若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ピックピク~♪

1月31日(水)

いや~、先週の大寒波は凄かったっすね~!!!!
本当は先週の水曜日は元相棒のtomiさんと秘境へピクピクを楽しみに行く予定だったんだけど、用事が入っちゃって行けなくなっちゃった。
ってか、あの激荒れだと行けなかったし行っても酷い目にあってたな(笑)

ウチもお店と家のトイレが凍っちゃって大変でしたよ^^;

我が家では釣り仲間のアドバイスもあって何とか一日で復旧したからよかったものの、ボイラーが凍ったりシャワーや水道管が破裂したなどの被害も結構聞こえてきて、今まで経験のない寒波だったんだって痛感しました。

が!!

この寒波を境に今シーズンは諦めてた氷上ワカサギが出来そうな雰囲気に!
これはちょっと嬉しいのだ!  ヒャホ~イ♪♪♪

早速準備をして2年振りとなるホームへ出撃じゃ~!!
ってことで、今日はいつもとちょっと違うメンバーでピクピクを楽しんじゃいます♪



まずは先週末に「様子見に行ってけれっす(笑)」とお願いしたnagaさん
はい、nagaさんが先週末に来てくれたおかげで今日氷上に乗っている次第でありまする。
「水曜日もココに来るから一緒にどう?」とお誘いを受けたのでしっぽを振って着いて来ちゃったww



そして地元の名手のtadaさん
何でもこなすマルチアングラーで、腕も一級品!
かな~り前に一緒にワラサ爆釣以来のコラボじゃないかな~? 久々で楽しみなのだ^^

因みにその時の記事は コチラ

それにやかましいぼくちゃんの3人でww今日はピクピクを楽しんじゃいま~す^^



ってな感じで、朝一のラッシュを期待したものの「???」
全く朝らしい賑わいがありません^^;

釣りを始めるまでは「今日は目標200匹!」って言ってたんだけど、こりゃ~下方修正しないと(笑)
tadaさんは「おっかしいな~?」って言いつつもしっかりと釣ってるじゃん!
nagaさんもポンポンとテンポよく釣ってるし!!

俺は    orz

最初からリードを許す厳しい展開でございますwwww    
しかもいつもはそんなにトラブル起きないんだけど、今日は ま~酷い酷い!
あっという間に仕掛け2つ崩壊(笑)  これはホントはF島さんの係なんだけどww 

でも何とか頑張って



浅タナをメインに必死に追従!
でも一向に差が縮まる気配がないので



ボイルウインナーで気をそらせようとするも不発ww
それどころか



テレフォンフィッシング(笑)でポンポン釣ってるし!
「テレフォンフィッシング? 何かイヤらしい響きだな~?」
「いやいや、そんなの勝手に想像してる人がエロいんだって(笑)」
「んだがらよ!」
「わあっはっはっ・・・・・・!!」

はい、このテントだけやかましいったらありゃしないのだ(爆)



あっつあつのコーヒー飲んだりしながら何とか



最低目標の100匹到達!  ふい~~~っ! まずは一安心なのだ!

いやいや、安心なんてしていられないのだ! だってこやつは



涼しい顔して3連! おいおい、勘弁してくれ!!
この渋い状況でなんでそんなこと出来るんじゃい!(笑)

必死に食らいつこうと思った矢先に俺にもヒット!
するとその瞬間に電動リールが奥に転がっちゃった!

「若! ガスコンロに穂先ついてるよ!」  ん?  むお~!!
いや~、危ない危ない!  寸でのところで穂先は無事だった。 
何回も確かめてチェックしても大丈夫みたいなんで、仕掛けを投入すると  あれれ??

凄いスピードで仕掛けは落下するも、リールのカウンターが動かない? ん?  うげげ~!!!



穂先は無事だったものの、PEがコンロに触っちゃったみたいで仕掛けのみ水中にダイブww
「ちょ! ちょっと!! 俺の仕掛けとタングステンのシンカー返してくれ~!!」



ショック! ショ~~ック!!   だけど、

「わあっはっはっ・・・・・若! 何やってんなや!」  だよね~! 俺もそう思うもん(笑)

でもね、この一件で火が点いた!


アタタタタタタ・・・・・・・・・・!!


北斗百裂拳ばりのラッシュで(笑)まさかの朝の劣勢を跳ねのけて更に逆転!!
いや~、やればできる子だったみたいなのだwwww

すると2人グルで若旦那攻撃が!

「若! ペコパー(腹減った)」
「ん? まだ時間早いべ!(笑)」

「若! ちょっとコンビニに買い物してきて!」
「いやいや、行かね~し(笑)」

でもね、ちょっと気分いい~(爆)

ってな感じでワイワイ楽しく釣ってたんだけど、ちょっと食いが渋くなってきたタイミングで



賄いタ~イム!!
今日は毎度おなじみの「肉豆腐うどんすき」 

「いや~、うめ~っすな!」と喜んでもらえていがったのだ♪

お腹も心もポッカポカになったし、もうちょっと頑張りましょ!!



ってことで、何とか当初の目標だった200匹達成!  うん、余は満足じゃ!(笑)
このタイミングでtadaさんとは約20匹弱のリード

うん。  大丈夫っしょ?

そう思ってウイニングラン的に余裕こいてまったりとのんびりと・・・・・って  うおっ!

まさかのtadaさんの怒涛の猛追!  もうね、鬼気迫る勢いwwww
「な~に、でも大丈夫っしょ? うん、大丈夫大丈夫!」











いやいやいや、全然大丈夫じゃなかった!
あっという間に追いつかれたと思ったら一気に抜き去られちゃった(笑)

結局



フィーバー出目で俺は終了したものの、tadaさんは・・・・・・はい、参りました^^;
nagaさんもご自分の目標数クリアーされたみたいで、渋い状況の中で満足いく釣果!

いや~、やっぱ氷上ワカサギ釣りは最高におもへ~のだ♪

家に帰って後片付けを済ませてから早速



唐揚げにして頂きましたよ!
自家製の山椒塩をまぶして旬のワカサギを堪能♪

いや~、やっぱ最高なのだ!

残りは激ウマのポン酢和えで後日頂いちゃうのだ^^

| 釣行記 | 06:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久し振りの磯!

え~! みなさま!!
遅ればせながら、明けましておめでとうございます(笑)

いや~、年末年始はバタバタしてて、中々ブログを書く気になれませんでした^^;
そんなバタバタも落ち着いて迎えた先週の水曜日も



去年から引き続いての安定のシケ(涙)
一体いつになったら竿振れるんじゃ~い!!

俺も長く磯釣りしてるけど、こんなにシケばっかで磯に立てない経験は今まで初めて。
思い起こせば10月末を最後に約2か月半ちょっと?   おいおい!

ストレスで頭おかしくなるっちゅ~ねん!!(大爆)

激アツのデカグレシーズンは1回も磯に立てず、クロダイさえも出会えてない始末^^;
そうこうしてたら年越しちゃったからね!   おかしいっしょ?

まあ自然には敵わないからしょうがないけど、あまりにも酷い仕打ちだす



が!

1月17日(水)
ようやく磯に立てそうな予報!  ヒャッホ~イ♪

逸る気持ちを抑えて準備をするも、久々過ぎてテンポが悪い(笑)
今回は単独釣行なので、忘れ物しちゃったらえらいことになるからね!

ん? いつものF島さんはどうしたのかって?
いえね~、ここで詳しくは書けないけど、ちょっとしたアクシデントで釣りに行ける状態じゃないのよ
だから今回  いや、もうちょっとの間は釣りはムリっぽいので・・・・・悪しからず。。

ってことで、久々の磯を気ままに楽しみたいと思います^^



が!



朝起きて風の向きと強さをチェックしたら、夜中に結構な南西強風が吹きやがった!
おいおい、これやヤヴァイだろう? これだけ吹けば絶対にまだ余波が残ってるはず!

ってことで、一旦布団の中に戻ることに(笑)
はい、夜明けを待ってちゃんと状況が確認できてから行動することにいたしまする^^;


通勤ラッシュに紛れて男鹿を目指して車を走らせる。
もうすぐ夜明けで辺りが見渡せる感じなので、海が見えるころには状況が把握できそう。

船川を過ぎて、女川の湾内に怪しい波が  ポワン  ポワン

嫌な予感^^;
鵜ノ崎を見て、更に嫌な予感!  中々の波っていうか、ウネリが残ってるじゃん!!

そして今日竿を出そうと思っている潮瀬埼に到着すると、いや~  どうよ?!
通称「岸壁」の陸には何とか入れそうだけど、まだちょっと怖い感じ。
足元ギリギリまで波が這い上がってきてるもんね!
んで、俺が今日入りたいと思っている通称「カーブ下」は



こんな感じ^^;
こりゃ~ちょっと気持ち悪いだろう?

かと言って、いつもの地磯は・・・・・・行きたくないんだよね~
いえね、昨日別件でに連絡した時にちょっと最近の磯の状況聞いたんだけど、北に行けば行くほどエサ取りがキツイみたいなんです。
南方面がようやく水温が下がってきたって聞いたんで今日はココ!って決めた次第なんです。

なので、暫しここで待機することに。







待機











待機











うお~! 我慢できん!!(笑)
ってことで、ちょっと様子を見に行くことに。


ポンポンと岩を跳ねてポイントに到着して



暫し状況を確認。
未だデカイウネリがたま~に来るので油断大敵だけど、慎重に行動すれば何とか竿を出せそう!
おし! 今日はここに決定!  車に戻って道具取って来よう!!

車に戻って準備をしていると、  ん?  見たことのある方たち??
お~! 川さんと小玉の親分じゃないっすか!? もしかしてココに?

いや、何事もなかったかのように車で通過(笑)
はは~~ん、昨日良い思いをしたポイントに行くんだすな!  了解っすww

えっちらおっちら背負子を背負って久々の岩の上を歩いてポイントに到着。
まぁ 状況が状況なんで、ゆっくりと準備しますよ^^



ふっふっふっ・・・・・密かに揃えたニューロッド
ホントはメジナで試したかったんだけど、まあいいっしょ?(笑)
どうしても曲げてみたいんで、今日使っちゃいます!



さ~て、とりあえず始めてみますか。



まだちょっと強い感じだけど、これから徐々に落ち着く予報なんで、のんびりやってみます。

因みにココにフカセで入るのは初めて。
昔エギングでちょっと入っただけなんで、正直よくわかんないっす^^;

まあリハビリを兼ねてじっくりとやっていきますよ。

左手の大サラシの際のヨレに仕掛けを入れてみる。
サラシに押されて右に流されて、そこから沖にはけていく感じ。

うん、いいんでないの?  よくわかんないけど(笑)

心配してたエサ取りも今の所そんなに居ないみたいで、付けエサもそれなりに残ってくる。


のはいいんだけど、まあまあ・・・・・・携帯が鳴りっぱなし!
みんな状況が気になるみたいなのはわかるけど、ちょっと酷い状況なのだ!
普段全然鳴ることないのにね(笑)

あんまり続いて鳴るもんだから、トラちゃんから来た時に

「うるせ~!! 久々なんだから釣りさせろって!」って叫んじまった^^;


ブツブツ言いながら手返しを繰り返しているものの、海の見た目は良さそうなんだけど本命からのコンタクトがない。
そうこうしている、エサが残らなくなってきた!  犯人は多分怪獣タナゴン。

仕掛けの投入点を変えたり、流す筋を変えたりするも、一向に本命の気配を感じられない。

そうこうしてたら



かつやが合流!  これは嬉しいのだ♪
かつやは地元民だし、地磯のスペシャリストを多く抱える「チーム海風」の一員だからここのこともよく知っていると思うしね!
それより何よりも、一人で寂しかったからね(笑)

「若! あそこにいるの川さんだすよ!」  ん? どれどれ??



あ!  ホントだ!!  昨日のポイントがダメだったみたいで「川さんポイント」に入った模様。 
しかも川さんが潮瀬名物の「ゴジラ岩」と被ってて何かおかしい(爆)

さてさて、これで暫く楽しめそうだね!
色々かつやから聞いて、再び手返しを繰り返す。

すると本日、いや 今年初の魚がヒット!

はい、鉛筆サヨリ(写真無し)
もうちょっと大きいと喜んでそっちにシフトチェンジするんだけど、これは・・・・・いらないな?

沖にこれがうじゃうじゃで、その下は



やはりのコイツら(苦笑)
2人で色々と頑張っているものの、クロダイくんからのコンタクトは皆無。

う~~~~~~~~ん

ウキにはこやつらがイタズラした時の小さいアタリのみ
クロダイが食ったらゆっくりと沈んでいくか、一気に加速するかだもんね!

今日は加速装置がぶっ壊れている模様だすwwww

あまりに耐え切れず、「クソッ! 合わせちゃえ!!」と微妙なアタリに合わせを食わせると何か掛かった
「な~に、どうせタナゴだろう?」

そう思ってリールを巻きあげると    お~!!  ウソだろう?!



まさかのメジナくん!   おいおい、今1月中旬だぞ(笑)


・・・・・・・・・ん?      んんん???

このメジナ、おかしくね?
エラが黒いし、鱗が細かい     って??

もしかして尾長?!



よ~く見直しても、やっぱおかしい。

「かつや! これちょっと見てみれ? 尾長くさくないか?」
「んだっすな! 尾長かも?」
「これなんとすればいい?」
「いや~、活かしておいて「海風」持っていけばいいんじゃないっすか?」
「ぶっ! これの為にライブウェルに水汲んでか?(笑)」
「んだすよね~? とりあえず写真撮っておけばいいんじゃないっすか?」

かつや、それはもうとっくにやってるのだ(大爆)

まあこれが尾長かどうかは未だ釣ったことのない俺には判断出来ないので、帰りに兄に写真見てもらって判断してもらいます。
ってことで、「大きくなったら会おうね!」と大海原に帰ってもらいました^^

で、スケベ根性丸出しでチヌ針からグレ針に変える「こすい」おじさんがここに(笑)

でもね、現実は厳しく



こやつらも合流して、まあ大変な海になりましたよ(涙)
毎回エサ何か残らないし、ハリに掛かればコヤツらで、そうじゃなきゃハリが無い状況。

え~~~~い!  止めた止めた!!!

根掛かりで高切れしたタイミングで今日は勘弁してやることにwwww
残ったコマセはかつやのバッカンに無理やり押し込めて退散じゃ~!!

足元に心躍るものがあったんだけど、まずはこの季節外れに釣れたメジナの鑑定結果が気になる!
ってことで、とっとと車に戻って一路「海風」へ

丁度兄が居たのですぐに見てもらうと

「あ~!  これは尾長だすな!。実物見たいけど持ってきたっすか?」

うえぇ~!! やっぱ持ってくれば良かったの~?? 笑われると思ってやめちゃったからね^^;

「いや~、大きくなってから会う約束して放流しちゃった!」
「でもこれは間違いなく尾長だす!」

かくして、人生初の尾長ゲットをめでたく認定!!
一応ニューロッドにも尾長の魂が入ったってことにしておきます(笑)

まあ たまたま釣れたんだし、サイズも笑っちゃうおチビちゃん。
でも、これが居るってことは親が居るってことだからね! そう前向きに考えましたよ!

口太のサイズも年々大きくなってきているし、これに尾長が混じるなんて言ったら・・・・・もう!
男鹿が更に楽しいフィールドになっちゃうじゃん♪

そんなこと思いながら岐路についたものの、我が家に1匹もお土産の魚がいない悲しい現実ww
チャンスがあれば、もうちょっと磯に通いたいと思います。

| 釣行記 | 06:20 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大人の休日

11月8日(水)

本当はラブリー本山とメジナ釣りに行く約束してたんだけど



先週に引き続き外海はシケシケ~!!
なので、遊酔会の仲間達とイワシ釣りに行くことにしました。

只今防火週間真っ只中
今日サイレンを鳴らす当番だったので、終わってからコマセを買いつつ情報収集のために「海風」へピットイン!
「色んなところで釣れ始めて来たよ~!」とのことだったけど、風が背負える先週と同じポイントへ

運よく3人で並んで入れるスペースがあったので、先行者了解を得て



左に伊藤くん



右にF島さん



そしてその間に俺が入ってスタート!

先週みたいな入れ食いって感じにはならなかったものの



そこそこ暇しない程度に釣れてくれます。 サイズも先週よりも良いし^^

だけど、徐々に強まる風  厚くなる雲
雨に打たれながらイワシ釣りしたくないからね~!

ってことで、コマセが無くなったタイミングでお昼を待たずに早々に終了(笑)



でも100匹くらいは釣れたっしょ?  上等上等!!

で、このメンバーでしょ?   ワカサギ釣りの時もそうだったけど



温泉へピットイン(笑)   さらに



伊藤くんが運転手をしてくれたので、昼からやっちゃった(笑)

そして夜は



いつもの「楽味"(らくび)」さんで捌いてもらって



美味しく頂きましたよ♪

ってな感じで大人の休日を満喫いたしました。
でもやっぱ磯でメジナ狙いたいのだ!

だけど、来週も今の所はシケシケ予報(涙)

いつになったら磯に行けるんだろうか?wwwww


あっ そうそう、ここでちょっとお知らせです。
11月13日で「てっぱん焼き 大雅」もおかげさまで40周年!

これもひとえに皆さんのおかげでございます(^^)/

この感謝の気持ちを込めて、13日(月)と14日(火)の2日間


お好み焼きと生ビールを半額にしたいと思います!


ご来店おまちしておりま~す♪

| 釣行記 | 06:27 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

愛しのイワシちゃん♪

11月1日(水)

予報が変わることを祈ってたんだけど



残念ながらやっぱりのシケ(涙)
いや~、これだけ南西風吹かれちゃったら表の磯には入れませんです^^;

かと言って、無駄に天気は良さそうなので、朝からパチに行くってのもちょっと・・・・・

ラーメンの旅や、ランチくんの所に皿洗いに(笑)行こうかとも思ったけど、今日はサビキでこの時期激ウマのイワシでも狙いに行くことにしました。
たまたま前日の夜にがご飯食べに来てくれたんで、色々とアドバイスもらったしね!

ってことで、ゆっくりと朝飯を食べてから家を出た。

途中アミエビを買うために「海風」へ寄って、お勧めのサビキも追加して良さげなポイントを聞いた。
「ただ、最近全然パッとしないだすよね~!。でもこれだけシケてればイワシ入って来るかも?」

まあまあ、ダメだったらすぐに止めてパチに行くから大丈夫なのだ(笑)

ってことで、「まずはココからやってみてけれっす」と教えられたポイントに着くも・・・・・

おいおい、誰も居ないんだけど^^;

ちょっと離れたところで釣りをしているおじさんに挨拶しながら状況を聞くと
「いや~、アジばっかでイワシは釣れないな~!。でも向こうで朝釣れてたみたいだよ!」

うげげ~! やっぱそうなんだ?。だから誰も居ないんだよね~!
ってことで、とりあえずその朝に釣れたポイントに行ってみたものの、凄い向かい風!

はい、俺はイヤ!(笑)

「まあまあ、釣れないと思って来たんだから、兄お勧めポイントで心中しよう!」



ってことで、とりあえず竿を出してみることに
あっ そうそう、コマセは買ってきたアミエビに「グレベスト」。素敵でしょ?(笑)
しかもバッカン使うのイヤだから、味噌入ってた容器で代用wwww
竿はヤリイカ用の2号竿、リールがタコ釣りで使ってるPE5号にリーダー10号。

凄いっしょ?(大爆)



それにしても、ここはとっても平和なのだ♪
外海の大シケが信じられないっす。 これで釣れればハッピーなんだけどね~!
知り合いが週末にイワシを求めて色々回ったものの、結局ノーヒットだったみたいなので、あんまりってか、全然期待してないけどね^^;

     が!

コマセを撒くと、ボラの子に混ざってまさかのイワシの姿が!
これを見て、様子を見に来た常連らしきおじさんもここに陣を取った!

すると俺にすぐさままさかのイワシがヒット!   おいおい、マジっすか?!

更にもう2匹釣れて「もしかしたらウハウハ?」と思ったのもつかの間、暫し平和な時間がww
入れ替わり入れ替わりに見に来るおじさんたちに「奇跡の3匹釣れました(笑)」

な~んて言ってたら、常連のおじさんにヒット!

「いいな~!」  って思ってた矢先!  俺にもヒット! ヒット!!  ヒ~ット~!!!



はい、群れが回ってきたみたいでまさかのラッシュ突入!
釣っては外して釣っては外して・・・・・・う~ん、忙しい!(笑)



暫し入れ食いを堪能してたら、何故かの



トラちゃんが(笑)

「コッチに仕事あったから寄ってみた(笑)」 だってww

更にトラちゃんと入れ替わりに少年Wくんも遊びに来た(笑)

「海風寄ったら若さんが居るって言ってたもんで」
「まずわかったから、このぐしゃぐしゃになった仕掛け直して!」
「了解っす!」

はい、おじさん老眼で目が見えないから頼むよ(苦笑)


この後もイワシ炸裂!    それに伴って人も炸裂!!(笑)
気が付けば、狭いエリアにビッチリ^^;



もうね、これだけ釣れば十分っしょ?
ってことで、まだまだ釣れてたけど終了いたしました。

数は数えてないけど、200? 300?? それくらいは居るかと(笑)
これ以上釣っても、どうしていいかわかんなくなっちゃうからね!

いや~、ダメ元で来たのにまさかの去年に続いてイワシ炸裂でした!
早速家に帰ってから刺身におろして食べたけど、やっぱ まいう~!!

でも・・・・・・やっぱ磯でグレたいっすね!!

そうは思っているものの、来週も今の所今日みたいな予報。  むお~~ん!

またイワシ釣りか?(笑)

| 釣行記 | 05:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

四か月ぶりの磯! 

10月25日(水)

コマセ禁止時期が終わっても色んなジャンルの釣りばっかやってて、気が付けば最後に磯に立ってから約四か月経ってた^^;
シケばっかで大した釣れなかったのでまだまだアオリイカに未練たっぷりなんだけど、流石にそろそろフカセやらないと怒られそう(笑)
当初は台風でダメダメっぽかったんだけど、思ったよりも足早に通り過ぎて行ってくれたおかげで何とか沖磯に渡れるまでのナギ予報♪

ってことで遅くなっちゃったけど、いよいよ磯釣りモード突入で~す!

前日に磯釣りの道具を引っ張り出して諸々チェック!
 
ウキ  よ~し!
針   よ~し!
ライジャケ  よ~し!
ロッドケースの中身   よ~し!
配合エサ   よ~し!

うんうん、これで後はにTELしてオキアミ解凍してもらえばバッチリっしょ!!

そう思った当日
朝飯を食ってから車を走らせ、やや暫くしたら    あっ!!

スパイクブーツ忘れてるんじゃないか??

慌てて車を停めてチェックすると、やはり見当たらず。 おいおい、何やっちゃってるのや!?
しょうがなく家まで戻って大きくロスタイム^^;

でも大丈夫!  だって、釣り場は若者たちがちゃ~んと早起きしてキープしてくれてるからね!
だけど流石に悪いと思って早めに家を出たのにこの有り様。う~ん、今日を占っているのか?

何かイヤな予感がwwww


コンビニで食料を調達して海風でコマセを作ってってなったら、加茂漁港に着いた時にはすっかり夜が明けてた(笑)
それじゃ~! とっとと行ってみましょうかの~!!



いざ! 出航じゃ~!!!!

波はないんだけど、台風の影響か変なウネリが残ってて小さい磯には上がれない状況。
心配してた水色も大丈夫そうだし、もしかしてシケ後のウハウハ?

う~~~~ん、たまらん!!(笑)

な~んて一人妄想してたら、若者たちの待つ磯に到着!



お~ お~ 皆の衆、 待たせたの~(大爆)

はい!  ココは「女泣き島」
3人でゆっくり釣りができるし、クロダイ&マダイ&メジナどれも期待出来る1級磯です♪
話を聞くと、潮も良い感じで状況が良さそうみたい!

ホントは朝一はエギングやろうと思ってたんだけど、
「若! それどころじゃないっすよ!」
「ん?  んだか??」

ってことで、エギングを諦めて黙ってフカセ釣りをすることにwww

あっ そうそう、若者たちを紹介しなきゃね!  まずは「しょうや」



今年飛島遠征にも一緒に行ったし、それよりも去年同じ時期に「俺が良い島取っておくんで若はゆっくり来てけれっす!」な~んて言っておきながら寝坊かましたお茶目さん(笑) 

因みにその時の記事は コチラ

そして「ラブリー本山」(笑)



同じく今年飛島遠征にも行ったし、春磯で数回竿を出したけど、まあ魚との出会い運がハンパない!
よく掛けるがよくバラす(笑)
しかも何故かLINEの文章の最後に必ず「♥」をつけてくるから「ラブリー」と命名する!(大爆)

今日はこの3人で絶好のお天気の中、磯釣りを楽しんじゃうのだ!!

ってことで、俺はとりあえず



2人の間に入って今シーズンの初釣り開始!!

とりあえず足元にコマセを打つも、今の所エサ取りの姿はなし!
そんなに浮いてくるような感じじゃなかったので、まずはG2のウキをセットしてゆっくりと中層を意識した手返しを繰り返してみる。
左から右に引かれる潮のヨレを中心に狙ってみるも、たま~にエサに悪さ(多分タナゴ)されるも、思ったよりも反応が薄いっす。

ってか、久々で全然勘が狂っててアップアップ状態っす(笑)

しどろもどろでバタバタしながら手返しを繰り返してると、ウキが「ヒュン♪」



今年の秋磯1発目のお魚さんはチャーリーでした(笑) おはようさん^^

この後もチャリコやタナゴは釣れるものの、メジナからのコンタクトは・・・・・

すると今まで怪獣タナゴンに翻弄させられてたラブリーが何か掛けた!
明らかに今までの魚とは違う引き!  一体何が掛かった?  ん?  うおっ!



お~!  メジナじゃん!  やったやった!!
「いや~、5Bで釣れました(笑)」   いやいや、そんなのどうでもいいんだよwww

しかも更に



クロダイくんまでゲット!  う~ん、流石魚に愛されてる男は違うっすな~!!
この後もメジナを追加!  しかも尺あるんじゃね??  グッドサイズじゃん!

「若! 今のは着水してすぐに釣れました!」 

マジで?5Bで?(笑)

う~ん、話を聞く限りでは明らかにそっちのほうが状況が良い感じだよね!?

ってことで、潮も変わって釣り辛くなったタイミングでラブリーの逆サイドに移動してみることに。
メジナの活性は良いみたいなんだけど、ちょっと足元のサラシがキツイので、0はやめてとりあえずウキはG5をセット
サラシと潮のぶつかるヨレをゆっくり仕掛けを落としていくと



小さいながら何とかメジナちゃんに出会えることに成功^^
で、ここからパターンをつかんで入れポン状態に!



うんうん、これはキーパー(自分の中で25センチ)はあるな!



「アジが回ってきてダメだ~!」と隣の高場に移動してきたしょうやにもクロダイ&メジナがお出迎えで磯の上はテンション上げ上げ!!

ってな感じでポンポン釣って、ツ抜け(10枚)したところでサイズアップ狙いに変更。
あえて釣れているポイントを避けて周りでウロウロしているであろう大物を釣っちゃおう!!




ん?   





んんん???






潮が変わった?   上った??

そう感じたタイミングで、一気に魚からの反応が無くなった!  おいおい、勘弁してくれ^^;
明らかに残って来る付けエサが冷たくなって帰って来る。 いや~、参ったな~。。

タナを下げたり仕掛けをを変えたりして、何とか



    ポツ     ポツ   程度にメジナを掛けるのが精一杯^^;

早めに弁当食べたりしながら状況が上向くのを待つが、逆に悪化する一途。
挙句の果てに猛烈な沖からの当て潮で全く釣りにならない状況に(涙)

むおぉぉぉ~~~~~ん!!!

しょうがないので朝一の釣り座に戻ってみることに。

さ~て、気を取り直して       って   うおっ!



あっぶね~!  何で君がこんなところで休憩してるんだよ(笑)
知らないで握りつぶしてたら大惨事だったよwwwwww

残り時間もあと僅か
何か最後に楽しませてくれればいいんだけど・・・・・・ムリかな(苦笑)

な~んて悲観的に手返しを繰り返していると  「ヒュン!」  うぇっ!  マジで?!



はい、足裏サイズのマダイくんでした。  チャンチャン。。
でも塩焼き美味そうだからキープ!(笑)



ってことで、若者たちを残してお先に失礼しました!  お疲れちゃん(^^)/




って、まだ終わりじゃないんだよね~!!
実はこれからちょっとティップランで遊んじゃいます(笑)

「お客さん回収までいいよ!」ってセンドさんが行ってくれたので、素直に甘えることに^^









はい!  無反応!!(笑)

いえね、実は後で聞いたら台風前よりも一気に3度近く水温が下がっちゃって磯もイカも全然ダメダメだったみたいでした。
「もうちょっといいよ」って言ってもらったけど、そんな話聞いてしゃくり続けるほど鉄のハート持ってないから(笑)とっとと終了することにいたしましたよ!



天気もナギも最高だったんだけどな~。 トホホホホ・・・・・

まあ 十分って言ったら十分なんだけどね!
ウマズラ1匹しか釣れなかった磯やタナゴまみれで釣りにならなかった磯もあったみたいだからね!
ただ、リズムって言えばいいのかわかんないけど、今日一日バタバタでした。
焦って大事なウキをサラシの中に落としちゃってロストしちゃったし(涙)
まあ今日大分勘が戻ったので、次回以降はもっとしっかりいたしますです。  はいww

ってな感じで、来週以降はナギを見て夢のデカメジナを追い続けたいと思いま~す♪
な~んて言ってた矢先に今の所はシケでダメっぽいけど(苦笑)

今日の釣果

     〇メジナ   20枚弱くらい?   ~25センチくらい?

| 釣行記 | 05:02 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

黒っ!

10月11日(水)

今シーズン絶好調と言われてるアオリイカ
なのに、海の神様は何故か水曜日になるとお怒りになって、まともにエギングをさせてくれません(涙)

ん? 待てよ??
っていうか、自分でも怠っていることがあるんじゃないのか??
はい、ちょっと心当たりがあるのよ。  それがコレ!



今までは手に入れたエギにマメにkobaさん特製のアワビシートを貼ってたんだけど、ここ数年全然貼ってなかったもんね!
ってことで、手元にあるキャスティングとティップラン用のエギすべてに心を込めてアワビシートを貼ってみました。

神様、これで何とか怒りをお納めくださいませww

しかもこんな残念な完全にアオリイカ難民と化した我が家に傘地蔵が降臨!







いや~、やっぱ持つべきものは釣り仲間だすな!  ホントに感謝感謝だす!!
お陰様でまだ今シーズン1杯しか釣ってないはずなのに、我が家のストッカーにアオリイカが結構数ストックされてます(笑)
ってか、もう俺釣らなくてもいいんじゃね??(大爆)

いやいやいや、やっぱあの「ポンッ♪」ってティップが跳ねるアタリが取りたいよね~!


そんな願いが通じたのか、何とかゴムボが出せそうとなった今回の休日
何処に行くかKeeNさんと相談した結果、いつものポイントに行くことに!



前情報だと、かな~り渋いみたいだけど・・・・・・・まあ いいっしょ?
ツ抜けまでいかなくても、1杯2杯くらいは釣れるんじゃね?  わかんないけど(笑)
何とかこのゴムボを墨で真っ黒にしたいっすね~!

ってことで、夜が明けて辺りが確認できるようになったので  いざ! 出航!!


今日は結構な東風が吹いてるものの、沖はまだ前日までの北の強風の影響でややウネリが残っている状況
なのであんまり沖に出ないで、とりあえずは動作を思い出さす意味合いでまずは近場からスタート!

一昨年はボーズ、去年は「来た~!」と思ったらまさかのキジハタに魂を入れられたこのロッド(笑)
早く墨付けしたいっすね~!!

着底したら高速ジャークしてステイ!  するも、揺れるゴムボに翻弄されてアタリが上手く取れるのか?って状況^^;

数回動作を繰り返していると、ティップが「スゥッ」と引き込まれた!

「ズンッ!」

うわぁぁぁぁぁぁぁ!  やったやった!!  やっちまった!!(笑)
心配をよそに、僅か1流し目にヒット!



ホントにあなたに逢いたくて、どれ程夢に出てきたことか(笑)
お陰様で3年越しでようやくこのロッドにイカの墨付け完了させることが出来たのだ♪

な~んて一人感傷に更けてたら、フッとKeeNさんのほうに目をやった瞬間!
ん? 何か水面に白い巨大なシルエットがヒラを打った?!   正にその瞬間!

「うわ~~~っ!」

悲鳴にも取れる絶叫!  何だ? 何が起こった?!

「若! エギをピックアップしようかと思ったらマダイが食いついてきた!!」



あ~! あの白い巨大なシルエットはマダイだったんだ!?  って、それヤバくね?

もうね、ここから大騒ぎ!  俺の感動なんて一気にぶっ飛んだ!!(笑)
水面下で大暴れするマダイ!  おいおい、コッチはエギなんだからな!
幾度とラインが出されるものの、何故が潜ろうとしないで海面付近で暴れていたのが功を奏して



まさかのランディングに成功!  
が!  パニックで、ある意味ゴムボの上は戦場と化してます(爆)
まあ この写真見てもらえたら状況がわかってもらえると思うけどねwwww



「いや~ビックリした~!。これ家に持っていったら家族が「今日何釣りに行ったの?」って思うだろうね?(笑)」

うん、俺もビックリしたからwwww  
話ではたま~に聞くけど、まさか目のあたりにするとは思わんかったのだ。
でもよく外れなかったもんだ!  って コレみたら納得。



カブッと丸呑み。 こりゃ~外れんわい!!
しかもこのまま放置してたら、まさかのエラからエギが落ちてきたと言う(笑)

「いや~、ストリンガー持ってきてないからどうしよう?。 あっ これでいくか?」



おいおい、何処かの国の先住民がやってるヤツじゃんかい!(笑)

ってな感じの1流し目でした(大爆)

このまさかの出来事でKeeNさんのリズムが崩壊ww
それを尻目にぼくちゃんは久々に「ポンッ♪」ってアタリを取ったりしてティップランの醍醐味を堪能^^

「何で若にしか釣れないんだ?」
「KeeNさん、教えてあげようか? そのマダイ臭いエギ使っているからだって(笑)」
「あっ そうか(笑)」

な~んてバカしゃべしてたけど、



KeeNさんにも無事イカがヒット!

ここでちょっと冒険
このポイントを休める意味合いで、今まで未開発のポイントに行っていることに!

すると1流し目
すぐさま俺に「ポンッ♪」
KeeNさんにも「ポンッ♪」
俺に「ポンッ♪」
KeeNさんに「ポンッ♪」



久々のダブルヒット&連荘にヒートアップ! しかもグッドサイズばっかり!!

「ちょ  ちょっと! ココ凄いんじゃね?」
「んだから!  もしかしてお祭り騒ぎになるかも?!」











はい、その時はマジでそう思いました。
ここから俺はまさに修行。数時間アタリなし^^;

それとは裏腹に、KeeNさんが気を吐く。ポンポンと良型を掛ける。

しかも今日一釣った際に、イカが「これでも食らえ!」と言わんばかりに「ブシュッ!」



この墨が、KeeNさんの顔をかすめて雨のように俺にも降りかかる有り様ww
「おいおい、ちょっとやめてくれる?! まあ今日は真っ黒な出で立ちだからいいけど」



いや、そういう問題じゃないってか?(笑)

結局このエリアでは俺は最初の2杯のみ^^;  とほほほほ・・・・・

「何かアタリが遠くなったから、最初のポイントに戻るっすか?」

ってことで、温めておいた最初に釣れたポイントに戻ることに。  すると



何故か今度は俺ばっかりにアタリ(笑)  何なんだろうね? 意味わからん!
しかも朝よりも型が良くなってて、もうね 最高に楽しいっす♪



もうね、このアホ顔見ればわかるっしょ?(笑)
しかもお約束の



顔射まで堪能www

まだ粘れば釣れそうだったけど、移動の際に被る波でパンツまでビショビショで寒くてしょうがなかったし、意味不明のKeeNさんの高切れのタイミングで今日は終了することに。
ってことで、13:00に納竿。 お疲れっした!



ゴムボの中も程よく黒くなったし、思ったよりも・・・・ってか、十分に楽しめましたよ♪



俺が胴長~21センチが12杯  サイズが良かったので満足満足!!



KeeNさんが8杯だったかな?  それに何故かのマダイ60up(笑)



先週末の連休で「若旦那、まだ磯行かないの?」って結構言われたんだけど・・・・・・
すいません、来週もう1回だけコレやらせてください(笑)

| 釣行記 | 20:10 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イガイガイガ~!!

9月20日(水)

去年&一昨年は全然だったアオリイカ
今年はどうなのか心配してたけど、ここ数年で最高に良いみたい!

先週末に釣りに行った仲間達も大爆釣で、我が家にも結構なお裾分けが^^

でも・・・・・・やっぱ自分でも釣りたいのだ!!
だって去年屈辱のボーズだったからね(苦笑)

ってことで、当初はKeeNさんのゴムボでティップランを楽しむ予定だったんだけど、数日前に大暴れしていった台風の余波がまだ残ってて中止に(涙)
だけど、そんなことで諦めていられないのだ!

どの方向からの強風にも風裏がある男鹿半島。
最悪湾内の堤防もあるし、1人で出撃することにしましたよ!


夜明け前に目的の風裏となる地磯に到着。

が!  思ったよりも潮が高くて足場の磯が完全に水没。
なので目的の立ち位置まで進めない^^;

しょうがないので手前の磯からキャストするも、浅いし根があるしすぐに藻が引っかかっちゃう。
水も濁ってて雰囲気がいまいちなので、早々に見切りをつけて移動することに。


う~~~~ん、どうすっかな??
西に面した磯の風裏ポイントはちょっと微妙な感じがするんだけどね~??
入れたとしても、エギングが成立するかどうかわかんないと思うしね~?

少々悩んだけど、黙って大人しく湾内の堤防に行くことにしましたよ。
まあ 磯に比べてあんまり釣れないとは思うけど、1杯2杯くらいだったら俺にも釣れるっしょ?

ってことで、湾内の堤防に来てみたんだけど、流石に入る場所がないだけあって結構な釣り人の数。
テクテク歩いて空いている良さ気なポイントに入ろうとしたら 「若!」



何と何と!  エバコさんじゃないっすか?!



会社の部下である金子くんと朝からココでしゃくってたみたいだす。
いや~、1人で寂しかったからこれは嬉しいのだ♪

丁度俺が来たタイミングで金子くんに中々の良型がヒット!
「若! その隣でやればいい!」  え?  いいの??

ってことで遠慮なく入らせてもらって  しゃくる!  しゃくる!!






が!    全く反応なし。

沖向きの釣り人とエバコさんがヒットしたので、俺もそっちに移動!







が!   全く反応なし。。

追ってくるのが見えたのが僅か1回。  おいおい、今年絶好調なんじゃないの?


頭をよぎる、まさかのこのハイシーズンの朝まずめのボーズ。 これだけは回避しないとヤバイ!
ポツポツながら、俺を除く他の人たちにはイカがヒットしてる状況。

頼む! 俺のエギにも興味を示してくれよ~~ん!!



願いが通じてやっとの思いで今シーズン初のアオリイカをゲット♪ いや~、難儀したのだ!

更に追加を目指してしゃくり倒すも・・・・・・反応なし。

流石にこの状況に耐えられなくなって、俺はちょっと気になる風裏の地磯に移動することに。



やや暫くテクテクと歩いてポイントに到着したはいいが、思ったよりもウネリが強くて厳しい状況。
キャストするも、風にラインが煽られて最高に釣り辛いっす!

上手く底どり出来てるのかも微妙なんで、ちょっと胴に鉛を巻いてみる。

が!

全くイカからの反応がございませぬ。  むむむ~~~~っ!

しかも意味不の雨まで降ってきやがった!  
おいおい、ただでさえイタイ釣りやってるのに更に悲しい思いさせないでくれwwww

更にリーダーがちょっと傷ついてたので結びなおそうとしたら、まさかの忘れ^^;
しょうがなく捨てようとしたリーダーを電車結びで何とか格好つけたはいいが、数投したら根掛かりしてPEからプッツン!


え~い!  止めた止めた!!  もうこの辺で勘弁してやるわいwwww


ってことで、この根性なしはわずか1杯のイカを手にして帰路につきましたとさ(大爆)

今日の釣果

     〇アオリイカ    1杯   胴長16センチくらいかな?    以上!

とっとと後片付けを済ませて、久々に食べたくなった



コチラで腹ごしらえを済ませてからいつものパチへ(笑)

先週面白かったから、今日も甘北斗へ
2台の右を打ったものの、回らないので左に移動したらまさかの1回転で大当たり(笑)
しかもラスト回転で大当たりを引いて、ラッシュに突入!  いや~、ウソみたい!!

が!    残念ながら5連荘で約2000発の出玉で終了。

ここから当たってはノマレのもみもみ状態。徐々に出玉が減っていく。
残り1000発を切った辺りで待望の大当たり!  しかもこれが待ってましたのラッシュに突入!

これがあれよあれよと連荘連荘!



いや~、もうね たまんない!  釣りの残念が吹き飛ぶくらいに楽しいのだ(笑)
この連荘が終わってみたらなんと28発! 一撃12000発をたたき出してくれました♪

いや~、楽しい一日だったな~!    って、実はまだ終わらないのだ!
ある意味これからが本番!  
このためにイカ釣りに行ったようなもんなのだ。釣れなかったけど(爆)





はい、ココは大仙市刈和野  
ランチくん&YUMIちゃん夫妻がご家族で経営している「お食事処としま」

実は今日ここで来月に広島県で開催される「銀狼カップ・全国決勝大会」に見事東北代表で出場する有坂くんの激励会が開催されるんです!
折角の水曜日の開催!  俺が行かなきゃ誰が行く?(大爆)

ってことで、贅沢にもを運転手にここまで来ちゃいました^^



もうね、最初から大盛り上がりの大爆発!(笑)
ビールがドンドン進みますwwww

ランチくんの愛情タップリのお料理









どれもこれも絶品!

あっ そうそう、ちゃ~んとこれも持ってきたのだ!



「ブファッ おめ~恥ずかしくもなく1杯のアオリ持ってきたのか?」  ってか??

いやいやいや、持つべきものは釣り仲間!
ゆーとくんが短時間で釣り上げたアオリイカを今日のこの宴の為に差し入れしてくれたんです。
それに俺のも紛れ込ませておきました(笑)

いや~、みんな喜んでくれて持ってきた甲斐がありましたよ!  ゆーと、ホントにありがとね!





コラッ  そこ イチャイチャしない!(笑)


「〆にラーメン食べる人!」    「は~~~い!」



よしっ おじさんもちょっと手伝おう!



って言っても、盛り付けと配膳だけね(笑)



この〆のラーメンがまたさっぱりしててうめがったっす!
本当に遅くまで色々と美味しいものを出してくれてランチくん&YUMIちゃん、ありがとね!





有坂くん、本番ではあんまり変に力まないで良い緊張感を持って挑んでくださいね!
見たことのない景色&初めてのフィールドだから戸惑うかと思うけど、中々できない貴重な体験を思う存分満喫してきてね!
後で落ち着いたら、ゆっくりとお話を聞かせてください。

さ~て、時間も遅くなったし、そろそろ帰りますか!



って、なんでやねん!(大爆)

気が付けば1日でラーメン3杯食っちまった^^;
しかもこの最後のが中々ヘビーで、寝てて胸焼けがハンパなかったのだwwww

| 釣行記 | 10:04 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

泣いたり笑ったりww

9月6日(水)

今日もみんなで仲良くライトジギング^^
マサヤン船長をチャーターして6:00に出航!

いっぱい釣れますように!!!



今年からライトジギングを始めた芳賀くんといつもの本山くんに



同じく今年からデビューしたひろもっちくんとお馴染みのエバコさん、それにマサヤン船長の合わせて6人で1日目いっぱい楽しんじゃうのだ!

ポイントはマサヤンにお任せで、昨日釣果のあった漁港近辺の通称「家の前」に
お天気は薄曇りで丁度過ごしやすい感じでいいんだけど、思いのほか南系の風が強くて変にウネリが^^;
潮もビックリする速さ!

今日はベタ凪で潮行かずの沼状態を覚悟してたんだけど、初っ端から予想が外れたww

いつもと違ってすぐにポイントに到着! だって家の前だもん(笑)

俺は今日もカブラからスタート!
ココは砂地ってことなので、根掛かりの心配がないみたいなんで思い切ってタングステンのヘッドを使っちゃおう!
 

んで、今日のファーストヒットはひろもっちくん!

なんだけど、上がってきたのはエソ。 はい、先週俺が最初に釣ったかまぼこの原料(笑)
ってことで、もちろん写真はなし(大爆)

ネクタイのカラーを色々変えながら手返しを繰り返す。 すると 「ゴゴンッ!」



塩焼きサイズながらまずは何とか本命ゲット! うひひ・・・・幸先いいぞ!

すると間もなく再び「ゴゴンッ!」
写真は省略したけど、40センチくらいのマダイちゃん^^

すると隣の芳賀くんにもマダイがヒット!

更に更に 俺にちょっとまともなサイズが食いついた!



ふっふっふっ・・・・・50センチくらいはあるじゃろう?
折角なんで魚持ちの写真をマサヤンから撮ってもらおうかのう~



って、顔隠れてるじゃないか~~い!(笑)

更に隣の芳賀くんに中々のサイズがヒット!



今回は2回目でいまいち慣れてないみたい。
しかも今までで自身1番のサイズらしい! ややパニパニ気味ww
今までの釣りのクセでリーリング止めたりするもんだから、「ダメダメ! 巻き続けないと!」ってつい言っちゃった!(笑)
俺とマサヤンは冷や冷やで「何とかバレないで!」と見守ってたのだ^^;

その願いが通じたのか、何とか無事に



ナイスサイズをゲット♪   やったやった!!  60センチくらいあるじゃん!

更に



青保留らいしきバイト!
初めてで右往左往!  うんうん、わかるよ。 でもおもへ~べ?(笑)



おっし! ナイスサイズ!! いいぞ! 絶好調じゃん♪

ってな感じで、何故か船の中程の俺と芳賀くんばっかりにヒット。
残りは・・・・・・チ~ン^^;

なので、折角なんで

「本山くん、いや~ 肩痛~な~!」
「本山くん、 え? まだ魚釣ってないの?」

はい、いじり倒しましたよ(大爆)

そんな残念な本山くんww
芳賀くんとお祭りしちゃってラインをほどこうとしてラインを緩めたのが良い誘いになったのか



待望のお魚さんがヒット!  って、そんな顔するサイズじゃね~だろ?!(笑)
でもマダイっぽい引き!   え~? お祭り騒ぎの最中に~?? ま・さ・か・の



マダイが釣れちゃった(大爆)  おいおい、面白過ぎるだろう?
「若! 見てましたか!? これがお祭り釣法だす!」  はいはい、わかったわかったwww

この後も根魚が釣れたりフックアウトしたりと魚の活性は上々! このタイミングで



センドさんも参戦!   おっし! みんなでいっぱい釣っちゃおうじゃないか!!

ここでちょっと風が南西になってやや強く吹いてきた。
それに伴って波がちょっと上がってきて中々の状態に。船も大きく揺れ始める。

しかも晴れ予報だったはずなのに、沖に怪しい雲が^^;

「まさか雨は降らないっしょ?。俺レイン持ってきてないし」



ドッパ~~~~ッ!!


もうね、尋常じゃないくらいの豪雨!  まるでスコール状態!!
どうすることもできないので、「勝手にしろ!」とずぶ濡れに^^;

おいおい、俺着替え持ってきてないんだけど(苦笑)

だけどそんな豪雨も間もなく止んで一安心。 やれやれ^^;
ずぶ濡れエンジェルはそのうち勝手に乾くことにしておきます(笑)

雨が止んでのはいいんだけど、船は中々のどんぶらこ状態に
丁度このタイミングで魚信が遠くなってきた。  あ~あ~!

が! ここで久々に俺にバイト!
感覚的にマダイではなさそう。 何か青物っぽい引きだな~!
リールを巻いてはラインを出されを繰り返していると、 んんん???

急に引きがおかしくなった!  もうね、全然止まらない!!



下半身に力を入れて踏ん張るも、一向に止まる気配なし! おいおい、どうなったんだ?
ドラグをきつく締めようが一向に止まる気配がない。ここでちょっと違和感が

これ、おかしいだろ???

ラインが出されに出されて残りもあと僅か
たまらずマサヤンに船で走ってもらって巻けるだけ巻いたんだけど、生命反応が感じられない。

どうやら魚が何かに逃げて地球に化けた模様。
何とかして外そうとしたんだけど、結局は高切れ   って、おいおい!!

魚はどうでもいいから、タングステンのヘッド返してくれよ~~ん(涙)

ココは根掛かりしないからって使ったタングステンのヘッドが無念のロスト。
もうね、たまんないくらい凹みましたよww

この後、海中へと沈んだタングステンのヘッド同様に釣果も沈降^^;



コイツらは船酔いでグロッキーしてるしwwww

それとは裏腹に、今まで沈黙してた2人が覚醒!



ひろもっちくんがアマダイを連発!

更に



イナワラまでゲット!   いや~、よかったよかった!!
エソで終わっちゃったらどうしようかと思ってたよ(笑)


今まで頑なにインチク&ジグで頑張ってエバコさん。
だけど、数回ショートバイトがあったものの未だノータッチエース^^;

「俺も遂にカブラやります」  エバコさんが遂にカブラにチェンジ!  

するとすぐにアマダイをゲット!   更にインチクに戻したら



ビックヒット! 
でもね、安心して見ていられるのよ。 だって余裕を感じられるっしょ?



ワラサだったものの、「いや~、おもへがった~!!」と無邪気に喜ぶ姿は今日の厳しさを痛感しましたよ!
更に終盤に



再びビックサイズを掛けたものの、痛恨のフックアウト!  いや~、残念無念!!
マサヤンが「ヒラメっぽい!」って言ってたからね~。


ん?  おめ~はどうだったんだってか?

はい、でっかいアイナメ釣ってからは全くの異常なし!
「アイナメは終わりを告げる魚」ってよく聞くけど、正にその通りだったのだ(笑)



あ~、おもへがった!!  今日もめいっぱい遊んじゃった♪

でもタイトルの通り、天気もそうだけど釣りも各々泣いたり笑ったりの一日でした。
朝笑ってた俺と芳賀くんは後半尻すぼみ。
それに反して朝全然だったひろもっちくんとエバコさんは後半見せてくれたもんね~!
本山くんは・・・・・うん、いいでしょう(笑)

結局俺がマダイ~50センチを3枚にデカアイナメ。  これしか魚釣れなかった(苦笑)

だけどね、タングステンのヘッドをロストしてから勿体なくて鉛を使っても全然アタリなし。
たまらず断腸の思いで再びタングステンのヘッドを使ったら、ファーストフォールで3回連続バイト!
まあ 全部乗らずだったんだけどね^^;

ってな感じで、色々と学ぶことの多い釣行だったっす。
仲間達とワイワイ楽しかったし、次回こそはデカマダイ仕留めたいっす!

帰り際にエバコさんが

「俺、カブラ頑張ります(笑)」

その気持ち、すんげ~わかります。
俺も以前はインチクメインだったんだけど、去年くらいからどうやってもカブラに勝てないんだよね~!

エバコさん、俺も苦手なジグ頑張るので大丈夫っす(笑)


| 釣行記 | 06:19 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おもへがった~!!

8月30日(水)

いや~、お久しぶりでございます!
何かバタバタしてて、ブログをアップする気になれませんでした^^;

いえね、お盆前のテレビ放送のおかげでお店は大賑わい!
改めてテレビの影響力の凄さを痛感いたしましたよ!!

んで、一生懸命お仕事したら



持病と化してるて左手首が壊れちゃった^^;
まあ 騙し騙し付き合って何とかします。


さてさて、釣りのほうはと言いますと
本当は先週毎年恒例になっているヒロさんが操舵する「大竹丸」をチャーターしてのライトジギングを予定してたんだけど、シケで断念。

そして今日は「釣具の館」が所有している船で出航の予定なんだけど、先週同様前日に結構な風&波が^^;
おいおい、今週もダメだとちょっと悲しいぞ!

前日に仕入れついでに挨拶に行ったら
「ちょっと時間を遅らせれば大丈夫だと思いますよ!」  とのこと!  いや~、よかった^^

ってことで、8時に秋田マリーナ集合!





今日一緒に遊ぶメンバーは、いつもの「エメマン」を着込んだハマちゃん(笑)
そしてお初となる浅野くん。浅野くんには不思議な縁があってね~!
実は最初はゴルフやってた頃にお父さんと知り合いだったんですよ。
その繋がりで親子でウチにご飯食べに来てくれたのが初対面。
そして数年経って釣りを介して再会!  いや~、こんなことあるんだね?!
しかも彼はブラックバスからマグロまでこなすマルチアングラーなんですよね~!
だから今日は釣果云々よりも、その技術を俺に見せつけて欲しいのだ(笑)



船木店長!  いや、今日は船長だね!! どうかよろしくで~す^^


思ったよりもウネリがあって、中々デンジャラスな状況^^;
ゆっくりと慎重に操舵して、何とか目的のポイントに到着。 ふい~~~っ

俺は今日はまずはかぶらからスタート
「いや~、俺はやっぱTGベイトから始めますよ!」と浅野くん。  するとすぐにヒット!



おいおい、マジっすか? 俺が全然信頼していないTGベイトで?(笑)
「いや~、マダイじゃないみたいだけど・・・・・何だコレ?」

見守っていると、  うおっ グッドサイズのアジじゃないか! ある意味裏山鹿だぞ(笑)

この後もグッドサイズのサバが連発! 何だよ!TG凄いじゃん!!
俺もやろうかな~?   いや、いかんいかん! まずはマダイ釣らなきゃね(笑)

揺れる気持ちを抑えて手返しを繰り返していると  アタリ!



なんでやねん!!(大爆)
ハマちゃんもグッドなサバ釣ってるのに、何で俺だけかまぼこの原料釣れるんじゃい!ww

何か今日一日を占うような予感?  いや、それは勘弁してくれ(笑)

船を移動してポイントに入りなおすと、ハマちゃんに50センチオーバーのマダイがヒット!
すると俺にも



小さいながらも何とかマダイくんが釣れたのだ~! やったね♪

ここからプチフィーバーが!
誰かにヒットしている状況が続いて、魚を処理してくれる船木くんは大忙し(笑)
マダイも開始早々で全員安打! いや~、このポイント凄いや!

でもね



何故か俺のだけカワイイサイズなんだよね^^;
ハマちゃんは50upを2枚
そして圧巻はかぶらに変えた浅野くん!





良型を次々と釣り上げていく。 う~ん、流石なのだ!!

「でもやっぱTGベイトで釣りたい!」  と言って変えたらすぐにビックバイト!



「いや~、今日一の引きだすな~!!」
な~んて言ってても、全然慌てる素振りなし!  う~ん、流石だね!!

みんなで見守っていると魚体が見えてきた。  うおっ デカイぞ!!



お~! 立派なサイズじゃん!  70センチ近くありそう!!



折角なんで、魚持ち写真をパチリ!  いいぞ! カッコイイぞ!!

ここで俺も欲を出してちょっとTGベイトでチャレンジしてみることに。 
だって、まだTGベイトで1匹も魚釣ったことないんだもん(苦笑)

早速しゃくってみるも「若! 全然タイミングがあってないよ!」  ん? そうなの??
右に浅野くん、左に船木くんを従えて(笑)ジグのしゃくり方レクチャー会開始!
「ロッドがこのタイミングの時にリールをこうやって・・・・・」

フムフム、な~るほどね!  了解了解!!

って、頭ではわかっちゃいるんだけど、体が中々ついてこないのだ^^;
不器用&老いを痛烈に感じます(笑)

でも練習あるのみ!  めげずにしゃくるしゃくる。
最初はどうやってもぎこちなく、多分見ている人はロボットみたいに見えてたと思う(笑)
でも何とか格好ついたかな~? ってタイミングで 「ゴゴンッ」  うえっ? マジっすか?!

型こそ大したことなさそうだけど、念願だったTGベイトでのお初となる魚!
上がってきたのは



それこそ初めてのレンコダイ。  いや~、嬉しいのだ^^

この後、数回アタリはあったものの、残念ながらフックアウト!
でも、これでこれからTGベイトを戦力として使える自信がちょっとだけつきましたよ!

これからかぶらとTGベイトを使い分けてやったら、かぶらででっかいクロソイをゲット!
ここでも数回マダイらしきバイトがあったものの、残念ながらフックアウト。よほほほ・・・・

「いや~、こうなったらヒラメ釣りたいっすね!」     そう言ってた浅野くんに何かヒット!



「あんまり引かないけど、凄い重量感なんだけど・・・」 おいおい、まさかの有言実行?
でも引きを見てると   う~ん、何かそれっぽい感じもあるんだよね~?



って、マジかい?!  しかも60センチくらいのグッドサイズだし。
いや~、今日の浅野くんは何か神がかってる? マジで凄いんだけど!!
確かに上手だって噂は聞いてたんだけど、これほどまで俺やハマちゃんとアタリの数が違うとなるとね~

やっぱ腕の差なんだろうね(笑)

しかもこれでは終わらなかった! 最後の最後にドラマが待っていた!
「うわっ かぶらにとんでもないの掛かった!」



ラインがズルズルと出され、ヤツは底へ底へと突っ込んでいく!
巻いては出され、巻いては出されで時間だけが刻々と過ぎていく。
俺とハマちゃんは仕掛けを回収してただ見守るだけ。 ってか、見ごたえ十分のファイトに釘付け!



「ふ~っ 手がいて~!」 と休むこと数回。
いえね、実は浅野くんはかぶらタックルにバスのリール持ってきたみたいなのよ。
「まさかこんなのが掛かると思ってなかったっすもん!」とのこと。ありゃりゃ~~!

「折角ここまでやったんだから、時間気にしないで頑張って!」



でも無理したらすぐに飛びそうなタックルだもんね~! フックよ、どうか持ってくれ!!
慎重かつ大胆にやり取りを進める。

「もしかしたらマグロじゃね?」

そんな期待を持たせてくれるビックファイト!
リールがミシミシときしみ、限界ギリギリと思われるも、今までマグロを初め能代沖で寒ブリまで釣り上げている強者。慌てることなく着々とヤツとの距離を縮める。

「リーダーが見えました!」

注目の一瞬!  コヤツの正体は何だ?!  マジでマグロだったら凄いんだけど!



答えは太って丸々としたワラサ、 いや もうブリって呼んでもいいサイズ!



いや~、参りました。そしてお見事!  時間にして42分の死闘を繰り広げ、無事ランディング!
浅野くん、いいもの見せてもらいました。 感謝!!

もう浅野くんは疲労困憊だし、我々もなんかお腹いっぱいなったので、これで今日は終了することに



お疲れっした!



今日の竿頭はもちろん浅野くん!  ってか、今日は完全に「浅野劇場」でした(笑)
俺もハマちゃんも満足な釣果なんだけど、これを見せられると・・・・・ちょっと残念ww



だってコレだもんね(笑)

でも今日は釣果よりも大事な何かを得ることができたと思うからOKOK!
是非次回の釣行に役立てたいと思いますよ(^^)/

ただ、残念なことが

「よかったらサバちょっと頂戴!」
「いいっすよ! いっぱい持ってってけれっす!」

って話になってたんだけど、俺がちょっと時間が無くて一足お先にマリーナを後にしちゃってもらうの忘れてきちゃった!

あのサバ、塩焼きにして食べたかったな~(笑)

| 釣行記 | 06:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

麦わら3兄弟ww

8月2日(水)

ふえ~い! 眠い! 眠いぞ!!
今日も先週のリベンジでKeeNさんのホームでのゴムボ釣り
「若! 3:00に例の場所で待ち合わせで!」と言われてたので、家を出たのが2:00過ぎ(苦笑)

そりゃ~眠いっしょ?(笑)

途中コンビニで食料を買い込んで何とか待ち合わせの時間に間に合って一安心^^
KeeNさんの車に乗り込んで、まだ暗い道をひたすら走り続ける。

「いや~、今日こそはマダイ釣りたいっすね~!」
「んだがら! ゴムボの上で高笑いしたいもんだすな!」

はい、我々まだ今シーズンマダイ釣ってないからね~! 困ったもんだww

目的地に着くと     あれ? 珍しく先行者の姿があるぞ?
「水曜日に珍しいっすな? って、あれれ? もしかして??」
ん?見たことある車に、見覚えのあるシルエットだぞ?



やっぱりそうだ! 何とkobaさんが何故かいらっしゃった(笑)
前日に男鹿のほうに行くって聞いてたから「折角だからココに一緒に誘えばよかったかな?」って思ってたから、これはマジで嬉しいっす!
ってことで、今日は急遽「チーム華麗衆」の麦わら帽子を被った3人で楽しんじゃいます♪

「まんず先に行っててけれっす!」 

ってことで、準備の済んだkobaさんがまず出航!



この幻想的に景色の中、逸る気持ちを抑えて準備を進める我らKeeN艇(笑)

何とか準備を済ませて



出航!  今日はどんなドラマが待っているのか、始まり始まり~!!

が!  ここでのっけからトラブル発生!
電池フル充電にも関わらず、魚探がうんともすんとも言わない^^;

「まあ ここは地形や水深大体わかるから何とかなるっしょ?」

ってことで、KeeNさんの経験と勘を頼りに開始!
いつもはインチクメインなんだけど、今日はかぶらを色々試してみたいと思ってます。

っていいながら、まずはいつものインチクセットしてるし(笑)

先週よりも波もウネリもなく釣り易い状況。
そして何よりも水色が全然違います! 先週は濁ってたけど、今日はいつものブルーで期待十分!

すると間もなく「ゴゴンッ!」



まずはカサゴくんがヒット!  おはようさん^^

「やっぱ今日は先週と違っていいんじゃね?」
「んだっすな~!、早くマダイ釣って一息つきたいね(笑)」






な~んて言ってたら先週同様の全くの放置民ww おいおい、勘弁してくれ!
kobaさんにTELしても「まだアタリもないよ~」とのこと。 厳しいな~!!

幾度と移動を繰り返し、手を変え品を変え何とかお魚さんが遊んでくれるように頑張っていると、今まで沈黙してたKeeNさんにヒット!



そこそこのサイズの魚っぽいけど、マダイじゃなさそうだね~!
でも・・・・・何か怪しい引きなんだよね~?  もしかしてまた奥様が喜ぶあのお魚さん?



お~! やっぱそうだそうだ!  これはいいじゃん♪



美味しそうなヒラメちゃんゲット!  やったね!


ってな感じで一瞬盛り上がったものの、またしても沈黙の時間が訪れる^^;
色々なカラーのネクタイをとっかえひっかえつけるも、全くお魚さんは遊んでくれません。

そんな中、kobaさんからTEL

「わぁっはっはっ・・・・・!!」
「うおっ まさかの高笑い(笑)  釣れたっすか?」
「55センチくらいのマダイ釣れたよ~!」
「お~!! 凄い凄い! じゃ~我々もそちらに移動します!(笑)」

ってことで、今までのエリアから大移動してkobaさんと合流





ここで麦わら3兄弟がようやく揃い踏み(大爆)

早速釣りを再開すると、さっきまでがウソのようにアタリがあるのよ!
多分根魚だと思うけど、やっぱアタリがあればテンションも上がるからね~!!

すると先週裏本命だった



ナメック星人がヒット!  
写真には撮らなかったけど、ちょこちょこと根魚が釣れ出して船上が盛り上がってきたのだ!

そんな中、KeeNさんにどうみても根魚じゃない獲物がヒット!



この写真を撮るにあたって、俺は着底してたかぶらを約5mほど巻きあげてロッドを足で抑えながらパシャリ

すると      

          ガガガガガッ!  


うおっ! ブラブラさせてたかぶらに何か食ってきた!(笑)
慌ててスマホをその辺に放り投げ(笑)ロッドを持つと中々の魚っぽい!

どうやらKeeNさんに掛かったのは小型の青物っぽい感じ
「若! それも多分イナダだって!(笑)」  かもね~?

でもそれにしては叩くんだけど?  いやいや、イナダっしょ?!

KeeNさんはやっぱりのイナダで

「若、これいる?」
「とりあえずキープしておいて、おみやにするから(笑)」 

これと俺に今掛かっているイナダを合わせてちょっとしたおみやに・・・・・・って、うそでしょ?(笑)



わぁっはっは・・・・・青保留がまさかの赤保留に変わっちゃった!
慌ててネットですくっちゃったもんね(笑)



折角なんで、魚持ちでパシャリ!  いや~、これは嬉しい!!
たまたま写真撮ろうと思ってブラブラさせてたら釣れちゃったけど、結果オーライってことでww

そしたら徐にKeeNさんがクーラーから「若! ご褒美!!(笑)」



あざ~~す!!  今日はちゃんと釣ったからね(笑)
しかも今日は暑いから! 早速!!!  「プシュッ!」



くぅぅぅぅ~~~~~~っ! うめぇ~~~~~っ!!  もうね、最高♪
ノンアルでも、いつものビール以上に美味く感じましたよ!!

さ~て、朝のどんよりとした空気は何処へやら!
完全に魚にスイッチが入った模様だす。

続きざまに今度はKeeNさんにビックバイト!



「うわ~! すげすげすげ~~!! 止まんない!!」
明らかに今日一の大物! これがマダイだったら80? 90? って感じ!
ってよりも、でっかい青物の確率が高いけどね(笑)
まあ青物だったらヒラマサだったらいいんだけど・・・・・



「ちょ  ちょっとタイム、これ   ちょっと・・・・・」

はい、疲れ果てて休むこと数回(笑)

どれくらいやり取りしたかな? 結構な時間かかって上がってきたのはやっぱりの



ワラサくん   いや、ほぼブリってサイズ!  でっけ~な~!!



ほい!  やった!!!   
でも・・・・・俺には掛かんないでください、疲れ果てるから(大爆)

このすぐあと、着底後に「ゴゴンッ!」 
焦らずキープリーリング。頃合いを見てフッキング!  おっし! 乗った!!

これは大した型じゃないけど、もしかしたらもしかするかも??

ほ~~~らね~♪



2枚目ゲット!

ここでちょっと離れてたkobaさんにTEL

「わぁっはっはっ・・・・・」
「え? まさかの高笑い?(笑) 若、釣れたの?」
「今コッチ良い感じだすよ!、よかったら来てけれっす」
「りょ~~か~い!」

ってことで再び合流。   すると遠くからkobaさんの声が

「うわ~~~っ  止まらないの食ってきた!!」

マジか(笑)

ってことで、我々は一旦釣りをやめて見に行くことにww



お~! いいどいいど~!!  いいやられ具合だ(笑)

「5m巻けば10m持っていかれるよ~!!」



魚に引っ張られ、クルクルと回るkobaさんのゴムボ(笑)



そんな状況なのに、こんな写真を撮る余裕は凄いよね~(大爆)

KeeNさんよりもややたっぷり時間をかけてあがってきたのは、やっぱりの



でっかいワラサ!  お疲れっした(笑)
「若! やっぱりここに来たらワラサ釣らなきゃダメだよ!」

いやいやいや、心から遠慮させて頂きますwwwwww

それにしても、正に今が地合いなんだろうね!

この後にすぐさまkobaさんにヒット!
それに続くようにKeeNさんもヒット!

「ヤベッ 俺だけ釣れてね~や・・・・・」

密かに心で思ってたら「何でこの状況で若釣れてないの?(笑)」 とkobaさん
ちっくしょ~!  知ってるって!(爆)

するとその気持ちが伝わったのか「ゴンッ」

はい、まさかのトリプルヒット発生! いや~、こんなことあるんだね~!
しかもみんな仲良くソイだったというオチが(大爆)


この後、ちょっと分かれてデカマダイ探索
kobaさんはちょっとずつエリアを変えて移動。我々は反応のあったエリアを徐々に深いポイントを攻めていく。

するとKeeNさんにヒット!

するとまさかの俺にも「ゴゴンッ」  うおっ ダブルヒット発生!!
俺のは最初こそパワーがあったものの、徐々に素直に上がって来る。
う~~む、マダイっぽくはない感じだけど、青物っぽくもないんだよね~。
ただ重量感がハンパないんだよね!

ってことは、もしかしたらヒラメか?  だったら嬉しいぞ!!

ワクワクしながらリーリングしていると、まずはKeeNさんの魚が姿を現した。 
はい、アイナメくんでした。。

リーダーの結び目が見えてきて、薄っすらと魚の姿が見えてきた!
ん? 何だろ?  ヒラメ?  じゃない感じだけど・・・・・うおっ! まさかのキジハタだ!
しかも見たことないくらいデカイぞ!!

ここからがおかしかった(笑)

折角網で掬ったアイナメを放り投げて慌ててキジハタを救ってくれたKeeNさん。
先週あれだけ大切に扱われてたのにね。可哀そうなナメック星人(大爆)



いや~、デカイデカイ! 今までこんなの見たことないのだ!
これまでキジハタは釣れても塩焼きサイズしか釣ったことなくて、「いつかは刺身サイズ釣ってみたい!」とは思ってたけど、まさかこんなのが釣れるとは夢にも思わなかったっす!!

はい、もう大満足です^^


この後潮が変わったタイミングで魚からの反応が無くなり、デカマダイ狙いで深場で頑張ったものの、あまりの疲労で終了することに



お疲れっした!
一生懸命アネッサ塗ったけど、今日もしっかりと顔が焦げました(笑)



哀愁漂う男の後ろ姿・・・・・には程遠いなww



一足先に上がってたkobaさんは、マダイが~55センチを2枚にでっかいワラサ1本に根魚



俺がマダイ~55センチが2枚にキジハタ50センチに根魚。
KeeNさんが60センチ弱のヒラメに~80センチ弱のワラサ2本に根魚。

十分先週のリベンジ果たしたんじゃね?
麦わら3兄弟、夏空の下で十分楽しんじゃいました♪

帰りに先週も寄ったお店で



ラーメンを食べて、食後に眠気覚ましでゴマソフトを堪能^^
この後各々岐路についたんだけど、究極に眠くて途中コンビニの駐車場で気絶(笑)
何とか家まで帰って来たんだけど、20:00には気絶(爆)
大イビキをかまし、家族から大ブーイングをくらいましたとさwwww

| 釣行記 | 05:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT