若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

メジナ釣り教室

数日前、兄貴分のきしさんから「水曜日にしろちぬさんとメジナ釣りに行きますけど、よかったら一緒に行きませんか?」と嬉しいお誘いをもらった。
折角のお誘い、モチロン悩むこと無く2つ返事っすよ。おいらも今まで我流で通してきたので進歩がまるでなし。

きしさんは実績はもちろん研究熱心だし、釣りの引き出しを沢山持っています。
今回はしろちぬさんが初めてメジナ釣りにチャレンジするとのことで、ちょっとレクチャーしながら楽しもう!っと言うこと。それにおいらが声を掛けてもらったって訳です。
今までメジナでは一緒に行ったことなかったし、願ってもいないチャンス!。勉強させてもらいやす。。

ちなみに今月の「釣り東北」にも記事を書いていますので、よかったら買って読んでみてください。
きしさん、こんなもんでいかがでしょう?(笑)。



場所はしこたま悩んだものの、戸賀の北方面に決定。

1番船を避けて、ゆっくりと江畑のおやっさんと最近の釣況を聞きながら船を走らせる。
時折船を減速させて「昨日は小根太で何枚、○○で何枚・・・・・」といかにも「おめ~がた、そこさ行け!」オーラをビシビシ感じるものの、今日は狙いはメジナ。タイじゃないんだから・・・・・。
それでもまた
江「おめがた、昨日はアソコで赤○枚、黒○枚釣れたや~」だって(苦笑)。

おやっさんの誘惑に負けないで(笑)、今回渡った島は

GIカット


ここに渡る時もおやっさんに
「ここは3人だば狭いから一人鵜澤島さでも行け~」と言われちゃった。
でも今日は離れちゃうと折角のレクチャーを受けれなくなっちまうので、一応「大丈夫、仲良く釣るから(笑)」って伝えておきましたよ(爆)。

今日は一からメジナ釣りを教えてもらうつもり。
いつもは適当に作っているコマセも水加減や練り具合もチェックしてもらいました。

仕掛けは今まで自分がやってきたことに最近いろいろ聞いたことをプラスしてとりあえず組んでみて、後で状況で変えていきます。

そしてレクチャー開始。きしさんに魚が濃いと思われる北向きの根の左サイドに入ってもらい、コマセの撒き方や仕掛けの振込み・流し方。魚の特徴や習性などを詳しく教えてもらいました。
しのちぬさんと「なるほど~! そうなのか~~!!」とうなずきっぱなし。

ちょっと見え辛いけど・・・


き「まだメジナが浮いてこないので、各々やってみたください」

しのちぬさんが北の根の右サイドに、そしておいらが先日メジナらしきヤツに切られた船着場でメジナゲーム開始です。

今日はココ。


それにしても、いやはや・・・・・。
最近のナギ続きに追い討ちを掛けて前の日に結構な北東風が吹いたもんだから。。

海がスケッスケ(涙)。

前回もスケスケだったけど、今日はそれに輪をかけた状態。海底の海藻まで見えますよ(苦笑)。
今日も厳しい釣りになりそうっす。。


最初はそれほどでもなかったエサ盗りたちも、コマセを入れ続けていくに従って来るわ来るわ・・・。
それでもまだ目視できない状況で小さいながら1枚ゲット!

かわいいメジくん


幸先いいぞ!    目標尺オーバーだ!!


まだメジナは見えないものの、辛抱強くコマセを入れ続ける。

何時しか海中はエサ盗りのオンパレード。
アジ・フグ・タナゴ・スズメダイ・・・・・後半はでっかいサンマサイズのサヨリも加わり、初夏の大運動会状態(爆)。

それでも辛抱。  コマセを打ち続けると、ようやく海中に青白い魚体が見えるようになってきた!!。
おいら以上にもの凄いエサ盗りにあっていたきしさんに「メジナ発見しました!」と報告。
き「どれどれ・・・・・おっ 居るじゃないですか。」
お「きしさんもコッチで狙ってくださいよ。」
き「・・・・・そうですか。じゃあ一緒にやらせてもらいます。」

きしさんがおいらの左に入って同じエリアを攻める。おいらにとっちゃ釣技をマジマジと見れるチャンス!。攻め方や組み立てを盗ませてもらいやす(笑)。

ようやく姿を現したメジナくんなんだけど、活性が低いっす。
横の動きばかりで、縦の動きをほとんどしない。「おっ やっと上下運動したぞ!」と思いきやすぐにタナが下がっちゃったりと、難しいったりゃありゃしない。
後で知ったんだけど、やはり北東の強風のせいで水温が1~2度下がったとのこと。そりゃ活性下がるわ(苦笑)。


きしさんの動向を横目でチラチラと見ながら頑張っても中々釣れない。釣れてくるのはアジやフグと言ったところ。
でも今日は『アジにタタキ』が食べたいから型のいいヤツはキープしましたけどね(笑)。

エサ盗り爆釣のおいらを尻目にさすがはきしさん。
ポツポツながらもちゃんとメジナを釣り上げていく。    う~ん、凄い。。

おいらと同様、メジナ初挑戦のしのちぬさんも苦戦している模様。
手詰まりでちょっと息抜きにと暫し見させてもらうとナント!

しのちぬさんのポイントの海中が真っ青!


し「ねっ? 凄いっしょ? でも釣れないんだよ・・・・・ 何で?」    はい、おいらもわかんないっす(苦笑)。



時間が経つにつれて、数も大分増えてはきたんだけど中々釣れないっす。
沖にサヨリが湧いちゃったのがすこぶる厄介。手前のアジやフグは何とか止めても沖のサヨリでやられる!ってパターンを打破できないっす。

底には40センチクラスが見え、夢中になって攻めようにもソイツは絶対底から離れない。
「じゃあコッチから・・・」と重めのガン玉を打ってエサを底まで落とそうとしても、2重3重となっているエサ盗りの鉄壁ガードはどうしても崩せないっす(涙)。

時間いっぱいまで頑張ったけど、貧果で終わっちゃいました。


今日の釣果

     ○メジナ   4枚    ~22センチくらいかな?
     ○アジ    すんごいいっぱい    タタキと塩振り焼き分だけお持ち帰り
     ○サヨリ   すんごいいっぱい    先週食べたから放流&きしさんのバッカンに投入(笑)
 
                             その他てんこ盛りでした。。


でもきしさんはおいらとの違いを見せ付けてくれましたよ。
メジナはおいらの倍以上の10枚くらい。しかも尺モノもしっかりゲット!。  さすがです。。
詳しい事は後日きしさんが今日のことをアップすると思うので、コチラでしっかり楽しんでください。


初挑戦のしろちぬさんも、2枚と数は少な目もしっかりお刺し身サイズをゲット!。
「いや~楽しかった~~。この釣りはかなりヤバイよ、はまっちゃう!!」とかなり気に入ったご様子でした。
間違いなくヘンタイの仲間入り決定でしょう(爆)。


釣れなかったけど、凄くタメになった釣行でした。
メジナ釣りの全てに対して刺激があったし、今後に間違いなく繋がる一日でした。
時折根の周りで50センチはあろうかっていうクロダイが徘徊していている光景を数回目撃しましたよ。まぁ掛かったとしてもハリスが極細でしたから獲れないとは思うけど、一応ちょっと狙ったけどダメでした(爆)。

ちなみに他所ではクロダイ・マダイはまだ釣れていましたよ。

おいらは来週もメジナで頭の中でいっぱい汗をかいてもがきますよ(笑)。


| 釣りのお話 | 16:09 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やっぱ,逝ってきましたね。
わたしもメジナって釣ったことないけど,
難しそうですね。
そのうち,機会があったら教えてくださいまし。

| koba | 2008/06/26 16:24 | URL | ≫ EDIT

いや・・・持ち上げ過ぎ(^_^;
まだまだ僕なんて、毛が生えた程度ですから(笑)

でも、三人で色々悩んで、充実した楽しい1日でした。
「グレマニア」も1人増えたし(笑)

今回はかなり厳しい状況でしたが・・・
また行きましょうね。

いつもありがとうございます。

| きし | 2008/06/26 21:05 | URL |

グレは真面目な話、ヤバイです。
あんなにいるんだ・・感動しました!
水族館のショーみたい。乱舞。

こんな面白い釣りがあったんだ。

海の中は真っ青なのに頭の中は真っ白・・
ある意味パニック状態でした。

ヘンタイへの第一歩を踏み出しちゃいました。

| しろちぬ | 2008/06/26 21:10 | URL |

こんばんわ~


ふむふむ・・・あそこに居たのは若旦那様御一行様達でしたか(^^)

一番船より大分遅れての渡磯でしたね。

昨今の噂で渡られた方々かなって思ってましたが、若旦那様達だと判れば、海面を歩いて行き挨拶の一つでもしたのになぁ~

確かになべより見ていたら、随分と忙しく動かれて居た様に見受けられました。
昨日の磯は、フグにタナゴすずめ鯛に鯵の運動会でしたね。

見えてるメジナが食わなかったので、食わせる為に色々と試行錯誤してみましたが、遺憾せ素人の浅はかな考え・・・

三尋位に居た奴を釣りたい~

何だかハマリそうなメジナ・・・

| 名無し | 2008/06/26 21:29 | URL | ≫ EDIT

昨日は楽しそうでしたね、しろちぬさんもハマッタみたいで!ヨシヨシ
次は俺もつれてって下さい。

| 高兄 | 2008/06/26 21:35 | URL |

いいなぁ~♪ 
すげ~うらやましい♪ 

 
オイラもきしサンからレクチャー受けたいっすワ 

 
火曜日にしろちぬサンの職場にお邪魔させてもらいました! 
忙しそうだったので声はかけませんでしたが 
なんだか浮かれていた?ように見えたのはコレのせいだったんですね(^-^) 


 
大雅杯参加者の目の色が青くなってきましたね(^-^)/ 

 
楽しみで今から 
ね む れ な い!

| なべ | 2008/06/26 22:13 | URL | ≫ EDIT

私はその場所でサビキでも・・・

今週末は南のほうに行ってきます。
さてどうなることか・・・

| h_kaz | 2008/06/26 22:30 | URL |

kobaさん>
当初はいっぱい釣ってkobaさんにおすそ分けするはずだったんだけど・・・・・。
スイマセン もうちょっと待っててくださいね。
「見えるのに釣れない」、じれったくてヘンタイには溜まんない釣りですよ(笑)。

| 若旦那 | 2008/06/27 05:51 | URL |

きしさん>
お世話様&お疲れ様でした。
いや~本当に勉強になりましたよ。今まで一人で「???」と思っていたことが少しずつ解けてきました。
爆釣も楽しいけど、釣れなくてじれったい釣りもかなり楽しいっすよね?。どMのヘンタイにはたまんない(爆)。
あっ こんなこと書いているからエロサイト扱いを受けて、職場の閲覧制限に引っかかるのか?(大爆)。

また一緒に行きましょうね。
ありがとうございました。

| 若旦那 | 2008/06/27 06:01 | URL |

しろちぬさん>
お疲れ様&お世話様でした。
でしょ? はまるでしょ??って完全にはまっちゃいましたね?(笑)。

これでヘンタイが1人増えた(^^)。

また一緒に行って頭の中で汗かきましょう。
おいらも「あの日」までもがきますよ。

| 若旦那 | 2008/06/27 06:08 | URL |

名無しさん>
すぐ側に居たんですね?。
おいらもわかっていたら泳いででもご挨拶に伺ったのに(笑)。

メジナははまりますよ~。
あの見えるのに釣れないじれったさがたまんないですもん。ドMだったら間違いなく虜になります(爆)。
釣れれば同じサイズでも鯛より引きが強いし、何よりも食べてウマイ!。

やりましょ?(^^)。

| 若旦那 | 2008/06/27 06:17 | URL |

高兄さん>
グレマニアを1人増やしましたよ(笑)。
今度是非一緒に行きましょうよ。技を盗ませていただきますんで(^-^)/ 

あっ 飛島遠征頑張ってきてくださいね。
またグレのお土産待ってますんで(爆)。

| 若旦那 | 2008/06/27 06:21 | URL |

なべさん>
確実にみんな目の色と頭の中は真っ青になってきましたね。
まぁなべさんもその1人でしょうけど(笑)。

釣れなかったけど楽しかったっすよ(^^)。
今から来週の休みが楽しみでしょうがないです(爆)。

| 若旦那 | 2008/06/27 06:25 | URL |

h_kazさん>
そうか!アソコでサビキを使ってアジを全部釣っちゃえばよかったかも?(爆)。

週末は親イカ探索ですか?。
頑張って釣って、ウチの鉄板で焼いて食べましょ(笑)。

| 若旦那 | 2008/06/27 06:30 | URL |

エサ盗りをかわすって難しいんだすな…。ワタシはサヨリ釣り放題ならずっとソレ釣ってると思いますww
サヨリの刺身食べたいなぁ…

| kuronekopanch | 2008/06/27 17:41 | URL |

kuronekopanchさん>
今日 鬼さんにも言ったけど、サヨリでよかったら背負っていきますよ(笑)。
40センチ位ありますよ(^^)

| 若旦那 | 2008/06/27 21:46 | URL |

やっぱりメジナは綺麗ですねー☆

お刺身で食べられる魚を釣りたくなってきました(笑

| to-line | 2008/06/28 14:31 | URL |

to-lineさん>
海中だとコバルトブルーですよ!。
でもこれが釣れないんだ・・・(苦笑)。

おいらも負けないでBBQできる獲物を来週こそゲットだ(爆)。

| 若旦那 | 2008/06/28 14:55 | URL |

昔クロダイをちょとやってたときのこと思い出しました。メジナやクロダイもいいのですが,ワタシもクロネコさんと同じでかサヨリやアジに即バイトです(笑)

| CHADn(ちゃどん) | 2008/06/29 12:47 | URL | ≫ EDIT

CHADn(ちゃどん)さん>
ジャンボサヨリとアジだったら沖磯はパラダイスですよ(笑)。なんぼでも釣れます。。
まぁお土産的にはこれらが一番喜ばれますけど・・・・・。

| 若旦那 | 2008/06/30 06:36 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okonomiyakitaiga.blog27.fc2.com/tb.php/477-10efd700

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT