若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

踏んだり蹴ったり・・・。

釣りとなると、ほとんどの場合が目覚まし時計になんかに頼らないで起きちゃう。まったくを持って「遠足を楽しみにしている子供」状態っす(苦笑)。

とりあえず4時半にセットしたものの、「どうせ自力でもっと早く起きるだろう?」などと高をくくっていたら あらビックリ!。
さすがに年の瀬と言うこともあっておいらもちょっとは疲れていたのかアラーム音で叩き起こされた!。

とっとと身支度を済ませてネットで風向きと強さをチェック。
すると 「西 10メートル」

・・・・・う~ん、なんとも微妙な??。。
これだと加茂の南側も難しい感じ。「桜島」~「大黒島」もフグが消えたみたいだけどメバル以外の魚も釣れてないって電話で船頭さんが言ってたし・・・。
5時に「太田釣具店」が開店するし、昨日忙しくてエサを買いに行けなかったので、ちょっと寄って相談してみようっと。

5時に家を出ると、うわっ!もの凄い雪。大粒の雪がしんしんと降っている。もちろん道路は圧雪状態だし・・・。
この時点で地磯に気持ちが傾いたっす。だってまだ注文している防寒着が入らなくて噂の「誰も今頃着てね~よ」っていう古~い防寒着。今日は真冬の寒さだって言っているから、我慢できなくなったらいつでも帰れる地磯に心が奪われるの分かっていただけるでしょ?(苦笑)。

コーヒーを飲みながら最近の状況を聞くと、南磯はアジがてんこ盛りで入道方面がフグがまだ居るとのこと。
それでも「潮瀬崎」は比較的エサ盗りも少なく、結構型の良いクロダイも釣れているとのこと。
今日は用事があって12時くらいまでしか出来ないとのこともあり、とりあえず「潮瀬崎」を目指すことに決めました。


6時過ぎ、潮瀬崎の駐車場に到着するも車は1台だけ・・・。ちょっと意外。
でも準備しているとやはり人気地磯、車が次々と入ってくる。
隣に駐車した方に声をかけると、なんと以前金崎で一緒になったお兄さんじゃないか。
話を聞くと、毎週のようにここに通っているとのこと。これは心強いっす。
「ちょっと待って、一緒に行こう」と釣り座まで連れて行ってもらいましたよ。だって1年振りってこともあるし、暗くて何処を歩いていけばいいのかわかんないですもん。いつも訳わかんないところ歩いて大回りしているもんで(苦笑)。

目指すは「岸壁」。
お兄さんは陸向きの先端に入り、おいらは入れれば入りたい沖向きに進んでいくも・・・。
う~ん、大丈夫か?。向かい風ということもあるけど、結構っていうか思いっきり波被っているし・・・。
でも続々と釣り人が増えてきているので、アホっとしていたら取られちゃう。隙を見てチャランボウを打ち込んで先端をキープ。
これでよしっと。明るくなるまで暫し周りのみんなと談笑。ちなみにみんな知らない人です(笑)。


今回からは本格的にクロダイ狙い。久しぶりに軽い竿を振りますよ(笑)。
竿は1.25号でミチ糸2号・ハリス1.75号にグレ針9号でって、ちょっと太い?。そう、だってここは「もしかして!!」があるポイントですもん、まだマダイが回ってくる可能性があるかな~って。。

波に気をつけながら釣りを開始。それにしてももの凄い向かい風、しかも寒いっす。目が開けていられないし、涙が止まらないっす(苦笑)。

大シケ


まずは足元から流してみるも、エサが残ってくるじゃないか!。コマセを撒いてもエサ盗りの姿は皆無。クラゲも思ったより邪魔にならないし、期待十分です!。
お隣さんのエサが残ってくるみたいで、「こりゃあ入っているだろう?」と二人でニヤニヤ。

でもこのポイント、波被るんだよな~。去年もそうだったけど、コマセがビシャビシャになっちゃうんだよ。。
システムスタンドも持ってきたけどあんまり意味が無い感じだし、おいらのチャランボウはひん曲がっていてバッカン掛けれないんですよ。

案の定頭から波を被りながらの釣り(涙)。バッカンも水浸しで液体化しちゃっている(号泣)。
それでも気配十分。頑張りますよ!。



・・・・・が、釣れないんですよ。足元から沖目、潮のヨレやサラシまで探りましたが反応ないっす。
先週の再現か?。クラゲの毒が回っているのか??。
時折足元でなんかがエサを触るものの本命っぽくない。証拠にその後タナゴが釣れたし。

なんか打開策は無いのか?。
ここで去年40センチのクロダイが釣れた大サラシの先に大遠投しての釣りをやってみることに。
サラシと風を使ってラインを調整しながら流し込んでいくも、「ゴゴンッ!」という手ごたえがこない。
「ククン」とメバルが2匹釣れただけ。  う~ん、反応が薄いな~。。

その後潮が止まったのかクラゲまみれで釣りにならないという先週の悪夢再現。

まただよ。。


もうどうしようもないっす。周りの釣り人たちも次々と帰っていく始末。
12時過ぎまでは頑張りましたがあえなく撃沈。。

今日の釣果

     ○タナゴ  2匹
     ○メバル  2匹

                      以上でした。


周りで竿が曲がっているの見ませんでした。なんなんだ??。

ここで更なる悲劇が。。

トボトボと車に行くと、なんか違和感が??


       どふぇ~!!!


なんと左のリアタイヤがぺっちゃんこ。  パンクだよ~(涙)。
とりあえず道路のスペースのあるところまで移動してスペアタイヤに交換したものの、大分前からパンクしていたみたいで側面は擦れて再起不能。  
5~6シーズン履いたから4本とも変えることにしましたよ。 くぅぅぅ~、大出費だよ。。


まさに踏んだり蹴ったりの一日でしたよ。


| 釣行記 | 07:26 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT


 
…それ、正確に言えば


 
「踏まれたり蹴られたり」っすな(Θ_Θ)


 




 
…そう言えば、昨日。
でぴさんとすれ違い、北朝鮮のダンサーくらいの素敵な笑顔で手を振りましたが





 
でぴさん、オイラ以上の笑顔を浮かべてスルーして行きました(・ω・)

| なべ | 2007/12/20 12:28 | URL | ≫ EDIT

「踏んだり・・・」というより、踏まれたり蹴られたりって感じ?(^_^;
お疲れ様でした。

しかし難しい状況みたいですねぇ・・・どこも。

「クラゲが網に入ると他の魚が網に近寄らなくなる」
って漁師さんから聞いた事ありましたが、少なからず影響してるのかな?

まぁ、もう何回か時化ればクラゲもぶっ飛んで本格化するでしょう!
・・・って、毎週言ってる気もしますが(笑)

| きし | 2007/12/20 12:42 | URL |

あ、なべさん。

同じ事書いちゃいました(笑)

| きし | 2007/12/20 12:43 | URL |

なべさん、きしさん>
そう言われるとそうですね?。題変えますか?(笑)。
って二人で全く同じこと書かれるとは・・・仲良すぎ(爆)。

来週良化することを期待して仕事と有馬記念頑張りますよ!(^^)。

| 若旦那 | 2007/12/20 15:50 | URL |

『釣果』じゃなく『笑果』だすなぁ~^^

ま、昨日はこっちも似たよーなモンでしたが、、、

今日はD.Sさんがお見えになりました。
さすがは名手、黒一枚獲っていきました。


今年も残るトコ10日、デカパイ獲って正月迎えましょう♪

| センド | 2007/12/20 18:01 | URL | ≫ EDIT

船頭さん>
昨日は根性なしで地磯に治まってしまって申し訳なかったっす。。だって寒いんだもん(苦笑)。
でもね・・・凄い一所懸命頑張ったんですけど、結果が付いて来なかったっす。やっぱり腕が・・・ね?。

D.Sさん、流石ですね。何処に渡ったのかな?。得意の「小桜島」??。
お昼に高兄さんがご来店。色々と話し合って、「多分明日辺りから良くなるだろう?」と一緒の意見でした。保障は出来ませんけどね(笑)。
結果はいかに??

| 若旦那 | 2007/12/20 21:35 | URL |

D.Sさんは【小桟橋】デスヨ。

しかし、魚いないねぇ~。。。

| センド | 2007/12/20 21:54 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okonomiyakitaiga.blog27.fc2.com/tb.php/393-5e28e3fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT