若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

連勝なるか?

先週めでたく連敗を抜け、この調子で勢いに乗って行きたいものです。
今日は昨日も書いたけど、従兄弟のしげちゃんと一緒。しげちゃんは今日 春デビュー戦となるので、とりあえず型が見れそうなエリアを2人で模索しました。
昨日地磯でも結構波があったみたい(南西の角度)。天気予報では「1メートルのち0.5メートル」なんて言っているけど、全然あてに出来ないもんね・・・。
じゃあ波を確認しながら南磯を回って北上して、加茂にするか戸賀にするか決めることにしました。

しかし、しげちゃんに2時においらのうちに迎えに来てもらうことにしていたんだけど、一向に来る気配がない。10分過ぎに携帯に電話すると、こともあろうにまだ布団の中!!。思いっきり寝坊しやがった!!!。
2時40分過ぎにようやくしげちゃん到着。今から加茂に向かっても1番船に間に合いそうにないし、昨日の太田釣具店でのやり取りで釣り人は加茂に集中しそうな感じ(マダイが大分回ってきているらしい・・・)なので、最初から戸賀に向かうことにしました。

3時半頃、戸賀漁港に到着するも予想通り車は少なめ。やはり皆さん、戸賀は波に弱いことを知ってらっしゃるみたい。こりゃあ加茂はすごいことになってるんでは??。

船頭さんに挨拶して海の状況を聞くと、「行って見ねばわがんね~?」と先週と同じ答え。はい、おいらもそう思っていました。とりあえず今絶好調の「クロカラ島」を参考に渡礁場所を決めますよ。。

4時ちょっと前に出港。目安にしている「クロカラ島」は、なんとか渡礁出来そうな感じ。でも誰も渡る気配が無かったのにちょっとビックリ。一瞬おいら達行っちゃおうかと思ったけど、とりあえず黙っておいて北を目指すことに・・・。

「赤島」はやばい感じ。「なべ岩」は無理すれば大丈夫そうだけど、結構足元を波が洗うのでちょっと気持ち悪い・・・。じゃあと思って「なべの陸」に行こうとしたらタッチの差でを取られてしまい、結局以前にこの時期に2人とも良い思いをしたことのある「鵜沢の陸」に渡礁しました。

良い感じ


濁りも入っているし、サラシを出ていてなんか良い雰囲気。2箇所あるポイントの1箇所は波・サラシがきつ過ぎるので、二人で並んで遠近を攻めることにしました。
買ったばかりの柄杓の使い心地を早く試したいので、そそくさとコマセを作って早速撒いてみる。う~ん、思ったよりシャフトが柔らかい。今まで使っていたものとあまりにも違うので、最初の内は戸惑っちゃいましたけど、慣れてくると実に使いやすい!。狙った所に投入できるのはもちろん、まとめて撒く・散らして撒くといったことが容易くできるし、なによりも力を入れなくても遠投出来ちゃうんです!!。
でも気をつけないと海に落としちゃうから、撒き終わるとそっとバッカンに添えるように置く。多分この動作を客観的に見ていると絶対おかしいだろうな(笑)。

海の中の状況は今の所は静か。。エサ盗りは今の所いないっす。ポイントも「鵜沢島」からのウネリが左から右に。これが足元から出ているサラシとぶつかり、右沖にある沈み根をかすめながら沖にはけている。なんか良い感じっす!。

4時50分、サラシのぶつかっているところで馴染んでいるおいらのウキがゆっくり海中に沈んでいく。一呼吸置いてあわせると底へ底へと小気味良い引き!!。ちょっと余裕を持って引きを楽しみ、無事ネットイン。40センチにちょっと足りないクロダイ君でした。
釣り始めて間もないアタリで少々戸惑ったけど幸先良いぞ!。

さて仕切りなおしの第1投、今度はひったくられるアタリ!。竿に直接ガツン!!。
おっと! 今度はなんだ?。結構シャープな良い引きをするぞ??。
ゆっくりと海面に上がってくる姿にあらビックリ!。マダイ君じゃないか?。
これはちょっと嬉しいぞ!。去年、恥ずかしながら最長25センチだった。これは明らかにそれよりは大きいぞ!!。やったぜ。。


なんか出来すぎの展開。ちょっと怖い(苦笑)。

こりゃあどれだけ釣れるのか?なんて思っていたら、先週の同じ展開に・・・。そう、エサ盗り達が登場してきた。タナゴ・フグ達がうるさいっす。エサが残らない・・・。

7時、今まで沈黙を保っていたしげちゃんに大きなアタリ!。大きく竿が曲がる。ちょっと良い型っぽいぞ?。
・・・・・が、これが惜しくも針ハズレ。う~ん、残念。。是非獲りたかった1匹だったのに・・・。

 
その後ポツポツと根魚が釣れるものの、本命からの魚信がない。。
ここで「鵜沢島」からのウネリが段々強くなってきて、上潮が滑って完全な2枚潮になって釣り辛いったらありゃしない。ウキの負荷を重くしても、そんなことじゃとても追いつかない状態で完全にお手上げ状態。
竿を置く時間が長くなる。おにぎりを食べたりお茶を飲んだりして、おいらは「だらだらモード」に突入。

つ・つらい


そんな中、しげちゃんが一人気を吐く。
9時 足元をしつこく攻めていたしげちゃんの竿が綺麗に曲がる。明らかに根魚やエサ盗りの引きじゃなさそう。海中の銀色のヒラを打つ姿が見える。執念で小ぶりながらも本命のクロダイをゲット!

やったね!


これで全員安打達成デス。残りの時間は更なる釣果に期待!。


しかし状況は一向に変わらず、相変わらず厳しい展開。2枚潮がどうしようもない。
そんなおいら達とは裏腹に、後で渡った「なべ岩」のお2人方の竿が本当によく曲がる。こっちもエサ盗りも居なくなり多分タイが入っているような感じなんだけど、ウネリが強すぎてうまく仕掛けが流せないで四苦八苦しているのに・・・。うらやましすぎ。。


11時50分 一瞬朝と同じ潮(右沖の根をかすめる潮)が流れる。するとすぐに反応が!。ウキがゆっくりとしもる。
すかさずあわせると朝よりちょっと強い引き!。「もう駄目だ。釣れないや。」と諦めていたからちょっと嬉しいぞ。折角頂いたチャンスを存分に楽しんでネットイン。さっきより1回り大きいクロダイでした。これで2枚目。


振って沸いたようなチャンスはほんの一瞬だけで、またいつもの2枚潮に戻っちゃった。
少し前に見つけた、かなり遠投で少しだけ2枚潮になっていないところをずっと攻めていたんだけど中々結果が出ないでいた。
でもココしかない!と執拗に攻め続けた。残り時間も少ないし、潮も効いているのでコマセを多めに撒いてねちっこく攻め続けた。

12時15分 おいらの「ねちねち攻撃」に等々参ったのか、ウキが鋭く消し込む。あわせるとこれも明らかにタイの引き!。
うわ~い。ハリスが痛んでいたんだ~~。ヤバイ!!。

慎重に手繰り寄せると、なんと魚に藻がからんで重量が3割増し(悲)。だからハリスがヤバイんだって・・・。
そろりそろりとリールを巻いて、騙し騙しでなんとかネットイン。

これでまさかの3枚目。もう十分。お腹一杯デス。
あとはしげちゃんにできればもう1枚。おいらはサポートに回りました。

懸命に攻め続けるも時間が足りず、残念ながらそのまま終了。1時で納竿しました。

うれし・・



今日の釣果 

   ○クロダイ  3枚(40・38・36センチ)
   ○マダイ   1枚(34センチ)
    
     根魚少々       

                以上でした。

しげちゃんのバラシがちょっと悔やまれるけど、上々の結果だったと思います。

前回・今回と、有名な島を避けてかなりマニアックな島での釣果になんかクセになりそうな充実感が・・・(笑)。
でも今日は近隣の「なべ島」みたいに良い釣果が結構聞こえてきましたよ(確かクロダイ3枚。マダイ2枚。尺メジナ3枚?)。
タッチの差で渡れなかった「なべの陸」で2枚。「赤島」では50センチオーバーも上がったらしいし、銀釣会のOさんとSさんは「ねてげ岩」で2人で5枚。バラシも5~6回あったみたい。
太田釣具店のK君も門前沖磯の「みさご島」でクロダイ4枚の釣果。しかも針ハズレも多数あったらしく、魚影の濃さを感じさせます。門前の周りの島は朝の内結構マダイが良く釣れてたみたいですよ。

前回・今回と2回真面目にクロダイを狙って、とりあえず型は別として5枚という釣果を出すことが出来ました。
ウォーミングアップとしては十分でしょ?。こんなことを書いていると言う事はお気付きの方もいるかもしれませんが、おいらの性格的にマダイが釣れていると聞くとどうしようもなくなる悪い病気を持っています(苦笑)。もう赤しか見えない色盲全開の予感。ヤバイっす。。。
でも来週も連れがいるのでなんとも言えませんけど・・・・・。はい。。

今日の戸賀の水温は13.8度。ホッケも釣れなくなりました。おいらの勝手な予想で、クロダイが二桁釣れる祭り状態は来週?????。





| 釣行記 | 19:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

写真が、オイラの携帯では取り込めないので、魚影は想像するほかありませんが。
9時位から天気も良く釣り日和でしたね。
来週は私しメも。あやかりたいですW

| なべ | 2007/05/16 21:51 | URL | ≫ EDIT

なべさん>
画像はお店に貼っているから見に来てちょ。
天気は最高したけど、ウネリに悩まされどうしようもなかったっす。。頭使ったっす。
まあ結果が出たから、いがったっす(^^)。

来週は絶対良いと思うから、おかあちゃんに怒られても行ったほうがいいと思うよ。ただ、場所選びは慎重にね。



| 若旦那 | 2007/05/17 06:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okonomiyakitaiga.blog27.fc2.com/tb.php/289-2da529c8

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT