若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

3度目の正直なるか?

6時に戸賀漁港に到着。波・風共に弱く、水曜日にしては珍しく穏やかな海。
だけど、予報は徐々に波・風共に強くなるらしい・・・。

船頭さんと相談して、撤収覚悟で日曜日にとらちゃんとしげちゃんが見事クロダイをゲットした「なべ岩」に渡礁しました。

今日は「銀釣会」のMENYAさんとOさんと一緒。なんとか型を見たいもんです。

渡ってすぐに南西の強風が吹き始め、びびりながら釣りを開始。
竿を持つと、いきなり感電??体中に電気が走り、あせって竿を置いて避難することに・・・。
そういえば、昨日の天気予報で雷がなるかもって言ってたもんな?。

しばらく待って釣り再開、タナ1本半から徐々に深くしていく。

とりあえずエサ盗りはいないみたい。フグが嫌で撤収覚悟でこの島に渡ったことはとりあえず正解ということみたい。

しばらくすると、ウキがゆっくり消し込む。
あわせると、大した感触もなく上がってきたのは「ホッケくん」。これが連発で当たってくる。
2月も後半に入ってようやく冬の男鹿半島らしくなってきた。うれしいやら、悲しいやら・・・。
でもこれで家へのおみやげの心配は無くなった。。

うるさくない程度にホッケがかかる。皆さんも同じ展開。
型が徐々に大きくなってきて、40センチクラスの良型??がかかるように・・・。
これはこれで結構楽しいんだけど、おいらの狙いは「クロダイくん」。
タナを少しずつ下げていって、最後は竿3本まで入れてみた。・・・が、反応ナシ。

暇を見て、上のチビとの約束の生干しを作るためにホッケを捌いて海水に漬ける。
おいらに買われたばっかりに、ホッケをおろすのに使われるなんて・・・。
「がまかつ」のナイフが泣いてるよ(苦笑)。

朝の内は雨やミゾレが冷たく吹き付けていたけど、徐々に天候は回復してきた。時折お日様も顔を覗かせてきた。
心配していた天気も、良い方に外れてくれたようだ。これもおいらの普段の行いの良いお陰だろう(笑)。波も風も少しずつ落ちていく。この調子だと、2時まで持ちそう。。

よ~し! 頑張るぞ!!

しかし、気合の空回り。。一向に好転の兆しナシ。バカなこと言っているからだ(苦笑)。
そのあとも暇しない程度にホッケと戯れ、残念ながら本命とは出逢えず納竿。

今日の釣果

     ホッケ 20匹くらい
     チビアイナメ 2匹 
     海タナゴ 1匹        以上


大漁?


水温下がっちゃいました。
おいらの生命線の10度を下回り、2時で9.6度でした。


「これにておいらの寒クロもいよいよ終わりか~??」
なんて思っていたら、なんと偶然会ったMENYAさんのお友達さんが「小根太島」で4枚の釣果!!。しかも2発バラシたらしい!!

写真撮らせてもらいました。


うらやましい!!


お見事です。。しかもでかいのは51センチありました。


でか!!


・・・・・・言葉がありません。

船頭さんの一言  「おめ~、行けばいかったのにな~~?」

・・・・・・・・・まさにその通りでした。
おいらの予想は浅はかでした。   反省。。。

それにしても、このブログに良い画像を上げたくて画素数のいい携帯に換えたのに、おいらじゃなくて人が釣ったクロダイばっかり撮ってます(苦笑)。

あっ、今日「小根太島」で爆釣のOさん。もしこのブログ見て頂けてたら、Sさんが心待ちにしていますので、メールをお願いします。。



これから戸賀名物「小根太祭り」が始まりそうですよ!!。
おいらもチャンスがあれば、まだ戸賀に向かう予定です(懲りない!)。

残念ながら、3度目の正直はなりませんでした。
でも釣り自体は楽しかったです。。決して強がりじゃなく。。はい。。。。

・・・・・あ、ホッケ干しました。


完成はいつ??


いつ食べられるのかわかんないけど、上のチビの喜ぶ顔が今から目に浮かびます(親バカです。。)。

| 釣行記 | 17:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

【五枚岩】 黒バラシ×2
【ワレ】 黒バラシ×1

バラシた話でスマン。。。

| センド | 2007/02/25 19:58 | URL |

船頭さん>

ご無沙汰しております。
遅ればせながら明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。。

加茂の最新情報ありがとうございます。。

最近、鯛の釣り方忘れちゃいました(苦笑)。
折角かけてもバラシてばかり・・・

春までホッケで練習しています。




| 若旦那 | 2007/02/25 22:37 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okonomiyakitaiga.blog27.fc2.com/tb.php/252-6354487e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT