若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

重役出勤

昨日は南西の強風。もちろん海は大シケ。。。
朝一勝負派のおいらとしては、治まるかちょっと不安。
おかあちゃんが友達と用事があるけど、
「下のチビを連れて行くから、おとうさんは好きにしていいよ。」と言ってくれた。
そうなると無理に朝一から行かないで、波が治まるのを見計らって良さそうな島に渡礁して夕まずめ勝負が理想だよね?。


朝はいつもの時間に起床。上のチビと一緒に朝食。なんか変な気分。リズムが全然違うから釣りに行くって感じじゃない・・・。
7時半に家を出て、ゆっくり南から海の状態を見ながら北上することに・・・


今は東寄りの風が吹いてる。頼むからウネリを落としてくれ・・・


願い空しく門前の沖磯はすごいことに・・・  前回行った「小館栗島」は完全に水没してる。。  
本当は今日は戸賀の沖磯に行きたかった。でもこの波じゃ大きい4つの島しか渡れないと思う。この後、風が北に回る予報が出てる。この時期はまだクロダイでもないし、おいらとしてはやっぱりマダイとメジナが欲しい!。前情報で「根太島」はフグだらけとのこと。そうなると戸賀は厳しいかも・・・。となると、加茂か?。


8時半過ぎ、加茂漁港に到着。車は数台。。
船頭さんにあいさつ。朝一はウネリがきつく、南には渡してないとのこと。じゃあ、おいらが行ってみよう!!。
「小桟橋」へ行きたかったけど、船着場をウネリが洗う状態でヤバイ感じ。第二希望の「焼飯島」へ渡礁することにしました。


今回の狙いはスバリ「でかマダイ」。なにを隠そう63センチのマダイを釣り上げたのが丁度一年前。加茂のばば浜(焼飯島の向かい)での出来事。
あ~神様・・・もう一度あの感動を~!!  みたいな感じ。。。


9時、釣りを開始。  ・・・・・が、コマセを撒く前からいつものフグだらけ・・・。   エサがまったく残らない。
じゃあ、コマセ撒いちゃえ!!  
足元にはフグ・シマダイ・スズメダイ・ウミタナゴが山盛り(悲)。
その下にちっちゃいメジナがチラホラ状態・・・    こんなんじゃメジナ狙えね~よ!!。


こうなったら何が何でもマダイ狙い。向かいの「女泣き島」でメジナが爆釣しててもマダイ狙い。。絶対マダイ狙い。。。
・・・・・釣れません。   すごいエサ取りデス。。。


せっかく持ってきたので、苦しまぎれにエギをキャスト。実績もないし、ここは軽く水深10メートルはあるので期待感はゼロ。しか~し、以外にも!!

で・でか!!


びっくり!!   今シーズン最長の甲長23センチ!!!


・・・・・でも、イカはこれまで。 風が強過ぎてどうにもならない。。


たまに手のひらサイズのマダイが掛かるだけで寂しい釣りが続く。
相変わらずエサ取り君達は元気いっぱい!!!
ふかせ⇔エギング   無駄にこれの繰り返し。。


午後4時過ぎ。 今まで元気だったエサ取り達がいなくなった。
え?  うそ?   これが夕まずめ?  


今までが嘘みたい。。。   型は別にして入れ食い状態に突入。
来るか!?  でかマダイ!!


すると、今までにないアタリ!!!
鋭い突っ込み。   結構な引きだけどマダイとは違いそう。  足元に突っ込む×2。  そう、意中のメジナ君でした。。。。。

ようやく・・・


今日の釣果
メジナ 30センチ 1枚     
マダイ 10~20センチ  10枚
アオリイカ  甲長23センチ  1杯  

        その他多数          でした。


帰りの船から見た夕日です。


綺麗じゃ~!!


普段こんな時間まで釣りすることがないから、感動も一押しです。。。


今日の晩御飯は「鯛の塩焼き」と「鯛のお吸い物(しょう油バージョン)」。外道で釣れた「ウマズラハギ」を薄作り、肝は酒蒸しに。


うまかったデス。。。。。。


メジナは明日のお楽しみ!!

| 釣行記 | 22:38 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

天気は良かったのに,波があったんですね。
デカアオリに萌えデス。

週末は,山を越え谷を越えて,人の居なさそうな磯へ探検してきます。

| きよ | 2006/10/19 12:37 | URL | ≫ EDIT

今日朝行ってきましたよ。
朝一は入道崎付近の磯から水深10m付近で4ハイ1ばらし
ただ型はよくって、2杯は20ジャストでした。
そのあと、浅場はいないんだろうかと思って、
9時ごろから例の戸賀の磯に行ってみました。
すぐに1パイ釣りましたが、すごい小さい、エギを追ってくるイカも明らかに小さい・・・
若旦那さんのブログどうり小さいのしかいないんだろうかと思った矢先、
きましたよ胴長23cm。釣り上げた瞬間は、心臓バクバクになるものですねw

| 五平 | 2006/10/19 13:21 | URL |

>きよさん
まさか?  ってところでのヒットだったので、感動を通り越して笑っちゃいましたよ。
長さにもビックリだったけど、太さにもっとビックリでしたよ!!  
今までのアオリと違って「デブデブ」でした。重さも過去最高だったと思います。
スーパーのお惣菜で売っているような、太~いゲソでしたよ(笑)。。
ブログに書かなかったけど、もう一回あたりがあったんです。しゃくったら乗っていて、ズルズルとリールを巻いてたら根にがっちり張り付かれた。今まで経験したことのないことで、何がなんだかわかんなくて太田釣具店で聞いてみた。
すると、かなりの確立で「タコ」らしいです。
お陰でまたもやエギロスト・・・   きよさんも気をつけて(笑)。
週末がんばって!!   期待してます。。。

| 若旦那 | 2006/10/19 14:22 | URL |

>五平さん
やったじゃないですか!!
いや~  あそこにもそんなのがいるんですね?
こんな情報もらったらまたあそこに通わないといけないかな(笑)。
同じ島で釣っていた知人も、エギングで釣るところを初めて見たらしく、おいらのロッドのしなりを見て「イカでこんなにしなるんだ?」ってビックリしてましたよ。この時期のでぶっちょのあのサイズですもん。もちろん抜けなくて、ラインを持って上げましたよ(笑)。
これからは、こういうサイズが楽しませてくれそうですね。
おいらも沖磯にも必ずエギ持って行きますよ!
目指せ! 甲長25センチアップ!!

| 若旦那 | 2006/10/19 14:34 | URL |

>きよさん 


無事届きましたか???

| 若旦那 | 2006/10/19 16:44 | URL |

届いてます!!ありがとうございます。

とあるお世話になっている掲示板にて,アジにアオリヒットとか・・・・
椿の防波堤です。まだまだアオリいけますね(←単純)

タコも結構上がってますね。家族はタコの方が喜びますが,結構コワイんですよ(笑)

| きよ | 2006/10/19 21:16 | URL | ≫ EDIT

>きよさん
あぁ!!  よかった!!!
まあ、あんな感じです。
無理しないで頑張って!!!!!

| 若旦那 | 2006/10/19 21:22 | URL |

本日【センド泣き】で真鯛40㌢1匹。

| センド | 2006/10/19 21:51 | URL |

>船頭さん

先日はお世話様でした。。
やっぱり「あの辺」なんだ・・・
「小桟橋」行きたかったけど、船着場に波 ガッパリだったもんな・・・。
そろそろ おいらの仲間達も動き出しそうなので、よろしく頼むっす!!

| 若旦那 | 2006/10/20 06:59 | URL |

昨日は本屋さんが35の黒1匹
今日はあんちゃんは真鯛の手サイズ数匹。
若旦那の後輩のKさんは黒2匹、~35㌢だったかな?

| センド | 2006/10/22 21:02 | URL |

>船頭さん


なんだよなんだよ!!   みんなやるじゃんか~~!!!
Kは木曜日うちに来てたよ。全然加茂に行くなんて言ってなかったぞ(怒)。
本屋さんはうまくなったみたいだね。Uさんの指導のお陰かな?。
今度太田釣具店で会った時、釣り方教えてもらおうっと!。

| 若旦那 | 2006/10/22 21:13 | URL |

マダイ自己新・・・・・と言いたいところですが手のひらから28センチの足の裏サイズにアップしただけでした。フグが居ないという情報お元に小桟橋に入島。朝一にアジが釣れたもののその後フグ・フグ・フグの嵐.ポツポツと手のひらサイズはくるもののデカマダイの姿無し。10時過ぎ気持ち良くウキが沈む、フグのあたりでは無い、もしや・・・ある程度のひきはあるものの片手で充分、上がってきたのは28センチのマダイ。サイズは別にしても自己新には変わりありません・・恥ずかしい・・・・・ しかし釣りは難しい、でも面白い・欲が沸く、デカイのつりたいな だれかおしえてチョ・・・・・・ 来週もいきたいなー

| 高瀬のあんちゃん | 2006/10/23 21:07 | URL |

>高瀬のあんちゃん


ご苦労さんでした。
おいらのマダイの今年の最高は20センチ。28センチでもうらやましいですよ(笑)。

| 若旦那 | 2006/10/23 21:52 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okonomiyakitaiga.blog27.fc2.com/tb.php/189-80c977a7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT