FC2ブログ

若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スナイパー!

7月10日(水)

今日は「遊酔会」の船釣り大会水曜日の部! 頑張りますよ~!

ルールは至って簡単!
釣り方は自由で30センチ以上のマダイの総重量で競い合います。

本当はもう1艘加わっての予定だったんだけど、急用等でキャンセルが相次ぎ



F島さんの船で



ゲストの従兄弟のしげちゃんと俺の3人で出航!

当初は男鹿方面に行こうって話をしてたんだけど、前日の情報であんまり良くなかったらしい^^;

「だったら先週行ったポイントに行ってみて、ちょっとやってから考えましょうよ!」
「んだな~、そうすっか!」
「でも同じところだと、全然当たらなかったじゃないっすか(笑) どうします?」
「確かに(笑) せばちょっと深いポイントに入ってみようか?」
「了解っす!」

ってことで、先週よりも10m深いポイントからスタート!

「俺は流し釣りとカブラやるから!」 のF島さん。
なので船尾はご自由にどうぞ(笑)

ってことで、俺がチャカ場って言えばいいの? いや、船釣りでは言わないか?(笑)
舳先にクーラー置いてそれに座ってやることに。

その隣にしげちゃんが釣り座を構えてスタートフィッシング♪

まずはいつものカブラからスタートなんだけど・・・・・スカート何色にすっかな?
とりあえずアピールした方がいいのか?ってな感じでグリーンから始めてみます。

ってな感じで適当に始めたはいいが、いや~ すんごいウネリ!
今日は結構な南東風が吹いているんだけど、それに伴って中々の船の揺れ!
座っているクーラーが度々動いて、遊園地の絶叫マシーンみたいだす(爆)

船酔いしないよう慎重に安全を確認にながら巻き巻きしていると、待望のヒット!



サイズは   40センチくらいかな? とりあえずはエントリー出来てホッとしましたよ(笑)

すると間もなく



しげちゃんにもヒット!
「なんも、大したサイズじゃね~!」   いやいや、タイを釣ることが大事なんだから!

これは尺ちょっとの可愛いサイズだったけど、流し釣りをしているF島さんには未だアタリなし。

「しげ! 俺らカブラチームでがっつり釣っちゃってF島さんを凹ませてやろうぜ!(笑)」
「んだな(笑)」

ってな悪巧みをしてたら、それが聞こえたのか俺にヒット!

おっ? おっ! お~!!  これはいいんじゃね?
タイ特有の叩きも強く、ドラグが絞り込まれて気持ちいい~!!

十分に引きを楽しんで上がってきたのが



頭でっかちのグッドサイズ♪  
これは70センチはないけど重量はありそうなんで、大会としても価値ある1匹なのだ!

船尾の生け簀に魚を入れに行ったタイミングでF島さんに見せびらかせる幸せ(笑)

「F島さん、腕疲れたっす(笑)」
「うるせ~!!」

もうね、快感だす(大爆)

ここで1人



ノンアルで乾杯じゃ~!!   プッハ~!  うめ~!!
もうね、これだけ釣ったら俺は余裕(笑)  後はプラスαがあるかないかだけだもんね!

って、ここでしげちゃんにもビックがヒット!



先ほどに尺とは全く違ういかにも大物とわかるロッドの曲がり!  いいど~!!



お~!  これもグッドじゃん!  やったね♪

「この調子でF島さんをけちょんけちょんにしてやろうぜ!(笑)」
「了解だ(笑)」

って思ってたら 「若! 俺にも何か釣れた!」

マジか?(笑)



うおっ! ホントだ(笑)
でも大したことないんでしょ? 先週もマダイって騒いでたらソイだったからね(爆)



おっ 今回はマダイじゃなっすか!  いがったっすね!
でも・・・・・サイズが(笑)



って小馬鹿に思ってたら、この後驚く展開が!!

実はF島さん、エサのイソメが入ったエサ箱が船の揺れで知らない間にひっくり返っちゃってたみたい。
そしたらイソメが脱走して、半分以上いなくなっちゃったとのこと。

「いやいや、カブラやればいいじゃないっすか!」って何気に俺が言ったんだけど・・・・・

これがビンゴ!



「若! これはデッケ~ぞ!。リール全然巻けない!」
「いやいや、慌てないでゆっくりやってけれっす!」



うおっ!  でっけ~!!  やったじゃないっすか!!

こりゃ~俺も負けられない!   戻って釣りを再開じゃ~!!

巻き上げ&フォールを繰り返していると、フォールが今までの3倍くらいのスピードに!
スプールを指で押さえてフッキング!  おっしっ! 乗った!!

お~!!  これも良さそうじゃ~!!



うっし!  



ちょっとスレンダーだけど、70くらいありそう♪
どうだ! F島さん!

って、うえ~!!



ちょ  ちょっと



F島さん、何やっちゃってるんすか?(笑)

「いや~、まさかの3連発だよ~!!」

ってな感じのまさにお祭り騒ぎ♪
しげちゃんはバラシばっかだったのが残念だったけど、まだまだ大丈夫っしょ?



またしてもノンアルで乾杯じゃ(笑)

このお祭り騒ぎを聞きつけて



nagaさんが駆け付けたんだけど・・・・・

時すでに遅しの釣りあるある
平和な海が戻ってきちゃいました(笑)

今まで吹いてた強い南東風も止んで、それが北に回って涼しくなったのだ♪
我々としては快適になったんだけど、それに反して魚は心地よくないんだろうね?



完全にまったりモードに



昼飯食って休憩じゃ(笑)



この後何とかこの40センチを追加したものの、潮も止まって全く気配が無くなっちゃいました^^;

深場に移動してみるもダメ!
色々試してもダメ!

「もう止めません?」
「んだな~、って ちょっと待て! 何か掛かってるぞ!」

残りのエサをすべてつけて流し釣りをしてた?
いや、エサつけて寝てた(笑)F島さんにまさかの30センチのマダイが釣れてて大笑い!

「若! これで俺の勝利かもよ!(笑)」

はい、これで俺が大物2匹に小物3匹と一緒の状況になったんです。まさに重量勝負!



お疲れっした!

マリーナを前にして、魚の分配。
目印を付けたりしてたんだけど・・・・・いまいちわからん(笑)

「これヒレ切ってあるから俺のだな!」
「これは頭でっかちだから俺のだろう?」

みんなで話し合って分配が済んだのはよかったんだけど、生け簀に入ってた魚がまさかの溺死!
全く! 何のために生け簀なんじゃい! 神経〆できないじゃん!!

ってか



クーラーが閉まんない(大爆)

今日は気温が30度。 魚が痛んじゃうっちゅ~の^^;

とは言うものの、船を陸に上げてからも色々やることがあるんです。
真水で船を洗ったりエンジンが塩噛みしないようにしたり・・・・・

それらを何とか終えて、マリーナで検量スタート!

まずはF島さんから





5枚の合計が9.01キロ

そして俺





同じく5枚の合計で9.04キロ

ってことで、僅か30g差で暫定トップとなりました~。 ふぃ~っ危なかった~(笑)

「若の魚に鉛入れてたべ!」とクレームをつけるF島さん。  はいはい(笑)

後は週末に開催されるグループの結果次第! いや~、ドキドキしますね~!!

んで今回乗せてもらったF島さんの新艇 「シー スナイパー」
「いや~、この船で今まで最高の釣果だった♪」とご満悦でしたよ!

ってか ヤベッ!
早く帰って処理しないと魚腐っちまう(笑)

| 釣行記 | 06:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okonomiyakitaiga.blog27.fc2.com/tb.php/1814-c93cbd5f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT