若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

エギング始動

仕事が始まるまで、男鹿の南磯へ今年初のエギング。。。
朝4時に起きて、寝ぼけ眼で車に乗り込む。

5時に小浜の地磯へ到着。 去年いい思いをしたので、やっぱりここからスタートすることにした。
まだイカが小さいとのことなので、エギは2,5号で、カラーはピンクから・・・

期待を込めてキャスト!!  しゃくる×2


何回かキャストしていると、エギにイカがついて来るようになった!!
しかしエギに乗らない。。。  触るには触ってるんだけど、乗り切らない。。。  イカが小さいからか??

ここですごい光景を目にした。  巨大なナブラ!!!
これがいままで見たこともないデカさ!!!
小さいサヨリをイナダの群れが追っている。 数百匹はいる!!!
無駄だと思ったけど、群れの中にエギを投入。。。
もちろん相手になんかしてくれなかった (笑)

このおかげでポイントがめちゃくちゃ・・・
たまらず移動。 椿の小さい防波堤へ。
ここでもイカは追ってくるけど乗らず・・・

台島の防波堤に向かうも先客者が・・・ 「平日で人もまばらなのに、無理して入ることもないだろう」 と勝手に決め込み(本当はボウズを伝えたくないだけ)、小浜へ戻ることにした。

相変わらずエギにはついてくるものの、乗ってくれない。
しかも、手前にはフグがいっぱい。先週からフグに祟られている。
フグがイカを威嚇して、折角寄ってきても散らしちゃう。。。

でも、この見えイカ釣らないと厳しい展開なので、しつこく狙う。
結構長い時間、見えイカと騙しあい。
・・・で、おいらの勝利(執念??)

ちびイカ君


甲長7,5センチのちびイカ君。
小さいって聞いてたけど、あまりにも小さすぎ。自己最小(爆)。

このあと状況が全然変わらず、台島の防波堤へ移動。
先客者さんはもういなくなっていたけど、墨跡があるから釣れたのか?


ここでも追ってくるものの、やっぱり乗らない。寂しい展開。

でもここでもすごい光景が!!!
「バホッ!!」という音が後ろから聞こえ、振り向くと・・・・・
座布団くらいの大きさで、茶色の魚が捕食してる!!!
多分ヒラメだと思う。  これはビックリした。 まさかこんな所であんな大きなのがいるんだ!?

ナブラといい、今回の事といい、なんでおいらはルアー持ってこなかったか!?!? ジグでもクルクルでも、何か1つ持ってきていたら・・・  後悔デス。。。



9時過ぎまでがんばったけど、結局ちびっこ1杯で終了。

このままじゃ悔しいので、明日の午前中ちょっとだけ時間があるので、10時くらいまでリベンジの予定。
今度は北磯(入道崎方面)へ

| 釣行記 | 17:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okonomiyakitaiga.blog27.fc2.com/tb.php/170-90c364bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT