若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

逆転ホームラン!

前にも書いたように、水曜日になればシケ! シケ!! シケ!!!

春もそうだったけど、秋~冬にかけてはホントにシケばっかりでうんざり^^;
沖磯どころじゃなく、地磯にも中々行けない状況ばっかり。。

そんなシケルーティーンからようやく抜けた今回の休日。
モチロン磯に行きますよ~!!   ヒャッホ~~~~イ♪

しかも沖磯に行けそうな感じなんで、更に浮かれ倍増だす(笑)

いつものF島さんの他に、今回はマンナンも一緒。 さ~てと 何処に行こうかの~
ちょっと前日までのウネリも残ってそうだし、日中も西風が吹きそうなんで無難に加茂が良さ気なんだけど、3人とも渡船業者がバラバラ^^;

まあ 大人だからゴメンしてもらってまとまって1艘に乗ってもいいんだけど、今回は戸賀へ行くことにしました。

いえね、ちょっとナギが良くなる予報が出ている火・水曜日に向けてエサ屋さんで凄い量のオキアミが売れたって情報が入ったもんでね。
しかも加茂はマダイがまだウロウロしているみたいだから多分みなさんそちらに行かれると思うんで、混雑が嫌な俺は裏をかいて戸賀へ行きます(笑)



朝、漁港の駐車場へ到着すると、予想通り? いや、思ったよりも少ないな~^^;
10台足らずの車しかおらず。
ナギ予報だからこの倍くらいは居るかと思ったんだけど・・・・・何かちょっと寂しいっすな。

「俺も戸賀に行くんで、当日はよろしくで~す!」 
そうメールをくれていたヒロさんがすでにスタンバイOKで待機。

ってか、俺ら以外みんなライジャケ着けて準備万端だす! いや~ 気合入ってるっすな!!
すんげ~久々にお会い出来た方や、ココに来ればいつも会う油屋さん(笑)と暫し談笑しながらおやっさんが起きるのを待つも、俺だけ軽装備で来ちゃったもんだから寒くてしょうがない(爆)
だってみんないそいそと宿へ向かうもんだから、俺も焦って車から降りてすぐに来ちゃったもんね^^;

おやっさんにお目当ての磯をお願いして、ダッシュで車に戻って準備準備!
はい、準備終わってないの我々だけですから・・・・・・いや、俺だけだ(笑)

俺が寒い思いをして待って磯をお願いしている間に、2人はちゃっかり準備済ませてやがったのだ(爆)


いや~、それにしても意中の島に果たして上がれるのか?
戸賀は加茂に比べて波や風の影響を受けやすいので、近くまで行ってNGも十分にありうるのだ。

ドキドキしながら出航!  どうか波が落ちてますように!!

外海に出て、まずは南に向かったんだけど・・・・・・うん! 大丈夫そうだね!!
ややウネリは残ってはいるものの、問題なさそうで一安心。

後はちょっとクルージングを楽しむだけなのだ(笑)

って感じで我々が今日渡った島は



戸賀の北のエリアでも果てしなく北の「鵜島別家」
いや~、ここに来るまですっかり夜も明けてライト不要でOKでございます(笑)

ココはメジナのチャンスもあるし、クロダイの魚影も濃いからね~!
F島さん達に楽しんでもらえると思ってチョイスしてみました^^



そして今まで2回渡ったけど、まだ経験してない西向きに俺が入らせてもらい



船着場にF島さんが



そしていつも俺が入るポイントにマンナンがとりあえず入って釣りをスタート!!



ふっふっふっ・・・・・・・
ココに渡れたらクロダイは釣れるっしょ?

そう思ってるから、朝一からライブウェルに海水入れて準備OKなのだ(笑)

だけど、ちょっと気になることがあるんだよな~!
いえね、船の水温計で「11.6度」しかなかったんだよね~。思ってたよりも低いのだ。

これが影響しなきゃいいんだけどね^^;


まずはまだメジナに未練があるので軽い仕掛けから。


          が!!


予想外の南強風で、何も出来ずに右の根に仕掛けがぶっ飛ぶ!!


早々に仕掛けチェンジ!(笑)
素直にクロダイメインの仕掛けにいたしました^^;

ウキを3Bにしてサラシに際に仕掛けを入れ込んで根に差し掛かるまでを攻めてみる。

数回流すとウキがゆっくりと沈み込んで、ちっちゃいアブラッコが釣れた。
うんうん、ちゃんと仕掛けが入っているな!  OKOK!!

とりあえずタナも合っていると思うので、暫しこんな感じで流してみるかの~~~~











ん?  な~~~~んにも釣れないんだけど(苦笑)
クロダイどころか、根魚も。いや、フグさえも釣れません^^;  完全に放置民wwww

う~~~~ん、やっぱ水温が下がって魚の活性が悪いのかの~~?


ここで風向きが南から西に変わった!   うお~~~っ  完全なる向かい風!
目を開けてると涙が止まらないのだ(笑)

でも釣り自体は大分釣りやすくなりました^^
ムダに右に仕掛けが流されなくなったので、やれることが増えたのだ♪

潮もわかりやすくなって流すイメージが出来てきたしね! だけどたま~に波被るけど(笑)









          が!!


やっぱり放置プレー(苦笑)    おいおい、勘弁してくれ!!

そんな折、「若! マンナンにヒット!」 とF島さんが叫んでる!



うおっ!  ホントだ!!  やったやった!
穂先を叩いているところを見ると、どうやらクロダイっぽい。



お~! 流石マンナン!  やるじゃないかい!!
秋田港でクロダイ釣りまくってるだけあるな~(笑)

これでみんなテンション上げ上げ! クロダイが口使ってくれたからね!












          が!!!(笑)


この後マンナンがグッドサイズのアイナメを2本釣った以外は全くの放置民wwww

いや~、厳しい!!
海中から戻ってくる着けエサを触ると、朝よりも冷たくなってる(涙)

でもTELでトラちゃんが「勝負は午後から!」って言ってたので、それを信じて耐えます^^;



因みにまだF島さんはノータッチエース。
はい、まだ魚触ってない状況だす(苦笑)

早めに昼飯を食って、しかるべき時が来るのを待つことに。


それにしても、しっかりとポイントが作れてると思うんだけど何にも釣れないこの辛さ。
コマセが溜まっていると思われる潮溜まりで何にも釣れないこの現実をどう解釈すればいいの?

何か今までの釣りを否定されているみたいで凹むんだけど^^;

せめて根魚でも  いや、フグでもいいから釣れてくれ!って心底思いましたよ(笑)

朝一からライブウェルに水入れて調子乗ってるからこんな目にあうんだなwwwww


只今時刻は13:30    折角のナギ予報なんで、今日はいつもよりも長めの15:00回収
「15分前に迎えに来るからな!」 
そうおやっさんから言われているので、残り約1時間くらい。

悔しいんだけど、ここで今までしつこく狙ってた潮溜まりを見切ることに。だって釣れないだもん^^;

んで、右手の水道から足元をかすめて左手のサラシまでの根のギリギリを狙ってみる。
ん? ちょっといい感じじゃないの?

数回手返しを繰り返していると、おっ ヒロさんからTELだ!

「もしも~し、何とだすか?」
「いや~、今やっと小さいながらクロダイ1枚釣れましたよ!」
「お~! やったっすな!。もしかしたら地合かな?。俺も頑張るっす!」

そんなやり取りを済ませて数投、ウキに違和感が!


          ズシッ!


よっしゃ!  遂に来た!!  やっぱ地合なんだね!

大した型じゃないけど、どうやら本命っぽいぞ!
根にラインが当たらないようにロッドを操作して暫し引きを堪能♪

いや~、おもへ~~~~っす!(笑)



「ボ」 回避に成功(笑)
いや~、正直ダメかと思ってたけど、まずは一安心なのだ!

これでおやっさんに笑われなくていいな(爆)

しかも誰も気づいてないみたいだから、釣れたこと秘密にしておいて後でビックリさせてやろう(爆)
磯の裏側を通って、朝から準備してたライブウェルに秘かに魚を入れに行きましたwwww


再び同じラインを流していると、すぐにアタリ!

が!

普段からオープンベイルにしているんだけど、たまたま今回足元の根に道糸が当たらないようにちょっと多めにフケ糸出していたもんで、あわせたタイミングで腕が伸びきっちゃってラインを巻こうとしたらベイルが戻らずに魚が根に張り付いちゃった。

結果痛恨のハリハズレ。   ったく! 何やってんだか(苦笑)

でも魚が居るのがわかったので、ここでちょっと葛藤が
釣れたのを黙ってて後でビックリさせてやろうかと思ってたんだけど、ホントにそれでいいの?

「F島さ~ん、何か釣れたっすか?」
「いや、クラゲ釣れただけ(笑)」

この人に黙ってて自分だけ釣ってていいの?


          ダメっしょ!!!


「F島さ~ん、竿持ってちょっと来てけれっす!」
「何で?」
「いいから(笑)」

ここで釣れたことを明かしてポイントを説明。
更に仕掛けを見せてもらって手直しをして



やってもらおうとしたら、マンナンまで来た(笑)

丁度根掛かりしたタイミングで高切れしちゃったので、仕掛け作り直すの面倒だからちょっと早いけど俺は納竿してサポート役に回ることにいたしました^^

この写真撮ろうと思ってスマホ起動してたらマンナンが

「若旦那サ~ン、釣レタ瞬間撮ロウトシテルノデスカ~?」
「そうそう(笑) だから早く釣って!」

な~んて冗談言ってたら



本当に釣れちゃってビックリ(大爆)

「若旦那サ~ン! 凄イデスネ~!。釣レルノワカッテルンダモン!」

いやいや、そんなことはないんだけど、「んだべ!」って言っておきました(笑)

でもこれでめでたく全員安打達成の快挙!
しかもF島さんのノータッチエースも回避できて万々歳っすよ!!

正にラスト1時間でサヨナラ逆転ホームランかました気分だす。いや~、気持ち良い~~!!

みんなは時間いっぱいまで粘ったんだけど、俺は早々に片付けを済ませ、やること無いから久々に魚を〆て、食べる楽しみも増やせて更に大満足!





久々の沖磯を満喫して終了と相成りました。

今日の釣果

     ○クロダイ     1枚     40センチ

                          その他アブラッコ1匹   以上

はい、結局魚2匹しか釣れませんでした(笑)
根の際で2回ほど何か掛かったけど外れたのとバラシ。後はず~~~っと放置民ww

切ない時間が長い釣行となりました。

帰りの船の水温計で驚愕の数字が!   何と我々の海域は「9.6度」  真冬じゃん(苦笑)
只でさえ低かったのに、更に2度も下がっちゃったみたいっす。
こりゃ~ 厳しかったわけです。 納得納得^^;

でも釣る人は釣るわけで、いい訳はにはいたしません。
はい、もうちょっと早く潮溜まりを見切れてたら更なる釣果が望めたはずだもん!

まだまだ修行が足りませんです・・・・・・はい。

水温も一時的に下がっただけだと思うし、逆にこの水温でも2.3日安定すれば全然関係なくまだまだ釣れる!
これからがクロダイのハイシーズン! 男鹿の風物詩 「寒クロ」はこれからが本番だもんね!

今回はまだメジナに未練があったし、「もしかして?」のためにグレ竿使ったけど、次回からは04号のチヌ竿を使って竿ブンブン曲げて楽しもうっと♪

だから、お願いだからあんまりシケないでください(大爆)

| 釣行記 | 08:49 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

水温が低い? ヤリイカにはバッチリ(笑)

| KeeN | 2016/12/22 14:39 | URL |

この時期に!!
なんともドキドキ・・・夢がある島ですなー^^

水温変化激しいっすねー

| キヨ | 2016/12/22 17:11 | URL |

KeeNさん>
確かに(笑)

でも一時的の低水温だと思うので、ヤリイカはもうちょっと待っててけれっすwww

| 若旦那 | 2016/12/23 09:30 | URL |

キヨさん>
ちょっと期待して行ったんだけど、ビックリの低水温に撃沈でした^^;

でも全員安打できて気持ちよかったっす(笑)

次回からはチヌ竿使って素直にクロダイ狙います!

| 若旦那 | 2016/12/23 09:33 | URL |

おめでとうございます

おそらく、この秋以降唯一の(水)でしたね
とてつもなく羨ましいっす!

結果が出て何よりでした

私はこんな日に限って、別件の用事で
(大泣き)・・・

秋磯以降、男鹿にしてはあまりグレのナイス
な情報が今のとこあまりないような・・・

違っていたら、すみません

| フカ せたろう | 2016/12/23 13:51 | URL |

フカ せたろうさん>
いや~、やっとまともな条件で竿が出せましたよ!
ん? 中々ないこんな条件の時に行けなかったんだすか?。ありゃりゃ~~~^^;

何とか型は拝めましたが、見切りの悪さで何か損した気分だす(笑)

男鹿のグレ、確かにあんまりパッとしませんでした。
でもデカグレのバラシらしきものもあったみたいだすよ!。

| 若旦那 | 2016/12/24 09:48 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okonomiyakitaiga.blog27.fc2.com/tb.php/1627-7db32577

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT