若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

天国と地獄

みなさん、ご無沙汰でございます(笑)
先週は生憎の悪天候&シケで釣りは断念!。いつものアンポンな休日を過ごしました。

まあ勝ったからいいんだけどね(爆)

そして今回のお休みは絶好の釣り日和!  お天気&ベタ凪の予報なのだ♪
なので今日もモチロン釣り!。以前からお誘いを受けていたKeeNさんのゴムボに乗せてもらうことにいたしましたよ!

ってことで、KeeNさんのホームにお邪魔することに。
ほとんど寝ないで待ち合わせ場所に向かって出発!

寝不足なもんだから慎重に運転して何とか待ち合わせ時間までに到着。
暫し「ツムツム」しながら待っていると(笑)KeeNさんも到着!

早速荷物を積み替えて目的のポイント目指して出発!

 
丁度夜が明け始めてくる頃に到着。 よしよし、とっとと準備を済ませて出発しようぜ!



「釣果もお祭り騒ぎになりますように!」
そう願いを込めて、前に商店会のお祭りで着ていたTシャツ着てきたんだからさ!(笑) 



相変わらずKeeNさんは甘いおやつをいっぱい持参(爆)
う~~~ん、甘いものが苦手な俺には考えられないのだ^^;



そして いざ! 出航!!  KeeN船長、今日はどうか釣らせてくださいね!!

まだちょっと肌寒い感じだけど、今日はおもいっくそ暑くなりそうな予報。
お天気も良いし、今のうちにしっかりとアネッサ塗っておきますよ(笑)


「この辺でやるっすか」     そう言ってゴムボを止める。

「多分そんなに流れないと思うから、Sサイズのインチクでいいんじゃないの?」
はい、了解っす。 それではSサイズのインチクから始めたいと思います。

期待をこめた第1投。
着底を感じて約10m巻き上げて再びフォール。

それを2・3回繰り返したところでまさかの「ゴゴンッ!」
おいおい、マジっすか?!  1投目からヒットしちゃった!!

でも・・・・・この引きはタイっぽくないっすな~!

でも幸先の良いことには変わりない。しっかりとゲットしちゃいましょう♪



上がってきたのはグッドサイズのうっかりカサゴくんでした。 OKOK!
キミは美味しいから最高潮にウェルカムでございます^^

さ~て、ここからがKeeN船長の見せ所!
釣った魚をすぐさまその場で神経〆&血抜き。そしてキンキンのクーラーにイン!
釣った魚は最高の状態にって心はホントに感服しちゃいます。

魚をお任せして、俺はすぐさま第2投目を投入。
先ほどと同じように着底したら巻き上げ、そしてフォールを数回繰り返す。
何となく中層付近が気になってさっきよりも上まで巻き上げてくると


         「ゴゴンッ!」


うえ~~~っ こんなことあるの?  再びヒット!  しかも先ほどよりもデカそう!
タタキを見せるところからタイ?   う~~ん、今年初なもんで確信が持てん^^;



でももうね、楽しくて楽しくて!  見よ! この笑みを!!(大爆)


「一体何が掛かったんだ?」
そう2人で見守っていると・・・・・・・  お~!! マダイじゃん♪



サイズは50センチ半ばってところかな?  うんうん、上等だす^^
折角なんで



魚持ち写真!   やったね♪

いや~、ウソみたいなことあるんだすな?! まさかの朝一で本命ゲットでございます^^
これで2人のテンションは上がった上がった!。まさにお祭り騒ぎの予感満点なのだ!!










































1時間以上経過、全く異常なし(大爆)    
あれ~、おかしいな~?。こんなはずじゃなかったのに^^:

はい、朝一の予感が見事に打ち砕かれました^^;
全くの無反応。放置民。 お魚さんからのコンタクトが全くありませんです。。


流されてちょっと深いポイントへ
相変わらず全くの無反応、 おいおい勘弁してくれよ~~ん。

それでも頑張って手返しを繰り返していると、その時は突然訪れた!

「ゴンゴンゴン!  ガツガツ!!」

うおっとっとっ・・・・・!  何かが食いついてきた!!
しかも中々の引き!  う~ん、たまらん!!



ドラグを締めながら慎重にやり取り。
やっと掛けた獲物、ここでバラしたら夜眠れなくなっちゃうww

マーキングのラインの配色を見て、    あと20m     10m・・・・・・・   

姿が薄っすらと見えた!

お~! マダイだ!  しかもデカいじゃないか!!



いや~、長かった~!!  でもやっと再び手に出来た本命、マジで嬉しいっす♪
折角なんでまたしても  



魚持ち!   う~~ん、マンダム(笑)
もうね、俺的には大満足だす。 後は船長さんに釣果があって全員安打じゃ~!



っとは言うものの、実はKeeNさんは朝から1回もアタリすらない状況なんですよ^^;
何故か俺にばっかりお魚さんが遊びに来てくれる不思議な感じになってます。

「同じことやっているのに何で掛からないんだ?」

いや~、そんなことほぼ素人の俺にはわかんないっす(笑)
ただ言えるのは、KeeNさんは引き出しが多いってことで色々試しているのに対し、俺はほぼインチクでたま~にジグ投げるくらいのルーティーンがはまっているだけじゃないの?


「ちょっと深場へ行ってみるっすか?」

ってことで、今までよりも更に深いエリアを探ることに。

ここで俺にあたるも金頭。
そして再び俺にあたるも水草カレイ。。

するとカレイの口から捕食したイカが出てきた。

「それつけたら多分釣れるよ(笑)」

ホントかよ?(笑)    でもそんなこと言われたらやらなきゃダメっしょ?
ってことで、インチクのハリにちょん掛けして数回誘うと 「ゴンッ!」

マジ?(爆)

だけど残念ながらハリ掛かりしなかったのだ。まあ 楽しかったからいいけどね(笑)


深場を見切り、再び50~60mラインへ
相変わらずアタリはほど皆無。あたっても俺ばっかwwww

ここから結構一緒に釣りしているKeeNさんだが、今まで見たことの無い行動を目にすることに。

「ダメだ~! ちょっと気分展開に音楽でもかけようっと!」

スマホを取り出して音楽をかけだし、それに合わせて大声で歌い始めた(笑)



はい、完全に壊れましたな(大爆)


暫しカラオケ状態が続き(笑)ここで秋田沖で船釣りしているF島さんにTELしてみることに。
向こうも色んな魚がまあまあ釣れているとのこと。
しかもやっぱ船頭さん(F島さん)はいまいちで、どちらの船頭も残念らしいのだwwww

ここで何故かAKBの「フォーチュンクッキー」が流れてきた。
うん、何か久々。懐かしいっすな(笑)

今では休みが合わなくてご一緒する機会がなくなっちゃったtomiさん。
もうみなさんご存知の通り、AKB大好きくんだからしょっちゅう聴かされてましたからww

「フライングゲット」が流れた流れたその時!  「ゴゴンッ!」  何か掛かったぞ!

慎重にやり取りを楽しんでいるも、コヤツは一体何物??
マダイにしては大したことなさそうだし、根魚かなんかが食いついてきたのかい??

うん、多分根魚だろう。 アイナメのグッドサイズかなんかっしょ?!

って     うそ~~~~ん、 マジっすか?(笑)



マダイだったのだ。 いや~、ビックリたまげた!
これで自身初となる船釣りで1日で3枚ゲット!

しかも、実は自分での決め事を破ってのヒットだったんです。
一応8:30までは夜光ピンクのタコベイトを使って、その後は茶色の漁師カラーってことにしてました。
だけど、今日に限っては全く茶色にヒットしないもんで、釣れてたピンクにチェンジ!

正に「フライングゲット」だったっす(大爆)     お後がよろしいようでwwwww


さ~てさてさて、大変なことになりましたな。
俺的には最高なんだけど、KeeNさんからしたらたまらない展開(笑)

だって逆の立場だったら耐えられないっすもん^^;

ここでKeeNさんに身体上に緊急事態が発生(笑)。一旦陸に戻ることに。。
これがちょっと良い意味でインターバルに

スッキリしたKeeNさんが向かったのは朝一ヒットしたエリア。
魚探にも少なからず反応があるとのこと。

数箇所流して、遂にKeeNさんにアタリ!
一旦はフックアウトしたものの再び食いついた!



お待たせいたしました!。本日初となるKeeNさんにヒットシーンです!
さ~て、掛かったお魚は何かな~~~



残念! マゾイでした。
「いや~、こんなんじゃないんだけどな~!」

いやいや、これからっしょ?。 小物は俺に任せて70、いや80マダイお願いしますよ!


すると底付近で俺にヒット!    ・・・・・・・が、全然引かん^^;
「マジで小物が掛かったみたいだす。カレイか何かかな~?」

スルスルとリールを巻き上げ、上層へと近づいてくるに従って   ん? 何かおかしいぞ??
最初こそカレイを思わせる貧弱な引きだったのに、徐々にパワー満点大暴れ状態に!

何だ何だ? 何が起こっているんだ???
カレイだと思ってた魚が一気にドラグを鳴らしてラインを引きずり出しているぞ!

コレには少々焦ったっすww

2人で「何コレ、シーバスかな? いや、青物??。いやいや、ベイト反応ないから青物じゃないだろう?。ってことはまたシーバスなの(笑)」

巻いては出されを繰り返し、腕パンパンにされてようやく上がってきたのは



まさかのワラサくんでした!   いや~、キミは反則だろう?
おかげでおじさん疲れ果てちゃったんだけど(爆)

ってことで、おじさんはストップフィッシィング。 リタイアいたします。

「帰りながらちょっとイタズラしますから」  はいはい、OKっすよ~~ん。
道具を片付けて暫しクルージングを楽しむ。
アネッサも幾度と塗りなおしたから日焼け対策もバッチリだったしね(笑)

「これでラストにします」     すると



まさかのヒット! しかも中々のグッドサイズっぽい引きじゃないかい?!

「やったやった! メークミラクル達成じゃないの?!」
時折ドラグを鳴らし、緊迫のやり取りの末に上がってきたのは



残念ながらマダイではなく、俺が釣ったヤツよりも一回りデカいワラサでした。
「でもこれで来週に繋げられそう!」 んだっすな! 価値ある1匹だと思われます。

ってことで、お昼のチャイムに合わせて納竿といたしました。

今日の釣果

     〇マダイ     3枚     ~65センチ(家で計測にて)
     
                  その他カサゴ・金頭・カレイなどなど    以上!





こんな感じに実力が反映されない結果となりました。
ほぼ素人の俺ばっかにヒットが続き、この釣りの秋田での先駆者であるKeeNさんが残念な結果に
タイトル通り、正に「天国と地獄」をお互いに味わう1日となりましたとさ。。

ホントに釣りって何が起きるかわかんないっすな。
KeeNさん、これに懲りずに来週もよかったら遊んでくださいね(笑)

たまたまが重なった偶然とはいえ、逆の立場だったら凹むもんね~orz
でも今まで借りっぱなしだったマダイをようやくお返しすることが出来て(1枚KeeN家に献上)ホッとしております。


心配していた帰りの道中だけど、厚めに塗ったアネッサがいい感じに目に沁みて眠気をブロック(爆)
途中コンビニでガリガリくんにも助けられて真っ直ぐ帰宅することに成功!

今日は飲みには行かずお家で大人しく残りの時間を満喫して、疲れ果てて早々に気絶いたしましたとさ


| 釣行記 | 18:37 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やっちゃったっすね😊 食べ頃〜良型の本命3枚羨ましいです。

船長はどうしたんですかね〜。若旦那さんの釣りを観て、あれこれやったことは想像に難くないです。どうにもお手上げ……感が伝わります😅

来週どうなるのか、楽しみです😁

| こむ | 2016/07/14 18:41 | URL |

3枚も揚げちゃったっすか!
是非,鯛茶をお試しあれ。

| koba | 2016/07/14 20:36 | URL | ≫ EDIT

やっぱそこ行こうって思った私でした。爆釣おめでとうございます。

| ちゃどん | 2016/07/14 21:05 | URL |

↑ドーリー忘れずに(笑)

あれほど空回りする思いませんでしたよw
まぁ、ネタ的にはナイスだったんでしょうけど(笑)

3枚揚がって船長的にはOKですが、次回釣れないとマジ焦りそうですね。

次回はピンク一軍でいきます!

| KeeN | 2016/07/15 00:33 | URL |

こむさん>
どうもどうも、お久しぶりです^^
アタリがないな~って思ってたものの、終わってみたら自己新となる3枚も釣れちゃった(笑)

でもマジで逆の立場だったらたまんない状況でしたよ^^;

来週はどんな展開になるのかな~? ってか、沖に出られればの話だけどね。。

| 若旦那 | 2016/07/15 06:52 | URL |

kobaさん>
はい、やっちゃいました(笑)
真似して鯛茶仕込もうと思ってたんですが、鯛マヨ作ったりしたら在庫が無くなっちゃいました^^;

次回間違って釣れたら試してみま~す♪

| 若旦那 | 2016/07/15 06:55 | URL |

ちゃどんさん>
ありがとうございま~す^^
是非行っちゃって爆釣しちゃってください!!

| 若旦那 | 2016/07/15 06:58 | URL |

KeeNさん>
お世話様でした~!
いや~、全然引き出しのない俺ばっかにあたる、不思議な一日だったっすな(笑)

でも釣れないで壊れたKeeNさんが見れたのは貴重だったね(大爆)

来週海況が良かったらまた遊んでくださいまし^^

| 若旦那 | 2016/07/15 07:04 | URL |

青森プチ遠征 結果出て 良かったですね

| naga | 2016/07/23 22:08 | URL |

nagaさん>
んだっすね~。気がつけば上々の釣果でした^^

でも、最強の敵は帰りの眠気だす(笑)

| 若旦那 | 2016/07/24 06:56 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okonomiyakitaiga.blog27.fc2.com/tb.php/1590-2e6c7915

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT