若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016年飛島遠征パートⅠ

6月7日、待ちに待った飛島遠征!!

みなさんご存知の通り、今シーズンはものの見事に水曜日になれば海はシケで雨ばっかり^^;
「こんなんじゃ飛島に行けもしないんじゃないの?」ってマジで思ってました(笑)

でも今まで散々な目にあってきたお詫び?ってことじゃないけど、絶好の予報となりました♪
いや~、いがったいがった!!

前日からF島さんと氷の買出しやら準備を済ませ、逸る気持ちを抑えて当日を待ちました。

今回はでっかいワンボックスカーをレンタルしてみんなで一緒に酒田港へ
いつも釣りってなると車に乗せてもらっているので、俺が運転手ってことに。

何かレアでしょ?(爆)

車中はもうね、言わなくてもわかるっしょ?。天気も良いし、期待で大盛り上がり!
あっ・・・・・・違うな。1人F島さんが何故か疲れ果ててましたww まあそれはいつものことだけど^^;

高速道路も「象潟」まで延びたおかげで思ったよりも早くフェリー乗り場へ到着。

車から荷物を降ろそうかと思って荷揚げ近くに停車すると・・・・・・ん?  知り合い??
手を振って自転車に乗ったおじさんが近づいてきた。

「お宅たち、秋田からきたんかの~?。 GRCVTBY・・・・・・」

ちょいとお酒を呑まれて上機嫌らしく、見ず知らずの我々に声をかけてきた。
でも正直よく聞き取れない(苦笑)   そして

「これやる! みんなで食べて!」 

そういって買ったばかりのウマズラの刺身&肝の盛り合わせを手渡してきた。

「いやいや、いいっすよ。おじさん買ったんだから・・・・・」
「いいって!、ノリだから!!  持ってって!!」

そう言い残し、去って行ってしまった(笑)

これにはみんなで大爆笑!  いや~、こんなことあるんだすな!!
今回の遠征は何かが起きるかも?(爆)

それはさておき、まずココに来たらやっぱり食べないとね!
そのために朝から何にも食べないで我慢してたんだもんww



そうそう、これこれ!  もちろん生ビール付き(笑)
みんなで遠征の前途を祝して  かんぱ~~~~い!!

くぅ~~~~~っ  うめ~~~!!!!

調子こいてもう1杯おかわりしちゃったwwww

美味しい朝ごはんとビールでお腹も心も癒され、あとは出発を待つのみ



いや~、早く出航の時間にならないかな~?  



荷物を積み込んで、今にも爆発しそうな気持ちを抑えるのが大変(笑)
もうね、大人の遠足のワクワクが止まりません!!

ようやく出航となり、みんなはここでおやすみタイム。

俺は・・・・・・・これが寝れないんだよね~(笑)
なので「ツムツム」やって時間を潰してましたww

海もナギなもんで、1時間ちょっとで飛島に到着!  さ~て、いよいよ始まりますよ!!!
待機してたお世話になる「おらが海」の兄の待つ車に荷物を詰め込み、急いで宿に!



休む間もなく即効で着替え、向かいにある船に乗り込む。
まずはこの2日間、一緒に飛島の海を楽しむお客さんたちにご挨拶。



こちらの方達は青森から来られたとのこと。
「あれ? ネットで何かやられている方ですよね?」  

色々話していると、男鹿では「金竜丸」を使われているらしく、このブログも見てくれているみたい!
いや~、ちょっと嬉しかったっす。 どうかよろしくで~す^^



そしてこの方たちは同じ秋田から来られたとのこと!
しかも同じくこのブログのことを知っててくれて「あの人がF島さんですね」

はい、そうです。彼がウチのレジェンドだす(笑)

こんな感じで和気藹々で暫し出航の時間を待ちます。



船頭さん、宜しくお願いいたしま~す^^



そしていよいよ出航!
本流の真っ只中の深い群青色の海を滑るように魅惑の鳥帽子群島目指して船が突き進む。

「おたくらはココでやってみ~」
そう言われて渡ったのは「サザエ本島」



もちろん初めて!。 でも2日間のどっちかサザエ周辺で竿振ってみたかったので嬉しいのだ!



こちらが1級磯の「サザエのハナレ」   ここもいつかは上がってみたい!!



「午前中のお客さんがメジナの型モノ釣っていったからやってみ~」

そう言われたハナレとポッチの間に俺と伊藤君が入ることに
船着場にF島さん、そしてハナレの裏?にT口さんが入ることにいたしました。

俺の狙いはもちろんメジナ!  
竿は1,7号に、「なめんなよ!」って言われそうだけどラインは2号の通しでやってみます。

朝に型モノが釣れてたみたいなので、期待十分っていうかオーバーヒート寸前(笑)
多分頭から湯気を出しながらコマセを入れて見ると・・・・・・ん?  あれれ??

小魚がたんまり。 フグとタナゴが盛大にお迎えしてくれてますwwwww

「いやいや、大丈夫大丈夫!。だって午前中釣れてたんだから」
















おっかしいな~?   エサが全く残らないんですけど^^;
はい、予想と裏腹にエサ取りたちから手痛い洗礼。おいおい、マジっすか?

磯釣り初心者の伊藤君の様子を見つつ手返しを繰り返し、どうにか突破口を見出そうと手を変え品を変えアプローチを試みる。

そんな時、ちょっと重めにセッティングしていた伊藤君のウキが加速!
「伊藤君、それ多分魚だから合わせて!」

ヒット!  まず口火を切ったのがまさかの初心者の伊藤君!!
やり取りや竿さばきを教えながら上がってきたのは



40センチ弱のコブダイ。 
「いや~、よかったです。もう満足だす」 

いやいや、まだダメだから(笑)  もっと良いヤツ釣ろうな!
でもとりあえず魚に出会えて一安心!  俺もがんばろうっと!


暫し手返しを繰り返していると、ようやく俺のウキにも魚からのシグナルが!
すかさずあわせると    乗った!

底に底にと力強く突進!  が!

う~~~~ん、痛恨のハリはずれ。 ちっくしょ~!! やっと掛けたのに^^;
でもちょっと見えてきた感じかな?。 これからこれから!



いやいや、キミじゃないから(笑)

そんなことやっていると、後ろで竿出していたT口さんにビックバイト!!
明らかに大物!  うわ~~っ すげ~~ことになってるぞ!!

緊迫のやり取り!  側のハナレからも「頑張れ~!」と熱い声援。



一進一退の攻防を繰り返し、遂にその時が!!



やったやった!  T口さん、念願だった飛島でのデカマダイゲット!!
「早く魚持ってくださいよ!。記念撮影しますから!」
ハリを外そうとした時の震える手を俺は見逃さなかったっすよ!。
確かにあのやり取りだもん。疲れもあるけど、また違う感動の震えもあったんでしょうね!



いや~、お見事です!  おめでとう! T口さん!! カッコイイっすよ!



これが72センチありました。 いや~、良いもの見せてもらいましたよ。
さ~て、俺も頑張らないとね。 負けてられません!


相変わらずエサが残らない状況が続き、ちょっとあることを試してみることに。
はい、ハリを変えてみます。

飛島用に「がまかつ」の「TKO」を準備して7号をず~~っと使ってたんだけど、ハリ自体が重くて今までの男鹿みたいな浮力設定が出来ないでいました。
なので今まで通りの「ナノグレ」の5号を使ってみることに。

タックルバランスを考えるとハリが弱くて不安だけど、試せることは試してみないと後悔するからね。

やや沖目に仕掛けを振り込み、ようやく普段みたいな感じで仕掛けを送り込めるようになったと思った矢先に事件が起きた!
すぐさま答えが帰ってきてアタリ!

すかさずあわせると結構な引き!  おいおい、ハリに不安があるんだけど大丈夫かいな?!
一瞬イナダかと思ったけど、ちょっと違う感じ?  一体何が掛かったんだ?!

おっ おっ  お~~~~!!   メジナだ!   しかもデカイ!!

慎重に慎重を重ねて丁寧にやり取りして、



何とかネットイン!   やったやった!!
どれ? 何センチあるんだ?



お~!!  47センチ!!!   マジっすか?!

・・・・・・・・・・もうね、感無量。   大満足だす^^

折角なんで記念撮影



いや~、マグレでもなんでもいいや(笑)   本当に嬉しいっす!
でもね、折角なんで時間もまだあるんで更なる釣果目指して頑張りますよ!!


すると1人釣果のなかったF島さんの竿が大きく曲がった!



中々のビックファイト!  頑張れF島さん!!
T口さんに続いてF島さんも遂に念願だった飛島マダイゲットの瞬間が!!!



来ませんでした(笑)   鯛は鯛でもクロダイくんでした。 あらら~~~~~
でもね



47センチの大物だからいいじゃないっすか?   ん?  ダメ?(笑)
でもこれで全員安打達成!   いや~、よかったよかった^^

この後、時間が許される限り頑張ったものの、更なる釣果は出せず。



さらば鳥帽子群島!  明日また会おう(笑)

今日の釣果

     〇メジナ     1枚     47センチ

                            その他チビハゼ1匹   以上

はい、あのメジナがマグレで釣れなかったら俺はハゼ1匹で終わってました。 危ね~!(爆)
明日はどんな磯に。そしてどんな魚に出会えるのか。。



まずは一日の疲れを風呂で洗い流し、もう1つのお楽しみである夜の宴会に(笑)



う~~ん、コレコレ!!  この料理を楽しみにしてました^^



美味しい料理とお酒に舌鼓を打ち、兄や福島から来た高野さんを巻き込んで宴会は更にヒートアップ!



更に秋田から来た若者達も合流させて、我が「遊酔会」の本領発揮(笑)
「もう寝るからの~」と兄の一言で一旦お開きになったかと思われた宴は部屋に戻ってからも更に続くことに

はい、何時にどうやって寝たかは不明(大爆)

パートⅡに続くwwwwww

| 釣行記 | 05:18 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

52㎝は尾長でしたか❔おめでとうございます。羨ましいっす。飛島は何年前に行ったかな〰
パート2楽しみにしてます👌

| 由利本荘市のヒロ | 2016/06/09 08:53 | URL |

ネタ的には”ハゼ”のみもあり?っすけど、結構きわどい感じだスナ(爆)

それでも最高の一枚、さすがっす^^
いいっすなー・・・釣りたいっすワー

2年前?位に同じところに立ったことがあり、その時はコッパだらけでしたけど、居ますねーBIG!!

おめでとうございます^^

| キヨ | 2016/06/09 09:49 | URL |

おめでとうございます。

いや~良い口ブッチョだすなぁ~
ハラスの炙り最高ですよ。
飛島産のグレは、全然味違いますので堪能してください。
あぁ~ヨダレ出てきました。

| ハイテク漁師 | 2016/06/09 12:27 | URL |

ヒロさん>
ブログのアップで返信が遅れちゃって申し訳なかったっす^^;
しかもスケールを見間違えて当初5センチ多く報告しちゃったことをお詫び申し上げます。

因みにコレは口太でした。デップリと太ったメスだったけど、最高にうめがったっす♪

| 若旦那 | 2016/06/10 16:40 | URL |

キヨさん>
いや、やっぱキヨさんがお店に来てくれて色々教えてくれたおかげだすよ!
話した通り、今年の俺のキーワードは完全にキヨさんだすな(笑)

でもマジでヤバかった!
あのままハゼ1匹だったらネタ的には面白かったかもしれないけど、今後の釣り人生でかなりのダメージがあったかと(大爆)

| 若旦那 | 2016/06/10 16:43 | URL |

ハイテク漁師さん>
昨日刺身と炙りのタタキで美味しく頂きました^^
やっぱ飛島の魚は一味違うっすよね!

だけどイナダを生姜しょう油に漬けたから揚げと、タタキを作ったら甲乙つけがたいくらいの評価で何か複雑な気持ちになりました(笑)

| 若旦那 | 2016/06/10 16:47 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okonomiyakitaiga.blog27.fc2.com/tb.php/1581-ecfdefe2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT