若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

これってあり?

5月も半ば。
例年だったらすでに数回男鹿磯へ通っているところなんだけど、今年はまだ1回も行けず^^;
まあ詳細は今まで書いたブログを読んでもらえればわかると思うけど・・・・・

でもようやく男鹿へ行けそうな海況になった今回のお休み。

ちょっと南西風が吹くので「どうかな~?」とも思ったけど、ホームの加茂へ向かうことにいたしました。

ってことなので、前日にコマセをコネコネ



今回は白を基調にしてみました(笑)
いえね、来月控えている飛島遠征はこんな感じのコマセで挑もうかと思っているもんで、ちょっと予行練習を兼ねて配合してみました。
これだったらクロダイでもマダイでもメジナでもOKっしょ?

ってか、それよりも腕が何よりって話なんだけどね(笑)


さてさて、今回は基本単独釣行。   って言えば何かおかしいか?(笑)
いえね、いつものF島さんがマンナンからお誘いを受けて加茂に行くんだけど、マンナンの車に3人は乗れないってことなので俺は後で追いかけるってことになっているだす。

ってことで、夜が明けてから1人で気ままにドライブがてらに男鹿を目指す。

南磯から状況を見ながら北上するも、上がりたい磯には悉く釣り人の姿が^^;
しかも思いのほかウネリがあって上がれる磯も限られそうだすな~!!

まあいいや! いつもの通りで空いている磯の中からピックアップしていきますよ。

漁港に到着して準備をしていると渡船を終えたセンドさんが帰港。
このオフシーズンにエンジンを替えたみたいで、とっても静か。
今までだったら姿が見えなくても「おっ 帰ってきたな!」ってわかるくらいの爆音だったもんねww

ってことで、快適になった「金竜丸」に乗って出航!

たまたま空いていた「ババハナレ」に渡ろうかと思ったけど、今日の荷物を考えるとちょっと船着場が波で洗っている状況なので気持ちが悪い。
ってことで、その向かいにある「小桟橋」に渡ることにいたしました。

えっちらおっちら先端まで移動して早速準備。
本当は最後に04号のチヌ竿をブン曲げたいところなんだけど、マダイやメジナを考慮して黙ってグレ竿
ラインも1.7号の通しで挑むことにいたしました。



んで、お隣の「船頭泣き島」にはF島さん&マンナンコンビがいるんですよ。



お互いに楽しい一日になればいいっすね!


















おいおい、マジっすか?



こんなの聞いてないんだけど・・・・・・・・・・






はい、まさかのフグまみれだす(涙)
F島さんにTELしたら「コッチも一緒でフグまみれ!」らしいっす^^;

ってことで、早々に先端を見切って船着場へ移動。

でもエサが残ってきたのは最初の2投だけで、やっぱりフグの猛攻!

「いや~、やっちまったな~。どうしよう・・・・・ まだ時間が早いから島替えお願いするのもね~?」

な~んて思いながら竿振ってたらタイミングよくセンドさん登場!

ん? 誰か乗ってる。 しかもコッチみて手振ってるぞ。 あっ ハイテク漁師さん

「おはようございます! 状況なんとだすか?」
「いや~、全然ダメ! フグまみれ!!。俺も移動したいからちょっと待ってて!」

はい、このタイミングは逃しません(爆)

ってことで、早々に島替えを決行!。F島さん達も丁度見回りに来たマサヤン船長に拾われて移動するみたいだす。

でも何処に行こうかな?  この波だと渡れる島は限られちゃうからね。

色々と検討した結果、「金ヶ崎の黒島」へ



北向きの中ほどへハイテクさんが入ったので、俺はその陸側で竿を出すことに

20160518-02_convert_20160519071114.jpg


「この島ははあんまり魚っ気がないらしいですよ」との前情報








おいおい、マジっすか?   魚っ気ないんじゃなかったの??

はい、エサが残りません(涙)
表層にはなんにも見えないんだけど、何か居る模様。  まあフグじゃないみたい。

「ちっくしょ~!!」 と思って小さいアタリにあわせをくれてやったら   うそ~~ん!!



まさかのスズメダイ!   おいおい、マジかいな?!
スズメダイが居るってことはメジナが居る可能性大だからね!

すかさず仕掛けをチェンジ(笑)

軽めの仕掛けに変えてハリも小さくして手返しを繰り返すも上潮が滑ってて全く仕掛けが入っていかない。
しかも上は全くの無反応。  はいはい、了解(笑)

そんな感じで状況に左右させられている俺を尻目にハイテクさんの竿が曲がった!
穂先を叩いているところを見るとタイっぽいぞ!

「いや~、やっと俺にも春は来たみたいっすよ~!!」

そう嬉しそうにやりとりして上がってきたのは    あれれ~~~?



どうやら春を通り越しちゃったみたいっす(笑)
でもこのタフコンでお見事でございます!。 40センチ弱の綺麗なマダイちゃんでした^^


よ~し、俺も頑張らないといかん!  このままじゃgodmanさんが大喜びしちゃう(爆)

潮に乗せて沖の根周りで中途半端なサイズのアイナメを釣ってから全く相手をされない状況は暫く続く。
このままじゃただ波飛沫を被ってお日様に顔を焦がしただけで終わりそうな予感満載ww

意を決して移動!  ハイテクさんの沖側で俺もマダイ狙いをすることに。

うん! ココのほうがポイント作りやすい!!
まずは沖の根周りを集中して狙うも全く無反応。 根魚も居ないのかい?

「どれ、1回足元流してみっかな?」

そう思って仕掛けを投入。
すると仕掛けが馴染んだところで明らかな魚の反応が!

「ハイテクさん! これは魚っしょ?」
「んだっすな! おっし! 行け! 行け~!!」

ゆっくりと沈んでいくウキ。 あとは加速待ち    が!  加速せずww

「おいおい、勘弁してくれよ~」

しょうがなく聞きあわせしてみると   グイ~~~ン!!  はい、居食いしてましたww

今日お初となるまともな魚とのやりとり!  いや~、たまらん!!

20160518-07_convert_20160519061049.jpg

※写真はハイテクさんから拝借いたしました(笑)

でもコヤツはいったい何だ?  マダイ? クロダイ?? 
もしかしたら  メジナ??? ・・・・・・いや、それは無いな(笑)

ワクワクしながらやりとりを楽しんで、ついに姿が見えた!   って、キミかいな?!

はい、ワラサくんでした。 そりゃ~引っ張るわけじゃい!!(笑)

ここからが大変!  もうね、海面を大暴れでございますww
海面を右往左往!  まあ楽しいからいいんだけど、腕がパンパン!!

でも何とか

20160518-08_convert_20160519061116.jpg

玉入れ成功!  いや~、強めのタックル組んでて良かったっす(笑)
折角なんで、ハイテクさんから写真撮ってもらっちゃった^^

20160518-09_convert_20160519061137.jpg

ある意味飛島の良い練習になったんじゃないの?(大爆)

この後、時間が許させる限り夢を追って手返しを繰り返すも惨敗





濁りも入っているし、良さそうにみえるんだけどな~。残念。。
何か「???」ってか感じの釣行になりましたとさ。 とほほほほ・・・・・・

今日の釣果

     〇ワラサ     1本    60センチオーバー
     〇アイナメ    1匹


いや~、今回磯でクロダイ釣ってすっきりメジナに移行しようかと思ってたんだけどな~!!
完全に朝一のフグまみれで出鼻をくじかれた形になっちゃいました^^;

来週は今の所の予報で今日以上に南西風が吹き荒れるシケ模様。
地磯からクロダイ&メジナを追い求める釣行になりそうだす。


| 釣行記 | 06:23 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いやぁ~マジで厳しい釣りでした。。。
それでもご一緒出来て勉強になりました。
マルガリータじゃなかっただけヨシ!!としましょう。
またよろしくお願いします。m(_ _)m

| ハイテク漁師 | 2016/05/19 06:59 | URL |

この時期からスズメって期待ありっすね^^

今年はアタリ年であってほしいっす!!

次回 ”乱舞” ダス

| キヨ | 2016/05/19 08:49 | URL |

ハイテク漁師さん>
いや~、マジで厳しかったっすね!。ホントに5月じゃないみたいでしたモン(笑)
だけどまさかのコラボ、おかげさまで楽しかったっす^^

また機会があったら宜しくお願いいたします。今度はカッコイイところお見せいたしますんで(笑)

| 若旦那 | 2016/05/20 06:32 | URL |

キヨさん>
まさかのスズメダイにマジで焦りましたよ(笑)
まだ磯でクロダイ釣ってないけど、もう心は真っ青になっちゃったwwww

今年はホントにアタリ年だといいけどね~!。こればっかはわかんないもんね!?
早くも悶絶の季節到来。お互いに苦しめられましょうね(大爆)

| 若旦那 | 2016/05/20 06:35 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okonomiyakitaiga.blog27.fc2.com/tb.php/1574-06490323

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT