若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

A~YU~レディ?

最近水曜日が良いお天気のルーティーンが続いてます^^

今週も予報は「晴れ」
正直ピクピクに行きたい気持ちが強くなってきているんだけど、今回も磯へ出撃!!

「一緒に行きませんか?」と遊酔会のS渡さんからお誘いを受けてたので、相棒のtomiさんにふられちゃってても今日も寂しくありません(笑)
先週加茂へ行ったので、今回は戸賀へ向かうことに
江畑のおやっさんにまだ年始の挨拶してないからね(笑)

向かう車中では色んな話で大盛り上がり!
いや~~、何気にS渡さんと多くの共通点があってびっくりしましたよ。
年齢は多少違うものの高校時代に同じ部活をやってて、同じような実力で同じような結果(笑)

これにはマジで驚きましたよ!  

こんな感じでワイワイ騒ぎながら戸賀漁港へ到着。
さっそくおやっさんに挨拶しにいったら、「なんでこのコンビ?」って顔してた(笑)。

だろうね~?

色々ゆっくりと話したかったけど、時間が時間なもんで(8:30過ぎてた)とっとと出航準備。

んで、 しゅっぱ~~つ!!

今日も元気なおやっさん^^

思いのほか波&ウネリが落ちてたものの、やっぱまだ結構残ってます。
なべの陸や根島など有望な島はまだNG^^;

悩んだ結果、「根太のワンド」の北側へ船を着けてもらいました。

荷物を置いて、早速先行者へご挨拶    って、あれれ??

見覚えあるぞ(笑)

ふうけいのぱぱさんじゃないっすか!。 先行者が知り合いでよかったのだ♪
「邪魔にならないところに入らせてけれっす」とお願いして、S渡さんが沖側のお隣に

頑張りましょう!

そしておいらは・・・・・・何とすっかな?

当初はふうけいのぱぱさんの奥まったお隣に入らせてもらおうかと思ったけど何か邪魔になりそう
ってことで、とりあえずS渡さんの沖側の隣に入ることにしました。

どうなるかな?

足元も沖も中々のサラシ^^;
これに負けないようにしっかりとした仕掛けを作ることに。

まずは5Bのウキをセットしてハリスは1ヒロ半。それにG3のガン玉を段打ちしてスタート!
あっ ハリはグレ針の6号だす。因みにおいらはいつでもグレ針です(笑)

とりあえずタナは竿1本半にセットして、サラシのヨレを流してみる。
時期が時期だったらいつでも食ってきそうなシチェーション! 高まる期待!!


                    が!!


鮎ホッケくん

はい、今冬大ブームの鮎のようなホッケが入れ食いでございます^^;
1投1匹でコヤツがヒット!  すぐ血を吐くので、タオルがえらいことにww

足元に撒いたコマセ周りをよ~~~く見ると、  うげげ~!!  うじゃうじゃじゃん!!!
デカかったら嬉しいんだけど、ホントに鮎みたいなサイズだもんね。困ったもんだ^^;

それでもコマセから話して沖目を狙うとかわせるんだけど、回収時にヒットしちゃう(爆)
更に時間が経ってきたら、怪獣タナゴンまで猛威をふるって全くエサが残りません^^;



ちょっと休憩(笑)

はい、休憩(笑)

だって周り見てもみ~~~んな鮎ホッケなんだもん!

「S渡さん、先週はチャンスタイムは12:00過ぎからだったからそれまではまったり行きましょう」
「んだっすな。これだば何やってもどうもならねっすな。」
「誰か釣れたらスイッチ入れましょう」
「了解。せば昼飯でも食いますか」

ってことで、早々に昼食タイム(爆)

良いお天気なんだけどね

かな~~り切ない釣りだけど、天気だけは上々^^
気分だけは最高でございます♪


さてさて、チャンスタイムと区切りをつけていた12:00になりました。
相変わらずエサが残らない時間が続きます。たま~~に残っても鮎ホッケ(笑)


               が!!


12:30を過ぎたあたりだったかな?
サラシのヨレを狙うことを見切り、沖の根周りを遠投して狙ってたんだけどエサが残るように!
S渡さんもふうけいのぱぱさんもエサが残ってくるみたいで一気にテンションが上がった!

          
          これは入ったんじゃね?


誰もがそう思った。いや、勝手においらが思っているだけか?(笑)
期待を込めて手返しを繰り返す。
エサが残ってくるとタナを半ヒロずつ深くしていってクロダイからコンタクトを待つ。

かな~~り集中して手返しを繰り返していると、S渡さんから「若! アレ見て!!」


おいおい、勘弁してくれよ!!
おいらとS渡さんのウキの間から違和感たっぷりのものが浮上してきた。 そう!


               鵜!!(大泣)


なんだよ~! 君が居たおかげで魚が居なくなったのかよ!!    がっかり。。。。
因みに今まで鵜が辺りを徘徊している時にクロダイ釣った経験がございませんです。。
2人で顔を見合わせて思わず苦笑いっすよ^^;

でもね、エサ取りたちが居ないことは嬉しいこと。先週もダメだと思ってたら釣れたからね!
諦めないで頑張ってみますよ!!

徐々にタナを深くしていって、自己最深タイまで到達(苦笑)
ここまで深くしていって今まで1回しか釣ったこと無いんだけど・・・・・・

だけど、おいらのポイントは足元から沖の根までの間にな~~んにもないからね。
この寒の季節だと深くしていくしかないんじゃないのか?。わかんないけど(笑)

ってな感じで深いタナを探っていくと、おいらのウキがゆっくりと沈んでいって加速!
「はいはい、またどうせ鮎でしょ?」とあわせると

               
               ズシッ!!!


明らかに違う手答え!  来た来た!  遂に来たぞ!!!

先週の1発目よりも強く重い引き!  うお~!! 楽し過ぎじゃい!!
04号がびっくりするくらい曲がって もうね、たまんないっす。

やっとの思いで掛けたんだもん。
ここでバラした日にゃ~悔しくて夜も眠れない(爆)

足元にある根にハリスが触らないように慎重に慎重を重ねて(笑)大事に大事にやり取りしました。

んで

やったね!!

無事ランディングに成功♪   いや~~ 難儀しましたよ。
でもとりあえずホッといたしました。いがったいがった^^
それにしても、先週と比べて体高も厚みあってブリッブリ!!  グッドコンディションなのだ。
これだもの、楽しませてくれるわけですね~!!

「よっしゃ! まだまだいけそうじゃないかい?!」

そう思って頑張ったけど、エサ取りたちがご帰宅(苦笑)
またしても鮎ホッケ&タナゴンの猛攻でございますです・・・・・はい^^;

それでもたま~~にエサが残る時もあってチャンスが訪れるのを待つ。
だけど時間いっぱいまでポイントを変え、タナを変えて攻めたものの不発。15:00の便で回収。

良い天気でした^^

真冬とは思えないお天気で気持ちの良い一日を過ごすことができましたよ^^


今日の釣果

     〇クロダイ    1枚    43センチ

                      その他 鮎ホッケ・タナゴンたっぷり   以上

水温は朝は10.5度  帰りは11.2度ありました。
例年に比べてもまだまだ高めに水準してますね~~~。 まだまだいけそうですよ!

ただ・・・・・・鮎ホッケが邪魔!(苦笑)
悔しいから食べて美味しいのか持って来ましたよ!。

運良く本命を手に出来て江畑のおやっさんも喜んでくれたし^^



ん? 今日は遊酔会の人と竿出したのに呑みに行かないのかって??

んなわけないっしょ?(笑)    ちゃんと行きましたよ!!
いつものN田さんとF島さんを交えてこのクロダイくんを含めた肴で盛り上がりましたよ♪

その模様はfacebookにアップしたのでそちらでどうぞ♪


| 釣行記 | 07:24 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

また宜しく!

いやー、面白かったっす。色々な面で。また、ネタ探しに同行できれば嬉しいっすな。あ、S渡、なかなかいいっす。エスド・・・ドーナツの店みたいな響き・・。決してエスワタリなんて読まれないっすよね、小さい渡哲也みだっすもの。

| S渡 | 2015/01/22 12:17 | URL |

仕掛けをどんどん落としていって、過去タイかつ今まで結果を出せていないレンジで自分を信じて、掛ける……さぞ充実感たっぷりだったことかと 私の気持ちも盛り上がりましたよ^^


ところで、鮎みたいなホッケって=いわゆるロウソクホッケですか? もっと小さいんですかね? 実はホッケは未だに釣ったこともないんです^^; 美味しかったら、初ホッケキャッチに男鹿に行くのもありかなと思いまして。

| こむ | 2015/01/22 18:55 | URL |

鮎だって・・ロウソクだって・・

男鹿磯がロウソクだらけと言われていますが、「モンスターボ-ラ-」とタナゴくらいしか釣れない自分には、ロウソク爆釣も羨ましいです。釣りを始めたその翌年の春に東日本大震災があり、以降パッタリ釣れなくなったホッケが戻ってきてくれたような気がします。アジサビキ→ハタハタ→ホッケと思い描いていたものがようやく現実のものになればいいな。いや・・まてまて、その前に「クロ」だった・・

| りん | 2015/01/22 21:47 | URL |

S渡さん>
先日は釣行&呑み会でお世話になりました^^
お陰様で楽しい休日を過ごすことができましたよ♪
また行きましょうね、ネタ探しに(笑)

でもあの海面に鵜が出てきた時の衝撃はハンパなかったっすな!
正直「終わった・・・・・」って思っちゃいました^^;

このブログに「S渡さん」旋風を吹き荒れせてくださいww

| 若旦那 | 2015/01/23 07:21 | URL |

こむさん>
いやいや、あれしかやることがなかっただけだす(笑)
でも今まで鵜が居た時に釣った試しがなかったので、それを攻略できたことが嬉しかったっす^^

んで鮎ホッケなんですが、まさに「鮎」って感じだす。
ローソクホッケまでもいってない衝撃的な小ささ&細さなんで、わざわざ釣りに来るものでは無いかと^^;

とりあえず食べてみますが(笑)

| 若旦那 | 2015/01/23 07:26 | URL |

りんさん>
いや~、あれはローソクまでもないホッケだす^^;
釣る気になればなんぼでも釣れますよ。

だけど、面白みにはかけますよww

寒クロ釣っちゃってくだされ!

| 若旦那 | 2015/01/23 07:30 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okonomiyakitaiga.blog27.fc2.com/tb.php/1443-88f61957

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT