若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

てぃっぷらん

9月25日(水)
今日は以前から誘われてた釣友のKeeNさんとゴムボートでのティップランエギング

この日のために専用のエギも数本準備^^  

何だけど・・・・・最近のアオリイカの状況は決して良くないってか、最悪^^;

先週の残念ランガンの夜。
満月の大潮ってこともあり狂ったような釣果が聞こえ、皆さんのテンションの上げ上げ!
しか~し! 週末に悪い水が入った日を境に全くを持って釣果がダウン。

沖磯でボ・・って人も少なくなかったみたいだす。ご愁傷様だす。。

それに加えて先週同様海況も悪くなる予報なのよ。トホホホホ・・・・・
朝から南東風がやや強く吹き、これが時間の経過に伴って西に回って強まる予報^^;

う~ん、こりゃ最悪湾内しか行けないかもね(涙)


まぁいいや! 先週ほどの残念はないっしょww ってことで、5時前に待ち合わせ場所へ

すると

準備は完了してた(笑)

まだ薄暗い中、すでに準備を完了しているKeeNさんを発見!。相変わらずやる気マンマン!!

お「おはようっす!。今日はよろしくだす」
K 「おはようっす。天気は何とか持ちそうだからレインいらないかもね?」
お「マジで。じゃ~置いていこうっと。んで、おいら長グツ冬用しかなかったんだけど(笑)」
K 「だったら裸足でいいんじゃね?(笑)」

ってことで、ガキのように裸足でその辺を走り回るおいら(爆)。
だけどこの行動が後に「よかった♪」ってことになりました^^

ってことで、早速出航することに! イエ~イ!!!  ヒャッホ~イ♪♪♪

いざ! 出航!!

結構な風が吹いているものの、今の所は何とか外海に出られそうとのこと。ラッキー♪
だけど、全くティップランというものを知らないおいら。まずはお手本を見せてもらうために湾内でプチレクチャーをしてもらうことに

K 「まずはエギを着底させて、それからハイピッチジャークを5回ほどかましてから止める!」

この動作を説明付きで教えてもらっていると

こんなもんだよ(笑)

あっさりと1杯(笑)。  ドヤ顔のKeeNさんwwww

「練習はそこそこにして、それじゃ~外海に行きますか」
慎重にテトラを越えて外海に出てみると、今の所は風波のみで全然イケそう^^

ってことで、いよいよティップランなるエギングに本腰入れて挑戦!!

まずはエギを着底させる・・・・・んだけど、感じがいまいちわかんない^^;
左手でサミングしながらラインを出すも、風が邪魔ってこともあっていつ着底してるのか??

そんなこんなで四苦八苦しながらも、穂先に重さを感じてあわせてみると

まずはボ・・抜け^^

釣れちゃった(^^)/   これでまずはボ・・は回避。 ふぃ~~~!
いや~ KeeNさんの専用ロッドをお借りしてるんだけど、軟らかいからすんげ~おもへっす!

まだまだ感じがつかめてないけど、今日の目標は10杯! 頑張るのだ!!!

ってことで、移動して再度ポイントを流そうとした時にKeeNさんが驚きの行動を取る。それは

リクエストいただいたので(笑)

この地合に何を思ったかチャーハン食いだした(爆)
いえね、TELもらった時に「若のチャーハン食いたいな~」って言ってたので作ってきました。
だけど、この朝マズメの地合に食わなくてもいいじゃん!(笑)

「いや、若にハンデあげるから釣って釣って!!」だってwwww

何で地合に食ってるかな~?(爆)

因みにレンゲは持参してました(笑)。

よ~し! そこまで言われちゃ~頑張っちゃうよ!!!

今がチャンスじゃい!


穂先の動きに集中して・・・・・・・ん? 今おかしな動きしたんじゃね??


よっしゃ!


やったやった!!  ってな感じで試行錯誤しつつ

チャーハン食ってる場合じゃないって(笑)

チャーハンタイムに何とか5杯!  上出来でしょ?

「さ~て、腹も膨れたし、これから追い上げるっすよ!」

この言葉をきっかけに「KeeNチャンス」に突入!!  4連発をかます。
そんな絶好のタイミングでおいらは底が取れているかわからずに不発^^;(苦笑)

う~ん、まだいまいちわからんww


だけど、数を重ねていくとようやく何とな~く「こんなもんかな?」って掴めて来た。

ってことで、朝も早々で目標の10杯をクリアーできましたよ~ん。やったね♪
これからはエクストラタイムだす(笑)。

いや~、前情報ではかな~り厳しいと思ってたけど・・・・・ティップラン恐るべし!
しかもサイズも上々で、先週のうっぷんを晴らしておりまする(笑)


って、ここでちょっとおいらなりのティップランの楽しさを書かせてもらいます。

正直おいらはこの釣りは話を聞いててもあんまり興味がわかなかった^^;
いっぱい釣れるだけの漁的なもんだと勝手に想像してました。

だけどいざやってみると、そうじゃないですよ!
確かにキャスティングに比べるといっぱい釣れるんだけど、あの繊細なアタリをティップって言うの?軟らかい穂先であの微妙なアタリをとるのは正に快感なのだ~♪

何かメジナやワカサギの面白さに通ずるものを感じましたよ(^^)/

特に穂先が「ポンッ♪」って跳ね返ったヤツなんかをあわせた日にゃ~  もう最高!!
「こんな微妙なアタリを取るなんて、もしかしておいら天才じゃね?(笑)」って思っちゃいますよ


ただ、軟らかい穂先を使用&手返しを考えて最後は玉網でイカを掬うんですよ。
これがたま~に、 いや しょっちゅう大惨事をおこします(笑)

イカが海面に浮いてきた瞬間に「ブッシュ~~!!」な~んてやられた日にゃ~もう大変^^;

おかげ様で2回ほど顔射されましたよ(大爆)

しかもおいらは慣れてないもんで、どうしても一時置いておく容器にイカを反対に置いちゃう。
すると時限爆弾が爆発するかのようにおいらとKeeNさんの間で暴発wwww

良い服は絶対に着ていけません。因みにおいらはボロボロのお古を着てっていがったのだ(爆)

コイツらが暴発するのよ(笑)

んで、何でかわかんないけど、何故かおいらのはサイズが良くてKeeNさんのは今ひとつ^^;

「なんでかな~?」ってKeeNさんは嘆いていましたよ(笑)。

ってな感じで船上は笑いが絶えずで着々と釣果を延ばすことに成功!
おいらも何とか着底したタイミングも掴める様になり、ちょっとしたアタリも取れるように(^^)v

「こりゃ~ 凄いことになるんじゃね?」な~んて思ってたらハプニング発生!!

KeeNさん自作のパラシュートアンカーのフックが外れちゃって海に殉職!
徐々に強まってきた風に対応するには必需品なのに・・・・・ショ~ック!!

一応試して流すも、ゴムボがあっという間に流されて釣り辛さMAX!!
しかも追い討ちをかけるかのように魚探の調子も悪くなり正しい水深が不明ww

ってことで、波&風も強まってきたので湾内へ移動

ここは平和だ(笑)

う~ん、外に比べたらここは天国(笑)   だけど、ほとんど反応がありません。

移動を繰り返すも、ほとんど釣れないは飛沫を被りまくっておいらはびしょ濡れエンジェルww
もうね、パンチーまでビショビショヌルヌル(爆) おいら着替え持ってきてないんだけど^^;

しかも2人共湾内の反応の無さに痺れを切らし「ダメ元で外海に行ってみよう!」



いやはや・・・・・もうね、行くまで&釣っている最中も飛沫被りまくりでほぼ罰ゲームww

僅か2流しで「こりゃダメだ!」ってことで再び湾内へ(笑)


ここでポツポツ拾ったものの更に波&風が強まり、湾内にもウネリが入ってくるようになったので12:00に終了することにしました。

だって大満足だったんだもんね!!

帰港の図(笑)

これはたまたま近くを通った際に我々を見つけたあまひろくんが撮った写真をパクッてきました(笑)


あ~! おもへがった(^^)/


今日の釣果

     〇アオリイカ   27杯  ~胴19センチ


大漁!!!

どうです! この壮観な写真!!  
何処を聞いても不調と聞かれていたのに2人で47杯の大爆釣!  何かウソみたいww

マジでティップランの凄さ&楽しさを体験できましたよ(^^)/
あまひろくんに「好きなだけ持ってってくれ!」って生意気に言っちゃった(笑)

墨まみれなのだ^^;

この凄まじい墨跡。
KeeNさん曰く、これくらいにならないとダメらしいっす^^;


びしょ濡れで寒くなってきたので、何処にも寄らずに帰ってきたんだけど・・・・・
いや~ 眠い眠い!。数回気絶しそうになりましたよ^^;

家に着くと、ビショビショのパンツも替えずに即効気絶wwww

いや~ 疲れた疲れた。。
あの波に暫し揺られてたもんで、起きて何するにも体がまだ揺れてましたよ(苦笑)

だけど折角の新鮮なアオリイカ。頑張ってお父さんは調理いたしましたよ^^
今年は全然家族に食べさせてなかったので、まずは定番を腹いっぺ食べてもらうことに

刺身

ってことで、刺身大盛り

それに子供達が大好きな

バター炒め

バター炒め、これもてんこ盛り(笑)

さらにグッドサイズが釣れたので

イカリング

イカリングも作ってみました。因みにこれで2杯使用。

ってな感じで、ようやく腹いっぺアオリイカを堪能いたしました♪
疲れてクタクタになったけど、最高に楽しい一日となりました。KeeNさんに感謝感謝^^

来週からは本業のフカセ釣りにシフトチェンジするけど、朝一はまだちょっとしゃくりますよ。

| 釣行記 | 07:07 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

釣も料理も天才じゃね?

| koba | 2013/09/26 07:26 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様でした。

10杯も釣れればと思ってたのに、あんなにつれるなんてビックリです。シーアンカーロストがなければ30はいったでしょうねw


チャーハンご馳走でした。次は地合が終わってから食う様にします(爆)

| KeeN | 2013/09/26 07:43 | URL |

爆釣だすな^^ スカっとしたんじゃないですか


楽しそうだー

てぃっぷらんやってみたいっすなぁ


センドさん
帰り回収時にチャンス下さい^^
お願いします(爆)

| キヨ | 2013/09/26 09:03 | URL |

爆釣りですね~( ̄∇ ̄*)ゞチャーハン、流石だす(笑)お疲れさまでした!。

| ランチ | 2013/09/26 09:56 | URL |

初ティップラン大漁オメデトさん♪
ちょっと釣りすぎじゃね?^^

ビニール傘はなんに使うの?
もしや顔○ガード?

>キヨさん チャーハンもってきて!

| センド | 2013/09/26 10:14 | URL | ≫ EDIT

流石!
これで今シーズンのイガッコは満足したのでは(笑)

来週、オラはどうだべなぁ~σ(^_^)

また時化させたりして(汗)

| godman | 2013/09/26 12:18 | URL | ≫ EDIT

出撃の前日はチャーハンを作ってもらいに行きます

orz

| knk | 2013/09/26 14:42 | URL |

kobaさん>
やっぱりそう?(笑)

まぁ 冗談だとして、あのティップランなる釣りの威力は絶大!ってことは身をもってわかりました^^

ようやく残念脱出出来て幸せだす(爆)

| 若旦那 | 2013/09/26 16:23 | URL |

KeeNさん>
いえいえ、こちらこそ新たなる境地に導いて頂いて^^
本日、腰と内股っていえばいいの? インナーマッスルが悲鳴をあげています(笑)

チャーハンご馳走でした。次は地合が終わってから食う様にします(爆)>
はい、それが正解(笑)

| 若旦那 | 2013/09/26 16:26 | URL |

キヨさん>
いや~ 久々に残念じゃない釣行記書かせてもらいましたよ(笑)
だって今まで残念を通り越して悲惨でしたからねww

ホントに今までの鬱憤をはらせましたよ! エギング最高!!(爆)

まぁ後はセンドさんに交渉して是非ティップランやってみてけれっす(^^)/

| 若旦那 | 2013/09/26 16:30 | URL |

ランチくん>
たまにはこうしたこともないと、おいら泣いちゃうって(笑)

何か釣り&チャーハンが流行りそう?ってか、流行らせちゃうか??
試しに今度センドさんに持ってってちょっとティップランやらせてもらいますよ(爆)

| 若旦那 | 2013/09/26 16:32 | URL |

センドさん>
正に自分でもビックリの釣果だったっす!。最高におもへがったのだ♪

もしよかったら試しにやってみます?
これだけ釣れるの知れたらお客さんで「やってみたい!」って人も出て来るんじゃないの??
おいらもこれからフカセが忙しいんだけど、しょうがないからお手伝いしますよ(笑)

| 若旦那 | 2013/09/26 16:36 | URL |

godmanさん>
KeeNさんのおかげでとりあえずアオリイカは満足いたしました^^
っていってもまだ止めないよ(笑)

来週はおいら以上の釣果を期待してますよ~ん!

ただ、シケを呼ぶ男として有名なアナタ(笑)
KeeNさんもそれだけを心配してましたww

| 若旦那 | 2013/09/26 16:39 | URL |

knkさん>
あはははは・・・・・了解だす^^
しかと大盛りで作らせてもらいますよ!

それにしてもティップラン、あれは嵌りますな(笑)

| 若旦那 | 2013/09/26 16:41 | URL |

マスター\(^_^)/
昨日はご馳走様でした♪

これからblogお邪魔させてもらいますね!
まずはイカ釣ってアヒージョとペスカトーレに挑戦しまーす(*^^*)

栗は何作る予定ですかー??

| あっちゃん | 2013/09/27 13:08 | URL |

あっちゃん>
昨日はご来店ありがとさんでした(^^)/

今日はいっぱい釣って呑んで食べて騒いでください(笑)
こんなブログでよかったらいつでも遊びにいらしてくださいな♪

んで、栗は我が家の女性群に任せましたww

| 若旦那 | 2013/09/27 13:38 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://okonomiyakitaiga.blog27.fc2.com/tb.php/1270-dcedad0b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT