FC2ブログ

若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

2019年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2019年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

魚 魚 魚~♫

7月17日(水)

今日はKeeNさんのホームでゴムボでのライトジギングゲーム!

なんだけど、その前に先週開催された「遊酔会」で初となる船釣り大会の結果をお知らせいたします。



何と!  
伊藤くんが見事9.8キロ釣り上げて逆転優勝!



ってことで、俺は残念ながら準優勝に。 優勝できると思ってニヤニヤしてたんだけどね(笑)
でも大会としてもハイレベルだったので大盛り上がりでした♪
今度は是非アオリイカのティップランで勝負したいところだす。


ってことで話を戻します(笑)

今シーズン初のKeeNさんのホームでの釣行。いや~、楽しみっす♪
先週行った話だと「魚っ気プンプン!」  おいおい、ヤバくね!?

「いや~、1投目から釣れちゃうんじゃね?」
「まあそうじゃなくても、今日はマダイは間違いないっしょ?」
「んだね~! サクッと釣っちゃって早上がりしてラーメン食べに行こうよ(笑)」
「んだっすな! 俺いっぱい釣れたら東京の寿司屋やってる友達に送ってやろうっと♪」
「お~! いいじゃん!」

ってな感じでもう車の中で爆釣状態(大爆)



さ~て、今日はどんな一日になるのかな?



Keenさんは相変わらずお菓子いっぱい(笑)

ってことで、 いざ! 出航じゃ~!!



「せばこの辺でやってみるっすか?」

魚探を確認すると、先週までと違って結構な反応が!

とりあえずカブラを落としてすぐに俺にアタリ! が! ハリ掛かりせず!!
いや~、今のはマダイっぽかったんだけど。 まあいいか。 またすぐに当たるっしょ?

するとKeeNさんにアタリ!



「いや~、タイじゃないね~。根魚だな~」

いやいや、俺先週までその根魚全く釣ってないから(笑)



お~、アイナメじゃん。 いいお土産になるからOKOK!

ってな感じで



俺にもアイナメちゃんがヒット!   更に



ソイやテリ、カサゴと言った根魚が釣れる釣れる!!



先週は変なウネリで酔いながら釣りしてたKeeNさん。
今日もまずはウネリを心配してたんだけど、穏やかな海でホッとしてたっけ(笑)

天気も良いし海況も十分! ちょっと潮が速いけど、全然釣りになるレベルだもんね!

ってことで、もう十分お土産は確保できたのでちょっと深いポイントに移動。
するとKeeNさんにビッグヒット!



明らかに今まで釣ってきた魚とは違うトルクのある重厚な引き!
ドラグが鳴り響き、ラインが引き出されて・・・・・いや~、羨ましい(笑)



「いや~、疲れちゃったよ~!」 と一休み。 おいおい、大丈夫か?(笑)

ってな感じで上がってきたのは  お~! 立派なサイズじゃん♪



やったやった! 60センチはゆっくりあるじゃん!



記念に魚持ち!  やったね♪

よ~し、次は俺の番だな! 頑張っちゃうもんね!!


あれれ?  おかしいな~??

釣れはするんだけど、根魚ばっかりでマダイからのアプローチがないんだけど^^;

「そうか! カブラだから根魚が先に食っちゃうんだな?!」

ってことでジグにチェンジ!  すると



良型のキジハタがヒット!  これはこれで嬉しいのだ♪
しっかりと寝かせて美味しくお刺身頂きますよ~ん。

この辺りで潮が激流に!
ゴムボもあっという間に流されて仕掛けも底取りするのが大変な状況に。

「若! これだば釣りならね! ちょっと浅いポイントに入ってみる。いい?」
「いいっすよ! 俺は船長さんの言うこと聞きますので(笑)」

ってことで、浅くて根が荒いエリアにチェンジ!





こうなるよね(笑)

いや~、正に想定外!!
マダイ大漁でウハウハになってとっとと早上がりするはずだったのに、まさかこんな展開になるとは!

だってKeeNさんが小マダイ含めて2枚で、俺に至っては未だマダイボーズww

「ダメだ! もうギブ!!」



はい、本当は2人で釣り上げたら乾杯しようと今まで我慢してたんだけど、もう限界!!



情けないんだけど、暑くてのどがコレを欲しがっているので寂しく乾杯と相成りました。くっそ~!

とは言うものの、まだ諦めてないからね~!



時は刻一刻と過ぎていく。

潮が速いので、ゴムボもあっという間に流されて移動時間も長く過酷な状況。

「若、この移動で止めにしない?」
「了解っす! KeeNさん、俺多分このラスト1流しで釣るから見てて!」
「プッ! 何その自信(笑)」
「ブロガーたるもの、最後にネタが出来ることになってるから(笑)」

な~んて根も葉もないこと言ってたらアタリ!



ん?



んん??



んんん~~~?????

今までと違うサイズの魚がヒット!

「若! 嘘だべ~? タイじゃないべ?」
「いや~、叩くしドラグ出るし  お~!! 引く引く~~!!」

・・・・・はいいんだけど、これは絶対にバラしちゃいけないやつ(笑)
慎重かつ大胆にファイトを堪能いたしますww

「おっ もう少し!   お~!! 見えてきた!」



ん? タイだよね?



おっし! タイじゃ~!!



やったやった!  いや~、マジで嬉しい!  もうね、泣きそう(笑)

ってことで



どうだ!



どうだ~!! ゆっくり60センチはあるぞ~!!

魚持ちで歓喜の雄叫び!  いや~、すんげ~苦労しました。

内心興奮してバクバクなんだけど

「KeeNさん、言った通りだべ? ブロガーってこんなもんよ!(笑)」
「いや~、この浅いポイントで・・・・・」

いやいやKeeNさん、適当にやってたまたま釣れただけだから(大爆)



すぐにKeeNさんから必殺仕事人してもらって



血が抜けるまで泣きの釣行(笑)   何も起こらなかったけどねwww



お疲れっした!

いや~、マダイには難儀させられたけど、魚がいっぱい釣れて大満足の釣行となりました♪

陸に上がると、バーベキューしながら海水浴を楽しんでいるカップルさんが

「魚見てもいいですか?」
「いいっすよ!」
「うわ~ 凄いっすね~!。よかったら一緒の写真撮りますよ!」

ってことで



2人で並んで記念撮影。 ありがとうございました♪
お返しにお魚をお裾分けしたんだけど、焼くまでの処理大丈夫だったかな?(笑)



帰りにラーメン食べておみやに一夜干しのイカを買って岐路に着きました。

まあ寝不足であまりにも眠くてコンビニの駐車場で暫し気絶しましたけどね(笑)

| 釣行記 | 06:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スナイパー!

7月10日(水)

今日は「遊酔会」の船釣り大会水曜日の部! 頑張りますよ~!

ルールは至って簡単!
釣り方は自由で30センチ以上のマダイの総重量で競い合います。

本当はもう1艘加わっての予定だったんだけど、急用等でキャンセルが相次ぎ



F島さんの船で



ゲストの従兄弟のしげちゃんと俺の3人で出航!

当初は男鹿方面に行こうって話をしてたんだけど、前日の情報であんまり良くなかったらしい^^;

「だったら先週行ったポイントに行ってみて、ちょっとやってから考えましょうよ!」
「んだな~、そうすっか!」
「でも同じところだと、全然当たらなかったじゃないっすか(笑) どうします?」
「確かに(笑) せばちょっと深いポイントに入ってみようか?」
「了解っす!」

ってことで、先週よりも10m深いポイントからスタート!

「俺は流し釣りとカブラやるから!」 のF島さん。
なので船尾はご自由にどうぞ(笑)

ってことで、俺がチャカ場って言えばいいの? いや、船釣りでは言わないか?(笑)
舳先にクーラー置いてそれに座ってやることに。

その隣にしげちゃんが釣り座を構えてスタートフィッシング♪

まずはいつものカブラからスタートなんだけど・・・・・スカート何色にすっかな?
とりあえずアピールした方がいいのか?ってな感じでグリーンから始めてみます。

ってな感じで適当に始めたはいいが、いや~ すんごいウネリ!
今日は結構な南東風が吹いているんだけど、それに伴って中々の船の揺れ!
座っているクーラーが度々動いて、遊園地の絶叫マシーンみたいだす(爆)

船酔いしないよう慎重に安全を確認にながら巻き巻きしていると、待望のヒット!



サイズは   40センチくらいかな? とりあえずはエントリー出来てホッとしましたよ(笑)

すると間もなく



しげちゃんにもヒット!
「なんも、大したサイズじゃね~!」   いやいや、タイを釣ることが大事なんだから!

これは尺ちょっとの可愛いサイズだったけど、流し釣りをしているF島さんには未だアタリなし。

「しげ! 俺らカブラチームでがっつり釣っちゃってF島さんを凹ませてやろうぜ!(笑)」
「んだな(笑)」

ってな悪巧みをしてたら、それが聞こえたのか俺にヒット!

おっ? おっ! お~!!  これはいいんじゃね?
タイ特有の叩きも強く、ドラグが絞り込まれて気持ちいい~!!

十分に引きを楽しんで上がってきたのが



頭でっかちのグッドサイズ♪  
これは70センチはないけど重量はありそうなんで、大会としても価値ある1匹なのだ!

船尾の生け簀に魚を入れに行ったタイミングでF島さんに見せびらかせる幸せ(笑)

「F島さん、腕疲れたっす(笑)」
「うるせ~!!」

もうね、快感だす(大爆)

ここで1人



ノンアルで乾杯じゃ~!!   プッハ~!  うめ~!!
もうね、これだけ釣ったら俺は余裕(笑)  後はプラスαがあるかないかだけだもんね!

って、ここでしげちゃんにもビックがヒット!



先ほどに尺とは全く違ういかにも大物とわかるロッドの曲がり!  いいど~!!



お~!  これもグッドじゃん!  やったね♪

「この調子でF島さんをけちょんけちょんにしてやろうぜ!(笑)」
「了解だ(笑)」

って思ってたら 「若! 俺にも何か釣れた!」

マジか?(笑)



うおっ! ホントだ(笑)
でも大したことないんでしょ? 先週もマダイって騒いでたらソイだったからね(爆)



おっ 今回はマダイじゃなっすか!  いがったっすね!
でも・・・・・サイズが(笑)



って小馬鹿に思ってたら、この後驚く展開が!!

実はF島さん、エサのイソメが入ったエサ箱が船の揺れで知らない間にひっくり返っちゃってたみたい。
そしたらイソメが脱走して、半分以上いなくなっちゃったとのこと。

「いやいや、カブラやればいいじゃないっすか!」って何気に俺が言ったんだけど・・・・・

これがビンゴ!



「若! これはデッケ~ぞ!。リール全然巻けない!」
「いやいや、慌てないでゆっくりやってけれっす!」



うおっ!  でっけ~!!  やったじゃないっすか!!

こりゃ~俺も負けられない!   戻って釣りを再開じゃ~!!

巻き上げ&フォールを繰り返していると、フォールが今までの3倍くらいのスピードに!
スプールを指で押さえてフッキング!  おっしっ! 乗った!!

お~!!  これも良さそうじゃ~!!



うっし!  



ちょっとスレンダーだけど、70くらいありそう♪
どうだ! F島さん!

って、うえ~!!



ちょ  ちょっと



F島さん、何やっちゃってるんすか?(笑)

「いや~、まさかの3連発だよ~!!」

ってな感じのまさにお祭り騒ぎ♪
しげちゃんはバラシばっかだったのが残念だったけど、まだまだ大丈夫っしょ?



またしてもノンアルで乾杯じゃ(笑)

このお祭り騒ぎを聞きつけて



nagaさんが駆け付けたんだけど・・・・・

時すでに遅しの釣りあるある
平和な海が戻ってきちゃいました(笑)

今まで吹いてた強い南東風も止んで、それが北に回って涼しくなったのだ♪
我々としては快適になったんだけど、それに反して魚は心地よくないんだろうね?



完全にまったりモードに



昼飯食って休憩じゃ(笑)



この後何とかこの40センチを追加したものの、潮も止まって全く気配が無くなっちゃいました^^;

深場に移動してみるもダメ!
色々試してもダメ!

「もう止めません?」
「んだな~、って ちょっと待て! 何か掛かってるぞ!」

残りのエサをすべてつけて流し釣りをしてた?
いや、エサつけて寝てた(笑)F島さんにまさかの30センチのマダイが釣れてて大笑い!

「若! これで俺の勝利かもよ!(笑)」

はい、これで俺が大物2匹に小物3匹と一緒の状況になったんです。まさに重量勝負!



お疲れっした!

マリーナを前にして、魚の分配。
目印を付けたりしてたんだけど・・・・・いまいちわからん(笑)

「これヒレ切ってあるから俺のだな!」
「これは頭でっかちだから俺のだろう?」

みんなで話し合って分配が済んだのはよかったんだけど、生け簀に入ってた魚がまさかの溺死!
全く! 何のために生け簀なんじゃい! 神経〆できないじゃん!!

ってか



クーラーが閉まんない(大爆)

今日は気温が30度。 魚が痛んじゃうっちゅ~の^^;

とは言うものの、船を陸に上げてからも色々やることがあるんです。
真水で船を洗ったりエンジンが塩噛みしないようにしたり・・・・・

それらを何とか終えて、マリーナで検量スタート!

まずはF島さんから





5枚の合計が9.01キロ

そして俺





同じく5枚の合計で9.04キロ

ってことで、僅か30g差で暫定トップとなりました~。 ふぃ~っ危なかった~(笑)

「若の魚に鉛入れてたべ!」とクレームをつけるF島さん。  はいはい(笑)

後は週末に開催されるグループの結果次第! いや~、ドキドキしますね~!!

んで今回乗せてもらったF島さんの新艇 「シー スナイパー」
「いや~、この船で今まで最高の釣果だった♪」とご満悦でしたよ!

ってか ヤベッ!
早く帰って処理しないと魚腐っちまう(笑)

| 釣行記 | 06:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

〆らん!!

7月3日(水)

朝、戸田釣具店でジャリメを購入して向かったのは



以前キスが良く釣れたとある漁港。
ってことで、今日はちょい投げでキス釣りに来ちゃいました♪

いや~、もうね
キスが釣りたくてたまんなかったのだ!(笑)

磯でのコマセ釣りが地域によって解禁されたんだけど、俺の中では磯フカセは一旦お休み。
季節季節で釣れるものを釣りたいし、何よりも食べたい!

はい! キスの天ぷらが食べたくてしょうがないのだ~!!

ってことで釣りを開始したものの、調子が良かったのは朝のうちだけ・・・・・

時間が経つにつれて今まで釣れてたキスがフグに!
ポイントを変えて狙うも、ポツポツながら釣れてたキスがコチに!!

え~い!  止めた止めた!!



家族で食べる分は釣れたからもう勘弁しちゃるわい!!
ってことで、エサはまだ残っていたんだけど10:00前に終了。

ん? もう終了??
ポイント変えてまだやればいいじゃんってか?

いえね、実は今日は午後からF島さんの船でちょっと沖にイタズラしに行くことになっているんです!
久々にキスの小気味いいアタリや感触を味わえたからいいことにします(笑)

ってことで、ちょっと買い出しを済ませて家に戻ってキス釣りの後片付けを済ませてちょっと休んでいたら、F島さんからTEL
「若! ちょっと早く出航するから!」

おいおい! マジっすか!
どうやらF島さんの午前中の用事が早く終わったみたい・・・・・ってか、早く終わらせたな(笑)
いずれにしろラーメン食べて向かわないと間に合わなくなっちゃう!

バタバタと準備して、近くのお店でラーメンを大急ぎですすって何とか間に合った!
残りの乗組員もバタバタと集まって



出航じゃ!      って、F島さん。
そんなに顔黒くなってからそんなのやっても意味ないから(大爆)



怪しい恰好をした工藤くんと(笑)急遽参戦することになった従兄弟のしげちゃんの4人で夕まずめまで楽しんじゃうことに♪
今日は雄物川沖での釣りとのこと。はいはい、了解っす!

船釣りは船長さんにお任せなんで、釣れるところに連れてッてけれっす(笑)

「まずこの辺でやってみよう!」

早々に準備を済ませてカブラを落とした工藤くん。どうやら潮は緩いみたい。
なのでTGの75gのかぶらでとりあえずやってみることに。

すると間もなく 「おっ 何か食った!」



ファーストヒットはしげちゃん!  しかもサイズも良さそうじゃん♪
見守って上がってきたのはコンディションの良い60upのマダイちゃん! やったね♪

あっ そうだ! ちょっと試させてもらおう!

「しげ! 俺に神経〆チャレンジさせてくんね?」
「いいよ! やってやって!」

タックルケースから神経〆キットを出して

チャララ~ン♪ チャッ チャッ チャッ チャララ~ン♪

頭の中に流れるのは必殺仕事人のBGM(笑)

タイの眉間付近に とりゃっ!  おっ 無事貫通!!
ワイヤーでビクビクする場所を探すも


わかんな~い(苦笑)


いや~、魚が大きくなると全然感覚が違って全く上手くいきません!
揺れる船中で幾度となくチャレンジしたんだけど・・・・・


断念wwww


ダメだ~!  全然ダメなのだ~~!!  しげちゃんゴメンね^^;
ってことで、普通の血抜きでゴメンしてもらいましたwwww

まあ また誰か釣れたらチャレンジしてみます。

って思って手返しを繰り返していると、俺にアタリ!  って、全然ドラグ出ないんだけど(笑)



はいはい、アナタだったのね(笑)
流石に神経〆の練習出来ないから普通に血抜きじゃ!

ってか、今日は本当にアタリが少ない!
流し釣りをしているF島さんは全くの放置民ww
「エサつけてるのに、何で何にもアタリがないんだ?」と嘆いてるもんね!

そんな中、工藤くんが青物2回掛けて2回仕掛け持って行かれた(笑)

俺もショートバイトが数回あっただけの寂しい展開でございます。

やや諦めモードでちょっと中層付近まで巻き上げたその瞬間に 「ゴゴンッ!」

おっ おっ! お~!!   マダイっぽい!!
本日初のドラグが出る魚の感触を楽しみながら上がってきたのが



50センチくらいのマダイでした!  いや~、嬉しいのだ^^

おし!  再び神経〆にチャレンジじゃ!
眉間付近にブスッと刺してワイヤーで探るも・・・・・


やっぱりわかんな~い(大爆)


たまらず尻尾落としてナイフで切ろうとするも、中途半端にしか切れず。

不甲斐ないものの、またしても普通の血抜きにwwww
ちっくしょ~! 上手くいかないもんだすな!

でもこの辺りからちょっと魚からのコンタクトが増えて来た。
俺にデカイフグが釣れたり、



こんなのが釣れたり!

「何も釣れね~!」 って嘆いてたF島さんにも



待望のヒット!  しかもちょっと引くみたいで大騒ぎ!!
「若! これはマダイだ!」



いやいや、それはクロソイって言うんだすよ(笑)

この辺りから再びまったりモード。 アタリもなく平和な時が過ぎ去っていきますww
トラちゃんとTELして小休憩を済ませて1投目に



尺サイズが釣れた(笑)
これを神経〆にチャレンジしたところ、ようやく成功!  

いや~、嬉しいんだけど、このサイズ〆ても塩焼きにしかしないんだけどね(笑)

この魚を最後に今日の釣りは終了。



お疲れっした!

いや~、神経〆はまだまだ勉強しないと全然ダメだすな!
精進いたしますです・・・・・はい。。

来週は急遽決まった「遊酔会」の船釣り大会!
頑張って来週もマダイ釣りま~す♪

| 釣行記 | 05:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |