FC2ブログ

若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

2018年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

これもいいね~!

6月27日(水)

楽しかった飛島遠征からあっという間に1週間経ったんだね~!!
まだ余韻に浸りまくりの若旦那でございます(笑)

今日は予報も悪くて海は大荒れ!
キスでもイタズラしに行こうかと思ってたんだけど、素直に止めてパチにでも行こうかの~!
先週激動だったからちょっとゆっくりしたいからね!  って・・・・・



ん? しょうや??



んん??  マサヤン船長??



開店かけて焼肉ランチ???

実はいつものバラマル目指して車を走らせていると、しょうやからTEL

「若! キス釣れてます?(笑)」
「いやいや、今日は釣りしちゃいけない天気でしょ?(笑)」
「実はこれからマサヤン船長と焼肉ランチしてからソトマル行くんですよね~!」
「なしたど!? ちょ ちょっと待て!  俺も今からそっち行くから!」
「マジっすか?(笑)」

だってね~! 1人でパチするよりもみんなでワイワイ楽しんだほうがいいしょ?

「それじゃ~外旭川の上州屋で待ってます!」

ってことで、急遽進路を変更! 外旭川を目指す。

上州屋に行くと、すでにしょうやが待機。
7~8月は男鹿半島の鵜ノ崎~西黒沢の区間でコマセを使った釣りが禁止になるので、この時期に楽しめるカブラやジグを見ながらマサヤン船長を待つ。
更に店長も加わって飛島談義!  店長も遠征に行ってリベンジを企んでいるみたいだす!!

「店長! この針来年まで揃えておいて!」
「いや~、あの足元をウロウロしていたヒラマサ、これで捕れるかな~?」

などなど
行った人じゃないとわかんない話題で大盛り上がりでした!!

そこにマサヤン船長が登場!

暫し談笑すると 「そろそろ行くっすか?」

ん?  パチに?

「いやいや、ランチにですよ~!。早く行かないと凄い混むんですからね~!」  マジか?

俺、朝飯食ってからまだ2時間しか経ってないんだけど(笑)

まあ何とかなるっしょ?(何が>爆)   ってことで



みんなでランチ♪   って、俺顔黒っ!wwww



何だかんだでしっかり完食しちゃったけどね(笑)
でも、しったげ腹つれ~っす!

さ~て、それでは次のお楽しみに向かいますかいな!

俺はちょっと所要を済ませてからソトマルへ
久々なんで何処にどの台があるのかわかんないので、暫し店内をウロウロ

するとしょうやを発見! おっ 丁度熱そうなリーチが発生!
隣に座って見守っていると



見事に大当たり!  しかも「7」当りなのでラッシュ?突入じゃん♪

「幸先いいねが! って、これ4パチ?」
「いや、1パチっすよ!」

あら、そうなの?  1パチだったら俺もコレ打ってみっかな?
って、初打ちなので、何がどうなのか全然わかんないけどね(笑)

って適当に打ってたら



当たるという(笑)

マサヤン船長も4パチの甘海で連荘してるみたいで、みんなアタリに恵まれて楽しいっす♪

この後台を変えてウロウロ、運良くアタリにも恵まれて出玉モミモミww
1漱石で暫く楽しんで俺は一足お先に失礼!

思いもよらぬ楽しい休日になりました♪

因みにヤツらの最終的な勝敗はどうだったのかは不明だす(笑)

来週から7月
さっき書いたように、8月31日まで男鹿はコマセを使った釣りが禁止になります。
なので俺は先週の飛島遠征でフカセ釣りは一旦終了となりました。

来週からはこの時期に楽しめる釣りをする予定。 
さしあたってはキスのちょい投げがやりたいね~!

| 日記 | 06:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

イシダイちゃん♬

飛島遠征でラッキーパンチで手にしたイシダイちゃん。



飛島で〆てしっかりと血抜きをして、秋田に戻ってからエラと内臓と鱗を取って2日間熟成。
土曜日に捌いて美味しく頂きましたよ♪



皮が硬いので、綺麗に剥げました!



早速刺身にしてみたけど、どうです? いい感じでしょ?!

「イシダイ食べたい!」と集まったのが我が「遊酔会」(笑)
はいはい、ちゃ~んと準備しておきますよ^^



2泊組から「刺身サイズのメジナ頂戴!」ってかっぱらったので(笑)メジナと2点盛りに!
「うめ~! うめ~!」 と大喜び! イシダイのほうが人気あったっすな!
俺も仕事が終わってたら食べてみたけど、いや~ 旨いっすね~!
タイやメジナとはまた違った旨さって言えばいいのかな? コレはいいっすな!

あと写真には撮らなかったけど、頭やアラを生姜をきかせて煮込んでみました。
俺の口には1つも入らなかったけど(笑) みんな喜んでくれたからOKOK!

で、いつもは頭は半分に割ってから煮るんだけど、今回は割らずにそのままの状態で煮ました。
いえね、こんなものが作りたくてね!



はい! イシダイの歯形です! かっちょいいっしょ?
って、実は俺が作ったわけじゃないんだけどね^^;

「よし!若! 俺が作ってやる!」 と言ってくれたのは我が「遊酔会」のN田さん!
素直にお願いして、昨日の夜に持ってきてくれました~! ありがとうございま~す♪

お店のカウンターに飾ってますので、ご来店の際よかったら見てくださ~い(^^)/


| グルメ | 14:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飛島遠征 2018年 パート2


グオ~!! ゴア~!! ガロロロロ~~ッ!!!

ん?    んんん~~~???   何だ何だ?  この爆音は!?
まるで壊れた換気扇のような(笑)もの凄い爆音で叩き起こされた。

時計を見るとまだ2:30をちょっと過ぎたあたり。おいおい、勘弁してくれ^^;
この爆音の犯人は芳賀くん(笑) まああの体格だからねww

とてもじゃないけどこの状態で再び寝るなんでこと、ナイーブな僕ちゃんにはムリ!
tomiさんはスヤスヤ寝てるけど(笑)

外で話し声が聞こえるので用足しついでに1階に降りてみた。
すると張り切ってコマセの準備をするウッチーくんとラブリーの姿が

「あっ 若! おはようございます!」
「おはようさん! いや~、張り切ってるね~!!」
「だってさっきおやっさんが来て、磯に行けるって言ってましたもん!」
「マジか?!」

確かに昨日までの風が止んで、波の音も聞こえない。
1日目の釣りが終わった時くらいから大分風も弱まってきてたからね~。風向きが変わって一気に海のナギになってくれたのかもね!

すると丁度そのタイミングでおやっさん登場!

「早く準備せ~!。鵜島のA、C、サザエのハナレ、鵜島本島、フタメズラ。誰乗るか相談してろ~!」

うえ~! そんなにいい島に渡れるだけ海ナギになったのかい?!
正直昨日の夜の段階だとの磯に行ける以前に帰りのフェリーが出るのか心配なくらいの大シケだったからね!

ってか、朝は4時出航って言ってたじゃん! まだ3時前なんだけど(笑)

慌ててみんなを起こして準備に取り掛かる。
が! まだ脳が寝てる状態で体が思ったように動かん!^^;

おにぎりを法張りながら「いや~、芳賀くんのいびきには参ったよ!」ってなこと言ってたら、

「2階は2人凄いいびきでしたよ!」

ん? 2人??     って、もしかしたら俺?  ってか、俺だな(笑)
人のこと言えないっすね。 本当にご迷惑おかけいたしましたm(_ _)m

さ~て、オチもついたところでどうやって磯割りする?
相談した結果、今回10人のうち6人が1泊2日。4人が2泊3日なんで、良さげな磯に1泊組が上がらせてもらうことに。2泊組は我々が帰ったら1級磯でバリバリやってもらうことになりました^^

「いや~、やっぱサザエ周りなんだよね~!」と前々から聞いてた兄&薫ちゃんはサザエのハナレに。
俺とラブリーが鵜島のA、そしてCにtomiさんと芳賀くん。
2泊組のけん兄&しょうやが鵜島本島、ウッチーくん&元気がフタメズラにってことになりました。

「何処でもいいっすよ! 与えられた場所で釣るんで!」 って言ってた兄だったけど



渡礁場所が「サザエのハナレ」に決まったもんだから、この背中から出るオーラが半端ないっしょ! 
気合いに満ちてコッチも身が引き締まります!

堤防を越えて愛しの鳥帽子群島を目指す。
多少ウネリが残っているものの、昨日のババ荒れがウソみたいに穏やかになりました♪

磯が近づくに連れて上がって来るテンション!  うぉ~! 鼻血が出そうがじゃ~!!



みんなに荷物を渡してもらっての渡礁。



今回初めて上がった超1級磯である「鵜島のA」。 夢がようやく叶いましたよ!
「俺コッチやりたいけど、いいっすか?」とラブリー。いいよいいよ! 好きなところやってちょ!



ってことで、俺はよくわかんないけど右手に入座。
まだ薄暗くて根や磯の状況がわかんないので、手探りでやってみます。

タックルは竿が2号にライン3号の通し。
ハリは尾長が居るみたいなんで、尾長バリ7号をセット。
ウキは大きめのLサイズのG2をセットして上から仕掛けを落とし込んでいきたいと思います。

足元にコマセを入れると茶色い魚がウヨウヨ。 う~~ん、昨日同様スズメダイか~
でも沖に仕掛けを入れるとエサは残ってくる。 もうね、この時点で脳汁放出だすww

足元にコマセを入れてやや沖目に仕掛けを入れること数回。ウキがゆっくり沈んだ!



飛島サイズではないけど、ゆっくり35センチは超えてるのだ♪
玉入れした時に周りから拍手が起きてちょっと嬉しかったっす(笑)

この後、このポイントにメジナが沸いたみたいで1投1匹状態に!
が! サイズが釣っても釣っても男鹿サイズ^^;

釣っては放流を繰り返し、少しずつポイントをずらしてデカイ奴からのコンタクトを待つ。

「鵜島のC」に居るtomiさんも芳賀くんも玉入れしているところからメジナが釣れている模様^^



サザエのハナレに居る兄&薫ちゃんはどんな感じなのかな?
気になるところだけど、邪魔しちゃ悪いからTELはしないでおきます。

隣に居るラブリーもメジナを釣り上げてから



中々サイズのイシダイを掛けまくる。

「ラブリー、いいな~!。俺にも1匹分けて(笑)」
「いいっすよ!。俺今日完全に「シマ王」と化してますから(笑)」

イシダイは美味しいからね~!。刺身も良いけど、ソテーも抜群だからね!

「若も狙ったら?」
「いや、俺はいい(笑) メジナ、出来れば尾長掛けてみたいから」

はい、そうなんです。
尾長尾長って騒いでいるけど、俺未だ尾長童貞。あっ 違うな、1月に15cm釣ったか(笑)
尾長取ったこともなければ掛けたこともない。だからどんなもんなのか正直わかんないのだ。
テレビやネットで動画見て何となくイメージは出来てるつもりだけど、こればっかりは自分で経験して感じないとな~んも言えないからね~!

数日前に飛島に来たトラちゃんも2日間で3発やられて「おめ~! だっせ~な~!」って笑ってやった。
興奮して「あーだこーだ!」って言ってたけど、知らない俺は「はいはい!」ってしか思えなかった。

だから今回は出来れば尾長と対面してみたい!

そう思いながら手返しを繰り返していると、相も変わらず男鹿サイズのメジナしか釣れず^^;

するとその時は不意に訪れた!

ウキがゆっくり沈んで「またコッパか~!」と思って合わせると、一瞬魚が乗ったらすぐにテンションが無くなった。
「あれ? 確かに今魚のアタリだったよな?」
そう思って仕掛けを回収すると、チモトからスッパリ切れてた。

うおっ! 尾長じゃね??

でも合わせて大した感触のなくチモトから「クン ポンッ」程度で切れたから「ふ~~ん」程度に思ってた。
そう、この時は別に悔しくも何ともなかった。

でも尾長がこの界隈でウロウロしていることがわかったんで、気合を入れ直して海に向かうことに。
踏ん張れる立ち位置で身を構え、コマセに粒のオキアミを配合に混ぜながら打ってみた。

するとまたウキがゆっくりと沈んで合わせると    ブオッ!!
合わせた瞬間に体ごと持って行かれて、なすすべもなくチモトからスッパリ!!

ぐおぉぉぉ~~~~~っ!  なんじゃこりゃ~!!!

松田優作バリの絶叫!  こんな感触今まで経験したことない!!

待て 待てよ  ちょっと落ち着け!!
これがトラちゃんがフカフカしながら熱く語ってた尾長の1発目の引きだな!
とんでもいないってことはわかった! 次だ! 次次!! 

更に臨戦態勢を取って、今までこれだけ集中したことない!ってくらいド真剣モード!!

来い!   来い!!  来い~~!!!!






来た~~!!!



ブオンッ   バチン!!


むおぉぉぉぉ~~~~!!!!


チックショ~!!   何にもできないで勝負ありじゃんかい!!
「3度目の正直」のつもりが「2度あることは3度ある」になっちまった!!

よ~し、もうあったまきた!   冗談で持ってきたんだけど



これ付けちゃろじゃないかい!
ハリも8番に変えて大勝負じゃ~!!

3発飛ばされてテンションは上がっているんだけど、頭の中は不思議と冷静だった。
だって今までこれだけ長く釣りしてるけど、出会ったことのないとんでもないヤツと向きあえてるからね!

チャンスがあればもう1回! 神様、お願いいたします!!
すると願いが通じたのか、ウキが沈んで   ドンッ!

ぐおぉぉ~~~っ! 

さっきまでは横に走ってブオンだったけど、今回は底目がけて猛突進!
あり得ないくらい2号の竿がブン曲がっている! 耐えろ! 耐えるんだ!!   が!

あっ 

・・・・・・・・・・テンションがなくなった。  道糸とハリスの直結部分から切れていた。

これで4発飛ばされた!  はい、過去今まで経験したことありません。
吠えた  流石に吠えた!   だって今のは勝負できてたのに・・・・・・ くっそ~!!

ま まて   まだわかんない。  まだチャンスがあるかもしれない。。

ワナワナと震える手、体が興奮しきって呼吸が荒くなっている。
落ち着け! 落ち着いてちゃんと仕掛け組み直せ!!

するとラブリーが 「うわ~っ!」

「ん? どうした?」
「何か凄いのに引っ張られてチモトから無くなりました!」
「お~! 尾長じゃん!」
「若! 俺にはあれムリっす(笑)」
「なしたど? 俺は諦めないからな!」 

再び臨戦態勢を整え、来るべき時に備えて手返しを繰り返す。

30cmくらいの口太が釣れる  「君じゃない!」   ポイじゃ!
25cmくらいの口太が釣れる  「君じゃない!」   ポイじゃ!!
20cmくらいの・・・・って


サイズダウンしてるじゃないかい!(笑)


コントみたいな展開
それでも我慢して手返しを繰り返していると    おっし!  来た!!

ちょっとまともな引き!  口太のいいヤツっぽい

「ラブリー! 口太が来たっぽいよ!。やり取り見てて!」

足元に張り出している根を避けて竿を立て過ぎずに自分なりカッコつけてやり取りを(笑)
そんなことやっているから



コブダイに変身しちゃうんだって!(大爆)

「若! 去年と一緒じゃないっすか(笑)」   んだがらね~、お恥ずかしい^^;
コブダイちゃんは海に帰って頂きましたよwwww

さてさて、気を取り直して勝負再開!  まだチャンスはあるはず! いや、あってくれ!!

すると願いが通じたのか、再び   ドカン!!

ぐおぉぉぉ~~! 猛烈に底目がけて突っ込む突っ込む!



2号の竿の穂先が海面近くまで刺さる!
幾度となく絞り込まれる竿! 耐えろ! 耐えるんだ!!  糸は絶対出さないからな!

ラインが足元の根にあたっちゃったら大事!
先にあるちっちゃな岩に移動して幾らでも回避しようとするも、もの凄いパワー!

でも焦るなよ! 冷静に冷静に!!
ゆっくりと、時には強引にやり取りしていると ウキが見えた!

「ヨシッ! ラブリー! 玉入れお願い!。慎重にね!」
「わかったっす! 任せてけれっす!」

じっくりじっくりじっくりじっくり     魚が見えた!  遂に尾長やっちゃったか!?


ん?     んんん???   何か違うぞ?



うげげ~~!! でっかいイシダイでした! こりゃ~引くわけだよね~!!
だってこんなのサザエつけてワイヤーハリスで釣るサイズだもんね! 



折角なんで魚持ち♪    狙いとは違うけど、余は満足じゃ!(笑)
これが何と50cmの大物でした!  ふぃぃぃ~~~っ 疲れたのだ^^;
でも今思うと、4発目バラしたのは多分イシダイだったな?  引きが似てたもん!

すると今度は隣の島の芳賀くんにビックヒット!



凄い勢いで沖に走り、何とか止めてファイト中!  お~! カッコイイぞ!!

が!

相手が1枚上手だったらしく、残念ながらラインブレイク。
後で聞いたら「足元に居たヒラマサ食わせました!」  だって!!

いや~、チャレンジャーだね~!
確かにこっちにも数回ヒラマサ来たけど、俺は怖くて仕掛け入れれなかったのだ(笑)
だって軽く80cmはあるからね~!。 リール壊されちゃうってwwww

この後は本当にポツ  ポツ 
40センチ弱の口太は釣ったものの、正直もう頭の中は尾長1色!

それこそ40upと思われるサイズ掛けたんだけど、心ここにあらず状態で根に張り付かれてハリはずれ。

そして後半はエサ取りたちが猛威を振るい、エサが残らない厳しい状況に。
お迎えの時間よりも早めに納竿して、今年の飛島遠征は幕を降ろしました。

後でみんなの状況を聞いたら、今日は何処もタフ! 潮が行かずで大苦戦だったみたいだす。
確かに昨日もだけど、今までと潮塩梅が違ってて戸惑っちゃったもんね!
上ばっかが滑ってて、男鹿の海みたい。仕掛けが入らなくて大変でした^^;

でも、そんな状況でも



兄はしっかりと釣ってました!。
まあ飛島サイズではなかったものの、エサ取りまみれ&潮行かずで魚を出すあたりは流石の一言!



薫ちゃんも巨大ウマウマ!  
更にグッドサイズの口太を掛けたものの、ウキが見えたあたりで痛恨の針はずれだったみたいだす。



兄もしっかりと肝パンゲット!



鳥帽子群島の写真を撮るtomiさんを撮る俺!  みたいな(笑)



ん?  ラブリー?



んんん???  しょうやか???

なんで君たちと居るとこんな写真が出てくるのかわかんないのだ(笑)



宿に戻ってシャワーですっきりさっぱり♪   そして



恒例のカレーライス!  いっただきま~す♪

が!  ここでまたしても暴走ヤローが多発!
おかわりラッシュでまたしてもご飯が無くなるハプニングが(笑)

おいおい・・・・・
確かに俺ビール呑んでたけど、年寄りにおかわり残しておいてくれてもバチ当たんないだろうww


心配してたフェリーも無事定刻に出発。 ふぃ~! これが一番心配だったからね!
みんな疲れ果てて泥のように眠りこけました(笑)。

酒田で各々お土産を買ってから解散したんだけど、我が家のお気に入りの「ねむの丘」の「ゆずぽんず」を買いについてきてくれたtomiさんが



ネイガーにやっつけられて今回の遠征は終了でした(笑) お疲れ様でした!!




って、このまま終わるわけないっしょ? はい、有志による反省会をやりま~す!
男鹿市船越にある「公寿司」さんに魚持ち込みで突入!



メジナの刺身に



ウマズラの刺身&肝!  もうね、たまんないのだ♪

ん?



何で2泊組の君たちがココに?(笑)
いえね、諸事情により切り上げて1泊にしてこの反省会に参加って形になりました。

ここでももう大盛り上がり!  俺声枯れてたもん(笑)
ちょっとココには書けないネタで腹がよじれるほど笑った騒いだ叫んだ!!



更に勢い余って2次会に突入!



しかも寿司食べたはずなのに、中華ソバ大盛りを食べる暴挙に!
はい、次の日は完全に廃人と化してましたwwww

あっ そうそう     2泊組はと言うと



うっちーくんが良型の口太をゲット!
更に鼻血が出そうな光景も目のあたりにしたみたい! う~ん、マンダムww

そして最終日はナギも悪かったみたいで



釣りをお休みして島探索をしつつゆっくりしたみたいだす^^


ってな感じで、最初はどうなることかと心配してた今年の飛島遠征は無事終了!
忘れ物をいっぱいしてきたので、頑張ってお仕事してまた来年来れるように頑張ります!

俺は運よくいい感じだったけど、全体的にタフコンでしたね!
まあ こればっかりは自然相手なんでどうしようもないんだけど、vs尾長対策を1年かけて練っておきます。

同行された皆さん、至らない代表だったとは思いますが2日間お付き合いありがとうございました。
来年もタイミングがあったら一緒に遊びましょうね♪

| 釣行記 | 07:19 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第59回宝塚記念

さ~て、これでラスト!

張り切ってまいりましょう!!

| 競馬 | 06:41 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飛島遠征 2018年 パート1

いや~、遂に楽しみにしていた飛島遠征♪
当初は去年バツバツ切られたしょうやとラブリー本山を含め数人で向かう予定だった。

が!

「俺も!」 「俺も俺も!!」 と、蓋を開けてみたら総勢10人の大所帯に!
いや~、こんなの面白いに決まってるもんね!! うひょひょひょひょ~~~!!



って浮かれてるのもつかの間。  日程が近づくにつれて予報が激変!!
初日が南東爆風で2日目は南西強風という目の前が真っ黒になる予報に(涙)

ってか、これで行けるの?  フェリー出るの??
すかさずお世話になる「おらが海の家」の兄にTEL

「いや~、大雅さん。すんごい微妙だ。帰れないかもしれないよ」

おいおいおいおい、それは困るって! 俺居ないとお店開けられないんだから^^;

「ちょっとみんなと相談してみるっす!」

もうね、電話かけまくりww
正直俺はムリして行ける状況じゃない。どう考えても行けません、悲しいけど^^;
でも一応言い出しっぺなんで、行きたい人がいれば最後までフォローするつもりだす。

当初一緒に準備する予定でウチに来てたラブリーと「どう考えても行けないな~!」
凹みまくる2人。 諦めかけてた いや、完全に諦めていたところにミラクルが!

おらがの兄からTEL  「大雅さん! 大丈夫だ! フェリー出るって!」

マジっすか?! マジっすか?!?!   マジ~~~~~!!!!!
いえね、兄が裏ルートで聞いてくれて今週はフェリー大丈夫とのこと!

ってか、完全に気持ちの糸がブッツリ切れちゃってたので、修復が大変だす(笑)

すかさずみんなに「GO!」サインを送り、慌てて準備!  いや~、マジで嬉しいっす^^
正直木曜日は仕事しようかと。そして水曜日はキスでも釣りに行こうかと思ってたからね(爆)

と言うことで、朝の5時過ぎに我が家集合!  って、早っ!
「いや~、もう来ちゃいました(笑)」とラブリーは5時前に到着www

まあ俺も3時過ぎから起きてるけどね(爆)

結局みんな時間よりも前に集合したので、早めに出発!
途中初参加となるtomiさんをピックアップして酒田を目指す。

・・・・・・・・・・いえね、実はサプライズを仕込んでいるんです。
今回の飛島遠征に時間をやりくりして海風兄と薫ちゃんが参加!
このことを元気にだけ教えてないんです。
フェリー乗り場で海鮮丼食べてるところで「うえ~! 何で兄たちが居るの~?」って驚かせたくてね(笑)

因みにしょうやの悪巧みにみんな乗った形だすwww

途中のコンビニでまさかのけん兄がうっかり「兄だったら・・・・」ってしゃべっちゃった時は焦ったものの、元気が気が付かず一安心した場面も^^;

が!

僅か数分ずれてくれればよかったものの、まさかの駐車場で鉢合わせ(大爆)
はい、今まで長い間頑張っていたことが水の泡になった瞬間でしたwwww
  


さ~て、いよいよ来ちゃいましたよ~ん♪



10人分の荷物。 やっぱ凄いっすな!!
そしてここに来たらお約束の



こうなるっしょ?(笑)



漬け丼にビール。 もうね、たまんないっす!
でも今回はあんまり飲み過ぎないようにします。だって釣りにきたんだもんwwww

心配してた暴風も酒田は思ったよりも吹かずに一安心!
秋田では結構吹いてたし、心配してくれてTELもらったらアッチは中々の暴風みたい。

そして無事にフェリーは出ることに!  やったやった!!!
明日も大丈夫!って言われてホッといたしました^^



コヤツらも恒例のみたらし団子でラブラブww



さ~て、出発じゃ~!!!!
1時間ちょっとのクルージング。  波も風もなく快適快適♪

無事飛島に到着して、荷下ろししているとセキさんを初め知り合いの方たちがすでに待機してた。
これから風が強くなって海がシケるみたいなんでフェリーが早出がするみたいだす。
ちょっとお話を聞くと、結構釣れたみたい。  いいね~!!

でも、すでに赤旗が出てるので我々は沖には出れません。今日は防波堤での釣りとなります。



お世話になる「おらが海の家」に荷物を運んで



みんなで記念に「はい、ポーズ♪」 
沖に出れないから宿でゆっくりもいいけど、折角なんで防波堤でみんな並んでワイワイ釣りましょうかね

ってことで、準備が済んだ人から2便に分かれて出航





とりあえず後から来る人が入れるようにスペースを作って準備

おっ 2便が来た    って、 うえぇ~~~~!!



けん兄、一人でそんなところに渡るの?  やるな~!(笑)



こんな感じでズラ~っと並んで釣りを開始。
もうね、防波堤はメジナいっぱい居るのは知ってるからね~!! おみや確保しておこうっと!

すると程なくして



尺くらいのメジナくんヒット!

そのあともポツポツ釣れるものの、小さいのはポイじゃ!
だってまだまだ釣れると思うし、そんなに持って行ってもしょうがないからね!



薫ちゃんもご満悦^^



先端付近に居たしょうやはしょっちゅう竿曲げてたね~!!



元気は先端の1段低い場所に降りて頑張るも、徐々に強まる風に大苦戦!
「だみだ~~」と戻って間もなく更に風が強まり海が怒ってきた! ヤバイヤバイ!!
後ろから飛沫が飛んでくるくらいの大シケに。

ドドド~~~~ン!!

波が当たる音が怖いんだけど^^;

先端付近はまだ釣りになるみたいだけど、我々付近はエサ取りまみれで釣りにならず^^;
そんな中1人、ラブリーが自称「5Bの魔術師」と言うだけあってチモトに5B&ボイルオキアミで足元で魚を掛け捲る。
俺も真似したらシマシマ釣れちゃった(笑)

ってな感じで時間いっぱいまでワイワイと楽しみましたよ!
最後は兄が鳥釣ってオチをつけてくれたところで(笑)1日目の釣りは終了。お疲れっした!



今日1番の大物を釣ったのはしょうや! 34センチだったかな?
後でおらがの兄に聞いたら水温下がっちゃって防波堤もいまいちだったらしいっす^^;

そうだよね~! だって普通だったら入れ食いになってクーラー一杯釣れるからね~!
でもまあいいしょ? 本番は明日明日!。 今日は竿振れただけでOKOK!

あっ 1人洒落た磯に上がったけん兄はと言うと

「でっかいアリがいっぱい居た!」  ん? なんじゃそりゃ?(笑)
まあ明日仕切り直して飛島を満喫しようぜ!!

宿に戻って各々明日の準備やら風呂入るやらして



待ちに待ったある意味のメインイベントである宴会のスタートで~す!



久々のしゃねるず揃い踏みだすwwww



これよ! これこれ! これが食べたくて来たって言っても過言じゃないからね!
どれを食べても顔がほころんじゃう絶品料理に舌鼓♪  
抑えようと思ってたビールが捗る捗るww 

ん? んんん???
何気にみんなを見渡すとビックリ仰天の光景が目に飛び込んできた!  



おいおい、ちょっとわんぱく過ぎなんじゃね? まるで「まんが日本昔話」じゃん(大爆)
しかも1人2人じゃなくて結構な人数のご飯がコレ! しかもおかわりしてる輩も居たし!
俺今回で4回目の飛島だけど、ご飯がなくなったって初めての経験なのだww

頃合いを見て、あんまり遅くならない時間に宴会は一旦終了。
部屋に戻ってからちょっとだけ・・・・・いや、違うな(笑)

みんなで並んで釣りしたから、各々の良いところや改善すべきところなどのアドバイスタイム!
兄が的確に指摘。     んで、

「兄! 俺はどうよ!」
「若はなんもないっすよ(笑)」
「まさかや~! あっ 呑みすぎだ!ってヤツだべ!」
「それはみんなわかってるっすべ(笑)」

わぁっはっはっ・・・・・・・

みんな酔いも回って話も釣りから色んな話にまで飛び火www
すると兄が



勝負パンツを披露(大爆) 
兄、頼むから今日は気合入れないでくれwwww

楽しい宴会もそろそろお開き。明日に備えて休みましょう。
俺はtomiさんと芳賀くんと2階の部屋へ移動。

さ~て明日は愛しの鳥帽子群島に行ければいいな~!

| 釣行記 | 07:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

臨時休業のお知らせ

6月21日(木)

誠に勝手ながら臨時休業とさせていただきます。どうかよろしくお願いいたします。




はい! そうなんです!!
お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、1年に1回のお楽しみである飛島に遠征に行ってきます!

今年はメジナが凄くいいみたいなんで、すんごい楽しみだす♪


| お知らせ | 14:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第17回大雅杯

6月6日(水)

今日は「第17回大雅杯」
心配してたお天気もナギもバッチリ!! 予定通り戸賀沖磯で開催いたします♪



朝早くから続々と「海風」に集まる参加者のみなさん



今回は20人も集まってくれました! 感謝でございます(^^)/
しかもメンバー表をきしさんにお願いして作ってもらいました^^
忙しい中、本当にありがとうございました(^^)/



みんな集まったところで開会式&ルール説明。
以前ココにも書いたけど、マダイとクロダイは30cm、メジナが25cm以上の総重量で競い合います。
それに各部門の大物賞&その他もろもろ(笑)

まあ今日一日みんなで楽しく遊びましょうね♪

ってことで、終わったら今日の会場となる戸賀漁港に大移動!
予めクジで同伴者を決めていたので、若い番号から乗船。



1~10番までの1便が南のエリアに
磯割りはトラちゃんに任せた。「俺がルールだ!」って吠えてたっけ(笑)



俺は2便に混ざって乗船。 北のエリアを目指すことに。
良さそうな磯をチョイスして磯割り。みんな渡し終えてから



大雅杯競技委員のトラちゃんと一緒に漁港に近い「ヤマキのB」に渡礁。
はい、今日は参加者が多いので、我々は1便の回収と一緒に磯上がりするのでクジ引かないでココに渡りました。

「トラ! おめ~エントリーしてるんだから好きなポイントに入れ!」
「んだが、せば水道さ入るぞ!」

ってことで



俺はクロカラ向きにとりあえず入って様子をみることに。
当初はマダイでも狙おうかと思ったけど、このポイントは・・・・・

ってことで、いつもの仕掛けにとりあえずG2のウキをセットして仕掛けを投入。

ムムムムム~~~~~!  アテ潮じゃんかい!!
水道流すとトラちゃんの邪魔になるから、ちょっと正面の右手に仕掛けを入れてみる。
するとアテつつも右にゆっくりと足元の根に沿って流れる。

すんごい久々にココに渡ったので、地形やタナ忘れちゃった^^;
手探りで流していると、勢いよくウキが消しこんで



足裏サイズのマダイちゃんがヒット!  おはようさん^^
でも藻が絡んでいるからちょっと仕掛けいじってみっかな?

するとすぐにウキがゆっくりと沈んでいって   加速!
「ゴンゴンゴンッ!」と小気味いい感触♪



37センチのクロダイくん!  お~! 何か絶好調じゃんかい♪♪
今のところはエサ取りも居なくて「このままだったらどんだけ釣れるかわかんない!」

はい、正に確変状態!  ウヒョヒョヒョヒョ~!!



チャリコもバンバン釣れるし、楽しい一日になりそうっす!

はい、この時は心の底からそう思ってました。
参加者のみんなも鼻息荒くしてバンバン釣ってくれると・・・・・


足元の根の際を流して、回収しようとしたタイミングで何かが食った!
結構な引きなんだけど、う~~ん、タイっぽくはない。 一体なんだ?
すると姿を現したのは青白い魚体!  うおっ メジナじゃん! しかも良いサイズ!



やったやった!  ゆっくり尺はあるグラマーさん。
メジナが釣れたとなったら仕掛け変えますよ! もっと上の層を狙います。
G2から0に変え、ハリ上30cmにG7のジンタンを1個打って完全にメジナに絞って攻めますよ!

俄然やる気が出て仕掛けを投入!  ん?  んんん???

沖に多数の波紋?  「ピチャピチャ」と音を立てて何か向かってきた??



うげげ~~~ 豆フグの大群がやってきた! 何だよ!先週のデジャブ?!
最初はまだ隙間があったんだけど、時間が経つにつれて増殖! おいおい、勘弁してくれ!
慌てて参加者のみなさんにTELすると、どこもかしこも豆フグに囲まれている模様!

はい! 戸賀全体が豆フグの大群に占拠されたみたいっす(涙)



先週の豆フグが南下してきたんでしょうな^^;  いや~、参った!
それでもそこそこ釣れているみたいでホッとしたけど、こりゃ~時間が経つにつれて更に酷いことになりそうな予感が。

まあ自然には敵わないので、与えられたフィールドで時間いっぱいもがいてやりますよ!
メジナ狙いだったら活性上げちゃえば豆フグの大群を蹴散らして水面付近まで上がってくるからね!

ってことで、仕掛けをそのままにして手返しを繰り返す。







はい、ず~~~~~~~っとこれ!(苦笑)

でも我慢して手返しを繰り返していると、 アタリ!



お~! メジナ釣れたじゃん!!  やっぱこの仕掛けをやり切ったほうがいいのかもね?

朝一に尺近いマダイを釣ってから沈黙してたトラちゃんにも



何か掛かった!



お~! メジナじゃん!!   しかもサイズも良い!!
「俺も仕掛け軽くしたら釣れた」

だよね、この状況だと仕掛け重くして豆フグの絨毯を強制的に突破したいところだけど、メジナの活性上げてやって上で食わせたほうが今日の所は分がありそうかもね?

ってことで、色々試して手返しを繰り返していると    ん?   沖でエサが残ったぞ!
目視はできないけど、明らかに沖の反応が変わった!

すると、メジナが釣れて、更に



40センチのクロダイが釣れた!  

「トラ! おめ~ココやるか?」
「いや、いい」
「だったら横に来て沖やってみ!」

やりゃ~しない(笑)

ん?  俺が飯食ったらその間やるんじゃね?   ってことで



飯食いだしたらヤツまで飯食い始めたし(笑)

そんなことやってたら、折角の沖のパターンが崩壊wwww
「ヤマキのA」に居た方が沖上がりしたので、そこに居た豆フグの大群までコッチに来たみたい

はい、正に「地獄絵図」だす^^;



たまらずこんなの使ってもな~~んにも釣れないし!
練り餌使っては飽きてオキアミつけては秒殺。これの繰り返し繰り返しwwww

残り時間もあと僅か。  ってか、もう止めたいんだけどトラちゃんが
「おめ~止めればフグみ~んなコッチに来るから時間までやれって!」って言うから仕方なく練り餌つけて流してた。
ん? 今までフラフラしてた潮がちょっと右→左に流れ始めた感じ??

すると今まで練り餌つけてても全く動こうとしなかったウキが勢いよく消し込んだ!  うそ~ん!!
強烈な引き! 絞り込まれる竿!!  うわわわ・・・・・マジメにか?
ココは一面根が張り出しているので、気をつけないと根ズレで仕掛けが飛んじゃう!
慎重に慎重を重ねて丁寧にやり取りすると、ヤツが水面に現れた。

口の白いでっかいクロダイじゃないかい!

このサイズは久々だし、今年一番の大物。



よっしゃ!  やったやった!!
いや~、初めてこの「高集魚レッド」でクロダイ釣りましたよ!

ってか、本当はメジナ釣りたくてコレ使ってたんだけどね(苦笑)

トラちゃんも「なんだ! それで魚釣れるんじゃん!(笑)」  
はい、これで釣れるの初めて見たみたいだすww

「こりゃ~50cmあるんじゃね?」

そう思って測ったものの、どうやっても49cmでした(笑)

この後流してみると、さっきの釣れた潮は終わってて逆に流れてた。
ホントに一瞬の地合いのラッキーパンチだったみたいだす。

ってことで、俺はもうお腹いっぱい。 一足お先に納竿。







お迎えが来るまで、暫し青と緑のコントラストを堪能^^
今日も遊んだ遊んだ♪

さ~て、戻って検量じゃ~!!   の役目はトラちゃんにお願いして(笑)



俺は2便のお出迎え。  みなさん、お疲れ様でした!



「海風」に戻ると、兄にお願いしてた賞品がズラリ!
ホントにいつもいつも申し訳ないっす^^;

それでは表彰式で~す!

栄えある優勝は



佐々木さん!  おめでとうございます!
朝一にビックマダイに引っ張られたみたいだけど、そのあとにキッチリと良型マダイをゲット!

そして準優勝は



顔出しNGということなので省略させていただきますww

そして第3位は



元気!  お~! よく頑張ったごと!
TELしたときは心折れてた感じだったのにな!  おめでとう!



ん?



んんん???  何だこの写真(笑)
ラブリー、余計な写真撮るなって!wwwww

そしてチヌ賞は



けんいちくん!  おめでとう!



本当はこのTシャツでわかるようにデカマダイ狙ってたんだけどね~!
まあ それは後ほど「むふふ・・・・・」な場所で見せてけれっす。

そしてマダイ賞は



優勝とダブル受賞となった佐々木さんで~す!

そしてグレ賞は



まさかのトラちゃん。  マジか?生意気だ(笑)



ムサイ男衆の混ざってくれたこのお2方にはレディース賞を   そして











沢山の協賛のおかげで参加者みんなの手に景品が渡りました!本当にありがとうございました。
後ほど協賛してくれた方たちを紹介させていただきます^^





最後のじゃんけん大会も大盛り上がりとなって、無事「第17回大雅杯」を終えることができました!



これが今日の結果です。
開催するまではもっと魚が出るかと期待してたんだけど、まさかの豆フグ包囲網で一気に激タフ!
そんな中、これだけ魚が出たことは開催者としては嬉しかったっす。

そして何よりもみんな

「おもへがったっす!」
「また来年もよろしくで~す」
「いや、秋やらないの?」

まあ 秋の開催はどうなるかわかんないけど、年1回の開催は継続していくつもりです!

江畑の父さんも喜んでくれて、みんなに塩ワカメを1パックずつくれました。
本当に周りの協力がないと開催できないこの「大雅杯」

この辺で閉めさせていただきます。 本当にお疲れ様でした!



佐々木さん! 優勝おめでとうございます!!

※協賛ありがとうございました

〇つりショップ海風様
〇釣研FG秋田支部様
〇山形のツネちゃん
〇トラちゃん
〇けんいちくん
〇よしつぐくん
〇加茂金流丸様
キヨさん
〇GFG松岡さん
〇ナベさん
〇本荘のヒロさん
〇ラブリー本山&しょうや

本当にありがとうございました。


因みに今日の俺の釣果は

     〇メジナ     3枚    ~33センチくらい?
     〇クロダイ    3枚    ~49センチ
     〇マダイ     1枚     尺足らず

でした!

エントリーしてないので、賞は関係なし!

ってか、俺もエントリーできる大会出たいと思う今日この頃だす^^;


| 釣行記 | 08:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第68回安田記念

さ~て、今日も頑張っていきましょう!!!

| 競馬 | 05:39 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |