FC2ブログ

若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

2018年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

バチが当たった!

5月30日(水)

あまりにもメジナが恋しくて頭の中が真っ青になっちゃっている今日この頃ww
当初は加茂で今シーズンお初となるグレ釣りを満喫しようと思ってたんだけど・・・・・



また戸賀に来ちゃった^^;

まあ 来週に控えている「大雅杯」のお願いを重ね重ねするために・・・・・って、ダメ?(笑)
いえね、前情報でコッチが良いみたいってことで、楽して釣れると思ってセンドさんとの約束破って戸賀に来ちゃいました。
加茂には大雅杯終わったら行くから許してね!

って、車少なくないかい?    俺含めて僅か4台って^^;
ハイシーズンでこれはちょっと寂しいっすな。



丁度船が出たばっかみたいなんで、暫し1人で待ちぼうけ
夜明けを目指して家を出てきたので、人が居たらあの島 この島って考えてたんだけど、これだったら素直にメジナのメッカである「鵜澤島」にしますよ。



はい、出航!!



う~~ん、朝焼けが気持ちいいのだ♪



さ~て、今年初のメジナ釣り!  ワクワクの瞬間でございます^^

まずはG2のウキをセットして様子見。
足元にコマセを入れて、潮の動きを見ると・・・・・う~ん、上は沖に出てるけど、下は当てて来てる。

やや沖に仕掛けを入れて間もなく、ウキが消し込んだ!



本日のファーストヒットは尺サイズのマダイちゃんでした!  おはようさん^^

まだ辺りが薄暗くてちゃんと把握できないものの、足元には



コイツやスズメダイが待ち構えている模様。  
なので足元からやや離れたポイントを攻めこむと、ウキに変化が!



お~!  今シーズン初となるメジナちゃん♪

よ~し、まずは第一関門突破!  
これからどうやって数を延ばしてサイズを上げていくって組み立てを考えるのが楽しいんだよね~!

ただ、前情報で向かいに見える「GIカット」が数日前にアジまみれで釣りにならなかったって聞いてて不安だったんだけど



このナイスサイズを含めて数匹しか釣れず、しかも何とかなる感じだったので一安心。

うん、この時は安心してた。  その結末は後ほど(笑)


目を凝らすと何とかメジナが目視できるようになってきたので、ここでウキをチェンジ!
G2から0に変え、上からゆっくりアプローチしてみる

すると



メジナと呼べるサイズがヒット!   やったやった!!
ここからは楽しい時間の始まり始まり~♪

パターンを掴んだらコッチのもん! もうね、釣る気になったらバンバン釣れる!!
ただサイズが25センチ前後なんで、出来れば尺サイズが釣りたい!

あえて釣れるポイントを外してサイズアップを目指したり、やりたい放題(笑)

ようやく尺サイズがヒットして、「よっしゃ! 抜いちゃえ!」
持ち上げようとしたらハリの結び目が何故かほどけてオートリリースww

「な~に、こんなのこれからなんぼでも釣れるからOKOK!」

そう思って余裕かましてるから、大してキープもせずにリリースしてた。

すると、沖から波紋が   ん? 何だ何だ??
「ピチャピチャ!」 と音を立ててコッチ向かってくるぞ?



うげげ~~~! 豆フグの大群じゃないか~!!   いや~、参った!

でも今の所は悪さをしないで「ワーイワーイ♪」とただ泳いでいるだけ。
ちょっと待つと居なくなるので、隙を見て仕掛けを入れると釣りが成立する。

「おっ 今がチャンスじゃ!  あわわわわ・・・・・」

はい、さっきまでの余裕はすっかり消え(笑)必死に仕掛けを打ち返して、釣れたメジナをキープww

が!

時間が経つにつれて更に豆フグは増殖。
しかも最初は泳いでいるだけだったのに、コマセに反応して居着くように(涙)

はい、釣りが成立しなくなりました(苦笑)

竿を置いて休憩すること度々。  だって、釣りにならないんだもんww
色んな人に電話して時間つぶし(笑)
今日行くはずだった加茂のセンドさんにも電話したww

「いや~、豆フグに囲まれて釣りにならないよ~!」
「若! 加茂に来なかったバチ当たったんだって!(笑)」

だよね~!  目先の欲に翻弄されてこの様!!  反省いたします^^;

もう普通の軽い仕掛けではどうにもならない状況。
このままお手上げするのも悔しいので、ちょっとあがいてみることに。

ここでは書けないようなイレギュラーな仕掛けに変え(笑)手返しを繰り返すと



何と! 今日一の尺サイズをゲット!  いや~、これは嬉しいのだ♪

が!

これを含めて3枚釣ったのが最後に



更に豆フグが増殖wwwwww   はいはい、もう勝手にしろ!!

追い打ちをかけるかのように海がすんげ~汚くなった感じが?   ん? 気のせいなのか?? 
いやいや、明らかに海に大変化が!!  「黄砂? 花粉??  何だ何だ????」



明らかに今までと違う海。泡吹いてるしww
フッと沖に目をやると    うそ~~~ん!



赤潮が発生してるじゃん!  はい オワター

強烈なアテ潮、豆フグの絨毯、赤潮   苦の三重苦wwww  
〇レンケラーも真っ青の展開っす^^;



「赤には赤じゃ~!」と、やけくそでこんなの使ったものの、案の定何にも起こらず(笑)
負け犬は尻尾丸めて13:00に退散いたしました^^;

いや~、釣りに「たられば」はないけど、朝の状態が続いてくれてれば・・・・・・
やっぱ加茂に行かないで戸賀に来たバチが当たったんだろうなww

でもね、センドさんは優しかった。
「若! 帰りに寄って!」



何と! 「大雅杯」の賞品を頂いちゃったのだ!  ホントにありがとうございます^^
ちょっとお話させてもらったけど、コッチもあんまりよくなかったみたい。

でも豆フグは居ないって(大爆)



結局お持ち帰りはこれだけ(笑)  とほほほほ・・・・・
しっかりと処理して味わいたいと思います。

今日の釣果

     〇メジナ   22枚   ~30センチ
     〇マダイ    1枚   尺ちょっとくらいかな?

                その他  アジ・ホッケ・テリ・タナゴ・フグ等   以上!

あっ そうそう

朝磯に着いて間もなく、何故か雨が降ってきた。
って言っても小雨だったし、大して気にもならずに釣りを開始。

うん、何にも気にしないで釣りを開始しちゃったのだ。

「もういい歳なんだからちゃんとケアしなさい!」っておかあちゃんに言われてるアレを忘れちゃった。

はい、アネッサ塗るの完全に忘れてた!(笑)

雨はすぐに止んで、絶好の釣り日和となった今日。日差しもバッチリ!!

もうみなさんわかったでしょ?  顔と首が更に焦げちゃったのだ(大爆)

| 釣行記 | 05:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第85回日本ダービー

GW終わると落ち着くんだけど、今年は嬉しい誤算でバタバタしております^^;

後で得意のやっつけ予想します(笑)

| 競馬 | 06:23 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最後の最後に!

5月23日(水)

ふぁ~っ 眠い眠い!
今日はF島さんと沖磯に行くので久々に早起き。

先週、船川沖提で結果が出せなくて「来週一緒に行こう!」と早々にナンパされてたので、今日は何とかF島さんに釣ってもらいたい!
我々は重役なんで1番船では行けないので(笑)夜が明けるタイミングで家を出たものの、やっぱ眠い!

2人であくびの合唱をしながら男鹿を目指す(笑)

今日目指すフィールドは再来週に開催予定の「大雅杯」のお願いをするために戸賀。
メジナの声も聞こえ始めているんだけど、その気持ちを抑えて今日の本命はタイ!

丁度船が出たばっかりみたいで、暫し船着き場で待機。

「F島さ~ん、何処行きたいっすか?」
「俺は何処でもいいよ!」

う~ん、何処に行こうかな? お客さんも少ないんで、選択肢が多くてちょっと悩むぞ?
久々に「ヤマキのB」あたりも面白そうだけど・・・・・それはちょっとナギ的にムリかな?

すると岩手から来られた方が合流。

「おはようございます! 何処に渡る予定っすか?」
「北に行こうかと思ってます」

とのこと。  う~~ん、黙って「G1カット」にすっかな? あそこはクロダイサイズ良いからね!
もしかしたらメジナも狙えるかもしれないからね!  って、今日はタイじゃないんかい!(笑)

そしたらその方はメジナ大好きらしくて、暫しグレ談義♪
メジナに興味のある人が増えてきているみたいで何よりだす^^

すると船が帰港してきたので、荷物を持って船に乗り込む。

すると、 おっ おやっさんいいもの身に着けてるじゃん!



刺繍を施した特製のライジャケ! 因みに左サイドには「第8漁運丸」って刺繍してました^^

「おう! 大雅!! おめ~何処さ行くつもりだ?」
「今日はタイ狙いだからとりあえず北に向かって!」
「わがった!」

ってことで北を目指して・・・・・・・ん?  ちょっと待てよ?
「根太の陸のハナレ」がちょっと気になる。

「F島さん、良さそうじゃないっすか?」
「んだね~! いいんじゃない!」

ってことで、予定変更!  

「おやっさん! 陸のハナレにする!」
「んだが! 最近誰も渡れてないからいいかもな!」

おっし! 決定!!

ってことで、まずはF島さんが渡礁して重いライブウェルを「は~い!」って磯に置いたら

ゴロゴロゴロ・・・・・  ボッシャン!

うぇ~~っ 海に転げ落ちちゃった^^;
何とか事なきを得たけど



正直ちょっと焦っちゃったのだ^^;  F島さん、ゴメンねwww

「俺前に良い思いしたから!」  ってことで



F島さんが南向きに入ったので、俺は



先端って言えばいいの?  まあここから始めてみます^^
ゆっくりと準備をしながら周りを見渡す。



う~ん、気持ちいい~♪  お天気も良さそうだし!
先週忘れて顔と首が焦げちゃったから今日はちゃんとアネッサ塗ったしね(笑)

さ~て、始めますか?  って



やっぱ首黒っ!(大爆)

さてさて、久々であんまり覚えてないココのポイント。
確か向かって正面に根が入ってると思ったけど、 全然見えない^^;
タナもあやふやなんで、浅めにセットして徐々に深くしてみます。

根に差し掛かったタイミングでウキが勢いよく消し込む!  

大した型じゃないものの、タイっぽい引き!



はいはい、尺クラスのマダイちゃんでした!  おはようさん♪
今日はもうちょっと良いサイズのマダイが釣りたいので、お父さんかお母さんを呼んで来て!(笑)

幸先の良いスタートを切れて「今日はもらった!」と思ってたんだけど、何か凄い違和感。
潮は動いてるんだけど、何かおかしい!
どうやら上ばっかり滑っているみたいで底潮は動いてない感じだす^^;
その証拠に浅いタナにしても、ハリが藻を拾う。 すんげ~釣り辛いのだ!

先週末にあれだけの豪雨だったから、大量の雨水が海に流入したからしょうがないとは思うけど。

仕掛けを変え、タナを変え・・・・・・

う~~ん、いまいちしっくり来ない。 いやはや、参った!
チャリコやホッケ、アイナメなどがポツポツ釣れるものの・・・・・う~~ん

しかも足元にはタナゴが居て益々釣り辛いのだ^^;

「いや~、向こうアテ潮で釣り辛い!」と言ってたF島さんがお隣に移動してきた。
マダイ釣ったりソイ釣ったりと、海の状況は良さそう。
俺も並んで同じ潮筋を流すと、ここはあんまり上潮の滑りが緩やか。
フグやアジなどのエサ取りを掛けてる俺を尻目にF島さんが



何か掛けた!  お~!やったやった!  
穂先を叩いているからタイっぽい!  F島さん、よかったじゃん♪

「いや~、ちっちゃいな~!」 ん? 何言ってるの? 生意気だって!

先週泣きべそかいてたくせに(笑)



タモを延ばして



無事ネットイン!  やったやった!  よかったっすな!
「いや~、ちっちゃいな~!」

なしたど! F島さん、だから生意気だって!!(大爆)

さ~て、これで俺の今日の使命は終えたので、後は自分の尻拭かないと。
ココで「ボ」は正直自分的にもキツイし、何よりもおやっさんに何言われるかwwww

おっしっ!  頑張ろう!!!

















むぉ~~~~ん、な~~んにも起こらん!!

更に上滑りの潮がパワーアップして釣りたいポイントが釣りにならない。

しょうがないので、釣りたいポイントを見切って沖にある潮のヨレを狙ってみる。
ってか、ココしかやるポイントが見当たらないっす^^;

ヨレと言っても上っ面ばっか。
底潮がちゃんと動いてたら「もらった!」ってなるポイントだけど、これは・・・・・^^;

まあ  やるしかないっすな!

遠投して仕掛けを入れ込んでウキごと沈めこむ。
ラインが張ったら緩め、張ったら緩めを繰り返すこと数回。 「バララララ~~~~!!」

「ゴンゴンッ!」  お~、久々のこの感触♪  楽しいぞ!



尺超えのマダイちゃんでした。  ふぃ~っ  ここまで来るの難儀したのだ^^;

が! 
このポイントでタイが来たのはこれだけ^^;

F島さんも迷走中。
ポイントをコロコロと変え、「島1周したよ(笑)」  うん、ナイスファイトwwww
しかも移動の度に練り餌持って行き忘れてカラスにかっぱわれて「コノヤロー!」
都合練り餌2個とボイル1パックをカラスに進呈したみたいだす(大爆)

F島さん、少しは学習しましょうねwwww


さ~て、残り時間もあと僅か。
頭の中に「ボ」の文字が時間が経つにつれて明確に浮かぶ悲しい状況。

「おいおい、マジでココでこの時期に・・・・・」

悲壮感満載で仕掛けを流して行くと、ん? ちょっとだけ海に変化が?
微妙に底潮が動き出した感じ??  う~ん、ちょっとあやふやだけどね

すると今まで藻が絡んでくるポイントでアタリ!



お~! アイナメじゃん!   これは良いヒントになるのだ!

ココでちょっと一工夫してみることに。
ハリスの針上30センチに打ってた6号にガン玉を外し、更に仕掛けの投入点をちょっと遠くして今アイナメが掛かったポイントに差し掛かった際にやや浅めに仕掛けが通るようにしてみた。


          ビンゴ!!


今日一の重量感のある引き!  穂先を叩く感触!!

う~~ん、たまらん!!

暫し今日の苦悩&苦痛を覆すこの1匹に感謝込めて



無事ネットイン!   やったやった!!



いや~、痺れたのだ!   ラスト5投目の出来事でした!
でもこのクロダイはマジで嬉しい。「釣れた!」じゃなくて「釣った!」と思える価値ある1枚!
サイズは40センチだけど、それ以上に大きくかつ重く感じる1枚となりました^^


状況が上向いた感じなんで、F島さんと並んで流す。

「おっ エサついてる!  もう1回!!」
「あ~っ ダメだったか~!  おし、泣きの1回!」

結局4回ほど泣きの1回を繰り返したものの(笑)そんなに世の中甘くない。無念のタイムアップ。

後片付けを済ませ、F島さんと並んで北から回収を済ませてコッチに向かってくる船を待つ。
何気なくフッと足元に目をやると、大きな魚影が!

「F島さん! 何か魚居る!」
「あっ ホントだ!  でっけ~! って、メジナじゃね?」

マジかい?!  目を凝らしてよ~く見ると、口が尖っている。

「F島さん、あれクロダイっすよ(笑)」
「あっ ホントだ!。でも何か憎たらしいな~!あれだけ頑張って釣れなかったのに!」

確かに(笑)     なんかクロダイに

「バ~カ! てめ~らなんかに釣られてたまるか! ヒヒヒヒヒ・・・・・」 って言われてるみたいww



いや~、今日も遊んだ遊んだ!

後で話を聞いたら、他も結構釣れてましたよ! メジナも釣れてたしね!
帰りにおやっさんに再来週の大会をお願いしたら快諾!

俺は大会は目いっぱいグレますよ!  ウヒヒヒヒ・・・・・

帰りの車に乗り込んだタイミングで雨が降り出すという無駄なヒキを発揮(笑)
ヒキは釣りかギャンブルの時にお願いしたいと思った今日この頃でしたとさwwww

今日の釣果

     〇クロダイ   1枚    40センチ
     〇マダイ    3枚   ~尺上

                その他アイナメ・ホッケ・アジ・フグ・タナゴなど   以上!

| 釣行記 | 06:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

感激~!!

今から20数年前
磯釣りに興味を持ち、休みの度に磯に足を運ぶも中々釣果に結びつかなかった^^;

って、それは今もあんまり変わらないか(笑)

上手くなりたくても当時はメディアが発達しておらず、色々と勉強するとなると本からって時代でした。
上手い人と行ければ上達の近道だったかもしれないけど、当時は1人か従兄弟のシゲちゃんと行く機会が多かったので、色々もがいたっけwwww

今だったらスマホですぐに情報が入るし、YouTubeでは見たい動画もすぐ見れちゃう。
ホントに便利な時代になったもんだよね~!

そんな中、とっても勉強になったのが「釣り東北」で連載してた高木道郎名人の記事。
何回も何回も読み返して磯で色々と試したもんです。
「こんな感じで流せばいいのかな~?」
「コマセはこの辺に打って、この辺で仕掛け合わせればいいのかな~?」
「海中では仕掛けはこんな感じで流れて・・・・」

などなど。

色々と想像しながら試行錯誤したもんです。

そんな雲の上のような存在の名人が



先週末「大雅」にご来店!!  いや~、マジでビックリでございます!!!
縁があってfacebookでお友達にならせてもらって、先週末に3日間の日程で男鹿に来られることは知ってた。
記録的豪雨に見舞われ海は激濁りの厳しい状況だったんだけど、船川沖提での大会は大盛況!
名人も2桁釣果で楽しまれたみたいだす♪

「若! 折角だから一緒に写真撮るよ!」  とのハイテク漁師さんのお言葉に甘えて



2ショット写真をば!   いや~、20数年前では考えられない瞬間でしたよ!!

折角名人が大雅に来てくれたので、ウチらしい料理で お も て な し ♪



裕介くんが釣り上げたコンディションの良いクロダイを1匹そのまま調理した

「クロダイのチリソース」

こんなの出すお店、多分ウチくらいっしょ?(笑)
「いや~、旨いっすね~!!」 と喜んでもらえて一安心^^

日曜日ってことでちょっとお店が忙しくてゆっくりはお話できなかったけど、貴重な時間を過ごさせて頂きました。

普通じゃ考えられない今回のような名人クラスの大雅へのご来店。
以前smokerさんがエギングの巨匠である杉原名人を!
mazuくんがヒデはやしさんを!

秋田市のはずれにあるちっちゃな食堂にだすよ?(笑)

これも今俺を取り巻くありがたい釣り環境、および釣り仲間達のおかげ。
心から感謝感謝でございます(^^)/



帰り間際に書いて頂いたサイン色紙

近いうちにお店に飾りたいと思いま~す!

| 釣りのお話 | 18:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第79回オークス

まさかの3連勝なるか?!

って、そんなに甘くないの知ってるけど(笑)

| 競馬 | 07:14 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

船川沖提!!

「第17回大雅杯」 参加者募集中で~す!!

詳細は コチラ からどうぞ♪

***************************

5月16日(水)

数日前から水曜日の波と風向きの予報とにらめっこ
信頼している「GPV」を見ると、結構強い南西風が吹く予報が^^;

う~~~~ん、これだと折角沖磯に渡っても撤収くらう可能性がデカイ感じ?
でもお天気は晴れ予報が出てるから、釣りには行きたいよね~!!

ってことで仲間達と向かったのが





はい!  船川沖提!!
前の日ににTELしたら「多分大丈夫だと思うっすよ!」とのこと!
しかもすんごい釣れているんだって!  これは行くしかないっしょ?!

「若たちは3番に行ってみて!」  はいはい、了解!!
我々はな~んもわかんないから、素直に兄の言うことを聞きますので(笑)



船着き場にF島さんが



そしてその隣に俺   更にT口さん



「いや~、あのテトラが気になるんだよね~!」 のマー君
はい、結構な距離あるんだけど、テクテク歩いて移動していきました(笑)

更に更に、ちょっと遅れて一段低くなっている「4番」に



かつやが。   そしてそのお隣に



小玉の親分。  更に



いつ仕事しているのかわかんないくらい釣りばっかしている純ちゃんが(笑)

いや~、これが堤防釣りのお楽しみっすよね~! 仲間達がいっぱいなのだ♪
お天気もいいし、目いっぱい楽しみましょう♪

釣り座に戻って早速釣りを開始!
「足元から竿1本~2本先くらいで釣れてます!」と兄から聞いてたので、いつもの沖提スタイルよりも軽めの3Bのウキからスタート!
タナはまず1本半からやってみま~す^^

ゆっくりと右から左に流れる。
コマセを入れると、エサ取りの姿はなし!

何かエサに触るものの中々ハリに掛からない。 う~ん、何がイタズラしてるんだ?

数回同じような感じが続いて、何とか掛けたら犯人はチビテリーマン。そうか~アナタがイタズラしてたのね!
そういえば「ちっちゃいテリがうるさいかも?」って兄が言ってたもんね~!  了解!!

陸に向かって流れる潮に乗せて手返しを繰り返していると、F島さんに明らかにテリじゃない魚がヒット!
「ゴンゴンッ!」と穂先を叩いているからタイっぽい!  が!!

痛恨の針はずれ!   いや~、勿体ない!!^^;

4番に目をやると竿が曲がっている!  今地合いっぽいっす!!

タナを調整しながら流して行くと、勢いよくウキが消し込んだ!


うっし!!

型は大したことなさそうだけど、タイっぽい感触♪  気持ちいい~!!



32センチと小ぶりだけど、とりあえず「ボ」は回避(笑)

なんだけど・・・・・何か魚っ気が薄い感じ??   

基本的にエサ付きっぱなしの状況だす^^;
お隣の4番は頻繁に竿が曲がっているのにね~。

たま~に



ホッケや



チャリコが釣れてくる感じだす。トホホホホ・・・・・

それでも頑張って



ちょっとだけサイズアップの35センチをゲッチュ~♪

するとT口さんにも待望のヒット!
中々のサイズらしく、大きく竿が曲がって   って!   あっ!!!

痛恨の針はずれ    おいおい、両脇でバラすの止めてもらえないっすか?(苦笑)

このバラしが原因かわかんないけど、魚からの反応が遠のく。
ってことで、我慢ならずに



表向きをイタズラしてみることに

テリが釣れた後に



俺にデカホッケが釣れたタイミングでかつやがグッドサイズのクロダイを釣り上げておちゃらけてる!

くっそ~!!  悔しいから写真撮ってやらんのだ!!(爆)

このホッケが釣れたタイミングで表向きを見切ることに
だって何か戻って来る付けエサが冷たいし、こんなホッケが釣れたってことは・・・・・

嫌な予感がするんだもん(笑)

ってことで、元のポイントに戻ることに


が!    相変わらずほぼ無反応の海。  う~~ん、辛い!!

そんなことを繰り返し、とあるタイミングで仕掛けを回収しようとリールを巻くと  ん?
すんごい重いんだけど、ってか 根掛かりしちゃったのか?

が!  リールはどうにか巻けるって、何が起こってるんだ?? 訳わからん!  
ゆっくりとリールを巻きあげると   うおっ!  やっちゃった!
まさかの気持ち悪いくらいでっかいボラが掛かっちゃってるじゃん(涙)



はい、もうねお騒ぎ(笑)
ボラに玉網掛けたくないからT口さんと愛の共同作業(大爆)

F島さんには面白がって写真撮られるしwwww

いや~、マジで参ったのだ!   
4番で皆さんが楽しい釣りしてるのに俺は何やってるんだ?^^;

暫し沈黙が続いた中、遂にT口さんに



待望のクロダイくんがヒット! やったやった!!
いや~、これでちょっとテンションが上がったのだ!

が!  相変わらずの放置プレーが続く。  おいおい、そろそろ何とかならんのかい?!

すると丁度いいタイミングで純ちゃんが遊びに来た。

「純ちゃん、どうっすか?」
「いや~、やっと40up釣れたっすよ~!」
「お~!  凄い!」
「際ギリギリで釣れたっす。かつやもっすよ!。今潮早くて釣りならないから遊びにきた!」

うえ~、マジっすか? コッチは潮全然行ってないのにね~!

ってことで、早速際ギリギリを狙ってみることに!
際から1mくらいのところに仕掛けを入れて数回。  うおっ! ウキが消し込んだ!



うえ~!  マジで釣れちゃった!!   純ちゃん、情報ありがとう♪
ってことで、みんなに際釣りを指示。

するとこのタイミングで潮が左から右に変わった。
今度はその潮に乗せて際を流していると ウキが「ヒュンッ!」



納得の40センチ!  いや~、気持ちいい~♪
この後に同サイズを掛けるも、姿が見えたタイミングで針はずれ^^;

おいおい、こりゃ~お祭り騒ぎの始まりかい?

「F島さ~ん、もうすぐ納竿の時間だけどどうします?」
「ん? もうちょっとやりたい(笑)」

ってことで、15:00納竿を1時間延長して16:00に変更!










が! 

テリ1匹追加しただけで終了(笑) まあ そんなもんだよねwwww



結局クロダイ~40センチを4枚(1バラシ)   俺からしたら上等の結果だす^^



かつや、生意気だ!(笑)





いや~、おもへがったっす!

我が「遊酔会」の仲間達はT口さんが37センチ1枚
マー君は5番のテトラでフグまみれになって何と1番まで大移動!(笑)
抜群の行動力を発揮したものの、本命確保までは至らず^^;
そしてウチのレジェンドのF島さんは最後の最後に「来た~!」と騒いだらテリだったとオチを着けて終了
「来週は磯に一緒にクロダイ釣りに行こう!」ともうナンパされちゃったのだwwww

海風に戻ってからはワイワイと撮影会。



親分のグッドサイズのマダイ!
この前にもっといいヤツ掛けたものの、残念ながらハリスブチ切られたらしいっす!!
1.2号だったみたいなんでしょうがないとは思うっすけど、もうちょっと太いハリス準備したほうがいいっすよ!
って、掛けも出来なかったヤツが「何言ってんだ?!」って言われそう(笑)



純ちゃんもしっかりとグッドサイズしっかりとをゲット!



おまけで俺も久々に兄に写真撮ってもらっちゃったのだ!

この他も結構クロダイは釣れてたし、場所ではグッドサイズのアジも釣れてました。
マダイも良いサイズ上がったみたいだしね!!
沖提のポテンシャル、改めて凄いと感じたのだ!!

いや~、それにしても良いお天気でした^^
風も思ったよりも吹かなくて、結局沖磯に行ってても最後まで持ったみたい。

まあ でもね、たま~にこんな釣りもいいっしょ?

が! よかったのはここまで!!

面白くて夢中で釣りしてたら、首と顔が焦げちゃった(笑)
もうね、今からヒリヒリしてますもん!

こりゃ~ おかあちゃんから「いい歳して何やってんの!」って怒られるなwwww

| 釣行記 | 05:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第17回大雅杯のお知らせ

さてさて、お待たせしました!! 「第17回大雅杯」を開催したいと思います!!


■ 日 程 : 平成30年6月6日(水)    

■ 釣り場 : 男鹿半島(当日の状況で決定いたします)

■ 参加費 : ¥1000円/人(渡船・エサ代・昼食別途)

■ 集合場所: つりショップ海風  AM4:30

■ 競技時間: 参加者が集まり次第、開会式を開始
          終わり次第釣り場へ移動して競技開始!
          今の所PM2:00に納竿予定。

■ 大会規定:1本竿、1本針の一般的なフカセ釣り。餌は自由。
        25cm以上のグレ。30センチ以上の真鯛・チヌの総重量で勝負!

■その他  :当大会は保険未加入です。参加を持って了承した事とみなします。

このような流れで開催予定です。


開催場所は今の所、戸賀沖磯を考えてます。 
って、まだ江畑のおやっさんに了解を得てないけど(笑)

お気づきの方もいらっしゃると思うけど、この6日は加茂で「G杯チヌ男鹿大会」が開催される日
なので、ナギがよかったら戸賀。外海がシケでダメだったら船川って考えております。

去年、G杯の影響でお客さんが少なくて一級磯選び放題だったのがクセになりました(笑)



それと、当日あまりにも酷い海況や天候と判断した時は春は中止とします。秋にスライド開催します。
その際はこのブログとfacebookでお知らせいたします。


なお、時間外にお店を開けてもらい、しかも検量や賞品等で多大なご迷惑をかけてしまうため、コマセ1袋でもオキアミ1枚でもいいので、できれば「海風」でお買い上げしていただければ幸いです。


参加方法ですが、いつもと同じでお願いします。


〇つりショップ海風さん  0185-24-2933 

〇大雅     018-873-5081

もしくはこのブログ&facebookへ参加表明してください。

でもやっぱこの記事のコメントに書いてくれれば助かります。
「非公開コメント」をチェックしてもらって、名前(ハンドルネーム可)と連絡先(携帯がグッド)を書いてください。

お待ちしておりま~す(^^)/

| お知らせ | 06:45 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第13回ヴィクトリアM

今日もちょっと忙しいので、まだ全然予想出来てません^^;

マグレが続けばいいんだけど(笑)

| 競馬 | 05:58 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遊酔会クロダイ釣り大会

5月9日(水)

いや~、やっと終わった!!
GW後半の4連休。お陰様で「てっぱん焼き 大雅」は多くのお客さんがいらしてくれて大盛況でした!
満席で入れなくて帰られた方もいらして申し訳なかったけど、本当にありがたいっす(^^)/

が!

それに伴っておじさんはクッタクタ^^;
いや~、老いを感じる今日この頃だす。

んで今日は所属している「遊酔会」のクロダイ釣り大会水曜の部。
もちろん参加するんだけど・・・・・朝起きれるかな?(笑)

他の皆さんとは別行動で加茂沖磯に一人行く予定なんで、まあ 起きれた時間に気ままに向かうからいいんだけどね!
でも夜が明けてライトのいらないタイミングくらいには磯に立ちたいとは思ってるんだけど・・・・・


ん?   


んあっ?!

目が覚めたら夜が明けてた!(笑)
まあいいや、こうなったら焦らずゆっくり行きますか^^

ってことで、しっかりと朝飯を食べてコンビニで昼飯とコーヒーを調達してから加茂漁港を目指す。
南磯から海を見ながら車を走らせ北上、なんだけど・・・・・海上に違和感が?

いえね、今日の予報は東風がやや強く吹いて北に回るはずなんだけど、海上の波が南西方向からなびいているように見えるんだけど・・・・・
まあ そんなに気にすることじゃないかな?

そんな甘い考えが一気に吹っ飛ぶとをこの時微塵にも思ってなかったことを彼はまだ知らない(笑)

漁港に到着して準備を済ませ、



いざ! 出航!!
さ~て、久々にクロダイくんに逢えるのか?  ワクワクの瞬間でございます♪

色々とセンドさんと相談した結果、前日に複数枚の釣果のあった「小阿治ケ島の先端」に



渡ったのはいいんだけど、嫌な予感的中!
やっぱり南西方向から時折強い風が吹いてくる意味不明の状況にアングリ^^;
スマホで入道埼の風向きをチェックしても「東風8m」  なのに何故ココは南西風??
多分加茂独特の地形の関係で、高い山からの吹きおろしで風が巻いてこんな状況になってるんじゃないのかな?

まあまあ、8時頃になれば風も弱まる予報だし、それまでちょっと我慢すればウハウハっしょ?!

ってことで準備開始!
ココはマダイの1発もあるので、今回はチヌ竿を封印。
1.2号の竿に1.7号のラインの通しでやってみます。

ウキは軽めにして      って   うおっ!   突風!!!
はい、思惑チェンジ(笑)   黙って5Bから始めますww

先端から遠投するも、風で戻されて5Bでも全然話にならず^^;   1号のウキにチェンジ!
って、1号のウキなんてすんごい久し振りなんだけど(笑)  まさか今日使うとは思ってなかったのだ^^;

ようやく何とか釣りが組み立てられるようになったものの、厳しい状況は変わったわけじゃなく

はい、シーズン1発目から修行のような釣りでございますww

でも



たま~にコイツやがイタズラする程度で心配してた「エサ取りまみれ」って状況は回避。

なんだけど、ある意味エサ取りまみれよりも質の悪いのが  コレ!



沖の海面を見ていると、白波やざわつきが近づいたと思った瞬間に訪れる突風!
これがマジ半端ない!!  気を抜くと吹っ飛ばされそうなくらいの強風!!!

「いや~ 来るな!  おっし!  おし!   ぐお~~~~っ!!」

もうね、しゃがんで身構えてないとヤバイレベル。
実際何気に海を向いてエサを着けてるタイミングで突風に襲われた時は危うくバックドロップくらって海に落ちそうになりましたもん!(苦笑)

こんな状況だから正直ポイント変えようかと思ったけど、前日釣果のあったココから何も出来ずに尻尾丸めて撤退するのは許せん!
「こんな酷い状況は今のうち、我慢してれば大丈夫大丈夫!」 そう自分に言い聞かせて続行!

するとようやくまともなアタリがあって



アイナメくんにご対面。  おはようさん^^

それからやや暫くして、今までにない勢いでウキが一気に海面に消し込んだ!

うっし!  これは来たんじゃね?!
「ゴンゴンゴンッ!」 首を振るタイ特有を久々に味わう。 う~ん、いいね~!



大したサイズじゃないけど、嬉しい今シーズンの初物♪
よくよく考えてみたら、去年の秋冬がシケ続きで全然釣りでできなかったから約1年振りなのだww

ウキの入り方やこのサイズを考えても1枚ってことはないっしょ?
ってことで、「もらった!」 と思って手返しを繰り替えすも・・・・・・???

後が続かず。  おっかしいな~? こんなことある~~???

幾らか風が大人しくなったので、ウキを軽くして馴染んだら沈むようにセッティングして広範囲に攻めるもダメ
戻ってきた付けエサを触ると明らかに朝よりも冷たくなっている。 水温下がったか?

う~~~ん、ちょっと休憩すっかな?

昼飯を食ってからお茶を持って船着き場を偵察。
船着き場の先行者が先ほどコッチに遊びに来られて「朝のうちにクロダイ4枚とマダイ1枚釣れた!」って言われてたからね!

テクテク歩いて行くと、  ん?   他に2人ほど居るんだけど  って、  うおっ!



誠さんじゃん!  それに



何故かM嬢まで居るじゃん!(笑)
いや~、ビックリした~!!  まさかのご対面でございます!!!!

「いや~、朝一にチャポチャポに渡ったんだけど、この強風でここに逃げて来たんだよ!」の誠さん。
同じ磯の上がるのは数年前での「大雅杯」以来!  その時の記事は コチラ
マルキューのテスターをされている凄腕の釣り師!  是非その腕を見せてもらいたい!

「誠さ~ん、ブログのネタの為に早く釣ってくださいよ~!(笑)」

な~んて言ってたら 



マジでヒット!  これにはちょっとビックリしたのだ!!(笑)



お~!  型も良さそう!!  竿が絞り込まれます!!!
軽快なやり取りを見守っていると



難なくゲット!  やったやった!!



「これは外れないっしょ?!」 はい、しっかりと閂に掛かっております。
上唇に掛けてる誰かさんとは違うっすな(苦笑)

でもこれで俺もスイッチが入った!
「俺も戻って頑張ってきま~す!」

そう言って先端に戻って釣り再開!



ん?  おかしくないかって?(笑)

いや~、折角同じ磯に上がれているんだからね~!
近くで釣りを見たいし、何よりもみんなでワイワイ釣ったほうが楽しいもんね!

はい、もう大会に参加していることなんてどうでもよくなっちゃってます(笑)


こんな楽しい環境とは裏腹に状況は更に悪化!
更に冷たい水が入ったらしく放置状態に!

そんな状況でもこの方はやってくれます!



誠さんにヒット!  いや~、やっぱすっごいっすな~!!



「いや~大した型じゃないな~」 いやいや、この状況で釣り上げること自体凄いことっすからね!

「冷たい水の上狙ったら釣れたよ!」 とのこと。

はい、すぐに真似してみますよ(笑)
上からゆっくりと仕掛けを落としてみると、良型のホッケが連発!


・・・・・・うん、嬉しいんだけど今日のメインはあなたたちじゃないのだ^^;

「これから良くなりそう!」 との誠予想に乗りたかったんだけど、ちょっと所要があるために15:00に撤退



後情報で、誠予想がズバリ的中したみたいで



「何で私には釣れないの~!」と嘆いてたM嬢にも春が来たみたいでよかったよかった!
いや~、思わぬコラボを楽しませてもらいました♪

が!

俺の釣果は    ショボボ~~~ン(涙)

とりあえず本命が釣れたから「ボ」は回避からできたものの、周りの釣果と比べたら寂しいっす^^;
「大雅杯」でお世話になっている成田さんは「小桟橋」で良型2枚!
他でも結構釣れてたし、圧巻はfacebookでお友達のhさん!



※勝手に写真拝借させていただきました

もうね、俺なんなのよ!(大爆)

「いや~、若の所が一番風当たりが強かったもんな!」とセンドさん
「あの風だったらしょうがないって!」と誠さん

いやいやいやいやいや、完全に俺自身の問題でした。
必要以上に先端に拘り過ぎたのが大きな原因でした。  猛反省いたします

まあ元々大した腕もないからしょうがないんだけどね(笑)

因みに大会はT口さんが1.1キロでトップ!
んで、こんな俺が2位^^;

大した魚釣ってないのに、暴風に痛めつけられて両手が棒になっちゃった俺が?(笑)

週末組に期待いたします。   ってか、恥ずかしいからがっつり釣って俺の記録を抹消してけれっすww

今日の釣果

     〇クロダイ   1枚    35センチ

| 釣行記 | 05:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第23回NHKマイルC

GW最終日! 激しくバタバタしております^^;

| 競馬 | 05:42 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴジラ~!!

5月2日(水)

GW半ばの本日の定休日。 はい、お休みさせていただきました。
長丁場なんで、英気を養うために休息も必要だからね!

ってことで、家でゆっくりまったり~♪   な~んてことはしないで(笑) モチロン釣り!
水温が上昇するに伴って、クロダイの釣果も上がってきたしね!



ってことで、いざ! 出航じゃ~!!



ん?  エバコさん??



それに金子くんを含めたエバヤンの会社のみなさん??



んんんんん?????  ここはもしかして入道埼沖?

はい、実は今日は磯でフカセ釣りじゃないんです(笑)
いえね、ちょっと前にエバコさんがウチのお店にご飯食べに来てくれた時

「いや~、久々に若と釣りしたいっすな~!」
「お~! いいっすね~!」
「実は5月2日に職場の仲間達とマサヤンの船で根魚釣りに行くんだけど、一緒にどう?」
「仕事入らなかったらいいっすよ♪」

って話になってたんですよ。

フカセ釣りシーズンに入っているんだけど、まあクロダイはこれから釣れるから今日はみんなでワイワイ楽しく美味しい根魚たちと戯れるのもいいっしょ?
ただ、全然入道沖の情報がないので今日は完全に賭け! 伸るか反るか!!
博打うちの俺としてはたまらないっす(笑)

「この辺でやりましょう!」

マサヤンの合図でスタートフィッシング!!

まずはインチクで攻めてみます。
潮も速くなくていい感じ♪

「おっ 着底したな。 どれどれ、リールを巻きあげ・・・・・ん? 巻きあがらないぞ!」

おいおい、マジか?!  何と早々にトラブル発生!  
何でかわかんないけど、リールを巻けど空回り。全然巻き上がりません!

「マサヤン!  ちょっと手伝って!」

愛の共同作業で(爆)俺がラインを手で手繰り、マサヤンがスプールを回して何とか回収。
すると写真には撮らなかったけど、スケベ根性でつけたサビキにミニソイが食いついてた(笑)

いや~、まさかの1投目でのトラブル。予備にタックル持ってきててよかったのだ^^;

ってことでリールを変えて再チャレンジ!  すると間もなく



カサゴがヒット!   やったやった!!
みなさんにもカサゴがヒット!  ん? この辺はカサゴの巣なのか??

でも前日南磯で1日釣りしててカジカ1匹しか釣れなかったって話聞いてたので不安だったけど、入道沖は魚っ気があって一安心なのだ^^

すると同行者にビックファイト! 明らかに今までとは違う何かがヒット!
暫しみんなが見守る中、上がってきたのが



まさかの青物!   いや~、もう居るんだ? ちょっとビックリだす。

インチクでのアタリがあんまりないので、みなさんがよく釣られているジグにチェンジ!
って、俺あんまりジグで魚釣ったことないんだけどね^^;

そんな俺のギクシャクしゃくり(笑)でも



釣れちゃった♪   いや~、楽しい!!

すると金子くんにグッドサイズがヒット!



お~!!  ナイスなクロソイじゃないか!!

すると俺にも今までにないアタリ!
ドラグが出る久々のやり取り!  いや~、たまらん!!



どうじゃ~!  ゴジラゲットしたど~!!
いや~、もうね 俺は大満足(笑)



テリも釣れたし♪

すると



更にゴジラ追加!  ウヒョヒョヒョヒョ~~~!

横でこっそり釣ってたマサヤンもグッドサイズがヒット!!



「なんも、大したことないっすよ!」

いやいや、ドラグ出てるじゃないか~い!(笑)

おっ  おっ  お~~!!



デカイじゃん!!



やったやった!   すんげ~メタボなクロソイじゃん♪

今日船中で一番魚を掛けてはいるものの、大好物のクロソイだけが釣れてないエバコさん

「1匹あげるから大丈夫っすよ(笑)」 って茶化してたんだけど



遂にそれらしいバイトが!!
もうね、ファイト中のにやけ顔が全てを物語ってます(笑)



これも超メタボなクロソイくん!  おめでとうございます♪

時間いっぱい楽しんで



入道沖を後にしました。  いや~、おもへがったっす♪



「こんなのいらないんじゃね?」
そう思いつつ持ってきた大きいクーラーにお魚さんがいっぱい!

港に戻って、みんなで魚を分配して岐路につきました。

さ~て、リフレッシュできたし、GW後半お仕事頑張りますよ!
そして来週からはフカセ釣りを目いっぱい楽しんじゃうのだ♪

あっ!  そうだ!!
その前にトラブルリールをkobaさんに見てもらわなきゃいけないのだ^^;

| 釣行記 | 06:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |