FC2ブログ

若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

2017年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2018年02月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

久し振りの磯!

え~! みなさま!!
遅ればせながら、明けましておめでとうございます(笑)

いや~、年末年始はバタバタしてて、中々ブログを書く気になれませんでした^^;
そんなバタバタも落ち着いて迎えた先週の水曜日も



去年から引き続いての安定のシケ(涙)
一体いつになったら竿振れるんじゃ~い!!

俺も長く磯釣りしてるけど、こんなにシケばっかで磯に立てない経験は今まで初めて。
思い起こせば10月末を最後に約2か月半ちょっと?   おいおい!

ストレスで頭おかしくなるっちゅ~ねん!!(大爆)

激アツのデカグレシーズンは1回も磯に立てず、クロダイさえも出会えてない始末^^;
そうこうしてたら年越しちゃったからね!   おかしいっしょ?

まあ自然には敵わないからしょうがないけど、あまりにも酷い仕打ちだす



が!

1月17日(水)
ようやく磯に立てそうな予報!  ヒャッホ~イ♪

逸る気持ちを抑えて準備をするも、久々過ぎてテンポが悪い(笑)
今回は単独釣行なので、忘れ物しちゃったらえらいことになるからね!

ん? いつものF島さんはどうしたのかって?
いえね~、ここで詳しくは書けないけど、ちょっとしたアクシデントで釣りに行ける状態じゃないのよ
だから今回  いや、もうちょっとの間は釣りはムリっぽいので・・・・・悪しからず。。

ってことで、久々の磯を気ままに楽しみたいと思います^^



が!



朝起きて風の向きと強さをチェックしたら、夜中に結構な南西強風が吹きやがった!
おいおい、これやヤヴァイだろう? これだけ吹けば絶対にまだ余波が残ってるはず!

ってことで、一旦布団の中に戻ることに(笑)
はい、夜明けを待ってちゃんと状況が確認できてから行動することにいたしまする^^;


通勤ラッシュに紛れて男鹿を目指して車を走らせる。
もうすぐ夜明けで辺りが見渡せる感じなので、海が見えるころには状況が把握できそう。

船川を過ぎて、女川の湾内に怪しい波が  ポワン  ポワン

嫌な予感^^;
鵜ノ崎を見て、更に嫌な予感!  中々の波っていうか、ウネリが残ってるじゃん!!

そして今日竿を出そうと思っている潮瀬埼に到着すると、いや~  どうよ?!
通称「岸壁」の陸には何とか入れそうだけど、まだちょっと怖い感じ。
足元ギリギリまで波が這い上がってきてるもんね!
んで、俺が今日入りたいと思っている通称「カーブ下」は



こんな感じ^^;
こりゃ~ちょっと気持ち悪いだろう?

かと言って、いつもの地磯は・・・・・・行きたくないんだよね~
いえね、昨日別件でに連絡した時にちょっと最近の磯の状況聞いたんだけど、北に行けば行くほどエサ取りがキツイみたいなんです。
南方面がようやく水温が下がってきたって聞いたんで今日はココ!って決めた次第なんです。

なので、暫しここで待機することに。







待機











待機











うお~! 我慢できん!!(笑)
ってことで、ちょっと様子を見に行くことに。


ポンポンと岩を跳ねてポイントに到着して



暫し状況を確認。
未だデカイウネリがたま~に来るので油断大敵だけど、慎重に行動すれば何とか竿を出せそう!
おし! 今日はここに決定!  車に戻って道具取って来よう!!

車に戻って準備をしていると、  ん?  見たことのある方たち??
お~! 川さんと小玉の親分じゃないっすか!? もしかしてココに?

いや、何事もなかったかのように車で通過(笑)
はは~~ん、昨日良い思いをしたポイントに行くんだすな!  了解っすww

えっちらおっちら背負子を背負って久々の岩の上を歩いてポイントに到着。
まぁ 状況が状況なんで、ゆっくりと準備しますよ^^



ふっふっふっ・・・・・密かに揃えたニューロッド
ホントはメジナで試したかったんだけど、まあいいっしょ?(笑)
どうしても曲げてみたいんで、今日使っちゃいます!



さ~て、とりあえず始めてみますか。



まだちょっと強い感じだけど、これから徐々に落ち着く予報なんで、のんびりやってみます。

因みにココにフカセで入るのは初めて。
昔エギングでちょっと入っただけなんで、正直よくわかんないっす^^;

まあリハビリを兼ねてじっくりとやっていきますよ。

左手の大サラシの際のヨレに仕掛けを入れてみる。
サラシに押されて右に流されて、そこから沖にはけていく感じ。

うん、いいんでないの?  よくわかんないけど(笑)

心配してたエサ取りも今の所そんなに居ないみたいで、付けエサもそれなりに残ってくる。


のはいいんだけど、まあまあ・・・・・・携帯が鳴りっぱなし!
みんな状況が気になるみたいなのはわかるけど、ちょっと酷い状況なのだ!
普段全然鳴ることないのにね(笑)

あんまり続いて鳴るもんだから、トラちゃんから来た時に

「うるせ~!! 久々なんだから釣りさせろって!」って叫んじまった^^;


ブツブツ言いながら手返しを繰り返しているものの、海の見た目は良さそうなんだけど本命からのコンタクトがない。
そうこうしている、エサが残らなくなってきた!  犯人は多分怪獣タナゴン。

仕掛けの投入点を変えたり、流す筋を変えたりするも、一向に本命の気配を感じられない。

そうこうしてたら



かつやが合流!  これは嬉しいのだ♪
かつやは地元民だし、地磯のスペシャリストを多く抱える「チーム海風」の一員だからここのこともよく知っていると思うしね!
それより何よりも、一人で寂しかったからね(笑)

「若! あそこにいるの川さんだすよ!」  ん? どれどれ??



あ!  ホントだ!!  昨日のポイントがダメだったみたいで「川さんポイント」に入った模様。 
しかも川さんが潮瀬名物の「ゴジラ岩」と被ってて何かおかしい(爆)

さてさて、これで暫く楽しめそうだね!
色々かつやから聞いて、再び手返しを繰り返す。

すると本日、いや 今年初の魚がヒット!

はい、鉛筆サヨリ(写真無し)
もうちょっと大きいと喜んでそっちにシフトチェンジするんだけど、これは・・・・・いらないな?

沖にこれがうじゃうじゃで、その下は



やはりのコイツら(苦笑)
2人で色々と頑張っているものの、クロダイくんからのコンタクトは皆無。

う~~~~~~~~ん

ウキにはこやつらがイタズラした時の小さいアタリのみ
クロダイが食ったらゆっくりと沈んでいくか、一気に加速するかだもんね!

今日は加速装置がぶっ壊れている模様だすwwww

あまりに耐え切れず、「クソッ! 合わせちゃえ!!」と微妙なアタリに合わせを食わせると何か掛かった
「な~に、どうせタナゴだろう?」

そう思ってリールを巻きあげると    お~!!  ウソだろう?!



まさかのメジナくん!   おいおい、今1月中旬だぞ(笑)


・・・・・・・・・ん?      んんん???

このメジナ、おかしくね?
エラが黒いし、鱗が細かい     って??

もしかして尾長?!



よ~く見直しても、やっぱおかしい。

「かつや! これちょっと見てみれ? 尾長くさくないか?」
「んだっすな! 尾長かも?」
「これなんとすればいい?」
「いや~、活かしておいて「海風」持っていけばいいんじゃないっすか?」
「ぶっ! これの為にライブウェルに水汲んでか?(笑)」
「んだすよね~? とりあえず写真撮っておけばいいんじゃないっすか?」

かつや、それはもうとっくにやってるのだ(大爆)

まあこれが尾長かどうかは未だ釣ったことのない俺には判断出来ないので、帰りに兄に写真見てもらって判断してもらいます。
ってことで、「大きくなったら会おうね!」と大海原に帰ってもらいました^^

で、スケベ根性丸出しでチヌ針からグレ針に変える「こすい」おじさんがここに(笑)

でもね、現実は厳しく



こやつらも合流して、まあ大変な海になりましたよ(涙)
毎回エサ何か残らないし、ハリに掛かればコヤツらで、そうじゃなきゃハリが無い状況。

え~~~~い!  止めた止めた!!!

根掛かりで高切れしたタイミングで今日は勘弁してやることにwwww
残ったコマセはかつやのバッカンに無理やり押し込めて退散じゃ~!!

足元に心躍るものがあったんだけど、まずはこの季節外れに釣れたメジナの鑑定結果が気になる!
ってことで、とっとと車に戻って一路「海風」へ

丁度兄が居たのですぐに見てもらうと

「あ~!  これは尾長だすな!。実物見たいけど持ってきたっすか?」

うえぇ~!! やっぱ持ってくれば良かったの~?? 笑われると思ってやめちゃったからね^^;

「いや~、大きくなってから会う約束して放流しちゃった!」
「でもこれは間違いなく尾長だす!」

かくして、人生初の尾長ゲットをめでたく認定!!
一応ニューロッドにも尾長の魂が入ったってことにしておきます(笑)

まあ たまたま釣れたんだし、サイズも笑っちゃうおチビちゃん。
でも、これが居るってことは親が居るってことだからね! そう前向きに考えましたよ!

口太のサイズも年々大きくなってきているし、これに尾長が混じるなんて言ったら・・・・・もう!
男鹿が更に楽しいフィールドになっちゃうじゃん♪

そんなこと思いながら岐路についたものの、我が家に1匹もお土産の魚がいない悲しい現実ww
チャンスがあれば、もうちょっと磯に通いたいと思います。

| 釣行記 | 06:20 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |