若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

2016年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

第154回天皇賞・秋

無事入金済ませました(笑)

まだ全然予想できてないけど、時間を見つけて検討しま~す!!

| 競馬 | 06:56 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しょうや劇場(笑)

「26日仕事休みなんで、よかったら一緒に釣りに行きましょう!」
そう誘ってくれたのは、ガキの頃から知っている「しょうや」。

磯釣りが大好きで大好きで・・・・・・・ホントに大好きで(笑)
まあ 人のことは言えないけど、心底磯釣りに夢中になっております^^

前日の夜にミーティングを兼ねてウチに来てポイントを検討。
当初は地磯にでも行こうかと思ってたんだけど、しょうやがマサヤン船長にLINEで相談したら「沖磯OK!」とのこと。

うえ~! マジっすか?!
俺完全に地磯だと思って



オキアミ3キロ1枚しか準備してないんだけど^^;
まあに頼んで解凍してもらってもいいんだけど、確かウチのストッカーの底のほうに春に買って小分けしてたボイルオキアミがあったはず?

ってことで、ゴソゴソとストッカーを探すと・・・・・・あったあった!



化石を発掘するかのように(笑)ボイルオキアミゲット!
まあ これで何とかなるっしょ?

「俺が一番船で行って良い島ゲットしますんで、若さんは後で来てください!」

うんうん、良く出来た若者だ!  了解了解!!
それじゃ~ お言葉に甘えて、俺は夜が明ける頃に重役出勤でその島に渡らせてもらうよ!!

ってことで、地磯仕様から沖磯仕様にチェンジ!
さ~て、どんな釣行になることやら。楽しみ楽しみ♪



ということで、重役出勤を決め込んで加茂漁港目指して車を走らせる。

・・・・・・・・ん?      んんん???
まだ暗くてよく見えないけど、もしかしてちょっと波があるんじゃね??

確かに朝PCで風の確認したら、夜中に一瞬南西の強風が吹いてたけど・・・・・
でもそれから東系の風吹いてるから大丈夫っしょ?


鵜ノ崎でそう思ってたんだけど、椿→小浜→潮瀬と来るに従って、徐々に明るくなってきて見えてきた光景に驚愕!


            大シケじゃん!!


いや~、参った!   やられた!!  びっくりぽん!!!
やっぱり夜中の南西強風で海がひっくり返ったみたいっす(涙)

門前の高台から当初行く予定だった門前沖磯を見てみると、波でガッパリ!
沖磯群は完全に水没しております^^;

うわ~ うわわ~~~!!  おいおい、しょうやこの状況で何処に渡ったんだよ?!
車走らせていても不安満載でしょうがないっちゅ~ねん!
生憎電波状況が悪くてTEL出来ないので、とりあえず漁港を目指して突き進む。

大桟橋駐車場でようやくしょうやにTEL      ん? 出ないぞ。
まさか桜島とかに渡って風で着信がわかんないのか??

するとすぐにしょうやから折り返しのTELが!

「しょうや!  この状況で何処に渡った!?」
「すいません・・・・・・今起きました」


        は~?!


まさかの寝坊かましやがった!(笑)  しょうや、中々やるじゃないかwwww
でも逆によかった!  だってこの状況で沖磯に行くよりも地磯のほうが俺的にはいいからね!

「すいません!。ダッシュで行くんで!」
「いやいや、ゆっくりおいで(笑)。俺が先に例の地磯に行ってるから」

ってことで、この南西風で竿が出せる磯って言えばみなさんお分かりの



はい、いつもの地磯っす(笑)   いや~、車に背負子入れておいてよかったのだ!
まだデカメジナ狙うのはちょっと時期的に早いと思うけど、まあ調査の意味合いも込めて頑張ってみますよ。



暫し海の状況を観察したけど、高場だと何とか大丈夫そう!
先端や陸側は完全に波で洗われているのでNG。 いや~、すげ~波だす。だってちょっと恐怖を感じるくらいだもんね^^;

コマセを作って仕掛けを準備していると、藪を降りてくる人影を発見。
はい、しょうやが焦ってやってきた模様だすwwww

ふっふっふっ・・・・・ どんな顔してやってくるのか楽しみ(笑)

「おはようございます! すいません!!」
「おはよう!。 おめ~何俺よりも重役になってんなや!(笑)」
「すいません!」



焦ってコマセを作るの図(爆)

ってことで、先に準備を済ませた俺が一足お先に竿を出してみた。











はい、予想通りエサ取りいっぱい(笑)
まあ 覚悟してたんだけど、足元に豆アジとシマシマがウジャウジャ~!!

しかもシケが強すぎて仕掛けが上手く入っていかないっす^^;
サラシの切れ間から沖目にいつもよりもやや強めにガン玉を打って仕掛けを流していくと



小さいながら、何とかメジナちゃんゲット!

この後も ポツ ポツ  ながらコッパを追加するも、キーパー(25センチ以上)が釣れないっす。
しかもエサ取りたちの勢力が拡大!  更に援護部隊まで合流!(苦笑)
怪獣タナゴンにフグ。マイクロコッパも足元にウジャウジャ~!!

先週厄介だったサヨリも居るけど、今日はとってもおりこうさんで、全く気にならないっす。



しょうやもシマシマ爆釣で、「シマ王」と化してます(大爆)

そんな中、しょうやのポイントの沖目の水面に多数の魚影が!

「しょうや!  沖でメジナ沸いてるや!」
「マジっすか? ん? 何処っすか?!」
「そこそこ!  見えるべ?」
「あっ ホントだ!」

ってことで、あえてそこで俺は竿を出さないで、しょうやvsコッパ開始!

  


ね?  あんまり釣れないっしょ?    それでいいのだ(笑)
そういう経験を重ねるとどんな仕掛けをチョイスすればいいのかわかってくるからね!





予報に反してお天気は最高なんだけどね~!。海は相変わらず怒ってます。
先端付近で「ドドド~~~ンッ!」と打ち付けられた波飛沫が風に乗って我々のところまで飛んできて、お日様に照らされて綺麗な虹が!

「お~!  レインボーじゃん!」
「パチだったらプレミアムで大当たり確定じゃん!!」

はい、パチンカスはこんなもんです(笑)


さてさて、時間は刻々と過ぎ、海もやや落ち着いてきた感じに。
濁りまくってた水色も幾分良くなってきた模様。

すると「シマ王」(笑)が今までと違う魚を掛けた!



穂先を叩いているところをみると、タイ系の魚みたいっすね!



はい!  小さいながらクロダイくんでした!!
因みにこのサイズをマサヤン船長から「しょうやサイズ」と呼ばれているらしい(笑)

でもこれでちょっとこの状況に納得。
いえね、足元は話しにならない状況なんだけど(笑)沖目は普通に釣りが出来る状況になりました。
だけど、表層のエサ取りたちを突破してもエサが付きっぱなしの状況が多々。

「タイが入ったのかな?」と思って深いタナを探ってもダメ。
それじゃ~と、重めのウキに変えて更に深く探るもダメダメ。。

俺のポイントよりも浅く根が荒いしょうやのポイントにタイ気が出てきたみたいだね?

そしてここからしょうや劇場が始まった!



明らかに先ほどよりもサイズの良い魚がヒット!
これもタイっぽいじゃん!!



お~! いいじゃんいいじゃん!!  40センチ超えてるじゃん♪
これは「しょうやサイズ」じゃないし(笑)

さらにさらに



うぉ~~~~~っ!   これも良さそうじゃんけ~!!!!

「しょうや! バラすなや?」
「マジっすか?  ってか、凄い引きなんですけど・・・・・」
「おめ~、ソッチに魚行かせるとバラすからコッチに誘導しろって!」
「わかりました・・・・・」

ってな感じでやり取りして、



居着きの真っ黒黒助のビッグクロダイゲット!  やったやった!!

「いや~、多分自己新記録ですよ!」 と大喜びのしょうや!  よかったな~!!




って、喜んでばっかりいられないじゃん!   
しょうやに比べたら俺全然ダメ男じゃんかい!!(笑)

当初は終わり頃に持ってきてたサビキで足元に居る豆アジを大量捕獲しようかと思ってたけど(笑)そんなことやっていられる場合じゃないのだ!

ってことで、もんじょになって手返しを繰り返すも



塩焼きサイズのマダイを釣るのに精一杯^^;
しかもハリ外そうと思ったら噛まれて指から流血!


           何て日だ!(大爆)


それにしても、今日の海は色んな意味で賑やかだす。
青物の集団がやってきて、豆アジが一箇所に集まって「アジボール」が出来たり(笑)
シーバスだと思うんだけど、足元で待機しててハリ掛かりした小魚やウキ(笑)目掛けてチェイスしてきたり。

中々エキサイトでしたよ!

さてさて、それに比べてさっぱりエキサイトしていない今日の私めの釣り^_^;
サラシの中にオーバーウェイトにオモリを背負わせて



「しょうやサイズ」を何とか釣り上げ(笑)辛くも「ボ」を魔逃れ

やれやれσ(^_^;)
このピヌくんを最後に14:00に納竿いたしました。



もうちょっとしたら激アツとなるこの地磯!
もう2週間後に今日みたいな条件だったら「もしかして?」があったかも知れません!!

いや~、結局俺は玉網使う魚は掛からず^_^;
まあこのシケで竿出せただけ儲けもんだったけどね!
同行者のしょうやが良い釣りしたし、OKっしょ^ ^

帰りに「海風」へ寄ってクロダイの計測。
めでたく自己新となる45.5センチ!  いや~、よかったね!
今度は年無し目指して頑張ってくれたまえ!



兄から記念撮影。  よっ!  色男!!

朝寝坊から始まって、「シマ王」になって(笑)
クロダイ自己新釣って

完全にしょうや1人に持っていかれちゃった1日となりましたな。
しかも更に気づいた方もいるかと思うけど、アソコのチャックを開いて写真撮られるという豪快さ(大爆)

以上!   しょうや劇場を終演したいと思いますwwww

| 釣行記 | 06:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第77回菊花賞

今回外れちゃうと、銀行に入金だす(苦笑)

軸はかたいと思うんだけど・・・・・

| 競馬 | 06:40 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久々の磯!

「若! 一緒に船釣りに行かない?」

そうF島さんからお誘いを受けたんだけど、先週の大雅杯で久々にフカセ釣りの動作をしたらやっぱ楽しくてね!
単独釣行になっちゃうけど、申し訳ないけどお断りして一人で久々の磯へ行くことにしました。

よくよく考えたら、なんと約4ヶ月ぶりの磯!
いや~~、随分と磯釣りから離れて色んな釣りしてたもんだ(笑)

「まあ まだそんなに焦って行かなくても良い磯空いてるっしょ?」

そう勝手に思いこんで、ヘッドライトを点けなくても大丈夫な時間を見計らって加茂漁港へ。
丁度船が出計らったみたいなんで、とっとと準備を済ませて暫し金竜丸を待つ。






が!   中々戻って来ない(苦笑)
先に大竹丸が戻ってきたので、ヒロさんと挨拶がてら暫し談笑。

「お~! 珍しいヤツが来てるねが(笑)」
「あはははは・・・・・おはようございます。イカ、まだ釣れてます?」
「ん? いつまでも釣れてると思うなよ!」

ガビ~~~~ン!   マジっすか?!

いや~、フカセの前にちょっとしゃくってイカと戯れようかと思ってたのにな~!  ショック!!
って聞いても、一応やるけどね(笑)

そのほか色んな話をしていると、ようやく船が戻って来た。
その間、忙しいのに話し相手になってくれたヒロさんに感謝だす(笑)

「おはようっす!  どこか良い磯空いてる?」
「ん? 結構良さ気な磯は人乗ってるや!」

え~~~~~?!

いや~、完全に考えがあまちゃんだった!
まだ目立った釣果が聞こえてきてないから、あわよくば「チャーハン」とか「小舘」とか「尾舘」なる1級磯が空いてると思ってたんだけどな~!
そのほかの有力磯もすでに人が上がっているみたいで、空いている磯からチョイスしたのが



いつもの「ばば浜ハナレ」(笑)   結局ココかい!!
ちょっと船着場が波で洗っているから本島に上がりたかったんだけど、人の姿があったので強行して渡礁。
荷物が多かったので2回に分けて渡ったんだけど、その2回目に波が足元を「ザッパ~!」
今日は短靴履いてきたので、釣りをする前から靴の中がグチョグチョ~(涙)
しかも準備してたら本島の人は崖を降りてきたみたいで、背負子背負って居なくなった。


なんて日だ!(爆)


まあ まだ時期的に濡れたままでも大丈夫っしょ?。気を取り直して準備を進める。

はい! まずはダメと言われてもエギングからスタートだす!!

キャストして~~~~~~





しゃくって~~~~~~




うん! 納得!!。      え~い!  止めた止めた!!(爆)
はい、僅か3投で終了。

だって・・・・・・・ムリなんだもんwwwwwww
ってことで、今シーズンはめでたくアオリイカの釣果0がほぼ決定となりましたよ^^;

まあ、エギングはまた機会があったらやるけど、まずはフカセ釣り!
エギが引っ張られる潮を感じちゃったら我慢出来なくなっちゃったもんね!

今日の本命はもちろんメジナ!
久々の磯なので、とりあえずはメジナ釣りの動作の確認と感覚を戻すことを念頭に、あわよくば大物を!

まあ そんなに甘くないのはわかっているんだけどね(笑)
良い塩梅にエサ取り達にヤキ入れられますよ!wwww



前日ちょっとシケて海が動いた名残もあって、足元にはサラシも出てて何か良い感じなのだ♪

とりあえず足元にコマセを入れてみる。   うん、今の所エサ取りは居ないやん!
あえて0ウキを使わず、G5をチョイスしてジンタンを打って上からアプローチしてみる。

エサ取りも居ないけど、まだメジナの反応もない。
すると海面に波紋が!  はいはい、やっぱり来ましたな!!



噂のサヨリちゃん。
最近コヤツたちが中々凄いらしいからね!

ただ心配していたアジやフグはお留守みたいで一安心。
豆アジいっぱい居たら、南蛮漬けにしてやろうかと思ってサビキ持ってきてたんだけどね(笑)


最初は大したことなかったサヨリも、徐々に増幅しだして段々大変なことになってきたのだ^^;
マジで「上歩けるんじゃね?」って思えるくらい(爆)

ここでちょっとサラシを使ってみることに。サラシの中まで今の所サヨリは来てないみたいだからね!
G5のウキではすぐにサラシで飛ばされちゃうので、ここでG2にチェンジ!

するとすぐに



小さいながら何とかメジナ捕獲に成功!

このパターンでポンポンコッパを釣るも、サイズがあまりにも可愛いww
サラシの切れ間で海中を見てみると・・・・・・うわ~! コッパの大運動会(笑)

ダメだこりゃ^^;

ってことで、ちょっと狙い方を変えてみることに。
サラシの切れ間を狙ってみる。  すると



やっとメジナと呼べるサイズをゲット!   やったやった!!
よしよし、この感じなのね!  了解了解♪

鼻の穴をフカフカさせて更なる釣果を












出すことが出来ません(苦笑)

う~~~ん、ムズイムズイ!   釣ってもコッパばっかり!
たまらず足元を狙うとシマシマだし、このコッパ地獄から抜け出せません。



こうやって空元気を装うっているけど、もがいているんだからね! マサヤン船長(笑)

コッパをかわすために仕掛けの投入点を変えたりするも、  う~ん^^;
「もしかして深いところに居るんじゃね?」
そう思って3Bのウキを使ってみるも、やっぱり  う~ん^^;

どうしろっちゅ~~~ねん!!!!

ボラたちも集まり始め、中々愉快なことになってきたぞ!
その数匹のボラが動けばそれについて行くエンピツサヨリたち。

あれ? ボラとサヨリって仲悪いと思ってたんだけど??
今日は一緒になって俺をいじめようと思っているのか、ボラたちを先頭にサヨリを引き連れて辺り一面を悠々と大行進をかましてくれちゃてます(大爆)



最高のお天気の中、磯でもがくおじさんが一人(笑)
今まで使えてたサラシも、今じゃサヨリたちに支配されて海面一面サヨリの絨毯^^;




お昼近く
何かきったない泡が沖から流れてきた。

よ~く見ると、その泡近くにはサヨリたちも近寄らない。

これ使ってみるかの~?

泡の近くに仕掛けを投入して、陸方面に流れる潮に乗せて沖の根付近を攻めてみる。



これがビンゴ!
久々にメジナって呼べるサイズがヒット!!

次の1投でも同サイズがヒット!



うひひひひ・・・・・パターンに入ったかな?

この時に入った従兄弟のシゲちゃんからのTELを無視して(笑)手返しを繰り返したものの、世の中そんなに甘くない!
サイズダウンを数枚釣ったところでパターン終了。

え~~~い!  止めた止めた!!

まだコマセはあったけど、このまま続けても良い事は起こらなそうだったので、今日はもう勘弁してやることにしましたよ(大爆)



13:00に納竿。   とほほほほ・・・・・・

まあ結果は大したことなかったけど、久々の磯フカセを満喫いたしましたよ♪
次回はもっと良い釣果になるように精進したしまする。。



これは帰りの船で一緒になられた方の釣果
40センチ弱のマダイを見事に仕留めてましたよ!。 俺は今回玉網1回も使ってないのに(笑)

港に戻ってお話しを聞くと、釣り仲間のS渡さんの元同僚さんらしく、世間の狭さを痛感いたしました。



結局メジナは自分の中のキーパー(25センチ以上)は3枚。
それ以下は多数釣れたけど、来週の宴会で使いたい分を除いてはリリースしてきました。

帰りに別件で用事があってのところに寄ってちょっとお話してきたけど、今年の海はちょっとおかしい?
例年よりも遅れてる? 魚が少ない? 魚が食べているエサがまだ夏状態?

よくわからないけど、例年みたいに納得サイズが思ったように釣れないっすね~^^;

今日もちょっと深いポイント釣ってみた時に、例年だったらクロダイ釣れてますもん!
それが全く釣れないって感じだったもんね!!

まあ コッチでどうこう言っても、自然が相手だからどうすることもできないけどね(笑)

| 釣行記 | 17:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第21回秋華賞

今日はちょっと忙しくて・・・・・・・・・・予想&購入できるかな?

まあ 頑張ってみます(笑)

| 競馬 | 07:08 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第15回大雅杯!

雨が降って風も吹いて波も高くなる予報だったけど

「え~~~い、やっちゃえ!!」

そう思って強行した今回の「第15回大雅杯」

前日の夜に結構な雨が降ってたものの、朝起きたら あらビックリ!
まさかのお天気の絶好の釣り日和じゃあ~りませんか!!

朝からどしゃ降りを覚悟してたけど、何か儲けた気分なのだ(笑)

トラちゃんから迎えに来てもらって、開会式場となる「海風」へ
本日すべてにおいてお世話になるにまずはご挨拶^^
最近の沖提の状況を聞いていると参加者の仲間達が集まり出してきた。

「せば そろそろ始めるっすか?」  ってことで開会式を開始。

まずはルール説明。
クロダイとマダイは30センチ、メジナは25センチ以上の総重量  
後は何かアジの泳がせ釣りやルアーでデカイ青物やらマダイ何かが釣れているみたいなんで、特別賞も設けてみました。

ふっふっふ・・・・・俺も秘かに色々アイテム持ってきているからね!
隙あらばチャレンジしてみるつもりだす。

ってことで、早速今日の大会会場である船川沖提に出発じゃ~!!



見た下さい!  この素晴らしい夜明けの風景を!!
誰もが予想だにしてなかったもんね!!!







今日の参加者のみなさんたちです^^
都合が合わなくてキャンセルも多く、少ない人数になっちゃったけど目いっぱい楽しんできます!

あっ そうそう
人数が少ないってことで、最近遠慮してたんだけど俺もエントリーすることに。

はい、KY優勝目指して頑張ります(笑)

渡るエリアは完全に兄のお任せ
「2番」に俺を含めた多くの人たちが渡って、T口さんとマンナンが「1番」に渡ることに。

適当にパラパラ~と散って、各々準備に取り掛かる。
俺も準備しようかと思ったものの、何か違和感が・・・・・・うおっ!

なんてこったい!!  タックルケースがないじゃないか!!
おいおい、マジかい?!  釣り出来ないじゃん^^;

完全に舞い上がって車に忘れてきたみたいなのだ!!

ん? 待てよ??
去年買ったロッドケースに必要なタックルなんぼか入っているんじゃね?



はい、このロッドケースは収納力タップリなんで色々入っているはず!
早速調べると、   いや~、よかった!  リールが入っているじゃん!!
その他最低限フカセ釣りをするに至って必要なものは何とか大丈夫そう。

だけど、エサ箱やらタオルやら水汲みバッカンやらはないのだ。
さらに秘かにやろうとしていたジグ用のリールやその他お楽しみアイテムがすべてボツ(苦笑)

まあ マジメにフカセ釣りやれ!ってことなんでしょうね(爆)

てことで、朝から何やってんのかよくわかんないけど、とりあえず釣りは出来そうで一安心^^;

まずは大会の本命たちを!  
って言いたいところだけど、この沖提で今グッドサイズのアジが釣れてるのよ!!

食べて美味しいアジもお土産に釣りたいっすね~!!



早速釣りを開始。
心配していた雨風も今の所は大丈夫そうだけど、沖に怪しい雲が見えるんだよね~

まあ 多少降るくらいはご愛嬌で^^   朝一降られなくて儲けた感じだし。

それにしても、よくよく考えてみたら約4ヶ月振りのフカセ釣り。
いや~、こんなにフカセ釣りから離れていたんだ?!

まずはじっくりと勘を戻さないといかんな!!



と思ってたら、まずはシマシマくんがヒット!
どうも足元付近はこいつらが居るみたいだね~!   了解しました。

やや沖に仕掛けを離して流して行くと



裏本命であるアジがヒット!!   やったやった!!
いや~、 やっぱ話で聞いていた通りにサイズがいいですね~!   旨そう!!

周りでも好調にアジを釣り上げて大盛り上がり!
だって こんなサイズのアジ、中々他所では釣れないからね!

暫しアジ釣りを楽しんでいたんだけど  おっ 兄からTELだ
「表の方が水良いから、誰かやってみたほうがいいっすよ!」とのこと。了解っす!

ってことで、まずは俺がやってみることに。

確かに水は全然表の方が良い感じ^^
だけど、こっちはチャリコに支配されている模様で、1投1匹状態っす。
しかも覚悟はしてたんだけど、結構な北西風が吹き始め、中々の寒さでございます^^;

はい、撤収wwww

元居たポイントの戻る途中にトラちゃんから「やられた~!」 とのこと。
ネリエサ使って沈めてたら一気に持っていかれてハリス切られた模様。

何だよ!   居るじゃんかい!?
ちょっと気合入ったぞ!   よ~し!!   と思った矢先に恐れていた事態が!!

はい!  当初予想していた雨風が猛威を振るい始めてきた!!
むおぉぉぉぉぉぉ~~~~~~~~~~っ  なんじゃこりゃ~~~~~~!!!!

キツイ!  寒い!!  どうしようもない!!!
イタッ イタタタタ・・・・・   雨が痛いのだ!!

朝の穏やかさからは考えられない状況に一気に急変。 はい、罰ゲームだす(苦笑)

しかも風で仕掛けが流されて上手く流せない。  むお~~~ん。。
何とか重い仕掛け&水中ウキで釣りは成立するものの、  う~~~ん、ちょっと^^;





それでもみんな何とか結果を出そうと頑張っております。


雨風も強弱があって、弱まったタイミングで不意にその時は訪れる。

隣で竿を出している成田さんにクロダイらしき魚がヒット!
が!  ハリスに傷がついていたらしく残念ながらバラシ!

まもなく1番で竿を出していたT口さんの竿が大きく曲がった!
が!  これも途中で竿が跳ね上がった。  う~~~ん、残念!!

俺にもちょっと良さ気な魚がヒット!  するもすぐにテンションが抜ける。
はい、サワラが食いついて、スパッとハリスを切っていきました^^;

そうなんですよ。 今沖提はサワラがウジャウジャ!
表層をバシャバシャやってて、たま~に掛かって被害多数。
トラちゃんに至っては、道糸噛まれてウキ流してました(苦笑)

こんな状況なもんで、結構メジナも濃い感じなんだけど出て来れないみたいっす^^;

でも不意に来るから釣りって面白いんだよね~!!

成田さんに再び何かが掛かったみたいなんだけど、何か凄い事に!!
慌てて食ってた弁当を地面に置いて急行したんだけど、完全に竿が伸されている!!
「成田さん、竿立てて!!」
「いや、立てられないんだけど!!」
「いや、それでも竿立てないとバレちゃう!!!」

強引に竿を立てたものの、あまりの引きで立ってられなくてしゃがみこんで引きに耐える。

「巻ける時に巻いて!」
強引に巻くも、更に足元目掛けて突っ込む!  どうみてもクロダイじゃない突っ込み!!

「うおぉぉぉぉぉ~~~~~っ!!」  

白熱のやり取りを暫し見届けていると、一気に竿が跳ね上がる。


痛恨のハリ外れ。   いや~~~~っ 残念無念!!

それにしても、掛かった魚は一体なんだったんだろう?
明らかにタイ系では無さそう。 メジナ? 青物?? イシダイ???

いずれにしても、沖提の恐るべしポテンシャルに脱帽だす!!


時間も刻々と過ぎ、残り時間もあと僅か。
酷い時に比べて雨も風も大分落ち着き、釣りもやり易い状況になりました。

やや沖を流していたら、ウキがゆっくりと沈んでいって 加速!

ん?  んんん??    こりゃ~もしかして?  ク・ロ・ダ・イ・・・・・???



わぁっはっはっはっ・・・・・  やっちゃった!!
でも ちっちゃいな~!  リミットあるなしの微妙なサイズでございます。

でも、このクロダイ出現で1時間延長が決定(笑)











が!  何もドラマが起きる事なく大会は終了となりました。




みなさんお疲れ様でした~!!



今日の賞品です。 豪華でしょ?!
「今日は頑張りましたよ!」 の兄。 ホントにいつもすいません。

んで、早速俺のクロダイくんは果たしてキーパーとなっているのか?!  KY優勝か?!











はい、28センチで残念ながら届かず^^;

ってことで、折角の賞品は抽選でみなさんの元に



そして栄えある優勝は



「銀狼さん」に決定(笑)
兄から「カップに名前入れるっすか?」と言われたら「勘弁して!」  でしょうね(笑)

ってな感じで「第15回大雅杯」は幕を閉じました。
残念ながら検量なしとなったけど、兄曰く川水の大量流入で水温が一気に下がり水は激濁り。
コンディションが悪すぎたみたいとのことでした。

でもそんな中、取れはしなかったものの数回チャンスがあったのはポテンシャルの高さ故。
家族に喜ばれるデカアジも釣れるし、みなさんも是非チャレンジしてけれっす!!

フカセ釣りはこれからが本番!  熱い季節がやってきますね!
今回はリハビリってことにして(笑)バンバン釣っちゃってください。

最後に、こんな小さい大会に協賛してくれた方達を紹介したいと思います。

〇つりショップ 海風様
〇釣研FG秋田支部様
〇トラちゃん
〇ジャムさん

本当にありがとうございました^^



お疲れ様でした(^^)/

| 釣行記 | 05:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

時間変更

明後日開催予定の「第15回大雅杯」
波&風で、中々の海況が予想される。

ってことで、風裏となる船川沖堤で開催することにいたしました!

とは言うものの、雨もついてきそうなので中々キツいかも(笑)


なので、そんなに朝早くから行ってもしょうがないってことで、集合時間を1時間遅らせることにいたしました。

4時30分→5時30分に

どうかよろしくお願いいたします!

| 釣りのお話 | 15:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっとだけ

当初はKeeNさんのホームにお邪魔してアオリイカと魚をリレーで楽しむ予定だった。
だけど、前日からのシケの影響でNG

くう~っ! 楽しみにしてたのに‼︎ 残念だす。

だったら沖磯でキャスティングのエギングに行こう!

そう思ってたんだけど、前日にセンドさんが昼飯食べに来てくれた時に

「明日は結構ウネリが残りそうだな~!」   とのこと。

なんてこったい!!  最近全然まともな釣り出来ないじゃないか!!!!

まあ ムリすれば渡船は出来そうだけど・・・・・・・・うん、止めよう。
ちょっと髪が鬱陶しくなってきたから義弟のところに散髪にでも行こう!













と、思ってただけで(笑)
「タコ釣りだったら大丈夫っしょ?」 ってことで、朝早起きして海に向かう。

はい、いい塩梅に病んでおります^_^;

先週ちょっとだけタコ釣りしたポイントに行こうかと思ってたんだけど、折角なんでちょっとドライブ。
とある湾内へ行ってみることに。

夜が明けるタイミングで到着するも、誰もいません^^;

う~~~ん、やっぱココはアオリイカは厳しいんでしょうな?
だってこの最盛期にエギンガーが誰も居ないなんて考えられないもんね^^;

俺も素直にタコ狙いに。
実績のあるポイントに仕掛けを落としてタコを狙っていく。


すると1台の車が停車して、エギングロッドを持ってやってきた。

「おはようございま~す! って、  あ~~~どうもどうも!!」

はい、以前修平くんのアオリイカのお葬式をウチでやった時にいらした方でした!

「イカ釣れたら騒いでください。俺もすぐエギングにチェンジしますんで(笑)」

そうお願いしたら、まさかの「釣れたよ!」  うえっ マジっすか?!
イカが釣れたと聞いちゃったらこんなことしてられないじゃないか!

ってことで、すぐに車に戻ってエギングタックルにチェ~~ンジ!













あれれ?    全く反応ないんですけど(苦笑)

ダートさせて重くなって、来た! と思えば藻wwww



ダメだこりゃ!!


ちょっと頑張ったものの、残念ながら諦めることにしました。時間あんまりないからね^^;

再びタコタックルに変えて浅場のゴロタ石を攻めていると、車が1台停車。

ん? あの車はもしかして??        そう思ってたらTELが。



はい、エバコさん(笑)    やっぱりね~、俺もそう思ったもん!
「姿見たら絶対若だと思ったっす!」  だってwwwww

エバコさんたちは波が落ちるタイミングで沖磯に行くみたいで、それまでタコ狙いでココに来たとのこと。

はいはい、一緒に美味しい獲物ゲットしましょうね♪



やや遠投して重くなったタイミングで何とか



1杯ゲット!    やったね!!

「若! 我が家にもタコ唐用の1杯頼むっすや!」 とエバコさん。
「いやいやいや、自分で釣ってくださいよ」って言ったら
「この仕掛けで釣れるイメージが沸かないっす」 だって

うんうん、わかるわかる!  俺もそうだったもんね!!
でもね、勝手に釣れてくれるから大丈夫っすよ(笑)

だけど、折角だから俺も頑張りますよ!


そう思ってた矢先!   
お連れさんが来たタイミングでさっきよりもいい感じの重量感!

「やったやった! これでエバコ家のタコ唐バッチリじゃん!!」

慎重にリールを巻き上げてくると    うげげ~~~!!!



はい、まさかの毛布(大爆)


ってことで、自分で釣ってくださいwwww


折角なんでもうちょっと釣りたかったけど、義弟の予約時間に間に合わなくなっちゃうのでタイムアップ
まあ とりあえず1杯釣れたのでヨシとしておきます。


この後はいつものアンポンな行動(笑)
散髪を済ませてから



気になってた鶏パイタンの大盛りを食べてから いつもの「バラマル」へ(笑)
1漱石で「AKB」が当るも単発。 しかも全然まわらん!!

ってことで「AKB」を見切って「甘リング」へ

今日は貞子ねえさんが良い仕事してくれましたよ!

ちょっと訳ありで写真は撮らなかったけど、甘では上々の出玉ゲット!
前回の負けを取り返すことに成功いたしましたよ^^


そんなアンポンなことをしている俺を尻目に、沖磯に行ったエバコさんは素晴らしい釣果!
胴長23センチのグッドサイズを含めて複数杯の釣果。いや~ お見事!!

まだ今年イカ釣ってない俺とはえらい違いだ(笑)

まだ小さい個体も居るし、あんまりよくないと言われているけど今シーズンは長く楽しめそうですね~!
俺もまだまだ諦めませんよ!



| 釣行記 | 07:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第50回スプリンターズS

いよいよ始まりました! 秋のG1戦線!!
まずはこのスプリンターズSを当てて絶好のスタートを切りたいもんです^^

| 競馬 | 06:41 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |