若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

2010年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

第142回天皇賞(秋)

台風の影響が心配ww

果たしてブエナは来るのか??



| 競馬 | 16:12 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

1時間ちょっと(笑)

おいらは「てっぱん焼き 大雅」の後取り息子である。

みんなには「若旦那!」とか「若!!」と呼ばれるちょっとおしゃべりな40を超えたおじさん

普段の大半はお店で過ごしております(笑)。

でも、日曜日と祭日を除けばお昼の営業から夜の営業の間の14:00~17:00は準備中とさせていただいております。

その準備中
大体はPCに向かっているか、テレビを見ながら転寝(苦笑)。







んで、今日はというと・・・・・・・











男鹿!!(爆)









だってねぇ~

一昨日、友ちゃんがイカを掛けている姿が目に焼き付いちゃって^^;

居てもたってもいられなくって、思わず来ちゃいました(笑)。


昼の賄いのお好み焼き&焼きそばを即効でかっ込み、とっとと準備を済ませて車を走らせる。
今日は北風が吹いているってことで、一昨日と同じ磯を目指す。


・・・・・・・・


現場に到着すると、先行者は2人

時間も無いので急いで準備するも・・・・・     ん? 
この止まっている車は最近見たことがあるぞ?(笑)


σ(゜-゜*)ん~と

まぁいいや。 


時間が無いんだからそれは後ほどなるようになるだろう(爆)


とりあえず良さ気なところに構えて準備

一昨日とは打って変わってベタ凪&水位が低いww
一昨日は調子に乗ってバシャバシャと海を漕いでスパイクブーツがグチャグチャになっちゃったので、今日は万全を期してウェーダー履いてきたおいらは・・・・・何か残念だ(笑)。


数投すると、   「もすっ!

釣れちゃった^^

いや~ いがったなやぁ~

まずはボーズ回避(笑)


丁度おいらに2杯目が掛かった時に、先行者が近くに来た。
あの体型&ファッションは(笑)・・・・・うん、 間違いない!!

「おめぇ~  だいきだべ?」

やっぱだいきだ(笑)
             ↑
逆光で見え辛いけど、やっぱ一昨日スルーしただいきだった(爆)。


「若、何でココに居るんだすか?。今日は金曜日だすや。」
「だって・・・・・来たかったんだもん(笑)」
「若の後ろに居るの三等兵さんだすや!」


うえっ? マジで??


振り向くと・・・・・・あっ ホントだ(笑)

三等兵ヒット中(笑)

しかもヒットしてるし(笑)。


単独でちょっと釣りに来たはずなのに、気がつけば仲間と一緒^^

ありがたき幸せだすww


思いもよらない展開で、バカしゃべしながらのエギング     楽し過ぎ(^^)v


でも残された時間は、あっという間に過ぎちゃうんだよね^^;
お店の開店時間が17:00だから、まぁギリで16:10まで(笑)

「よし! ラスト1投!!」


これが数回(爆)


でもホントのギリギリで1杯^^ これはマジで嬉しかったのだ!



って・・・ヤベ!!   
マジで帰らないと営業時間まで間に合わないぞ!!(苦笑)


今日の釣果

     ○アオリイカ     5杯    ~胴長19センチ


車を目指して足早に歩いていると、リズミカルに「カポッ♪ カポッ♪」
ん? 何の音だろう??

そしたら一緒に帰ってきただいきに
「若、ウェーダーのソールが両足とも剥げてますよ(笑)」

マジで??

あっ ホントだ(笑)。 なんだよ~ まだ2回しか履いてないのにww

これって瞬間接着剤とかで強制的にくっつけても大丈夫なのかな?
まぁ安物だから買い替えてもいいんだけどね^^;


今回の釣行は実質1時間ちょっとww    
みんなに「バカじゃない?」って言われるかもしれないけど、おいら的にはスッキリしました。
だってこれでも一昨日の2倍釣り出来たモンね(爆)


でも・・・・・・・・なんだかなぁ~
これだけみなさん胴20センチオーバーをバシバシ釣っているのにねぇ~


おいらにはなかなか釣れません(苦笑)。


でもこの終盤を迎えたこの時期で実釣時間1時間ちょっとで5杯はおいらとしては上々かな?



時間は無いものの、せっかくだから「海風」に寄ったら友ちゃんが

「あれ? 若、何で??今日は金曜日だよ??」
「だって・・・・・友ちゃんが一昨日アオリ釣るの見ちゃったら来ちゃった(笑)」
「わぁっはっはっ・・・・・」

この時点で時計は16:40

「うわっ こりゃ~絶対間に合わないや!!」

このドタバタ騒ぎで、奥に居たも出てきて苦笑い(爆)。










家に到着したのは17:05    今回はちょっと遅れちゃった^^;


でも
「ライジャケを貸してもらったお礼です」と三等兵君から絶滅種のタコをいただきました♪


タコさん♪


早速下処理をして、今回はシンプルに山葵しょう油で頂きました


いや~ うめぇ~や~!!

いや~ やっぱ美味いやぁ~^^  幸せじゃ~~!!

おいらには釣れないものの、みなさんのご好意で結構おすそ分けを頂いております。
お陰様で、下処理&茹で塩梅は上手になりました(笑)。



三等兵君
お陰様でとってもビールがはかどりましたよ(爆)。

| 釣行記 | 22:28 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

30分

「じゃ~お父さん、13時まで帰ってきてね。お願いね!!」
「おう、わかった。へば行ってきま~す」

学校に行くチビたちと一緒に朝食を食べて、いつもと打って変わってゆっくりと家を出た。


当初は今日、まだ今年開催してなかった「大雅杯」の予定だったんだけど、お抱えの天気予報氏から先週の火曜日辺りから「う~ん、ちょっと厳しいっすなぁ~」とダメ出しされていた。

案の定、今日は大シケww  

ちょっと今年の「大雅杯」開催はちょっと厳しいかな?
これからシケる日も多くなってくるし、何かとおいらも予定があるし・・・・・。

まぁ来年のお楽しみってことにしておきます^^


あれ? ちょっと話がそれちゃった(苦笑)
そう、ゆっくり家を出たのは、今日はさほど釣りをメインに考えていないから。
おかあちゃんに用事があって、おいらが13時まで家に戻らなければいけないのだ。

数週間前においらのうっかりで昇天させちゃった1.25号のアテンダーが修理終わったとのことなので、まずはそれを受け取って代金を払ってから少ない時間、釣りに行くか・パチンコに行くか決めようって魂胆なのだ。


7:40頃 「海風」に到着

は沖に出ているらしく、ヨーコさんと暫し雑談。

う~ん、なんかまったりしてきて、すっかりと落ち着いちゃった(笑)。

もう完全に釣りに行くって頭が薄れる中、小笠原三等兵君が登場。
それに友ちゃん、明らかに「ふわぁ~ おはよう、今起きたばっかりだよ~」って感じありありのテル君(笑)、それに「なんだよ!また折っちゃったの?」とみんなにいじられるなべさん(笑)も加わり、ワイワイガヤガヤ状態に突入(爆)。

いや~ おもしろいや^^

時間を忘れてのダベリング。    時計を見ると、すでに10:00を回っていた。
釣りに来た三等兵君は
「あそこがいいかな?いや、ハナレも良さそうだし・・・う~ん」と行く場所をかなり悩んでいる。

朝一から出撃していたmenyaさん銀狼さんもおいろ浜の長岩でフグにヤキを入れられて移動するとのこと

今日は友ちゃんも三等兵君とつるんで釣りをするみたいで準備にかかった。

おっ みなさん、出撃体勢に入ったぞ。 さ~ておいらはどうすっかな?。
一応道具は積んであるんだけど・・・・・
まったりとおしゃべりしちゃったから、どう考えても釣りができる時間は1時間あるかないかww

それしか時間ないのに釣りに行くってのもねぇ~??? おばかじゃんw










って   















来ちゃった(爆)


わぁっはっはっ・・・・・・ 相変わらずアフォじゃい!!

海は大シケで入れる場所も限られているし、時間もないのにねww
海風を出る時にヨーコさんから「12時にちゃ~んとココに戻ってきなさいよ~!」
ってしっかり念を押されて出てきました(笑)。


だって・・・楽しそうだったんだもん^^
ってことで、この時間になってもだ~れも居ない某時磯にww


しかも

どうすっかな?と悩むmenyaさん(笑)

menyaさんと

波に荷物をぶっ飛ばされて佇む銀狼さん(苦笑)

銀狼さんも合流^^


比較的波に強いココも場所が限定されるほど波・ウネリが強い。
「ココだったら大丈夫だろう?」と置いていた荷物が流されること数回^^;

そんな中時間の無いおいらに「まずはやってけれっす」とのありがたい言葉を三等兵君から頂いたので、遠慮なく竿を出させてもらった。
この時、すでに11:00になろうとしていた(笑)。

足元にコマセを入れると    うわっ!



カモメが大乱舞(苦笑)。  なんかの映画のようなすんごい光景だす^^;
これだけ集まってくるってことは、シケでまともにご飯が食べられなかったのね?(笑)


時間がないので、忙しなく手返しを繰り返すも・・・・・エサが残らないww

フッと横を見ると、エギングをしている友ちゃんのロッドが気持ちよく曲がっているじゃん!!

う~ん、流石イカチャンプww  
おいらもエギングの準備してくればよかった。  失敗したぁ~!

さらにビックサイズを1杯追加したところで、余裕綽々でフカセの準備を始めてる

余裕しゃくしゃくのイカ和さん(笑)



時間のないおいら
幸いカモメの大群は消えたものの、相変わらず足元には豆アジ・豆フグがウジャウジャ^^;

マダイ狙いの太い仕掛け   根掛かりしたら高切れしちゃった

時計を見ると11:30



え~い!  やめたやめた!!

片付ける時間を考えると、そろそろタイムリミットだもん。


今日の釣果

     ○シマシマ   1枚
     ○フグ     1匹

                   以上


待っててくれた三等兵君と釣り座をバトンタッチ  頑張ってね^^

ん? 見たことのあるライジャケだ(笑)


って、見たことのあるライフジャケットでしょ?

あはははは・・・・・実はおいらのなのだww

愛する奥様のことが頭から離れなかったのか?(笑)、うっかり家にライジャケを忘れてきちゃったらしく、おいらのを貸してあげることにしたんです。
まぁおいらの残念パワーが乗り移らなきゃいいけど(爆)。


後片付けを済ませ、みなさんにご挨拶  

すると、ココのいるはずのないお方が(笑)   誰かわかるかな??

誰かわかるかな?(爆)

しかもこの怪しいポーズ(笑)。 
何をしているのかは・・・ご想像にお任せします(爆)


実釣時間約30分のおばか釣行(笑)
予想通りただ道具を汚しただけの結果になっちゃったけど、最高におもへがったのだ!
やっぱみんなでワイワイ楽しく釣りするのはいいっすね^^

ただ、駐車場に行ったらmenyaさんがおいらの車の後ろにいやがらせのようにピタ~っと車を着けられて駐車^^;
「なんとせばいいなやぁ~!」と泣きながら草むらに車を突っ込んで切り返しをして、
何とか出しましたけどね(笑)。


海水に触ってみたけど、まだ軽~く20度以上ありますね。
今回のシケで水温低下すると思ってたんだけどね^^;

この想像外の高水温
フカセではちょっと残念だけど、エギングに関してはまだまだ全然イケますぜ!!
バシバシしゃくってくだされ!!!


どうなったのか気になって後でTELしたら、
マダイは出なかったみたいだけどピヌ蔵君がそこそこ釣れたとのこと^^

いがったいがった


おいらはと言うと・・・・・
海風に挨拶に寄ろうかと思ったら、見たことのある車がウィンカーを付けて入ろうとしていた。

ん?  あ~ だいきだ!
こりゃ~ ダメだ。寄ったら話が長くなって13時に間に合わなくなっちまうのだ(笑)


通過(爆)


家に着いたのが12:51   セ~フ(笑)



PS
怪しいポーズを取っていた方   
仕事で男鹿に来ていた○○さんでした(笑)


| 釣行記 | 07:21 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

華麗なる集い

土曜日、「大雅」で恒例のチーム華麗衆の集いが開催されました。

PM7時からとなっていたはずが、何故かPM4時過ぎのから集まり始め(笑)

1階の奥座敷は見る見る人だらけに(爆)。

「じゃ~ ちょっと練習でもしますか?」って流れになったんだけど・・・・・






見るからにそれはもう立派な宴会!(爆)



おいらも混ざりたかったんだけど・・・・・

みんなが釣ってきたイカを捌いたり、その他の料理の仕込みモロモロで参加できずww

ロースターで炙った良いにほいだけがプ~ンと香ってきます(苦笑)。



お店も込んできたし、それなりに人数が集まったってことで2階の宴会場に移動してもらい、
いよいよ宴が始まりました。

おいらはと言うと


大パニック!!!


何が何だかわからないくらいの忙しさ^^;

毎回「華麗衆」の宴会の時って不思議と忙しいんですよね? 何でだろう??

あっ もしかして  みなさん


福の神なのかも?(笑)



本当は来れなかったまっきーさんGO君、それに参加された方たちからの差し入れや料理なんかも写真に撮ってココで紹介したかったんだけど、とてもとても・・・・・

おいらにゃ~ムリでした^^;

まぁ 誰かがアップされるかと思うんで、そちらでお楽しみくだされ(^^)/

それにしても相変わらずの大盛り上がり^^

色々とハプニングもあったものの(ね? ちゃどんさん??>苦笑)、
いつも同様、最高におもへがったのだ!!

みなさん、お世話様でした!



またやりましょうね!(o^-')b


| 日記 | 09:29 | comments:26 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第71回菊花賞

やっつけ仕事でスレだけ上げておきま~す(笑)

まだ全然決まってませ~ん(爆)

| 競馬 | 09:18 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

激ウマ!

先日釣った魚たち

いつもだったらメジナは刺身にするんだけど、今回はちょっと食べ方を変えてみました。

以前海風兄さんから教えてもらった「から揚げ」を作ってみることに^^

まずは3枚におろして皮をひき、食べやすい大きさにカット

これに


ガーリックパウダー

ガーリックパウダーをまぶします。

あと今回はカレーパウダーも少々入れて香りつけ。


これだけ(笑)。


後は油で揚げるのみだす。    どうです? 簡単でしょ?^^

これが完成図

メジナのから揚げ

まずは騙されたと思って試してみてくだされ!
あまりの美味しさにビックリしますよ!!!

もっと食べたかったんだけど・・・・・
残りのメジナを知らないうちに母さんがみ~んな三五八に漬けてた(苦笑)。



そして先週に引き続きのシマシマ

以前ココに書いたように、今回は「バターソテー」に

これも3枚におろして皮をはぎ、サッと塩を振って30分ほど放置

それに薄力粉(小麦粉)をまぶして、フライパンにバターを入れてジックリと焼き上げます

両面カリカリになるくらい焼いたら、しょう油少々にブラックペッパーを投入して香り付け


シマシマのバターソテー

完成!!


今回はちっちゃいのが5枚しか釣れなかったので、みんなで少しずつ分け合いました(笑)。

でもね、これが家族に大好評!! 
  
「何だコレ!! 美味しい~♪」
「お父さん、コレ肉みたいだよ!」 などなど^^


これも騙されたと思って是非試してみてくだされ!!

家族からの株が上がりますぜ!!!

たまにはランチ君に負けないようにコックさんみたいなことを書いてみました(笑)



| グルメ | 07:29 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

職場体験終了!

前にも書いたように、19日(火)と21日(木)の2日間

隣の学区の中学生が「大雅」に職場体験に来ました。

こんな幟まで立てました(笑)

ウチに来た学生は男の子で、ハキハキしていて言われたことに嫌な顔しないで頑張りましたよ


1斗缶からしょう油を小分けするの図

本当は2日間のうち1日は出前に連れてって、他の今まで行った事のない職場を見せようかと思ってたんだけど・・・・・。
思いのほか出前が少なくって、実現させることができませんでした^^;

でもお陰様でお店の方が忙しくって、中々良い職場体験になったと思ってます^^


21日に担任の先生が食べに来て、「是非生徒が焼いたお好み焼きが食べたい!」ってことなんで

賄いで特訓中

19日の賄いをお好み焼き&焼きうどんにして焼き方の特訓

混ぜ方や焼き方、それにひっくり返し方などを一通り教えて、いざ21日

さて、特訓の成果はいかに?

担任の先生と学年主任の先生の前で実践

「なんとだった? 上手く焼けた??」と聞くと、テレながら「わかりません・・」

あはははは・・・・・  そんなもんだよ^^

2日目の賄いはラーメン  これも満足してくれたみたい

おいらもようやく肩の荷が下りてホッとしています。
僅か2日間の研修で得るものをそれほどないかも知れないけど、彼の頭の片隅にでも今回のことが少しでも残っていてくれたら嬉しいっすね^^

最後に
ココで「是非いらして!!」とお願いしたら

おにさん(2日間)・satoさん・なべさん・とらちゃん・kuronekopanchさん・お茶屋のむすこさんがご来店。
本当にありがとさんでした^^

この他にも、おいらがわからなくていらしてくれた方も居たかもしれません。

みなさんのお陰で、良い社会研修の場を作ることができました。


心より感謝したします。


| 日記 | 07:27 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

来い! デカマダイ!!

今日は加茂沖磯でデカマダイ狙い
眠い目を擦って加茂漁港を目指して車を走らせる。

漁港に到着すると、今日一緒に遊んでくれるtomiさんがスタンバイOKで待機していた。

お「おはようっす! 早いっすねぇ~」
t「いやぁ~眠みぃ~、眠すぎて具合悪いわぁ~(笑)」

早速準備を済ませて船に乗り込み、出船までセンドさんや他の方たちを交えて暫し談笑。

これが楽しいんだよね^^

いざ! 出船!!  目指すは門前!!!
今回は黙って門前の沖磯に行きます。

センドさんに「若! 上がれ!!」って言われた磯がナント!

なんと! 尾舘の北向きだよ!!

一級も一級、超一級ポイントの「尾舘の北向き」なのだ!!

・・・マジでおいらたち、通称「マッタリコンビ」が上がっていいのか?(苦笑)

お「いやぁ~ 尾舘の北だっすよ。なんとするっすか?(笑)」
t「んだからねぇ~。それにしても足場悪いなぁ~(苦笑)」

せっかくのセンドさんのご好意だもん。頑張りますよ^^

前日に50センチのマダイが上がった陸向きの先端にtomiさんに入ってもらうことにしたんだけど
直接船を着けてもらわなかったもんで、二人でロッククライミングしながら荷物を移動(苦笑)

これが中々大変だった^^;

お「これは中々の罰ゲームみたいだすな(笑)」
t「・・・・・眠気がさめたっすよ(爆)」

何とか移動に成功したtomiさん(笑)

さ~て、おいらも頑張りますか!!

おいらは船着場でデカマダイ狙い
タックルはアテンダーの2号に、道糸・ハリス共に2.5号で一発に備えます。

豆粒みたいなのがジンバーさんだす(笑)
           ↑
これは「写真撮ってくれ!」って言われて撮ったジンバーさんの写真だす。
ココも一級磯の「さんば島」。ドラマが起きることを祈ります^^


早速釣りを開始!

足元にコマセを撒くと      ん? 何か居るぞ??

まぁデカマダイ狙いだから沖を攻めるから気にしないことにしてたんだけど、
何気に沖も付けエサが残らないぞ^^;

おいらはマダイ釣りにはエサはボイルオキアミって決めているんだけど、
このボイルも残らない状況ww

う~ん、何が居るんだ??

ようやく夜が明けて
足元が見えるようになってコマセに群がるエサ盗りたちを確認できるようになった。

うわぁ~ 居るは居るは^^;
まず大騒ぎしているのはシマシマ、それに豆アジにフグも見えるじゃないか(苦笑)。

「でも良い潮が行っていれば何とかなるだろう」
そう思って遠投して攻めるも ??? な感じww  流している仕掛けに何か違和感が・・・

そう、完全な2枚潮!!
上の潮は左に強烈に滑っているんだけど、下の潮は右にゆっくりと流れている。

組み立てを変えてコマセの効いているところを攻めるとチャ~リ~まみれときているし(苦笑)


「後から行くから」とTELがあった従兄弟のしげちゃんも混ざって3人で攻めるも状況は変わらず



う~ん、どうすっかな?

 
すると、足元に撒いていたコマセに青い魚体が見え始めてきた。そう メジナだ!

おいらの拙い経験上、こういった状況でマダイはあんまり期待できない感じww

これは思い切ってメジナにシフトした方が得策なんじゃないかい? うん、そうしてみっかな!

竿・道糸は状況が変わったらマダイにシフトできるようにそのままで、ハリスを1.5号に
針をグレ針6号にしてメジナを狙う。


初めは強敵シマシマに手こずったものの、
潮にも助けられて何とかメジナにエサを通せそうなエリアを作ることに成功^^

そして

メジナゲッチュ~^^

遂に掛けることに成功(^^)v   いやぁ~ 楽しいじゃないか!!

ちょっと生意気にパターンを掴んでポンポンと掛ける(笑)。


それに混じって

何でこんな浅タナに?(笑)

何故かピヌ君が(笑)

おいおい・・・タナ1ヒロちょっとなんだけど^^;



お昼頃になると、潮は止まっちゃった。
すると連動するかのように、メジナの食いが悪くなる。
ちょっと上まで上がってきたかと思うと、一気に下がっちゃうww
エサ盗りはスズメダイのみと、最高のシチュエーションなのに何故か釣れないぞ?

う~ん、ちょっと仕掛けをいじってみますか。

ノーシンカーにしても針を小さく軽くしてもエサを食ってくれない。
仕掛けを3ヒロ4ヒロ入れてもエサが付きっぱなしww
竿がムダに2号なんか使っているからこれ以上ハリスを細くしたくないし・・・。

中々口を使ってくれないメジナ
このじれったさがヘンタイドMにはたまんないんだよねぇ~(爆)

終了間際にようやく潮が動き出した。
するとメジナの活性が上がってきたんで、ちょっと後ろ髪を引かれつつ納竿

う~ん、残念ww   もうちょっとやりたいけど、まぁ しょうがないなぁww
後は残業するしげちゃんに託します。

釣果だす

今日の釣果

     ○メジナ   17枚   ~27センチ
     ○クロダイ   1枚    33センチ
     ○シマシマ   5匹     ちっちゃいけど、食べるからキープ(笑)
     ○チャ~リ~     多数


最後までドラマは起こることなく終わってしまいました^^;
何か尾舘の釣果にしてはちょっと物足りないけど・・・・・ゴメンしてくだされ。
ちなみにちょっと言い訳すると、今日は全体的にあまり良くなかったみたいでした。

またしても良くも無く悪くも無い中途半端な釣果だ(苦笑)。

でも天気も良くて気持ちよかったのだ^^

う~ん、絶景じゃ~!!

tomiさんの釣果は、溜まった宿題が終わったらアップすると思うんで控えさせていただきます。

そして残業したしげちゃん
おいらたちが上がった後、やはり状況が良くなったらしくクロダイ・メジナともに追加したとのこと
クロダイが~31センチを計3枚、メジナが~32センチを5枚。

メジナの32センチはちょっと悔しいぞ(笑)。
おいらは何か最近は中々30センチオーバーが釣れないんだよね^^;


今回は残念ながらデカマダイに遭遇することは出来ませんでしたww

その分、kuronekopanchさんが頑張ってくれましたけど(笑)。


それにしても疲れたのだww
こりゃ~ 全身筋肉痛だな(爆)。

| 釣行記 | 09:39 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

社会研修

昨日は急遽子供13人+αに大人14人さんの宴会が入って、ちょっと真剣に仕事いたしました。

それに近くの高校と大学の文化祭があったために、そこから流れてきたお客さんもいたため、
おいらは煽られて中々のテンパリ具合でしたよ(笑)。

お陰様で土曜・日曜と2日連荘で晩御飯は「立食」でございました(爆)。


でもこの暇なご時勢にホントにありがたいことですm(_ _)m



さてさて、話は変わりますが

明日19日(火)21日(木)の2日間のお昼の営業時間に、隣の学区の中学生1人が
大雅」に社会研修に来ることになってます。

おいらとしては、料理・接客を通して色々なことを感じとってもらいたいなぁ~って^^

1日はお店で、そしてもう1日は出前連れて行ってって・・・・・・考えてはいるんだけどww

でも、この商売は「水商売」   蓋を開けてみないとわかりません。
目茶苦茶忙しいかもしれないし、ぜ~んぜん暇かもしれないww

こればっかりはどうしようもないっすもんね^^;


だけど、せっかく来たにも関わらず暇でマンガばっか見せているってのも哀しい。


ってことで、もし・・・・ ホントにもしですよ
ちょ~っと秋田市北部から男鹿南秋方面に仕事&用事がございましたら、昼食は


是非是非! 大雅へ!!(笑)


気が向いたらお願いいたしまする^^

| 日記 | 15:28 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第15回秋華賞

秋のG1第2弾の「秋華賞」

穂先交換の資金不足解消のためにいっぱつ当たってくれると助かるんだけどな(笑)。



ん? 誰だ!!

「じゃ~ 競馬なんかやらないで、その分のお金を穂先に回せばいいじゃん!」
って言っているおりこうさんは??(爆)。

確かにそう  そうなんだけどねww

男はロマンを追い続けないといけないのだ!!(意味不明<爆)


まだぜ~んぜん決めてませんが、時間を見つけてじっくりと検討したいと思います(^^)/

| 競馬 | 07:29 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シマシマ

この前の釣行で釣ってきた「シマシマ

シマシマとメジくん

メジナを狙って釣りしていると、最高に邪魔で最高にムカつくお魚さんww
コイツが居るとメジナが浅いところまで上がって来ないし、
同じタイミングで上がってきても先に食いやがる(苦笑)

でもコイツが抜群に美味しいんだよねぇ~^^

まあね、元々「イシダイ」の幼魚だから美味いに決まっているもんね。


早速刺身にして食べましたよ。

シマシマのお刺身。う~ん、美味そう♪



う~ん、最高!!


やっぱコイツは美味しいや(^^)v

たまたま来店したおいらの中学校の後輩にもメジナとシマシマを盛り合わせておすそ分けしたら、「うわぁ~ 美味いっすねぇ~!!」って喜んでいた。

シマシマ君は骨も少ないし、捌くときも身がしっかりしているから捌きやすい。
ちっちゃいヤツでも10枚持って来れば、そこそこの量の刺身が取れますよ^^

軽視されているシマシマ君
持って来れば、意外に家族にはクロダイよりも喜ばれるかも?(笑)。

それくらい美味しいですよ!

みなさんも是非これからはキープしてみてはいかが??

| グルメ | 09:24 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちゃ~り~えんじぇる

相棒のtomiさんが子供の秋休みを利用して「夢の国」に家族旅行へ出かけたために、
今回は久々の単独釣行。

前回同様、メジナを求めて加茂漁港を目指して車で爆走。

途中、頼んでいたエサを「海風」に寄って車に詰め込んだあたりまではよかったんだけど、
「女川」あたりを差し掛かった頃


ドッバァ~!!!



・・・・・もうね、信じられないくらいの豪雨^^;
高速ワイパーでも対処しかねないような
まさにバケツをひっくり返したような激しい降りっぷりだす(苦笑)。

マジで「今日釣り止めっかな?」って思いましたもんww


こんな予報出てなかったじゃん!(怒)その1



でもこのゲリラ豪雨も一時的でして、漁港に到着する頃には止んでくれました(;-_-)=3

そそくさと準備をして船に乗り込み、いざ! 出港!!


最近デカマダイで大賑わいの男鹿磯
ほとんどの釣り人がデカマダイを狙ってきているのに、おいらはメジナ狙い(笑)

門前まで行ったのに、センドさんにお願いしてUターン^^;

んで渡ったのが「牛地獄島

「何でソコに渡ったの?」って声が聞こえそうだす(笑)。

はい、そうです。 今日はマダイは捨ててます(爆)。
朝一はエギングして、日が上がったらメジナの2本立てで今日は行こうと思ってます。


ってことで、まずはエギング。  まだ暗い中、そそくさとタックルの準備。
あちこちに根が点在しているこの島。
気をつけないとすぐにエギをロストしかねないからねww

朝一のプライムタイム



・・・・・・・・・・う~ん、反応がないなぁ~^^;

立ち位置・エギの投入点を変えながら探ると、夜が明け始めた頃 ようやく「もすっ

まずは1杯^^

あ~ よかった~!!   まずは一安心^^

これからポツポツながら5杯^^
さぁ~ これからこれからって本来はなるところなんだけどねww

・・・・・・・・・2本立ての悪さが露出

しゃくっててもフカセの方が気になって気になってしょうがない^^;


ここでいったんエギングを止めて、フカセの準備をすることに




まずはコマセを入れてみると   うん、今の所はエサ盗りは居ないみたい^^

「タイが強いからエサ盗りは居ないよ」って聞いていた通り、ツケエサは残ってくる。

今の  と・こ・ろ・ね(笑)。


そう、時間が経つにつれて、足元が徐々に賑やかになってきたのだ!
豆アジにフグ・ススメダイ・タナゴ、それにシマシマがわんさか^^;

でもその中に青白い魚体も確認!!  よっしゃ! 居るじゃないか!!!

エサ盗りとメジナの動きを確認して「あのへんで食うかな?」と仕掛けを投入

すると ウキが「ズバッ

おっ 幸先いいぞ!

わぁっはっは・・・・・ 幸先いいぞ!! そしておもへ~や!

「こりゃ~今日はフィーバーじゃないかい?」



・・・・・まぁ そんなこと思った日にゃ~いつもロクなことないんだけどね(苦笑)

まさに最初だけの苦戦モード^^;

その原因は  コレ!

こんなのばっかり・・・・・参った^^;

そう! チャリコ!!  これがもうね・・・ウジャウジャなのだ^^;

それでも手のひら・足の裏サイズだったらいいけど、釣れてくるのは俗に言う「金魚」ってやつ
写真でわかる通り、ワッペンみたいなのばっかしなのよ(涙)
これが邪魔で邪魔でしょうがないww

しかも手前から沖目まで満遍なく居るから始末が悪い。

今まで長い磯釣り人生の中で初めての経験だぞ^^;


そんな切ない状況の中 何故か

何故かここにいるmenyaさん(笑)

後からmenyaさんが合流


そしてまたまた何故か

シャデッコ君まで(笑)

更に後からシャデッコ君までが合流(笑)

単独釣行だったのに、我が「銀釣会」の会合みたいになって楽しいのだ^^


・・・・・・・でもね
朝一は良かった潮色も、前日&夜中のゲリラ豪雨の影響なのかはわかんないけど
一気に緑色に変身してしまったのだ(苦笑)。

う~ん、どうすっぺか??


手詰まりになるとちょこちょことエギング

そしてこれが

記念すべき100杯目!^^

栄えある今シーズン通算100杯目となるメモリアルアオリなのだ!v(▽⌒″y゙ぃぇぃ♪

いや~ 嬉しいなぁ~。 まさかな~んちゃってのおいらが3ケタ釣れるとはね^^


でもね、調子に乗って残念なことが・・・・・

いえね、シャデッコ君に「イカってこう釣るもんだ!」ってのをカッコつけてやろうとキャスト

すると


ガシッ ゴギャギャッ!!


ウワッ! 何が起こったんだ??

後ろを振り返ると        


うそ~んww



何と! 誤って後ろに置いていたフカセの竿をエギで引っ掛けて知らずにキャストしてしまった

結果、おいらのアテの1.25号の1番は無残にも3つに粉砕(T田T)





あ~あ、なんな~ずや~!!!



竿が折れたら心も音を立ててポッキリと折れちまったww

もう帰ろっかなww(涙)















いや、ダメだ!
それじゃ~一緒に居る仲間に失礼じゃん!!


気を取り直して仕切りなおしじゃ~




似合わないエギングに挑戦しているmenyaさんにちょっかいだそうと向かっていると

「うわっ 釣れたぞ~!!」


なぬ?  マジですか???  急いで現場に急行すると


やるやんけぇ~!!

あっ ホントに釣ってる(笑)。  やるやんけぇ~!

この後も得意の粘りでこのシブい状況下で4杯釣ってた^^
しかも真昼間の、どピーカンにですよ!!


恐るべしmenyaエギング(笑)



持ってきた別の竿を出して、再びタックルを組みなおしてフカセ釣りへ

相変わらず手前に夥しいエサ盗り群  沖にちゃ~り~えんじぇるの厳しい状況(苦笑)
しかも水が悪くなった影響なのか、猛烈なフグの大群が^^;

う~ん、切な過ぎ(涙)

でもこのフグたちは旅行中だったのか、間もなく何処かに行っちゃって一安心(笑)。
だけど厳しいことには変わりないけどね^^;


この厳しい状況ってのはおいらのところだけかな?って思ったけど、

「うわぁ~  またコレ(チャリコ)だよ~!!」
「う~ん、コッチもコレばっかだすな^^;」

みんな一緒だったww


まさに  ちゃ~り~まみれだす(苦笑)



そんな中、足元に見え隠れするメジナに標準をあわせ拙い腕でアレコレと挑んでみる。

でもどうしてもシマシマが邪魔をして上手くいかないのだ^^;

そんな時、中々の引きを味あわせてくれるモノがヒット!
「おっ メジナがヒットしたか?」と思わせたものの

おっ これは中々のサイズじゃ~!

上がってきたのは中々のサイズのシマシマだった(苦笑)。

ちくしょ~ バカにしやがって!!
でも君は抜群に美味しいから持って帰って食べちゃる!!(笑)。




残り時間もあと僅か
このまま尻すぼみで終わっちゃうのか??

できればもう1枚  納得の1枚が釣りたい!!


そう思って、気になっていたポイントにシャデッコ君の横にちょっと入らせてもらった。

途中から風が変わって西になり、一気に海が怒り出す状況。
朝と違って目の前はサラシで真っ白になること暫しww

う~ん、釣り辛いのだww


ココもやはりちゃ~り~えんじぇるに犯されているものの、「居る!」って信じて頑張った。


12:20   遂に報われる時が来たのだ

怪しいウキの動きにあわせをくれると強い引き!!

「ん? 何だこれは??  ちゃ~り~にしては強いぞ!」

足元目指して突っ込むってことは・・・・・もしかしてメジナか?






お おっ  お~~~!!!

上がってきたのは尺にちょっと足りないメジナ君だった!  

いや~ これはマジで嬉しかったのだ!!
その証拠に、慌てて写真撮るの忘れちゃったもんね(笑)

更なる釣果を期待して残された時間いっぱい頑張ったけど
最後までちゃ~り~えんじぇるたちを攻略することはできませんでしたww

13:00 納竿

おわっとっと・・・・・凄い揺れじゃ^^;

あ~ おもへがった・・・・・って おわっとっと・・・・・

おいらがちょうど上がる時間に加茂沖磯の南のエリアが
急に吹き出した西風の強風で波が上がってきたためにすべて撤収ww

こんな予報出てなかったじゃん!(怒)その2


一気に悪くなった海
おいらたちの側の「大阿冶ヶ島」では荷物が流されるなどで大変だったみたいだす^^;

ごしゃいた海は船を大きく揺らし、まさにジェットコースターみたい。

船の舳先付近に居たmenyaさん
「うわぁ~! イテテ・・・ 波でケツが浮いちゃって床に叩きつけられたよ~」
そう言いながら、おいらたちの居る後ろの座席に来た^^;

「だから最初からココに来ればよかったのに(笑)」
「んだから、失敗した(笑)」  

そんな愉快なmenyaさん
おいらたちを降ろした後、シャデッコ君を連れてセキさんが待つ「大黒のハナレ」に旅立ったのだ


今日の釣果

     ○メジナ    7枚   ~28センチ
     ○アオリイカ  8杯   ~胴長19センチ
     ○シマシマ   多数   ~23センチ

             その他多数  以上・・・じゃなかったww 

大切なの忘れてた^^;


ちゃ~り~えんじぇる  ~手のひらサイズ   もう勘弁してくれ!ってくらい(爆)


さ~て「海風」でエサの代金を、そしてアテの1.25号を入院させないとww

くぅぅ~~っ 痛い出費じゃ~!!


こりゃ~「秋華賞」頑張って当てないとね(爆)


| 釣行記 | 15:14 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スペシャルアイテム

先週、コメントの中にも出ていた「スペシャルアイテム

金曜日に届きました。

それは

実はコレなのだ

コレ!!

ん? よくわからない??  




では箱から出してみます。

これでわかるでしょ?(笑)

そう! カセット式ロースターなのだ!!

いえね、前からず~っと気になっていたんですよww

そしたらkobaさんが来店してくれた時に話に出て「実は俺も欲しいんだよなぁ~」って・・・

そこでkobaさんがおいらを揺さぶり始めたのだ
「若、朝釣ったイカや魚を捌いて海水で洗って岩に干しておいて昼に炙って食べると・・・
そりゃ~最高に美味いんじゃね~の?」

この一言に、完全においらはアオリのように真っ黒になって即バイトしてしまったのだ(笑)。

まぁこれがあれば肉を持っていけばバーベキューも出来るし、
冬に煮えるまで難儀した鍋焼きうどんも簡単にできそう^^

では早速コイツの焼き塩梅を試さないとってことで

早速テスト

アオリの生干しを炙ってみました。

これが中々良い感じ♪

火力もOKだし、何よりも手入れも簡単で手軽に炙りを楽しめますな^^

最初は家族も「またくだらない物買って・・・・・」って呆れ顔だったけど、
コイツの中々の仕事っぷりに「これはいい!」って絶賛!

冬のハタハタの生干し炙りに大活躍しそう(笑)。


流石に明日は磯に持っていかないけど、これからお天気も良く、仲間との釣行の時は持っていって、色んな場面で活躍させたいと思ってます。


でもね・・・・何か釣りに対して完全に人と路線が変わってきているような感じが(爆)。


| 日記 | 07:38 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ノンアルコールビール

今日は祭日のために休憩時間が無く通し営業。

でもちょっと時間を作ってお知らせで~す^^


結構数のお客さんから「あらら・・・無いの?」って言われていたノンアルコールビール

ご要望にお答えして、「大雅」でも常備しておくことにいたしました!!

キリンフリー


キリンフリー  315円(税込み)


ヨロシクお願いしま~す(^^)/

| グルメ | 14:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱおもしぇ~や^^

今シーズン絶好調のアオリイカエギング
サイズも型も申し分なく、おいらももんじょになってしゃくってました。

でも先週末に開催された「G杯グレ」に参加したトラちゃんや、見事に全国大会のキップを手に入れたおいらの兄貴分の「きしさん」の話を聞いていたら、さすがにそろそろあの青い魚体に逢いたくなってきた。

おいらと同じような雰囲気をかもし出しているtomiさんも考えていることは一緒らしく、今回は沖磯でメジナ・あわよくばマダイ狙いの釣行とあいなりました。

*************************************

一番船に間に合うように、戸賀漁港を目指す。

「ん? 今回は戸賀なの??」って思う方も居るかもしれないけど、今日は後で「海風」のチヌ和さんが来ることになっているのだ^^
・・・いや、今はイカ和さんかな?(笑)。  改名理由はコチラを


戸賀漁港に到着すると、車は僅かに2台
お一人はエギンガーの方、そしてもう一人は・・・・・やまちゃんだ!  早っ(笑)
そう、今日は一緒に行く約束はしていたんだけど、まさかこんなに早く居るとは思ってなかった

「前の晩から来てましたよ。あっ そこでアオリイカ1杯釣りましたよ」
「やるねが! わぁっはっはっ・・・・・」

みんなやる気マンマンの一番船  ピリピリムード^^;
でも我らグループはいつものユルユルのマッタリ(笑)

次々に釣り人を降ろし、最後に残ったおいらたちは「根島」に渡礁。
港では「もしかしたら赤島にも渡れるくらい波が落ちているかも?」な~んて話していたけど
いざ外海に出てみると、まだ結構なウネリが残っていて「赤島」どころじゃなかった(苦笑)
まぁ 当初からココって思っていたんでね^^
でも正直ココも先端はガバガバ、ギリギリOKって感じなのだww

「今日の目標はマダイの40センチオーバーだ!」と鼻息を荒くしているtomiさんがフカセを
おいらとやまちゃんは陸寄りでとりあえずエギング

朝一のプライムタイムでラッシュを期待するも・・・・・う~ん。

1時間くらいしゃくったんだけど、僅か5杯で反応がなくなる。

こうなると、今度はフカセ釣りの方が気になってくるのだ。これが二刀流の悪いところ^^;

「うわぁ~い! やったぁ~!!♪」
tomiさんが嬉しそうにメジナを釣り上げる姿を見ちゃった日にゃ~ もう我慢できん!!

とりあえずエギングは終了!  フカセ釣りの準備じゃい!!


当初はマダイを狙いつつメジナが見えたら狙うって考えていたんだけど・・・・・
先に始めていたtomiさんにそれらしいマダイも掛からないし、さっきメジナが釣れた。う~ん

まぁとりあえず竿は1.25号を使って、道糸は2.5号 ハリス2号で行ってみっかな?

陸寄りにやまちゃんが入ったので、おいらはtomiさんの横に入らせてもらってフカセ開始!

足元にコマセを入れると   うわっ 居るわ居るわ
豆アジを初めシマシマにタナゴ、スズメダイが運動会してますわい!

でもエサ盗りたちが沖に出て行かないところを見ると、ちょっとワクワクの展開か?
もしかしたらそれなりのモノが沖に居るかも??(^^)v

沖目に遠投して流すと  ウキがスパッ!
















チャリコ(苦笑)。    

再び流すと   








またチャリコ^^;   な~んだ、君たちの仕業かい?(苦笑)。

まぁでもフカセ釣りが成立できているんで全然OK。


何気に横を見ると、やまちゃんが大きく竿を曲げているじゃないか!
おっし! ちょっと待っててくれ!! 今そっちにいくからな!!!
何だ? 何が掛かったんだ?? 
マダイ? それとも良型のメジナ? それともクロダイか???

お~!!って、何かやけに縦横無尽に走ってないかい?? ん? もしかしてヤツか??  

あ~ やっぱり・・・・

やっぱり君か~(苦笑)

40センチくらいのイナダ君だった。  
まぁいいじゃん!! おいらなんかまだまともな魚掛けてないんだからね(苦笑)。

でもこんなのが居たからアオリイカの反応が悪かったんだな。うん、納得納得ww


8時くらいだったかな? 船に乗ってイカチャンプが登場(笑)

主役の堂々の登場(笑)

ココでこのシケ塩梅で4人はムリってことで、イカ和さんとやまちゃんは別の島に移動。
渡った先は「黒島」って・・・・・おいおい、大丈夫かい? やや被っているんだけど^^;

2人を見届けたほんの数分後、tomiさんの竿が大きく曲がる。

なかなかのサイズっぽいっすな^^


「tomiさん、良さそうじゃないっすか?」
「うわっはっは・・・・おもしぇ~♪ たまんないよ~~!!」

すんばらしい~! なんとして釣ったっすか?

またしてもメジナゲット!  いいなぁ~ww

よ~し、おいらも負けてられないやい!
さっきから足元のエサ盗りの下にチラホラ見え隠れしているからね^^

するとtomiさんが

「若! 足元じゃないって!!  沖目狙えって!!」

ん? そうなの?? 
だって足元に居るんだけど・・・・・

聞かない振りして足元を狙っていると、ウキがスパッ!  

な~んだ、やっぱ足元でもイケルじゃん!

・・・・・ん? でも何かおかしいぞ??  やけに横に走るんだけどww
これはさっき見た光景だよね?  って  やっぱり^^;

一瞬喜んだんだけど・・・・

イナダ君かぁ~  やっぱあの引きは君だよね(笑)
まぁこれでお土産は確保できたからOKなのだ^^  即効で血抜きしてクーラーボックスへ

それにしても、今日はイナダ君の活性がすこぶる高い。
その証拠に、針に掛かって回収途中のチャリコにも数匹チェイスしてきましたもん。
ジグなんか投げたら一撃だったと思われます(おいらたちは投げなかったけど)



tomiさんの仰せの通り、足元はどうしてもアジやシマシマがうるさくてメジナまでエサが通らない。
素直に言う事を聞いて沖を攻めることに   

数回手返しを繰り返していると、ウキがスパッ!

お~!! 久々の感触!!  気持ちいい~~!!!!!

久しぶり! メジ君!!

そんなに大きくはないけど、大会だったら立派なキーパーサイズなのだ!

ここでおいらとtomiさんのメジナラッシュが始まった。かわりばんこで竿が絞られる。

「いや~tomiさん、楽しいっすねぇ~。これもtomiさんの教えのお陰です、師匠(笑)」
「わぁっはっはっ・・・・・やっぱメジナは最高だね♪」
「ん? でも考えてみたら、やまちゃんが居なくなってから釣れ始めたんじゃないっすか?」
「んだね。やっぱアイツは残念だ(笑)」

そのころ、当のやまちゃんは頭から波を被ってビショ濡れエンジェルになっていた(笑)。


流石「キング オブ 残念」だ(爆)


暫し2人で久々のメジナの引きを堪能していると、ここで一気に緑の水が入ってきた。
最近つき物の川水だよ~ん(涙)
するとやはりパタッとメジナからの反応がなくなる。

でも諦めないで手返しを繰り返す。 う~ん、ダメか・・・・。
仕掛けをいじりながらブツブツ。


それにしても今日は暑い!!

寒いかと思ってゴアのレイン着てきたけど、辛抱たまらん!!
我慢できずに上着を脱ごうとライフジャケットを脱いだら   うわっ!!

ポケットのファスナーを閉め忘れていたらしく、ポッケからウキやら荷物が海中に(涙)
ウキは小物は玉網で回収できたけど、極めつけが「ガン玉ケース」。
これはさすがにどうすることも出来ずに、
ただただ海中に消えるところを見届けることしか出来なかったのだ(T.T)

あ~あ、ショックww


まぁ起こったことは、もうしょうがない。気を取り直して釣りを再開。


程なくしてウキがスパッ  おっ 来たか!

・・・・・タナゴ(苦笑)



スパッ



・・・・・タナゴ   しかもサイズアップ(爆)



釣れども釣れども タナゴ祭りのおいらww
その光景を見ていたtomiさん大爆笑^^;  ある意味天才だと思いましたよ(笑)。


我慢して手返しを繰り返していたんだけど、ここでフグの大群が猛襲・・・・・

「うわぁ~っ 針がねぇ~」
「あっ おいらも・・・・・  たまんねぇ~!!」

潮下のtomiさんのところはえらいことになっているし・・・
こりゃ~この狭いエリアで2人で流してフグをかわすのはちょっと不可能だろうww

「tomiさん、おいらちょっと地方寄りに行って見ますよ」


移動


 
直後はコマセを撒いても何にも居なかったけど、数投すると豆アジ君たちが大集合

「わちゃ~っ ココもおんなじかぁ~。 あ~あ・・・」

それでも望みのありそうな沖目を流しながら足元のエサ盗りたちの動きを見ていると
サ~ッと一気に居なくなった。

「ん? 何か入ったかな?」

数投様子を見ると、やはりツケエサが付きっぱなし。こりゃ~チャンスじゃね??

「tomiさ~ん、コッチエサ盗り消えたんで来てけれっす!!」

tomiさんを呼んで2人で流してみる。


沖目にある根の際に仕掛けが流れ、ゆっくりとウキが消しこむ。

・・・・・が、乗らずww   う~ん、アレだけ入って何故に針掛かりにしない?

もう1度同じラインを流す。
再び同じところに仕掛けが入るとゆっくりとウキが入っていく。
「待てよ、もうちょっと・・・・・・もうウキが見えなくなったぞ。 とりゃ!!」

おっし!  乗った!!!

首を振るところから、多分ピヌ君だろう。こちらも久しぶりの感触♪ 楽し~いのだ^^

予想通りピヌ君だった

予想通り、あのエサ盗りの挙動不審な動きの原因は君が居たからだね^^  納得ww


再び同じラインを流していると、デジャヴのように同じところでウキは海中に沈んでいく。

「tomiさ~ん、また来たみたいっすよ!『Let's ピヌ蔵チャ~ンス』(笑)」

冗談でこんなこと言ってあわせたら、マジでピヌ蔵くんだった(笑)。奇跡の連発。

すぐにtomiさんと場所交代
「おっ 若、俺にも来たみたい。ピヌ蔵くん、カモ~ン!」

・・・・・orz

上がってきたのは黄テリ(笑)

「何で俺のは黄色なのや!(笑)」
「わぁっはっはっはっ・・・・・流石はtomiさん、敵わねっす(爆)」


しかしよかったのはここまで
遂にここもフグに汚染され、針を食われたタイミングでおいらは納竿


あ~ 今日もおもへがった。遊んだ遊んだ


今日の釣果

     ○メジナ   10枚   ~27センチ
     ○クロダイ   2枚   ~31センチ
     ○アオリイカ  5杯   ~胴長18センチ
     ○イナダ    1本    40センチくらい
     ○チャ~リ~エンジェル(笑)   多数


                       その他多数  以上ですた^^

帰りの船中
黒島」に居たはずの2人の姿はなくなっていた。

すると「根太の三角」で手を振る2人? お~! イカ和さんとやまちゃんだ!。 
ん? 手を振っているってことは、もしかして止めるのか??

船を近づけると
「いや~ 参った。しゅんでぇ~ フグ。釣りにならん(苦笑)」とのこと

いつも笑いの中心にはやまちゃんが(笑)

いつも話題を振りまいてくれ、何でも沸かすやまちゃん。
今回は見事フグを沸かせたね(笑)。でもそれは一人の時にやってくれ(爆)。
詳しいことは、またココには書かないから、
溜まった宿題を早く終わらせてとっととアップしなさい(大笑)。

愉快な釣行模様は「やまちゃんの鼻垂らし釣行記」でお楽しみを^^



船中で「アオリは?」とイカ和さんに聞くと
「黒島で3杯、ココで3杯の計6杯だったっす」
「うわぁ~ 1杯負けた!。さすがチャンプ、やっぱイカ和さんには敵わないや」
「うわぁっはっはっ・・・・・」

おもいっくそ歪んだ(笑)
            ↑
      えらく歪んだ写真でしょ?

実はね、江畑のおやっさんに浣腸ポーズするイカ和さんを笑いながら激写しようとしたら
撮った瞬間、船が大きく揺れておいらは後ろに吹っ飛んだのだ(笑)。
これにはみんな大爆笑!!!

でもしっかりとシャッターは押したんで、こんな貴重な写真を撮ることができました(笑)。


tomiさん、イカ和さん、やまちゃん、今日は一日ありがとさんでした。
状況が決して良くなかったけど、久々のフカセ釣りを楽しむことができました。
また一緒に遊びましょうね(^^)/


さ~て、来週は何やって遊ぶかな??


でもその前に、ちょっとエギングが不完全燃焼だったなぁ~。

これはやっぱり・・・・・・・・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ

| 釣行記 | 09:54 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第44回スプリンターズS

いよいよ始まっちゃいましたねぇ~  秋のG1

運よく今年の春競馬をプラスで終えることができたので、
銀行に入金しなくても挑むことができました(笑)。

今朝のスポーツ新聞で出走表を見ると・・・・・う~んww

これといった本命馬が不在な感じが^^;


まだまだ全然買い目は決まってないけど、こりゃ~わけわかんないぞ(笑)。


今の所はあんまり固くない馬連を買おうかとww

| 競馬 | 06:52 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |