若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

2010年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

うん! 納得(^^)v

昨晩、前よりもちょっと濃い目に漬けた「アオリイカの生干し」を試食してみました。

うひょ~!! 美味そうでしょ!!

お味は・・・・・・・





うん! バッチリ!!



前回よりも長く漬け込んだことによってしっかりと塩っ気がついているし、
以前はあんまり感じられなかった「しょっつる」のほのかな風味も感じられる!!!

ようやく納得のいくものが出来ましたよ(^^)v

お好みで七味唐辛子を混ぜ込んだマヨネーズをつけて食べてもグー!でしたよ!


おかげで昨日はビールがはかどっちゃって・・・・・もう大変でした(笑)。



これで大体の塩梅がわかったんで、いっぱい釣れたら量産しようっと^^

みなさんもよかったら試してみてください。美味いっすよ~!!!
これは完全においらの好みの塩分濃度なので、あとはご自分にあった塩梅で調整してくだされww

一応レシピ的な記事はコチラ

あと干す時間ですが、表面がサッと乾いていて中はウェットってのがおいら的に好みだす。
ちなみに夕方干して朝に回収(約12時間)でOKだと思います。
まぁこれもご自分のお好みで調整しておくんなまし^^

さぁ! レッツ チャレンジ!!


これであなたも「干しリスト」(爆)



| グルメ | 14:53 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

迷走するおやじたち

今日は大シケ。
昨日の天気予報で「西の風強く 波の高さ3メートルのち4メートル
ちなみに出発時(4:30)は西の風16メートル!!
なんだこりゃ?!って感じ^^; 2週連続で10メートル越えの強風だよ(苦笑)

良い子のみんなはこんな気象状況で釣りになんか行っちゃダメだぞ!!(爆)

それでも病んだおやじたちは男鹿に向かったのだ。

本日のターゲットはエギングでのアオリイカ
この強風の大シケでエギングだすよ?。おかしいでしょ?? 狂ってるでしょ???

呆れたモンチッチじゃww(意味不明>爆)

西風の強風が吹き荒れる今日。波の角度も男鹿では最悪ww
本当は「止めようか?」っても思ったけど、天気は上がるとのことだったんで
「これでパチンコに行って負けた日にゃ~  ちょっと後悔しそう・・・」
ってことでの強行釣行(笑)。

でも風裏となるポイントは限られる状況。  そう、考えることはみんな一緒だもんね。。
しゃくれる場所を探しにtomiさんとの迷走が始まる。

まずは風を背に受けられる、地形状めっぽう波に強い小さな防波堤に
しか~し・・・そこにはすでにエギンガーが3人ww

みなさん、病んでますなぁ~。  大好き(爆)。

とりあえず手前の浅瀬に入ってはみたものの、あまりに水深が浅くて・・・・・
掛かってくるのは「藻」のみ(苦笑)
他の人も釣れている雰囲気もないんで、早々に見切りをつけて移動。

次に入ったのは、やや横風が強いものの何とかできそうな磯

四苦八苦しながらも

何とか釣れたのだ!

何とかゲット!!  これでボーズ回避^^  まずは一安心じゃ~!!!

この後にすぐに追加したもんで、一瞬お祭りを期待するも世の中そんなに甘くないのだ。


グオォォォ~~~!!!



さらに西風が強くなり、ますます釣りにくくなる始末。

それでも何とか2つ追加して、ここでは計4杯。


でもあまりに釣り辛いもんで、

「うわぁ~ キツいっすなぁ~!。風を背負えるところでまったりとしゃくりません?」
「んだっすなぁ~。それじゃ~そこの『キューティーハニー』に移動すっか(笑)」
「キューティーハニー? 何じゃそりゃ??」
「だ・か・ら・・・キューティー、つまり旧提(きゅうてい)だって(笑)」
「わぁっはっはっ・・・・・・くだらねぇ~!!」

徐々に壊れだす病んでいるおやじたち(爆)

さ~て、移動移動っとww 
     

エギンガーtomiさん

このタイミングで、

残念なやまちゃん(笑)

「覚悟があったらおいで」と言ってたらホントに来たやまちゃんが合流(笑)。

向かいの防波堤には岩手からこの大シケにやってきたでんべさんご一行が
そして悶絶のシャクリストのエバコさんも会社の同僚と某所でしゃくっている。



う~ん、みんなヘンタイでよろしい!!(爆)


移動後1投目で釣れたことで大いに期待したものの、結果は「う~ん・・・」って感じ^^;

その後何とか1杯追加して、ここでは2杯。
でもあまりに反応がないんで、つまらないから見切りをつけて移動することに。

ここで一先ずやまちゃんと別れ、tomiさんには迷惑かけちゃうけどセンドさんのところへ
一昨日忘れたヘッドライトを取りにいくことに^^;

途中に通った潮瀬崎はえらいことになっているし・・・・・

海がひっくり返っているのだww

通称「岸壁」が完璧に水没(苦笑)。

今日はかなりパワーのあるシケだすなぁ~。
今までの経験上、すでに予想の4メートルは軽く越えている感じだすww
このシケが今後良い方に変わってくれればいいんだけどね^^


しばしセンドさんと談笑した後、おいらたちは再びしゃくれる場所を探して迷走を始める。

途中エバコさんたちを発見!!
波の来ない磯場へ入っているものの、強風にかなり苦戦している模様。
でも後でTELで聞いたところ、そこで5杯釣り上げたって!!

う~ん、流石だ!!  エギは「新宿2丁目カラー」だすか?(爆)。



あっちをウロウロ・・・こっちをウロウロ・・・・・迷走を続けるおやじたちww
でも正直もう入れるポイントには他のエギンガーの姿が・・・・・。

う~ん、どうしようかww  終了するにはまだ時間が早いし・・・・・・^^;

そこでちょっと気になっている防波堤に行ってみることにしました。
だけどそこは


水色 悪!!(涙)


もうね・・・・・絶句するほど水が悪いのだ。

例えるなら「抹茶にコーヒー牛乳を入れた感じ」だす(苦笑)。
しかもおもいっくそ風にさらされて、もうエギングどころの騒ぎじゃないのだ^^;

せっかく来たからしゃくってはみたものの、豆イカが1杯チェイスしてきただけww

おいらは異常ナシでした(涙)。


時計を見ると12:00


今日の所はこれくらいで勘弁してやる(笑)



今日の釣果

     ○アオリイカ    6杯   ~胴長16センチ


今日釣れたアオリイカはtomiさん宅に進呈しました^^


あえてtomiさんの釣果は割愛しましたんで、
後ほどアップされるtomiさんのブログ「Esatori Style」でお楽しみくださいませ^^

おいらたちと別れた後にmenyaさん小笠原三等兵君と修行の旅に出たやまちゃん

ここに紹介しておくから、今日のことはちゃんとアップしなさい!(笑)。

今日の釣行は、果たして泣いたか笑ったか!!。
やまちゃんのブログ「鼻垂らし釣行記」でお楽しみを^^




帰りに「海風」ピットインして、しばし友ちゃんを交えてダベリング。

来週辺りからの狙い目やら悪巧みやらで盛り上がりましたよ(^^)/


いや~ それにしても強風の中でしゃくると疲れますね(苦笑)。
まぁ この悪条件の中でおいらの拙い腕じゃ~こんなもんでしょ? うん、上等上等^^



さ~て、これから試作の「アオリイカの生干し」を肴にビールかっ込むかな^^

| 釣行記 | 16:17 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

中々良さそう(^^)v

昨日の仲間内からもブーイングを受けたフライング釣行^^;

反則的な技を使って手にしたアオリイカ

お店の暇な時間を見つけてせっせと捌いて生干し作りww



良い感じに干し上がりました^^

エギングには厳しい強風も、干物作りには持ってこいで、良い塩梅に乾きましたよ^^
随所に墨が付いているのは、仕事が雑なおいらの愛嬌ってことでご勘弁を(笑)

前に記事に書いたように、今回はあえて胴とゲソを離して捌きました。

そして漬け時間も

     ○胴体   5時間弱
     ○ゲソ   3時間

                  このように分けて漬け込んでみました。

漬け汁も、汲んできた海水に前回よりも多めに「しょっつる」を入れて風味付け

これでイメージ的にはOKだと思うんだけどなぁ~。

まぁ正直食べてみないとわかんないっすww。


試食は今日じゃなくて明日。

えっ?   何で今日食べないのかって??
そりゃ~決まっているっしょ!  だって今日は休肝日だもんね(笑)。

| グルメ | 14:32 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

シケ予報だからね(笑)。

おかげさまで、この週末は忙しかったです。 ありがたやありがたや^^

特に昨日は近くの小学校のスポ少野球部が大会で見事に優勝したということで、
急遽飛び込みで宴会。

子供と父兄さん合わせて35人
ウチではデカイ宴会だったもんで、ちょっと本気を出して頑張りました(笑)。

正直疲れてヘトヘトだったけど












しかも沖磯(笑)


わぁっはっはっ・・・・・また来ちゃった


疲れてヘトヘトで最高に眠いのに・・・・・
仕込みも結構あるのに・・・・・
ゴミ捨てもあるのに・・・・・
宴会の後片付けも終わらせてないのに・・・・・

そして何よりも  仕事に日なのに(爆)


しかも      沖磯に(笑)



だってねぇ~
水曜日にゆっくり来たかったけど、どうも大シケっぽいんだもんww

そう思ったら、気がついたらココに居ました(笑)。

う~ん、我ながら病んでますなぁ~^^;


渡礁したのは加茂沖磯にある「小桟橋

思いのほか南東風が強いもんで、風裏になりそうな
しかも昨日結構釣れたって話だったんでここをチョイスしました。

帰る時間を考慮しても、リミットは9時  4時間勝負!!


まずは先端付近へ

流石は沖磯!と思わせる  1投1杯ペース^^
「こりゃ~ 冗談で言ってたけど、マジで50杯行けるんじゃね?」って思ったのもつかの間



ンゴァ~~~~!!!


急に風が強くなりだした。

あれ? おかしいな??
風が強くなりだすのは9時を回ってからだと予想してたんだけど^^;

こうなると、な~んちゃってエギンガーはすぐに「フギャッ!」ってなっちゃうのだ(苦笑)

斜め後ろから吹く強風が邪魔で、上手くエギを落とせなくなってきた。
途端に全くアタリがなくなる。 う~ん、どうしようww

とりあえず、今まで買ってはいたものの一回も使ったことのない鉛をエギに巻いてみる。
・・・・・だけど、これは何処にどれくらい巻けばいいんだ??

まぁいいや  この辺に適当に巻いちゃえ!(笑)。


するとポツポツながら、久々にイカちゃんとご対面ww

やっぱり鉛は必要なんだなって初めて知りましたよ(爆)。



徐々に強くなる風    足場の高いこの島
頑張って低いところに降りてライン修正を試みるも、
それで補えないくらいにPEは風に煽られて大きく膨らむ。

正直おいらの拙い腕では、釣り辛いを通り越して、すでにエギングになってない(涙)。

堪らずセンドさんに「助けて電話」を入れたんだけど・・・・・ん? ちょっと待てよ?? 

たかがあと2時間足らず
わざわざおいら一人島替えするために呼んでいいもんか??

たまたま通りかかった「大竹丸」のヒロさんから、クロスウィンドで手こずっているおいらに「向こう向け!」って合図してくれた。
確かにまだそっちではしゃくってないもんねww

ってことは、あえて島替えしないで、ココで出来ることやってもがくってのもアリじゃないか?

うん、そうしてみよう!!  甘えてばっかりじゃダメだろう!


急遽続行!!

幾らでも風の影響の少ないところを探してキャスト

すると

お~! 中々良いサイズじゃん♪

今年最大となる胴長18センチ!!  やったね(^^)v


あっちゃこっちゃ動いてもがいて、何とかポツポツと拾っていく。
最初のペースからかけ離れ過ぎ(苦笑) まさに「竜頭蛇尾」ってやつだすな^^;

あっという間に9時の納竿の時間に

さ~て、ダッシュで帰って仕事すっかな!!

満足^^


あ~ おもへがった!^^


今日の釣果

     ○アオリイカ   24杯   ~胴長18センチ


時間に追われた釣行だったもんで、うっかり島にヘッドライト忘れてきちゃいました^^;
センドさん、確保してくれたかな?。


かな~り期待していたんだけど、残念ながら胴20センチ越えは来ませんでした。

でもみんな型揃いだったもんで、24杯でもこれだけの量

大漁に見えちゃうねww


う~ん、マンダム(笑)。
30杯越えてると勘違いしちゃいました^^;


今回はバッチリ干しますって言うか、干すために今日釣りに行ったようなもんだす(笑)
先ほど捌いて、只今漬け込み中。

今回はあえて胴とゲソを離して、それぞれ漬け込む時間を変えてみました。
ゲゾは3時間、胴は5時間弱漬けてみます。  

さ~て、どうなるかな? 楽しみ楽しみ^^


あっ そうそう
遂においらの手にも

遂においらにも来たメンバーズカード^^

金竜丸メンバーズカードが^^

10回渡船すると、1回サービスとのこと。

みなさんもよかったら金竜丸で魅惑の沖磯を体験されてはいかがでしょう?。
はっきり言って、沖磯はイカのストックがハンパないっすよ!
へなちょこのおいらでさえも、この短時間でこれだけ釣れましたからね^^
あまりの違いに驚きますよ!!  型もデカイしね^^


PS
オニューのリール  快調でした^^
「今まで使っていたリールは何なの?」ってくらいの違いだったっす。

| 釣行記 | 15:24 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

しゃくりの限界

一昨日の釣行でわかったこと。

まずはしゃくり

今、もんじょになっておいらがエバコさんやOh!No!君のようなしゃくりはできません。

ん?  何でって??

それはへたっちょだから(笑)。


でもハッと気づいたことがある。  それはタックルww


おいらのロッドは8.6フィート  リールは某メーカーの280gのヘビーウェイト

この組み合わせはバランスは悪くないみたいだけど、いかんせん総重量がかなりある。

フカセ釣りの合間のちょいエギングだったらなんてことないけど、

この間みたいにジダッとしゃくっていると、徐々に右腕が上がらなくなってくる。

しかも2日経った今日も、右腕は鉛のように重いっす^^;


もっと快適にエギングを!! しゃくりを楽しみたい!!!



ってことで

買っちゃった(笑)


わっはっはっはっ・・・・・・・買っちゃった!! 金も無いくせに!!!(爆)

SHIMANO」のSephia Cl4 C3000Sを!!

色々悩んだんだけど、やはり軽さと性能でこれにしました。

ちなみにロッドも密かにちょっと替えたんですよ。
今まではULガイドだったんだけど、たまたま同じタイプの・・・・・う~ん、何て言うのかな? 
ななめになっているヤツ。フカセでは「IMガイド」ってヤツです(苦笑)。
それが中古やさんにあったんで、今までのを売って買っちゃったんですよ~ん^^


長々と言い訳じみたことを書いちゃってすいませんでしたww

でもこれで、今までよりはかな~りシャ~プにしゃくれるはず。  うん・・・多分(笑)。

あ~ 早くしゃくりに行きたいのだ!!!

| 釣りのお話 | 17:07 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大荒れコラボ

激しく雨が降りしきる中、車を走らせ集合場所を目指す。

時折車が揺れるほどの強風が吹き荒れる大荒れっ降り。

本当は沖磯に行ってウハウハする予定だったのに・・・・・何だこりゃ?(苦笑)。

せっかくgodmanさんが休みを取ってくれてのコラボの日なのに^^;

朝ネットで風の角度と強さを確認すると   「北の風 13メートル


ふざけんな!!(爆)


う~ん、予報ではこんなに早くから強風が吹くって言ってなかったんだけど・・・・・
まぁ自然相手に文句言ってもしょうがないもんね。コッチがあわせないとww

集合場所の入道崎灯台の駐車場に到着すると、すでにみんな集まっていた。

「おはようございま~す。いや~ 酷い天気だすなぁ~・・・って、わっぷっ!!」
「んだすな・・・って、うわっ ちょ ちょっと・・・」

そう、あまりの強風と雨で外に出ることもままならない状況

「こりゃ話も何もならん!!」
「んだっすな!  せば あそこで作戦会議しましょ!!」

みんなで近くのトイレへ避難(爆)

ん?  みんなって、他に誰か居るのかって??
あっはっは・・・・・
そう、おいらとgodmanさんのほかにも、「こまったちゃん」が2人居るのだ。

先週一緒に藪漕ぎをしたエバコさんと、「ホントにいいの?」って言ったにも関わらず参戦を明したOh!No!君

本当は最初に書いた通り、みんなで沖磯に渡って一回り大きくなったアオリちゃんと戯れつつ、各々ジグを投げたりタイラバを投げたり、おいらはフカセでメジナの狙ったりを考えていたんだけど・・・・・。

この状況だと絶対ムリ!!

だってこれだよww

大荒れ^^;

長久手&昆布浦はこんな感じ
北の強風だからまだ入れるところがあるだろう?って入道に来たものの、シケシケだす(涙)

でも男たちにこの状況でも中止の言葉を口にするものは居ないのだ!
う~ん、さすがは勇敢な「漢(おとこ)」だ!!!(爆)


でもフッと後ろを見ると、弁天の南側は風裏なんで何とかできそう。
とりあえずココに行ってみることに決定!

さ~て準備準備^^

雨の中、準備を進めるイタイ男たちの画(笑)。

さ~て行きますかww

各々出来そうなところに散ってしゃくりはじめる。
でも強風でラインが取られて底が取れているかもわからん(苦笑)。

でもね、イカはちゃ~んと居るのだ(^^)/

海の中は関係ないもんね(笑)

あ~ よかったww
正直釣れないかも?って覚悟してたもんね(笑)

陸上とは裏腹に海の中はかなりの高活性を思わせる状況
釣り辛そうなポイントに入ったOh!No!君を呼んで、暫しチャンスタイムを楽しむ^^

しか~し!
ちょっとふざけて裏っ側に投げていたエギが根がかりして高切れww
こうなるとおいらは大変!  そう!リーダー組み!!
「結びましょうか?」ってOh!No!君が言ってくれたけど、今はプチラッシュ中
「大丈夫! 得意の電車結びスペシャルでいくから(笑)」と言ったものの、なんせこの暴風
PEをガイドに中々通せない。
しかもリーダーを取り出そうとした瞬間、突風に煽られて一巻き全部海に落下(涙)

さすがは10メートル越えの強風だす!!(爆)



四苦八苦して何とか釣りを再開した時は、残念ながら確変は終わってた(笑)

それでも何とか拾って、ココでは8杯。

しかし風向きも北から北西に変わって、今まで以上に釣り辛くなってきた。

「ちょっと移動しますか」ってことで一先ず終了。


移動中、出来そうな場所を見つけながら走ったものの・・・・・う~ん
4人でしゃくれそうなところはないですなぁ^^;

そこで移動してきた先は

ヒット中!

同僚の方たちと来ているsmokerさんが居る戸賀漁港

う~ん、ココは風も無くて最高♪  さっきまでと「天国と地獄」だす(笑)。

まずは挨拶を済ませてひとしゃべり。 すると
「何だこりゃ?(笑)」
「おいら自慢の電車結びスペシャルだす(笑)」
「どれ、貸してみな」
「あっ スンマセンww」

おいらの餌食になるsmokerさん(笑)

smokerさんからノットを結んでもらって(笑)

そして

カレーヌードル最高!!

「1個余っているんで、よかったらおにぎりのお供にどうぞ!」とOh!No!君に頂いたカップラーメンに大満足^^
いつもシーフードだけど、カレーも中々イケルっすな!!  ご馳走様です(^^)/


みなさん、お世話になります。そしてこれからもどうかよろしく(笑)


さ~て第2ラウンド
って言っても、こんなメジャーポイントでおいらに釣れるアオリイカは居るのか?

そう、おいらは腕が無いのがわかっているから、あえてスレスレになっているメジャーなところには入らないもんね^^;
でも流石に今日はそんなこと言っていられるような状況じゃない。
風裏、そして波が無いところは限られているし、多分すでに人が入っていると思うし・・・

まぁ撃沈覚悟・・・・・いや
腕のあるみなさんのエギングを見させてもらって、自分なりの「価値ある1杯」をかけたい
うん、そうだ。  そうしよう^^

そう決めてしゃくるも、横でsmokerさんはかけているのに全くおいらには反応なし。

それでも諦めないでしゃくる しゃくる しゃくる!!


・・・・・・・・・・^^;


たまらず場所移動

すると、今まさにヒット中のエバコさん!!  おっ  お~!!

お~ グッドサイズじゃないですか!!

すんげぇ~!  さすがだすな!!! 納得の胴長17センチ^^

「実はこれで5連荘です」

ナ ナヌ??  マジですか???

「ココに入ってもいいですか?」と、すかさずコスい手を使っておいらも入らせて頂く。

「こうやって・・・・・そしてこうして・・・」
釣れた状況をレクチャーしていただくと、遂においらにも1杯^^  うれぴ~のだ!

でもね、そんなに甘くないのだ。
その後はエバコさんに釣れても、おいらには釣れません。



シャロー場から帰ってきたgodmanさんが

怪しい(笑)

ライトグリーンの怪しいロッドを持ち出して何かやっているので、しばし観賞

それは犯罪だ(爆)

そしてえらいちっちゃいマダイを違法に捕獲(笑)。

「じゃ~俺も!!」とOh!No!さんもエギからおいらは見たことも無い黄色い物体をつけて海に投入。

こういう楽しみもいいっすな^^



「じゃ~これで・・・」と、午後からちょっと仕事のあるgodmanさんが11時に終了。
そのタイミングでおいらたちも移動することに。


おいらはやっぱり磯が好きなんで、「剣崎」辺りににでも行こうかと思ったんだけど、みんなが移動先としていた「消波提」に何故か誰も人が居ないんで反射的においらも行くことに(笑)

先端付近でしゃくっていると、遠くのボトムでアタリ!!

やったね! 嬉しいのだ♪

やっぱりボトムでかけるのは楽し~いのだ!!  クセになりそうっす。
この後にマグレ炸裂で1杯追加。

しばらくしてsmokerさんたちも移動してきて、再び宴のような雰囲気に(笑)。

ラッシュとまではいかないものの、ポツポツとみなさん拾っている状況。
あっ おいらには釣れてませんけどね(苦笑)

でも釣れないって言ってくさっているわけじゃないですよ。
ちょっとは「飽きた~」とか「暇だ~」って言ってたけどね(笑)。

身近で上手い人のしゃくりや間の取り方をじっくりと見させてもらいました。
これはおいら的に磯よりも防波堤のほうがしっかりと見れるもんでね^^

それにしてもエバコさんとOh!No!さんのしゃくり音の凄いこと!!
「ブヒュオイッ!!」「ブヒャヒャヒャヒャ・・・・・!!!」ってな感じww

おいらは「ヒュンッ」^^;

すかしっ屁みたい(爆)


さ~てさて、お昼も軽くまわったし、おいらはそろそろ帰ろうかな?

そう思っているとエバコさんが「釣れました~」

smokerさんが「来ちゃった♪」

極めつけが本日あんまり釣果に恵まれずにやや「あらげ丸」になっていた(笑)Oh!No!さんが

これはナイスサイズ!! だからもうあらげるなって(笑)

グッドサイズをゲット!    しかもこれから3連発!!

帰ろうとしてすでにエギを外していたんだけど、慌ててセットしてしゃくり始める始末。

「お~ 釣れたぞ~!」  
「やった~ 俺も釣れた!」

この地合にしっかりとヒットさせたsmokerさん・エバコさん
しか~し 残念なおいらはあたったものの乗せられず・・・・・相変わらず残念だ(苦笑)。

うん、 わかったわかった。  帰れってか? ってことで、14:30で終了。
腕がパンパンじゃ~!!(苦笑)



今日の釣果

     ○アオリイカ    11杯   ~胴長15センチ


この状況でこの腕だもん。 こんなもんでしょ?(笑)。


みなさん、今日はこんなアフォな天気に一緒に遊んでくれてありがとさんでした(^^)/
いつも同様しったげおもへがったっす!!

沖磯はまたの機会にでも是非!! 
とりあえずおいらは来週にでも状況がよかったら渡ってしゃくってみる予定だす^^


そして釣ったアオリイカ
もちろんその日のうちに美味しくいただきました。

刺身とイカリングの他に、今回は

ゲソ揚げ

ゲソ揚げ

そして

なめろう

とらちゃんの絶大たるお勧めのなめろうを作ってみました。

ゲソ揚げはココで説明しなくても美味いのはわかってもらえると思うけど、
なめろうはマジで反則的に美味いっす!!

今回はあえて卵黄は入れずに大葉といりごま、それに刻み生姜を少々入れて細かく叩き、味噌で味付けてみました。

興味のある方は是非お試しを!!  感動しますよ(^^)/

| 釣行記 | 10:00 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暇を見て

ふえぇ~いww

何とか3連休が終わりました^^;

おかげさまで忙しかったです。ありがたやありがたや(^^)/


この3連休、みなさんはいかが過ごされましたか?
おいらの仲間たちは今絶好調アオリイカエギングに行った人が多かったっすね。

型も着々と良くなってきているみたいで、
デカイのは胴長20センチを超えるものも上がっているって!!!

何と!!  それだば黙っていられねぇ~~!!!


先週ロストしたカラーのエギを補充したので

これでバッチシじゃ~!!

暇を見つけてアワビシート貼り

もちろんkobaさん特製極上モン!! コレが海中でよ~く光るのよ^^

トップコートのシンナー臭さもすっかり抜けたし、これで準備はバッチリ!!


でも明日はシケっぽいんだよなぁ~^^;

せっかくgodmanさんエバコさんとのコラボの日なのに・・・。
しかももしかしたらsmokerさんご一行も合流して魅惑の沖磯でのエギングを予定してたんだけどなぁ~。

ちょっと微妙な波&風だすなww

しかも「こんちくしょ~!!」ってくらい雨が降りそうだし(苦笑)。

イタイ釣行報告になりそう(爆)

でもこのメンバーだもんねww楽しくなることは間違いなしっしょ!!

さ~て、何処に行って遊ぼうかな??。
ホスト役のおいら、ちょっと悩んでみます(^^)/



| 釣りのお話 | 07:10 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

アオリイカ料理

先日釣った 旬のアオリイカ

まずは

定番のお刺身♪


やっぱり「お刺身」でしょ^^

もうこれは説明なんかいらないと思うけど、甘~くて美味い!!
旬を食する!!って実感できる一品だすな(^^)/


そして

バター炒め

エンペラとゲソは「バター炒め」に。 これがうちのチビたちの大好物!!

おいらはバターのほかに、ちょっと香り付けにニンニクを入れます。
それにしょう油で味を入れ、ちょっと風味付けに黒胡椒を少々。
そして仕上げに「大葉」を入れてサッと火をまわす。

でも今回は残念ながら大葉はなかったww
だけど何故かウチに似合わない生の「バジル」があったので(笑)入れてみました。

うん!
ちょっとイタリアンっぽいテイストで、これも中々美味いのだ!(^^)v


さらに
先日来店してくれた時にエバコさんが「美味しいよ」って言ってた

アオリイカのイカリング

イカリング」も作ってみました。

これが家族に大好評!!!

普段よく食べる「イカリング」に比べてやわらかい、そして甘い!!

揚げる時に気をつけないとちょっとはねるけど、最高に美味いので是非お試しあれ!!!


そして自称「干しリスト」の楽しいお仕事

そう! アオリイカの生干し作り!!

まずは身とゲソが離れないように慎重に捌いて

漬け込み中

先日の釣行の際に汲んできた海水にちょっと風味付けに「しょっつる」を入れて漬け込み。

今回は3時間で試してみました。

それを一晩 干し網で干して

完成!!

完成!!

表面がサッと乾けばOK

それをおいらは厨房で常備している炙り網で炙って

くぅ~っ  美味い!!

わぁっはっはっ・・・・・・どうだ! 参ったか!!

この良い匂いを皆さんにお届けできないのが残念だすww

味的にはゲソは塩加減はバッチリだったけど、身はちょっと甘いかな?
「しょっつる」ももうちょっと多めに入れて風味を増しても良い感じが・・・・・

次回に微調整致しまする^^;

でも美味いっすよ!  作ってて楽しいしね^^

みなさんも是非「干しリスト」に仲間入りしませんか?(笑)

| グルメ | 06:59 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仕入れですので

おいらは秋田市の外れにある食堂、「てっぱん焼き 大雅」の跡取り息子である。

職業は「調理師」で、専門は中華料理

まぁ今は何でも作ってますけどね(笑)。


明日の18日(に、毎年うちを使ってくれる宴会があるんですよ。
担当者が代わっても、変わらずに「大雅」を使ってくれる。

ホントに・・・・・ありがたくって、涙が出そうです。


そんなありがたいお客さんに対して、
家族で食堂経営をしている一員として、そして調理師と言う職人として・・・・・。


旬の美味しいものを食べてもらいたいじゃありませんか!!



・・・・・・・・・・と、言うことで

仕事なんだけど、来ちゃった(笑)


来ちゃった(笑)


わぁ~っはっはっはっ・・・・・   今日は仕事の日なのにねww


でもね、決して私利私欲のために男鹿まで来たんじゃありません。


お客さんのためです!(爆)


当初は勝手知ったる通称「マリオポイント」に行こうとしたんだけど、
あの状況じゃ~渡れませんって!!。

いえね、この間(一昨日)も思ったんだけど
最近、潮位が経験無いくらいに高いんですよね。何でだろう??。

あれで無理して「テレッテ、テレッテッ・・・」って行っちゃうと   ねぇ^^;

フォワンフォワンフォワワァ~~~ン・・・」ってなっちゃいますってww

わかった? kobaさんkuronekopanchさん(笑)。

そうなると・・・・・さてさて、何処に行きますかいな?
時間も限られているし、まだ筋肉痛がとれてないから「藪漕ぎ」はちょっと・・・


ってことで、今回は入道崎の地磯へ
ここは後で聞いたら「丸岩」と言うらしい。
数年前にエンターテイナーのDボーイ君が冬の波の高い時に入って、
波にドロップキックをくらって昇天しかけた場所らしいです(きしさん 談)。

水色は相変わらず悪いものの、探りに探って

ボーズは回避成功^^

ようやく1杯ゲット!!

いや~ よかった~~  正直ボーズ覚悟で来たからねww


って、いかんいかん!!
お客さんのためには、これで喜んではいられないのだ!!!

とりあえずは10杯は確保しないと・・・・・



何とか数杯あげて、ちょっと移動。

あんまり反応が良くないものの、ポツポツ拾ってまた「丸岩」にww

日が上がってくるにしたがって、イカの反応は悪くなってきた。
朝一はエギについてくるイカも見えてたんだけど、今は皆無の状況。

足元には豆アジが群れているし^^;

半ば諦めムードになってきたその時!
久々にエギについてきたイカを発見!!!

しかも良いサイズ!  これは抱かせなきゃね!!!

数回フォローを入れるも、足元のアジが邪魔して中々手前までは寄ってこない。
「それじゃ~ やや沖目で・・・」とアプローチすると


乗った!!!


これが今シーズン最長の

やったね! 割り箸越えじゃ~!!

胴長16センチゲット!!  やったね(^^)v

いや~ やっぱり今日無理してもきてよかった~!  
このロッドでこのサイズは初めて。 ギュイ~ンギュイ~ンって感触がたまんない!

わぁっはっはっ・・・・・  楽しい~のだ!!



・・・・・あっ もとい。  これは仕入れでした(笑)。

 
その後1杯追加したところで、反応も悪くなったし腹も減ったし仕事も丸投げしてきたし・・・
そろそろ帰ろっかな^^     8時過ぎに納竿

今日は岩の上で撮影

                     ↑
                  ちなみにコレは3.5号のエギだす  
今日の釣果

     ○アオリイカ    11杯   ~胴長16センチ


何とか2時間あまりで目標の10杯をクリアー   やったね♪

これで明日はお客さんに「旬のアオリイカの刺身」をお出しできます。いがったいがった^^


まぁこれと言ったネタはなかったんですが、如いて言えば・・・・・

しゃくった反動でロッドが抜けて、
ヤエンのように海中目掛けて「シュ~ッ」って沈んでいったってことぐらいでしたね(笑)。


でもね、これがマジで焦ったのだ(爆)

| 釣行記 | 15:26 | comments:21 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

歩いた歩いた・・・

今日は地磯でエギング
随分と前からなまちゃんと約束していたのだ^^

すると「私も行きたいです!」 「あっ 俺も休み取ったからいく!!」と、
[チーム華麗衆」のエバコさんおにさんたまちゃんが急遽参戦

総勢5人でのランガンが決定!  ウヒヒ・・・こりゃ楽しくなりそうじゃ~!!


みんなには関係ないけど、一応おいらとなまちゃんは毎年恒例の勝負!ってことになってます。
ちなみにおいらが2連勝中(^^)v

いつもは総匹数なんだけど、今年はアオリが多いからちょっとそれじゃ~ってことで
こんなものを作ってみました。

これでバッチリっしょ?(笑)

以前「G杯」に出場した時にもらったリリースメジャーがあったんで、それにあわせて割り箸を15センチに揃えてカット

先週末に来店されたノッポさんが無責任に発案した(笑)胴長15センチ以上の匹数勝負
ってことにしました。

・・・・・・・・でも大丈夫か?。
15センチって今時期じゃデカイ部類だけどね^^;

ちなみに黒くマジックで引いてある線が10センチライン。
これが一応リリースラインてことにもしてみました。

ルールは「エギが3号以上を使用」  これだけ(笑)。

割り箸が2本余ってたんで、おにさんとたまちゃんにあげたら笑われた。そりゃそうだろう(爆)


さ~てさて、どこのエリアに行きますかな?
前日釣行されたsmokerさんtomiさんのお話だと、かな~り川水が入っているとのこと。

う~ん、どうすっかな?

ってことで、

藪を掻き分けて

藪漕ぎに(笑)。

いくらでも川水の影響の少ないと思われるエリアがたまたまココってこともあるし、
まぁこの方が人にあんまり叩かれていないと思われるんでね(笑)。


海岸線に到着すると、各々良さ気なポイントに散ってしゃくりはじめる。

すると1投目から

1投目! 幸先がいいぞ!!

まずまずサイズがヒット! これが胴長13センチくらい^^

心配されていた水色なんだけど、とっても綺麗で最高の状態!

「うひひ・・・こりゃ~大変なことになるんじゃ?」
鼻の穴をフカフカさせながらキャストを繰り返し、ポンポンとアオリを拾っていく。

エリアが広いもんで、1箇所で粘らないでサクサクとポイントを変えながら釣り進む。

後で思うと、これが良くなかったのか??


そう! 今日は楽勝だと思って良さ気な所も粘らないで場所替えしていたら


一気に悪い水が入ってきたのだ!!



いやはや・・・・・これには参った^^;
あれだけ気持ちよくあたっていたのに、全く反応がなくなっちゃったのだww

う~ん、どうしようか??  元々腕のないおいらは完全に手詰まり。
まずは移動してみて、まだ叩かれていないポイントをしゃくてみますかいな。


そう思って入ったポイントも、やはり反応悪いっす。
イカが居ても、かけちゃいけないサイズばっかしだし(苦笑)。

こうなったら足で稼ぎますかww

そして行き着いたのが、ゴロタが広がるどシャロー

あんまり沈めないでジャーク中心でしゃくっていると、やる気のあるアオリが2杯着いてきた
早速フォローを入れると、横から違うアオリがエギにバイト!!  これが

やっと割り箸が役にたった(笑)

わっはっは・・・・・遂に出た!  割り箸サイズ!!!  まずは1杯だね^^


ここで暫し粘るも、う~んって感じだったんで、一旦戻りながら気になるポイントを打ち直し

でもやっぱり反応は薄いなぁ~


ここで、普段あんまり使わない赤テープのナチュラルカラーのエギをセットしてしゃくってみる

うわっ アオリが高反応!!    これだ!!!!

これで幾らか拾えたのだ^^


でも調子に乗って攻めていると、エギを4つもロスト(涙)。
そうなると「子泣きジジイ野郎」のおいらのためにたまたま側にいたエバコさんが

犠牲者 その1(笑)

おいらのノットを^^;

そして

その2(爆)

なまちゃんも(笑)。   お手数かけますm(_ _)m


あまりに反応が悪いんで、当初行く予定のなかったエリアまでみんなで大移動

みんなで移動中

そして散らばってしゃくり進んでいったんだけど、おいらが岩で滑って右足を落水(苦笑)。

朝にTELをもらったkuronekopanchさんを笑ったバチがあたった(爆)。

でもこれでおいらに変なスイッチが入っちゃったのだ!
もう半ばヤケクソになって、海水の中を「ジャブジャブ」。

これにはみんな大爆笑!!

でもね、みんなが行けないポイントをおいらが一人占め。
まぁ 大して釣れませんでしたけどね(笑)。


飽きてきたんで、昼過ぎにココを諦めて車に戻ることに。

入道崎灯台の駐車場でみんなで水分補給&ダベリング
すると・・・・ん? 見たことのあるお顔だ  あ~ でんべさんだ!

お話を聞くと、やはりあんまり良くなかったとのこと。
う~ん、せっかく遠くから来たのに・・・・・残念!

その後、menyaさんtomiさんも現れ、みんなで雑談。

ココで解散ってことにしたんだけど、おいらとおにさん・たまちゃんは近くの長久手に残業

長久手から昆布・弁天を望む


ココでは釣っちゃいけないサイズが3杯エギに着いてきただけ^^;

まぁ いいのだ。 目的は別にあったんだから

それが コレ!!↓

これが欲しくてここに来たのだ(笑)

焼酎呑むんじゃないですよ(爆)

海水をうちに持って帰って、「アオリイカの生干し」を作るんです(^^)/
コレはこれで楽しみなのだ!!

さ~て帰ろっか。 あ~ おもへがった!!(^^)v

楽しめました^^

今日の釣果

     ○アオリイカ   24杯(リリース8杯を含む)  ~胴長15センチ

結局15センチはおいらの1杯だけでした。
 ってことで、おいらの勝利!!  これで3連覇達成なのだ(^^)v


おもへがったけど、久々にあれだけ歩いたもんだからクッタクタww

間違いなく筋肉痛だな(爆)


そしてなまちゃん
来年も相手してあげるから、かかってきなさい!(笑)

| 釣行記 | 07:28 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ズキンズキン・・・

数日前から一番左下の奥歯が疼いていた。

でもこの歯はすでに神経も抜いているし、以前詰めたものが取れた時に土台となっていた

自分の歯もろとも崩壊して、根っこのみに^^;

すでに「歯」としての機能をしていないものww


普段は上の歯に当たらないので何とも無いんだけど・・・・・
食事の際に噛んだ時に、鈍い痛さと言うかww

それでも「気にしなきゃいいっしょ!?」って強がっていたんだけど、

遂に昨日、我慢の限界がきました(苦笑)。


意を決して歯医者行ったら



「抜きますか?」


覚悟を決めてきたんだけど、いざ「抜く」となると正直ビビる(笑)。

脳裏には

     「痛くて眠れないんじゃないか?」とか、

     「奥歯だから熱上がるんじゃないか?」とか・・・・・・・・


もうね

ビビりまくりだす(爆)


そしていざ抜くって作業も大変でして・・・
なんせ歯の原型はすでに無い状態なんで、そのまま簡単にペンチで抜くのはムリ。

一度「フイィ~ン!」で細かく砕いてから、
金属の太い棒で先生が「こんちくしょ~!」ってほどの渾身の力を込めて歯を骨から剥がす。

これが「顎関節症」持ちのおいらはツライのなんのって・・・。


顎が取れちゃうっちゅ~の(笑)


何回か同じ作業を繰り返して、ようやく抜歯に成功

でも・・・・・何か奥のほうがズキンズキンするんですけど^^;

今こんな状況で、麻酔が切れた時大丈夫なのか??


かな~りの不安を抱えたまま帰宅   気分は完全にブルーだす(苦笑)
昨晩来店されたsmokerさんからの

「ん? 呑まないの?? 美味しいよ♪」との悪魔の誘いにも耐え(笑)

何とか昨晩は眠りにつくことができました。


まだ少々ズキンズキンするものの、何とか食事もできます。

早く完治しないかな~!!

| 日記 | 09:52 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

砥ぐ

ちょっと切れ味が悪くなってきたので、


ちゃんと自分で砥いでいるのだ!

包丁のお手入れなどをしてみました。


ん? お前砥げるのかって??  そう思われる人も多いかと・・・・。


でもおいらも一応コックさん。  無駄に20年以上やってますから(笑)


普段お店で使っている包丁3本を砥ぎ終え

これでバッチリ!

これで気持ちよく具材を切れます^^


あと、最近磯場で大活躍の「がまかつ」のナイフ。
あっ 大活躍の意味合いが違いますけどね(苦笑)。

本来は釣れた魚を〆るためのものなんだけど、おいらはご存知の通りに包丁のように捌きで使用
今回サヨリを捌いていて、あまりの切れ味の悪さにちょっとイラッとしたもんで、
「え~い、ついでじゃ~!!!」と砥いでみました。

正直ステンレス製のナイフなんで、うちの砥石では・・・・・って感じなんだけどww
まぁ~ それはそれなりに砥いでみました。


だって、プロだもん(笑)


そして  完成!!

ピッカピカ♪

ピッカピカで、切れそうでしょ?

これで磯場でバンバン捌けますね(笑)。

| 日記 | 09:51 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

強力エギンガーの出来上がり(笑)

*今回は大変面白い釣行になったので、いつも以上に無駄に長文になりました。
覚悟のある方は読んでください(笑)

===================================

今年の男鹿半島
おいらの周りの人や、各ブログを見ても絶好調のアオリイカ

数は半端なく多いし、型も大分良くなっているので、おいらも当初はエギングに行こうと思っていた

でも数日前、兄貴分のきしさんが「水曜日にメジナでも狙いに行こうと思っているんですけど・・・」とのお誘い^^

こうなると、一も二もなし!!   モチロン一緒に行きますがな!!!

本腰を入れてのエギングは来週からってことにして、今回は沖磯でメジナ狙い。   
あっ もちろんエギングの準備もしていきますよ(^^)/



「明るくなってからで・・・」ってことで、1番船を無視して男鹿に向かう。

前までは「何が何でも1番船!」だったけど、最近はそんな気持ち・・・無くなっちゃったなぁ
用事があって時間が無い時が別だけどね。

何かおいらの中で「釣り」に向かう姿勢が変化してきた感じが^^;

もちろんクロダイも釣りたい!マダイもメジナも!!

・・・・・だけど、人と争ってまで人気の島に渡らないと!!って気持ちが薄れてきましたね。

別にそこじゃないと釣れない訳じゃないし、もし本命が釣れなくても居る獲物と戯れてば楽しいし・・・
獲物が居なかったら磯で別の楽しみもあるし(笑)

ん?  これは良いことなのか??

徐々に「のんびりフィッシャーマン」と化してきているのか?(爆)。



さいさい・・・話が変な方向にそれちゃった^^;

当初は加茂沖磯の「焼飯島」辺りにでもって相談していたんだけど
接近している台風の影響で思いのほか波・うねりが・・・・。

「う~ん、なんとするっすか?」
「せば、戸賀にでも向かってみますか」

ってことで、大きくエリアチェンジ。急遽戸賀へ 


駐車場に到着すると、作業をしていたおやっさんがおいらたちを見つけてニヤニヤしながら近づいてきた

最初は「宮島」にでも行こうかって話し合ってたんだけど、おやっさんの根太の三角でダンゴ釣りながら尺メジナが数匹釣れたって話しに二人とも即バイト!(笑)。

今回は「根太島」へ^^

波に揺られて島に向かうも   うわっ!!

さば島の船着場がガッパリ! ながとこも沖長も半分波に飲まれている!!

う~ん、流石台風だww

今日お目当てのポイントも

つえぇ~なぁ~

う~ん、ちょっと釣りになる状況じゃないっすなぁ~^^;

まぁココは波が落ち着いてからってことにして、我らは釣りになりそうなところで準備を進める。

それにしても、今日の海の色は抜群!!
真っ青の「いかにも夏!」って感じ。今年最高の水色のテンションも↑↑


でもおいらはまずはエギングから

そう! おいらは本日、重要な任務があるのだ!!
きしさん家にアオリイカを夕飯の食卓にならべる係に任命されていたのだ(笑)。

まぁ今シーズン絶好調なアオリイカ、しかも沖磯ときちゃ~楽勝だろう♪
な~んて軽~く思ってキャストを繰り返すものの、強風が邪魔して中々上手くいかないのだ^^;

大きく膨らむラインを何とか修正しながら、

この時期では納得のサイズ^^

ようやくゲット!!(参考までに、エギは3号だす)

しかも中々のサイズ(胴長14センチくらい)で、久々にアオリの感触を楽しめました(^^)/

その後、もう1杯追加したところできしさんとチェンジ。おいらはフカセの準備に

コマセを混ぜながら、横目できしさんのエギング姿をチラチラ
かな~り夢中になってしゃくってますww

程なくして「若! 来たっすよ!!」

きしさんもヒット!

お~! やったっすな(^^)v

「いや~、感動モンだすな! おもしぇ~!!!」

ん? こりゃアオリだけじゃなくって、きしさんにもスイッチが入ったみたい?(笑)。


その後も夢中でしゃくるきしさん

「ん? 今当たったような感じが?」
「えっ? ってきしさん、早くあわせて!!離しちゃうから!」
「あっ そうなの?。フカセと一緒だと思って待っちゃった(笑)」
「わぁ~っはっはっ・・・・」

そんな感じで、すでにアタリを掴んだ感じww

う~ん、やっぱり釣りの上手い人は何やっても上手なんだなぁ~って感心していたんだけど
まだまだアオリのことは・・・・・

釣ったアオリを持って喜んでいると


ブシュッ!!


そう! アオリが「舐めんなよ!!」と墨を噴射!!!

「うわぁ~っ やらいだ!! 頭にもかかっちゃったよ!!!」
もう2人で大騒ぎ(笑)。

ありゃありゃ・・・^^;
                ↑
ズボンにバッカン、それにこのきしさんがフィールドテスターを勤める「マルキュー」の白いスタッフジャンパーが墨の餌食に(苦笑)。

ちなみにこの墨ジャンで、今月末に開催される「G杯グレ」に出るっていってたので、参加される方は右肩の「刺青」・・・いや、「入れ墨」を要チェック!(爆)。


さてさて・・・・・
イカの反応も悪くなってきたし、そろそろ本業のフカセでもやりますかww

まずはコマセを入れないで仕掛けを入れてみる。
おっ 意外にもエサは完全に残って帰ってきたぞ。

それじゃ~とコマセを撒くと、予想に反してエサ盗りは姿を表さない。

「きしさん、タイっぽい海じゃないっすか?」
「んだっすな。タイの雰囲気だすな・・・って  あっ チャリコが釣れた!」

そう、潮も良さ気に流れていて、いかにもマダイが来そうな感じ。
おいらにもチャリコが釣れたんで
「きしさ~ん、デカイの来そうじゃないっすか?」
「あはは・・・まさか、そんなの居ないっしょ?」

そんな会話の数分後


「若旦那! 来たっす!!」


ん? 何が来たのかな??と、きしさんの方を見ると   ウワッ!!

竿を大きく曲げ、しゃがんで必死に引きに耐えているじゃあ~りませんか!!
竿の曲がりから察しても、明らかにデカイとわかる大物!!

おいらも竿を置いて玉網を・・・・って思った瞬間にきしさんが後ろにひっくり返った。

残念ながらヤツはハリスをブチ切って行った。

「いや~ でかかった!! 60くらいのマダイだすな。
それにしても・・・お~ イテテwwバラした時にしりもちついて、尻が割れるかと思った(笑)」

不意に来た大物に、呆気にとられた二人。
でも何故か「やらいだ~!!」とか「くそ~!!」って感じじゃなかった。

「惜しかったっすね、ハリス何号だすか?」
「うん? 1.5号」
「あっ 一緒だ。でもこんな光景みても、ハリス上げない(太くしない)っす(笑)」
「俺もこのまま1.5号。いや、逆に細くしようかな?(笑)」

傍から見ると、明らかにおかしい2人の会話でしょ?  
普通だったらデカイやつ対策で糸を太くしますモンね。 でもいいのだ(笑)。
えっ 何でって??   それは


本命はメジナだから!!(笑)


糸を太くすると、メジナの食いが悪くなるモンね。
メジナ狙いの時にデカパンが掛かって切られてもそれはしょうがないww  
まぁおいらたちだけの考えかも知れませんが(笑)


でもこれで、今の状況はやっぱりタイってことがわかった。
タナを深めに設定して、ハリスにガン玉を打ってちょっとタイを狙ってみますかww

深いところを攻めるも、あたれば  ベラ・ベラ・ベラ・・・・・


ベラ大魔王君臨!!(爆)



う~ん、居ればクロでもアカでも食ってよさそうなんだけど・・・。

そうこうしていると、行っていた潮が止まった。こうなると・・・・・さあ大変(笑)。

あれよあれよと何処から来たのかアジ・フグ・シマシマ・タナビラ等々が大集合!!
まぁ魚っ気があるってことは良い事なんだけど、肝心のメジナの姿は見えないっすね^^;

でもここで2人が一気に心を引かれる獲物を発見!!


おっ ジャンボサヨリだ!! 


エサ盗りたちの沖目に、サンマサイズの群れが寄ってきたのだ!!

去年までは「な~んだ、サヨリか・・・」って思ってたけど、この間でサヨリの美味さを知っちゃったもんね。
そしたらきしさんも
「お~っ あのサヨリは釣らないと!!」と仕掛けをサヨリ仕様に変えていた(笑)。

おいらも負けてられない!!  
ハリスを短く、そしてハリスウキをセットしてサヨリ釣りじゃ~!!

夢中でサヨリを釣り、すかさずクーラーにww

この作業の途中、おいらのコマセの下に意中の青い魚体が・・・。
きしさんの足元には意中のややデカイ固体が・・・・・

でも2人とも見なかったことにして、夢中でサヨリ釣りに没頭(笑)


15本釣ったところで、おいらは一足お先に捌くことにww 
そう! 現場で前回同様「生干し」をこしらえるんです。自称「干しリスト」ですんで(笑)。
やっぱり海水に漬けておくと違うらしいんでね(^^)/

えっちらおっちら捌いている間にも、ポンポンと快調にサヨリを釣り上げているきしさん。
かる~くおいらの倍は釣ったはず。う~ん、マンダム(笑)。


ようやく捌く終え、きしさんにナイフを貸して攻守交替。
さ~て、おいらももうちょっと釣って、サヨリ大好き星人のkuronekopanchさんにおすそ分けじゃ~!!


コマセを撒いてみると・・・・・ん?  あれれ???

あれほど居たサヨリが全く居なくなっちゃった!  嘘だろう??
諦められずにコマセを入れ続けるも、集まってくるのは他のエサ盗りたちだけ^^;

kuronekoさん・・・・・ゴメンね。完全にタイミングを外しちゃったみたいだす。。

しかも一瞬見えていたメジナも全く不在に(苦笑)。


さ~てさて、困ったぞ?  何して遊ぼうか??

うん、そうだ! もうフカセは勘弁してやって、二人でエギングだい!!!

そそくさとフカセタックルをしまい、しゃくりはじめる。

もう夢中(笑)

もうね、きしさんはエギングに夢中だす(爆)。

正直エギングにはあまり適してない状況をものともせずに果敢にキャスト
自分なりにイメージをしてしゃくり&ステイを繰り返している模様。

その光景は・・・
おいらも人のこと言えないけど、何か似合わないし、ちょっとおかしいのだ(笑)。

「あ~!!!!」

フッキングに失敗して墨を吐かれて逃げられた模様。その悔しそうなことww
さっきマダイをバラしてもあれほど悔しがってなかったのにね(笑)。

お迎えの船が見えるまで楽しみました。 あ~ おもへがった^^

今日の釣果

     ○メジナ     勘弁してやりました(爆)
     ○マダイ     1枚   チャ~リ~
     ○サヨリ     15匹     すべて生干しに
     ○アオリイカ    7杯     ~胴長14センチ



帰りの船上
「ほれ! 持っていげ!!」

そういって、捕り立てのサザエをもらった。
でも・・・・・

「若、おめぇ~、いらねぇ~んだが? いらねばきしさんにやるど(笑)」



・・・・・・・ったぐ!!  毎年毎年(爆)。

これで何年連続?ってくらいだっちゅ~のww

「いります。欲しいです。頂きますって~の(笑)」

「おめぇ~がたのために、船外機で走り回って捕ってきたんだや!」

・・・・・うん、確かに走り回る船外機、いましたね。。

口はちょっと悪いかもしれないけど、本当は心底暖かい心の持ち主の江畑のおやっさん。
おいらたちを陸に降ろして、恥ずかしそうにすぐさま沖へ船外機を走らせた。

この毎年の何気ないやり取りがいつまでも続きますように・・・・・^^







残念ながら、メジナは釣れなかったけど、最高におもへがったっす!!
釣りってよりも、思いっきり海で遊んだって感じでしたね。
きしさんとこうして磯に一緒に上がって釣りしたのはかなり久々だったし・・・。
釣りだけじゃなく、色んな意味で楽しい一日でしたね(笑)。

きしさんの細々としたことはあえて書かないでおきますんで、後ほどアップされるであろう
きしさんのブログの「海日記」でお楽しみを!








・・・・・って、これで終わらなかったのだ。

きしさんの後姿に「もうちょっとしゃくりたい」オーラを感じたため(笑)、まだ時間があったので近くの防波堤へ

実は後半のエギングでは風とフグなどの魚たちに邪魔され続け、残念ながらきしさんはアオリを釣り上げることが出来なかった。
「もう1杯でいいから釣りたいなぁ~」って言ってたので、何とかその思いを!

小一時間ほどしゃくったものの、水が沖磯と違って悪くて大苦戦ww
でも小さいながらおいらが1杯、きしさんが2杯追加(^^)v

特にきしさんがアオリを乗せた時の嬉しそうな姿。みんなに見せたかったなぁ(笑)。

心底喜んでましたよ(^^)/



ここであえて書かせていただきます。

もうね、きしさんは


エギングの虜になりました(笑)


強力エギンガーの誕生の瞬間ですな!。
多分これから頻繁に男鹿でしゃくっている姿を見る人が増えると思いますよ(爆)。

だからきしさん
海風主催の第3回海風杯「エギingバトル」に是非出てくださいね!!(笑)

| 釣行記 | 20:57 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ようやくそれらしくなりました^^

パソコンを新しくして早2ヶ月

初期不良にあたるという、中々人にはできない残念ぶりを発揮(苦笑)
それからそのことがトラウマになって、ず~っとビビッて最低限のことしかしてませんでした。

「でもそろそろいいかな?」

そう思って岩よりも重い腰を上げ、ようやくPCに向かう気になった。


まずはオフィス

壊れる前に・・・・って、最初から壊れていたんだけどね(笑)。
コレをインストールした後にフリーズが連発したもんで、気持ち悪くて今まで入れてなかったのだ。

意を決してインストール



何も起こらず^^


一先ず安心ww

まぁあんまり使わないんだけど、「Outlook」も四苦八苦して設定しました。
これで我が「銀釣会」のHPにようやく書き込みが出来るようになりました(^^)/



次にプリンター

そう、今まではプリントする時は、仮死状態の以前のノートパソコンを引っ張り出して
無理やりプリントアウトしていたのだ。

でもそれも流石にめんどくさくなってきた。まぁ 当たり前か(笑)。

これも難なく設定終了ww



調子に乗って、上のチビに頼まれていた「iTunes」もダウンロード

ようやく人並みに使えるパソコンになりました(笑)。

まだまだやらなくちゃいけないはいっぱいあるけど、あんまり一気にやろうとすると
おいらの脳みそが茹であがっちゃいますからねww

この辺で勘弁してやることにしました(笑)。

| 日記 | 09:53 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

思わぬプレゼント

土曜日の午後

「今からお土産置きに行きます」とkuronekopanchさんからメールが入った。


お土産って・・・・・一体何だろう?

確か釣りにいったはずだから・・・・・
絶好調のアオリイカを爆釣させて、少しおすそ分けで持ってきてくれるのかな?
それとも先週おいらがだめだったタコを仇をとってくれて持ってきてくれるのか??

などなど、色々と思いを浮かばせていたんだけど、ぜ~んぜん違った。

だって これだもん

でかいっしょ?

まさかのクロダイ  しかも軽く40センチを超える良いサイズ!!

「ちょ ちょっと! これは家に持ってったほうがいいって!」って言ったんだけど、

「かみさんからタイは持ってくるな!って言われているんで、頼むからもらってください」

とのことww


それじゃ~遠慮なく(^^)/

すぐに下処理を済ませて一昼夜冷蔵庫で熟成

そして

いつもの刺身&たたき

定番の刺身たたきに。そしてアラはざっぱ汁


・・・・と、ここまではいつものクロダイの料理。

だけど今回は

旬の茗荷

「旬」の茗荷をあしらえてみました。

今年は異常な暑さのために不作と聞く茗荷だけど、
常連のおじさんが何処からか採ってきて、ちょこちょこ持ってきてくれるんですよ。

ありがたいことです^^



これを

これを刻んで

スライスして

夏のたたき

たたきの薬味にあしらえてみました^^
これにこの間購入してきた「ゆずぽんず」をかけて完成♪

いや~夏らしく仕上がって、最高にうめがったっす!!

たまたま来店した友達たちにちょっとおすそ分けしたら、とっても喜んでくれましたよ^^


kuronekopanchさん、ゴチでした(^^)/


本当はガラッと風変わりさせたたたきを作ろうかと思ったんだけど、
なにぶん忙しくて今回はそこまで気が回らなかったのだ。

今度機会があったらココで紹介しますね^^


・・・・・って、釣ってから言えよ!って声が聞こえてきそう(笑)。

| グルメ | 09:47 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こういう日もいいね^^

暑い  暑過ぎる!!

当初は磯にメジナを釣りに行こうとtomiさんと決めてたんだけど・・・。

月曜日の天気予報で「水曜日は雨、予想最高気温 31度」
31度の中、カッパ着て磯釣りをする意味がわかんない(笑)。

軟弱オヤジたちは即効で中止を決定。だってねぇ~ マジで死んじゃうって(爆)。


う~ん、それじゃ~何やって遊ぼうか?? まぁ無難なのがパチなんだけどね(笑)。

でもなぁ~      う~んww


その時にフッと、「チーム華麗衆」の中で今ブーム真っ只中のタコのことが頭をよぎった。
去年チャレンジしたものの、全くお触りもなく相手にもされなかったニクイやつだ(笑)。

ただ、まだ男鹿はちょっと時期的に早いみたいとのこと。
だけどgodmanさんのホームグラウンドではまずまずの型がそこそこ釣れているんだって!。

さっそくTELすると、その日は仕事だけどちょっと付き合ってくれるとのこと。
すいませんm(_ _)m

godman師匠のもと、タコ修行することにしました(^^)/ 



朝の3時半に家を出て、いつもは全く違う方向に向かって車を走らせる。何か変な気分だ(笑)

時間も時間だし、道中運転にストレスを感じることなく集合場所に到着。
初めての場所なんで絶対に迷うと思ったんだけどね(笑)。

そこでgodmanさんと合流して、ポイントとなる漁港まで移動。

場所は・・・・・ん? なんて言ったっけ??漁港の名前聞いたけど忘れちゃった(苦笑)

godmanさんの仕事に行く時間を考え、ゆっくりしゃべりながらってわけにも行かないので、
とりあえずgodmanさんにkuronekopanchさん用の「またたび」を渡して(笑)、早速準備じゃ~!

ベイトタックル。似合う?(笑)

本日のタックル
ロッドはkobaさんから長期お借りしているもの
リールも同じくおにさんからお借りしているベイトリール
ラインはPEの2号に、リーダー8号。もちろん人に結んでもらったもの
リグはおにさんからもらった自作のデビルエイト、通称「テヒル」

はい、そうです。
まともに準備したのは「タコベイト」くらいで、みんな人任せの「子泣きジジイ」野郎です(爆)

準備を済ませて、早速レクチャー開始
god「ココはこうだから、この辺をこうして・・・・・」

フムフム・・・・・なるほどね。  

って、おめぇ~ホントにわかってのか!って声が聞こえてきそう(笑)。

まぁ見よう見真似でやってみますわい!

godmanさん

godmanさんの釣り方を横目で見ながら、慣れないベイトリールでキャスト

誰だ! 似合わねぇ~!!って言っているのは!! なまちゃんか?(笑)。

ワクワクしながらリールを巻いたり止めたりww


でも反応ナシ↓


地元のタコ捕りおじさん

地元のタコ捕りに来たおじさんも、すぐに止めて帰っちゃった。状況が良くないのかな?^^;


ぐる~っと辺りを探ったんだけど、godmanさんが一度それらしきバイトがあっただけ


う~ん、予定と違うぞ?  困ったもんだ(苦笑)。


お仕事に行かなければいけないgodmanさんのリミットは7時
ギリギリまで付き合ってもらったけど、残念ながら結果は出ませんでした。

ホントにお仕事のある日にお付き合いしてもらって、ありがとうございました。
釣れなかったけど、一緒にワイワイしゃべりながらの釣りは、最高におもへがったっす。
この敵は「あの日」にバッチリ取りましょうね(^^)/


さ~てさて、おいらはもちろん残業。
でもちょっと一息ってことで、アオリイカをイタズラ

エギングの準備もちゃ~んとしてきたのだ^^

ただ、ココはドシャローなんで、おいらの中での決め事を破らないといけません。
本来3号以下のエギは投げないって決めているんだけど、流石にココではムリ!!
瞬殺ロストしちゃいます
だから、今回だけは2号を投げることをお許しくださいm(_ _)m

タコを狙っている時に、胴長で12~3センチくらいのが見えていたんでちょっと期待したんだけど


ミニマムだらけ(苦笑)


胴長7センチくらいのしか見えないし寄ってこない。
しかもフグが威嚇してビビッて反応悪いしww

とりあえず3杯かけたんだけど・・・・・これ以上やってもねぇ~^^;
ってことで、もちろんすべてリリースしてエギングは終了。

さ~て、タコタコ


一人でgodmanさんからアドバイスを思い出しながらキャスト
チョンチョンして止めて! ってな感じで頑張ったんだけど・・・・・。

リグがガッチリ根にかかっちゃってロストした瞬間に、おいらの心が「ボキッ」と折れた。

え~い! 止めた止めた!!!

そう、この時にすでに気温は30度を超えていた。
雨って言ってた天気も何処へやら・・・・・夏空が広がってました。
麦藁帽子をかぶり、タオルを首に巻いていたんだけど、もう暑くって暑くってww
全身汗だくで頑張ったんだけど、もう限界だす。

9時に

今日はこの辺で勘弁してやる!(爆)


はい、終了です^^;

今日の釣果

     ○タコ     お触りもナシ
     ○アオリイカ    3杯     胴長7センチくらい



やっぱり

タコとシーバスはすでに絶滅していました(爆)


う~ん、やはりこいつらは鬼門だ(苦笑)。


さ~て、帰ろうか















ってわけにはいかないのだ!

ん?  なんでって?

ふっふっふ・・・・・実はおいらはもう2つ目的があって今回コチラにお邪魔したのだ。

まずはコレ

ゆずポン酢。うまいんだなぁ~ これが

以前このブログにも紹介した道の駅 象潟 ねむの丘で販売している「ゆずぽんず
これが美味いんだよなぁ~^^

これから旬のサンマや、メジナとタタキに最高の相性だもんね!!

これが丁度無くなっちゃってたんで、是非買いたかったのだ^^



そしてもう1つが

これを見て、わかるあなたはラーオタです(笑)

このラーメン。
どうしても一回食べてみたかったのだ!!

おいらは同業者なんであえて屋号は出しませんが、この写真を見て分かる人も居るかと思います。
好き嫌いがはっきりわかれるかな~り特徴的なラーメンです。

おいらはと言うと


かなり好き♪  近けりゃ是非またお邪魔したいっすね!!
あの独特の麺、ボリュームは圧巻でした^^

開店時間まで暇を持て余し、godmanさんに「止めたほうがいいよ」って言われたにも関わらず、アウェーのホールで散財してまで待って食べた甲斐がありました(爆)。


せっかくここまで来たんだから、ちょっとドライブ

山形の海^^

せっかくなんで、ちょっとだけ山形県に入ってみました(笑)。
何がせっかくなのかわかんないけど(爆)。

もうちょっと行くと、H君海友さんの住むところかな? いや、もっともっとか?(笑)。


釣り自体は残念極まりない結果だったけど、
前々からお邪魔したかったgodmanさんのHGに行って一緒にロッド振れたし、
中々果たせなかったラーメンも食べられたしww

磯釣りシーズンに入っちゃったらできないことが出来て、満足いく休日でした^^

たまにはこういった休みもいいっすね!


だけど、わけのわかんないパチンコ店でやや負けたのだけはちょっと・・・・・

誰のせいでもないんだけどね(爆)

| 釣行記 | 15:43 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |