若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

2009年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ビックな頂き物

先週の土曜日

もう少しで夜の営業が始まりそうな時間に自宅のチャイムが鳴る。

「ん?、誰だべ??」と思いつつも、最近みんなに「ムダだから止めろ」と言われているにも関わらず、ちょいと運動なるものをし始めていて、疲れ果てた体は動かなかった^^;

妹が玄関に出迎えると、「兄さん、釣りのお客さんみたいだよ」とのことで向かってみる。

でも正直「?????」と分からなかった(スイマセン^^;)ものの、すぐに思い出した。

あ~ あの方だ!!



そう、数週間前にと「根太島」で型物サイズのメジナを運よく数釣りできた翌日の木曜日
「さ~て、捌くか」とメジナを手にした時に来店された一人の男性。

「いつもブログを見ています」と声を掛けてもらい、「あの~よかったら食べますか?」とメジナの刺し身をちょっとおすそ分けしたんですよ。

もちろんしゃべっちょのおいらのこと。食事後に暫し釣り談義をさせてもらいました(笑)。
確か内陸部の方で、よく秋田マリーナで船釣りをされているとのこと。

「いや~、やっとメジナのお返しができますよ~」とクーラーをおもむろに開けて「どうぞ!」と渡されたのは

サワラ















何と!   サワラ

しかも

デカッ















まな板と比べてもらえば一目瞭然ですが デカイ!!

いやはや・・・・・
たかがメジナのお刺し身数切れでこんなビックなお魚さんをいただけるとは。。

誠に申し訳なく、そして本当にありがとうございました m(_ _)m

わらしべ長者」みたいで恐縮ですが(笑)、美味しくいただきま~す(^^)/



実際おいらも今までに2回ほど掛けた事はあるものの、あの鋭い歯でことごとくブチ切られているモンで、恥ずかしながら今回初めて手にしました。
まずはウロコがないことにマジビックリ(笑)。

しかも調理法がわかんない^^;

確か西京焼きにすると美味しいって聞いたことがあるような?



ってことで、

西京焼き















早速母さんに作ってもらいました。
えっ 何で自分でやらないのかって??

だ・か・ら     おいらは中華のコックさんだも~ん(笑)。



そしてお味は


最っ高!!


いや~、正直これほど美味いとは思わなかった。
メジナの味噌焼き」も中々美味しいけど、こっちの方が断然ウマイ!!。


こんな美味しい魚を頂いて、本当に感謝感激です^^

なお、この時の羨ましいような釣果は秋田マリーナのHPに掲載されているって・・・・・・。

多分コレだと思うけど・・・・・わかんないっす^^;

スイマセン、アバウトで(苦笑)。。

| グルメ | 15:00 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

面倒くせぇ~

実はね、プチ旅行の際に残念なことがまだあったんですよ^^;

それはね、実は



歯が欠けちゃった(苦笑)。



それが起こったのは帰りの道中のこと。
くちゃくちゃとガムを噛んでいると「ガキッ!」っとイやな感触が・・・・・・。

以前歯が浮いていた際に、あまりに痛くて歯医者さんから被せていたのを取ってもらった左下の奥歯が米粒2つ分くらいボロリと折れちゃったのだ。
この歯は、すでに神経も抜かれているために別に痛くも痒くもない。
「いいや、ほうっておこう」と思っていたんだけど・・・・・。そうはさせてくれなかった。

実はこの歯が鋭角に折れちゃったもんだから・・・もう、大変。。

おいらの口の中は噛んだの引っ掛けたので傷まみれ(T田T)

こりゃ~たまんないので、面倒くさいけどこれから歯医者に行ってきますがな^^;

| 日記 | 14:48 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プチ旅行

商売人なのに、祭日を休んだ不届きな家族は東を目指して車を走らせた。

向かった先は

ヒツジさんたち















上のチビが「行きたいから連れてって!!」と熱望していた「小岩井農場

天気予報では、沿岸部よりも内陸部に向かうにつれ雨の心配はないみたいなニュアンスだったので「こりゃ大丈夫だろう・・・」と思って向かったものの。。。


徐々に強まる雨足(呆)。


不届きな家族は天気さえも見放されたのだ(苦笑)。

気を利かして持って来た傘が何故か3本。

7人で3本??   何故?  どうして???

我ながら抜けてます(爆)。

しょうがないので、途中「コ〇リ」で傘を買い足すおバカさん^^;


更にここでは書けないような大惨事に見舞われて(笑)、おいらとおかあちゃんはクッタクタのヘトヘト


でも何とか事を収めた頃には雨も上がり、屋外の散策が可能な状況に^^

そして上のチビとおかあちゃん・妹が

乳搾り体験















初めての乳搾りを体験。
下のチビは「こわぁ~い!!」ってことで断念(笑)。

そして乗馬

上のチビがでっかい馬に

気持ち良さそうじゃ~♪















そして下のチビがポニーに

これも快適そう















念願が叶ってニコニコの二人。あ~ 連れて来てよかった~~(^^)


そして調子に乗って「どれどれ、ちょっとカッコいいところでもみせようかの~」とアーチェリーなるものをやりに行ったものの、な~んてことはない。。

おいらが一番へたっぴでした(爆)。

しかもアーチェリーの弦?が矢を放った時においらの左腕を思いっきりかすめてミミズ腫れに。
一日経った今日はブス黒くなっちまった^^;
画像をアップしようと思ったけど、家族に「キモいから止めろ!」と強く言われたので止めましたがな

見て笑いたい方は是非お店までいらしてください(爆)。


片道約2時間半のプチ旅行
何年か振りで家族7人での珍道中でしたが、何とか無事に終了しました。

折角治りかけていた腰がまた調子悪くなっちまったけど、みんな喜んだみたいでおいちゃんもホッとしています。

さ~て、来週からは休みはまた釣りばっかりじゃ~!!




| 日記 | 09:31 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

通常通り

みなさん、シルバーウィークは如何お過ごしでしょうか?。

天気にも恵まれて、絶好の行楽日和が続いて何よりでしたね^^


そして最終日に当たる明日の23日

かなり家族間でも営業するべきか、いや、休んで家族サービスするかかな~り悩みました。。

んで、決定したのが



申し訳ありませんが、祭日にも関わらずお休みとさせていただきます。


まぁ上のチビも明日はミニバスの練習も無いみたいだし、後ほどアップしたいと思ってますがここ数日チビなりに行事が重なって結構ハードだったもんで。。

ちょっとご褒美を兼ねて車を走らせてみようかなぁ~っと思ってます。

決して釣りじゃないんで、磯でおいらの姿を探さないように(笑)。


スイマセン
祭日に休むなんて商売人として有るまじき行為かもしれませんが、どうかご了承してくださいませ


                  m(_ _)m


| 日記 | 21:33 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

展示中

いや~ 最近良いお天気が続いて気持ち良いっすねぇ~!!

普段最低限の手入れしかしないおいらも、この陽気に誘われて珍しく釣り具のお手入れを。
竿やリールは流石に毎回水洗いやコーティングなどなどマメに手入れしているものの、他のものに関しては皆無に等しい状態。

はいはい、スイマセ~ン。
いばって言えることじゃないっすね^^;

先日の釣行で頭から波を被ってえらいことになったのは前回の記事で書きました。
これが多分みなさんが思ったよりも結構酷くて、たまたま使っているおいらには似つかないブランド物の財布(COACH)が、大量に海水に被ったおかげで表面が白く変色しちゃいましたがな(苦笑)。

そしてたっぷりと海水を被ったおかげで、ライフジャケットもきしょく白くマダラ模様に・・・・・。

普段からマメに手入れと言うものをしないおいら。
見た目では考えられないかもしれないけど(笑)、とっても綺麗好きなトラちゃんにいつも「おめぇ~きたねぇなぁ~~。たまにはちゃ~んと洗えって!!」と散々言われても、
「フン!、どうせ汚れるんだから別にいいじゃんか!!」と強がっていた。

でもね、流石に今回ばっかりは漬物石よりも重い腰がようやく動きました(爆)。
だってね・・・・・あまりに酷いもん!! ライジャケなんか変な病気を患ったみたいだもんね。。

折角だから、この際ぜ~んぶ一気に塩抜きしちゃいましたよ(^^)v

ロッドケースに磯バック、そして買ってから1年も経っているのに初めてライフジャケットも洗ってみました(苦笑)。



・・・・・・・みなさん、これは悪い例なんで、決して真似しないでくださいね。
こうなっちゃうと、お魚さんたちに見放されてしまいますから(笑)。

んでも綺麗に洗ってスッキリじゃ~!!。

次回は気持ちよく釣りが出来そうなのだ(^^)v




あっ  タイトルから随分離れちゃった^^;

実はね、チーム「華麗衆」のドンであるkobaさんが見事なものをお店に持って来てくれました。

凄いでしょ?















何だかわかります?

わからない人のために、もうちょっとアップで

リアル過ぎ















4.5号のエギに、胴長30センチのアオリが抱こうとした瞬間をイメージして作ったそうです。

あはは・・・・・   凄いでしょ?



普段から自分が使うエギやルアー・リールのメンテナンスから改造まで何でもこなしちゃう「ゴッドハンド」の持ち主。
おいらが使っているエギに貼っている「アワビシート」もkobaさんのお手製。


そんなkobaさんが作った一品
是非みなさんに見てもらいたいと思ってお店に展示しております。

興味のある方は、お気軽に立ち寄って見に来てくださ~い(^^)/




| 日記 | 22:37 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

入魂なるか?

完全に明けきった朝、ダッシュで車を走らせる。今回も向かう先は戸賀漁港。

えっ 何でそんなに焦っているのかって?
実は今日一緒に行く約束をしているtomiさんがすでに到着していて、しかもおいらたちのために1番船をパスして待っていてくれているんだも~ん^^;


何とか到着したのは6時ちょっと前。   すると

愛を語り合う2人(笑)















tomiさんと江畑のおやっさんが座って2人で愛を語り合って待っててくれました(笑)。

さてさて冗談はさておき、かなりtomiさんを待たせちゃったので急いで仕度を済ませて船に乗り込む。

江「さ~て、どごさ行く~~。」
お「う~ん、なんとすっかなぁ~?。昨日〇〇何とだったの?」
江「釣れた話だばさねがった」
お「・・・・・・・・・・・・・・・」








悩んだ。   かな~り悩んだ。。       そして向かった先は



「エビス島!!!」


そう、先週お世話になった海風兄さんご一行が一昨日に爆釣して、昨日もメジナのほかにクロダイ・マダイの釣果があったっておやっさんが言っていた。
本当は最近誰も上がっていない「赤島」に上がりたかったんだけど、思いのほかに波・ウネリがあるし、予報では「0.5m」なんて言っているけど多分ウソ(笑)。
西に回って更に波が上がってきそうな感じなんで、兄たち・昨日と人が上がって今日で3日目になるのがちょっと気になるもののココがベストかな?ってことでエビスにしてみました。

そして本日もスペシャルゲストが同行してくれたのだ!!

チヌ和さん















そう、先週は兄。 今週は弟。。    チヌ和さんなのだ!!。

今日も上のチビが学校行事で遅くなるためにおかあちゃんが「今週もゆっくり釣りしてきていいよ」との暖かい言葉をいただいたのだ。
そうなると折角だもん。上手い人とゆっくりと釣りがしたいもんね。
ずうずうしく「一緒に行かない?」と誘うと「いいですよ。」と承諾してくれた。
2週に渡って海風兄弟と一緒に竿が出せるなんて・・・・・・良いでしょう?(笑)。
さ~て、じゃあ今年の「マルキュー グレ東北予選」第三位の技をジックリと拝見させていただおうかな?って、ちょっと待てよ・・・・・。
確か数年前に「マルキュー チヌ」の全国大会にチヌ和さん・tomiさんが仲良く出場してたんだ。
な~んて凄いメンツに囲まれているんだろう。  おいら幸せじゃ~(笑)


しっかりと勉強させていただきます(^^)v

そしてまずはチヌ和さんが陸向きの先端に

そしてtomiさんが

tomiさんは















でっかいサラシの脇に

そしておいらは2人の間にとりあえず入ってみました。

あっ そうだ。新アイテムの紹介をしますね。気付いている人も多いかとは思いますけどね(苦笑)。

へっへっへっ・・・・・・・・・ 遂に買っちゃったのだ。

王牙04















DAIWA」 から出ている銀狼 王牙!!

しかも一番柔らかい「04号」なのだ。 わ~っはっはっは・・・・・・・・・。

えっ 何でソレ買ったのかって??。竿結構持っているのに???。
実はね、1本柔らか~い竿が欲しかったのだ。
それで色んなところに探しに行って、色んな人に意見や感想を聞いて・・・・・・。
最終的に兄やチヌ和さんが「コレ本当にお薦めだよ」と言ってくれた王牙にしたんですよね。
マ〇ハンからの払い戻し金のお陰で資金繰りも完璧だったし(笑)。

今日のテーマは、この竿に入魂することと、改善したいっていうかしなくちゃいけない、魚が掛かったときの竿の角度を修正すること。
もちろんチヌ和さんの技と話術も盗まないとね(笑)。


得意の徘徊&余計なことばっかりしているもんで、いつもみたいにみんなから1時間以上遅れてのようやく第1投なのだ(爆)。

すると

アジ















早速アジ(涙)  アジ魂入魂(爆)。

そう、足元は信じられないだけ豆アジだらけ。しかも沖はフグだし。
でも絶対に逢いたくないサバは居ない感じなんでホッと一息










・・・・・・・・・・・  (゜ロ゜;)

サバが居なくて喜んでいたんだけど、全然エサが残りませ~ん。。メジナも目視できないし。

小一時間やってみたものの、すぐさま先端付近へ移動

移動しちゃった















コマセを撒くと、  お~ エサ盗りは居ない!!
もんじょになってメジナの出そうなところに仕掛けを打ち返す。

8時半くらいだったかな?
足元を探っていたら勢い良くウキが消し込む。 すかさずあわせると おっ メジナっぽいぞ?。
いつもだったら楽勝だけど、今回は04号の竿。勝手が全く違う。
少々戸惑って、少々慌てて何とかゲット!!

ようやく
















27~8センチくらいかな?。

いや~、それにしてもこの竿良い!!
確かに柔らかいんだけど、そのわりにシャキッとしている。
魚が掛かっても曲がりのわりに余裕があって、腰もしっかりしてますね^^

な~んて偉そうなことを言っているけど、周りで見ていたチヌ和さんとtomiさんは慌てふためいているおいらの姿を見ておかしかっただろうな(苦笑)。

なんとな~くメジナの姿が見えるし、エサ盗りが居ない状況にtomiさんを呼ぶとすぐさまヒット。

そしておいらもやや沖目で尺物ゲット(^^)v

「よ~し、バンバン釣っちゃろ♪」と思った矢先に風が南から北西に変わった。
すると「ワ~イ♪」の豆アジご一行様が来ちゃって    はい、終了(笑)。

う~ん、失敗したぁ~。
余裕かましてゆっくりまったり釣ってたもんなぁ。
もっと早く手返しをしてバンバン掛ければよかった~~。くぅぅぅ~~~~。。。後悔。

じゃあ最近兄に教えてもらった遠投釣法を試そうにも思いっきりの向かい風で、エサ盗りのウジャウジャ居るエリアを越せないのだ。 チクショウ~!


たまらず移動するも、最初はエサ盗りが居ないもののしばらくすると地獄絵図(笑)。。
あ~あ、どれ ちょっと腹ごしらえついでにチヌ和さんのところに遊びにでも行こうかのぉ~。

すると
チ「若旦那、アレでっかくないっすか?」

ん? どれどれ・・・・・・    って  デカッ

豆アジの下に、軽く40センチを越えるメジナが見えるじゃあ~りませんか!!。

お「すんげぇ~ アレ釣ってよ!」
チ「ちょっと待ってくださいね・・・・・」

調整中















ウキを替え、仕掛けに手を加えと試行錯誤。
そして巧みなコマセワークでソイツがついにコマセに反応してきた。
おびただしい豆アジの絨毯の下から水面まで沸きあがる。その度に恐れをなした豆アジが付近を避けるために「輪」ができる様は、ある意味感動モン。。

ん? 何かいつものメジナとちょっと違うような???。動きもおかしいし??。

もしかして?

お「あれ?。もしかして尾長じゃない?」
チ「うん、俺も水面まで上がってきたときにそう思った。」


二人とも一気にヒートアップ!!  すげ~や!

ここから約30分間、尾長vsチヌ和さんの勝負が・・・・・。
上に上がってくるタイミングにあわせてコマセと打ち分けて仕掛けを投入。
絶妙なタイミングで「これは来ただろう?」と思っても掛かってくるのはアジやコッパグレ。
やはり手ごわいっすなぁ。
そして遂にチヌ和さんの「ゼロファイター」が大きく曲がり、「とうとうやったか?」と思われたけど、上がってきたのはブリブリのメタボなまるでおいらみたいな尺を軽く越えている口太^^;

おいらもちょっと隣に入って竿を出せててもらったけど、全然話になりまへんがな。
な~んてことない、おいらはコッパ1枚のみで後はアジ(苦笑)。
「夢は任せたぜ!」と、先端付近へ移動。
ある意味強気でカッコイイことを言っているようだが、実はな~んてことない。シッポを巻いて逃げ出しただけ(^_^;


さてさて最初にメジナを釣ったポイント
暫し休ませていたことで、今の所エサ盗りに気づかれていない。

よし! 今のうちに     それ!!!



これがビンゴ!!
大したことないサイズながら、2~3枚拾えるのだ^^

北西の強風のために思いっきり向かい風で、しかも波が上がってきて飛沫を被りながらの修行僧のような辛い釣りだけど、拙い腕しかもってないおいらは今日コレで行こう!。

エサ盗りがどうしようもなくなったら裏へ。暫くしたら表へ。。そしてそれが飽きたらチヌ和さん・tomiさんに遊びに(笑)。

そうこうしていたら、「そんなに長い時間はムリ!(笑)」と言っていたtomiさんが上がる時間に。
14時におやっさんのお迎えの船に乗って帰港。お疲れ様でした。

tomiさんの詳しい釣行記は後ほどアップされるEsatori Styleでどうぞ(^^)/


tomiさんが上がって間もなく、チヌ和さんのところに遊びに行っていると

チ「う~ん、何かおかしい??。これ、何か居るかも?」

おっ? これがよくきしさんが言っている予告か??。

ちょこちょこっと仕掛けをいじってすぐに

チヌ和さんヒット!















本当にすぐの1投目でヒット!  これはビックリじゃ(笑)。
でもこれは柔らかい竿のタメ方ややり取りを見る絶好の機会。ジックリと見させてもらいました。
チ「こういう時はこうして、こうなったらこうやって・・・・・」とレクチャーを受けながら余裕のやり取りで上がってきたのは・・・・・。

流石チヌ師(笑)。















やっぱりクロダイでした(笑)。
流石はきしさんが認定した「1級チヌ士」である(爆)。

冗談はさておき、やっぱり凄いや。 
おいらも真似したけど、ぜ~んぜんダメ。あっ 言わなくても分かっているか?(笑)。


おいらは自分でできることをしていようっと。
「休ませ作戦」でちょこっと拾っただけで、大したネタもなくおいらは終了。

アオリイカもちょっと狙ってしゃくってみたけど、釣っちゃいけないサイズしか見えなかったのですぐに止めました。
アオリに関してはもうちょっとおいらは様子を見ることにします。



でもチヌ和さんは違った。
さすがのクロダイを1枚追加。

ちょっと悔しい(笑)。















メジナ~31.5センチとクロダイを2枚。手のひらサイズながらマダイを1枚の釣果でした。

んでおいらは

ウロコ取っちゃった(笑)。















スイマセン、こんな写真で^^;
写真を撮るのを忘れて、家のまな板の上でウロコまで取ったヤツを慌てて撮りました(爆)。

今日の釣果
     〇メジナ     8枚(リリースを含む)     ~30センチ
     〇サヨリ     数匹     グッドサイズ
     〇アジ      いっぱいだけど、デカイの数匹おみやげ

  

実はね、ちょっと???なことが・・・・・。

釣りをしている時に、カラスが魚を捕まえて食べているところを見たんですよ。
その時は別に何とも思わなかったんだけどね・・・・・

そして釣りを終えて後片付けしている時のこと。
しっかり閉めていたはずのおいらのライブバッカンのファスナーがちょっと開いていたんですよね。
中を確認したら、小さくて放流しようとしたものの血を吐いていて「放しても死んじゃうだろうな」と思って、とりあえずライブバッカンに入れていたメジナが見当たらないんです!!。
しかも放流してたら怒られるんで(笑)、グッドサイズのサヨリも全部キープして結構いたはずなのに3匹しか居なかった。
正直メジナもポツポツながら拾ったのでもう少し釣ったような感じも??? わかんないけど(苦笑)。

その時は疲れてヘロヘロだったし腰は痛いし、海水被ってびしょ濡れエンジェルになっちゃってたしで(笑)・・・・・全然気にしてなかったけど、家に帰ってきたら「もしかして・・・・」となったんですよ。

多分、頭のいいカラスがファスナー開けてかっぱっていったんでしょう。コンチクショ~!!。
岩の上で食べてたのはおいらの釣った貴重な魚だったんだってことっすね^^;

まぁ現場を離れてしょっちゅうウロウロしているからバチが当たったんだ。間違いない(古)。

でもみなさんも十分に気をつけてください。


チヌ和さん・tomiさん、お世話様でした(^^)/
厳しい状況ながら、最っ高におもへがったっす!。

tomiさん>
朝に大変お待たせしちゃって本当に申し訳なかったっすm(_ _)m
何とか例のブツでゴメンしてください。

チヌ和さん>
お陰様で勉強になりました(^^)/
あの尾長との騙し合いは見ごたえありましたよ。
コマセワークに投入のタイミング、そして仕掛けの微調整などなど・・・・・。
と~ってもタメになりました。
あとは先週から兄にも指摘されている竿の角度と、それを保つための腕力の強化を次回まで鍛えておきます。
ついでにお腹の肉もスッキリさせようと無駄な努力もする予定ですが(笑)。


それで今回で新アイテムである「王牙」に果たして入魂できたのかな?。
尺メジナを掛けれたからヨシとしておきますかな。。  うん、しておこう^^

だけど本当に王牙04は良い竿です。
アジがエサを突っつくのが手元にまで伝わってきた時は正直驚きました。
あれはしなやかな穂先ができる代物なのでしょう。だから食い込みもいいんだろうね?。
メジナのでかいヤツやマダイ相手となるとちょっとキツイかもしれないけど、来るべき「寒クロ」や「春の乗っこみ」でクロダイを掛けるのが今から楽しみでしょうがないっす。

まぁ折角竿も何本かあるんで、状況と気分で使い分けて行きたいと思います(^^)v

でもこの記事を読んでくれて、ちょっとでも柔らかい竿に興味を持ってくれる人が増えてくれれば嬉しいけどなぁ。


最後に、「波の高さ  0.5m」って言ってた予報。
帰りの時は間違いなく2mはあったっす(苦笑)。

みなさん、天気予報は鵜呑みにしないように(爆)。

| 釣行記 | 07:26 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

何から何まで。。

土曜日の朝。

鬼太郎さんから「いる??」と言われていただいたのわ・・・・・
















タコちゃん















そう、タコ

今年に入って、kobaさん・ちゃどんさん・そして鬼太郎さん×2と、何の苦労もせずに4杯の差し入れ。

ホントにありがたい限りですm(_ _)m


さっそく塩をかけてゴシゴシモミモミ・・・・・・
そして番茶入りのお風呂に入ってもらって

ゆでだこ















湯上りさっぱりのいい男に(笑)。

これをお刺し身と、家族みんなの大好物の「カラアゲ」で

ビールがうまい!!















ビールが捗る捗る(笑)。

鬼太郎さん、ゴチでした(^^)/







っていつもだったら終わるんだけど、今回は続きが。。

今日のお昼に来店してもらった時に、更に・・・・・

リールのメンテ















エギング&ブラー&ジグ用のリールをメンテ。 
しかも実はこのリールに新しいPEを「丁度良くなるように巻いてけれっす」とお持ち帰りしていただき、ほとんどっていうか全く手入れをしてないことに呆れ果てて綺麗に磨いてくれてました^^;

モチロン、明後日用に新しいリーダーも結んでもらいましたよ(爆)。


あははは・・・・・・・  みなさん、何も言わないで゚。(*^▽^*)ゞ

完全におんぶにだっこ。

そう

子泣きジジイ野郎で~す(大爆)。


まぁこのお返しは別の形でお返ししたいと思います。
ちなみの今回はチャーハンの大盛りをサービスって形でゴメンしてもらいました(笑)。


| 日記 | 15:47 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新アイテム

昨日、海風兄さんから

「若旦那、例のブツ 入ったっすや」  とのメールが^^


フッフッフッ・・・・・・・ とうとう来たな。
そう、密かにもっと釣りが楽しくなるアイテムを兄に注文していたのだ。

えっ ? 何を買ったのかって??





それは来週の釣行まで内緒です(笑)。

まぁでもこれで喜んだり悲しんだり悔しがったりと、ブログのネタ的にも楽しんでもらえると思います。

さ~て週末じゃ~。 仕事すっかな(=^・ェ・^= )ノ

| 釣りのお話 | 09:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋の空

戸賀沖磯にある「根太島」の通称「三角」。
「えっ なんで?。もっと小さい島に行かなかったの??」って声が聞こえそうだけど、お天気は申し分ない絶好の晴れ。
でもね、実際海に来てみたら結構な波があって・・・・・。
しかもこれから西の強風が吹く予報だし、無難に根太にしてみましたって言うか、江畑のおやっさんから「黙ってココにしろ」ってビームが出てました(笑)。

そして本日同行してくれた方はナント!!

念願かなって♪















そう! 今年の「マルキューグレ 東北予選」で悲願の優勝を果たし、栄えある全国のキップを手にしたグレ釣りのエキスパートである「海風兄さん
普段から色んな釣りに関してのアドバイスをもらっているんだけど、特にメジナに関しては難し過ぎてよりいっそうタメになる話をいただいていた。
んでも残念なおいらは中々結果が出せずに・・・・・^^;
「是非1回一緒に行って、リアルタイムで技を見せてけれっす」とのおいらのわがままを、忙しい中に時間を作ってくれて一緒にココまで来てくれたんですよ(^^)v

今日は勉強させていただきやすm(_ _)m


とりあえずおいらは「三角だったらココ!」と言われる

いつものポイント















いつものポイントへ

そして兄は「何か気になるから」とまずは南を向いたポイントね入座。

スロースターターのおいらはいつもの通りにまったりと準備(笑)していると、「まずはこれから」とおもむろにエギをキャストする兄

すると第1投目から

今シーズンお初















「これ、今シーズン初のアオリだよぉ」と満面の笑み。
サイズもこの時期にしては上等の胴長約12~3センチのアオリちゃん。3.5号のエギに乗ってきた?いや、兄が乗せたのか??。

その後2杯追加の兄

それを見ておいらもしゃくろうかな?って思ったものの、今日はアオイソメを買ってきたので珍しくブラーなるものをやってみようかのぉ~。
仕掛けをセットして沖の根に際目掛けてキャスト!
着底を確認して誘いを・・・・・って根掛ってるじゃん(苦笑)。
外そうと心みたものの、これがミチ糸から高切れ。

ええ~い、止めた止めた~!! やってらんねぇ(爆)

スゴスゴとフカセの準備を^^;

まずは足元にコマセを入れてみると   うわっ 居るわ居るわ!! フグにアジ、沖目にサヨリ
「でもまだサバは居ないみたいだね」何て言ってた矢先から来たよ来たよ。。
「ワーイワーイ♪」って大喜びして遊んでいる幼稚園児のように縦横無尽に暴れまくっているし。。

でも思ったよりは全体的にエサ盗りが薄い感じ。何とかなりそうかな?。
底のまだ深いところにチラチラとメジナも確認できるしね^^
「こういう時はこうして・・・・・」と兄にレクチャーしてもらいながら手返しを繰り返す。

8時
釣り座をおいらの左手の高台に移動してきた兄に

待望の















小さいながら待望のメジナ君が♪
徐々に増えてきてエサ盗りウジャウジャ状態の中から引っ張り出したあたりは流石。

そして間もなく

サイズアップ















サイズアップ^^        いかん、おいらも頑張らないと(苦笑)


そしたら、沖にある根の上で居るであろうとしつこく手返しを繰り返していたおいらにもようやく

ちっちぇ~な~(笑)















手のひらよりもはるかに小さいミニマムクラスが(笑)。 
でもいいのだ、1枚は1枚。 これからなのだ。。

そんな願いが通じたのか、おいらに再びアタリが
「どうせまたチビちゃんだろう?」と油断してたら強烈な突っ込み!
一瞬クロダイかマダイかと思われたが、上がってきたのは待望の

やったのだ!!















グッドサイズのメジ君。 尺はゆっくりありそう!!  やったね(^^)v

さらに追加を試みるものの沖目はでっかいサヨリに支配されてるみたいで、おいらは完全に「サヨリ釣りマシーン」と化してしまった。
あっ 今回は前回にサヨリを粗末にしてたら数々のみなさんから「もったいねぇ~!」とお叱りの声を頂いたんで、ちゃ~んとキープいたしましたんで(笑)。

おいらと兄の普段の行いがいいのか(笑)、宿敵であるサバが姿を消してくれたものの、依然種類も数も増えたエサ盗りたちに大苦戦。



10時過ぎ
北から船が釣り人を乗せて近づいてきた。 ん??  あれれ????

高兄さん・tomiさんご一行じゃないか!。

そう、実はおいらたちよりも早く「沖長島」に渡礁してたんですよ。
ただ西の風が徐々に強まってきたもんで撤収となって「根太島」に来たって訳。
んで向こうの状況は地獄だったみたいで、フグ・サバにヤキ入れられたとのこと(苦笑)。

船着場~三角までにパラパラ~と散って

これは高兄















各々釣り始めると、なんとなんと! すぐにtomiさんの竿が見事に曲がっているじゃないか!!
すぐさま現場に向かってみると、      ありゃぁ~

F1010006_20090910062513.jpg















やらいだ!(笑)。
サイズもいいし、なによりも海の状況がぜ~んぜん違う。
エサ盗りが鉛筆サヨリしか居ないし、メジナも目視できる状況^^;
高兄にもグッドサイズが掛かったものの、写真を撮ろうとしたらお約束の海へドボン(笑)。

「ん?こりゃ~もしかして地合かも??。」とマイポイントに戻ってみたものの、な~んにも変わらずエサ盗りたちが悠々と泳いでいる(爆)。

お「兄ぃ~、何か向こうは海が違うみたいだけど・・・」
兄「あははは・・・・・・んだみたいっすね(苦笑)」


んがしかし!
遂にエサ盗りが消えたのだ!!


チャ~ンス♪


これは何か入っただろう?。 タイ? メジナ? 青物? 何でもいいよ。
ちょっとガン玉を追加してゆっくりと仕掛けを入れ込んでいく。

そして「来ましたよ~!」
おいらの脇で竿を出していた神馬さんの竿が今までにない曲がりを見せた。
「こりゃ~クロダイだろう?」と思ってみていたら

良いサイズ















なんとグッドサイズのメジナ!
「俺はタイが本命だからメジナはいらん!」と言っていた神馬さんも嬉しそう(笑)。


このころから徐々に風が強まってきて、海が怒ってきた。
真西ってよりもちょっと南っ気の風で、大きくなってきたウネリがtomiさんを直撃してびしょ濡れエンジェルに(笑)

高兄さんから「何時までやるの?」と聞かれ「わかんないっす。できるまで(笑)」と答えた。
そう、当初はみなさんと一緒の13時までっておやっさんに言ってはいたんだけど、まだまだ海も持ちそう。
それに何よりも折角の兄との釣行。
おかあちゃんに「今日は1日時間をください」とお願いして承諾をもらっていたので、出来る限り釣りがしたいもんね。


13時に上がったみなさんを乗せた船が見えなくなったのを見計らって、早速兄が「船着場に行って来るっす」(笑)。

とりあえず足元に居たエサ盗りが消えた状況なもんで、クロダイでもいいから釣りたいおいらは残っていると
兄「若旦那ぁ~ 若旦那ぁ~~  来たっすよ~!!」

なぬ??  嘘だべ????

振り返ると玉網で獲物をすくう兄の姿が。
「いや~ 1投目で来たっすよ~。」
グッドサイズのメジナを玉網に入れてニッコリ顔の兄を見て、すぐさまおいらも移動。
クロダイ狙っている場合じゃないっちゅ~の(笑)。

兄がtomiさんが居たやや陸側のところに入っていたので、おいらは邪魔にならないようにちょっと沖側のやや足場の高いところに入ることにしました。
ワクワクしながら仕掛けを入れてみると、いきなりウキが「ヒュンッ」

あっはっは・・・・・   おいらにも泣き尺サイズが釣れちゃったのだ。
さっきまでtomiさんたちが竿を出していたポイントで、何か他人のふんどしで相撲をとっているみたいで少々気が引けるものの、やっぱり釣れれば楽しいっす(笑)。

兄に至っては、まさに「メジナ釣りマシーン」に(爆)

確変中(笑)















次から次へと良型をしとめて行くのだ。 すんげぇ~や。
パチンコで言ったら「確変大連チャン」って感じ(笑)。

コレも良い型















おいらはね・・・・・・・
兄が3枚釣るのにようやく1枚って感じ^^; あはは・・・・・そんなもんでしょ。
手返しも悪いしメジナ釣りの引き出しも少ないしね(苦笑)。

でも自分なりにパターンを変えてパタパタっと連チャンすることもできたし大満足(^^)v

コマセの残り具合と「これくらいは海も持つだろう?」との兼ね合いで決めた16時まで目一杯楽しみました。

大漁じゃ~!















今日の釣果

     〇メジナ     27枚かな?(リリースを含む)     ~34センチ
     

                           その他サヨリ・アジの良型はキープしました。

クロダイ狙いのオマケで完全に「釣れた」で36センチってのは今まであるけど、メジナを狙って「釣った」ってことでの記録更新の34センチは本当に嬉しかったっす(^^)v


兄はと言うと

クーラー一杯















クーラー一杯(驚)
推定だけど、リリースを含めると40枚近く釣ったんじゃないかな?。

流石ですなぁ。 


帰りの船中は来た時とは大違いの波が高くてもみくちゃ状態(苦笑)。
そんな中、何回も船の操縦を止めて振り返っては嬉しそうに話しかけてくれるおやっさん。

「若旦那、おめぇ~今日こんなに釣って、今年はもう釣れねぇ~なぁ~」

まだまだ釣りたいっちゅ~ねん(笑)。


「ほれ、サザエ持って行け。あっ おめぇいらねぇんだったら兄さくれてやれぇ~。」

いるっちゅ~ねん(大笑)。



などなど、散々おもちゃにされちまった(爆)。



そしてもう少しで漁港ってところで、何とかもっていた空が怒り出す。
コンチクショ~」ってくらいの豪雨。
コッチはカッパ着てないっちゅ~の。おかげでパンツまでびっしょびしょに(苦笑)。

釣りも天気も泣いたり笑ったりの正に「秋の空」って感じでした。





おあとがよろしいようでm(_ _)m




兄さん
今日は1日、おいらみたいにやかましいヤツのお相手をしてくれて本当にありがとうさんでした。
お陰様で釣果にも恵まれたし、何よりも組み立てやリズム、その他のメジナ釣りの何たるかを見せてもらって本当に勉強になりましたです。
また、機会があったら是非ご同行してくださ~い(^^)/

本当は来週辺りから軟体動物狙いにシフトしようかなぁと思ってたけど、こりゃまだダメっすね。

多分メジナ狙いになりそうです。


| 釣行記 | 07:29 | comments:13 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おめでとう!

昨日、釣友である「なべさん」の第二子が無事に誕生されました!!

 
おめでとう!!  ヽ(*^▽^*)ノワーイ♪


うちも上と下が5つ離れているけど、なべさんのところは更に上を行く8年空いちゃったみたい。
一からやり直しって感じになっちゃうんで結構大変だと思うけど頑張ってね(^^)/

そして、「若旦那、何か縁起の良いものを作ってくださいよ。あっ これなんか・・・・・」ってことで、リクエストを頂き、久々に作ったものはコレ


八宝菜定食















八宝菜」。確かに縁起が良さそうだし、栄養も満点^^
これを定食にしてみました。

出産祝いってことで、特別価格でご提供(笑)。
釣りの話ばっかりしてて感想を聞くの忘れちゃったけど、美味しかったと思います(爆)。


ちょっとの間、子育て等色々と大変だと思うけど、海のことは大丈夫。
おいらたちアンポンタンに任せてください。
なべさんが復帰する時は、ビックリするくらいでっかくサバを育てておきますからね(爆)。


さてさて、明日は待ちに待った水曜日。  もちろん行きますがな(^^)v
結果は後ほど

あ~ 楽しみ^^

| グルメ | 15:28 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遅ればせながら^^;

すいませ~ん、アップが遅れちゃって・・・・・

いえね、先週末からちょっと喉が痛いなぁと思っていたんだけどね。。
「病は気から」を心情にしているおいらは、そんなの全然気にしないでいつも通りにビールをガンガン呑んでいた。
でもね、鼻水が止まんないのよ(苦笑)。

「なぁ~に、そんなの海に行って潮風に当たれば風邪なんか吹っ飛ぶだろう!!」

そう思って水曜日に釣りに行った。
そしたらその日の晩、完全に鼻が詰まってしまって、何を食べても味がしなくなっちまった^^;

そして昨日・今日と体調が思わしくなく、ズルズルと釣行記がアップできなくなってしまいました。
今日を逃すと、今週末はちょっと忙しいのでムリっぽいので来週になっちゃう。

っと言うことを言い訳にして、とっても簡単に(笑)。



おいらとtomiさん・やまさんの3人で、加茂沖磯の「鳶の島」へ

おいらは地磯よりに

初めての島♪















船着場のtomiさん

tomiさん















沖向きの先端にやまさん(写真撮ったつもりが保存されてなかった。やまさんゴメン^^;)

最近人が入ってないとのことで、何とか釣りが成立できるエサ盗りの状況。
あっ でもバ~サ~はちゃ~んと居ましたけどね(笑)。

でもね、コマセに反応して見えるメジナが如何せん小さい・・・・・。釣っちゃいけないサイズっす(笑)。
そいつらを無視して沖目に居るであろうグッドサイズ君をターゲットに頑張ったんだけどね。。
おいらの拙い腕ではデカイやつを引き出すことはできず(苦笑)。

~23センチを10枚くらい      ははは・・・・・ヘタクソ(爆)。



唯一の見せ場は、7時前に約20メートル沖で掛けたクロダイ?マダイ??
推定サイズ40センチ前後くらいかな?

まずまずの引きを見せてたので、竿でためてて引きを楽しんでいたら痛恨のすっぽ抜けのハリ外れ。

あれは勿体なかったなぁ^^;


当日最大長寸がタナゴだったというヘタレ振りでした(爆)。




簡単に省略させてもらいましたけど、どうかご勘弁をm(_ _)m

まずは体調を万全にして週末を乗り切りま~す(^^)/



| 釣行記 | 22:56 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |