若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

お世話になりました

今年も残すところ、今日を含めてあとわずか2日。


さて、遅ればせながら年末年始の営業体制をお知らせいたしたいと思います。


31日(水)     14時まで営業

1日(木)      休業

2日(金)      休業

3日()      休業



4日()からは平常営業となっております。



どうかご了承のほど、よろしくお願いします。


この大不況のなかでこうやってお店を営業できるのも、他ならぬみなさんのお陰でございます。
本当にありがとうございますm(_ _)m

来年も「てっぱん焼き 大雅」ならびにこのしょうもないブログ共々どうかよろしくお願い致します。

では、良いお年を!!!

| 日記 | 06:41 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第53回 有馬記念

さ~て、いよいよ2008年度の集大成である「有馬記念」。
今年はどんなドラマが待っているのか?。

まだ全然検討してないけど、先週のマグレ当たりでちょっとだけ余裕が(笑)。

でもディープでまさかの3連単が当たってから良い思いしたことないんだよねぇ。。

まぁまだ日があるからゆっくりと考えてみます(^^)

| 競馬 | 16:55 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

めりぃ~くりすまぁ~す

今日24日と言えば・・・そうクリスマスイブだ。
世のお父さんは普通は家族のため・子供のために、たとえ休みであっても家にいるはずだ。

でも病んでいるおいらとtomiさんは迷わずに男鹿半島へ向かった。
あっ でももちろん家族の了解を快くもらってですからね(笑)。

渡船すれば辛うじて出来そうな感じなんだけど、今回は地磯に、しかも初挑戦の「昆布浦」を目指すことにしました。
前日に松岡さんと一緒に来店したご存知「高兄さん」から
「昆布浦? おめぇ~降りる時に間違って滑って落ちたら複雑骨折だや~。いいんだか??」と散々脅かされたものの、最近絶好調と聞こえる同ポイント、是非一度入ってみたかったもんね。

地磯のスペシャリストが多く居るおいらの所属する「銀釣会」のメンバーへTELで相談。すると釣行予定の「磯の永ちゃんさん」と「浜のメルさん」から当日昇降口を教えてもらうことにしました。

今日は「海風」にオキアミを注文。
そう、海風と言ったら最近流行の通称「デスノート」。今日は何て書いてあるんだろう?。ある意味楽しみじゃ(笑)。
どれどれ・・・・・。  わっはっは・・・・・・・・・・。

今日はこれ















「サヨリ地獄」だって・・・・・嫌だなぁ~(笑)。でも捻ってきたな? おいらは「クソズラ用」って来ると思ったんだけど(爆)。


ココで待ち合わせしていたtomiさんと合流して、いざ!昆布浦へ GO!!!

前日に教えてもらった駐車場で待っていると「磯の永ちゃんさん」と「浜のメルさん」が到着。
「ココは急だから、コッチから降りていけば楽に降りれますよ」とわざわざライトを持って教えてくれた。そして彼らは今日狙っている「弁天」へと向かって行った。いや~本当に申し訳なかったっす
m(_ _)m

さ~てじゃあ降りますか。
別名「軟脚隊」の2人がえっちらおっちらと暗い中降りて行き、「あれ?ここだべか??」「う~ん、わかんねっす?ちょっと先に行って見てくるっす」てな感じで何とかポイントに到着。
まだ辺りは真っ暗。もちろん「すぐに釣らなきゃ!!」っていう2人じゃないから暫し雑談。
6時を知らせるチャイムが鳴り、「どれ、そろそろ始めますか・・・」とやっと腰を上げ準備にとりかかりました。
結構波もあり、お互いに初めてのポイントで全然根の状態もわかんない。
とりあえず釣りをしたであろうコマセの跡があるところで波の被っていないところから始めることにしました。

ココだよ~ん















おいらがギリギリ波の被らないところで。

tomiさん















tomiさんがそのちょっと陸側の高い所でとりあえず始めることにしました。


今回は端からクロダイ狙い。先週切られたにも関わらずミチ糸は1.8号で~す(笑)。
竿も今日は1.25号で、存分に楽しむ予定・・・・・です(爆)。

辺りが薄明るくなったところで釣りを開始。
潮はゆっくりながら右~左へ流れているような感じなんだけど、左から出るキツイサラシと強い西風で上っ面が滑って逆の左へ流される完全な2枚潮。 う~ん、釣り辛いぞ。。
でもウキにかなりのプラス浮力を背負わせて水面ギリギリかそれよりもちょっとサスペンド気味にしながら流していくと、うん、何とかなりそうじゃ(^^)

間もなく、すぐに答えが返ってきたのだ。
サラシの際に投入したウキが右に流されつつもあんまり飛ばされないように止めて馴染ませると、ウキがゆっくりと沈んでいって、さらに加速!

よっしゃ!!

1枚目
















まずは1枚目。これでボーズは回避することができたもんね(^^)v

そして10分後に

2枚目















2枚目。さらに5分後に

3枚目















3枚目と、まさに入れ食い状態(≧∇≦)   わっはっは・・・楽しすぎじゃ~!!

ここでtomiさんもヒット!
でも「これ抜いてもいい?」なんて訳わかんないこと言っていたらハリが外れちゃった。
あ~あ、勿体ない・・・・・。

8時半、手に引っ手繰る強烈なアタリ!!。
ちょっと後手の回っちゃったのでレバーブレーキを使って体制を整えようとした瞬間にフッとテンションがなくなっちまった。

うえぇ~ 何でだ??

見てみると直結部の上に噛ませたガン玉からプッツリ(涙)。多分根に触っちゃったんだろうね。
あ~あ、勿体ない。結構良い型のクロダイっぽかったんだけどな~。


その後も好調は続き2枚追加したところで「もうちょっとしたら・・・」と言っていたtomiさんと強制的に釣り座を交代(笑)。
今度はおいらが高い釣り座へ。
明るくなってわかったけど、ココは足元に根が張り出していて釣り辛い。
なので沖目に対岸の釣り人の邪魔にならないように遠投して探ることに・・・。

するとここでも2枚追加。  ホントかよ??。帰りに死ぬんじゃね~か?(爆)。



ちょうどこの辺あたりからココ昆布浦近辺に尋常じゃないほどの釣り人が集結してきた。
周りを見ると

人・・・・

まぁこの状況じゃ~やれるポイントも限られているし、みんなココの好調さを知っていると思うし・・・。
でも沖磯の慣れているおいらとtomiさんは戸惑っちまったのだ。。
「凄いっすねぇ~。絶対に魚よりも人の方が多いや・・・」なんて言ってたんだけど、いや~ココは凄いや(驚)。

先端付近の方です















みなさん釣るんですよね。 なんかクロダイがうじゃうじゃ居る感じです( ̄○ ̄;)

そんな状況の中おいらは、ココではあえて書かないでおくけど普段だったら考えられないことに遭遇して、やる気が一気に失せてしまった。
あっ 周りの方とかとのトラブルとかじゃないっすよ。おいら自身の事なので。周りの方たちとは和気あいあいと釣りを楽しみましたから・・・。あしからず。。

気分転換にパンでも食べようっと。
そう、今日はコレをついに買うことができたもんね

ついに買えた(笑)















そうDボーイ君がこよなく愛し、それに乗ってとらちゃんが最近買ってから4連勝しているという噂の「おいしいどック」。
それにしげちゃんが「俺はこっちの方が好きだ」と言っていた「学生調理」もゲット(笑)。

早速 いただきまぁ~す。。

うん、美味い!!  けど結構ボリュームがあって、めでたく40代に突入したおいらにはちょっと重いかも?(爆)。



もう状況的にも仕掛けを変えなきゃいけないってわかってはいるんだけど、完全に惰性での釣り。

そんな中、おいらに「しっかりしやがれ!!」とビンタをするかのようにこの方が気を吐いた!

tomiさん!!















tomiさんがヒット!!。 そうだ、頑張ろう!!!。

でも尋常じゃない数のホッケがエサに食いつく有様。しかも無駄にデカイし(苦笑)。

おいらにはその後は何にも起こらずに13時に納竿。

大漁じゃ~(^^)















今日の釣果

     〇クロダイ     7枚     ~45センチ     1バラシ
     〇ホッケ     たっぷり     無駄にデカイ  3匹だけお持ち帰り

                                            以上です。

tomiさんは後ほどアップされると思うので、ソチラでお楽しみくださいね(^^)


今日の昆布浦は、おいらがわかっているだけで20枚以上の釣果がありましたよ。凄いっすね。。

そしてポイントを教えてくれた「磯の永ちゃんさん」と「浜のメルさん」が向かった弁天。
2人で1枚 1バラシだったらしく、やっぱりホッケがかなりうるさかったとのことです。


釣行前・当日に相談に乗ってくれる仲間たちのお陰で、今年最後となる釣行を最高の形で終えることができました。

みなさん、ありがとうございました。
そして来年もよろしくおねがい致しますm(_ _)m


| 釣行記 | 07:27 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第60回 朝日杯FS

今年のG1レースもあと2回

来週の「有馬記念」に向けてちょっと資金を増やしたいもんですなぁ。

さてさて、今週は2歳牡馬。
先週同様わけわかんないレースってことは知っているんだけど・・・。

今晩も宴会が入っていて忙しいし、多分泥酔する予定(宴会に参加するもんで・笑)。
ちょっと時間が出来た今、サクッと予想してみます。

これで当たったら奇跡だ(爆)。

| 競馬 | 14:38 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

強行渡礁

天気は晴れ。気温も11月中旬の陽気になるという最高の釣り日和の予報(^^)

先週はドックのために絶好の天気をふいにしてしまったために2週間振りの男鹿。
当初はしげちゃんと2人で行くことになっていたんだけど、昨日tomiさんから「僕も行きます!!」とTELがきて3人での釣行と相成りました。。

じゃあ何処に行こうかな??。
tomiさんといつものコンビニで待ち合わせ、昨日加茂に行った大ちゃんの情報と、戸賀に行ったうちのお客さんである「メジナ名人さん」の情報を照らし合わせた結果、今回は戸賀へ行って見ることにしました。
だって2ヶ月も江畑のおやっさんに顔を出していないし、「大雅にテレビ見たや~って言っておいて」ってとらちゃんから伝言があったにも関わらず、まだその挨拶も済んでいない(笑)。
まだ長い間工事をしていてようやく開通した新しい道路も走っていないし・・・・・。

なんだかんだ言い訳を付けたけど、今回は戸賀!!(爆)。 
船頭さん・・・前日TEL(別件だったけど)くれたのに行かなくてゴメンねm(_ _)m


漁港について、まずは江畑のおやっさんにご挨拶。

お「おはようっす。」
江「おめぇ~、今日は波、おめぇ~がた思っているよりもあるからなぁ~。宮の水道さでも行けぇ~」

うそ~ん(涙)


確かに来る途中も結構な風が吹いていたし、漁港でも強い南風が吹いている。
でもでも・・・・・「宮の水道」???  そんなに波あるの?。

第一希望は好調の「エビス島」で、ダメだったら前日尺メジナが結構釣れていた「なべ島」、あとは冒険で「どっけのA」か「ねてげ岩」なんて考えていたんだけど。。

お「そんなに波あるの?。じゃあなべとかは・・・・」
江「1時に沖さ行って来たども、なべなんか無がった(笑)」

はは・・・・・ あははは・・・・・    どうしよう。。
今更「じゃあ、加茂に行きます」なんて言ったらおやっさんに殺されるし(爆)。

お「まぁダメもとで行ってみてけれっす」
江「んだが。わがった」

そんな会話を知らずに、気合が入りまくっているtomiさんはすでに準備を終えて荷物を船に積み終えていた(笑)。

まぁ自然にはかないません。入れなかったらその辺で竿を出しますよ( ´o` )

時間になっていざ出船してみると、おやっさんの言う通り結構な波っすな。
意中の「エビス島」付近で

江「おう、なんとする?。こんな感じだから最後まで持たねぇ~と思うども・・・」

・・・・・う~ん。

でも相談した結果  行っちゃおう!!

撤収覚悟の強行渡礁で無理やり渡っちゃいました。  ははは・・・・・。
おいらたち3人のほかに、もう2人で計5人で仲良く竿を出すことにしました。

ハナレが・・・















前日好調と聞いた、そしておいらが生まれて始めて40オーバーを仕留めた「エビスのハナレ」は完全に水没(笑)。
もちろん南なんか向いて釣りが出来るわけないので、みんな北向きで並んで竿を出すことに。

陸向きの先端付近をマダイに未練のあるしげちゃんが入座

デカイの来ればいいね















その隣の南風を遮断してくれるところにおいらが

結構なサラシが・・・















その隣に岩手から来られた2人が入って、今日入れる中で一番沖へtomiさんが入りました。

さ~て準備じゃ。
みなさん、「エビス」って言ったら思い浮かべるのがデカマダイですよね?。
うん、おいらもそう。でもおいらは今回はクロダイを狙います。マダイは潮が走るポイントに入ったしげちゃんに任せます。
竿はアテの2号を封印(笑)。大好きなアテの1.25号でもいいんだけど、今回はアテの1.5号。
この竿は以前ここで書いたはずだけど、「グレ競技」が使いこなせなくて岩手の従兄弟と交換した物。
中々登場する機会が無くて、未だにまともな魚を掛けていないんですよね。だから今回コイツに魂を入れてやりたいんですよ!!。

それにエビスに「バカにするな!!」と怒られそうなミチ糸1.8号(爆)に、ちょっと抑えのハリス2号で釣りを開始。
まぁ切られたら切られたで・・・その時に考えますよ。

流石におやっさんに「いいんだか? 本当にいいんだか??」と言われただけあってサラシ・波・風共にきつくて釣り辛いっすねぇ。
4Bのウキでも捌き辛い釣況っす。でもミチ糸は細いこともあって操作はしやすいけどね(笑)。

色々試しながら流していると、お隣さんの竿が綺麗に弧を描いてる。
上がってきたのは銀ピカのクロダイ。よ~し、これで居ることがわかったぞ!!。

おいらがチャリコと戯れていると、しげちゃんの竿が綺麗に曲がっているじゃないか!。
急いで玉網を持って急行!。足元は波が被っているから危ないからね。
やり取りを暫しみていると、ん?? 光ってないぞ???

お~ メジナじゃんか!!

立派な尺メジナ、 う~ん 美味そう(笑)。


さすが名礁「エビス島」。最近の低迷している釣況の中でも好調と言われているだけあるわ・・・。
おいらも頑張んないとo( ̄ー ̄;)ゞううむ

時折イタズラしてくるエサ盗りと、手前からぶっ飛んでいくサラシに翻弄されるも何とか形が見えてきた感じが・・・?。

8時半。
一瞬納まった足元のサラシに「チャ~ンス!」と言わんばかりに仕掛けを投入。猛スピードでラインを送り込んでウキを今までになく意中のポイントで馴染ませことに成功した瞬間に答えが返ってきた。
ゆっくりとウキが沈んで行き、そして加速!!  

よっしゃ!!

「ゴンゴン・・・」と特有の叩き。はぁ~ よかった。

ピヌじゃないよ(笑)















40センチには届かないものの、何とか本命を手にすることができました(^_^)v  やったね!!
これで何とかこの竿に魂が入ったってことにしておきますよ!。

スカリに入れて、フッと横を見ると

tomiさんファイト中!!















なんと! まさにtomiさんがファイトの真っ最中じゃないっすか!!!
あそこもサラシで足元がえらいことになっているので玉掛けは厳しい状態。デカイ体を揺らせて現場に急行(笑)。
そして無事にネットイン

よかったっすね(^^)















やりましたね。いや~よかった(^^)v
それこそtomiさんは名手であっても自然には勝てず、散々の悪況で苦湯を飲まされていましたもんね。
後からTELがかかってきたきしさんやとらちゃん・高兄さんも祝福していました(8^∇^)8♪
でもあのおいらのポイント以上にサラシがきついポイントで掛けるあたりは・・・う~ん、流石っすね。

さてさて、仕切り直しじゃ。
なんかマダイの遭遇も無さそうなので、ハリスを落として1.5号に。これでもっと釣り易い状況になるしょ?。

9時
また足元のサラシがきつくなって、やや沖目を漂っていたおいらのウキがもの凄い勢いで消しこんだ!!
その瞬間、指で押さえていたラインが弾ける。

うわっ マダイだ!!


「うわっ バレた!」と思ったものの、スプールを返して竿を溜めるとヤツが走りだした。
止めて勝負できるタックルじゃないもの、ヤツは左沖の根を目掛けて走っている。

んん~!!  むむむむむ~~~~!!!

ラインが飛ばないように竿を「これでもか!!」ってだけ曲げて応戦。
甲斐あって何とか止めたんだけど、「何だ、こんな糸?。フン!!」と言わんばかりにヤツはゆっくりと動き出した。
これが重たいのなんのって・・・。このままじゃラインが飛んじゃう!。
レバーブレーキで竿が伸されない程度にラインを出して弱るのを待っているんだけど、弱るどころか益々走り出す。
あっ そっちは根があるからダメだって! コラッ ダメだって言ってるべ!!

あぁぁ~~~        あっ
  

ミチ糸から飛ばされた(号泣)。

なんでこんなタックルの時に掛かるんだよ!アテの2号の時に掛からないくせに!!

 チクショ~\(*`∧´)/

デカマダイ狙いのしげちゃんに掛かれっちゅ~ねん。。

でもデカかったっすねぇ~。60くらいはありそうだった・・・・・。
「おいろ浜」のバラシの時は「よし!もらった!!これは取れるだろう」って思えたけど、今回は正直やり取りしている時から「あっ こりゃムリだ」って感じちゃいました(爆)。

あ~あ、やっちまった・・・。やっぱり「エビス島」だ。ミチ糸1.8号なんて侮辱以外の何者でもなかった(苦笑)。
でも「ああ、そうですか・・・」なんておいらが思えるわけが無く、すかさずミチ糸を3号に、そしてハリスは2.5号にチェンジ(笑)。
もうクロダイなんかどうでもいいや(爆)。

急遽狙いを変更。頭の中は「黒→赤」にシフトチェンジ。
ちょっと沖目の潮目に狙いを定めて、潜り潮をゆっくり沈めてみる。
でもね、そんなに人生うまく行く訳無いっすね。エサ盗りがうるさくなってきた。

そんな中、エサが残らないおいらとしげちゃんを尻目にお隣さんたちはポンポンと追加していく。
う~ん、そんなに離れていないんだけど、何か海が違う感じ??。。
お話を聞くと、エサ盗りは居ないとのこと。 ビックリ。。

でもしつこく狙っていくと、時折エサが残ってくる。

そして

やっと追加















小さいながらも追加に成功(^^)v  あれ? クロダイはもういいって言ってなかったっけ?(笑)。

そしてチャリコが釣れた時は「おっ? 遂にもう1回見せ場が来るか??」とデカマダイの到来に期待させられたものの空振りに(笑)。

12時を過ぎたあたりから天気予報通りに南風が南西に変わってウネリが強くなってきた。
今まで青かったお隣さんのポイントもほぼサラシ状態に・・・。
しかもアジが入ってきて全くエサがつかなくなってきたこともあって、14時上がりながら13時に納竿。

後片付けを済ませて汚れた磯を時間をかけて洗い流して、おやっさんに「いつまでやってるつもりだ~、早く片付けれ~」と怒られる前に撤収準備完了させておきました(笑)。

今日の釣果

     〇クロダイ     2枚     ~37センチ
     〇マダイ     数枚      手のひらサイズ   1バラシ
        
                                     その他雑魚多数でした

しげちゃんは

しげちゃん。















本命は残念ながら不発だったものの、尺メジナとでっかいウマズラをお持ち帰り。
tomiさんはのちほどアップされると思うのでソチラで楽しんでください(^^)。

そして一緒に渡られた方たちは2枚・3枚の釣果で、「エビス島」で計8枚の釣果でした。
型は思ったよりも小振り(40センチ弱まで)だったけど上々の釣果でしょ?。

帰る際に結構な釣り人が船に居たためにあんまり確認できなかったけど、状況は良くなかったみたいでした。エサ盗りまみれって島もあったみたいです。

そんな厳しい状況の中、「銀釣会」の仲間たちが地磯で頑張ってきたみたいです。
サイズもおいらたちよりも良かったとのこと。
あっ ホッケも釣れたって言ってましたよ(苦笑)。

詳しくはコチラでどうぞ。


今回はおやっさんの言う事を聞かないで強行して正解でしたが、みなさんはちゃんと言う事を聞いてくださいね。ごしゃかれますから(笑)。
安全第一ですから、ムリの無い釣行を  っておいらが言っても誰も聞かないか?(爆)。

でも楽しい一日でした。
みなさん、お疲れ様でした~\(o ̄▽ ̄o)/

今回こそは短く終わろうとしたんだけど、又しても無駄に長文に・・・・・。
スイマセンm(_ _)m


| 釣行記 | 07:31 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

暴燃会

13日(土)に、「チーム加齢臭華麗衆」の暴燃会が「大雅」で開催されました。

いつものメンバーに加えて新たに参加された方もいて、大賑わいでしたよ(^^)
ちなみに何人居たのかは把握できませんでしたけど(苦笑)。

おかげさまで当日は「大雅」も忙しかった(^^)v。
おいらもお店が一段落してからの参加でしたので、画像はありませんです・・・・・はい。

詳しい内容・画像等はsmokerさんちゃどんさんh_kazさんto-lineさんkuronekopanchさんつかぽさんノッポさんが近いうちにアップされる(すでにしている??)と思うので、そちらでお楽しみください。

そう 丸投げさせていただきます(爆)。

もうすんごい楽しかったっすね。
みなさん、本当にお世話様でした!!。そしてありがとうございました!!!。

重ね重ね、美味しい食材を調達してくれたgodmanさん、本当にありがとさんでした(^^)/

そして

ありがと(^^)
















海風兄さんからの差し入れです。

激務のため、心身共にクタクタのはずなのに・・・・・。
ホントにお気使いありがとうございましたm(_ _)m
次回は、もしよかったらって言うか余裕があったら是非参加してくださいな(^^)/
落ち着いたら一緒に釣行のほうもヨロシクです!。



あっ そうだ。    忘れ物が3点ほど。 みんなご機嫌でしたもんね(笑)。
そのうち2点は泥酔していたsmokerさんのものでしたけどね(大笑)。

残った1つはコチラ

誰の??















こんなにカワイイのに、いったい誰だ?忘れていった人は(笑)。

ウチで預かっているんで、いつでも取りに来てくださ~い(^ー^)/~

| 日記 | 16:22 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第60回 阪神JF

バタバタしているので、スレだけ上げておきます。

まぁ全然わかんない2歳の牝馬。人気薄を広く馬連で買う予定です。

あっ とうとう入金しましたので(笑)。

| 競馬 | 14:57 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いつもありがと(^^)

鬼さんのコメントにも書いたけど、昨晩の遅くに猛烈な陣痛が・・・・・。

かなりきつくてお腹も痛かったけど、白い悪魔は無事退治いたしました。よかったよかった(^^)



朝ご飯も食べて、お昼の仕込みをしようとした時に

「どうも~ 宅急便で~す」

おっ もしかしてこれはサンタさんからのプレゼントか?



やっぱりね!!

大雅総合病院って(笑)















godmanさんからの土曜日に開催する「チーム華麗衆」の忘年会への差し入れでしたv(。・・。)vイエイ♪

当日はお仕事が忙しくて都合がつかないらしく、それでわざわざ食材を送ってきてくれたんですよ!

でも「大雅総合病院 鮮魚課」って(笑)。

どれどれ・・・・・それでは中身を拝見っと
うっひょ~!!(^^)

これは嬉しい!!















こ・これは ガサエビカキじゃないですか!!。
前回持って来てくれて皆に大好評だったんだよね~!。
やったね(≧∇≦)   こりゃみんな喜ぶぞ~!! 

godmanさん、本当にありがと(^^)/

土曜日にみんなで美味しくいただきますね!。

| グルメ | 15:38 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初ドック

コメントにもちょこちょこと書いていましたが、今日は釣りを我慢して「人間ドック」へ行って来ました。

人間ドック自体も初めてだし、バリウム飲むのも初めてだったんですよ。。
しかも10数年ぶりの健康診断(苦笑)。  はぁぁ~ 嫌だった(爆)。

バリウム自体はあんなもん何ともなかったけど・・・いかんせんあの炭酸を飲んでゲップを我慢するのがもう辛かったっす。

そして結果はお医者さんに「おめぇ~呑み過ぎだ!。気をつけれ!!」と言われた。
正直に「一回にビールを中ジョッキ5杯呑んでます」って書きましたからね(笑)。

でもおかげさまでそれくらいでほぼ異常なし(^^)
意外にメタボって言われなかったっすよ。ギリギリだけど(爆)。

そして笑っちゃう事実が判明。

なんと身長が伸びていた(爆)。

いやはや・・・・・ビックリしましたよ。 1.5センチ伸びてました。。
でもね、身長測ったのも20年ぶりだから、20歳くらいに伸びたんでしょうね?。ははは・・・・・。


そして早起きして行ったおかげで番号札は「4番」だったので、思いのほか早く終了。
もう1つの用事である免許更新も済ませることができました。

ただ今回は納得いかない「違反者講習」
確かに1回は心当たりがあるんだけど・・・・・。「ちょっと調べて!!」と受付のおねえさんに調べてもらったんだけど。
やっぱり違反者講習らしい。。

なんでだ?。 確か軽い違反は数ヶ月すると消えるんじゃないのか??。
腑に落ちないまま講習に参加。 違反者になると2時間だもんね。長いのだ(苦笑)。

バリウムを出すために飲んだ下剤に恐れながらもなんとか講習もクリアしました(笑)。

薄暗いうちから家を出て、暗くなってから帰宅。 疲れたぁ~。。
でもややこしい用事も全て終わったし、これで心置きなく休みは男鹿に出撃できますがな。

あ~ 早く来週にならないかなぁ~(爆)。


| 日記 | 17:57 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第9回 ジャパンカップダート

ちょっと公私ともに忙しくて全然予想できなかったし、スレも上げることが出来なかった。

遅ればせながらスレを上げておきます。

本当は入金もしていなし「今回は止めようかな?」って思っていた。
なんか荒れなさそうだしね。

でもそれじゃ今日のお昼が終わったちょっと暇な時間がつまんないので

ヴァーミリアンからブロックン・チャリスへ馬連2点だけ購入。


つまんない馬券で申し訳ないm(_ _)m

| 競馬 | 10:25 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やれば出来る子なんです(笑)

ジャリジャリ・・・・・

ハァ~ハァ~   ゼェ~ゼェ~     おっとっと・・・・・


えっ 何してんのって?

実はね・・・・・頑張って地磯歩いているんです(笑)。


いやねぇ、随分と悩みました。
前日の昼くらいから南西の強風が吹いて波が残っているだろうし・・・。
まぁそれでも渡船は出れる状態かもしれないけど、天気予報で「波の高さ 1メートルのち0.5メートル・・・」なんて嘘っぱちを言っているからかなりの釣り人がでそうだし・・・・。
かといって意中の島に渡れる保障もなし。。  う~ん。

今日はしげちゃんと一緒。
順番でしげちゃんが運転手なので、南から海を見ながら北上っていっても暗くて大した見えないけどね(苦笑)。
でも船川を過ぎて間もなくの場所(女川かな?)で、普段波なんかないところで白波が・・・。
MENYAさんにTELすると、すでに「きららか」の駐車場に居るらしく「多分結構波があると思うから、一緒に地磯に行こうよ♪」と軟脚隊所属のおいらに悪魔の囁き(爆)。
「でもちょっと待って、波を確認してから向かうから」っと言っておき、すぐ側の高台から海を見下ろすと・・・・・

う~ん よく見えないけど、波の音が凄いぞ。

暫ししげちゃんと悩んだものの、まぁ今回は歩いてみようってことにしましたよ。
そしてこの記事の筆頭部分へ・・・・・。



今日は「もしかして・・・」ということも覚悟していたので、背負子を担いできたもののやっぱりキツイ。
真っ暗で始めての場所を目指して歩くもんだから、普段からヘナチョコなのにさらに輪をかけた状態で、みんなからかなり遅れてトボトボと歩く。

そして到着したのは     長崎!!

みなさんだったら「何だよ、長崎だったら大したことねぇ~じゃん!」と言うかも知れないけど、おいらはもう・・・・・ヘトヘトのクタクタ。。
早々に荷物をぶん投げる、まさに「あらげ丸」に(笑)。そしてライジャケと防寒着を脱ぎ捨てて一気にクールダウン。
だって汗っかきなんだもん(爆)。

でも帰りもあるんだよね?。おいらは無事に帰れるのか??。
冗談で言ってたけど本当に船頭さんから「1500円で・・・」って迎えに来てもらおうかな?(苦笑)。



そして始めてのポイントをちょっと見て回るも、やはり結構な波がありますがな。

先行者は中ほどを陣取ってすでに準備を。
しげちゃんがその陸側の隣へ、

しげちゃん















そしてMENYAさんが更に奥まったポイントへ入座。

MENYAさん















そしてマダイが釣りたいおいらは波が被っている先端へ無謀ながら入ることに。
おいらの釣り座の写真は、現場を離れると波でバッカンが流される危険があるので省略させていただきます(爆)。

とっとと準備を済ませてちょっと高くなっている所に入って釣りを開始。
でもね、すぐに高波でコマセがゲロゲロ。。いやいや、覚悟の上なんでそれでも粘りますがな。

遠投してサラシの先を流してみるも、ラインがサラシに引っ張られてうまく流せない。
でもエサも残ってくるし良い感じ(^^)

するとMENYAさんからTEL
M「しげちゃんが良い型のクロダイ釣ったよぉ~」
お「今行くっす!」

お~ 良い型じゃんけ~!!

最近絶好調♪















43センチの立派なクロダイ。
何だ?最近調子良過ぎじゃねぇ?(笑)。

昨日、銀釣会のシャデッコ君もここでクロダイを釣ったって言ってたからまだまだ釣れそうな感じっすね。

でもおいらはマダイなんだ。
先端に戻って再開すると、再びしげちゃんが玉網で何かすくっている。
その直後に今まで最高の高波に襲われ、おいらのコマセは壊滅状態に(苦笑)。

はいはい・・・分かりましたよ。おとなしく奥に引っ込みますよ。。

お「わり~、ココに入ってもいい?。もうおいらびしょ濡れエンジャルになっちまったからよ~」
し「わっはっは・・・・だから早くコッチに来いって言ってたべぇ~。いいよ~そこでやれ~」

しげちゃんとMENYAさんの間に入れてもらいました。

ココよ















さっぱりわかんないポイント。
話によると、かけ下がりになっていて遠投気味で掛けたとのこと。
まぁ真似してやってみよう。真似ついでにハリスも3号から2号へ落としてみた。

とりゃ!
約20メートル沖に遠投。潮は右~左へと結構強い流れ。こりゃあもしかしてマダイの1発もありそうな良い感じの流れだねぇ~。
ん?先週もそんな事言っててダメだったんだよね?。ははは・・・・・。


ココに来て2投目。
おいらのウキに早くも反応が・・・・・。ゆっくりと沈んで行き、そして加速!。
すかさずあわせると、久々に楽しませてもらえるサイズ(^^)

釣れちゃった















側に居たからしげちゃんに玉入れしてもらい、ついでに写真も撮ってもらった(笑)。
これが今シーズン最大って言うと笑われちゃうけど、40センチのクロダイ君。
うわっ それにしても見苦しい写真じゃ(爆)。夢に出てきそうですな~。。


そして20分後

追加なのだ















一回り小振りなのを追加。
わっはっは・・・・・  調子良いじゃないか!!。

フッと横を見ると、MENYAさんの竿が綺麗な弧を描いてるじゃないか!!。
これを無事玉入れして、今日は全員安打成功と相成りました。やったね!!y(o^-^o)y

ななめになっちまった(笑)。















渡船のお客さんを乗せた帰りにMENYAさんを見つけた「金竜丸」のまこっちゃんが近づいてきた。
すかさずおいらも竿を置いて向かうと目をクリクリさせて、「おめぇ~が何でココに?」って顔していた。
ははは・・・・・そりゃビックリするだろうよ。似合わないもんね(爆)。

でもねその後も順調に釣れ続きましたよ

さらに追加なのだ















時折エサにイタズラするヤツが出てくるものの、すぐに居なくなるという先週とは全然違うコンディション。
ただねぇ~、チャリコも釣れないんですよねぇ~。マダイっ気が全くナシ。コレがちょっと寂しい。。
確かに釣れて楽しいんだけど、今日の本命はマダイだもんね。
だからハリスも2号までした落とさなかったし、竿も2号。

こんなこと言ってたら「バカ!おめぇ贅沢だって!!」って怒られちゃうっすね ヾ(_ _。)反省…


お昼くらいだったかな?。
今まで波が被っていた「小みさご島」に「大竹丸」で誰か渡ってきた。
お「波被っててあぶねぇ~なぁ~。  ん?? 何か見覚えあるぞ。あの風貌はもしかして・・・」

うん、間違いない。彼だ(笑)。   へっへっへ・・・・・TELしてやれ。

お「もしも~し、ダメだって・・・波あるときに小みさごに渡れば~」
 「あれ?何処さいだっすか?。何で分かったの??」
お「見れば分かるって。核心あったもん」
 「あっはっは・・・・・・・・」

そう、彼とは海風の友ちゃん。 小阿治島でアジに叩きのめされて移ってきたんだって(笑)。
そして「おいらは長崎に居るよ~」って言ったら笑ってた。
やっぱりおいらは地磯が似合わないのね(爆)。

見ていると、まだ波が落ちきらないで苦戦している模様も時折玉入れしていた。
帰りにTELした時点でクロダイがご友人と2人で7枚!。2時間くらいでだよ?。
う~ん、やはり「恐るべし」だ(爆)。

でもおいらたち長崎軍団も頑張りましたよ。

頑張ったでしょ(^^)















おいらが~40センチを6枚
しげちゃんが~43センチを4枚
MENYAさんが~42センチを3枚         仲間内で計13枚です(v^ー゚)

そのほかにハリ外れも数回。。

おいらもね・・・・しげちゃんに怒られたけど、後半はタックルが強いことを良いことに(良くないんだけどね・・・)玉網を使わないでブチ抜いていたんですよ。35センチくらいのヤツも。
そしたらバチが当たった。
しげちゃんに「絶対ココに居るから見てれや~」何て冗談で言ってたら本当にウキが入っていった。
すかさずあわせるとまずまずの引き。
難なく水面まで浮かせると35センチくらいのクロダイ。
しげちゃんに「待て待て、玉網やるから」と言うことを聞かずに抜こうと思ったらハリがはずれちまった。
「だから言ったべ、丁寧に釣れって!」としこたま怒られた。
・・・・・・その通りです。 反省(_ _|||)

みなさん、くれぐれも真似なされないようにお願い致しますです。  はい・・・・・。


釣れてルンルンなんだけど、帰りがあるんだよね~。 はぁぁぁ~。。

さ~て帰りますか。
でもね、明るくなって足元が見える分だけちょっとだけ楽。






・・・・・んな訳ないよねぇ~。。
階段ではたびたび休憩するヘナチョコ振りを発揮。

それでも軟脚にムチを打って何とか駐車場へ到着。
すぐに荷物をブン投げて防寒着を脱ぎ捨てた。それでも汗は止まらないのでとうとう上半身裸に(爆)。
「もう勝手にしやがれ!! さぁ 殺せぇ~!!!!」って言う感じ?(大爆)。


今回で分かったこと。
長崎でおいらは限界ですね。
孔雀や芦の倉・居帽子へ降りていく多くの強者たち。

あなたたちは絶対におかしいって(爆)。


| 釣行記 | 21:03 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |