FC2ブログ

若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

2008年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

第3回大雅杯 グレ

第3回大雅杯 グレが無事開催されました(^^)

最近顔を出していないし、きしさんと相談して「加茂でもいいんじゃない?」とも思っていた。
でも先週戸賀に行った時に江畑のおやっさんに一応「もしかしたら来週また大雅杯で使わせてもらうかも?」と挨拶してきたことが、どうやら「絶対行くよ!」と解釈されたらしく、週末行ったとらちゃんやきしさんに「何人来るなや?。大雅どこだば釣れない島さ上げてやるな~、わっはっは・・・・・」となっていた(苦笑)。
こんな状態で加茂に行った日にゃ~  今後恐ろしくて戸賀に行けない事になっちまう(爆)。

そんなんで、今回は戸賀で開催しました。


しげちゃんにウチまで迎えに来てもらって、集合場所となっている海風に向かう。
道中、後方から「なんだ?フェラーリでも来たのか?」と思わせる爆音。
振り返ると・・・・・やっぱりね。   きしさんのサファリだ(笑)。
他のメンバーも近くのコンビニで長丁場となる今日に備えて食料や水分を調達。
おっ そのなかに「釣り東北」のヤス君がいるじゃないか!
昨日きしさんから「ヤス君はパチンコに勝ったら来ます」と聞いていたので、「昨日勝ったのが?」と聞いてみると「いや、行かないで今日来ることにしましたよ」 だって。。
うんうん、それが正解。  間違いなくパチンコよりも安上がりだし、1日楽しめるもんね(^▽^)

海風に到着すると、おっ すでにお店の明かりが点いていた。今日のタメに早くから店を開けてくれたんだ。 
お店に入ると、そこに居たのはなんと友ちゃんだった。
皆「お~ 友ちゃん!。今日は早え~!!、気合十分だねが?」
友「あっはっは・・・ 今日は3時半に目が覚めちゃって。俺が開店しなんだや」
皆「うわっはっは・・・・・!!」   大爆笑。

まぁいつものメンバーってこともあり堅苦しい挨拶もなく、みんな集まったのを見計らって今日の組み合わせを決めることに。
とらちゃんから「公平にクジで決めよう!」と熱く語られたので、恨みっこなしのくじ引きで。

くじの結果、おいらは春にGIカットに一緒に渡ったTB店長の小玉君と。ヨロシクね。。

ちなみに優勝大本命の海風兄さんは午前中は用事があって、夜勤明けでも今日来てくれることになっている「てる君」と遅れて参加してくれることになっている。スイマセン、忙しいのに参加してもらってm(_ _)m


一同戸賀を目指してゴー!
身支度を済ませて船に乗り込むと、おやっさんがニヤニヤしながら「大雅、おめ~はエビスさ行くか?」だって。いやいや、そんなことはしませんって(笑)。

くじの若い番号の人から好きな島を選べることにしたので、おいら達は一番最後。皆さんが選んだ島は
きしさん&大ちゃんが「GIカット」
友ちゃん&tomiさんが「なべの陸」
とらちゃん&なべさんが「赤島」
高兄さん&しげちゃん、川原さん&ヤス君が「沖長島」
そしておいらと小玉君は「根太の陸のハナレ」にそれぞれ渡礁しました。

帰る間に撮った写真ですけど(笑)
















とっさに陸のハナレにしちゃったものの、まだ波があってちょっと怖い状態。う~ん、失敗したか??。
でもここは日曜日にとらちゃんが31センチを含み37枚釣った場所だし、目の前にはきしさんが35センチを釣り上げた根があるポイント。よ~し、頑張るべ~!!(。´'ー')b

・・・・・と、その前に今回は運転手着きのVIP待遇のため(笑)、まずはお清めにないと。

プシュッ    プハ~ッ   美味い!!。  今日は16時までの長丁場。さらにもう1本。。

これがバチに当たる原因に・・・・・。
ちょっと気分がいい状態でタックルを準備していると、「ポキッ!」。 ん? 何の音だ??

ウゲェ~!!  穂先が折れている~~!!

ショック。。 釣りを始める前からブルーな気持ちに・・・って全部自分が悪いんだけどね(苦笑)。
その場で修理しようとしたものの、手がおぼつかず断念。今日は1号の竿を家に置いてきちゃったので1.5号の竿で我慢することにしたよ(^_^;ゞ

さ~ていよいよ始めますかってもう6時半??  5時過ぎに渡礁して今まで何やってんなや(爆)。
まずはフカセの前にエギング。きしさんに「おみやげ持たせますから」と約束しているからね。。
さすが沖磯! 

ポンポンポン















ポンポンポンと3発。 しかも良い型じゃ~。 
2杯は小玉君に進呈。残りの1杯はきしさん用にキープ。「まぁ後で幾らでも釣れるっしょ?」と一旦止めてフカセの準備をすることに・・・・・。これが後に失敗だったって事になる(笑)。

波が残っているのでまだ足場の高いところでした竿が出せない。風の関係で北向きはNG。
とりあえずおいらが南向きの陸側で、小玉君が沖側に入ることにしました。

「どれどれ・・・エサ盗りの状況は・・・っと、うわっ わんさか!!」
足元のコマセには理不尽なほどのエサ盗りたちが(爆)。ひえ~ どうしよう。。
アジ・フグがもの凄い。それにシマシマとウマズラ、スズメダイにタナゴ。でも前日情報から恐れられていたサバはココには居ない模様でちょっとだけホッとした。
それにしても凄いことになっているのには変わりない。  さ~て、どうしてくれよう。。

まだメジナの姿は確認できないものの、潮筋から「ココかな?」というところをタイミングを見計らって仕掛けを投入。
7時過ぎにようやくウキがスパッ!

待望の1枚目















やったね♪  待望の1枚目。  しかもキープサイズ。
あっ そうそう、今日は前回のルールと一緒で、メジナ5枚の重量を競うので、とりあえず5枚釣らないといけないのだ。。

とりあえず一安心。 ここに渡って何にも釣れないとは言えないっすもんね(苦笑)。

でも中々後が続かない。メジナも見えないし。フグに嫌ってほどハリ食べられるし(笑)。
幾らか波も落ち着いたし、風も北から東方向に変わったことで、意を決して赤島向き先端に移動。
時折足元を波が洗うのでちょっと気持ち悪いけど、何とか釣りは出来そうな感じ。

しばらく足元にコマセを入れていると沖の潮目にようやく青白い魚体が目視できるように!

一気にヒートアップ!!!
さて、後はどうやってエサ盗りをかわしてエサをタナまで落とすかってこと。まぁこれが一番難しいんだけど(^_^;ゞ

少ない引き出しを屈指して、何とか数枚釣り上げる。
小玉君もポンポン釣り上げているところをみると、ようやく地合が来たことを思わせる。でもでかいヤツは来ないっす。


10時過ぎ
「ヒュッ」っとウキが入ったのですかさずあわせると、今までにない強い引き!。お~! ついに来たか? デカメジナ!!
膝を曲げて踏ん張るものの、「ん? 何か違うぞ??」。海の上っ面を猛烈に走る。
あっはっは~ やっぱりコイツだ

良い引きだったよ(笑)。















40センチちょっとのイナダ君。 美味しそうだからお持ち帰りじゃ(笑)。



その後、2枚潮が酷くなって釣り辛いし、メジナも見えなくなったので小休憩。TELで他のメンバーの状況確認。
みなさんもココと変わらず厳しいとの事。  そうか、一緒か?。

さ~てどうしようか。
小玉君は普段の激務のためにちょっとお昼寝中(笑)。潮の関係で釣り易いと思われる小玉君のポイントの隣にちょっとお邪魔してやらせてもらうことにって了解をもらったわけじゃないんだけど。
まぁお昼寝中の間だけちょっと・・・・・ね(爆)。。

ここは2枚潮にはなっておらず、軽い仕掛けで素直に出来そう。でも相変わらず凄いエサ盗りだけど。

潮を見てコマセを打って魚の動きを見て・・・・・・ってやっている間にコマセをバッカン半分使っちゃった(笑)。
でも何とか今日1番のポイントを作ることに成功。パタパタと釣ることが出来ました(^^)

夢の国から無事帰ってきた小玉君にポイントをお返しして(笑)、おいらは北向きに移動。
ココがまたフグがもの凄いのなんのって・・・・・ちっちゃいのからジェットまで爆釣(^_^;ゞ

そんな中

また釣れちゃった















ははは・・・・・  君はもう2ヶ月したら逢おう(爆)。


その後も移動を繰り返し、ちょっとだけ追加してちょっと早めに納竿。 あぁ・・・・楽しかった。

こんなもんです。















今日の釣果

     ○メジナ     25枚     ~26.5センチ(小さいのはリリース)
     ○クロダイ     2枚      ちっちゃいためサイズ不測(笑)。
     ○イナダ      1本      40ちょっと
     ○アオリイカ    3杯     ~胴長19センチくらい?
      
                              その他エサ盗り君たちてんこ盛り 以上でした。


お気づきの方も居るとは思いますが・・・・・そう、アオリはその後釣れませんでした(涙)。
アオリイカに「舐めたらいかんぜよ! バ~カ!!」って言われました(爆)。


さ~て、寄港じゃ~~。

お疲れ様でした
















海風に戻っていざ検量。
みなさん厳しかったみたいで、場所によってはサバが凄かったみたい。
そんな中、70枚釣り上げたとらちゃん

大爆釣!
















コッパも全て持ち帰ったみたいで、みんなに「とらちゃん、ちっちゃいやつ放流してこいや~。それだば酷んでくね~」って攻められていた(笑)。まぁ詳しくは書かないけど、とらちゃんは単に勘違いしてオールキープしたらしい(爆)。

またしても高兄さんの厳しい検量(笑)。

お手柔らかに(笑)。
















では結果発表

結果発表

















優勝      海風兄さん
準優勝     高兄さん
3位       なべさん
4位       とらちゃん
5位       おいら


大物賞     海風兄さん     

                                     となりました。

表彰式の風景は生意気にもおいらは賞品を渡す役を引き受けたもので撮れませんでした。
誰かがアップする際に御覧下さい。スイマセン。


遅れてきたものの、さすがの腕前で海風兄さんが見事に優勝!。しかも大物賞もゲット!!
って実は高兄さんがやらかしてくれたんですよ。
デカイやつを見事に釣り上げたものの、ヤス君に記念撮影してもらう際にうっかり落としてしまったらしい。これが運悪く海へort   勿体ないっていうか、高兄らしいや(爆)。
落とさなかったら間違いなく高兄さんがダブルで取っていたでしょうね(笑)。


みなさん、本当にお疲れ様でした。
エサ盗りに翻弄されたものの、1日お腹いっぱい遊びましたね(^^)。
特にいつも事務局として難儀をかけているきしさん、ありがとうございました。イカで負けてショックです(爆)。
そして賞品提供してくれた「釣り東北」さん、いつも賞品で随分と頑張って&場所提供でお世話かけています「海風」さん、本当にありがとうございました。
あっ そうそう、江畑のおやっさんからも「賞品に・・・」ってお酒を頂いたんだった。おやっさん、ありがとね(^^)

いや~無事に終わってなによりです。。






ん? でも型が納得できないってきしさんが言っているぞ?。
また近々開催予定(笑)。


| 釣行記 | 07:38 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |