若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

2008年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年08月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

ナイスかも。。

お久でございます。。
昨日までめちゃくちゃ暑かったと思ったら今日になったら肌寒いしと、みなさん体調管理をしっかりとなさってくださいね。
おいらの仕事場の厨房は正に南国。 毎日毎日何リットルの汗をかいていることやら(苦笑)。


それはそうと、昨日の休憩時間に先週録画していた「スカパー」の「釣りビジョン」を見ていたとき、「おっ!」っと思ったことがあったのでちょっと紹介しますね。
「そんなこともう知っているよ!」という方もいるかもしれませんが、そのへんはさらっと流してください(笑)。

「SHIMANO」提供の「釣りロマンを求めて」を見ていた時の事。
高橋哲也氏が長崎の五島列島に尾長グレを狙っての釣行で、コマセを作っている時にオキアミが入っていた袋に海水を入れてシェイクしていた。
「いったい何やってるんだ?」と正直思ったけど、その直後のナレーションで

「オキアミの入っていた袋を海水で洗っておくと、悪臭も出ないで快適な釣りができます」


お~っ これだ!!

これだったら確かに臭くならないし、カラスにゴミ袋をイタズラされることも無くなるんじゃないか?。

最近「海風・兄さん」のブログでもよく取り上げられている磯汚れの問題。
これにも一役立ちそうじゃないっすか?。おいらは次回から早速実行します(^^)。
そうは言っても夏休みが終わってからですけど・・・(涙)。

よかったらみなさんも試してみてはいかがでしょうか?。

| 釣りのお話 | 15:13 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

年だ・・・。

秋田も梅雨が明けて夏真っ盛りですね。
暑い日が続いて、「大雅」もクーラーをかけているにも関わらず店内は常夏状態(爆)。
なにせ各テーブルに鉄板を装備しているもんで。
考え方を変えると、各テーブルでストーブを焚いているみたいなもんなんですから・・・・・。。
クーラーが追いつかないんですよね(苦笑)。

不快な思いをする方も居るとは思いますが、何卒ご容赦ください。



でもこの連休はお陰様で忙しかったっす!。
一昨日・昨日と土崎の港祭りがあったし、昨日は甲子園秋田大会決勝戦が行われたので「こりゃあ暇だろう?」と正直思っていました。
ところがぎっちょんちょん。。 ありがたいことです(^^)。


でもちょっと頑張ったおいらの体に異変が・・・・・。
昨日の朝から腰の状態が悪い・・・・・っていうか痛い!!。
でも「そんなの1日寝れば治るだろう?」と訳のわかんない全く無根拠な考えは通じることもなく、今も腰に湿布を貼っている始末です。。

何をやった?。  変なことはしてないんだけど(笑)。
今思うに、多分この3ヶ月間、毎週磯に通った疲れと重なって、日曜日の夜にちょっと多い出前の岡持ちを持つ時に腰に負担のかかる持ち方をしちゃったんだろう?。それしか原因が思い浮かばない。
若い頃はこんなことなかったんだけど・・・・・ はぁぁ~~ 年だ(爆)。

さっき聞いた話で、先週の「大雅杯」の参加者のみなさんの多くも腰が痛いって(笑)。。
何なんだいったい?この腰痛は伝染性があるのか??(爆)。

まぁ無理すれば釣りに行けないこともないんだけどね。
でも明日は定休日なんだけど「どうしても・・・」と言うことで17時半から宴会を受けている。これに間違っても支障をあたえることは出来ないので、残念ながら明日は釣りはお休みすることにしました。
本当は先週海風兄さんから学んだことを一人でブツブツ言いながら色々試したかったんだけど・・・残念!。
まぁしょうがないっすね。体が資本です。。

そして今週からチビたちが夏休みに入るので、磯は9月まで小休憩します。
おいらも夏休みくらいは良いお父さんしますよ(笑)。

でも明日は何しようかな??。  やっぱり「パ」か??(爆)。




| 日記 | 15:20 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第2回 大雅杯 グレ

自分の中の禁断の約束を破ってしまった火曜日の夜・・・・・。
楽しかった・・・・・うん、確かに楽しかったんだけど。。

おいらは月曜・火曜日は休肝日にしているんです。  でもね・・・・・。


呑んじゃいました!   しかもたらふく(笑)。



しかも友達の後輩たちとすっかり意気投合しちゃって、代行呼んで後片付けしたらなんと水曜日になっていた(苦笑)。
こりゃやばい!速攻で寝ないと明日大変なことになっちゃうぞ?!





・・・・・・・・・・・なっちゃいました。。  二日酔いって言うかまだ泥酔状態っす(苦笑)。

4時にしげちゃんが迎えに来てくれたんだけど、意識が朦朧としているし もう訳わかんない状態。。
し「うわぁっ  おめぇ~酒臭ぇ~!!」
お「んだからよ・・・・今日大丈夫だべか? ははは・・・・・」

4時半に集合場所である「つりショップ 海風」に到着するとすでにみなさん集まってワイワイと雑談していた。
皆「若!おめぇ~遅ぇ~や~。  うわっ! 酒臭ぇ~!!」
お「わりっす、昨日仕事で呑んじゃって。。今日は磯で呑めないかも?」
皆「わっはっは・・・・・」

事務局をお願いしているきしさんから大まかなルールの説明、今日のペアを発表していよいよ大会はスタート!。
おいらたちも頼んでいたオキアミを詰め込んで今日のフィールドである加茂漁港に出発!。

昨日ココで書いた通り、「大竹丸」と「金竜丸」に分かれて渡船を開始。おいらは「大竹丸」になっていた(意識朦朧でちゃんと聞いていなかった<爆>)ので、荷物を船に詰め込んでいざ出船!。

「長岩」にしろちぬさんんとなべさんが降りて、次はおいら達。
今日はナント! 海風兄さんと竿を出せることになったので楽しみも倍増!!。

海「若旦那!何処がいいっすか?」
お「おいらは何処でもいいっすよ。兄の好きな所で」
海「じゃあ先週のリベンジってとこで、<べったら島>さ行くっすか?」
お「お~!いいっすね~。じゃあそうしますか!!」

そんなこんなで先週に引き続き「べったら島」に渡礁。先週散々だったから仇をとっちゃる!!。
なってったって今日は海風兄さんは付いているもんね(^^)。

ただ実は兄さんは昨日、毎日の激務のために背中を痛めてしまって、重いものも持てないし体も捻れない状態。
どう考えても釣りなんか出来る状態じゃないのに今日はそんな体にムチを打って参加してくれた。
本当にありがとうございます。今日は腹いっぱい勉強させていただきます。。

んで、とりあえずおいらは沖向き、兄さんは北向きで竿を出すことにしました。

まずはココ

どうでもいいけど、海の色は最悪。先日の大雨による川水が大量に流入したみたいで、完全に「なっぱ潮」。バス○リンを入れたお風呂みたいな色ですよ。
メジナっていうよりもタイが喜びそうな海っす(涙)。

体調は最悪だけと、せっかく兄さんの釣りが見れるんだからそんな事言っていられない。。
とりあえずおいらも竿を振ってはいるものの、心は完全に兄さんの方に・・・ってみなさん、変な意味じゃないっすよ?。釣りの方です。おいらは変な趣味ナイっすからね(爆)。

兄さん


見させてもらうと、本当に無駄が無くスムーズな動き。
いつも海を良く観察していて、その場の状況で的確な判断で仕掛けの投入点やコマセを入れる場所を変えている。

う~ん、凄いぞ。。  おいらは竿なんか出さなくてもいいや・・・ってわけにもいかないか?(笑)。


海の色も悪いし、メジナもそんなに早くから浮いてこないだろうってことで最初は遠投をかけてマダイ狙い。
潮も上り潮がいい感じで流れていて「いかにも!!」って感じなんだけど、掛かってくるのはミニマム級。アテンダーの2号が泣いているぜ(爆)。
そんな時、「若! メジナが見えてきたよ!」と兄さんの声が!。
どれどれ・・・・・  おっ 確かに青い魚体がチラホラと見えるようになってきた。そうなるとこうしちゃいられない。
急いでメジナのタックルの準備。でも酔っ払いは完全に手ボケでスムーズに仕掛けが作れないっす(笑)。

それでも何とか準備を終えて、メジナゲーム開始。
でもまだアジがうるさくて、おいらの手に負えない状態。こんな時、兄さんはどうするのか?。
お「兄、なんとすればいいの?」
兄「まずはこうして・・・・・それからこうすれば・・・・」

ふむふむ・・・・・なるほど。って言っている先から兄さんの竿が曲がる。これが連発で。。

レクチャーを受けるにも関わらず中々おいらには掛からなかったものの、ようやく小さいながらメジ君が

やっとだよ

兄さんに「こういう状況の時にコマセはココに、そして○○、次は△△で・・・・」とレクチャーを受け、言われた通りにしていると・・・・・。







メジナパラダイス状態に!!

う~ん、今更ながらやっぱり凄いぞ!。  兄、恐るべしです(笑)。

おいらが1枚釣る間に兄さんは4枚・5枚掛ける。次々と魚がクーラーに放り込まれ、見る見るうちにクーラーは一杯に!!。

兄「もうクーラーに入らないし、沖に何か居そうだからちょっと狙いを変更」
そう、さっきから沖はエサが残りっぱなしみたいで、タイの雰囲気がプンプン。すぐさま仕掛けを変えて遠投すると、すぐに答えが返ってくるんだよな~(驚)。

流石!

「いや~、小さいっすね~~」なんて言っているけど、マダイが連発!!。

ははは・・・・・  凄過ぎ。。  何もかもおいらとは違いすぎって当たり前か(爆)。

おいらはと言うと、兄さんに「若、今日の状況だったらメジナ50枚釣ればOKっすね」と言われたので、マダイの誘惑にも見え隠れするクロダイの誘惑にも負けずにメジナに徹することにしました。
ちなみに兄さんはすでに60枚くらい釣っちゃってます。

おいらもノルマをクリアーするまで飯も食べずに頑張りましたよ。伸びないサイズにも負けずに釣りまくりました。

そんなおいらに神様がちょっと微笑んでくれました。

10時半
相変わらずちょっと沖目はタイの雰囲気があるせいかエサが取られない状況。
でも「ココでもし釣れたら大きいかも?」と勝手に決めつけて流していると微妙なアタリが・・・。
すかさずあわせると今までにない強い引きが!
兄「若! いいサイズですよ!!。慎重にね!!!」

コッパサイズだったと思っていたのでちょっと最初はあわてちゃったけど、後は落ち着いてやり取りを楽しんで無事ネットイン。

納得サイズ!


30センチにちょっと足りないものの、28センチとこの状況では納得のサイズ。諦めないで頑張った甲斐がありましたよ(^^)。

その後も頑張って何とか50枚釣り上げて食事にありつけました。 あははは・・・・・。


あとはちょっと釣りのテンポを緩めて兄さんの釣りを見て勉強することに重点を置くことに。
ちょっと兄さんの釣りをマネしてこんなものまで釣っちゃった。

カイズ君

夏チヌ、カワイイ♪。 モチロン海にお帰り願いましたよ(笑)。


その後はちっちゃいサバが猛襲、しかももの凄い早いあて潮でおいらは完全にお手上げ状態。
苦し紛れにアチコチ移動しながらとりあえず竿を出すものの、釣れてくるのはちっちゃい根魚程度。

そんな時、兄さんが   「うわっ! っとっと・・・・・」
振り向いてみると、兄さんの竿が2/3海中に引き込まれているじゃないか!!。
あわてておいらが現場に行こうと思った時にはすでに勝負がついてしまった。
兄「チクショウ! 体が回んないもんな。痛ててて・・・・・」

う~ん、残念!。 満身創痍の体で掛けたものの、相手がでかかった。
万全の体だったら間違いなく釣り上げることが出来ていたのに。でもいいものを見せて頂きました。
でもでかかったな~。 兄さんも「メジナだったら35センチってことは無かったとは思いますよ」っていってたし。

後半は全然対応できなくて尻すぼみになっちゃったけど、兄さんのお陰で納得の釣りをすることができました。

出来すぎ






今日の釣果

     ○メジナ    50枚くらい   ~28センチ
     ○クロダイ    1枚      ミニマム級
     ○マダイ     3枚?     これもミニマム(笑)
     ○根魚     少々
     ○タナゴ    沢山     兄さんが「この時期美味しいよ」って言ったからちょっとお持ち帰り

                            こんなもんだったかな?


兄さん、今日は本当にありがとうございました。
すんごいタメになったし今後の糧にさせていただきます。でもわかんないことがあったらすぐにTELしますから助けてくださいね?(笑)。

3時に参加者のみんなが寄港。様々なドラマがあったみたいっす。
そしていよいよ検量。 

検量風景

高兄さんの厳しい検量が続きます(笑)。

そして外道賞の検量の時、グレ和さん 流石(爆)。

流石、やりますね(笑)

「焼飯島」で44センチの立派なクロダイ。
みんなに「さすがチヌ師は違うね~」と冷やかされていました。あっはっは・・・・・。

そして無事検量終了、表彰式です。

結果

あっ 今回はメジナ5枚の重量を競っての大会ってことまだ説明してなかったっすね?(苦笑)。

では結果です。






優勝      しろちぬさん
準優勝    おいら
3位      てるくん
4位      きしさん
5位      なべさん
5位      海風兄さん

大物賞     おいら    28センチ

外道賞     グレ和さん   クロダイ43センチ


ってなことになりました。おめでとうございます。

優勝者のしろちぬさん

見事優勝したしろちぬさん。これでメジナ中毒間違いなしでしょ?(爆)。



各島と参加者の状況を大まかに紹介しますね。

優勝したしろチヌさんとなべさん
「長岩」で爆釣だったみたいで、しろちぬさんが60枚、なべさんが40枚。しかも結構型がよかったですね。
おいらみたいなでっぷりとしたグラマーさん揃いでしたね(笑)。

そして運と酔拳爆裂のおいらと、数では完全に圧倒していた海風兄さんが渡った「べったら島」。
二人で100数十枚の激爆釣!!。しかし1枚デカイのが出たものの、他が今1つ型不足でした。
なんていったら怒られちゃうっすね(笑)。

そしてきしさんと海風の若手のホープてるさん。
最初は「古城島」でアジに翻弄されたものの小さいながら10枚ずつ釣り上げ、11時に「上黒島」に島替え。
きしさんが尾長らしき50センチはあろうかと言うバケモノにブチ切られたみたいっす。詳しくは後ほどきしさんのブログでどうぞ・・・・・。

そして高兄さんとしげちゃん。
おいらの大好きな「小桟橋」に渡ったものの、メジナが目視できなかったみたい。。
でも1枚ずつ尺マダイをゲット!。
11時に「三角」に島替えしたら高兄さんがマダイにブチ切られ。。。勿体ない。。
あっ しげちゃんはちっちゃいながらメジナ2枚釣っていたんだった。ゴメン、忘れてた(笑)。

そして大ちゃんと小玉君ペア。
「小館栗島」へ渡ったものの魚っ気が無く、そんな中小玉君がクロダイを1枚(サイズは不明)ゲットしたとのことです。
詳しくは後ほど大ちゃんのブログにて。

最後がグレ和さん。
最初は「ばば浜」か「ばば浜ハナレ」かわかんないけど、すぐに「ちゃぽちゃぽ」に島替え。
暫くいたんだけど、またまた島替えして「焼飯島」へ。忙しいね~(爆)。
でも流石。「ちゃぽちゃぽ」では結構型の良いヤツを釣り上げていたんだけど、獲物を波にさらわれてしまったみたい。
そんでもって最後に見事なクロダイ。  話題を一人締めですね(笑)。


お陰様で何故か準優勝しちゃいました。 賞品も頂きました。

最高に嬉しい賞品


なんと嬉しい!!。  グレの配合をたっぷり!!! これで暫く大丈夫です。


参加者のみなさん、お疲れ様&お世話様でした。泥酔していて申し訳なかったです(笑)。
お陰様で無事大会も成功したし、楽しい時間を過ごすことが出来ました。
でもこれでメジナ中毒者が増えたことは間違いなしでしょ?。おいらもさらにドップリですね(爆)。

特に海風兄さん、とても釣りなんかできり体調じゃなかったにも関わらず1日おいらみたいなやかましいのにお付き合いいただきありがとうございました。
今日教えてもらったことを糧にいろいろ組み立てていきたいと思います。これからもご指導ヨロシクです。

最後に折角の休みにも関わらず、バチがあたって夜になってもビール呑めませんでした(苦笑)。


| 釣行記 | 07:33 | comments:28 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今晩眠れるか?

暑かったり寒かったり、大雨だと思ったら快晴だったりとコロコロと変わり易い最近の気象状況。
みなさん、体調管理をしっかりなさってくださいね。。


さてさて、明日は最高潮に楽しみにしていた「第2回 大雅杯グレの部」を開催致します。

残念ながら仕事や用事で参加できない人も数名いますが、なんと!今回は海風兄さんが参加表明!!。
嬉しいっすね~。ありがとうございます。。

今回は前回みたいに漁港でクジ引きで島割りってことを止めました。だってグレ釣りのエキスパートがこれだけ揃いましたモン。
是非グレ釣りの勉強させて頂きたいと事務局のきしさんに涙で訴え(笑)、一応大会ではあるものの「グレ釣り教室」っぽく、先生1人にこれからグレ釣りを楽しみたいおいらみたいな生徒を数名の4グループに分けて磯割りしてもらいました。

そして今回にフィールドは加茂沖磯。
各々のひいきの渡船屋さんの関係で随分みんなで考えましたが、「大竹丸」と「金竜丸」のコラボでお願いすることにしました。

先日の大雨で正直かなり海況は厳しいとは思いますが、まぁメンバーが凄いんで何とかなるっていうか、どうにかしてくれるでしょ?。

でもおいらの連覇がかかっているんだよね(爆)。
ひんしゅくついでにもう1回優勝しちゃいますか!    って絶対無理だけど(大爆)。

明日はたっぷりと勉強させていただきます。参加者のみなさん、よろしくお願いします。


明日一日、タップリと楽しみましょ!!

| 釣りのお話 | 14:56 | comments:9 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

追記

皆さんに心配していただいた左手中指の傷も大分良くなって、仕事になんの支障も出ていません。

「えっ? 治るのが早くね?。実は大したこと無いんじゃない??」と思う方も多いかとは思いますが、傷的には結構深かったんですよ。
でもね、昨日もココに書いたけどおいらは治りがとっても早いんですよ(笑)。
知らない人もいるかもしれないけど、きしさんに「(ド○ゴン ボールの)ピッコロみたい・・・」って言われた。
これにはおいらも大爆笑!!。  まさにそれだよ(爆)。

まぁ治りが遅い「削りタイプ」じゃなくて「割りタイプ」だったもんで。まぁここまで説明しなくてもいいんだけどね?(爆)。

だから来週は大丈夫!。 目一杯頑張りますよ!!!。



そして昨日帰るときに船頭さんに「若旦那、ブログに書いておいて」と頼まれたことをすっかり忘れてしまった。
自分の釣れない釣行記であっぷあっぷだったもんで。  あっ シャレじゃないっすよ(苦笑)。

え~っとね(汗)、こういうこと。

12日(土)  水難救助訓練大会のため、戸賀・加茂の渡船はお休みです。

みなさん気をつけてくださいね。

あと、15日(火)も全国漁協で漁船が停止するのでお休みだと思います。船頭さんの所はお休みみたいだけど、15日に釣行予定の方は各自確認したほうがよろしいかと思います。

以上、追記でした。。

| 釣りのお話 | 15:41 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

悶絶

今日は当初、従兄弟のしげちゃんと一緒に行く予定だったけど、しげちゃんが急な仕事が入ったために一人での釣行となりました。

そう、今シーズン初めての単独釣行。  しかもターゲットはメジナ!。 独り言が増えそうな釣行になりそうだ(笑)。


朝の3時半前に加茂漁港に到着するも、なんとおいらが1番乗り。 う~ん、7月だ。。
でも今シーズンは例年とちょっと変わっていて、最近になってクロダイ・マダイが再び当たりだしている。
シーズンオフだと思って竿を置いた方はまだ大丈夫ですよ。タイが貴方を待ってます(爆)。

当初は「マルキューグレ」で優勝魚が出た「大黒島」に行こうと思っていたんだけど、現場に着いてみると結構強めの南東風が吹いている。。
きしさんから聞いた話だと、メジナのポイントは南向きなのでちょっと・・・・・。
何処に渡ろうかしこたま悩んだ結果、日曜日に70センチオーバーのマダイが出た、メジナ場である「べったら島」に渡礁することにしました。

数日前にマダイフィーバーがあったこともあるし、朝一からメジナも浮かないのでちょっとマダイ狙い。
アテの2号にミチ糸4号・ハリス3号にグレ針9号を結んで一発大物狙い!!。

朝一の釣り座










・・・・・・・・・・をしたんだけど、すでに小アジだらけで海は真っ黒。 エサなんか残らないっす(涙)。
もうちょっとデカかったらお土産に持って帰るんだけど、実はね・・・。

昨日の昼の賄い。
みんなには「坦々麺」を作ったんだけど、何故かおいらはチャーシュー多めの普通のしょうゆラーメンが食べたかったのだ。これが間違いだった。。
残り僅かになっていたチャーシューを横向けにスライスしようとした瞬間!包丁が滑っちゃった!!。
チャーシューを飛び越えて刃はおいらの左手の中指に(涙)。「パックマン」の口みたいに割れちゃったんですよ。。
普段包丁でよく切っちゃて慣れているにも関わらず、今回は痛いのなんのって・・・・・。しかもちょっと深く切っちゃって血が止まらないし。。
経験上、本当は病院送りでした。でもそんなことしたら、釣りに行けないでしょ?。
幸いおいらは血が止まるのがすこぶる早いので、根性で止血しましたよ(笑)。

何か話が逸れちゃいましたが、そんなことで今回は魚をいじれないのであんまりお土産は持って行かないことにしたんですよ。。


まだコマセにメジナの反応が無いのでしつこくマダイを狙っているものの、ちょっと今日の「べったら島」は気持ちが悪い。
昨日は波があって渡れなかったみたいで、おいらが渡った時も島全体が濡れていた。
「まぁその内納まるだろう?」と余裕をかましていたら全く逆。南から南西に回って時折波が上がってくるようになってきた(怖)。
「こりゃあ撤収・もしくは島替えか?」という状況になってきたので、とりあえずマダイのタックルを急いで片付けた。
でもまだメジナは狙った釣りをしていなかったので、「折角のメジナ場、ギリギリまでやろう」と足元を波で洗いながらもう少し頑張ってみることに。。

足元にはタナゴとアジ、沖にはフグがウェルカム。ははは・・・楽しくなりそうじゃ。。
まだメジナは目視できないけど、もしかしたらこのサラシの下に居るかも?と半信半疑で流してみる。
何投かすると手元に「ココンッ!」と小気味いい感触が!

チッチャイけど


リリースサイズながら本命のメジナくん。
先週と違ってエサ盗りだらけでの1枚、ちょっと嬉しいぞ!。

その後も同じパターンやコマセが効いているであろう沖目で数枚キャッチしたものの、徐々に何処を釣ってもエサ盗りまみれになってしまった。。
おいらの拙いコマセワークの結果がこれだ・・・・・。ヘタクソだ。。

正直「島替えしようかな?」と思いながら、とりあえず北向きにコマセを入れてみると、

ん?  海底付近でなにやら白い影が??


お~! 居るじゃん!!!   これだったらもしかして何とかなりそうだぞ!。
でもまずはきしさんからTELでアドバイスを聞かないと(笑)。

「ふむふむ・・・なるほど。そうすればいいのか?。よ~し、仕切り直しだ!」

次はココ



・・・・・出来ません。 幾ら頑張ってもアジをかわせないっす(涙)。
ちょっと言い訳で、指を濡らせないし痛いしでいつもより仕掛け交換が出来ないこともあるけど、何よりもこの状況でのコマセワークをTELで聞いただけじゃしっかり把握できませんでした。
いや、それ以前の問題。それだけの知識と技術がないだけっすね。ははは・・・・・はぁ。。

こうなるとブツブツ独り言を言いながらただただ悶絶。
自分なりにあの手この手と仕掛け打ち返すも、どうやってもエサ盗りの餌食になってしまう。
タナゴ・アジ・フグだけでも手こずっているのに、沖目にはサヨリまで参加してきた(苦笑)。
 
それでも四苦八苦しながらも「よ~し、これでイケルだろ!」と言う状況に何とか持っていったのに、メジナ釣りには邪魔なボラまで集まってきたよ~。
勘弁してくれ・・・・・君が来ちゃうとメジナのタナが下がっちゃうんだからね。。


そして何時間後だったか?ようやくリリースサイズが掛かってくれた(^^)。
これがどれだけ嬉しかったことか・・・・。長かった~。。

その後も小さいながらポツポツと当たるようになった。何となくだけど、ちょっとパターンがわかってきた感じ。でもコマセが残りあと僅かになってしまった。

これがまた正直なもんで、省エネすると掛からないんですよ(苦笑)。
何とか2桁釣果を出したくて頑張ったものの、中々届きそうで届かない。


正直諦めかけた11時。
沖目のサヨリが嫌でちょっと手前から仕掛けを入れて右の根に差し掛かった時に、ハリスウキに微妙なアタリが・・・・・。

すかさずあわせると、竿がバットからひん曲がり「キーン・・・!」と糸鳴りをさせながら急に走り出した。
「ヤバイ! 喰わないからハリス細くしたんだ・・・」
海面ギリギリまで降りて戦闘態勢を取るも、思いのほかデカくのか止まってくれない。
レバーブレーキを使って竿がのされないように気をつけながらやり取りしたものの、遭えなく直結部からぶち切られてしまった・・・・・。


あ~あ、折角メークミラクルだったのに・・・。チクショウ!。

でもいったいなんだったんだ?。
やり取りしている最中はとっさに「マダイだ!!しかも50センチクラスだ!!!」と思った。でもタイ系の魚だったら周りに居たエサ盗りたちが散るはずなんだけど?。
だとしたらもしかして「メジナか?!」
・・・・・えっ? もしかしてまたグッドサイズのメジナをバラシちゃったのか??。


暫し放心状態。。    立ち直れないっす(大泣)。


その後は無駄な抵抗をするも、モチロン何にも起こらずに、コマセ切れで12時に終了。 

                                                チャンチャン。。

今日の釣果

     ○メジナ   8枚    ちっちゃいの
     ○アジ    てんこ盛り   これもちっちゃい(笑)。
     ○タナゴ   てんこ盛り   無駄にデカイ(苦笑)。
     ○サヨリ   結構いっぱい    でっかいのからちっちゃいのまで
     ○テリ    1匹


                                 以上でした。

帰りに「海風」で兄に慰めてもらいました(笑)。
そして今日みたいな状況の打開策や今後ためになるお話を沢山教えてもらいました。

まだまだおいらは「メジナ釣り」と言う門を開けてようやく足を踏み入れた所。
まぁ釣れなくて当たり前なんだけど、正直悔しいっすね。完全に腕足りずで釣れなかったんですもん。

でもね、足りない頭をいっぱい使って楽しかったっすよ(^^)。
何とか島替えしなくて済んだし。

まだまだ磯の上で悶絶しますよ。 竿を置きません。  だって「ヘンタイ」なんだもん(爆)。


| 釣行記 | 18:33 | comments:22 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

至福

昨日は暑かったですね~。秋田市で31度もあったみたいだし。
ウチのお店もクーラーが効き辛かったですもんね。

でもそんな中、「マルキューグレ」の大会も無事終わったみたいだし・・・。
参加者である高兄さんも帰りに寄ってくれてちょっと話を聞いたけど、暑くてしょうがなかったって言ってました。
結果や状況はあえておいらは書かないでおきますので、同大会に参加されたきしさん海風兄さん大ちゃんDボーイくんのブログでお楽しみください(^^)。



話が変わって、あの暑さのせいかわかんないですけど、お昼は「今日、日曜日?」とは思えないほど暇でした(苦笑)。

でも夕方になってお昼の仇を討ったようにてんてこまいの忙しさ。 ありがたや。。

そんな忙しい最中、「こんばんわ~、宅急便で~す。。」
妹のお友達からこんなありがたいものが送られてきました。

ウニだよ!


そう! おいらの大好物の ウニ!!

お友達のお住まいの仙台で「ウニ祭り」?なるイベントがあったらしく、わざわざ送ってきてくれたんですよ!。
当日配達で届いたので、まだウニは元気いっぱい!。生きてますよ!!。

早速パートさんが出刃で殻を割って、母さんがピンセットで黒い内臓?を取り除く。
そしておいらがそれを頂く(笑)。

美味そうでしょ!


もうね・・・・・ 説明できない美味しさ(^^)。
痛風になってもいいや!ってくらいがっつきましたよ(爆)。

こんなに美味しいウニをこれだけ大量に食したのはもちろん生まれて初めて・・・・・幸せです。。


本当にご馳走様でした。
また遊びに来てくださいね。その時は何でも好きな中華料理作ってご馳走しますから。
そしてまたいつでも送ってください(爆)。   ははは・・・・・。

| グルメ | 15:19 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日はマルキューグレ

明日は「マルキューグレ」。
一昨日・昨日と雨が降ってちょっと海がかまされたので状況が幾らか上向きそうっすね?。
でも「グレ」の大会なのに、タイが沢山釣れそうな感じが・・・なんていったら怒られちゃうかな?(笑)。

釣友たちが沢山参加するので、関係ないおいらも何故かワクワク。。
海風兄さん・グレ和さんを初め、きしさん・高兄さん・大ちゃん・高瀬のあんちゃんことSさんとK君・DボーイくんにAボーイくん。

ん? こんなもんかな??。
万が一漏れた方がいらしたらスイマセン(苦笑)。


天気も良さそうだし、波も何とか落ちて丁度良い感じじゃないっすか。

参加者のみなさん。
水曜日のおいらのことを考えて適当に釣ってきてください。  なははは・・・・・・。

まぁそれは冗談として、優勝者は全国キップを手にすることが出来るんですもんね。
必死こいてもんじょこいて頑張ってください!!。
仲間内で優勝者が出たら凄いんだけど。。

| 釣りのお話 | 15:01 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今度こそ!

昨日、サクッと行ってきました。しかし、最初に断っておきたいことがあります。
おいらにとってはこのブログで携帯はとても重要。画像撮影はもちろん、仲間からの電話やメールなどの時間も参考にして書いています。
そして昨日、先週入院していた携帯が無事退院しておいらの手の戻ってきました。
嬉しくて釣りが終わって一目散にショップへ行って引き取ったまではよかったけど、そういった資料的なものがすべて無くなってしまっちゃったんです(汗)。。
ですので、今回は時間やデータと言ったものがとてもあやふやになっているのでご勘弁を・・・。
まあいつも大したこと書いてませんけど(爆)。
では本編です。

======================================

最近フッと思うことが・・・・・。
よく考えてみると、一人での釣行がめっきり少なくなったってこと。
ネットやこのブログで釣友が増え、自分でも信じられないほど輪が広くなった。大した腕も無いのに(笑)。
みなさんご存知の通りおいらは「ミスター・ウェンズデー」なので(笑)、釣行日は水曜日と決まっている。
たまたま釣友が水曜日に休みの際「よかったら一緒に行かない?」とお誘いを受けてる。気付けば今シーズンはいまだに単独釣行はゼロ。
いつも誰かと一緒。  ありがたいことです。

これからもみなさん、水曜日だったら誘ってくださいね(^^)/


そして今日は「なべさん」と加茂沖磯でメジナを狙いに出撃!!。
「起きれる自信がないから、漁港で泊っているかも?」と言っていたなべさん。おいらが3時過ぎに到着したら、ぽつんとなべさんの車が1台だけ・・・。
「鮎が始まったからあんまり人は居ないよ」と船頭さんが言っていた通りだ。。

おいらたちともう1方を乗せた船は南へ。おいらたちは意中の「焼飯島」に渡礁しました。

ここは先週末にとらちゃんとしげちゃんがメジナを狙って何故かクロダイを2人で8枚釣り上げた(笑)。
その際、早い時間帯でいいサイズのメジナが結構浮いていたとのことだったので、「おいらも絶対渡りたい!」とず~っと思っていた。。
でも今日はなべさんも一緒なので、昨日クロダイが10枚上がった「女泣き島」と随分悩んだけど、なべさんが「今日はメジナなので!」の一言で決定。

でもどうでもいいけど  臭い!

数週間もナギが続いているのに加わってこの空梅雨。磯が腐ってますよ(怒)。
まぁ後で掃除することにしてとりあえず釣りの準備。

もちろんメジナ狙いなんだけど、とらちゃんたちの話では足元に巨大なマダイとコブダイがウロウロしていたとのこと。
一応それの備えてアテの2号と昔使っていたリールに4号のミチ糸を結んで持ってきました。
まぁ多分メジナに夢中になって出番は無いとは思うけどね(笑)。


とりあえずなべさんに陸向きの北に入ってもらい、おいらは「女泣き島」向きで釣りを始めました。

最初はココ


最初は足元だけにコマセを撒くと、   

ゲッ  アジまみれだ


でっかいアジが海面からはみ出るほど沸いちゃっている(苦笑)。こりゃあやっちゃったかな??。

でも潮があるのでまだなんとかなりそう。
沖から入ってきて、おいらの釣り座を掠めて左に強い潮が流れている。
間隔的にマダイが出そうな潮なんだけど・・・・・っていかんいかん。。今日はメジナなんだって。

潮の中にコマセなんか入れちゃったら全面アジだらけになりそうなので、足元にたわみにコマセを入れてメジナが出てくるのをゆっくりと待つことに。

いつも夢中になりすぎてコマセのペース配分を忘れて最後は「・・・・・あっ、コマセが足りね~や」ってことになっているので、今日はあまりメジナ釣りの経験がないなべさんに生意気にもちょっとアドバイスをしながらゆっくりと青白い魚体が乱舞する時を待ちますよ。

頑張るなべさん


先週に引き続き海はスケスケ。水深のあるココも海底まで丸見えです。
時折マダイらしき白っぽい魚体が見えたものの、とらちゃんたちが言っていたモンスター級は見えなかったっす。推定40センチくらいかな?。


相変わらずアジでいっぱいの海。しかし、沖で青い魚体がチラホラと見え隠れしてきた!!。
すかさずハリスウキをセットしてタナ1ヒロ半くらいを流す。

アジが沖まで出ているので、中々メジナの口までエサが行かずやきもきしていたが、遂にヒット!。

綺麗っしょ?


手のひらちょっとのサイズだけど、本日1枚目のメジナ君。 綺麗でしょ?。

その後もポツポツながら掛かり始める。
足元中心でコマセを撒いてアジ・タナゴ・スズメダイを引き寄せて沖で浮いてくれれば・・・・・とのおいらの願いが奇跡的に通じ、メジナ釣りをする人だったらわかるパラダイス状態に!(笑)。

沖がメジナだらけ

ただまだ警戒心があるのか中途半端に浮いている感じ?で、入れ食いのお祭り状態とまではいかないものの、暇しない程度に掛かるようになってきた。
なべさんも初物をゲットしてご満悦。 さぁ~これからっすよ!。

でもね、人間とは贅沢なもんで(おいらだけ?)、これだけメジナが沸いているのにちょっと不満が・・・・・。
それは型が小さい。でかくても23センチくらい。浮いているのも同サイズまでしか見えない。。

フッとなべさんの方に目をやると、横の大きな根の先で明らかに違うサイズのメジナを見つけてしまった。
お「なべさん、あそこにデカイの居るから狙ってみれ~!」
な「いや~、あそこまではちょっと攻めきれないので、よかったらやってみます?。」

即決(笑)


即決(笑)。やらせていただきます。。

拙い腕と少ない引き出しを使って何とか今までよりもサイズアップさせたものの、10時頃?だったか南西風が一瞬強まった。それとほぼ同じタイミングで潮が変わって2枚潮になったとたんにメジナのタナが一気に下がってしまった。
朝うるさかったアジはいつの間にか消えて、タナゴとスズメダイだけだったのでそんなにエサ盗りはうるさくも無い状態。
コマセと仕掛けを同調させてゆっくりとエサを落としてもメジナはエサを触ってくれない。

う~ん。。  どうすればいいんだ???。

それでもきしさんや海風兄さん・グレ和さんに聞いたことを思い出しながら色々試したんだけど、どうしても口を使わせることが出来ない。

12時上がりの予定だったんだけど、コマセを残っているし折角名礁に上がったことだし、まだ磯のお掃除もしていなし・・・・・。

ってことで、おいらだけ1時間延長決定。
夢中で釣りに没頭していたのでまずはおにぎりで腹ごしらえ。そして水汲みバケツで磯を大まかだけど30分掛けて洗い流した。
きしさんとTELで「ウチからデッキブラシ持ってくればよかった」って笑ってましたよ。。

さ~て延長戦だ。
沸きまくっていたポイントは完全にタナが下がってしまって食い気なし。着けエサが残りっぱなし。
ここはおいらの手には負えないっす。

でもいいサイズが見える大きな根の先だけは活性がいいみたいで、コマセに反応して喰い上がっている感じ?。
じゃあここで・・・・・・って幾度となく手返しを繰り返すも食わせられないっす。
コマセには反応しているんだから、何とかすれば釣れるはず。。確かにエサは数回取られた。でも逆光でウキやラインでアタリが取れないっす(涙)。
時間ギリギリまで頑張ったけど結果出せず・・・。後ろ髪引かれまくって泣く泣く納竿しました。

ウチで撮影


今日の釣果

     ○メジナ     20枚    ~泣きの30センチ(笑)。
     ○クロダイ     1枚    26センチ(苦笑)
     ○アジ     てんこ盛り   
                                    その他多数以上。


磯が汚いのでウチでの撮影でご勘弁を。。

泣きの30センチ(笑)。
氷に入れてウチに持ってきてから測ったら29センチでした。だから泣きの30センチです(爆)。
メジナ狙いで小さいながらもクロダイまで釣れちゃいました(苦笑)。  夏ですね~!。
なべさんも四苦八苦したものの、本命のメジナを数匹ゲットしていました。 やったね(^^)
お疲れ様でした、楽しかったですな~。また数週間後に・・・・・ね(笑)。



澄みすぎで釣りには厳しいこのコンディション。でも山のグリーンと海のコバルトブルーがかもし出す絶景。

絶景かな


遊覧船からと、沖磯で釣りをしている人にしか見られない素晴らしい景色。至福ですな。。


でも、磯は綺麗にしましょうね?。ゴミは持ち帰り、コマセは流してくる。
「雨が降るから・・・」とか「シケれば綺麗になるから・・・」とかじゃなくて、次の日に来る人が不快にならない様に綺麗にしましょうよ。
フグとかも結構磯に放置している光景を見ますけど、気持ちはわかるけどコレも止めましょうよ。
臭いし虫が湧くし、何よりも「ヤバイ・・・・・フグの巣か?」とガッカリするから(笑)。
みんなで気をつければいつまでも綺麗なんですから。
生意気言ってスイマセン。



帰りに海風に寄ってグレ和さんに、TELできしさんからいろいろ教えて頂きました。
来週もまたメジナで悶絶します(爆)。

| 釣行記 | 17:12 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |