若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

2008年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年07月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

第49回宝塚記念

いよいよ春のG1もコレで最後。
振り返ると春のレース全敗であることに気づきました(苦笑)。

そのお金があれば、釣りで欲しいものが買えたのに・・・・・。



まぁ今更当たる気なんてサラサラないけど、最後にちょっとあがきたいもんですよ。

明日までちょっと考えて見ます(^^)/

| 競馬 | 14:48 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

メジナ釣り教室

数日前、兄貴分のきしさんから「水曜日にしろちぬさんとメジナ釣りに行きますけど、よかったら一緒に行きませんか?」と嬉しいお誘いをもらった。
折角のお誘い、モチロン悩むこと無く2つ返事っすよ。おいらも今まで我流で通してきたので進歩がまるでなし。

きしさんは実績はもちろん研究熱心だし、釣りの引き出しを沢山持っています。
今回はしろちぬさんが初めてメジナ釣りにチャレンジするとのことで、ちょっとレクチャーしながら楽しもう!っと言うこと。それにおいらが声を掛けてもらったって訳です。
今までメジナでは一緒に行ったことなかったし、願ってもいないチャンス!。勉強させてもらいやす。。

ちなみに今月の「釣り東北」にも記事を書いていますので、よかったら買って読んでみてください。
きしさん、こんなもんでいかがでしょう?(笑)。



場所はしこたま悩んだものの、戸賀の北方面に決定。

1番船を避けて、ゆっくりと江畑のおやっさんと最近の釣況を聞きながら船を走らせる。
時折船を減速させて「昨日は小根太で何枚、○○で何枚・・・・・」といかにも「おめ~がた、そこさ行け!」オーラをビシビシ感じるものの、今日は狙いはメジナ。タイじゃないんだから・・・・・。
それでもまた
江「おめがた、昨日はアソコで赤○枚、黒○枚釣れたや~」だって(苦笑)。

おやっさんの誘惑に負けないで(笑)、今回渡った島は

GIカット


ここに渡る時もおやっさんに
「ここは3人だば狭いから一人鵜澤島さでも行け~」と言われちゃった。
でも今日は離れちゃうと折角のレクチャーを受けれなくなっちまうので、一応「大丈夫、仲良く釣るから(笑)」って伝えておきましたよ(爆)。

今日は一からメジナ釣りを教えてもらうつもり。
いつもは適当に作っているコマセも水加減や練り具合もチェックしてもらいました。

仕掛けは今まで自分がやってきたことに最近いろいろ聞いたことをプラスしてとりあえず組んでみて、後で状況で変えていきます。

そしてレクチャー開始。きしさんに魚が濃いと思われる北向きの根の左サイドに入ってもらい、コマセの撒き方や仕掛けの振込み・流し方。魚の特徴や習性などを詳しく教えてもらいました。
しのちぬさんと「なるほど~! そうなのか~~!!」とうなずきっぱなし。

ちょっと見え辛いけど・・・


き「まだメジナが浮いてこないので、各々やってみたください」

しのちぬさんが北の根の右サイドに、そしておいらが先日メジナらしきヤツに切られた船着場でメジナゲーム開始です。

今日はココ。


それにしても、いやはや・・・・・。
最近のナギ続きに追い討ちを掛けて前の日に結構な北東風が吹いたもんだから。。

海がスケッスケ(涙)。

前回もスケスケだったけど、今日はそれに輪をかけた状態。海底の海藻まで見えますよ(苦笑)。
今日も厳しい釣りになりそうっす。。


最初はそれほどでもなかったエサ盗りたちも、コマセを入れ続けていくに従って来るわ来るわ・・・。
それでもまだ目視できない状況で小さいながら1枚ゲット!

かわいいメジくん


幸先いいぞ!    目標尺オーバーだ!!


まだメジナは見えないものの、辛抱強くコマセを入れ続ける。

何時しか海中はエサ盗りのオンパレード。
アジ・フグ・タナゴ・スズメダイ・・・・・後半はでっかいサンマサイズのサヨリも加わり、初夏の大運動会状態(爆)。

それでも辛抱。  コマセを打ち続けると、ようやく海中に青白い魚体が見えるようになってきた!!。
おいら以上にもの凄いエサ盗りにあっていたきしさんに「メジナ発見しました!」と報告。
き「どれどれ・・・・・おっ 居るじゃないですか。」
お「きしさんもコッチで狙ってくださいよ。」
き「・・・・・そうですか。じゃあ一緒にやらせてもらいます。」

きしさんがおいらの左に入って同じエリアを攻める。おいらにとっちゃ釣技をマジマジと見れるチャンス!。攻め方や組み立てを盗ませてもらいやす(笑)。

ようやく姿を現したメジナくんなんだけど、活性が低いっす。
横の動きばかりで、縦の動きをほとんどしない。「おっ やっと上下運動したぞ!」と思いきやすぐにタナが下がっちゃったりと、難しいったりゃありゃしない。
後で知ったんだけど、やはり北東の強風のせいで水温が1~2度下がったとのこと。そりゃ活性下がるわ(苦笑)。


きしさんの動向を横目でチラチラと見ながら頑張っても中々釣れない。釣れてくるのはアジやフグと言ったところ。
でも今日は『アジにタタキ』が食べたいから型のいいヤツはキープしましたけどね(笑)。

エサ盗り爆釣のおいらを尻目にさすがはきしさん。
ポツポツながらもちゃんとメジナを釣り上げていく。    う~ん、凄い。。

おいらと同様、メジナ初挑戦のしのちぬさんも苦戦している模様。
手詰まりでちょっと息抜きにと暫し見させてもらうとナント!

しのちぬさんのポイントの海中が真っ青!


し「ねっ? 凄いっしょ? でも釣れないんだよ・・・・・ 何で?」    はい、おいらもわかんないっす(苦笑)。



時間が経つにつれて、数も大分増えてはきたんだけど中々釣れないっす。
沖にサヨリが湧いちゃったのがすこぶる厄介。手前のアジやフグは何とか止めても沖のサヨリでやられる!ってパターンを打破できないっす。

底には40センチクラスが見え、夢中になって攻めようにもソイツは絶対底から離れない。
「じゃあコッチから・・・」と重めのガン玉を打ってエサを底まで落とそうとしても、2重3重となっているエサ盗りの鉄壁ガードはどうしても崩せないっす(涙)。

時間いっぱいまで頑張ったけど、貧果で終わっちゃいました。


今日の釣果

     ○メジナ   4枚    ~22センチくらいかな?
     ○アジ    すんごいいっぱい    タタキと塩振り焼き分だけお持ち帰り
     ○サヨリ   すんごいいっぱい    先週食べたから放流&きしさんのバッカンに投入(笑)
 
                             その他てんこ盛りでした。。


でもきしさんはおいらとの違いを見せ付けてくれましたよ。
メジナはおいらの倍以上の10枚くらい。しかも尺モノもしっかりゲット!。  さすがです。。
詳しい事は後日きしさんが今日のことをアップすると思うので、コチラでしっかり楽しんでください。


初挑戦のしろちぬさんも、2枚と数は少な目もしっかりお刺し身サイズをゲット!。
「いや~楽しかった~~。この釣りはかなりヤバイよ、はまっちゃう!!」とかなり気に入ったご様子でした。
間違いなくヘンタイの仲間入り決定でしょう(爆)。


釣れなかったけど、凄くタメになった釣行でした。
メジナ釣りの全てに対して刺激があったし、今後に間違いなく繋がる一日でした。
時折根の周りで50センチはあろうかっていうクロダイが徘徊していている光景を数回目撃しましたよ。まぁ掛かったとしてもハリスが極細でしたから獲れないとは思うけど、一応ちょっと狙ったけどダメでした(爆)。

ちなみに他所ではクロダイ・マダイはまだ釣れていましたよ。

おいらは来週もメジナで頭の中でいっぱい汗をかいてもがきますよ(笑)。


| 釣りのお話 | 16:09 | comments:20 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

クラッシュ!

皆さん、週末は楽しく過ごせたでしょうか?。
おいらはと言うと、大きい宴会も無事終わらせることが出来たし、冷し中華の仕込みや段取りにも慣れてきたし。。

上々の週末を過ごせました!って言いたいところなんだけど・・・・・。


お題の通り、大事なものが使用不要になっちゃいました(苦笑)。しかも2つも・・・。


まずは土曜日の夜、酔っ払って何処かわかんないけど眼鏡を強打!。
「へへ~んだ、おいらの眼鏡は形状記憶だから大丈夫」なんて強がっていたら、
「・・・・・ん?何かおかしいぞ??。あれ?曲がっている。大丈夫じゃないじゃん!?」

そう、付け根のところが開いてしまった。。
早速問いただしたところ、幾ら形状記憶でもソコは曲がるとのことort

幸い以前使っていた眼鏡があるので不自由はしてませんが、明日でも「土崎ジャ○コ」で直してもらってきますよ。



それはそうと、それよりもショックなことが・・・・・。


携帯がぶっ壊れた!


それこそ土曜日の夜、TELしても「モシモシ・・・モシモ~シ・・・・・」と会話にならず。。
「相手が圏内いっぱいいっぱいの所に居るんだろう?」と思っていたんだけど、次の日に上のチビからTELが来て「おとうさんの携帯、全然聞こえないよ」と来たもんだ。。

うそ~ん、マジで?


おいらの携帯からは相手の話は聞こえるんだけど、逆においらの話が全く聞こえないとのこと。勘弁してくれよ~(涙)。

早速DOCOMOショップにTEL。
すると対応してくれたおねぇさんが「設定ではそういうことは無いので、多分故障です」だって・・・。
でも買ってから3年以内だと水没させていなければ無償で直してくれるとのこと(^^)。

普段海に持って行って波を被ったり雨でも使っているから正直不安な所もあるけど、この携帯は水没させてはいません。前のは海に落としたけど(笑)。
そんなことで、おいらの携帯は入院決定。でも換えを貸してくれるとのことで一安心ですよ。
これは急を要すので今日の休憩時間にダッシュで持って行きます。

頼むから直ってくれ!。水での故障だったら買い替え必死って言われたので・・・・・。
こんな所で無駄な出費を出したくはないっす(苦笑)。

明後日もモチロン釣りに行くつもりですが、どんな携帯を貸してくれるのかわかんないので画像ナシの釣行記になるかもしれません。

ご了承下さい。。


| 日記 | 06:51 | comments:16 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ついに始めます!

いや~ 入梅したら一気に暑くなっちゃいましたね。
しかも明日の予想最高気温は30度くらいまで上がるとのことで、意を決して始めることにしました。

夏限定メニューを明日から始めます!

お客さんから散々「冷し中華まだ?」と言われ続け、昨日ようやく「よし!じゃあやろう!!」と重い腰が上がったということです。

今日必死に仕込んで、無事明日からお出し出来そうなので、紹介しますね(^^)

まずは「冷し中華」    682円

冷し中華


もう説明不要でしょ?。
ウチの冷し中華はスープまで全部飲めます。手間隙掛けて仕込んでいますんで、一度ご賞味を!。


そして「棒々鶏麺」    735円

バンバンジー麺


これは美味いっすよ!。「大雅」の自信作です!!。絶対食べてみてください。。


そしてビールのおつまみに「棒々鶏」     735円

バンバンジー


コレを食べながらだとビールが進む進む(笑)。


あと、今回はメニュー化はしませんが、食べたい方は「蒸し鶏」もお出ししますよ。

蒸し鶏


あっさりと絶妙の火加減で調理した蒸し鶏本来の味と香りを楽しみたい方にお薦めです。
お値段は682円です。


「大雅」の夏限定メニュー、是非一度ご賞味を!!。


| グルメ | 16:24 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

来い!デカマダイ!!

朝の2時、「Aターンこまちさん」がウチに迎えにきてくれた。
そそくさと荷物を車に詰め込んで、逸る気持ちを抑えて戸賀漁港に向かった。
空は満天の星空。風の無く、最高の天気を予想させる。

3時前に漁港に到着すると、結構な車の台数。
それでも何とか意中の「夷島」に渡礁することができました。

今日はココなの。


「Aターンこまちさん」が陸向きの先端に、おいらが画像のちょっと高い釣り座に入りました。

今日は2人の狙いはデカマダイ!。  クロダイじゃないっす(笑)。
仕掛けも太めで、竿が1.5号でミチ糸2.75号、ハリスが3号で開始。

ハナレとの水道からいい潮が行っているので「これはもしかして・・・ムフフ♪」何て思っていたけど・・・。

エサ盗りが凄いっす!。

足元にタナゴとスズメダイがたっぷり見える。  海が夏を思わせるっすね?。
「スズメダイが居るってことは、メジナも活性高いんじゃ?」とコマセを撒いて海中を見ても青い魚体は見えません。

あっ でもハナレ向きの水道で、50センチはあろうかっていう白い魚体を目認!(多分クロダイかマダイ)。
でもコマセには反応しないで悠々と根周りを泳いで居なくなっちゃいましたけど(苦笑)。


それでも潮の中で手のひらマダイを数枚ゲット。  でも一向にサイズアップしない。。



8時頃。
足元のエサ盗りの動きが何か落ち着きが無い。居たと思ったらパッと消えたり・・・。
二人で「こりゃあクロダイが入ったんじゃないか?」とちょっと狙うも、ウキに反応があるもののハリ掛かりするまで至らない。

まぁこのスケスケの海でハリス3号じゃ食い込まないっしょ。
ハリスを2号に落として狙っていると、「Aターンこまちさん」はすでにハリスを1.75号に落としていた(笑)。

じゃあ任せます。  

おいらはおにぎりを食べながら一緒に上がった方と談笑していると、「Aターンこまちさん」のウキがゆっくりと海中に沈んでいく。
「おっ 何かクロダイっぽいアタリだね?」と言っていると大きくあわせ!。

今までにない竿の曲がり。  本当にクロダイが掛かっちゃったみたいだ(笑)。

玉網を持ってお手伝い。  そして無事ネットイン。

素晴らしい笑顔


見てください!この素晴らしい笑顔を!!。  コッチまで嬉しくなっちゃいますよ(笑)。
すでに産卵を終えた元気のいい38センチのクロダイでした。

「よ~し、おいらもちょっと狙ってみっかな?」と際を狙うものの、すでに時は遅し・・・・・。エサ盗りくんたちがご帰還(爆)。


ボイルオキアミを付けると残ってくるけど何にも釣れないし、生だと残らない。。

たまらず徘徊開始(笑)。
南向きを西に向かってコマセを撒きながら移動していくも、コッチは生命反応が感じられない。
「もしかしてタイが入っているのか?」とタナを変えて流しても全く無反応。エサがつきっぱなし。。
更に西に移動。でも先端付近は漁師さんの網が入っているのでその手前までか・・・。
水深のある溝付近でバッカンを置いてちょっと多めに沖の根付近にコマセを入れるとついに見えた!。

まあまあの型のメジナ!数にして5~6枚!!。

こりゃあ狙うしかないっしょ?。
すかさず仕掛けをチェンジ!。ハリスを細くして小さいハリを結んでタナを浅くして・・・。

よし、メジナゲーム開始!   って勇んでみたものの。。   

・・・・・あれ?     居なくなっている???。
このちょっと前に南西のちょっと強めの風が吹いたら一気に見えなくなってしまった。。
でもさっき確かに居たんだからってしつこく狙うも反応なしっていうかおいらの手の終えないっす。

結果ただコマセを大きく減らしただけで尻尾を巻いて元居たポイントに退散。  チクショウ!。

ココでしつこく沖の根を狙ったものの、手のひらよりちょっと大きいマダイが出たものの、後は根魚やベラ・サヨリ等のおかず魚だけでした。。   ははは・・・・・。

今日の釣果

     ○マダイ    数枚   ~手のひら強
     ○根魚     少々
     ○サヨリ    いいサイズ   今日の晩酌(笑)



                                       こんなもんでした。。


今日の磯はあんまり良くなかったみたいでした(13時現在)。

来週からは本格的にメジナ狙いで釣行します。 これ本当(笑)。

今日は本当に疲れたし、眠いし、釣れないしで手抜きのアップでスイマセン。ご勘弁を・・・(苦笑)。

| 釣行記 | 19:19 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

先週の仇

まずは、「岩手・宮城内陸地震」で被災にあった方たちへ心よりお見舞い申しあげます。

======================================


何か天気のリズムが変わって、週末悪くて水曜日が絶好の釣り日和ってパターンが多くなっておいら的にはありがたい今日この頃です。。

週末アングラーのみなさん、申し訳ないです(笑)。

明日もモチロン向かいます。   狙いは「マダイ」と「メジナ」。
「銀釣会」の「Aターンこまちさん」とご一緒。  楽しくなりそうっす(^^)。

先週・先々週とバラシてばっかりなので、ここいらで一発デカイの獲りたいっすね!。
でもさっき「太田釣具店」でエサを調達した際に帰ってきたお客さんのお話を聞くと思ったより芳しくないっすね?。

まぁ天気は最高なので、楽しい事は間違いないっしょ。  頑張ってきますね!。

 

| 釣りのお話 | 16:44 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やるね~皆さん!

まぁ先日の釣行の追記みたいなもんです。

まだブログにアップしていなかったので伏せていましたが、大ちゃんがやってくれましたね~!。
13時納竿で江畑のおやっさんが迎えにきた時に
「大ちゃんGIカットに行ったど~。48.5センチ釣ってくるって言ってたど~(笑)」と教えてくれた。
「そうか~GIに行ったんだ~?。型のいいメジナ釣れればいいな~」なんてその時は軽く思っていたけど。

やってくれましたね~!!
なんと!!
38.5センチ   1.4キロの
BIGメジナ
をゲット!!

お見事! 参りました。   羨ましい~っす。。


同じ日にしろちぬさんが何を思ったか2時間くらいしか釣行時間がないのに「小根太島」に渡ってしっかりと40センチのクロダイを釣っているし・・・。     いったい何者?(笑)。

大ちゃんのBIGな釣果を小玉君にも教えて、次の日にGIできっちり結果を出してご満悦だったとのこと。

よかったよかった・・・・・。


でもこれで終わらなかったのだ。。
極めつけが昨日。お昼に高兄さんがご来店。
きしさんからの情報で「潮瀬崎で尺メジナ爆釣みたいっすよ!」と教えると、「メシ食べたら行ってくる!」と出て行った。
「尺メジナいっぱい釣れたら少し持って来て!」とお願いしておいたんだけど、一向に現れないしTELもない。
「高兄さん、ダメだったのか・・・・・」と正直思っていたんだけど、20時半頃携帯が鳴った。

そう、相手は高兄さんから。

「いや~やっちゃった。新聞に載るってよ~・・・・・・」



・・・・・何?  何か悪いことして捕まったのか??(爆)。

いや、違った(笑)。話はこういうこと。。
「潮瀬でメジナ狙ったんだけど、マダイ狙いに変えたらなんと!!!

イシダイの52センチ 3.05キロの大物が釣れたんだよ!」

うぇ? イシダイ??  そんなの男鹿に居るんだ???。
それにしてもよく獲ったよ。 さすがですな~~。    これまた参りましたよ。  はい・・・・・。

何かみんな凄過ぎ。
この流れで日曜日の「G」と「K」の大会できしさん・しろちぬさん・とらちゃん・しげちゃんが大暴れしてくれそう(笑)。

でも問題は波・風かな?。 結構出そうっすね。
みなさん、期待しているので是非頑張ってください。おいらは仕事頑張りますんで(爆)。

| 釣りのお話 | 15:12 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

あれれ・・・?

ふわぁぁぁ~~  眠い 眠い。。
興奮してあんまり眠れなかった。 まぁいつものことだけどね(苦笑)。

前日と最近の情報を元にポイントを絞ったつもりも、車中で「○○はなんとだ?いや、△△だべか?」としげちゃんと二人で迷いに迷いながら戸賀漁港に向かった。

今日は「銀釣会」の仲間たちも多数戸賀に来るとのこと。顔見知りが沢山居ると思うとワクワクしちゃいますよ。

3時前に漁港に到着すると、おいらたちは2番目。
思ったよりも少ないな~なんて思っていたら、続々と車が入ってくる。  よし、準備を済ませちゃおう。

そしてお決まりの江畑のおやっさんにご挨拶。
まだ「ココだ!」と決め手いないので、話を聞いてから決めようってことにしました。

今回はメジナ、話の中で調子の良い「鵜澤島」を選択したものの、船の上で
江「若旦那、いいんだが~?。迷うなよ~~。おめ~がだ、ヤマキさ行かねくてもいいんだが~?」
といつもの動揺作戦が始まった。

う~ん、「ヤマキ」ね~?。確かに調子が良いんだけど、今回はメジナだし・・・・・。う~ん。。
でも昨日は「A」の方で51センチが上がっているし。。  どうしよう?????。






んで上がった島は            「ヤマキのB」(笑)

何故かココ(笑)


メジナ釣るって言ってたのに・・・・・。何故かココに上がっちゃいました(苦笑)。
でも数年前ココでもメジナが沸いて、尺を含み10枚くらい釣ったことがあったってことで勘弁してくださいな。

でも正直なところ、ココに上がったらタイですね。オキアミ9キロとグレ配合2袋持ってきたからコマセはたっぷり。しげちゃんと「なんとする?タイには贅沢なコマセがたっぷりだな~(笑)」と苦笑い。
確かにこんなにいっぱいいらないから、おいらが配合を半分ずつにしてオキアミ中心のコマセに。

釣り座はしげちゃんに「この島だったらココ!」と言われる「A」との水道に。おいらは「クロカラ島」向きに入座して、急遽メジナ釣りからクロダイ・マダイ釣りに変更して今日一日楽しむことにしました(笑)。

数年前に渡礁した時に、ココでは6枚の釣果。そのうち5枚が今回入ったポイントだったんだけど、潮が全然違う。今日は左前から右手前に当ててくる潮。釣り辛いったりゃありゃしない。。
それでも投入点を変えながら流していくとテリくんがヒット。

うんうん・・・いい感じ。  今の所エサ盗りも居ないし(^^)。

ポツポツとまあまあの型の根魚が掛かり、何となくリズムをつかんで来た5時半ころ。
当ててくる潮が根に当たってコマセがいかにも溜まっているであろうポイントで勢いよくウキが消し込む。

とりゃ!

まずまずの手ごたえ。叩きをみせるところから、コイツはタイっぽい・・・・・なんていってたらまたアイナメだったりして(笑)。
おっとっと・・・・・  ココは根がキツイので、慎重にやり取りしないと根ズレでバラシちゃう。
いつもだったらココではハリス1.75号使うのに何故か今回は1.5号?。実にスリリング(苦笑)。
慎重に慎重を重ねて無事ネットイン。

マダイくん!


45センチのマダイくんでした。  ココでこのサイズのマダイは初めて! 嬉し~~い!!!。



しげちゃんにも足の裏サイズのマダイがパタパタと釣れ、地合を思わせる朝まずめ。
おいらも何となく雰囲気があるもんでハリスを1.75号にチェンジ。仕掛け作りも丁寧にしました。

根魚や手の平サイズのマダイからの反応はあるものの、型モノはさっぱり。。
それでも持ち前のしつこさで手返しを繰り返す。
狙っていた根の際にウキが差し掛かった瞬間、勢い良く海中に消しこんだ!!。
おっしゃ!
あわせると「ズンッ!」と結構な引き!。すかさず海面ギリギリまで降りてファイト開始と思った瞬間に 
あっ!     ・・・・・テンションが無くなった。。

仕掛けを上げるとハリのチモトからスッパリ(涙)。

くぅぅぅ~~~  テリとかが釣れた時にチモトが弱っていたか?。 チクショウ!!。

でも悔やんでばかりいられない。今が地合かもしれないからね?。
慎重にハリスを結び直し、丁寧にハリを結んで再度同じところを流す。まさにその直後、同じポイントで再度勢い良くウキが消し込む。

今度こそ!!

ヨシ! ガッチリと掛かった!!。・・・・・が、結構っていうか凄い引き!。膝近くまで海に入ってファイト。
でもココは根だらけで、無理に竿を立てちゃうと底に突っ込まれて手前の根にラインが当たりそう。
かといってズルズルとラインを出すとこれもバラシにつながりそう。
竿を横にしながら根が無さそうなところまでレバーブレーキを使って少しずつライン調整。
「ココなら大丈夫だろう?」と竿を立ててやり取り。しげちゃんも玉網を持って見届けている。
しかしフッとテンションがなくなる。    またもやバラシ・・・  はぁぁぁ~~。。

し「何やってんなや~。勿体ね~な~」
お「んだから。おいらも絶対獲れたと思ったんだけど・・・何でだ?」
仕掛けを上げてみるとハリスどころかミチ糸までズタズタ。。 
推定体長60センチ前後?   ありゃあココでは獲れないや(苦笑)。


初の2連発のバラシ。ちょっと・・・・・って言うか思いっきり悔しいぞ!。
他の島だったら獲れたかもしれなかったのに・・・・・。  クソ!。

この根に囲まれている島で竿やラインを強くした所で結果は変わんない感じがしたので今までのタックルで続行。

気を取り直して釣りを再開。
ここで西の空が暗くなってきたぞ?  あれ? 雨の予報なんか出てなかったっしょ?。
間もなく雨が降り出してきやがった。 頼むよ~ おいらは今日雨が降らないって言うからウィンドブレーカーで来ちゃったんだから(苦笑)。

願いは通じず、結構な本降り。 はい、 ずぶ濡れですよ。ははは・・・・・。
しかもこの「ヤマキのB」はとっても波に弱い島で、今日は結構ウネリが残っていて波を被りまくり。
おいらはブーツの中までグチョグチョ、パンツまで汚れましたよ(爆)。

しげちゃんの入っている水道は更に酷い状況で、まるで修行僧みたいでした(笑)。

可哀相なしげちゃん


んね?後姿が淋しそうでしょ(苦笑)。
二人共コマセがゲロゲロ(笑)。配合エサ残しておいて本当によかったっす。


そんな中、ポツポツと魚は釣れる。  本命になるはずだったメジナもちっちゃいながら2枚釣れたし(笑)。
それにしても今日は潮がコロコロと変わって絞り辛い。でも1回も本命潮が入ってこなかった(悲)。

10時半、更にきつくなった当て潮が磯際で沈降流を作り始めた。

これはチャンスだろう?


そう思って流していた3投目。ウキがゆっくりとウキが海中に消え、更に加速!。

エイサッ!


ヨシ! 乗った!!。
根の際から慎重に離して魚を誘導、これもタイっぽいぞ!。

上がってきたのは

クロちゃん


37センチのクロダイでした。  ははは・・・・・。

その後はしげちゃんが修行の成果を発揮して(笑)、11時半に結構な手ごたえを捕らえたものの根ズレで痛恨のバラシ。。 残念!。

最後にちょっとだけ水道を流してみた所、根がかりを連発していたしげちゃんの時の状況よりも格段に良くなっている!!。
しかし納竿の時間が目前。。 モタモタしていると江畑のおやっさんに怒られる(爆)。
後ろ髪を引かれながら無念のタイムアップ。

今日の釣果

     ○マダイ    ~45センチ   10枚くらい  2バラシ
     ○クロダイ     37センチ    1枚
     ○メジナ      20センチ強   2枚
     ○根魚   多数  
                                       以上でした。

上出来!


小さいのはリリースしました。



楽しめたんだけど、やっぱりバラシが悔し過ぎ。おいらが2発でしげちゃんが1発。
でももっと悔しい思いをした人もいたけど・・・・・ね?MENYAさん(爆)。

水温は釣り場付近で16~7度くらいかな?。でも「宮島」周辺は18度もありました。そろそろ終盤かな?。

午後から凄んごくゆっくりきた「しろちぬさん」。
しっかりと「小根太島」で40センチのクロダイをゲットしたって。。流石ですな~~(^^)。

中でも「大ちゃん」にはしてやられましたね。参りました。
そのうち大ちゃんのブログにアップすると思うので内容はココでは控えさせてもらいます。あしからず。
 
来週はもっと頑張りますよ。


| 釣行記 | 07:26 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日はね~。。

いや~、良い天気ですね~~!。

暑からず寒からず、磯の上もさぞ快適なことだろうと今から胸が躍っています(笑)。

えっ? 明日??




そりゃあ行きますがな!!。 行かない訳が無いっしょ!!!。

エリアは今回も戸賀沖磯。
狙いは正直なところは「メジナ」。でもクロダイ・マダイも狙える島に上がりたいのが本心。
欲張り根性丸出しデス。  ははは・・・・・。

目ぼしいところはすでに考えてはいるんだけど、同行者のしげちゃんと「あ~だこ~だ・・・」と今だ決まらずってとこ。
まぁ明日江畑のおやっさんのつぶやきを聞いてからでも決めますよ(^^)。

ちょっと今吹いている南西風が気になるものの、多分小さい所も大丈夫っしょ?。
まったりと楽しんできます。

今晩興奮して眠れるかな?(笑)。

| 釣りのお話 | 16:26 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ちょっと申し訳ないお知らせ

いつも「てっぱん焼き 大雅」をご愛顧していただきありがとうございます。

ちょっと申し訳ないお知らせがありまして・・・・・・・・。


「安くて美味しい店」をコンセプトに頑張らせていただいているんですが、折からの原材料の値上げと光熱費等の高騰で、このたび一部商品をちょっとだけ値上げさせていただくことにしました。

企業努力でこの20年間、価格を据え置きしていたんですけど、流石にちょっと厳しくなってきました。

HPは値上げ後の価格になっていますので、コチラからどうぞ。



値上げ実施日は12日(木)からとさせていただきます。

皆さんには大変ご迷惑をお掛けしますが、何とかご理解の程 よろしくお願い致します。
そしてこれからも「てっぱん焼き 大雅」をよろしくお願い致します。

| 日記 | 15:17 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第58回安田記念

今日外れると銀行口座に入金決定!(苦笑)。

あんまり当たんないもんだから、おかあちゃんに
「才能ないんだから止めたら?お金勿体ないから・・・・・・・」だって(笑)。

でもね、釣りでお金が掛かるもんだからパチンコにも行けないからこれくらいは・・・・・ねぇ?。


でもマジでそろそろ当てたいぞ!。  春のG1終わっちゃうっちゅ~ねん。。

今から朝の仕事が始まるちょっとの時間、真面目に考えてみます。

| 競馬 | 06:52 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第1回大雅杯

さ~て、いよいよ本番となった「第1回大雅杯」が開催。
おいらはとらちゃんが運転する車でしげちゃんと3人で、本日のエリアとなる戸賀漁港に向かった。

単なる神輿であるおいらだけど、一応「大雅杯」と名前を付けてもらっている以上はちょっと責任があるっしょ。
火曜日の夕方に江畑のおやっさんにTELで「明日13人でちょっとした大会っぽいものをやらせてもらうので、よろしく頼むっす」とご挨拶。
「お~ 待っているや~!」とご機嫌な返事を頂きちょっと一安心(笑)。


4時ちょっと前に到着すると、結構な台数の車。
TELではおやっさんが「あんまり人は居ないから大丈夫だ~」って言ってたけど、良い所に入れるかちょっと心配っす。
・・・んでも大丈夫っしょ。 このメンツだもん。。。

きしさん・海風の友ちゃん・高兄さん・しろちぬさん・大ちゃん・高原さん・小玉くん・とらちゃん・しげちゃん・なべさん。
それに今回新たに高兄さんの釣友であるGFG等でご活躍の松岡さんと、上州屋外旭川店店長の佐藤くんが参加。
オマケのおいらを含めて総勢13人で開催となりました(^^)。


みんな集まったのを見計らって、事務局を務めてくれているきしさんからルール説明。
まぁ簡単に言っちゃうと、ズバリ1匹の大物を釣った人が優勝!。それにマダイ・メジナの大物賞を設けて楽しく仲良く競い合いましょう・・・ってことです。

「主催者サイドだけど、優勝狙っておいらも頑張ります!。泥酔はしません!!」とオチを付けたおいらのくだらない挨拶もそこそこに、4時半にいよいよ乗船。

すでに1番船・2番船も出てしまって、おいらたち一行は3番船で各々の島に向かいました。
公平にクジで順番を決めて次々と渡礁開始。
しろちぬさん・とらちゃんが「根太の沖のハナレ」
しげちゃん・佐藤くんが「小根太島」
随分島選択に悩んだ高兄さんとなべさんが「根島のポコン」
松岡さん・大ちゃん・高原さんが「なべ岩」
きしさん・友ちゃんが「鵜澤島」
そして最後に小玉君とおいらが「GIカット」に渡って、「戸賀のクロダイを根絶するぞ!大会」の開催です(笑)。

渡礁模様


これは高兄さんとなべさんの渡礁模様です。
おやっさんに「高兄、本当にココでいいんだか?・・・ん??」と散々言われて高兄さんは悩みまくってましたっけ(笑)。


さ~て久しぶりの「GIカット」。
前回来た時って言っても大分前、義弟と「必殺9時上がり」でおいらが5枚、義弟が1枚と相性の良い島。
あんまりポイントは覚えてないけど、確かそんなに深くは無いはずだけどって???・・・・・。


ゲッ!!  
底まで丸見えだ!!!


うそ~ん。こりゃあちょっと厳しいかも??。
・・・まぁクロダイがダメでも、ここはもしかしたらメジナも期待できるからヨシとして頑張りましょ(^^)。

今日一緒に渡った小玉君。
今年の「G杯チヌ」の全国キップを手にしている強者で、「タックルベリー」の店長を勤めている若手のホープ。
今日は勉強させていただきます。 はい・・・。

小玉君が北向きの先端に、おいらは船着場にとりあえず釣り座を構えて5時に釣りを開始!。

今日はココ。


潮はゆっくり当て潮(涙)。 コマセを入れると何か小魚が見えるし、底も丸見えだし(苦笑)。

正直 やっちゃったかな?って思っちゃいました。
でもエサ盗りまみれって感じでもなく、テリやソイといった根魚がバンバン釣れる。

6時頃
当ててから左に流れていたウキがゆっくりと海中に沈んで行き、そして加速。。
「とりゃ!」  っとあわせると結構な引き。頭も振っているし、こりゃあもらっただろう!。

お「小玉く~ん。来たよ~ん」
小「おっ?やったじゃないっすか。お~い、きしさ~ん、きしさ~~ん・・・」

大声で隣の島に居るきしさんに伝えようとしてくれてたんだけど、

お「小玉君、ちょっと待って・・・光んないんだけど」

まただよ・・・。


うそ~ん。まただよ・・・。

40センチのアイナメ君。 君は美味しいから嬉しいんだけど、すんごい紛らわしいからね(爆)。

おいららしいオチが付いたところで仕切り直し。
コマセを打っていると、根の上に青い魚体は見え隠れし出して来た。
      
           メジナだ!

でも活性が良くないのか、思ったように浮いてこない。
朝の段階で水温は15度。友ちゃんも「ちょっと低いからメジナはきついかな?」って言ってたし・・・。
でも見えちゃうと狙わずには居られないっしょ?。
とりあえずハリスうきをセットして狙ってみる。
メジナの前にエサが行った~・・・ウキは消し込む!。「やった!」と思ったら無駄にでっかいタナゴ。
次、当たるとタナゴ。 もう一丁、またまたタナゴ・・・・・って喰わん!!。いや、喰わせられない。。

見え隠れするメジナに翻弄されているおいらを尻目に、7時半に小玉君のロッドが大きく曲がる。

カッコイイ~


小「若旦那、来ましたよ!。これは本命でしょう!!!」

根の際で掛けたらしく、竿を立てて弾力で魚を弱らせている・・・う~ん 見事だ。。
華麗な竿捌きで根だらけのポイントのも関わらず余裕なやり取り。こりゃあ魚も参っちまうな。
難なくネットインしたのは体高のある44センチの良型でした。 やったね(^^)。

やったね


あ~ これで大会が成立できますよ。  本当によかったっす!!。
「クロダイが居ることがわかったし、よ~し、おいらも・・・・・」っては思うんだけど、どうしてもメジナが気になってしょうがない。

お「小玉君、こういう時どうすればいいと思う?」
小「喰わないんだったら、ウキごと沈めてアタリを手で取ったらどうですか?」

なるほど・・・早速やってみよう。
ウキに対してプラスの錘を打って、ゆっくりと沈ませて狙ってみる・・・・・が、中々口を使ってくれないっす。

ここで他の人たちの状況が気になってTEL攻撃(笑)。
まずはとらちゃんたち。
朝一にデカマダイに一発やられたらしく、一緒のしろちぬさんも1バラシ。
しげちゃんたちはすでにクロダイを1枚ずつゲットした模様。 よかったよかった。。
高兄さんは小マダイばっかりでブーブー言っているし(笑)。
結構エサ盗りがうるさいココと目と鼻の先のきしさんのところは生物反応が無いとのこと?。どうしてだろう??。わからん。。。

鵜澤島のきしさんと友ちゃん


みなさんの状況もわかったし、おいらもちょっといいところ見せようっと(笑)。
でも相変わらずメジナに翻弄されっぱなし・・・ヘタクソだ。ははは・・・・・。

すると、きしさんと竿を出していた友ちゃんの竿が良い感じで曲がっているじゃないか!。流石だ。。
ますますヒートアップって言うか、ケツに火がつき始めてきたよ。

8時過ぎ
相も変わらず持ち前のしつこさでネチネチと見え隠れするメジナを狙っているとTELが・・・高兄さんだ。
高「なんとだ~。コッチは相変わらず・・・・・」
その時、もの凄い勢いでウキが消しこんだ!!。

お「おっ ウキが消しこんだって・・・おわ? 何だ?? ちょっと待って??? わぁぁ~!!」
携帯を磯に放り投げ、体勢を整えようとするもスプールを抑えているのも関わらずラインが弾き出る。
小「若旦那!デカイっすよ!!。慎重に。。」
お「うん・・・わかってるんだけど。 うわ~!!」

この根だらけの場所で一度主導権を魚に握られちゃったらヤバイっすもんね?。
遭えなくミチ糸から高切れ・・・・・はぁぁ~~ 残念。

一体なんだったんだろう? この魚の正体は。。
クロダイじゃない引きだったし、鯛特有の首を振る「タタキ」も無かったからマダイもちょっと・・・?。
小玉君は「あの状況だったらメジナのでっかいヤツでしょ?」って言ってた。うん、そうかも。いや、そうであって欲しいっす。

大バラシをかましてしまい、暫く放心状態。
お「今日はもうアイナメでいいか?」
小「まさか~、これからでしょ?。でかいヤツ釣ってくださいよ~」

うん、そうだな。。  まだまだ時間はたっぷりあるし、心機一転頑張るか!。


見え隠れするメジナに小玉君が興味をもったらしく、おいらも手詰まりだったので「やってみる?」と聞くと二つ返事。
ちょっと釣り座を交代することにして、おいらも本腰を入れてクロダイ狙いにチェンジ。

それにしても今日は根魚が本当に良く釣れる。完全に「根魚大魔王」ですよ(爆)。
アタリがあれば根魚って感じで、これには小玉君も苦笑い。

根魚マシーンと化していた10時頃。
根の際を流していたおいらのウキが勢い良く消し込む。
「な~に、またテリだろう?」とあわせると、竿がバットから「ガシッ!」とひん曲がる。

お「小玉君、今度はホンマモンっぽいよ?。」
小「お~! でかそうじゃないですか!。」

根だらけなので、慎重にやり取りをして引きを十分に堪能。気持ち良い~!。

水面にデカイ魚体が浮かんだ。

デカッ!!

やっちゃった


まぐれのラッキーパンチで釣り上げたのは50センチにちょっと足りない48.5センチの大物でした。

やった~!って喜びたいのは山々だけど、これは完全に「KY」でしょ?(苦笑)。
高兄さんにTELしたら「おめ~何やってんなや~~。嘘だべ~(笑)」って言われちゃいましたモン。

でも正直嬉しいっす。
今年は全然ダメだったから、喜びも一押し♪。だから許してね。。


さ~て、「どうせKYだったらもっと釣っちゃえ!」と二人で更に頑張る。

11時半
根の台の上で何となく気配を感じてクロダイだったらじっくり待ってあわせるところを早合わせ。

おっ? やっぱりこれはメジナっぽいぞ?。

メジナちゃん


直線的な力強いを引きを堪能して上がってきたのは32センチのメジナちゃん。
嬉しいけど、これは「釣った」じゃなくて「釣れた」だもんね?。でもまぁいいか?。


お昼ころから潮が完全に止まってしまった。
あれだけ釣れていた根魚もポツポツしか釣れなくなってきた。

釣り座を交代しながらメジナちゃんを狙うもやっぱりおいらの拙い釣技では無理でした。
2時半においらたちの沖に漁師さんが網入れを始めて完全に諦めモード。

しょうがないね


まぁこれはしょうがないね。 向こうは仕事でコッチは遊び。。
うん、もういいだろう・・・。

早めに納竿して、ゆっくりと船を待ちました。
う~ん、一緒に上がった小玉君からはいっぱい勉強させてもらいました。感謝デス。。

船「なんとだった?、釣れたが??」
お「何とか1枚ずつ、いがった~~(笑)」
船「んだが、いがったな!」

他の仲間たちも釣れたので、おやっさんはニコニコ顔。 今日はお世話様でした。。

そしていよいよ検量。   








やっちゃいました。








主催者が優勝と言う、とんでもないこと(苦笑)。

「おいらは辞退します」と言ったんだけど、「おめ~ちゃんと釣ったんだからいいんだって!」と言っていただき、思いっきりKYなんだけど甘えさせていただきました。

では結果です。

優勝       おいら    48.5センチ
準優勝     小玉君    44.0センチ
3位       高兄さん   43.0センチ
4位       佐藤君    42.5センチ
5位       しげちゃん  40.0センチ
6位       友ちゃん   37・0センチ

マダイ賞    高兄さん   42.0センチ

メジナ賞    おいら     32.0センチ


                                 となりました。。

ちなみに流石にメジナ賞はもらえないので、1升瓶アイナメを釣ったとらちゃんに「外道賞」として譲りました。
とらちゃんはあの後もう1発バラシたらしく、高兄さんに「バラシのトラ」って命名されました(爆)。



優勝の盾を頂きました。

盾


画像ではよく見えないと思いますが、
「まぐれにしては、よく釣った(笑)」

って彫ってあります。まさに今回のおいらだ(爆)。

参加者のみなさん、本当にお疲れ様&ありがとうございました。楽しかったですね(^^)。
そして協賛&商品提供していただいた「つりショップ 海風さん」 「タックルベリーさん」、お世話様でした。
そしていつも難儀をかけている事務局を引き受けてくれているきしさん、その他みなさんのお陰でこのような会が開けました。

深く感謝致します。

「次はグレですね!」を合言葉に解散しました。

これからも是非続けていきたいと思っていますので、今後もよろしくお願いします。


楽しかった~~!!!


PS
盾はお店に飾っておきます。良かったら見に来てください(^^)。

| 釣行記 | 07:23 | comments:30 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

仕切り直し

まさかこのメンバーでホゲるとは思ってもいなかった4月30日に船川沖提で開催された
「第1回 大雅杯」。

前日はまずますの釣果があって期待十分だったにも関わらず急激な水温の低下で、とらちゃんの「鬼あわせ」が一度炸裂しただけ・・・しかもバラシ。。いや~ 参りましたね(苦笑)。

そして次の日は沖提全体で40枚の釣果だったって。。  いったい何なんだ?。


それから約1ヶ月が過ぎ、「あのままじゃ納得いかん!」と言うことで、
<前回は練習>と言う掟破りの荒業をかまして、改めて仕切り直しすることにしました(笑)。

それが明日、 6月4日に開催することにしました。
開催地は色々相談した結果、今回は「戸賀沖磯」に決定。
加茂沖磯だと各々ひいきにしている渡船屋さんがある問題もあるし、今シーズンまだ戸賀に行っていないのでそろそろ江畑のおやっさんに怒られそうなので(爆)。

はっきり言って、戸賀の状況はサッパリわかんないっす。情報も入ってこないし・・・。

でもまぁ・・・・・このメンバーだったら大丈夫っしょ(^^)。
型は間違いなく見れると思います・・・・・って前回もそんなこと書いたような感じが?(苦笑)。

いや、今回は大丈夫!!。 信じています!!!。



おいらも主催者サイドなんだけど、本気で優勝を狙いにいきますよ(笑)。
「おめ~ 空気読めや~!」って言われてもいいから真面目に釣りをします。そして泥酔しません(爆)。


あっ そして明日開催するにあたって、「俺も行きたかったのに~」とか「声掛かってね~や~?」とか思われている方も居るかと思いますが(居ないか?)、何分慣れていないし初めてなもんで。
今の所いっぱいいっぱいな状況なんで、どうかご了承くださいませ。

心配していた台風もおいらの執念で東に逸れてくれたし、まずまずの陽気とナギで開催出来そう。
後はおいらの天敵が大人しくしていてくれればいいんだけど(笑)。

参加者のみなさん、明日はよろしくお願いします。
楽しく・仲良く、一日お付き合いくださいませ。。


| 釣りのお話 | 14:58 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大雅のマップ

みなさん、週末はいかがお過ごししましたでしょうか?。
生憎の天気で、全県の磯釣り大会も延期したみたいだし・・・。
釣行予定も狂って、家でクサクサしていた方も多かったと思います。。

おいらも「日本ダービー」は外れるわ、お店も大した忙しくも無かったわで・・・・・。ははは・・・。

まぁ大したやることもなかったし、ダービーのコメントを書いた後暇つぶしにリンクコーナーに

「てっぱん焼き 大雅」のマップを貼ってみました。

地図中央の赤いマークのところです(kobaさん、ありがとう!)。

これで今まで「大雅って何処にあるんだろう?」って思っていた人も来れるでしょ?。

まぁ気軽にお食事&遊びに来てくださいな(^^)。  お待ちしております。。




| 日記 | 15:51 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |