若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

2008年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2008年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

第75回日本ダービー

さぁ~ いよいよダービーですよ!!。

両手でも数えられないほど連敗中で、銀行残高は残りほんの僅か・・・(苦笑)。
来週の「安田記念」の分までは辛うじてあるけど、今週・来週はずれたらまたまた振込みっす。。

一応絞ってはみたものの、もうちょっと考えてみますね

| 競馬 | 15:10 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロマンを求めて・・・。

待ちに待った釣行日。
ようやく春らしい陽気の中で竿が出せる予報の日に当たりワクワク。デカマダイが狙えるナギでウキウキ。
みなさんの予想通り、興奮してあんまり眠れなかったっす。  ははは・・・・・。

しげちゃんとおいらの出前用のポルシェ(笑)に乗って加茂漁港に向かうと、あらっ?思ったよりも車が少ない。
船頭さんに挨拶しながら雑談していると続々と車が入ってくるじゃないか!。
やばいやばい。。  とっとと準備しないと(苦笑)。

今日の目的地は門前沖磯。出来れば「尾館栗島」の北向きに入りたい!!。
でも多分みなさん考えることは一緒。正直ちょっと無理かな~・・・。まぁダメだったら「焼飯島」か「ばば浜」・「女泣き島」辺りにでも入れれば御の字っす。。


さぁ~、加茂名物3艘でのデットヒート開始。 一斉に漁港をスタート!。
まずは他船が「チャポチャポ」に釣り人を降ろす。ちょっと戸惑ってるのか中々出船しないぞ。
そしてもう1船は「焼飯島」に渡礁している。とうとう我が船が先頭に!。しかし「焼飯島」に降ろした他船が猛スピードで追走。見る見る差が縮まってきました。ヤバイ!!。
門前の「福立島」でほぼ並んだ。   万事休すか?!。
すると他船は「小館栗島」に渡礁。

な~んてラッキーなんだ!
意中の「尾館栗島」に渡礁できましたよ!
しかも北向きに!!!。


何か嘘みたい。。これは普段のおいらの行いのお陰でしょ?(笑)。

とりあえずおいらは船着場に、しげちゃんがその右手に入座することにしました。

初めての場所


いや~、「尾館栗島」はこれで3回目だけど、このポイントは初めて。 足場が非常に悪いっす。
寝不足のおいらは海に捲くれちゃいそうです(笑)。

滑って落ちないように慎重にタックルの準備。
まぁみなさんご存知の通り、ここに渡ったんだから狙いは言わずとデカマダイ!。
もちろんアテの2号にハリス3号のブンブン仕掛け。頼むからバットからひん曲がるデカパンがかかりますように・・・。

そして今日は今後のために新たに準備したものがあるんですよ。  それは「ボイルオキアミ」
前情報でかなりエサ盗りが増えてきたとのことなので、以前から興味があった「ボイル」を試験的に持ってきました。
使い方は太田釣り具店店長のT君やきしさん・高兄さん・高瀬のあんちゃんに大まかに教えてもらったので、これはちょっとした武器になるっしょ?。

さて、期待を込めて第1投。いよいよロマンを求めた釣りの始まりです!。
コマセを撒いてみても今の所エサ盗りの姿は見えない。エサも残ってくる。潮もゆっくりながら流れている。。


期待十分!!    来るか???


なんて思った矢先、予想通りにアジが掛かりだす。 しかもデカイ
門前は何でもデカイや(笑)。でもお土産的にはOK。家族は大喜びっすよ(^^)。

二人で着々とお土産を釣り上げていると、しげちゃんの竿が今までにない曲がりを見せる。

ついにヒットか?


お「おっ ついに来たか?」
し「う~ん・・・何か表層を走っているからイナダじゃないか??」
お「え~! そうなの??」

やっぱり・・・しげちゃんの言う通りイナダでした。40センチくらいかな?。
なんと、しげちゃんはこれが連発!

お「1匹ちょうだい、いいべ?」
し「いいよいいよ。  わっはっは・・・・・」

そう、おいらの所はたま~に根魚が掛かる程度で、完全に「アジ釣りマシーン」と化しているんです(苦笑)。だからちょっと羨ましいっす。。
おいらの足元にはコマセに群がるアジが目視出来るほど沸いています。はぁぁ~~~。。

まぁこんなことがあろうかと持ってきたボイルオキアミのお陰で幾分エサ持ちが良くなった。
後は状況が良くなることを待つのみ!。

7時半過ぎ、今まで足元に群がっていたアジが見えなくなった!。
お「足元のアジ消えたや!そっちは?」
し「うん。居なくなった。。遂に来たか?地合が??」

間もなく、今までトロトロと沖に向かって流れていた潮がしっかり強く流れ始める。

            チャ~ンス!

流れの筋から外れないように気を配ってラインを送っていると待望のひったくるようなアタリ!!。

来た!と喜ぶようなサイズじゃないけど、明らかに今までとは違う力強い引き!。
タックルがタックルなもんで(苦笑)、すんなり上がってきたのは紛れも無いマダイ君でした。

いや~ 良かった。  まずは一安心デス。

おいらはひやみこいて(面倒臭がって)玉網準備しなかったのでしげちゃんにすくってもらい、イナダの入っているしげちゃんのスカリに入れてもらいました。 あはは・・・・・。


まだ力強い流れがあるので、更なる大物を目指して仕掛けを再投入。
・・・が、流れの角度がちょっと変わったのか?流れから外れてしまった。
「じゃあもうちょっと外から振り込んでちょっと深めを流してみるか?」と更に左目に遠投。
すると手に「バチン!」

おっとっと・・・。マダイみたいだけど、さっきよりもちょっと小振りかな?。
まぁでも連発で当たったから、これからこれから。

しげちゃんも真剣モードに突入。

しげちゃん頑張るの図


しかしここで今まで強かった潮が緩み、ついになくなってしまった。僅か15分間の地合でした。

そのあとは弱い潮がコロコロと変わり、コレと言った決定打も出ず仕舞い。
10時頃には当て潮になって釣れる気が全くしなくなってしまい「島替え」しようと思ったけど、周りはもっと状況が悪いとのことで続行を決意。

納竿の13時までそれなりに色んな魚を掛けて楽しんだものの、デカマダイとは遭遇できませんでした。

今日のおいらの釣果

     ○マダイ  2枚(30センチと35センチ)
     ○イナダ  1本(40センチ弱)
     ○アイナメ 1匹(35センチくらい)
     ○アジ  いっぱい(~30センチ強)
     ○根魚  少々


しげちゃんの釣果
     ○マダイ  2枚(手のひら)
     ○イナダ  3本(40センチ前後)
     ○アジ  いっぱい(最後にマダイと間違えるだけデカイのを釣った・笑)
     ○根魚  少々


                                    以上です。

クーラーの中です


これは2人の釣果です。 クーラーいっぱいでした。

おいらが釣ったマダイは「30センチちょっとかな?」と思ってウチで測ってみたら35センチありました。
明日はコレは塩焼きにして、イナダとアイナメは刺し身で頂きます。

今日はモチロン「アジのたたき」でしょ?!。
これから調理して、コイツで晩酌。 う~ん、たまんないっす(^^)。。


今日は状況が悪かったみたいでしたね。
他船の方が「ばば浜」で40センチくらいのクロダイを釣っていましたが、全体としては貧果だったみたいっす。
でもこの状況の悪い中、「銀釣会」の「釣りバカさん」が椿沖磯の「父島」で~42センチを2枚ゲットしました!。おめでとうございます、やったね!!。

折角めったに上がれない「尾館栗島」に渡れたのに、残念ながら思ったような釣果に恵まれませんでした。
でも潮さえあれば一発出そうな感じだったんだけど・・・。 くぅぅぅ~~。。

某名人の格言
「一級磯 潮が無ければ 只の岩」

正に実感(苦笑)。


| 釣行記 | 18:37 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日は渡れそう。

たった今、明日に向けての準備が完了致しました。

幾分波・風が残るものの、明日は何とか今の季節にあった釣りが出来そう♪。
急遽いとこの「しげちゃん」も一緒に行くことになり、二人でデカマダイを狙いに行ってきます。

戸賀沖磯も調子を上げてきたみたいだけど、週末に加茂沖磯に行った「高瀬のあんちゃん」に船頭さんが「若旦那に水曜日待ってるって言っておいて・・・」と言われたみたい。。
そこまで言われちゃあ行かない訳いかないっしょ!。 ってことで明日は加茂沖磯に決定!!。

いつもの通り朝一で行きますんで、船頭さんよろしくね(^^)。

門前に入れたら禁断のアテの2号。それ以外のマダイ場だったらアテの1.5号で勝負!!。
ハリスはもちろん2号以上でガッツリいきます。

良い報告が出来るように頑張ってきますね。。


| 釣りのお話 | 16:36 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第69回オークス

また懲りずに買います。

4・5・15・17の馬連ボックス 6点買い。。



オディールの復活に期待!!。  頑張れ!!!。。

| 競馬 | 10:11 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

これも見事!。

昨晩、リンクさせてもらっている「秋田アオリイカ情報局」の「h_kazさん」一家がご来店。
珍しくちょっと大きい宴会と予約がダブルで入っていたため、まともにお話しすることが出来ませんでした。       スイマセン・・・・・。

「h_kazさん」から「鬼太郎さんと2人で分けて!」と、こんな素晴らしい物を頂きました。

すんばらし~!


「h_kazさん」 ハンドメイドのエギです。

この他にもう2本頂いたんですが、撮影許可が出たのはこの2本でした(笑)。
今日のお昼に鬼太郎さんにちゃんと渡しましたので・・・。  ははは・・・・・。

先日頂いた「kobaさん」のと言い、素晴らしいもので正直勿体なくて使えないっす。。
でもそれじゃこのエギ達が仕事出来なくて悲しむと思うので、引っかからない場所で使いたいと思います(^^)。


| 日記 | 15:11 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

北の漁場(笑)。

朝起きて、とりあえずPCの電源を入れてお決まりの風向きと強さをチェックすると   



・・・げ!  西南西13メートル!?



先週は南東、今週は南西で共に13メートルだ。 ワーイ♪。。   じゃね~よ!(怒)。

まぁいいよ。。
今日は最初から地磯のつもりだったし、昨晩から車中泊しているMENYAさんと加茂の剣崎へと約束していました。


海の様子も見たくて南周りで剣崎を目指す。鵜の崎を過ぎたあたりからちょっと不安になってきた・・・。
金崎もえらいことになっているし、館山・潮瀬崎もちょっと厳しい。。帆掛の裏側と男岩がちょうど良い感じかな??。
「剣崎は大丈夫か?」


辺りが薄明るくなってきた頃に駐車場に到着。MENYAさんは既に釣り場に降りていた。

今日の剣崎


先端付近は無理だけど、中ほどから手前は全然OK(^^)。  よかった~、竿が出せるぞ!!。

急いで準備をして、えっちらおっちらと崖を下って行く。
普段沖磯しか行かないおいらのこの姿を見てMENYAさんが笑っているし。。そりゃあおかしいだろうね?。巨体を振り子のようにしてフラフラと降りてくる姿は(笑)。

おいらはこれで剣崎は3回目。しかも冬しか来たことが無くいつも北西を背負って釣りをしているんだけど、今回は西南西。
横からの強風を避けるためにおいらは中ほどの1段低くなっていて、風が幾らか遮られているポイントに入座しました。

今日はココ!


もちろんこのポイントは初めて。まぁ上からじっくり攻めていきますよ。。
それよりも何よりも怖いのが、おいらの天敵であるフグ。頼むから居ないでね?(笑)。


まずコマセを撒いてみると、とりあえずはエサ盗りは見えない。 ちょっとホッとしたぞ。

このシケで「もしかしてマダイが!」と言う淡い期待も持って竿はアテの1.25号にしました。ハリスも1.75号とちょっと太めにセット。



さ~て、期待の第1投。 頼みますよ!。

潮は左からちょっと当て気味に右に結構しっかりと流れている。底潮を動いている感じ♪。
「こりゃあもしかして? ムフフ・・・」
ニコニコ顔で仕掛けを回収すると   げ・・・ エサが付いてない。。

気を取り直して仕掛けを打ち込むとウキが「ヒュン!」。

上がってきたのは・・・・・ やっぱりね(呆)。  はぁぁぁ。。


みなさんのご期待通り   フグ(笑)!!

またやっちゃったかな??(苦笑)。


嫌な予感がしたもののその後はフグもそんなにうるさくもなく、順調に色んなタナ・ポイントを探っていく。

それにしても本当に凄いシケっす。
向かいにある「桜島」もこんな感じですもん。

小桜島は水没(笑)


これを見た人は「寒クロ」の写真だと間違えちゃうかも知れないっすね?。ロケーション的には完全に「北の漁場」を思わせるっしょ?(笑)。
でも間もなくしたら2人渡ってました。チャレンジャーだ(爆)。 果たして釣れたかな?。




足元は時折襲われる大サラシでタイトには狙えない状況。それでも無駄に離しても釣れる気がしないし・・・。
タナやパターンを変えながら、サラシに飛ばされないギリギリのラインをしつこく流す。すると右で流れが緩んでウキが馴染むポイントを発見!。  ん? ここか??。


6時ちょっと前。
見つけたヨレにウキが馴染んだその時、

「ドド~ン!!」と今までにないデッカイ波がおいらたちを襲う。

MENYAさんのコマセがゲロゲロ(爆)。おいらも波が這い上がりずぶ濡れに・・・。
お「なんだよ、この波は・・・。冷て~な~。。」
M「勘弁してくれよ~(苦笑)」

その時、おいらのウキが海面に勢い良く 「ヒュン!」
な・な・なんだ、このタイミングは?。ビックウェーブが良い誘いになったのか?(爆)。

すかさずあわせると、「ゴンゴンゴン・・・」と確かな感触。でも先週はそう思っていて「アイナメ」だったけど(#^.^#)。
でも今日は違った。海面近くで「ギラ!」と光った。 あ~ 長かった。 遂にこの時が来たよ~(涙)。

大した型じゃないものの、久しぶりの感触を必要以上に楽しんで無事ネットイン。

逢いたかったよ(笑)


恥ずかしながら今年初となるクロダイ 37センチでした。
みなさんにはご心配をおかけしました。おいらにもようやく正月が来ましたよ(笑)。
連敗も脱出することが出来ました。 やった~!!。


6時半にMENYAさんも34センチをゲット!。これにて全員安打達成です。

MENYAさん、やったね!。


「今が地合!」と奮起したものの、今まで行っていた潮がなくなるとピタッとあたりが遠のく。

たま~にフグが遊びに来る程度。残ってくるエサも冷た~くなってきた。 ヤバイ。。

そんな時、用事を済ませた「なべさん」から「今から向かいます」との電話が!。
ほぼ同時にMENYAさんにも先週おいらと一緒に「金ヶ崎 無名島」に行った「シャデッコ君」もコチラに向かうとの事。
さらに「今日は止めた」と朝、電話があった「しげちゃん」も「行ってもいい?」だって(笑)。

剣崎大賑わいです(^^)。


・・・・・でも釣果は

ホッケやフグが時折掛かるものの、全体的に生命反応が薄い感じ。
たまに何かがエサにイタズラするもののハリ掛かりしない。タナゴかな?。

最後に入った地方寄りのポイントに後ろ髪を引かれたものの、コマセが無くなって1時半頃に終了。

本日の釣果 

     ○クロダイ 1枚     37センチ
     ○フグ  少々


                                       以上でした。


おいらが上がった後、フグまみれになったらしいっす。
おいらが帰っちゃったから、フグたちが怒って大暴れしたんでしょ?(笑)。うん、間違いない(爆)。


ちなみに長崎地磯に行った釣友は2人で4枚。型は27~38センチだったらしいっす。

何は共あれ、ようやく正月と春がおいらにもやってきました。
これで心置きなく来週からデカマダイを追い求めることが出来ますよ♪。


でもね、帰りに崖を登ったらあまりに疲れて吐きそうになりました(苦笑)。
あ~ 嫌だ嫌だ。。  ちゃんと運動しろよ、 まったく。  我ながら呆れちゃう。。

| 釣行記 | 18:54 | comments:32 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今度は大シケ・・・。

明日も出撃予定なんだけど・・・・・。






予報が悪いっすね?(涙)。

只今(15時現在)西の風17メートルなんて信じられない爆風が吹いちゃっていますよ・・・。
完全に「週末=ナギ、水曜日=シケ」の方程式が出来上がっちゃってます。。

明日は沖磯は諦めていますが、地磯にしたってどんなもんか怪しいところですね。竿出せるのか??。


まぁとりあえず海を見に行ってきます。  全然釣れる気がしないっす(苦笑)。

P.S
Dボーイ君がブログを始めました。
リンクコーナーに追加しておきましたので、コチラもよろしくお願いしま~す。

  

| 釣りのお話 | 15:21 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第3回ヴィクトリアマイル

早く目が覚めたので、新聞とにらめっこしてようやく決定。

まぁ幾ら考えても当たる気がしないけどね?(笑)。


2・4・6・13の馬連ボックス6点買い。


ウオッカは消し!。

| 競馬 | 06:07 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

週刊アキタに掲載

GW前にここで紹介した「週刊 アキタ」についに掲載されました。

表紙はこんな感じです。

乗っちゃった♪


「てっぱん焼き 大雅」の記事は裏からめくって最初のページの右上の載っています。
同じ開きの左の記事は磯でのマダイ釣りの特集が組まれているので、まぁうちのお店にも置いておきますけどよかったら買って見てください。
「週刊 アキタ」さん、こんなもんでいいでしょうか?(笑)。




あと、今日は庄内で「マルキューチヌ」の大会が開催されました。

この大会に、兄貴分の「きしさん」と「高兄さん」が出場。
かなり厳しいコンディションだったみたいですけど、そんなのなんのその!

きしさんが47センチと41センチを釣り上げ、2位入賞。

優勝した某テスターさんに僅か1.5センチ差での2位で、かなり悔しがっていましたよ!。
(ちなみにここに上げる事は本人の了解を得ています。)
今回は優勝者のみ全国大会出場権を与えられるとのこと。  う~ん 残念!!。

まぁこのうっぷんは「大雅杯」で晴らしてくださいな(笑)。

あっ 高兄さんも、地球に大あわせしたうっぷん晴らしてチョ(爆)。


| 日記 | 15:10 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

爆風!

久々の磯に、いつもだったらワクワクして眠れないのが普段のおいら。それが目覚ましが鳴るまで爆睡。

だって・・・・・。  あまりに過酷な条件なんだもん。。

只今(2時)南東の13メートルの強風が吹き荒れ、これが9時ころに雨が混じり、その後は南西風に変わる考えたくもない酷い予報。
しかも前日加茂に行った仲間からの情報で、最悪に近いタフな条件。
シケの後から水温が低下してさっぱりになっちゃったらしく、しかもおいらの天敵のフグが猛威を奮っているとのこと。

ははは・・・・・。 さすがにおいらもトーンダウンしちゃいましたよ。。


正直船が出れるのか不安だったけど、とりあえず加茂漁港に向かってみることに。

道中も車が煽られるほどの凄い風。
「こりゃあ渡船は無理なんじゃないか?」と思いながら車を走らせると、双六漁港のトンネルの出口で小キツネさんと遭遇。

・・・・・嫌な予感。
おいらには、「釣りに向かう時にケモノに遭ったときは釣れない」と言うジンクスがあるんですよ。
まぁそんなこと言ってたら「なまはげロード」走れませんけどね?(笑)。


漁港に到着すると、もの凄い強風・・・・・って言うか暴風?いや爆風じゃ~(涙)。こりゃあ大丈夫か?。
車も僅かに1台のみ。でも今日一緒に行く「シャデッコ君」の車じゃない。でも見たことのある車だぞ?。
すると「お~っ!大雅さんじゃないですか!」との声が。
そう、釣友の神馬さんだ。
知っている方も多いと思いますが、数年前に「潮瀬崎」で80センチのマダイを上げた強者で、まぁ~よくクロダイを釣る人。連敗中のおいらとは大違いです(爆)。

そこにシャデッコ君も加わり、「ど~せ今日みたいな日は誰も来ないだろう。寒いし、船頭さんのところで明るくなるまで休んでいよう」と暫し談笑。

船頭さんに「今日沖に出れる?」と聞くと、「南東だから大丈夫だろう。だけど釣り易い場所は限られる。」とのこと。
渡船できても厳しい釣りになりそうだ。まぁいつものことだけどね(笑)。

夜も明けていよいよ出港。
途中、剣崎の駐車場でMENYAさんたちの姿を発見。手を振ると車でパッシングでご挨拶(笑)。
彼らは長崎地磯に向かうらしい。お互いに頑張りましょ。。

おいらたちが上がったのは風裏になってフグの話が出ていない「金ヶ崎の無名島」。初めての島です。

海の色が変


船着場でおいらが、ちょっと沖側でシャデッコ君が攻めることにしました。

ここは序盤は結構いい話を聞いていたんだけど、最近はちょっとパッとしていないらしい。
でも今日の条件ではココが一番みたいです。 さぁ~!頑張るぞ~~!!!。

仕掛けを入れて流してみると、ちょっとアテ気味で右から左への流れ。しかも底潮が動いている感じなのでいい感じ♪。
でも残ってきてツケエサを触ると冷た~!。やっぱり水温が下がっちゃったみたいっす。
前回の船川沖提の時もそうだったけど、今年は選んだようにタフな条件に当たるっすね?。トホホ・・・。

まず竿を曲げたのはお決まりの「ホッケ」。しかもデカイ!。今日は竿がチヌ競技だから楽しいっす。

隣の地方寄りの「弁当島」に渡った神馬さんも本命じゃないにしても時折竿を曲げている。

弁当島


ちなみに真ん中付近の豆粒が神馬さんです(笑)。釣れないんだかウロウロしまくってます(爆)。

タナを変えたり仕掛けの入れる場所を変えながら攻めているものの、いまいち気配が感じられない。
そのうちエサが残らなくなってきたし。。犯人は見えているアジ・タナゴと言ったところか?。
それにしても夏の魚「アジ」と、冬の魚「ホッケ」が一緒に見えていると変な感じですよ(苦笑)。

それでもシャデッコ君のところはエサが残ってくるとの事!。
見ていると釣れるのは根魚だし、釣れない時はちゃんとエサが付いている。

お「うわ~!魚入っているかもよ!?。頑張れ~~!!!」
シャ「分かったっす。見ててけれっす!!」

でもおいらのところはエサ盗りだらけ(笑)。

頑張るシャデッコ君



7時半、ちょっと投入点を変えたおいらのウキがゆっくりしもっていく。
ウキが海中に止まったままなので聞き合わせると「ズンッ!」

結構な重量感!!。しかも首振っているし、こりゃあもらった!!!。
ようやく正月と春が一緒に来たよ~。 長かったな~(涙)。
神馬さんもコッチ見ているし、思わずガッツポーズ。。

・・・・・が?   

・・・・・・・・・・え??「ギラッ!」っとしないぞ???



うそ~ん


自己記録のアイナメ


バケモノみたいな「アイナメ」。 俗に言う「1升瓶」。紛らわしいったりゃありゃしないよ(苦笑)。

まぁおいら的には全然OKですけど。バツグンに美味しいですもんね(^^)。
この時期のアイナメは間違いなくクロダイよりも美味なので、家族も大喜びでしょう!。
でもガッツポーズまでしちゃって恥かしいったりゃありゃしない。正月も春もおあずけです(笑)。

さてさてお土産もキープしたし、後はクロダイを釣るだけ・・・。

いろいろやってはいるんだけど、気配を感じられないっすね~。
エサが残るエリアをしつこく攻めるも反応ナシ。

「足元を波が洗って落ち着かないから・・・」とシャデッコ君が場所移動したのでおいらもそこで攻めてみた。
確かに今までと海が違い、エサが残ってくる割合が高い!。
気合を入れ直して足元から沖、3ヒロ半から竿2本ちょっとまで攻めるも釣れるのはホッケと根魚のみ。
「浅いタナはどうなのかな?」と試しに仕掛けを止めて上のレンジを攻めると釣れてくるのは「サンマサヨリ」。

本命を抜かした魚はほとんど釣りました(笑)。

納竿の13時まで、暴風にも雨にもへこたれないで頑張ったけど、クロダイ君は釣れませんでした。
神馬さんもダメだったし、自分のやれることはやったつもりなので納得・・・のはずだったんだけど。

一緒に上がった「みさご島」で2人で1枚ずつバラシ。「大黒島」ではハリを伸ばされた人も!。
もっと驚いたのは、前日「大ちゃん」がフグまみれで大苦戦した「びわ島」。ナント!型揃いで5枚の釣果だって!!。
う~ん、今年の男鹿半島はわからん・・・・・。 完全にお手上げですね。。

長崎地磯に向かった「銀釣会」のお3方。
「磯の永ちゃんさん」が42センチをゲット!。しかも惜しくもデカイのにハリスをブチ切られたらしいっす。
「浜のチヌさん」もデカ者にのっちめされたとの事。残念です。。

沈黙を守ったのはおいらたちと「MENYAさん」でした。ははは・・・・・。 次回頑張りましょ(^^)。


完全にエリアの選択ミスでしたね?。
でもあの気象条件と、前日のフグ情報だとアソコしか行けませんでした。言い訳ですけどね(爆)。
あらゆる魚を釣ったものの、クロダイを呼ぶ魚「ボラ」が居なかったもんね。「ボラ」のせいにしておきますか?(笑)。

ここ数年、この5月の第2週でボーズになったことがないので正直凹でいます。
連敗が延びたことよりもコッチのほうがキツイっすね(苦笑)。

まぁそのうち釣れるっしょ?。いや、釣れないでマダイやメジナに走っちゃうかも??(爆)。

何はともあれ、今日は「1升瓶アイナメ」で晩酌じゃ~!!。




| 釣行記 | 07:06 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

もっちろん行きますよ♪

いや~、良い天気っすね~。絶好の釣り日和。。

今日は釣友が数名、男鹿で頑張った(もしかしてまだ頑張っている?)はず。
まぁ もう少ししたら情報が入ってくることでしょう(^^)。

GWが終わって初めての磯。 う~ん 楽しみっす!!。
明日は先週行く約束をしていたにも関わらず、目が腐ったお陰で同行出来なかった「銀釣会」の若手、「シャデッコ君」と一緒に春の乗っこみクロダイ君を狙いに行きます。

マダイの情報もチラホラ入ってきているけど、それは次回以降に。
まずはクロダイを釣りたいのが本音です。

行き先は先週から言っていた加茂沖磯。 船頭さん、よろしくね
フグが居なくて、クロダイがウジャウジャ居るところに上げてください(笑)。


ただ気になるのが今(16時)も吹き荒れている風。
台風による風みたいだけど・・・・・。大丈夫だよね???。
天気もいまいち。久しぶりに磯なのに・・・・・。
まぁ「ヘンタイ」おいらにはそんなのドンマイですけどね?(笑)。

明日は珍しくちょっと長く竿を出す予定です。へこたれなければですけど(苦笑)。

試してみたいことが多々あるので、それを実行しつつ本命が釣れるように頑張ってきますよ。

| 釣りのお話 | 16:08 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

新年会

10日の夜、先輩のsmokerさんを中心としたイカマニアのお仲間の新年会を「大雅」で開いていただきました。

秋の良いシーズンに食べたいからとちょっとイタズラしている俄かエギンガーのおいらが混ざっていいのか正直悩みましたが、図々しくお仲間に入れてもらいました。

メンバーがまた凄いこと。。
秋田でのネット上で有名な方々ばかり・・・。

smokerさん
秋田アオリイカ情報局の h_kazさん
ちゃどんなのです のCHADn(ちゃどん)さん
秋田のボート釣りとクロネコ日記の kuronekopanchさん
ルアーでやってみっか!の godmanさん
みずたまり探検隊の to-lineさん
satoseeさん
鬼太郎さん

それにおいらを含めて総勢9人。
県北や県南から、わざわざこんなへんぴな所に来ていただいた方もいたのでちょっと恐縮しちゃいましたよ。。

それに応えるために、金曜日にクロダイを釣ってきてみんなに振舞いたかったんだけど、先日書いた通り体調悪で断念。。
しか~し、仲間がちゃんと頑張って釣ってきてくれました!!。

ありがとう!


とらちゃんとしげちゃんが2枚ずつの釣果。
それを1枚ずつ貰い・・・・・いや、借りておきました(笑)。  ありがとう!!!。

徐々に人も集まり、いよいよ宴がスタート!。

開始早々 初対面なんて関係なしの大盛り上がり!! 
同じ趣味を持って、しかも大分MADな人たちの集まりですもんね(爆)。

完全にジャンルが違うおいらに、時折「この人たちは何人?。ドイツ語がフランス語をしゃべっているのか??」と思わせる言葉が行きかう。
それにみんなも「うん、うん・・・・・。」とうなずいている・・・。  う~ん、みなさん立派な
「ヘンタイ」振り(笑)。 嬉しくなっちゃう。。


楽しい時間は過ぎるのは早いもので、あっという間に日付けが変わってしまい名残惜しいもののお開きとなりました。
終電に乗り遅れ、身重の奥様にお迎えをお願いするも逆鱗に触れたみたい(当たり前か?笑)なkuronekopanchさん。
TELはすべて敬語で、しかも途中で切られる始末。最後はお店を出て猛ダッシュで奥様の待つ駅まで走る姿は、申し訳ないけどおかしかったっす(爆)。

みなさんが帰ってからある大変なことに気付いた。。


あっ! お好み焼き出すの忘れてた!!(爆)

これを楽しみにしていた人も居たと思うのに・・・・・。  すいませんでした。
次回のお楽しみってことにしておいてくださいな。。ははは・・・・・。



残念ながら、用事で来れなかったkobaさん。
参加したみなさんにこんな素晴らしい物をプレゼントしてくれました。

美しい!


これ、ハンドメイドですよ!(驚)。  ビ・ビ・ビックリです。。  勿体なくてとても使えませんよ。

しかも、調子の悪いおいらのリールも気使っていただいて・・・・・。 感謝感謝です~(涙)。


新たな仲間が沢山増えて、益々これからの釣りが楽しくなりそう!。
これからもどうか宜しくお願いしますね。

あっ みなさんのブログ、よかったらリンクさせていただきますって、もう勝手にリンクしちゃいました(笑)。


P.S
ちなみに次の日の昼まで酔っ払っていました(爆)。




| 釣りのお話 | 14:25 | comments:17 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第13回NHKマイルカップ

どうせ当たりもしないんだけど、懲りずに買います(笑)。

4・5・7・8・17   馬連ボックス10点買い。

今回も人気どころは消し!

| 競馬 | 10:15 | comments:14 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

弱り目に祟り目

昨日は腐った目の治療のために眼科へ・・・。
思ったほど酷くはないものの、予想通り「急性結膜炎」でした。あはは・・・。

2種類の目薬を1日4回点眼。
丸1日たった今日、お陰様で大分良くなりました。お騒がせ致しました。。


そんなこんなで折角の休みをふいにしてしまった(涙)。パチンコではクソ負けするし(爆)。

そのかわりに金曜日に「必殺9時上がり」を慣行しようと計画。
お休みだったけど(釣りに行っていた)、「しろちぬさん」のところでオキアミ3キロを2枚買い込み、児玉くんのところで配合エサを1袋調達(児玉くんが忙しそうだったので、コッソリ帰りました)。

天気状況を確認すると波・風共にバッチリ!!。

よ~し、いざ!!!


・・・・・と思っていたんだけど、今朝になって今度は体調が激悪。。

数日前から「ちょっと喉が痛いな」とは思っていたけど、さほど気にはしていなかった。
これが今朝になったら・・・・・もう。。

鼻は詰まっているは咳は出るは、ちょっと痛かった喉は飲み込めないのど激痛が走る事態に。。
それでも家族にばれなかったら行っちゃおうと考えていたんだけど、すっかりばれちゃいました(笑)。
そりゃ~ばれますはな?。。朝からゲホガホやってりゃ~ね??(苦笑)。

おかあちゃんに「来週にしなさい!!」と言われ、素直に断念しました。

土曜日に、先輩の「smokerさん」を中心としたイカマニアのお仲間(失礼!)が新年会を「大雅」で開いてくれることになっているので、是非とも金曜日に加茂沖磯に行ってクロダイをあげてご馳走したかったんだけど・・・。う~ん、残念!。。

土曜日に「とらちゃん」がいっぱい釣ってきて、おすそ分けを持ってきてくれることを期待しましょ。


当日はおいらももちろん混ぜてもらうので、体調回復のためにこれからちょっと布団に入ります。。


| 日記 | 14:47 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

目・目が・・・・・。

みなさん、GWをいかがお過ごしでしょうか?。

お陰様で「てっぱん焼き 大雅」も期間中忙しかったっす。ありがたや。。
さすがに疲れてヘロヘロのフラフラです。あっ単に連日ビールの呑みすぎのせいか?(笑)。

おいらが一生懸命お仕事している時に、釣友たちはバンバン釣ってくれました。
まだ春が来ないおいらは羨ましい限りです。

しかもうちのお客さんであるGFGの重鎮であるSさんからこんな画像付きのメールをいただきました。

羨ましい


5月1日に入道崎の灯台下での釣果で、51センチと47センチです。。凄い!!。

みんなに「おいらを煽ってくれ!」とは言ったものの、煽られすぎて焦ってきましたよ(苦笑)。



そして明日は水曜日。そう、定休日。。
西風が強く、波も高いけど何とかなるだろう。あっ 先週行った「船川沖提」なんか丁度いい感じじゃないっすかね?。

よ~し、突撃!!・・・・・・・・のつもりだったんですが、猛烈なハプニングが発生!。

おいらの目が腐っちゃったんです。。  ははは・・・・・。

2日の晩に左目に違和感があったものの、「寝ちゃえば治るだろう?」と別に気にもしていませんでした。
んが、3日の朝、左目が開かなかったんですよ!。
ちょっと汚い話で申し訳ないんだけど、目が病んでいる時にでる「目やに」でまつげが完全に固着(苦笑)。
すぐにも眼科に行きたかったものの、4連休の初日。

・・・・・間が悪すぎ。。
今年の正月の元旦にボイラーが壊れた時と全く同じシチュエーションです(爆)。

普段から「アレルギー性結膜炎」を持病にしているのでとりあえずその目薬で誤魔化しているもののな、症状がなんとな~く軽くなっている程度で治るわけナシ。
そうこうしているうちに、今度は右目にも同じような症状が・・・・・。

なんかね、「急性結膜炎」っぽい。そう、みんなに移るヤツ。
子供の時に患うと「移るから学校に来るな!」って言われるヤツですよ。はぁぁぁ~~。。
今こうしている間も、瞳が少女マンガみたいにウルウルになってますよ(笑)。

そんなこんなで家の人にも「釣りに行かなくていいから眼科に行け!」と言われてます。
そりゃそうだ、子供も居るしね。それこそ移ったらえらいことになっちまうっす。殺される(爆)。

まぁ正直疲れているし、明日は釣りは我慢します。

でも来週まで我慢する自信は・・・・・。  出そうかな?必殺技(笑)。

| 日記 | 15:31 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第137回天皇賞(春)

忙しいのでスレだけ上げておきます。

ちなみにおいらはすでに買い目を決めました。

人気どころは消し!(笑)。

2・10・11・12の馬連ボックス6点で勝負!!。




全然当たる気がしないけど(爆)。

| 競馬 | 07:23 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オードブル(別バージョン)

毎年この時期にオードブルを頼まれる方から、「子供たちが食べられるものを多めで・・・」とお願いされました。

確かにいつものは辛い・酸っぱいと、子供にはちょっと刺激的なメニューが多いですもんね。。

何とか要望に応えたいと思い、こんな感じに仕上げてみました。

別バージョン


       <ちょっとピンボケしちゃいました(苦笑)>

じゃあメニューの紹介しますね。

手前から時計周りに

     ○カニ玉
     ○シューマイと鶏の唐揚げの盛り合わせ
     ○イカと野菜の塩味炒め
     ○鶏のカシューナッツ炒め
     ○エビのチリソース(辛さ控えめバージョン)
 
そして中央が
     ○カニとチャーシューの春雨サラダ

                                    以上です。


これでお値段は税込み5250円です。


たまには本業の料理の記事をあげてみました(笑)。

| グルメ | 17:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まいった

いやはや、まいった。。  まいりましたよ。
まぁこれを見てください。

で・でかすぎ!!



でかいっしょ!。
東京に長期出張している「銀釣会」の「Aターンこまちさん」。  53センチ

昨日の午前中で、道川の防波堤?らしいです。

本当は昨日、釣れなかったおいらの釣行記と一緒にアップしようと思ったんだけど、それじゃあんまりにも「Aターンこまちさん」がカッコ良すぎで悔しいっしょ?(苦笑)。
「煽ってんだから、早く釣ってよ!」とまで言われちゃってるし(爆)。

さっきまで「とらちゃん」と反省会していましたよ。

| 釣りのお話 | 14:45 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初!沖提!!

先日も書いたけど、今年の各種大会が週末に集中したために1つも大会に出られないおいら。
そんな哀れなおいらのために大ちゃんから出た「平日(水曜日)に大会でもやりますか?」との一言がトントン拍子に進んで出来た仲間内でのプチ大会。

ちょっと恐縮しちゃうんですけど、きしさんから「今後、お店のためになれば」との暖かいお言葉に後押しされ、このプチ大会名を

「大雅杯」   とさせて頂きました。

それが今日、ついに開催されることになったということです。


5時過ぎまでに「つりショップ 海風」に集合すればよかったのに、おいら・とらちゃん・しげちゃん一行は4時半過ぎには到着していた。。 アホだ(笑)。

このまま待っているのも何だから、最近きしさんがご執着の「鵜の崎」までドライブ。
「この間の記事のポイントはあそこか?。いや、あっちじゃないか?・・・」

なんて言っている遥か沖に、宇宙ステーションみたいなもんが見える。
「もしかして、アレが沖提か?」
「う~ん、んだべか?。でも凄い沖だや~?違うんじゃないか??」

初めて行く場所に心躍る40男達(爆)。  じゃあそろそろ海風に戻りますか?。


戻ると、丁度兄がお店を開けたところ。
そして続々と今日の参加者たちが集まってきた。

お馴染みのきしさん・しろちぬさん・高兄さんを初め、大ちゃん・高原さん、
釣友の「タックルベリー」の店長、児玉君。海風の友ちゃん。
それにおいらたち3人になべさんを含め、総勢11人で「第1回 大雅杯」が船川沖提で開催です。
それにしても凄いメンバーでしょ?。
各メーカーの予選を勝ち抜いて全国大会出場者やフィールドテスターさんが数名。
本当に「大雅杯」でいいのか?ってのが本心ですよ(苦笑)。

暫し雑談した後、一行は港に移動。 2艘の船に分かれて いざ!沖提へ!!!。


おいらは兄が操縦する船にのせてもらい、到着するまで細々と特徴やコツなどを教えてもらいました。
これが生かせればいいんだけど・・・・・。

そしてついに到着。  お~! やっぱりさっきの宇宙ステーションじゃんか!!(笑)。
きしさんから「100人は竿を出せますよ」とは前に聞いてはいたものの、予想を超えるデカさっていうか長さっす。。
今回はホスト役のおいら。みなさんに顔を出しにウロウロする予定なので、各々散らばるとこりゃあおいらの体脂肪が減っちまいそう(笑)。

備蓄基地


おいらを含め、初めての人も多いのでまずはきしさんからいろいろとアドバイスを聞くことに。
表と裏では全然違った顔を持つらしく、想像以上に奥が深そう。
そして各々思ったポイントで準備を開始。
おいらは玉網が届くであろう、足場の低い所に釣り座をとりあえず構えました。

釣り座。。


さ~て、ホストのおいらはっと・・・・・。

今日はとらちゃんが運転手を勤めてくれたので、まずはビールをプシュッっと。

プハァ~!!  旨い!!!

そしてビールを片手に徘徊が始まる(笑)。

頑張るみなさん


状況を聞くと、・・・・・・・・・・良くないらしいっす。

さらに徘徊は続く。

表向きを釣っている児玉君、。時折デカホッケを釣り上げるものの、今だ本命からの反応は無いとのこと。

更に先端方向で竿を出している大ちゃんと高原さんへご挨拶。
大ちゃんの状況はコチラとさほど変わらずと言ったところなんだけど、川原さんのポイントはフグがうるさいとのこと。
大ちゃんに「友ちゃんは?」と聞くと、「先端のほうじゃないっすか?」とのこと。
行ってみようか?と思ったけど、いやはや・・・・・遠過ぎ(苦笑)。 戻ることにしました。。


あまりにも竿を握らないでウロウロしているもんだから、高兄さんに
「若! おめ~8連敗になるや~(笑)」と発破をかけられたので、ちょっと真面目に竿を振ることにしました。
・・・・・ってもうお昼??  おいらまだ5投くらいしかしていないんだけど(爆)。ウロウロし過ぎ。。

真剣な高兄さん


他のところはアイナメや根魚・ホッケなんかが掛かっているんだけど、おいらのところはちっちゃいアジ。
こうなると始まっちゃうのが徘徊でしょ?(笑)。

児玉君のところへ行くと、なんとフグまみれ。おいらのせいじゃないからね?(苦笑)。

他も状況は悪く、反応ナシとのこと。



13時半、そんな中でもまだ状況がマシだったとらちゃん。
とらちゃん自身で改良した柄杓「まきーな一投流」で、おいらが「これで釣れるや~(笑)」と冗談でコマセを数投すると、ドラマは突然起こった。
それまでに周りのみんなを振り向かせていた「鬼あわせ(笑)」が炸裂。
明らかに大物とわかる強い引き。もちろんみんなの注目の的。
「これで釣り上げればヒーローだや~!」とのみんなの声援に応え・・・・・ることなくハリス切れ。

「あ~あ、もったいね~」
「なにやってんなや。。」

もうとらちゃん、みんなに言われ放題。。 ご愁傷さま(爆)。



その後、どうしても誰かに型が見れることを期待して時間を延長したものの、まさかのノーフィッシュ。。

きしさんと相談して、「これじゃ収まらん!!」ということで、今回はリハーサルと言うことにして後日改めて開催するという、カッコ悪い結末になっちゃいました。 ははは・・・・・。

今に見ていろ!(強がり)。


とりあえずおいらが作ってきたシューマイ・ギョーザ・春巻きは参加者のみなさんに配りました。
でもきしさんが準備してくれた盾と大雅お食事券は次回に持ち越しとさせてもらいます。
だってね~?、魚釣らないでもらっても嬉しくないっしょ??。  ね、とらちゃん(爆)。


そして海風兄さんからも協賛としてこんな素晴らしいものをいただきました。

兄、ありがとう!!


「がまかつ」の36センチセミハードバッカン。 ご迷惑おかけしてすいません・・・・・。

次回に持ち越し案も出ていたんだけど、コレはじゃんけんでの争奪戦に決定。
しかもあろうことか、おいらが一発で勝ち取ってしまいました(苦笑)。  KYだ(爆)。
正直36センチのバッカンは心底欲しかった。でもね~、おいらは今回は主催者サイド。。
今回は涙を飲んで、次回に持ち越すことにしましたよ。
でも次はちゃんと釣り上げて、誰からも文句言われないでゲットしますから。。

あと、児玉君が店長を勤めている「タックルベリー」さんからも協賛品を頂きました。ありがとうございます。
コレも次回に持ち越させてもらいます(コレも密かに欲しいっす)。


本当に参加してくれたみなさん、お疲れ様でした。
事務局を勤めてくれたきしさん、相談役の高兄さん、協賛していただいた「海風さん」「タックルベリーさん」、本当にありがとうございました。
残念ながら結果はでなかったものの、楽しい時間は過ごせたのではないでしょうか?。
各々ひいきの釣具屋さんや、愛用している釣具メーカーなどの柵や垣根を越えて開催されたこの会。
それ自体が有意義でもあり、これからも大事にしていきたいとおいらは思っています。

釣れる釣れないは自然が相手なのでしょうがないこと。でも釣りたかった~。
まぁビールばっかり呑んでいて、まともに竿を出していないおいらが言えることじゃないか?(笑)。

でも今回初めて「船川沖提」に行って来ましたが、得るものが沢山ありました。
まず何よりも西風にめちゃめちゃ強いってこと。
そのかわりに東っ気の風にはすこぶる弱いものの、他では考えられない「南西10メートル以上」でも知らん顔みたいです。
兄の話ではそれ位が逆に良いらしいですよ(驚)。
例えば戸賀で「根太島」しか渡れないような予報の時こそが狙い目!!ってな感じかな?。
まぁ選択肢が完全に増えましたね(^^)。

そして魚は濃いし、魚種が豊富。
時期が来れば、デッカイマダイや青物も狙えるらしいですよ!。
行った事の無い方は、一度チャレンジしてみてはいかがでしょう。

詳しくは「つりショップ 海風」まで(笑)。


最後に、ちょっとおいらは調子に乗りすぎてビールを呑みすぎてしまいました。

以後気をつけます(苦笑)。。





| 釣行記 | 16:06 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |