若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

2007年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年12月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

冬のおすすめメニュー

お待たせしました!。  明日から



「冬のおすすめメニュー」


                                  を始めます。


ではメニューの紹介をしますね。

○五目あんかけ焼きそば        ¥630

あんかけ!


今年の「春のおすすめメニュー」でも大好評だったし、今も出前でメニューには無いにも関わらず毎日必ず注文される人気メニュー。
中華料理のあんかけ焼きそばで、お酢をたっぷりかけて食べると美味いっすよ!!。



○スーラータンメン(酸辣湯麺)     ¥630

20060410151431.jpg


これも去年の「冬のおすすめメニュー」で好評でしたので、時期的にいいかと思い今年もコレにしました。
豆腐・たけのこ・卵などが入った辛くて酸っぱい不思議な味のラーメンです。
ちょっとクセがあるけど、はまる人ははまっちゃいますよ!。かたくりでとじているので、寒いこの時期にピッタリですよ!!。

昨日、リンクさせていただいている「絶品 Club」のレオンさんが来店されて、この「スーラータンメン」を注文してくれました。
そして「大雅の酸辣湯麺」として記事に取り上げてくれました。
素晴らしい写真と記事、是非御覧下さい。 

    コチラからどうぞ!!



○鍋焼きうどん              ¥630

画像があると思ったけど、ちょっと見当たらなかった(苦笑)。
そのうち改めてアップしますので、今日のところはご勘弁を・・・・・。

これは説明不要の冬の定番ですね。アツアツをどうぞ!。



是非一度ご賞味を!!。







| グルメ | 17:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

結局地磯

朝の3時半に目覚ましのアラームが鳴り響く。ふわぁぁ~~眠い。。
「銀釣会」会長のMENYAさんから「もし地磯に行くんだったら一緒に行かない?。で、いい場所に入りたかったら4時に家を出発で・・・」と言うことだったので、この時期沖磯に行くんだったら早すぎる時間に起床。
まずはPCで入道崎灯台の風の強さと方向をチェック。
すると「西 11メートル」。  う~ん、どうだ??
昨日「太田釣具店」店長のT君から「加茂沖磯の南側は10メートル以下だったら大丈夫だろう。」と言われていたのでちょっと微妙っす。。

南から海の状況を確認しながら北上することにして4時に家を出た。

まずは「金崎」。
メインポイントは出来そう。だけどちょっと波がおとなしい感じだし、道中が高潮で完全に「海」になっちゃっているので、今回はウェーダーも持ってきてないのでパス。
そしてMENYAさんが居る「館山」に到着。
見た感じだとちょっとおとなしい感じがする。一足先にポイントに向かっているMENYAさんの状況報告を待っている間に「潮瀬崎」を見に行ってみることに・・・。
いや~、こっちにくると波も風も凄い。入りたかった通称「岸壁」にも、とても入れる状態じゃない(涙)。
諦めの悪いおいらは沖磯の状況も確認したくて門前の高台まで車を走らせるも、更に強い風に打ちのめされて今日の加茂沖磯行きをようやく断念することに。
結局車を戻らせて、今日はMENYAさんと「館山」で竿を出すことにしました。

初めてのポイント


「館山」は実に2年ぶり。しかももっとシケている時しか入ったことがないので、ポイントは地磯のスペシャリストのMENYAさんにおまかせ。そして入座したのが先端よりちょっと椿よりの足場の高いポイントを選びました。

明るくなるまでしばし談笑。普段おいらは沖磯にばっかり行っているので、地磯をメインにしているのMENYAさんとは約1年ぶりに竿を出す。しかもMENYAさんはその時に「おいろ浜の長岩」で47センチの良型を釣り上げた。先日も地磯で自身最高となる50センチを上げて最近絶好調なので、おいらもそれに是非付いていきたいもんです。

薄明るくなってきたので準備を開始。もちろん狙いはデカマダイ!。
タックルはいつもの竿が2号にミチ糸2.75号、ハリスが2.5号。
まだわかんないけど、そろそろほかの竿も使いたくなってきたので、2号のアテは今週でオシマイにする予定。だから今日はバットからひん曲がるようなヤツが掛かってくれればいいんだけど・・・。

まずはコマセを撒いてみる。う~ん、サラシもきつくまだ暗くてよく見えない。
エサ盗りがいないことを願って第1投。右後ろから吹いてくる強風とサラシで釣り辛いものの状態はなんかいい感じ。沖はゆっくりながら潮も効いていて「もしかして・・・」を思わせるような雰囲気。


・・・・・が、良さげな状況とは裏腹に、もの凄いエサ盗りが(涙)。
犯人は「アジ」。でっかいのからちっちゃいのまで乱舞しちゃっているし・・・。はぁぁ~~~。

でもある程度は覚悟していたし、MENYAさんから「青物が回ってきたらいなくなると思うから頑張ろう!」と励まされたので、気を取り直して手返しを繰り返す。

頑張るMENYAさん


しばらくするとエサ盗りたちが騒ぎ始める。そう、青物の登場だ!。
まずはMENYAさんの竿が大きく弧を描く。おいらが「ハリスは何号?」と聞くと、「2号結ぼうと思ってたんだけど、間違って1.5号結んじゃった・・・。」だって。。おいおい、普通間違えないって(苦笑)。
しばらくやり取りをしたものの、「舐めんじゃね~!」と言わんばかりにハリスをブチ切っていった。あ~勿体ない。。

そして今度はおいらのハリに掛かったアジを目掛けてイナダがチェイスしてきた!。
喰い込むのを待って竿に重量感を感じた時に大きくあわせ!!も残念、乗り切らなかった。

5分位経った時だったかな?青物が再度登場。でも今回はさっきと違って海面を竜が走るかのようにおいらのハリに掛かったアジを目掛けてやってきた。
さっきの乗り切らないのを反省して、じっくりと喰い込むのを待ってあわせ!。しかしこれも乗り切らず・・・。はぁぁ~~、ヘタクソだな、相変わらず。
ハリに掛かっていたアジを見ると、無残にも刃物で切り刻まれたような歯形が!!。そうか、さっきのは「サワラ」だ。こりゃあ掛けても取れないや。。ははは・・・。


ここからまたさっきまでの「アジまみれ」の海になっちゃった。何処を釣ってもアジ

それにしても風が相変わらず強く、時折体ごと持っていかれそうになるほど(苦笑)。
しかも寒い!
今日はさすがに防寒着を着てきたものの、ちょっと訳あって今までの物と違って10数年前に買った物を着てきた。
そりゃあ今出回っているものとは違って風は通って寒いったりゃありゃしない。防水効果もすっかりなくなっていて海水が浸みてきて冷たいっす。これでも買った時は結構高価だったんだけどね?。
デザイン的にもはっきり言って誰もこんなの着ている人は居ないし(笑)。おしゃれ極まりないっす(爆)。
グローブも冬用じゃなくて普段のものを使用したけど、来週からはちゃんと完全冬仕様しチェンジしますよ。。


ちょうどとらちゃんからイタズラ電話がかかってきた時に、さっきまでおいらたちの左側で竿を出していた釣り人が先端に移動した。そして数投で大きく竿を曲げたではないか!!。
上がってきたのは「クロダイ」。型はそんなに大きくは無いみたいだけど、これでちょっとやる気が出てきたぞ!!。
って、おいらはマダイ狙いなんだよな?(苦笑)。

全然状況が変わらないまま時間だけが刻々と過ぎていく。
「下のチビが幼児園から帰ってくる時間に合わせて1時になったらやめよう。」と思っていた矢先、MENYAさんの竿が今までとは明らかに違う曲がりをしているじゃないか?!。
玉網を持ってやり取りを見守っていると、上がってきたのは「クロダイ」だ!。
いや~!よかった!!。さすがです!!!。これでおいらたちのエリア選択が間違いじゃなかったことが証明されたってもんですよ(^^)。
って、おいらはマダイ狙いなんだって(爆)。

ほとんど無くなっていたコマセをちょっと拝借しておいらも残りの時間もう少し頑張ることに。
すると先ほどのポイントでMENYAさんが再度竿を大きく曲げる。
足元目掛けて突っ込んでくるので「もっと前さ出れ!」と言ったものの時既に遅し、根ズレでバラシ・・・。残念。

「若旦那、ここやってよ!」と有難いお言葉を頂いたのでちょっと流させてもらった。するとエサが残ってくるじゃないか!。
もう頭からマダイなんてことは完全に吹き飛んで、夢中でクロダイを狙う。しかもハリス2.5号のままで(笑)。

そんな時、隣の釣り人から「バッカン風で飛ばされたよ!」。  えっ? 嘘??
元居たところを見ると、

          ガビーン!!

おいらのフランス国旗のようなバッカンが海に漂っているじゃないか!。
ほとんど空に近い状態だったので、強風に煽られて飛ばされたみたい。こうなっちゃ釣りどころじゃない。
玉網を伸ばすも届かず、正直諦めかけている時に本日絶好調のMENYAさんのミラクルが炸裂。
「ちょっと待って」とおもむろに竿を振ってゆっくりとリールを巻いてくる。
「じゃあおいらも、二人でやればもしかして取れるかも?」と竿に手を伸ばした時にMENYAさんが「釣れた!!」。
そんなに1投目から上手い事行くわけないだろ?と思っていたけど、確かにMENYAさんのハリがおいらのバッカンの持ち手に掛かっている!。慎重に手繰り寄せておいらが膝まで海に入って無事に今年2回目となるバッカン救出に成功(笑)。しかも今回は予感をしていたのかロープ付きの柄杓を使用していたので、こっちも難を逃れましたよ(爆)。
いや~よかったよかった。MENYAさん、ありがとね(^^)。


ここでおかあちゃんからTEL。「ゆっくりやってていいよ」と言われ、時間延長して残業決定(爆)。
ここで仕掛けをようやくクロダイ用にチェンジ。竿は面倒臭いから変えないけどハリスを1.75号にチェンジ。
コマセもMENYAさんのやつに、おいらが来週用に残しておいた配合エサを混ぜて増量。それを分けてもらった。

さ~て仕切り直しだ。何とか1枚。頼んます。。

いや~、ここのポイントは「ほら、ここだよ。」と教えてくれているかのように潮のヨレが綺麗に出来てる。
アジも今の所留守だし、この隙に喰わせたいっす。
集中して仕掛けを潮に乗せて流し込む。エサも残ってくるし、本命の気配は十分。

さあ来い!。こっちの準備は万端だ!。。     でも来ない(苦笑)。


ここで再びMENYAさんの竿が大きく曲がる。縦横無尽に走り回るところから多分青物だろう?。
そして予想通り上がってきたのは40センチほどの「イナダ」でした。
っておいおい、MENYAさん釣り過ぎだって。おいらなんか恥かしながら今日玉網を使うような魚釣ってないし、ビックファイトもないのに・・・。

いよいよを持って、おいらが頑張んないといけない状況になってきた(汗)。
幸いまだアジはお帰りになってないし、潮をヨレもある。チャンスタイム続行ってところかな?。
「集中」からまさに「必至」になって竿を振り続ける。根の際・潮のヨレをしつこいくらいに繰り返し仕掛けを流し込む。
アタリはあると、釣れてくるのは根魚。よしよし、まだ大丈夫だ。。

ここで結果を出さないと、まさにおいらの立つ瀬が無いっす。頼む、喰ってくれ~~!!!。



・・・・・願いが通じず、アジご一行様たちが「ただいま!」と帰ってきました(涙)。
おいらには珍しく3時半まで頑張りましたが、残念ながら見事に撃沈。。くそ~~!。


今日の釣果

     アジ   嫌になるほどいっぱい
     根魚  少々   


           以上でした。   ははは・・・・・はぁぁ~~~~。


悔しいからアジを「南蛮漬け」にするだけ(20匹)持ち帰りました。
今日一日遊ばせてもらったので、お詫びにおいらがすぐに中華風の南蛮漬けを調理しました。
珍しくも無いと思ったので、画像はアップしませんでしたけど凄く美味しかったですよ(^^)。


そしてMENYAさんは

MENYAさんのクロダイくん


クロダイが38センチ
イナダが40センチ

このほかに青物らしきバラシが1回、クロダイらしきバラシが1回、どっちかわかんないバラシが1回で、合計3回のバラシでした。
おいらとは違って計5回のファイト。羨ましい限りです。1回でいいからおいらに回ってきて欲しかったけど、これが腕の差なんでしょうね?(苦笑)。参りました。はい・・・。

帰りの際、他の方たちにお話を聞くと型はそれほどでは無いにしろまずまず釣果があったみたい。多い人で3枚。おいらのわかる範囲で全体で10枚くらいは釣れてたみたいです。
しかも北向きで竿を出していた方に聞くと、なんとエサ盗りがゼロ。アジは最後に1匹釣れただけなどと、おいらたちには信じられないようなことを言っていた。そんなに離れているわけじゃないのに海が違うっていうのはこの時期よくあることだけど・・・。

帰る際に見つけた海藻を岩のりだと思って家に持ち帰ったものの、ちょっと違うような感じがしたので確認するために「太田釣具店」にTELして聞いてみた。
周りにスゴ腕の常連さんたちにも聞いてもらったが、時期的にもちょっと早いし形が平べったく無いので、やはり別物だったみたいっす。
みんなに失笑されちまったというお笑いの落ちまでつけちゃいました(#^.^#)。恥かしい~~!!。

本当に今日は歯車が最後まで噛みあわなかった感じでしたね?。
寒いわ・釣れないわ・変な海藻持って帰るわで・・・・・(苦笑)。

でもね、強がりじゃなくて結構楽しかったですよ。
残念ながらおいらは結果が出せなかったけど、同伴者にちゃんと釣果が出た。エサ盗りが消えた時にワクワクしながら集中して釣りを組み立てられたし、何よりも仲間と和気あいあいと同じ時間を過ごせる、これが最近本当に楽しくてしょうがないんですよね?。
あとこれから本格的に始まる「寒クロ」対策用の仕掛けも試してみたし(ここではあえて書きませんが・・・)。

来週からは防寒対策をしっかりすることと、そろそろおにぎりじゃなくてカップラーメンにすること(笑)。






| 釣行記 | 07:33 | comments:4 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

もちろん行きますよ!

今日も朝から西っ気の風が強い。ライブカメラをみても結構な波がある。
明日も間違いなく「シケ」と言われる海だとは思うけど、先週程のどうしようもない状況じゃないし間違いなく男鹿に向かいます。

狙いはもちろんデカマダイ!。
そして何処に行くかなんだけど、できれば今回は加茂沖磯の南側に行きたいっす。
でもまだ結構な西風が吹いているので正直微妙・・・。明日の朝までに治まってくれればいいんだけど。。

もし風が治まってくれなかったら戸賀沖磯・・・・・には行かないで、地磯にでも行こうかと思っています。
しかも南磯。潮瀬崎か館山あたりで一勝負も有りなんじゃないか!。
ちなみに去年の今頃に潮瀬崎で結構なサイズのものを掛けたものの針ハズレで痛恨のバラシ!。この悔しい思いを今回晴らしに行きたい気持ちも結構強い。

まあ明日起きた時の波と風の状況でどちらかに決めます。

デカイのが掛かりますように・・・。



| 日記 | 15:56 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

JC

JCダートを見事にはずしちゃったので、本番である明日のJCで挽回だ!

軸はメイショウサムソン。武には明日も頑張って欲しい。
対抗はちょっとまだ絞りきれてないんだけど、4点くらい流す予定です。

当てたいの~~。。



話変わって本日、釣友が入道崎地磯の長久手に行ったものの、もの凄いフグで撃沈した模様。
シケの前はあの辺は調子よかったって聞いていたのでちょっと意外です。
それにもめげず明日も釣りに向かうらしいし、とらちゃん&しげちゃんも出撃予定。
良い情報待っているから頑張ってきてほしいもんです!。

| 競馬 | 16:23 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

JCダート

今日は大分落ち着いたけど、本当に酷い天気でしたね?。
お陰で水曜日はパチンコしてラーメン食べてゲーセン行ってビール呑んでの休日でした(笑)。
大シケにならない限り余程の用事が無ければ毎週男鹿に通うんだから、久しぶりにゆっくりした休日を過ごせてよかったことにしておきますよ。

そして今週は土・日とG1が連荘で開催される。
そう、JCとJCダートだ。

毎年のことなんだけど、はっきり言って外国馬のことなんかわかる訳が無い。ましてやダートなんて全然まったくわかんない。

でも折角のG1レースということで、ダートはちょっとだけ買います。先週挽回してちょっと余裕がでたしね。。

今の所、馬連で3頭ボックスを考えています。

何か良い情報があったら教えてちょうだいませ。。

| 競馬 | 16:07 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

吹雪なんだって・・・。

入るべきポイントも決めて、ラインのメンテナンスも万端!。
「あそこに入れたらマダイ狙いで、先行者がいたらこっちでクロダイのデカイのを・・・。あそこはこう攻めて、こっちはこう・・・。」
シュミレーションもバッチリ!。あとはお昼の営業が終わったら太田釣具店へ行ってエサを買えば準備完了。

完全に冬になっちゃったけど、「ちょっとくらいの寒さもなんのその、気合で暑くしてやるぜ!。」などと調子に乗って朝の仕込みをしながらラジオを聞いていると、
「風や波は注意報から警報に変わるでしょう・・・。」


・・・・・ちょっと気分が。ヤバイか??。


間もなく、もの凄い南西の強風が・・・・・。しかも豪雨を伴って雷まで。。あははは・・・。はぁぁ~~。
PCで確認すると20メートル前後の強風がずっと吹き荒れている。すかさずライブカメラを見てみると本当に海がひっくり返っているよ(涙)。

今現在(21時)西の風20メートル。波は5メートル?いやもっとあるかも??。
これから北西に回るみたいだけど、さすがに「ヘンタイ」なおいらでも今回は釣りをお休みすることにしました。
行く気になれば入れるポイントは確かにありますよ。でも家族からも止められちゃったしね(苦笑)。
まあおいら自身、先週までトレーナーにカッパでよかったのに急にフル防寒でしかも吹雪の中で竿を振る根性無いです。
昨日あれだけ強気の発言をほざいていたのに・・・・・。面目ないっす。。


しかし「銀釣会」の強者たちは悪天候もなんのそので出撃するらしい。
なにはともあれ、命あっての釣りです。決して無理をしないように「安全第一」で頑張ってきて欲しいっす。デカイの釣っておいらを煽ってくれ!!。


明日は朝一でちょっと残った仕事をした後に、「歌舞伎 剣」か「黒ひげ危機一髪2」でもやりに行って来ますよ(笑)。

| 日記 | 22:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ありがとうございました。

12日~18日まで開催した「30周年大感謝祭」もお陰様で無事終了致しました。

思ったよりも大好評で、おいらを含めスタッフ一同心から感謝いたします。



ありがとうございました!!。



これからもみなさんに喜ばれるものを提供していきたいと思いますので、末永く「てっぱん焼き 大雅」を宜しくお願いします。



・・・・・と堅い話はこれくらいにして、今日は疲れました。
朝起きたら一面銀世界。「まだ大丈夫だろう?」と舐めていたバチが当たった。
朝1台、昼2台のタイヤ交換を父さんが腰が痛いということで一人でする羽目になってしまったのだ。ははは・・・。
今日は仕込みもあって、さっきまで動きっぱなし。クタクタです(苦笑)。

明日の筋肉痛は確定的。でも行けるのであれば明後日男鹿に出撃予定。
雪がなんだ! シケがなんだ!!  ヘンタイですもんね?。でも寒そうっす(笑)。

まあ無理するつもりは無いけど、行けそうだったら地磯にでもちょっと行ってみようかな?



| グルメ | 17:40 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

マイルチャンピオン

明日はマイル。

いつもお世話になっているダイワメジャーは決定済み。
でもほかはまだ全然決まってないっす。

みなさん、いい情報があったら教えてください。



ちなみに今日の仲間達のお魚釣り。
しげちゃん・とらちゃん・高瀬のあんちゃん、みんな戸賀沖の宮島へ。
マダイは不発だったものの、しげちゃんが30ちょっとのクロダイを1枚。高瀬のあんちゃんは40オーバーを含む2枚。とらちゃんは残念ながら終始フグに翻弄されボ・・・。かなり凹んでいる模様です。

これから猛烈なシケになるみたい。雪も降りそうだし。。
水曜日まで落ち着いてくれればいいんだけど、今の所予報は
冬がいよいよ来ちゃいましたね。

| 競馬 | 15:56 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日もしげちゃんと。

今日も先週同様、従兄弟のしげちゃんとの釣行。
お陰様で「30周年大感謝祭」が大好評で、昨日も昼・夜共々忙しくておいらが運転して男鹿に行くとなるとちょっと考えちゃう。。でもしげちゃんが快く運転手を引き受けてくれたので安心しての釣行になりました。

3時過ぎに起きてネットで入道崎灯台の風向きと強さを調べると「西の風 8メートル」との表示。
天気予報では「波の高さ 1メートル」なんて言ってたけど、最初からそんなの信じてなかった。でもちょっとだけ「落ちてくれれば・・・」という淡い気持ちを抱いていたものの、木っ端微塵に打ち砕かれちまった。
出来れば「小根太島」に渡りたかったけど、ちょっと無理っぽい。風が南西に回って強くなって段々状況が悪くなるらしいので黙って「根太島」に決定。

海に出ると、やはり波がめちゃくちゃ高い。ざっと見ても3メートル近いっす。
船上では頭から波を被り、ずぶ濡れになりながら何とか渡礁。今日の状況だとココが一番だと思い、一目散にきしさんと爆釣劇を演じた通称「三角」を目指して無事入座。

今日は用事があるため12時まで。時間もないのでとっとと仕度をして釣りに取り掛かる。

もちろん狙いはデカマダイ。タックルもここに書く必要の無いいつものヤツです(苦笑)。

前回きしさんに教えて頂いたことをしげちゃんにも知ってもらうために、まずはおいらが「陸のハナレ」向きに入座。

前回のような絶好の状態を期待して第1投。
ほとんど潮が無く、ウキが投入したポイントから僅かに左に動く程度。嫌な予感です。。

ここで仕掛けを回収するとハリが無い!。またしてもフグだ。勘弁してくれよ・・・・。
恐る恐る足元にコマセを入れると、居るは居るは・・・。ため息が出ちゃうほど(苦笑)。フグ・しましま・サヨリ・正体不明の茶色い魚など等。
もちろんエサなんて残るわけが無い。う~ん、またしてもこんな展開か?。
しげちゃんも同じ状態みたい。「ハナタレコンビ」の威力、先週に引き続き強力です(笑)。

足元はエサ盗りたちが楽しそうに運動会をしている状態なんで、全然勝負になりそうも無い。
となると、勝負は沖目の根周り。でも怖くてコマセは入れれないっす。
足元に入れているコマセがゆっくりとした流れに乗って僅かにでも効いてくれる事を祈って手返しを繰り返す。撒き過ぎないように、間隔を空けすぎないように気をつけて状況が変わることを信じて・・・。

ここでしげちゃんに待望のアタリ!。
竿も大して曲がってないし、何だろう?と見守っていると、えらくチッチャイ「クロダイ君」。
しげちゃんには申し訳ないけど、「クロダイ」と言っちゃいけないミニマムサイズ。これには2人で大爆笑でした。。

その後も同サイズのクロダイと40センチくらいのイナダを釣り上げるしげちゃん。
それとは対照的に、おいらは沈黙をしきっちゃっている。エサは残らないし、エサ盗りも掛からない。実に寂しい釣りが1時間以上続いている。

ここで沖の根の際を遠投して流しているおいらのエサはたま~に残るようになってきた。だけど逆光でウキが全然見えないっす。
仕掛けを張って手でアタリを取ろうとしているけど、ビジュアル系(ウキが入るのが見たい派)のおいらはやはり我慢できない(笑)。
7時半、前回魚を掛けて滑り落ちた崖の上に登ってウキを見ていると、ゆっくりとウキが海中に消えていった!。

すかさずあわせると、大した型じゃないものの・・・・・。



やっと・・・。


やっとの思いで釣り上げたのは30センチの「クロダイ」。これでまずは2人共ボーズ回避できました(^^)。「ハナタレコンビ」解消決定!(笑)。
これをきっかけに状況が上向いて「赤いヤツ」が入ってきてくれればいいんだけどな~。


その後は2人共、沖目はエサが幾らか残るという先週とは打って変わった嬉しい状況。でも釣れないっす。。
タナをこまめに変えたり、ウキの負荷を変えたり、ガン玉つけたりとったり・・・・・。
色んな事をしましたけど、タイからの反応が無いっす。
そんな中、仕掛けを回収したらまだエサが付いていてそれに40センチのイナダが喰らい付いてきた。
「こっちはヘビータックルじゃ~~!!」などといい気になってやり取りしていると、「バカにするんじゃね~!」と言わんばかりに縦横無尽に走り回られた。
挙句にしげちゃんの仕掛けをも巻き込んで大騒ぎに・・・。

「え~い!めんどくさい!!」

・・・・・また抜いちゃった(笑)。ピヨ~ンって(爆)。

一番の被害者はしげちゃん。仕掛けを作り直す羽目になっちゃった。ゴメンね・・・。でもね、すんごいおかしかったよ(笑)。


それにしても今日の潮は一定しないし弱い。全然はっきりしてくれない。そのせいか「マダイ」というものが全く掛からない。これは正直ちょっと困った。今日はメインが「マダイ」なのに、手のひらサイズすら釣れないんだもん。

さっきまで残っていた沖目もエサが残らなくなってきたぞ。

その後も状況の変化も無く時間だけが刻々と過ぎていく。
「このまま終わりかな~?」と諦めかけていると、残り時間あと僅かと言う時にあれだけうるさかった足元に居たエサ盗りたちが消えた!。
これも先週と一緒だよ。。頼むからどうせだったらもっと早く消えてくれよ(涙)。

ここでおいらにベラが掛かる。
と言う事は、底までエサが通っている証拠だろう!。チャンス到来か?。ここで2人のテンションが一気に上昇!。

執拗に足元を流すおいら。完全にマダイ狙いからクロダイ狙いに変わっちゃっているし(苦笑)。でもハリスは2.5号(爆)。

そしてベラ。  うん。 
またベラ。  うんうん。。
またまたべら。    

って、完全においらは「ベラ大魔王」やんけ~!!!。

きしさん、ちゃんと引き継いでおきましたよ(笑)。

カラフルなベラを釣りつつも、エサが残る状態が続く。
ここでしげちゃんが又してもミニマムサイズのクロダイを1枚追加するも、お互いにそれ以上の釣果を得る事は出来ませんでした。

先週同様、後ろ髪を引かれる思いで12時に納竿。

今日の釣果

   ○クロダイ  1枚  30センチ
   ○イナダ   1本  40センチ
   ○サヨリ   2本  (晩酌用)
   
             その他多数でした。


でもおいらたちが上がった後に誰か入ったみたいなので、多分その方がおいらたちの敵を取ってくれたでしょう(^^)。

戸賀沖は、ほかのみなさんも良くなかったみたいでした。

でもね、「銀釣会」の仲間たちがやってくれました。
地磯に行ったMENYAさんとSさん・Oさんの3人で、クロダイを各2枚ずつ計6枚。しかもサイズが良いんです。すべて40センチ前後あったらしく、中でもMENYAさんが圧巻の50センチを釣り上げたのだ!!。
お見事!!!。そして参りました。。はい。

「でもおいらはマダイ狙いだから・・・」と強がっておきます(苦笑)。

来週頑張ります。。

| 釣行記 | 19:44 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

30周年大感謝祭!!

いつも「てっぱん焼き 大雅」をご愛顧ありがとうございます。

お陰様で当店は開業30周年を迎えることができました。
日頃の感謝の気持ちを込めまして、



11月12日(月)~11月18日(


        30周年大感謝祭


を開催いたします。

期間中は、


○お好み焼き(五目玉は除く) 300円
     

○生ビール(中ジョッキ)   300円


○オレンジジュース       30円


○ウーロン茶          30円



                           もちろん税込みです。

出血大サービス価格ですので、みなさんのご来店を心からお待ちしております。




| グルメ | 16:20 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

エリザベス女王杯

おいらの口座には今回を含めて3レース分の資金しか入っていないので、そろそろ当てないとヤバイっす。。

今回は3歳の2強で決まるのか??。
1点買いでの勝負でもいいけど、なんかつまんないもんな~。

スイープも気になるけど、本チャンで走るの止められちゃったれ洒落にならないし(笑)。

まあもうちょっと考えてみますよ(^^)。


ところで今日密かにしげちゃんが戸賀に行ってたみたい。水曜日とは違ってエサ盗りも少なく釣り易かったとのこと。
本人はチッチャイのばっかりだったみたいだけど、おいらと何回か同じ磯で竿を出したことのあるUさんが70オーバーのマダイを釣り上げたとのお話!!。

いいな~  羨ましい。

| 競馬 | 14:55 | comments:12 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

本来の腕・・・。

朝の4時前、しげちゃんが迎えに来てくれて出発。
悩んだんだけど、なんだかんだでまた戸賀沖にしちゃいました(船頭さんゴメンネ・・・)

5時前に漁港に到着すると車はまだポツポツ・・・。
でも船頭さんのところでしゃべくっているとゾクゾクと車が入ってくる。
「今日は5時半に出るや~!。支度せ~!!」一同車に戻って準備。

隣に居た通称「鷹巣の母ちゃん」に「何処さ行くっすか?」と聞くと、「なべ周辺」。
わちゃ~~!!。おいらたちも第1希望の「根太の陸のハナレ」が渡礁出来なかったら考えていたんだけど・・・。でもしょうがない、「小根太」あたりにしようかな?なんて思っていたら船頭さんに
「おめ~たち、「エビス」さでも行くが~?」と言われた。
中々船頭さんがこういったことを言ってくれることは少ない。ってことは、「調子がいいよ」ってことだろう。よし!決定だ!!!。

島の側まで来た時に
「やっぱこの波だば「陸のハナレ」は無理だ。ここさ行くが?」
「行きます。」

渡っちゃいました、「エビス島」。おいらは今年3回目だけど、しげちゃんは10数年ぶりらしい。
まだ暗い中とっとと準備をして、一先ずお先に第1投。

・・・・・あ、タックルの紹介してなかった。
まあいいか?。いつものヤツですので(笑)。

事前情報で戸賀の南側はフグが多いと聞いていたので、まずはコマセを入れないで陸向きの先端を流してみた。
恐る恐る仕掛けを回収するとエサはつきっぱなし。よしよし。。
まだ暗くて何処に流れているかわかんない状態。張り気味にして流していると、手に「ゴゴンッ!」

おっとっと。まずまずの手ごたえだぞ。30センチくらいのマダイだろう?なんて思ってまだ薄暗くて見え辛い海面を見ると  あれれ???
なんか形がおかしくね??。口がおちょぼな感じが???。

そう、上がってきたのはビックな「タナゴ」。しかもおいらみたいにメタボな(笑)。
おいおい。。紛らわしいって君は。ちょっと喜んじゃったじゃないか。
でも先月一緒にエギングに行った高校の後輩のN君が「タナゴの刺し身はタイよりも美味しいですよ!」と言っていたのでとりあえず水溜りにキープ。

しげちゃんも準備が終わり、いよいよ本格的にスタート。
「コマセは足元だけ」と約束して撒いていると、今までおとなしかった海面が盛り上がる。
ほぼ同時に振り込んでいた仕掛けにはフグが掛かる。恐れていた状況が現実になって襲い掛かってきちゃったよ(涙)。

こうなると正に地獄絵図。何処を釣っても


    フグ・ フグ ・フグ!!


ほぼ1投ごとにハリが取られる。もうたまんない。。誰か助けてくれ。

まだ釣り始めて30分しか経ってないんだけど、このままじゃとてもじゃないけどハリがもたない。しげちゃんと「どうする?このままもう少し頑張るか?」と相談するも、出た結論が「島替え」。
戸賀では午前中の島替えはご法度なんだけど、怒られるのを覚悟で電話してお願いすると、釣り人を乗せて来てくれた。入れ替わりで2人入るみたいだ。
「後は任せたっす!」と言い残し、おいらたちは再び船に乗り込む。
船「なんとしたのや?」
お「いや~フグで釣りにならないっす」
船「んで、何処さ行く?」
お「北の空いている所に頼むっす」

船に乗っている間、空いている磯をチェック。
小根太の北向き・根太の絶壁・潜り岩・・・・・

そして渡ったのが「どっけのB」


いっぱいいっぱい



でもまだちょっと怖い状態。道具たちはもちろん、おいらたちも時折頭から波を被るだけ荒れ荒れっす。。

さ~て、気を取り直して釣りを再開。まずは2人並んで船着場で竿を出す。
しかしここでもフグが・・・・・。勘弁してくれよ、頼むから。
でも「エビス」ほど酷くは無い。でもエサは残んないけどね(苦笑)。

表層にサンマサヨリが見え、たまにハリに掛かってくる。でも今日はクーラーを持ってこなかったので、勿体ないけどリリース。機会があったら終了間際に狙ってお土産にでもしようかな?。

ここは当て潮ぎみで釣り辛いったらありゃしない。最近当て潮でいい思いしたこと無いんですけど(苦笑)。サラシとのヨレを釣っても反応ないし・・・。
たまらず南向きのポイントへ岩から岩へ華麗?に飛び跳ねて入座して釣ってみるも、ここはまさにフグだらけ。スゴスゴと元居た船着場へ戻りました。

浅いところから深いところまで探ってみるが、相変わらずエサは盗られっぱなし。でも遠投すると深いほうが極たま~に残ってくる。

足元に居るフグが見えたり消えたり・・・。もしかして何かいるのか?。

しばらくそういった状況が続き、ようやく沖目で手のひらのマダイ君が掛かった。
2人でちょっとだけヒートアップ!。

その後は大分釣りが成立するようになってきた。本命は釣れないけどね(苦笑)。
フグのほかに、ベラやアブラコ・ソイと言った根魚が釣れるようになってきたもんね。今の所は島替えして正解だったろう?。

こういった状況が続いてしばらくした時に、おいらのウキが元気良く消し込む。
おっ!まずまずの手ごたえ。しかもコイツ、足元目掛けて突っ込んでくる。正体は何物だ??。
海面に白っぽい姿が映ったから、「クロダイのチッチャイのか?」と思っていたらなんと!


デカしましま。。



ちょっと大きめの「シマダイ」でした。
とても「石鯛」とは言えないサイズだけど、コイツはキープするぞ!。美味しいみたいだし。
最初に釣った「でかタナゴ」は島替えする時に邪魔だからリリースしちゃったから、コイツはお土産第1号。よかった~(笑)。。

間もなくおいらに足の裏サイズのマダイがヒット。こいつもキープしておこう。お土産第2号っと(笑)。

その後も状況が上向くことなく時間だけが刻々と過ぎていく。
残り時間があと30分になった時に、沖の潮が少しだけど左沖に流れ始めた。すると、あれだけうるさかったエサ盗りたちがおとなしくなった!。エサが残りまくり。。とうとう来たか?チャンスタイムが!!!。

おいらには手のひらサイズがポツポツと掛かる程度だけど、しげちゃんは連発!。
しかし何にしても時間が足りない。1時間延長しようかとも思ったけど、おいらはどうしても顔を出さないといけない用事がある。う~ん。

「1時間延長しても何とかギリギリで顔を出せるか?」などと一人葛藤していた時、悲劇がおこった。
足元になんてことの無い波が来たと思ったら、「ポンッ!」とバッカンが海にさらわれちまった。もちろんその中には、なけなしのお小遣いで買った某名人の柄杓が入っている。そりゃあもう、あせったなんてもんじゃないっすよ!。福沢諭吉さんで買った柄杓ですもん。。
時間延長なんか頭の中から完全にすっ飛んで、玉網を持って磯に仁王立ち(笑)。
でもラッキーなことに、バッカンも柄杓も潮溜まり付近に漂っていてくれている。
これをチラチラと観察しながら急いで後片付けをした。後は回収あるのみ!。

バッカンはしげちゃんとの連係プレーで自力で確保したものの、柄杓は船頭さんが来てから船で無事回収しました。ちょっとあわてて船に「弁慶の泣き所」を強打して流血しちゃったけど(苦笑)。  でも回収出来てよかった~~(爆)。


今日の釣果

   ○マダイ  ~足の裏サイズが数枚
   ○シマダイ お土産サイズ
   ○タナゴ  ビッグでメタボ(リリース)
   ○サヨリ  さんまサイズを数匹(クーラーが無かったためリリース)

                 その他多数でした。


後半お土産のためにサヨリを釣る予定だったけど、マダイモードになったり大捕り物騒ぎでそれどころじゃなくなっちゃって・・・。勿体なかった。

でも正直もうちょっと時間が欲しかったっす。もしかして??っていう雰囲気がありましたもん。
おいらに付き合わされて上がらなくなっちゃって、しげちゃんゴメンネ。来週頑張ろうよ!!。あっ!でもおいらはもっと時間が無いんだ。。

来週は12時まで・・・。でも行けるだけいいや。。



| 釣行記 | 07:44 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋の火災予防運動

昨日(4日)~10日(土)まで、秋の火災予防運動です。

去年から地元の消防団に入団して、昨日は朝早く放水の訓練に参加してきました。

皆さん、くれぐれも火の元に用心してください。




ところで、さっき太田釣具店のHPを見たら圧巻でしたね?。
はぁ~~みなさん良い魚を釣ってらっしゃる。おいらが一生懸命仕事している間に(笑)。
ずるいっす。。

確かに昨日釣りに行った仲間たちも、地磯・沖磯共にしっかりと釣果を上げていました。いろんなところから入った情報でも、数・型ともに結構な釣果が聞こえてきました。
みなさん、おいらが釣る分、ちゃんと残しておいてくれたのかい?。

明後日は従兄弟のしげちゃんと一緒。天気も良さそうで珍しく波・風共におとなしいみたいだし、小さい島に渡れそう。
ただ、この時期にあんまりナギの日が続くと俗に言う「ナギ倒れ」になっちゃう・・・。
これがちょっと心配なんだけど、一応目指すはデカマダイ1本!

・・・・・その前に、目の前の現実をこなさないと。。注文されている「オードブル」、これから頑張って製作致します(笑)。

| 日記 | 16:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

青梗菜

先日、常連さんからとても立派な青梗菜をいただきました。

青梗菜



「これはキャベツじゃないの?」と思えるほど、今まで見たことのないデカさ。
しかもこれを段ボール1つくれたもんだから、どのように調理しようかと・・・。

さしあたっては定番の「がっこ」を母さんが仕込んだ。

後は普段はキヌサヤを使っている料理に「青み」として使います。

あんかけ焼きそば


これはメニューにないのに最近出前で大人気の「あんかけ焼きそば」です。食べたい方は言ってください。喜んで作りますよ(^^)。
このほかに「中華丼」「広東麺」「塩広東麺」にも使ってます。

このほかに在庫があるまで特別に「坦々麺」にもトッピングすることにしました。


坦々麺


そのまま食べても美味しいようにちゃんと味を付けたものを乗せますからね(^^)。
ちょっと高級中華料理屋さんの「坦々麺」みたいに見えるようになったでしょ?(笑)。


無くなり次第に終了しますので、ご了承ください。

| グルメ | 15:57 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |