若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

2007年09月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年11月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

3時間勝負!

海は大時化。慎重に釣り座を選んで入りたいので、丁度薄明るくなりそうな時間に合わせて家を出た。
今日は金崎~帆掛島までを考えているけど、多分みなさんも同じことを思っているっしょ?。この時間から行ってもちょっと入れるか微妙っす。。

女川を過ぎたあたりで何とか海の状況が見えてきた。
う~ん、思ったよりも波・ウネリが強いぞ?。

最近見たことの無いほど荒れている「鵜の崎海岸」を見てちょっと不安になるも、更に北上を続ける。

候補地の1つ「金崎地磯」に到着すると、メインポイントは完全に水没している。漁港寄りの磯も、見たことが無いほど荒れている。
ここでこれだけ波があるという事は、「帆掛島」はちょっと厳しいだろう。手前の「男岩」も微妙、小浜地磯は大丈夫だと思うけど。でもこの時間に行っても入れるかわかんないし、おいら自身時間が無い。
ちょっと足元を洗って気をつけないと危ない状態だけど、気になっている金崎のポイントは誰も入っていない。

はい、決定。 時間も無いし、何よりも入るのが楽です(笑)。

とっとと準備をしてポイントに向かうも、高潮のせいで普段磯のはずの場所が完全に海になっちゃっているし・・・。
岩から岩へ飛び跳ねて何とかポイントに到着。

タックルはもうココに書かなくても皆さんご存知のいつものヤツです(笑)。でもここは根が荒いので、ハリスはいつもよりも更に太い3号にしました(爆)。
コマセはしげちゃんからもらったものをそのまま使用。

海はさすがに激濁りです。しかもゴミが凄い(涙)。


ゴミだらけ・・・。



でも何かいい感じに見えるし、昨日密かにここで太田釣具店のK君がデカ物に瞬殺されているのだ(ゴメン、秘密だった?)。期待は十分!。

6時に釣りを開始。9時に納竿なので、3時間勝負!!。
まだ先端は危ない感じなので、ちょっと下がった足場の高い所からスタート。
そして第1投目、すぐにアタリ!。上がってきたのは「豆アジ」。

あれ???。聞いていないぞ?????。
昨日はアジどころかエサ盗りが居ないでエサが残りっぱなしだったらしいんだけど?。
しかしアジが連発する。でも表層ではサヨリしか見えないところから、普段よりは幾分釣りにはなっているんだけど・・・。
「本当にこのポイントでずっと釣ってていいのか?時間も無いのに。」
そう思っちゃったらもう我慢できない。まだ足元を波が洗っているけど強行で先端に移動。玉網は元居た場所に置いておいて、足でバッカンを抑えて釣りを再開。


良さげ!。


潮はあててくるも、足元からのサラシがはけてて、いい感じにヨレも出来ている。ただたまにデカイ波が来るので、ビビリながら竿を振る。

遠投して潮に乗せたり、逆に足元からのサラシに乗せたり色々試してみるも、タイからの反応が無い。タナも2ヒロ~3ヒロ強まで探るもやはり同じ・・・。
時折エサが残ってくるところをみると、そんなに悪い状況じゃないとは思うんだけど・・・。釣れてくるのはアジばっかりです。。


今日のおかず。


デカイのはキープして晩のおかず。なに作ろうか?。

終了間際に当ててきていた潮が少しだけ左沖に流れ始め期待を持たされたものの、コマセが無くなり、時間が無くなり、無念の終了。
一番無いのはおいらの腕でした。チャンチャン。。 ははは・・・、はぁ~~。。

やっぱりちょっと時間が足りなかった。正直もうちょっとやってみたかったっす!。
それに人からもらったコマセでいい思いをしようとしている根性が間違っていますって(笑)。

でも天気も良かったし、男鹿の山も色着いて綺麗でしたよ(見づらいかな?)


紅葉


もうちょっと波が落ち着けば、明日は絶好だと思いますよ!。岩手の一ノ関から従兄弟も来るっていってたし、銀釣会の仲間達も出撃するでしょう。いいな~~。。
あんまり釣り過ぎないでくださいな(^^)。お願いします。

おいらは明日、午前中が幼児園の行事で、午後から紅葉見物。そして夜は急遽仕事が入っちゃった。

ハードな一日になりそう・・・。

| 釣行記 | 15:28 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日行って来ます。

水曜日はどうしても都合がつかなくなりました。

じゃあ今週は我慢して・・・・・なんて出来るわけ無いっしょ?。
先週御一緒させてもらった「きしさん」が昨日、見事に56センチのマダイを釣り上げた。しかも周りが根だらけのポイントで!!。

はっきり言って凄いの一言。
おいらも更なる大物をゲットしたい。
今日は朝から南西の強風が吹き荒れている。予報ではこれから北に回るみたいなので、なんとか明日は南磯で竿が出せるだろう?。

幸い?に昨日あまりのフグの猛襲で早上がりをした「しげちゃん」から残ったコマセをもらったので、エサは1キロのオキアミだけですんじゃった(笑)。

ちょっと行って来ますね。

| 日記 | 22:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ペリエ様~

豪華メンバーで絞るのが大変だけど、何とか決まりました。

軸はやっぱり「ペリエ様」のポップロック

ここから  1・12・13・14へ馬連での流し

               計4点買い


はるをクンの助言通り、ダイワメジャーもちゃんと抑えました(笑)。



ここ何回か惜しい馬券だったから、そろそろ喜ばせて欲しいもんです(^^)

| 競馬 | 10:02 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

天皇賞で~す。

「秋の天皇賞は荒れる」

これが頭にあるので、先週同様絞りきれてないっす。

金曜日からの雨の影響でパンパンの良馬場は望めそうもないし、さてどうしたらいいもんやら・・・・????。

とりあえずペリエが騎乗する「ポップロック」は決まっているんだけど、軸にするかはもうちょっと考えて見ます。

さてさてみなさんはどうする???。

| 競馬 | 21:37 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大満足!

3時過ぎに起きればいいのに、興奮して1時間も早い2時に起きちゃった。

そう!今日は以前から約束していた有名ブログ「海日記」のきしさんとの釣行。寝ていられる訳が無いっす。

きしさんはフカセ釣りはもちろん、紀州釣りの名手で秋田では第一人者。東北初であろう紀州釣り大会を開催された方なのだ。

ネットで知り合ってお互いのブログに書き込むようになり、先月美人の奥様とうちの店に来店された時に釣行を約束。その約束の日が今日いよいよ!と言うことなんです!!。

有難いことにうちまでお迎えに来てもらい、3時半前に出発。車中ではもちろん話が尽きません。

ただ問題はエリア。
台風並みに荒れた週末、もちろん海は大シケ。波もまだ落ちていないのに昨日は西のちょっと強めの風が吹いていた。
予報では「1.5メートルのち0.5メートル」なんて言っているけど、今までの経験で絶対そんなもんじゃない。
本当は加茂沖磯が正解なんだけど、渡船の問題が・・・。おいらは「金竜丸」で、きしさんが「大竹丸」。お互いに他船に乗っているところを見られるとちょっと気まずい立場なんです。
太田釣具店の店長 T君からのお薦めもあって、今回は黙って戸賀沖磯に向かうことにしました。

船頭さんからの「どごさいぐ?」の一言もなく5時に出船。
・・・・・と言う事は、島を選べる状態じゃないってこと??。まあ覚悟はしていたからガッカリはしないけどね(苦笑)。

沖に出ると、やはり結構な波。こりゃあ黙って「根太島」だろう!。
船頭さんに「波が落ちたら島替えしてもいい?」と聞くと、「いいども、今日は落ちね~と思うや」。
この一言の方がガッカリだった。。きしさんと赤・黒・メジナが型も数も期待できる「なべ島」か「小根太島」に行きたかったからね・・・。

そんなこんなで「根太島」に渡礁。通称「三角」と言われるところに2人で移動。このポイントは、ネットでの男鹿のクロダイ釣りの有名サイト「fishing&ski」の凄腕の常連さんたちの得意としているポイントで、結構な釣果を拝見しているもののおいらはまだ1回しか入ったことがなく、良い思いをしたことが無いんです。
でも今回はきしさんと一緒だから心強い。このポイントの攻め方をじっくり教えてもらうっす!。

ポイントに到着してもすぐには準備しないでしばらく座って談笑。普段だったらとっとと準備して、我先にと竿を振るところだけど今日は違う。なんか波長が一緒なのか、そんな気にならずについつい話し込んでしまう。
空が満天の星空からゆっくりと朝に変わり始める。お互い「そろそろ始めますか?」とようやく腰が上がった(笑)。

今日のおいらはもちろんマダイ狙い。
竿は2号 ミチ糸2.75号 ハリス2.5号 針マダイ8号
まあ、いつものタックルです(笑)。

今日はせっかくのきしさんとの釣行なので5時~16時までの11時間。普段のおいらの釣りの約2倍の時間楽しめるのでエサもたっぷり持ってきました。オキアミ12キロに配合エサ3袋に活エビと万全。あと一応エギも持ってきたので十分楽しめるでしょ?。

まずはおいらは「陸のハナレ」向きに入座させてもらいました。


陸向き


きしさんは「ポコン」向きに釣り座を構えてお互いに釣りを開始。


ポコン向き



きしさんにここでの根・潮・タナ・切られる場所(笑)等を聞いてまずは第1投。
ここでの潮や状況からすればベストに近い状態みたいなので今日は楽しめそう(^^)

コマセを撒いてもエサ盗りは全然見えない。でもきしさんのポイントは足元にフグやしましまがうようよと・・・。これにはちょっと苦笑い。でもお互いに今までメジナを狙って釣りをしていたので、これくらいは・・・ね?。ははは・・・・・。


おいらのポイントはまさに教科書通りの理想的なヨレが出来ている。右から流れる潮に「陸のハナレ」からのサラシがぶつかって、「ほら、ここ釣りなさい!」状態。
結果はすぐに出ました。
小さいながらもクロダイが連発。イナダや足の裏サイズのマダイも掛かり、久しぶりにスカリの出番が来ましたよ(苦笑)。でもタックルがタックルなもんで、玉網は使わないっす。40センチのイナダをブチ抜きました(笑)。これにはきしさん大爆笑(#^.^#)。

ここでポイントを交代。おいらが「ポコン向き」に移動。

ここは朝に居たエサ盗りたちの姿はすでに無く、期待を持たせる雰囲気に変わっていた!。昨日もこっちで良い釣果があったみたいだし・・・。
でもここは今日の感じだと組み立てが出来辛いっす。沖にあろう(見えないっす)?沈み根に潮がぶつかってヨレが出来てくれればいいんだけど、ただ流れているだけで変化がない。。しかも流しすぎると根掛かりしちゃう。このタックルでの根掛かりは正直たまんないっすからね(笑)。

それでも足元の根の際を嫌らしく舐めるように流したり(笑)、沖までタナを変えながら攻めるもなんかしっくりこない。ウキの浮力を大きくして安定させるとベラやソイからの反応はあるものの本命の気配は感じられない。

ここできしさんの竿が良い曲がりを見せる。余裕を持って楽しんでのやりとりで上がってきたのは本命のクロダイ君でした。


流石!


これで2人共ボーズを回避。あとはサイズアップ!。

ここでおいらはちょっとエギング。
イナダに追われたのか、胴長20センチアップのアオリイカが墨を吐きながら跳ねるのを目撃しちゃいましたもん。これにはちょっとビックリ。イカって跳ねるんだ?。

なんとかきしさんに掛けるところを見せたいし、お土産に持っていってもらいたく頑張ってしゃくるも反応なし。潮を走っているし、水深もあるのでちょっとおいらの拙い腕では厳しい状態。
なんとか当たるものの痛恨の針ハズレ。。くぅぅz~~。

投げる位置を変えながら、なんとかカッコイイところをきしさんに見せたく粘る。粘る。。

ここでようやく「ズンッ!」。


ありがとう~


これにはきしさんも大喜び!。もしかしておいらちょっとカッコイイかも?(笑)。

「お土産に持ってってもらうにはもう2杯くらいは・・・。」と粘るも全く反応なし。残念ながら釣果は無かったものの、きしさんにも初エギングを体験してもらった。

よし、これで一先ずエギングはお終い。フカセに集中します。。


その後もきしさんはちゃくちゃくと釣果を伸ばし絶好調!。途中「ベラ大魔王」と化した時は笑っちゃいましたけどね。いろんな色のベラを何連発だったかな?10匹近くの連発は反則ですって。
「次にベラだったら写真撮りますからね?」と言ったあとに本当に掛けるんだもん。残念ながらおいらはエギをフォールしていて、ロストしたら悲しいので写真撮れなかった。残念!!(爆)。

きしさんがクロダイ3連発(だったかな?)したところでポイントを交代。

陸向きのここは相変わらず海が違う。すぐにおいらにもまずまずのクロダイがヒット!


初!



きしさんから写真を撮ってもらい、おいらの初の魚持ち写真です。
ホッペがすごいでしょ?(爆)。


もうここはお祭り状態。二人で釣りまくりです!。


爆釣!


2人で子供のようにキャッキャキャッキャ騒ぎながらの釣り。船着場の人たち、うるさいと思っているだろうな?(笑)。型こそ40センチまでいかないものの、楽しいったらありゃしない。


12時半、沖目に流していたウキが勢い良く消し込む。
あわせると今までと明らかに違う感触!。スプールからラインが弾かれる!!。


うわ!!デカイ!!!


ここは根に囲まれているらしいので、止めないと根ズレしちゃう!。あわててスプールを起こし、レバーブレーキで竿の角度を建て直して踏ん張る!。

根にあたらないように磯をウロウロしながら、相手に主導権を与えないように力比べ。でもそのために買った「アテンダー 2号」、パワー十分で力負けしない。逆においらが力負けしちゃって手はフラフラ・・・(苦笑)。最後の方はご法度の竿尻を腹で押さえて踏ん張りましたよ(爆)。

それでもなんとか海面まで浮かせ、きしさんに玉網を掛けてもらい無事にネットイン!!。。念願のデカマダイをゲットです!!!!!


わっはっは!!!


やった!。

きしさんとがっちり握手!!!  ありがとうございます!!!!!


早速測ってみると、なんと53センチの大物!。この竿の魂入れには十分のサイズです。
2回目の見苦しい顔の魚持ち写真。失礼しました。


53センチ


しばらく放心状態&脱力感。っていうかクタクタっす(苦笑)。

きしさんと再びポイントを交代して、ちょっと休憩した後「ポコン向き」で釣りを再開。

なんとかこっちサイドで1枚釣りたくて、いろんなことを試すものの釣れないっす。

その反面、今日の本命ポイントである「陸のハナレ」向きは相変わらず絶好調。きしさんは順調に釣果を伸ばしている。

「今が地合」と踏んで、1時に昼ごはんと決めていたんだけど釣りを続行。
でも徐々にエサが残らなくなってきた。「終わったかな?」と思っていた時、ほぼ同時に2人のウキが消し込む。

・・・・・上がってきたのは20センチくらいのメジナ。

今日のこの状況でメジナが釣れたということは、優位な立場のタイ系の魚が居なくなった可能性が大、かも???。

「メシ、食べますか?」「はい。。」  即答でした(笑)。


食事タイムによる小休止でポイントが復活してくれればいいんだけど・・・。
普段だったらこのまま終了なんだけど、今日は違った。見事に復活!。

本命ポイントがマダイの入れ食い状態。凄過ぎ。出来すぎ。。

それに比べて「ポコン向き」は相変わらず。。

見切りをつけて、ずっと気になっていた「陸のハナレ」との水道付近に入らせてもらった。

ここはきしさんのポイントの左側。足場が崖状になっていて、しかも斜面。
「魚が掛かったらやばいな~」なんて思っていたら、1投目で掛かっちゃった(苦笑)。
シマノのテスターの「高橋哲也」ばりのフットワークで磯の上を軽快な動きで魚を誘導して・・・・なんてことには程遠い、まさに崖から滑り落ちるようにきしさんのところに移動(笑)。

掛けた瞬間に横に走るところから「イナダかな?」と思っていたら、なんとクロダイ君でした。

「若旦那、気をつけてくださいよ~。危ないから・・・。」とお言葉を頂いた直後の2投目。またしても勢い良くウキが消し込む。

おっ!結構良さそうだぞ!!。

再び滑り落ちながらきしさんのところに(笑)。思わずきしさんが「うわ、また来た!」  
・・・・・すいません。あそこ踏ん張れないっす(苦笑)。

暫しやり取りを楽しんで上がってきたのは42センチのマダイ君。さて、今度はきしさんがデカイのを上げる番ですよ!!!。


納竿の3時半までお祭り状態は続いたものの、残念ながらデカパンは出ませんでした。
でもきしさんがヒラを打つデカイ魚体を目撃したり、今日の「三角」は


正に恐るべし!!!でした。


今日の釣果
  
     ○マダイ  20枚くらい  ~53センチ
     ○クロダイ  6枚     ~39センチ
     ○イナダ   3本      40センチくらい
     ○アオリイカ  1杯   17~8センチ
       一応メジナ 2枚  20センチくらい 
             その他ちょこちょこ    以上でした。


20071025155630.jpg


そんでもってきしさんの釣果

     ○マダイ おいらよりいっぱい  ~40センチ弱
     ○クロダイ   4枚      ~40センチ弱?


kisisannno


なんか嘘みたいに2人共、絶好調でしたよ!。船頭さんに「おめ~あと今年釣れね~や~」って言われちゃったし(笑)。


きしさん、こんなやかましいヤツに1日中お付き合いいただき本当にありがとうございました。

いろんなためになるお話しも聞けたし、なによりも一緒に竿が出せたことが本当に楽しかったです。これからも面倒見てください。

しかもデカイマダイまで釣らせてもらったし、もう言うことなしです。こんなに良いことばっかりで、本当になんかあるんじゃないか?(笑)。気をつけようっと(爆)。


数日後、きしさんも今日の釣りをブログにアップすると思いますが、おいらの記事と比べるのだけは勘弁してください。
おいらには文才もないし、その場の臨場感を思い浮かばせるような言葉使いは出来ませんので・・・。

皆さんすでにお分かりだと思いますけど、きしさんのブログ

       「海日記」

是非ご覧下さい (^^)


来週はちょっと用事が・・・・・。でも「必殺9時上がり」しちゃうかも?。







| 釣行記 | 07:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

竜巻?

昼の営業を終えて、PCをチェック。

あさっての「きしさん」との楽しい釣行のために、天気はもちろん男鹿の風の強さや方向・ライブカメラなどを確認していました。

2時半を過ぎたところ。
おかあちゃんは下のチビが幼児園から帰ってくるため、雨が降っているということもあってお店で待ち構えていた。

なんか凄い音がするので何気なく庭に目をやると、さっきまで微風だったのにまるで台風のようなもの凄い風!!草木が折れんばかりに風で煽られているではないか!!。



なんだ? なんなんだ???


おかあちゃんも「何か急に凄い風が吹いてきたから、悪いけどカッパ着て園バス迎えに行ってくれる?」とお店からすっ飛んできた!。

あわててカッパを着込み玄関まで行くと、すでにさっきまでのもの凄い風はやんでいた。でも向かいのスーパーから発泡スチロールが辺りに飛んできている。


訳がわかんない???するとおかあちゃんが

「今のもしかして竜巻じゃない?」


「うん、そうかもしんない。。怖っ!!。」なんて思って駐車場を見ると

ガビーン!!



お辞儀(涙)


な・な・なんと!
上のチビのためにじいちゃんが買ってくれたバスケットゴールが風に煽られ倒れちゃってる・・・・・。
まさに「ごめんなさい。」しちゃっている感じだ。はぁ~~。。

針金とロープでしっかり止めていたんだけど、無残に引きちぎられていた。


肝心のリングはこんなになっちゃいました。


クラッシュ・・・。


再起不能です。あ~あ、どうしよう・・・。


今まで台風でもなんともなかったのに。やっぱり竜巻だったのかな?。


| 日記 | 15:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わかんない。

今日の「菊花賞」。全然わかんないっす(苦笑)。

今朝新聞で予想しようと思っても、全然絞りきれないし軸も決まんない。

でもどうせ悩んでも当たんないんだから半ば強制的に。。



12を軸に  


        4・9・16へ馬連で流し



あとちょっと遊びでワイドを3点ばかし買ってみます。

今回これで当たっちゃったら嬉しいぞ!!。

| 競馬 | 10:23 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

菊花賞。

明日は「菊花賞」。

大混戦で、どの馬が来てもおかしくないレースになりそう。



今回は無難に馬連で勝負しようと思っているんだけど、いつもの10点買いはやめようと・・・。もうちょっと絞って買わないと、当たっても全然勝てないっす(苦笑)。



今日から「はるをクン」は東京に遊びに行っちゃっているのでコメントできないとの事。

でもどの馬から?って聞いたら「ドリームジャーニー」らしい。

なんでって????? 

「ステイゴールド」の仔だからだろ(笑)。

じゃあ「マンハッタンカフェ」の仔の「マンハッタンスカイ」も多分買うんだろうな(爆)。



でも「ドリームジャーニー」は今の所買う予定。
ただ軸にするかはもうちょっと考えて見ます。





| 競馬 | 15:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

密かに・・・。

午前中、ちょっと所要があって釣りを断念。
用が済んだらパチンコにでも行こうか?なんて思ってたんだけど、思ったより早く終わった。

時間は10時半、そうしたらおかあちゃんが
「今からでもよかったら、釣りに行って来たら?」と言う嬉しいお言葉!。


こりゃあ行くしかないっしょ?!。天気もいいし、パチンコしてちゃ勿体ない。


ただ朝から戸賀沖磯に行っているしげちゃんの話で、北風が強く波も上がってきているらしい。狙っていた「小根太島」も無理みたいだし、「根太島」の良さそうなポイントはすでに人が入っているみたい。しかもエサ盗りいっぱいいるみたいだし・・・。

じゃあ北風に強い加茂に行こうかと思ったけど、ちょっと方向転換。

時間もないしお金もない。地磯でのんびりもアリじゃないか??。
よし!  決定!!!。


北風に強い南磯に12時に到着。


べたべた・・・


風は強いけど、予想通りのベタ凪。地磯でこのナギは厳しいよね?
でもいいんだ、タイが釣れなくても。エギも持ってきているし、臨機応変にまったりと今日は釣りを楽しむんだから(^^)。


先行者に挨拶すると、
「もしかして大雅さん?。いつもブログ見ています」と言われちゃった。

いや~ 嬉しいやら恥かしいやら・・・。
そしたら「今日もアテンダーの2号ですか?」と聞かれ、

「もちろん!!!、ミチ糸3号にハリス2.5号だよ!!!」  アホだ(笑)。


ゆっくりと支度をして、まったりと釣りを楽しんだ。
エサが残らなくなったらエギングをしたり、ちょっと離れた釣り人にお話をしに行ったり。

大した書くことも無い釣りだったけど、一応簡単に。
マダイに関しては、最初のポイントは潮があて気味で根がかりが多発。移動しようとウロウロしていたら、足の裏サイズのマダイが結構釣れていたポイントの釣り人が急用で帰るとのことで、そこに入らせてもらった。
それまでエサ盗りが居なかったらしいが、おいらが入ったと同じタイミングでエサが残らなくなった。
なんで? やっぱりおいらは疫病神か??? 悲しすぎ。。

結果はとりあえずマダイの形をしたものが4枚。サイズは一番大きくて手のひらサイズ。
もちろんすべてリリースしました。

おいらのことを知っててくれた先行者のおにいさん。帰るときに挨拶しにきてくれて、「小さいけどクロダイ釣れました」とのこと。
おめでとう、良かったね!。また今度磯であったら声掛けてちょ。


でもエギングでちょっと楽しめましたよ!。

最初に前日よりも間違いなくデカイであろうアオリを掛けたものの、痛恨の針ハズレ。
これは悔しかった。いい引きしてましたモン。

それでも何とか2杯ゲット。サイズは20センチ弱ってとこかな??。

  
昨日のと違うよ(笑)



このほかにも当たるものの乗らない、ゲソ切れも数回。
やっぱりレバーブレーキのリールでの代用に限界を感じたっす。来シーズンはちゃんと専用のリール買います。はい。。。


周りには沢山のエギンガーの方たちが居たけど、よくなかったみたい。
それで何でおいらが釣れたか?。うまいから??違う違う。。
答えはコマセ。実際足元にコマセ撒いているとイカ見えましたもん。
でも足元に見えるイカ目掛けてエギを落としたらビックリして逃げちゃいましたけど(笑)

そんなでエギング専門で狙っている方へ。
フカセ釣りしている人の側を一声掛けて了解をもらい、邪魔にならないようにコマセの効いているであろうポイントを攻める。
どうです?。このタフコンディションの今、いいと思いません??。



正直ブログに上げれるような釣りじゃなかったけど、今回は人との出会いが凄く楽しかったっす。

おいらのことを知っていたおにいさん、うるさくてゴメンネ。
お名前は知っていたけど、凄腕の釣り師のお2方。こんなやかましいのにお付き合いください、本当に有難うございました。
普段聞けないようなお話も聞けてとても楽しかったし、ためになりました。

おいらは人との出会いを本当に楽しく、大切にしていきたいと思っています。
うちのお店ではもちろん、磯でもおいらのことを見つけたら気軽に声を掛けてきてください。ちょっと、いや、大分うるさいですけど(笑)。

あと、このブログにも気軽にコメントしていただければ幸いです。



あっ! 忘れてた。
名前出していたから、しげちゃんの釣果を紹介しますね。
「根太の沖のハナレ」で32センチのクロダイと40センチのイナダ、あとは足の裏サイズまでのマダイを数枚とのことでした。



| 釣行記 | 15:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり楽しいわ・・・。

朝の4時、高校の時の後輩のN君が迎えに来た。

さ~て、ようやく約束していたエギング!。

昨日太田釣具店のスタッフK君から南磯で胴長30センチはあろうかと言うアオリが釣れたという情報が入ったためちょっと悩んだ。
でもN君にポイントを教えたかったので、当初の予定通り「ヤブ漕ぎポイント」へ向かいました。

空は満天の星空。風も弱く波も落ちついたみたいだし、絶好のエギング日和になりそうだ。ただちょっと寒いぞ!。予報でも最低気温は5度とか言ってたし・・・。
なまはげロードに入ったところの表示板を見てビックリ!。

「気温 +2.9℃」


・・・・・嘘だろ??。   これじゃ防寒着じゃないと寒いって!。
二人で思わず苦笑い。まあヤブを漕いで結構歩いて崖を降りれば幾らか暖かくなるっしょ?(笑)。


5時過ぎ、駐車場に到着。まだ辺りは真っ暗。でもお互い時間が無いのでさっさと身支度をすませ、ライトを点けておそるおそるヤブの中に。

迷わないように慎重に歩みを進め、5時半前に目的のポイントに無事到着。
運動不足のおいらは釣りをする前からヘトヘトになっちまった(苦笑)。


先端のポイント


これは先端のポイント。とらちゃん1押しのポイントで、N君にやってもらうことに。おいらは沖の南向きで始めることにしました。


エギはオレンジゴールドの3.5号をセット。そして第1投、まだ暗くてラインが全然見えませ~ん。しかも風はちょっと強めの東風で、ラインが横に大きくふけちゃう。やりずらいっす。。
しかも潮が沖に結構な速さで流れている。フカセだったらヨダレが出そうな流れだよ。どうせだったら先週この潮が欲しかったよ!!。

流れと風による糸ふけをちょっとだけ考えて、正面より左寄りにフルキャスト。じっくりと時間を掛けて底まで落とし、しゃくっては止めを繰り返しているとラインがヒュッ。

まずまずの型を1杯ゲット!。

するとN君も1杯。そしておいらに2杯目。負けずにN君もすかさず2杯目・・・。


もしかしてこりゃ凄いことになるんじゃないか?。しかも型も良いし(^^)

同じポイントを攻めていると、またラインが走る。  乗った!!。
おっ!  良い引きしているぞ?。今までよりも型が良さそうだ。
じっくりゆっくりリールを巻き、引きを楽しむ。

あ~~ そうだ。そうだったんだ。

この感触がたまんなくて去年夢中になってエギングしていたんだ。多いときは週3回男鹿に通ってたっけ・・・。

グッドサイズ!


これが胴長約20センチの納得サイズ!。 楽し過ぎ(^^)。

N君も追いかけるように3杯目をゲット。お互い絶好調だよ!!。


うしろ姿


とらちゃんに「移動しながら攻めるといいよ」と言われていたのでプチラン&ガン。


・・・・・あれれ???      何にも反応ナシ。。

カラーローテーションしながらしゃくるパターン・ポイントを変えるも全く無反応。

N君も一緒みたい・・・。 どうなっちゃったんだ??。
さっきまで「今日はどんだけ釣れるんだ?」と思えちゃう状態だったのに・・・。



その後もずっと同じ状態が続き、おいらがなんとか1杯追加。N君は1バイトあったのみで、お互い仕事があるということで早めの8時に納竿。


今日の釣果    アオリイカ 胴長~20センチ  4杯


帰りに崖を登って休憩しているときにパチリ


絶景でしょ?


良い景色でしょ?。この景色を見ているだけで気分がスッキリしますもん。

なんかせせこましい釣りだったけど、十分楽しかったっす。
ただ欲を言えばもうちょっと数が欲しかったな~。

でも忘れていたエギングの楽しさを再認識しましたよ!。

今年の秋はメジナ釣りと言う高いハードルに向かって一心不乱になってウキフカセ釣りに取り組んでいた。G杯に出場して恥をかかないためにも。

そのために今日までまともにエギングをしていなかった。正直軽視していたのかもしれないっす。でも本当に反省&後悔しています。。

シーズン終盤になってから後悔しても遅いですもんね・・・・・。はぁぁ~

貴重な4杯、今晩美味しく頂きます (^^)。



明日は所要があるために釣りはお休み。 
当初は「必殺9時上がり」を慣行しようと思っていたんだけど、時間的に無理でした。

我慢します(涙)。


| 釣行記 | 15:59 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日はエギング

明日は火曜日。

休みじゃないんだけど、高校の時の後輩のN君とエギングに行く予定です。。

9月に「○ックルベリー」で偶然会って「今度一緒にエグングに行こう!」と約束していたんだけど、予定していた日に限って波が高かったり風が強かったりで、まだ行けてなかった。

おいら自身、今年はメジナ釣りばっかりやっていてまだ本格的にエギングしていなかった。正直もう終盤で厳しいとは思うけど、最後に悪あがきをしてみようと・・・・・ね?。

明日は何とか波・風共に弱そうだし、N君が今まで行ったことのない「秘境」に連れていこうかな~と・・・・・。おいらもイカ食べたいし(笑)。

そのポイントで昨日開催された「エギングパーティー」に出場したとらちゃんたちが結構型のいいのを7~8杯ずつ釣ったらしい。
おいらはそれよりちょっと控えめに目標5杯ってとこにしておきます。

今秋スランプ気味のおいらの釣果はいかに???


| 日記 | 16:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やけっぱち

色々考えたけど、今回は馬連で堅くいってもおもしろくない。

取ったにしても、基に毛の生えた程度じゃ博打としてつまんないっしょ?

そして今回はこんな風にしました。


11と13を軸に、5・7・14・18

13と16を軸に、5・7・14・18

11と16を軸に、7・18


                 3連複10点買い


これだとちょっとはドキドキするだろう?。

当たればいいけど、そんなに甘くはないっしょ??。結果はいかに???


| 競馬 | 10:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

固いのか??

明日は「秋華賞」。

お転婆なじゃじゃ馬たちのレース。

以前は荒れまくっていたんだけど、ここ最近は固く決まっている。



今年も??。    



ウォッカとダイワスカーレット。。

これは外せないっしょ??。



3の線(3連複・3連単)で勝負??   資金が無いや(苦笑)。



みなさん、どうする???
  

| 競馬 | 15:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

願い通じず。

海の神様。風の神様。
昨日あれだけお願いしたのに・・・。

風は幾らか治まったものの、あれだけのウネリがそう簡単に治まるとは思えない。
波・風に弱い戸賀を早々に諦め加茂漁港に向かったものの、こちらもウネリがまだ取れないでいた。

今日はおいらを含めたみんな、狙いはズバリ「マダイ」。夢のある南へ行きたいので、辺りが明るくなってから出港してもらった。


いざ海に出てみると、思ったよりウネリがあって波はすこぶる高い。
打ち寄せる波で、候補に挙げていた「焼飯島」も無理っぽい。う~ん、やばいな。
「牛地獄島」は何とか大丈夫そう。あと「ひろなか島」も渡れそうか?。

さらに船は南に。門前の「福立島」で船は減速。でも島の半分が波を被っていてちょっとっていうか、結構怖い状態だぞ?。
たまらず「尾館はどう?」と言って見に行ってみると、注意していれば何とか渡れそう。

「尾館栗島」。ここは言わずと知れた大物場。ちょっとヤバイ雰囲気だけど、おニューの竿の使い始めには持ってこいの島でしょ?。

半ば強引に渡礁しちゃいました。ははは・・・。

風・ウネリが北からの状態だったので、南向きへ入座。

ちょっと怖!


もちろん今日の狙いはデカマダイ。
タックルもヘビー。竿はもちろんおニューのアテンダー2号。ミチ糸・ハリス共に3号に、針はプロマダイ8号。

さ~て、この竿が腰から曲がるような大物が掛かればいいんだけど(^^)



6時に釣り開始。
メジナ用の軽いコマセで何でも浮かせて浅いタナで釣っちゃおうと言うのが今日の作戦。
しかし、この作戦が僅か1投目で崩壊する・・・・・。

なんと、高波でコマセが水浸しに(涙)。はぁ~~、勘弁してよ。。
バッカンに溜まった海水を流して再開するも、更に追い討ちのもう1発。

・・・・・こうなっちゃ配合入りも粒のままのオキアミもあったもんじゃない。

でもいいや。今日はおいらのほかに2人の釣友がいるから、彼らのコマセで何とかしてくれるっしょ?。


さてさて、肝心の海の状態。
エサ盗りはしましま(シマダイ)とスズメダイ、それにフグが少々。噂ではアジが凄いと聞いてたけど、さほど気にならない。

浮力Bのウキで浅いタナからゆっくり落とし込む。

最初のうちはエサが残らなかったけど、ちょっと遠投すると付けエサが残るようになってきた。

結構底潮が動いていて、風で表層が別の方に流れる2枚潮。Bのウキではうまく流せないので3Bにチェンジ。

3ヒロから釣り始め、徐々に深くして探っていくもエサは残りっぱなし。いよいよ来るか?!。デカマダイ君!!。

・・・・・でも何にも反応ナシ。何にも釣れないっす。。


黙々と仕掛けを打ち返していると、左側で竿を出していたK君が「マダイ入ってきたみたいですよ!」と、俗に言う「足の裏サイズ」を釣り上げた。
これでちょっとホッとしたぞ。魚が居ることを確認できたし、後はおいらのウキは吹っ飛んでくれるのを待つのみ。


右側で竿を出していたOさんが「なんだよ、コレかよ~」としましまを釣り上げた。
何にも釣れないおいらは「しましま」がちょっと羨ましかった(笑)。この時はね?(爆)。


釣り初めて2時間。ようやくおいらにも引ったくるようなアタリ。
すかさずあわせると、小さいながらもマダイらしい手ごたえ。

「この竿、どれくらい曲がるのか??」と思って竿を見ながらゆっくりとやり取りしていたら、みんなに「ちっちゃいから穂先しか曲がってないよ」と笑われちゃいましたよ(#^.^#)。

やっと釣れた。


やっと釣れたのはK君と同じサイズ。

これがこの後ポツポツと釣れるようになった。タナは竿2本~2本半と深め。
サイズも手のひら強~30センチ弱と言ったところかな??。デカイのが一向に来ない。。
ちらほらと見え隠れする結構良い型のメジナに気を取られそうになったけど、今回はこのアテンダーに魂を入れたいので我慢してみた。エサが残り続けるまでは・・・。


ここで、遠投していたウキが馴染む前に消しこんだ!。
「おっ!!!!!」と思ってあわせると、なんか違和感が・・・。
明らかにミチ糸の角度がおかしい???。なんなんだ???。
次の瞬間、力が抜けた。


あ~~~あ。。やっちまったよ。。

わかった人もいるでしょ?。そう、俗に言う「凧上げ」。

カモメだよ。  カ・モ・メ

勘弁してよ・・・。 鳥で魂入れたくないんですけど(苦笑)。
でも2号のパワーを十分体験出来ましたけどね(爆)。
もちろん皆さん、大爆笑でしたよ。 わはは・・・・(#^.^#)。

カモメと遊んでいたら、やっとこさ流れていた潮が止まってしまった。
「待ってました!」と言わんばかりに、しましまが猛威を奮い始めた。こうなると厄介この上ない。

何をやっても効果なし。エサが全然残らなくなってしまった。
苦し紛れにメジナを狙うもベショベショになっちゃったコマセではおいらの拙い腕で釣り上げることが出来なかった。

おいら・K君共にコマセ&付けエサが無くなって無念の終了。でもOさんが最後に気を吐き、30センチの立派なメジナを釣り上げた。


今日の釣果


    ○マダイ 6・7枚?  (~30センチ弱)
    ○しましま   沢山釣りました。。

                   以上でした。



最近、パッとしない釣果ばっかりで恥かしい限りです。

でも釣れたときばっかり、いいことばっかりをブログに上げるなんてことはおいらの性格的に許されない。
ありのままを伝えていきますんで、「なんだよ、あいつまた駄目だったんじゃん」と笑ってやってください。


リンクさせてもらっている きしさんの「海日記」で、同じ「尾館栗島」で実にエキサイティングな釣行をされています。是非見てみてください。はっきり言って羨ましいっす。。その2日後にまた凄いことやっちゃってるし・・・・。

でも、決しておいらの文章と比べないように。これ約束です(苦笑)。。



| 釣行記 | 20:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

波よ治まれ!!

今日で「秋田わか杉国体」もおしまい。それに伴って上のチビの小学校の秋休みも今日で終了。

明日からようやく平常に戻ります。

明日はもちろん男鹿におニューの竿に魂を入れに行くんだけど、今現在結構な西風が吹いている・・・・・。エサを買いに行った時に海岸線を通ってきたんだけど、海は大荒れ。
明日大丈夫か???。

時期的にまだ地磯よりも夢のある沖磯に行きたいっす。


明日は先日、椿のテトラで53センチのクロダイを釣り上げた「銀釣会」のOさんと、太田釣具店のスタッフK君との3人での釣行。
みんなで相談してポイントを決めます。


海の神様。風の神様。
お願いですから機嫌を治してください!!。



まともに釣りが出来る状態まで波が落ちてくれることを祈っています。。


| 日記 | 16:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

無事帰郷

昨日、東京ディズニーランドへの2泊3日の家族旅行から無事帰ってきました。

平日と言うこともあって、各々やりたいことや乗りたいアトラクションをクリア出来て皆満足(^^)
下のチビもたくさんの乗り物に乗ってご満悦でしたよ。昼食後にコーヒーカップ2連荘に付き合わされたのには正直きつかったけど・・・(苦笑)。


これでおいらは心置きなく釣りに励むことが出来るってもんです!!


そして休憩時間。今日から新装開店セールを始めた「太田釣具店」へ、たまたま来店していた「なべさん」とちょっとご挨拶に行って来ました。
先週お店に行った時よりも綺麗に商品が陳列されていて、この1週間余りでのスタッフの方たち頑張りが伝わりましたよ!!。

目玉商品もいろいろありました。

そんな中で、おいらのお目当ては「GREX」のウキ1個777円、お一人様3個限定!。

暇な時間においらの手持ちのウキの在庫をリストアップしておき、購入したのは浮力「B」を2個と「5B」を1個。
どれも通常1500円以上する商品。店長のT君、頑張ってくれてありがとう。

・・・・・実はこれとは別に購入するものが。。

お小遣いが残った時・パチンコで買った時にちまちまと貯めて、今日太田釣具店新装開店おめでとう!と言うことで買っちゃいました!!。


      
アテンダー 2号 5.0M

・・・・・はい。当て付けです。完全に計画的犯行です(笑)。。

でもこれでこれからのマダイシーズンはバッチリでしょう!?。来週はもちろん魂を入れに行きますよ!!!。


あっ! でも竿を買ったことは家族には内緒ですよ!!。
くれぐれも宜しくたのんます。。



| 日記 | 16:50 | comments:2 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

臨時休業のお知らせ

このブログでもちょこちょこと書いていたんだけど




10月2日(火)~4日(木)まで臨時休業させていただきます。




ご迷惑をおかけしますが、宜しくお願いします。

| 日記 | 06:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |