若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

2007年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

当たったものの。

中山競馬場は土砂降りの不良馬場。

「こりゃあ駄目だろ?」なんて思っていたらやってくれましたよ!。

マーチャンがビックリの逃げ切り!。頑張った女の子!!!。

ただ2着がサンアディユじゃなくてアイルだったらよかったんだけど・・・。

馬連で10点も買ってこの配当。はっきり言ってモトで~す。あはは・・・。


でも久々の競馬でちょっと興奮しちゃいました。
みんなの前で「そのまま~そのまま~~!!!」って叫んでたし(笑)。


さ~て、夜の部のお仕事 頑張りますか!!。

| 競馬 | 16:01 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋初戦はこれで・・・。

今日のスプリンターズステークス。いつもの通りわかんないっす。
ステップレースも見ていないし・・・、まあ見たところでもわかんないですけど(笑)。

早起きしてちょっとだけ考えて、こんな風になりました。


1・6・7・10・14
 
       これの馬連でボックス10点買い。



とりあえず当たってくれ!と馬連でいっぱい流しちゃいました。駄目だと思うけど。



少ない資金での勝負なんだから、楽しませておくんなまし(笑)。

がんばれ女の子たち!  がんばれ「前川清」!!

| 競馬 | 10:29 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スプリンターズステークスの予想

でぴちゃん、ゴメンネ・・・。

今日の休憩時間 急遽買い物に行っちゃって、帰ってきたのが夜の営業時間が始まるちょっと前。
そのまま営業が始まっちゃってスレを揚げることが出来なくて、えらい前の記事に予想を書かせちゃったね。。

今後、こう言うことの無いように気をつけます(ペコリ)。



春の負けすぎと釣りに行き過ぎ&今後への投資等で、正直競馬資金は底打ち状態。

でもおいらもちょっとだけ考えてみた・・・。少ない資金で何かおもしろいことが起きないかな~~?。


そこで注目が3歳の牝馬。後は「前川 清」かな??。まだわかんないけど・・・・・。

皆さん、何か気になることがあったら教えてけろ~~~!!!。





| 競馬 | 21:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

G杯グレ

3時半に起きて身支度をサッサと済ませて車に乗り込んだ。受付会場となる戸賀の水族館「GAO」の上にある駐車場目指して車を走らせる。
昨日のお昼くらいから強く吹いている北風。今日になったら治まってくれることを祈っていたものの願いが通じず、相変わらずの強風。

本当に大丈夫なのか?。塩浜漁港の防波堤は波が越えてきちゃってるぞ??

受付会場に到着すると、既に受付は始まっていた。あわてて並んでいる列に加わり、どの渡船屋さんになるかを抽選。
今回は参加者が50人くらいということと、公平を期するために1ラウンド・2ラウンドと島替えをして行われるということで、会場は加茂沖磯だけ。
まあ何処の船でもいいんだけど、出来ればいつもお世話になっている「金竜丸」に乗りたいっすね??。

そしておいらの引いたゼッケン番号は「27」。これが見事に「金竜丸」!!。


その後「がまかつ」さんからルールや時間決め等の説明を受けて、参加者一斉に加茂漁港を目指して車の大名行列。おいらもその列に加わって車を走らせ漁港に到着。
周りを見ると相変わらず、もの凄いメンツでいっぱいです。
でも慣れって言うのは恐ろしい。今回は前回と違って全然緊張と言うものを感じない。G杯チヌの時に顔見知りになったスゴ腕の釣り人たちと出港時間まで談笑。チヌの時は「借り猫」状態だったのに・・・。
単においらが神経図太いだけなのかな?(笑)。


5時半過ぎに出港。それにしても波が高い。北風に強い加茂でも結構っていうか凄く高い。まさに寒クロ状態。
そんな中降ろされたのは、おいらも初めて渡礁する「黒鯛島」。
メジナ釣り大会に「黒鯛島」。なんかな~~???。

番号の若い人に優先権があるので、同伴者の方が沖向き入座。おいらも悩んだんだけど、船着場よりも何か良さげな南向きの「おげて地磯」向きにとりあえず入ることにしました。


最初のポイント


タックルは竿が1.25号 ミチ糸・ハリスともに2号 針がグレ針6号。

6時、いよいよおいらのG杯グレが始まった。
同伴者が先端のサラシ付近を攻めて仕掛けを打ち返している。おいらのポイントは左にサラシがあってこれが右沖に流れ、沖にある「おげて地磯」からのサラシとぶつかってヨレができている。そしてゆっくりと右方向に流れるといったなんか良い感じ。でも海の色は緑っぽくて、メジナと言うよりはタイが釣れそうな色っすね??。
「最初にタイが釣れたらそのポイントはオシマイだや~」と船上で上手な人に言われてたので、ちょっと不安っす。

まずは足元にコマセを撒いてみるも、エサ盗りが全然見えない。もちろんメジナも・・・。
Bのウキをつけてタナ2ヒロちょっとで流していくも、エサが残りっぱなし。
長年釣りをしているとわかる「何か居る」感じ。明らかにおかしいもん。この時期にエサ盗りが全然いないって・・・。

そう思っていたら同伴者が「マダイに切られた!!」と言われた。やっぱりね・・・。いつもだったら「よし!大物が回って来ている。チャンスだ!!」と言うところだけど、今回はメジナ釣り。さっき「タイが居たら駄目!」って言われたばっかり。釣り開始から30分も経っていないのに・・・。

でも時間はまだあるので、諦めないでコマセを撒き続けるも全然魚と言うものが見えないし反応もない。
タナを下げすぎちゃうとタイが来そうなので躊躇してたんだけど、こう反応がないと・・・・・。1ヒロ下げて3ヒロちょっとにしてみた。

するとゆっくりとウキが沈んだ。上がってきたのは本命のメジナ君!。でもチッチャイ。
規定サイズは20センチ。、受付でもらったメジャーで測ってみると微妙な大きさなので、同伴者に確認してもらうと「2ミリ足りないね?」。
はい。リリースします。。それにしてもタナ深いっすね~。活性悪すぎ。

でも小さいながらも本命のメジナの姿を見れたので、フンドシを〆なおして再開。

相変わらずコマセを撒いても魚が見えない。

7時、ちょっと右沖のヨレを流していると鋭くウキが消し込む。
すかさずあわせると一気に沖向けて走り出す。


    マダイだ!!!


沖には大きな根があるので走らせると完全に糸が当たる。必至に止めようとしてもキツメに調整しているドラグから糸が出っぱなし。
竿をビックリするくらい曲げて止めようとしても、全然知らん顔でヤツは走りを止めない、止まんない。。

最後はハリス2号をぶち切られた。あ~あ、取りたかったな~。。チクショウ!。

同伴者に「そのタックルじゃ無理だよ~。最低でも竿1.75号か2号じゃないと・・・。」と言われた。はい。その通りです。。推定60センチ台のマダイ、竿1.25号じゃ無理っす。
でも待ってろよ。もうすぐ購入予定のロッドで仇を取ってやるやるからな!!。
・・・・・あっ!。竿購入のことはうちの家族には内緒で頼みます(笑)。


バラシた影響なのか、フグやエサ盗りたちが見えてきた。

7時15分に釣り座を交代。今度はおいらが沖向きで8時半までの1時間15分もがきます。


沖向き


コマセを撒くとチラホラとエサ盗りが見えるものの、そんなにうるさくない。でも潮が陸向きに差してくる。

潮筋を流していくとアタリ!。上がってきたのは16センチのメジナ。キーパーが釣れないっす(涙)。


終了間際、エサ盗りが居ない足元の岩のくびれ付近を2ヒロで流すと、勢い良くウキが消し込む。

おっ? まともな引きだ。もしかしてキープサイズがやっと来たか!?。

そんな期待の元、上がってきたのは????


君じゃないんだけど・・・。


クロダイ君でした・・・・・。ははは・・・。

一応キープサイズ(26センチ)なんだけど、君じゃないのだ(苦笑)。。


コレにて1ラウンド終了。島替えです。



船が変わってエリアが比較的安定してメジナが釣れる南になると思いきや、波が落ちなくて再び北へ。

おいらたちは「桜島」に下ろされた。2ラウンドは逆にゼッケン番号の大きい人に優先権があります。
5人下ろされた中で、一番番号の大きいおいらは南向きの先端付近に入座。


9時半に2ラウンドスタートです。

サラシの際を2ヒロで流すと2投目にメジナが釣れた!。でもこれも19センチと規定外。がっかり・・・・・。

根の際やサラシ・流れの筋を流すも、あんまりエサ盗りが気にならない。居てもなんとかなる感じ。雰囲気的には「黒鯛島」に似ているぞ?。ここもタイが居るのか??。

ちょっとタナを深くして沖目を流してみると、チャリコが2つ。やっぱり??。

ちょっと諦めていると、隣の釣り人の竿が綺麗に曲がる。慎重にやり取りをしてタモに手が伸びる。
見入っていると、上がってきたのは30センチ前後の立派なメジナ!!。
なんだよ、居るんじゃん。。よ~し!と思ったけど、ここで釣り座の交代時間。隣の釣り人も苦笑い。。

さ~て、何処に移動しようか?。北向きは風と波が強くてちょっと・・・。
陸向きで釣っていた「G杯チヌ」で顔見知りになったI君に話を聞くと、今は見えなくなったけどメジナが見えていてキープサイズを数枚ゲットしたとのこと!。
時間もあんまりないことだし、そのちょっと沖側の船着場で残りの時間勝負することにしました。

コマセを撒いてみると、   うわっ!!  フグがウジャウジャ!!
そのほかにアジ・タナゴ・サヨリと海中は大賑わい(苦笑)。
でも諦めないでコマセを撒き続けると、少ないながらも深いところにメジナが見えるぞ!。

ハリスウキをセットしての釣りだと完全に「フグ屋さん」。先週同様、おいらは「針結びマシーン」と化してしまう(笑)。

ちょっと試してみたかったコマセワークで何とかフグたちを交わせても、全然メジナの喰いっ気が無くエサが戻ってきちゃう。

どうしろっちゅ~ねん。 完全にお手上げです。。おいらの拙い腕では無理です。

なにもドラマも起きないまま、12時のタイムアップ。これでおいらの「G杯グレ」は終了しました。


今日の釣果 


      ○メジナ   3枚 (~19.8センチ)
      ○クロダイ  1枚 (26センチ)
      ○マダイ   2枚 (手のひらサイズ) 1バラシ
      
             その他エサ盗りたち多数  以上。



皆さんもおいら同様に大苦戦だったらしく、非常に厳しい釣りだったみたいでした。
キープサイズを釣り上げることが中々出来ない・浮いてこない・見えない・喰わない・エサ盗りまみれ等等・・・・・。スゴ腕ぞろいの方たちがそういう状況だったんなら、おいらみたいな半端者が太刀打ちできるコンディションじゃなかった。
皆さんがデカイのバンバン釣り上げていておいらだけパフパフ状態だったら。。。またまた凹みますもん。

各船から3名ずつ計9名で「大黒島」で13時から決勝戦が行われるとのこと。終了時間が15時で、その後表彰式とお楽しみ抽選会が行われるとのこと。お楽しみ抽選会狙いのおいらはそれまでの時間、エギングをすることにしました。
最初からそのつもりでちゃんとエギングの準備をしてきたことを釣友たちに笑われちゃいましたよ(#^.^#)。


波が高くて駄目かもしれないけど、いつもの戸賀の地磯へ。
現場に到着してみると何とかタイミングを見計らって跳ねれば行けそう。手前の岩で待機して、いざ!と思いきや頭から波がザブ~ン。。
全身ずぶ濡れ・・・はぁ~。
それでも何とか意中のポイントへ(苦笑)。季節ハズレのこの時期に海水を浴びるのはちょっときつい。北風が突き刺さって寒いっす。。

そんでもってエギングも寒すぎ。全然イカからの反応もなければ見えもせず。。
風は強くなってきたので帰れなくなると困るので早々に退散。
苦し紛れに戸賀の防波堤でしゃくるもおいらにはまるで反応ナシ。でも他の方が2杯釣るところを見たから居るには居るみたい。でもおいらは寒さに勝てず加茂漁港に退散。
ここでもちょっとしゃくってはみたものの、散々叩かれているので無反応。

あ~! もう止めた!!。イカ釣れね~よ!!!。



ここで決勝戦を終えた船が寄港。おいらも急いで表彰式場へ。

結果は決勝戦で規定サイズが上がらず、予選の結果で順位が決まった。


そして待ちに待ったお楽しみ抽選会。

おいらは運よくウインドブレーカーをゲット!!でもおいらには小さくて、父さんにあげました。参加賞はチヌの時と同じ帽子と同じステッカー。帽子も父さんが出前の時にかぶるようにプレゼント。

「G杯」の帽子をかぶっているじいさんを見たら、おいらの父さんですので。はい(笑)。

参加者・関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした。今回も勉強になりました。これからはプレッシャーの無い釣りを十分楽しみます。
とりあえず来週は家族サービスのため釣りはお休みです。

| 釣行記 | 07:47 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

結構風が・・・。

只今、太田釣具店で明日のためのエサを購入してきました。

どの位コマセを持っていっていいのかよくわかんないけど、とりあえずオキアミ3キロブロック4枚と、グレ用の配合エサを3袋(1袋は予備に・・・)準備しました。

当初は付けエサ用のボイルのオキアミも持って行こうと思ったけど、他のみなさんの話を聞いて今回はパス。黙って今まで通りのやり方で頑張ってきます。

ただこの風がちょっと気になる。大丈夫か??。

10メートルからの北風が吹いてるし、ライブカメラを見ても戸賀は波が凄いことになってるし・・・・。

でも会場は加茂沖磯なので、滅法北風には強いと思うので何とかなるのかな?。


寝坊しないように3時半に目覚ましをセットしたし、タックルや身の回りの物の準備も完了。
後は夜の営業を無事終えて早く寝るだけです。




| 日記 | 16:55 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

釣友達の釣果

すんごい良い天気。農家やその関係者の方たちは「稲刈り日和」で最高ですね?。とらちゃん頑張っているか?(笑)。

その煽りを受けてなのか、今日の「大雅」は今ひとつでした。。でも昨日忙しかったから まあいっか。
でもそんな中、お客さんから「ラーメンが美味しい」と褒めていただき、気分的には最高っす!。これからももっと美味しくなるように研究していきますね!。


この最高に良い天気、もちろん釣友たちが男鹿に向かいましたよ!。

まずは従兄弟のしげちゃん。
昨日エギングに行ったものの、ライントラブルのため1時間しか釣りが出来なかったらしい。昨日ラインを新しく巻いたとのことだったのでもしかして?と思ってTELしたらやっぱり今日も行っていた(笑)。

去年もこのブログに上げた通称「秘境」になんと一人チャレンジしたらしい!。たまげました。はい・・・。
まだ道らしい道もついていなかったらしく、ヤブも自分の背丈よりも高い。よく行ったよ・・・。
でも先行者が居たらしく(これもビックリ!)、数は7杯と少なかったらしいもののやはり型は良いらしい。胴長20センチまでは無いものの、15センチは軽く越えたものばかりだったって。。

でも「疲れた~。」だって。。  そりゃそうだろ(笑)。おいらだったら行かないもん。お腹凹んじゃうから(爆)。


磯釣りも頑張ってきましたよ!。
「高瀬のあんちゃん」ことSさん。後輩のK君と戸賀沖磯の「根太の陸のハナレ」へ渡礁。
最近デカマダイが「根太島」近辺で上がっていたらしく、夢を追っての釣行だったみたい。
結果はSさんが30センチくらいのクロダイ1枚と40センチ位のイナダ。K君は残念ながら目立った釣果はなかったみたい・・・。残念。。
でもおいらが先週行った時と比べても状況は大分良くなったみたいでホッとしています。

明後日のG杯で良い釣果をこのブログで紹介出来れば・・・・・いいんだけど??。




そして椿のテトラに行った「銀釣会」のOさん。
朝に「35センチのクロダイが釣れました」とメールをもらい、先週買ったばかりのおニューのロッド、「がまかつ」の「チヌスペシャル マスターモデル」に魂が入ってよかったね!なんて思っていたら・・・。

数時間後、またしてもメール。
一緒に送られてきた画像がコレ!!


参った・・・。


な・な・なんと!!

53センチのデカパンクロダイ君だよ!!!。こりゃあたまげた。

「マスターモデル」の威力を十分に発揮したらしく、本人もちょっと興奮気味でした。
まあ そりゃそうだよね?。見ているおいらも興奮しちゃったもん。

それにしてもお見事でした!。  参りました。 はい。。




よ~し、おいらもみんなに負けないように頑張ろうっと!。

とりあえずは明後日の「G杯グレ」。なんとなくだけど、スタンスは決めました。
後は数少ないおいらの「釣りの引き出し」をフルに使って、何とか恥をかかないように頑張ってきます。




| 日記 | 15:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

流石やね~

お昼頃、ちょっとした用事でとらちゃんに電話した。

なんか「ゴーゴー・・・・・!!」と風の音がしてる。
「おめ~何処さ居るんだ?」と聞くと、「今、戸賀の漁港」・・・・・。

なんだよ。密かにエギング行ってるし・・・。
でも結構な波と風で、おいらが去年おいしい思いをしたポイントには入ることが出来なかったみたい。
でも手前の磯では朝の内に胴長15~6センチのグッドサイズを4杯、その後も近辺の磯で着々と数を伸ばしてお昼までで14杯の釣果。

流石ですな~~。。

大分水色も良くなってきたみたいだし、今後期待ですね!!。
しげちゃんも明日ようやく重い腰を上げて、エギング&ブラーをしに行くみたいだし。


皆さん、この連休で釣り過ぎ注意ですよ!。おいらの分ちゃんと残しておくように(笑)。

| 日記 | 16:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

修行が足りない。。

自然に打ちのめされたと思っていた昨日の釣行。
何処も状況は一緒だと思っていたら、リンクしている「加茂 金竜丸情報」を拝見するとおいらの大好きな「小桟橋」で小メジナが入れ食いだったって・・・。

なんだよ。。  加茂の方が状況がよかったんじゃん。。。
正直羨ましいと思える釣果じゃないけど、昨日の「エビス島」よりも全然楽しめたと思うし・・・。
あ~あ。。  修行が足りないな~~。  おいらには推測出来なかったっす。


素直に加茂に行けば良かったのに・・・。 船頭さん ゴメンネ・・・。
まさにバチが当たった感じだよ(涙)。

ちょっと言い訳。
「古城島」から見える白糸の滝と、「おんべ島」の陸からもの凄い濁流が海に流入すると思ったんだもん。

この根拠の無い判断のお陰で、来週のG杯をコレといった自信もなく参加しなくてはいけなくなってしまったのだ。  ははは・・・・・。   はぁ~~。


明日フライングでエギングに行こうと思っていたんだけど、急遽入った今晩の大仕事と明日のちょっと手間のかかる仕込みによって断念することにしました。ビールも呑んじゃったし(苦笑)。

とりあえずこの3連休、仕事第一で頑張ります。





| 日記 | 23:07 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

行って来たものの・・・。

昨日までの豪雨の影響が懸念されていたけど、天気予報で晴れと言われちゃあ黙っていられない。
先週まではアオリイカを専門で狙うつもりだったけど、やはり来週のG杯の練習を優先させることにして沖にフカセ釣りをすることにしました。

昨日エサを買いにいった帰りにちょっと遠回りして海岸線を通ってきたら、海の色がコーヒー牛乳になっていた。

男鹿もこうなのかな~?と心配していたら嫌な予感が見事的中!。遠目で見ると茶色、近くで見ると緑色と、見事に雨水が大量に流入した模様。

G杯が開催される予定の加茂沖磯に行くつもりだったけどタフなコンディションが予想されたので、先週良かった戸賀沖磯の「エビス島」でちょっとでも自信をつけるつもりで行ったんだけど・・・。


  

結果は      フグまみれ!!


状況が激変。まったく釣りにならないっす(涙)。

あまりの海色の悪さにメジナの活性はゼロに等しく、それに反してフグがビックリするくらい元気いっぱいでしたよ!。

もうどうすることも出来ませんでした。手のひらのマダイを1枚釣るのが精一杯でした。潮は良い感じで走っていて、先週よりも全然良かったんだけどな~~。情けない・・・。

自信をつけるつもりで勇んで行ったのに、逆に不安が大きくなっちゃいましたよ(苦笑)。


エギングもちょっとやってみたものの、10メートルからの強風と早い潮に手こずってボ・・・でした。
別の釣り人が2杯掛けていたので、居るには居たんだけど・・・。こっちも凹みまくり。  はぁぁ~~。

ちょっと悔しいから、フライングで明後日あたりエギング行っちゃおうかな??。



| 釣行記 | 18:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大雨

すごい雨っすね?。朝からずっと降りっぱなし・・・。しかも豪雨だし。。

さて、この大雨で海の状況はどうなるか??。
イカ釣れるか?メジナ釣れるか??マダイ釣れるか???・・・・

何はさておき、災害や農作物に影響が出ないことを心よりお祈りいたします。




さて、昨日の幼児園の運動会。あいにくの雨で小学校の体育館で開催されました。
狭いんじゃないかと懸念されていたけど、「出来るもんだな?」と言うのが正直なところ。滞ることもなくスムースにプログラムをこなすことができました。

仮装大会も無事終わったし・・・・・   はぁ~~。 疲れた~~~。

生まれて初めての女装。
真っ黒の顔を白く塗って、唇には真っ赤な口紅を。お目目もパッチリに化粧してもらったし(笑)。
他のお父さんたちは胸に詰め物してオッパイ作っていたけど、おいらは自前(爆)。

いやいや・・・。皆さん美しかったですよ。  がはは・・・。
あまりの美しさに泣き出す子供もいましたモン(笑)。

画像を上げようと思ったけど、惚れられちゃうと困っちゃうので止めときますよ(爆)。


でも今回の女装でわかったこと。女の人は凄いってこと。
化粧していることの大変さ、あれは感心もんですな~。
口紅は臭いし唇が段々腫れてくるし・・・。あんなモノ付けてごはん食べてもおいらは美味しく感じられないっす。
あとアイライン?なるものを着けたら汗で段々落ちてきて目に入って痛くてしょうがない・・・。寝るまで目がショボショボしてましたよ(苦笑)。


まあ今後女装することは無いとは思うから、いい経験したということにしておきますよ。  ははは・・・ (#^.^#)。

| 日記 | 15:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

わがまま言ってすいません

只今、明日の運動会の準備を終えて帰って参りました。

そこでお知らせ、


明日 下のチビの幼児園の運動会のため、お昼の営業をお休みさせて頂きます。わががま言ってスイマセン。。


一応17時頃から営業する予定です。

宜しくお願いします。。



今のところ、かなり厳しい天気予報。
今年は仮装大会もあるので、外で開催出来ればいいんだけど(小さい幼児園なので、雨の場合は小学校の体育館で行われます)。

ちなみにおいらは「ビリーズ ブートキャンプ」の娘のシェリー役です(笑)。

| 日記 | 16:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりの島

今日は3人での釣行。いつもお世話になっている「太田釣具店」のK君と、友達のT君。
当初はG杯グレが開催されるであろう加茂沖磯に向かうはずだった。けれどこの2人は最近行ったと言うことなので、今回も先週に続いて戸賀沖磯に向かった。

5時ちょっと前に漁港に到着するも、車は1台も見当たらず。。先週と同じく貸し切り状態だったので、最近安定して型の良いマダイやメジナがコンスタントに釣れている「エビス島」に渡礁しました。

この「エビス島」。実に久しぶり!!。10数年ぶりかな??

おいらが磯釣りを始めたのが約16年前。その頃は今と違って磯釣り人口がまだ少なかった。しかも戸賀からの渡船が1艘だったので、早起きすると渡礁出来るチャンスがあった。だけど、今お休みしているもう1艘の渡船が操業してからは暗黙のルールができちゃった。1番船に限ってうちの船頭さんは戸賀湾から北の磯へ、もう1艘は南へ・・・。
結果朝一派のおいらは戸賀の南側の沖磯へ行く機会が無くなったのでありました。はい。。
でも、もう1艘の渡船屋さんは只今休業。じゃあ行ってみよう!ということになりました。
何を隠そう隣にある小さな「ハナレ」は、おいらが始めて40オーバーのクロダイを釣り上げた思い出の場所。本島でもマダイの入れ食いを経験したこともあるし、若い頃を思い出させてくれるエリアですね?。いや~、本当に懐かしいっす!!。

折角だからちょっと昔を振り返ってみますか・・・。ね??。

今でこそみんなテスターみたいにビシッと決めて、「まずは格好から・・・」みたいな時代になっちゃったけど、当時のおいらはジーパンにトレーナーにライフジャケットを着込み渡船していたのだ。ははは・・・。
ブローブも無かった・・・。でもブヨの猛襲にあって、次の週にしげちゃんと別に相談もしていなかったんだけど2人ともちゃんとグローブはめてた(笑)。
1番船もシーズン真っ只中でも5人くらいだったし・・・。でも魚は今よりも濃かったっすね~!。よく釣れました。。
そう思うと、今は本当に釣れなくなったっす。実際おいらも年々数が減ってきてますもん(涙)。



おっとっと・・・・。ちょっと話が逸れすぎちょったっすね?(苦笑)。
元に戻ります。(#^.^#)

ジャンケンに勝ったT君が陸向きの先端、K君がその横に釣り座を構えたので、おいらは今まで竿を出したことの無い沖側で竿を出すことにしました。

沖向き


前には大きな根が横たわり、釣り座が水道になっていていい感じ。でも西向きにもデカイ根があって、マダイの大物がかかったらちょっとやばいかも?。

でもまあそれは掛かってから考えよう(笑)。まずは準備だ。。
竿は1・25号で、ミチ糸・ハリス共に2号をセット。
コマセはオキアミ9キロに、以前紹介した「チヌパワー ムギ」のパサパサ仕様。
何で?って??。だって昨日G杯の参加費払って、ハリスウキや他の足りないものを補充したら今月のお小遣いの残金が・・・。次のお小遣いまでまだ半月以上あるしG杯当日のコマセのことを考えると、うちに残っていた「チヌパワー ムギ」で今回は凌ぐ事にしました。恥かしながら。。
でも今日は気持ち的に本命は「マダイ」だから、別に言い訳しなくてもよかったか?(笑)。


さて、デカイのが釣れますように!。釣りを開始。

足元にコマセを撒いてみると、エサ盗りは今の所まだ見えない。波っ気もあるし、適度にサラシも出ているしなんかいい感じ。潮もゆっくりとだけど流れている。

タナを3ヒロとって流していると、足元のサラシの切れ目でアタリ。まずはコレ。

メジナ君


メジナ君なんだけど、君もチッチャイな~。先週と同じ木っ端サイズ。もちろんリリース。

仕掛けを打ち返してもこのサイズばっかりで、デカイのがこない。見えないし。。

ちょっとポイント変更。左側のサラシのヨレに仕掛けを投入。
良い感じにウキが馴染んでいると、鋭いアタリ。

チビマダイ君


マダイはマダイでも、君もチッチャイな~(苦笑)。頼むからお父さんかお母さん呼んで来てくれよ(笑)。これももちろんリリースっす。

釣れども釣れどもこのサイズなので、みなさんの状況を聞きに行って見る。先端で頑張っているT君はおいらよりも1周り大きいマダイをまずまず。K君も似たような感じだけど、型の良いメジナをすでにゲットしていた。状況は明らかにこっちの方が良い感じだ。。
「こっちで一緒にやらないっすか?」と声を掛けてもらったけど、まだ何にも判ってないし、これから良くなるかもしれないから粘ってみるととに・・・。


自分の釣り座に戻って再開。幾らかエサ盗りが出てきた。フグやサヨリ、タナゴの他に、今日1番の厄介モノがサンバソウ。俗に言うシマダイのチッチャイやつ。
コイツが凄いのなんの・・・。最初はそうでも無かったけど、段々エライ事になってきたぞ。
急に海中がお祭り騒ぎ状態。でも先週とは明らかに違って見えるようになってきたメジナも型も良さそうだし、これだと楽しめそうだ!。


間もなくすると、タナが取れる前にウキが消し込む。最初はそうでもなかったけど、今までとは違う強い引きだ!。
おっとっと・・・。足元を目掛けて強烈に突っ込む。慎重に竿で遊動して上がってきたのは春に釣ったのとは全然違う、おいらみたいにデップリと太った尺メジナ君。これは嬉しい!。
久しぶりに玉網を使って無事ネットイン。そしてこれもまた久しぶりに使うスカリの中に(笑)。先週は準備だけして使えなかったですもんね(爆)。


ホッとして辺りを見回すと、K君がおいらの後方に移動してきていた。
「なんとだ?」と聞くと、「クロダイ釣れましたよ!」との事だ!。

見せてもらうと結構良い型で、軽く40センチは越えている。でもやっぱりこの時期のクロダイ、とってもスマートだ。でも良い引きだったって・・・。


先端で1人粘っているT君にK君の事を教えに行くと、T君も尺クラスのマダイを掛けていた。
「なんか群れが変わったのか、型が良くなってきた感じですよ」との事。そうか、おいらも頑張んないとな。


早速戻って釣りを再開。でも相変わらずサイズが上がらない。
G杯の練習のため、ハリスウキをセットして浅いタナに見えているメジナを狙ってみると沈んじゃって反応ナシ。じゃあと3ヒロのフカセに戻せば浮いてくる。。

どうしろっちゅ~ねん!!。  完全にメジナ君に遊ばれちゃってます(笑)。


それにしても最近の天気予報は全然当てにならな過ぎ。今日は雨の予報なんか出てなかったと思うんだけど、釣りが終わって太田釣具店を後にした15時くらいまで全然スッキリしない天気。
釣っている間はシトシトと雨降っているほうが多かった。朝一であまりの暑さにカッパ脱いじゃったから、もう面倒臭くて濡れっぱなしで通しましたよ(苦笑)。
先週も今週も見事に悪いほうにハズレ。この分今度の日曜日の幼児園の運動会、頼むから晴れてくれよ!!(今のところぐずつく予報)。


エサ盗りは相変わらず多いけど、先週と違って「エサ盗りの絨毯」状態じゃない。釣りが成立できるスポットが必ずある。コマセを撒く場所とタイミングで、ちゃんと底まで着けエサが届きます。
証拠に、今日のおいらは「ベラ大魔王」でした(笑)。今まで長く釣りしていて、今日ほどベラを釣った時はないっす。釣った釣った、数十匹(苦笑)。

そのベラをリリースした時、針が飲み込まれていたためちょっと弱っていた。
でも大いなる海の神秘の力で回復するだろう?なんて眺めていると、茶色い影が側でジッとベラを見ていた。
何だろう?とよく見ると、結構型の良いアオリイカだった。最近小さいと言われている中、コイツは胴長20センチはありそう。でも海の中だからもうちょっと小さいかも?。でも明らかにグッドサイズであることには間違いない。コイツがベラ君を捕獲していった。

「マダイもメジナもサイズが上がらないし、ちょっとエギングでも」と思ったのが11時くらい。先週のことも反省しないで、黙って2・5号にすればいいのに懲りずに3号のオレンジゴールドをセット(笑)。

とりゃ! 沖に向かってフルキャスト。
あれ?フカセをやっている時はそんなに潮が動いてなかったんだけど、西沖は結構強く北に向かって潮が走っているぞ??。これはエギやっている場合じゃないんじゃないか?なんて思っていたら、陸向きで頑張っていたT君が「なんとだすか?」と様子を見に来た。

「この沖、潮走っているからよかったらやってみれ?」と言うと、「いいんですか??」と言って道具を取りに向かった。

じゃあその間エギングタイム。

しゃくってフォールを繰り返し、足元でステイしていたらヒュっと引っ張られた。

今年の初物


ちっちゃいけど、今年の初物です。胴長7センチくらいかな?。第1投目の出来事。


ここはイカ濃いっすね~。何らかの反応が毎回あるっす。
ただ、おいらはドラグ無しのお古のレバーブレーキのリールを使用しているのでゲソ切れが多発。30分で3回もあったっす。

粘れば幾らでも釣れそうだったけど、エギングやっている場合じゃなさそう。みなさんの竿の曲がりに煽られて30分で終了。時間があったらまたあとで・・・。

晩酌分の4杯お持ち帰り (^^)。


沖向きをT君に譲り、フカセの道具を持って陸向きに移動してみた。

船着場で釣っていたKくんが
「デカイのばらしちゃいました!」との事。マダイじゃなさそうで、クロダイかメジナのデカイヤツみたい。ドラグが止まらないで根ずれでハリス3号を飛ばされたらしい。残念!!。

おいらは反対側に釣り座を構える。コマセを足元に入れてみると、エサ盗りが全然見えない。
「アジが足元にいますよ」とT君から聞いていたのでちょっとビックリ。


程なくしてK君の竿が綺麗に弧を描く。
さっきのバラシが頭にあったのか、強引なやり取りで難なく浮かせたのは40センチ弱のクロダイ君。

やったね!


やったね!本日2枚目!!。おいらと一緒の釣行だといつも良い思いしてなかったから、本当によかったよ。
これでおいらは貧乏神じゃないことが証明できたよ(爆)。


よし!次はおいらの番だ!!。
相変わらず足元にはエサ盗りが居ない状態。
もしかして?と思って足元を流していくと、ゆっくりとウキが沈んでいく。
すかさずあわせると、タイ特有の首を振る「ガンガン・・・」という感触が竿に伝わる。

「やった!」

しかし根ずれしないように前に出た瞬間、テンションが無くなっちゃった。

あ~あ・・・。痛恨の針ハズレ。  相変わらずヘタクソだ。。 クソ!!!。


バラシた後は、お決まりのエサ盗りだらけ。。チャンチャン・・・。

1時に納竿。


これだけ・・・。



本日の釣果

     メジナ   20枚くらい(~30センチ)

     マダイ   20枚くらい(手のひらサイズ)

     アオリイカ  4杯   (~胴長10センチ)


                        その他多数でした。

お持ち帰りは画像のメジナのお刺し身サイズ3枚と、アオリイカ4杯のみでした。


あっ  ベラ数十匹の釣果を書くの忘れていた(笑)。もちろんリリースしましたよ(爆)。




一緒にいった釣友たちの釣果です。

T君の釣果はマダイが最大30オーバーで数十枚。
終始デカマダイを狙ってミチ糸3・5号にハリス4号で通していた。
実に男らしい!!。そういう気持ちは絶対大事だと思う。おいらも賛成です。


そして今日の竿頭はK君。
クロダイ2枚(~42センチ)で1バラシ。
マダイいっぱい(~35センチくらい?)。
メジナは数はちょっとわかんないけど、型の良いの結構釣っていた。

参りました。。  はい。。。



久しぶりの「えびす島」。はっきり言ってポイントもタナも完全に忘れちゃっていました、島の形状も海中の溝も・・・。
でも魅力のある島であることに間違いないと思います。次回はデカイ魚掛けたいっすね。
今回も勉強になりました。

おいらはあんまり格好良いところ見せられなかったけど、本当に楽しかったっす。
来週はエギング1本での釣行を考えているので、後はG杯の本番を待つのみです。
でも正直不安でしょうがないっす。だって全然メジナ釣り解ってないですもん。思いっきり恥をかきそう。はぁぁぁぁ~~~~~。。憂鬱。





初物のアオリイカ、早速刺し身で頂きました。

アオリの刺し身


チビ助4杯でもそれなりの量になるもんですね?。
今回はゲソと耳を軽くボイルして冷水で絞めてみました。
いつものバター炒めもいいけど、これも中々美味かった!。

来週は、「メジナ」から「イカ」に獲物変更。エサいっぱい食べて、早く大きくな~れ。

| 釣行記 | 07:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日は!?

もちろん明日も男鹿に行ってきますよ!

マダイとメジナをメインに、あとちょっとだけアオリイカを!!

日によって状況がコロコロと変わっているみたいなんだけど、なんとか良い思いが出来るように頑張ってきます。


明日は太田釣具店のK君、その友達のT君との3人での釣行。
それだけでも楽しい釣りになること間違いないっしょ?。まあみんなの邪魔にならないようにあんまりうるさくしないようにしますよ(笑)。



久々にお刺し身サイズが欲しいもんっす。

| 日記 | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

準備

今日も近所の研修所からオードブルを注文して頂き、さっきようやく仕込みが終わったところです。

昨日釣友が戸賀沖磯の「根島」にメジナ狙いに行きました。
残念ながら「木っ端メジナ」しか釣れなかったみたいだけど、近くにある「沖長島」で50センチのマダイが釣れたとの情報をもらいました!。

いいぞ! そうこなくっちゃ!!。
型の良い青物も回ってきているみたいだし、これからの磯は楽しくなりそう。。


明後日の釣行で大物にめぐり合えることを期待して、リールの糸を巻きなおしました。
本当は4釣行で巻き直しと自分の中で決めていたんだけど、今回はよく数えてみたら6釣行も使っていた(苦笑)
冬に痛い目にあっているのに、困ったヤツだ(笑)。

まだ何処に行くか全然決まっていないけど、準備だけはバッチリっしょ!。
あっ でも注文していたハリスウキが入荷したか?。仕掛けセッターも治してないし・・・。

全然準備バッチリじゃないやんけ! (#^.^#)

流石に今日は買いにいっている暇も治している暇も無い。明日頑張るか?。

まずはちょっと休憩して、お仕事頑張ります。





| 日記 | 15:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

台風一過

各地で猛威を奮った「台風9号」。被害にあった方に、心からお見舞い申しあげます。

お陰様で、ここは思ったよりも雨・風共に大したこともなくホッとしているところです。

進路図を見たところ、思いっきりうちの頭上を通過して行ったみたいでしたよ。ははは・・・



でも台風にもめげずに、とらちゃんは今日男鹿半島にエギングに行ったとのこと。。
そのバイタリティーは脱帽モノです(苦笑)。
南西の強風が吹いているため畠漁港へ。ここではイカが沸いていたとのことでしたが、小さすぎて中々乗らないらしい。ここで1杯釣り上げ、半島の海沿いを状況を見ながら南下。
しかしやっぱり台風の影響が色濃く残っていて、目ぼしいポイントに入れず仕舞い。
それでも小浜漁港で4杯追加して終了した模様です。同行のお友達は4杯の釣果。

なんか人の釣行記を書いていると変な感じっす(笑)。でも久しぶりのエギングを楽しんできたみたいで、ちょっとうらやましい。。

まだ胴長7センチくらいしかないみたい。本格化するのは2週間くらい後かな??

まあ来週はまたまたメジナ釣りの勉強。難しいし、どう対処していいのか考えると頭の中がパニックになりそう(苦笑)。


まずは週末、一生懸命仕事頑張ります (^^)。


| 日記 | 16:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋磯初陣

きしさんのご指摘通り、興奮してあんまり眠れなかった。。目覚ましを3時半にセットしていたんだけど、起きたのは2時半(苦笑)。

波と風が気になるものの、とりあえず戸賀に向かうことにして3時半過ぎに車に乗り込む。
思ったより風も強くは無く、天気ももちそう・・・。なんて思っていたら、男鹿に近づくにつれてポツポツと雨が。。しかし雨脚が段々と強くなってきて、漁港に着いた時には尋常じゃない振りっぷりに(涙)。船頭さんに挨拶に行くにも、とても行けやしない。

なんだよ~。確かに天気予報で小雨が降るかもしれないって言ってたけど・・・。
今日は楽しみにしていた秋磯1発目。良い陽気のなかで2ヶ月分のブランクを取り戻すために、のほほんと竿を出したかったんだけど・・・。この豪雨はないよな~~。。。

幾らか小降りになったのを見計らってカッパを着込み、船頭さんにご挨拶。
早速船に向かおうとしたので、「なんも急がね~から、明るくなって雨が小降りになってから行こう」と声をかけ、暫し雑談。
時間を忘れてしばらく話していると、「おめ~12時に上がるんだべ?。そろそろ行がねばダメだや?」と船頭さんに言われちゃった。さいさい、しゃべっちょのおいらは話始めると時間を忘れちゃう(苦笑)。そうだ、今日は早めに帰らなきゃいけなかったんだ。

いそいそと準備をして、船に乗り込む。雨も小降りになり、辺りもうっすらと明るくなってきた。おいら1人の貸し切りで、船は北に向かう。第一希望は「2等島」。でも多分無理だろう。「赤島」も渡礁できる状態じゃないし、「鵜沢島」や「GIカット」もほぼ水没。
貸し切りという贅沢な状況で、北東から東に風が回る予報と、波・ウネリの強さと角度を考慮して決めたのが「どっけのA」。


秋の海


ちなみにこの画像は、天気が良くなった帰る直前に撮ったもので、実際は雨はふっているは波が結構あってたまに飛沫を被るは・・・。トホホ状態。

でも久しぶりの磯!。やっぱり磯の上は良いっす!!。ただいま、男鹿半島!!。これからほぼ毎週通うことになると思うからよろしく!!!。

時間もあんまりないのに、渡礁してもしばらく準備もしないで磯の上をウロウロ(笑)。なにをしているんだか(爆)。
ようやく満足?したので、コマセの準備。今回はちゃんとメジナ用の配合エサを2袋使用。オキアミは9キロ。

「どっけのB」との水道に釣り座を構え、早速コマセを撒いてみる。
「エサ盗りは大分居なくなったや~」と船頭さんが言っていたように、今の所なんにもいない模様。よしよし。。

次にタックルの準備。朝一はもしかしてマダイが来てもいいように、ミチ糸・ハリスともに2号。針はグレ針7号をセット。

いざ、釣り開始。コマセを撒いても何にも見えない。もちろんメジナも。
タナを竿1本半とって、遠投してマダイを狙うもそれらしい反応はなし。

足元にコマセを撒き続けていると、エサ盗りの姿が見えてきた。何だろう?茶色だからアジかタナゴかスズメダイか???。
そんな中、エサ盗りの下に意中の碧い魚体が!。数はまだ少ないけど、間違いなくメジナだ!!!。
すかさずハリスウキをセット、タナは1ヒロ。
メジナは浮いてきそうなタイミングを見計らって仕掛けを投入すると、すかさずヒット!。
大した型じゃないけど、久々のメジナの引き。う~ん、やっぱり楽しいぞ!!。一回り大きいのも見えるし、とりあえずリリース。
「こりゃあ、今日は数・型共に楽しめそうだぞ」などと勝手に決め込み、高台に置いていた荷物の中からスカリを取ってきて準備したのがいけなかったか?。その後海中が激変。

フグの大群が猛襲。島全体を埋め尽くされてしまった。まさに「フグの絨毯」。しかも高活性で、メジナよりも早いんじゃないか?と思わせるような機敏な動きを見せる。

おいおい・・・船頭さん。全然エサ盗り減ってないっすよ(涙)。
6月の「小根太島」と同じ、いや それ以上の数。これはどうしようもない。
コマセを大量に撒いてメジナの活性を上げようとしたんだけど、全然姿が見えなくなってしまった。数回深いところで尺クラスが見えたものの、おいらの腕でこれだけのフグをどうすることも出来ず・・・。
たまらず釣り座を移動してみるも、全然状況は変わらない。フグまみれ。

気分展開にアオリイカ狙いでエギを投げてみるも全然反応ナシ。そりゃあそうだろう?、フグがいるとイカは逃げちゃうもんね?。皆さんの話だとチビイカが結構見えるなんて言っていたけど、今日は姿形も見えません。



休憩を挟んだりして釣り座を休ませても全然状況は変わらない。
フグたちが、まるでメリーゴーランドに乗っているかのように楽しそうに島の周りをグルグル回っている(大悲)。

おいおい、もしかしてこのままの状況だったら「メジナボーズ」喰らうんじゃないか?。調子こいて最初の1枚リリースしなきゃよかったか?。


嫌になるほどハリスを変えて、嫌になるほど針を結び治して、挙句の果てにミチ糸を噛まれてウキをロスト。

フグ! ばかやろ~!!  いい加減にしろよ!!!



9時半過ぎ。半ばヤケクソになってコマセを撒き続けていると、ちょっとだけ海中の状況が変わった。
相変わらずエサ盗りはわんさかいるんだけど、フグが薄くなったような感じが?。その代わりに鉛筆サヨリの数が猛烈に増えてきた。

もの凄いエサ盗りたちでちょっと見難いんだけど、幾らかメジナの姿も見えるようになってきたぞ!。

よし!、これだったら何とかなるかも?。
なんて思っていたら・・・げ! コマセが残り4分の1くらいしか残ってないぞ!。
こりゃあ困ったぞ。釣れないからってヤケクソになって撒きすぎちゃった。
「でも大丈夫、こんな時のために配合エサ半袋残してあるから何とかなるだろう」などと安易な考えで荷物場に行って見ると・・・。

      やられた!!!!

磯バックのチャックがちゃんとしまっていなかったのか、カラスにイタズラされていた。残しておいた配合エサは見事に食い散らかされ、水を含んだコマセは磯バックやロッドケースにへばりつき、見るも無残なドロドロ状態。
高い岩に止まっているカラスが「アホー アホー」とこっちを見て鳴いてやがる。クソ!!。

それでもかろうじて残っていた配合エサを集めてバッカンに入れてコマセを増量。でも粉ばっかりのコマセで勝負になるのかイマイチ不安なんだけど・・・。


釣りを再開。明らかにフグが薄くなったけど、替わりにサヨリの絨毯ができている。でもその下に見えるメジナの数も増えてきたし、活性も上がってきた。証拠に水面ギリギリまで喰い上がってきている。これはチャンスだろう?。
潮の流れを見てコマセを撒いて、メジナの上がってくるタイミングを見計らって仕掛けを打っていると待望のヒット!。
小さいけど、待ちに待ってようやくかけたメジナ君。よかった~!。

その後ポイント・パターン・タイミングを変えてなんとか数を釣るものの、サイズは全部手のひら前後。俗に言う「木っ端メジナ」ばっかりで、お刺し身サイズが釣れないっす。見えないし・・・。

騙し騙し使っていたコマセも11時半前になくなっちゃったので、やむなく納竿。


今日の釣果

    ○メジナ  ~22センチ   20数枚
    ○フグ            数百匹
    ○鉛筆サヨリ         数匹(全部スレ)

                            以上

あまりにも小さいのしか釣れなかったので、恥かしくて皆さんにお見せできるような画像は無いっす。ご了承ください。



後片付けが終わって船頭さんのお迎えが来るまでエギングタイム。

2回ほどそれらしいアタリがあったものの乗り切らず。
幾らでもデカイの釣りたかったから、エギ3号使ってたからか?(笑)。
まあ、アオリは来週以降に期待ですね?



大きいメジナが釣れなくて残念だったけど、久しぶりの磯釣りを十分楽しんできました。決して強がりじゃなくて(笑)。
皆さんが釣り易いように、いっぱいフグを退治しておいたし(爆)。

後半は天気も回復して気持ちよかった・・・。でもちょっと暑かったっす。

戸賀、おいら1人貸し切りでした。こんな日に爆釣して、みんなを煽れれば「いい男」だったんだけどな(笑)。まあおいらの腕じゃ無理だけど(爆)。

帰りに船頭さんから「ほら、これ釣ったって言って持って行け~」とサザエを頂きました!。
早速夜に「つぼ焼き」にして頂いたら、これがもう絶品でした!。
これを肴にビールをがぶ飲み。寝不足のおいらはすぐにK・O。爆睡でした。


一日経った木曜日。久々に体を動かしたことによって全身筋肉痛(涙)。
ロボットのような動きで仕事しています。情けない・・・。





| 釣行記 | 16:57 | comments:2 | trackbacks:3 | TOP↑

≫ EDIT

出撃予定

昨晩、水曜日に何を釣りに行こうか?などと考えていたら、あんまりよく眠れなかった。アホだ(苦笑)。

今日になっても絞りきれず悩んでいると、お昼にとらちゃんがご飯を食べに来た。
うちに来る前に、太田釣具店に寄って「がまかつ」の新しいカタログもらってきたみたい。その時に最近の情報を聞いてきてくれた。

ズバリ! 戸賀でメジナが調子上向き!!。型も北に行くほどいいらしい。

とても気になっているアオリイカはやはりまだ小さいらしく、「ちょっと待て」状態。


この情報で心中はほぼ決まり。早速太田釣具店にエサを買いに行ったら、「エビス島」や加茂の「桜島」ではマダイが良いとの情報まで入ってきた。

う~ん。 これはちょっと悩むぞ??。
ただ気になるのが風。結構強い北風が現在吹いているのだ。昨日は南西の強風が吹いて結構海は時化ていたみたいだし・・・。

一応予報では波の高さは1メートルなんだけど、ちょっと怪しい。。



でもいいや。

とりあえずオキアミ9キロ準備したし、男鹿に向かってみます。
もちろんエギもちょっと忍ばせておきますよ(笑)。



| 日記 | 16:14 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

秋ですね・・・。

早いもので今日から9月。

朝晩はすっかり涼しく、いや寒いくらいになりましたね。。火曜日の夜にスズキ釣りに行った時も、釣れなかったからじゃなく結構寒かった。
次の日のバーベキューも、ビール呑みすぎてヘベレケになっているにも関わらず寒くてしょうがなかった。

あれだけ暑かった夏も終わり、季節は秋になりつつあるんですね?。


そんなことで、お陰様で大好評だった「夏限定メニュー」も、9月4日の火曜日をもって終了させてもらおうと思っています。ご愛顧有難う御座いました。

まだ食べたいと思っている方は、急いでご来店ください(^^)




あっ! そういえば今日から男鹿の渡船代(一部地域を除く)が2500円に上がるんだ!!。
おいらも来週から本格始動の予定。でも用事があって13時まで家に帰って来なきゃいけないから、何を狙いに行くか検討中デス。

本当はメジナなんだけど、アオリイカも気になる。いや、気になるっていうよりも、エギをしゃくりたくてしょうがない(笑)。でもまだサイズが小さいみたいなので、おいらのエギじゃ勝負にならないっしょ?。

う~ん。。  どうしよう??。

でも今の所、天気予報は雨・・・。雨はどうでもいいけど、波が高くなければいいんだけどな~

まあ、波が高くて釣りがダメだったら、最近調子が良いパチンコでもいきますか?(笑)。



| 日記 | 15:43 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |