若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

2007年04月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年06月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

G杯本番!

ふぁ~~~。。眠い眠い・・・。今までにないテンションで、変に興奮したせいもあって実質3時間も眠れなかった。
受付はGAOの上の駐車場で午前3時半までと聞いていたので、おいらは2時半に家を出た。あんまり早く着いても初出場のおいらにとって話しを出来る相手もいないと思うし、これくらいの時間に家を出れば丁度いいだろう?と思ったのが間違いだった!。道中にパトカーと遭遇して、船川の交差点まで延々とランデブー走行する羽目に。。。。。
別れた後あわてて車を走らせて、5分前に無事到着。いや~、あせったあせった。皆さん、時間にはゆとりを持って行動しましょうね(苦笑)。

3時半、受付を開始。ここでクジを引いてゼッケン番号が決まる。それと同時に今日予選で釣りをするエリアと渡船も決まるらしい。ちなみに1~17番までが戸賀、それ以降が加茂になるらしい。最近の調子で戸賀に当たれば数釣り必至、加茂に当たれば1枚釣れば・・・みたいなことを昨日聞いていた。おいらとすれば、折角釣りに来たんだから型が見れる確率のある戸賀に行きたいっす。今までずっと戸賀の通って練習?してきたことだし・・・。でも確率的にわずか4分の1で狭き門。後はおいらのクジ運のみです。
受付の列に並ぶも、やはり他の方たちも加茂に当たるほうが多い。前の人が戸賀に当たり、じゃあその側の係りの人の目の前のクジを エイ!!。
これがドンピシャリ!!。意中の戸賀をゲット!!!。しかもゼッケン番号は・・・


2番


これが成績だったら全国大会出場決定なんだけど(笑)。でも2番と言う事は漁港近くだと思うから、勝手知ったるポイントに入れそうだぞ!。ラッキー!!。

5時に渡船出港ということで、しばし船着場で待つことに・・・。それにしても、戸賀に当たった方たちのメンツの凄いこと。名のある方たちだらけですもん。。本当に数釣り必至だよ。

そしていよいよ出港。もちろんおいらは1番最初に降ろされるので前で待機。船頭さんが決めた島は「根太の沖のハナレ」。ちなみに昨日4枚釣れたらしいので、船頭さんに拡声器で「ボーズになるなや~」と茶化されちゃった(笑)。
同じ島で釣りをすることになったゼッケン番号1番のWさん。この方は「太田釣具店」のうまい人軍団の1人。何回か渡船で一緒になったことがあるので顔は知っていたけどお話するのは初めて。この大会に出場した一番の目的である「うまい人の釣りを見る」にもってこいの方と同じ磯に上がれた。
「今日は勉強させてもらうっす」と挨拶。
次に釣り座を決める。番号の若い人に優先権があって、8時半に釣り座を交代するというルール(大人数の場合は時計周りに移動)なので、決定権はWさん。
「まずはこっちをやるっす」と沖側を選択。
で、おいらは必然的に陸側でスタートです。


釣り座


最近絶好調と聞いている根太周りに当たったのはいいんだけど、この「沖のハナレ」で今までいい思いしたことないんだよな~。まともな魚釣ったことないんです。はっきりいって相性の悪い島なのだ。。

釣り開始時間は5時15分。黙々と準備を進める。ここは最近マダイも回ってきていて、結構切られているらしいのでタックルをちょっと太めに。一応クロダイ釣り大会だから極端なこともできないので、ミチ糸2号にハリスも2号。ハリはマダイ針の8号で、竿はアテンダーの1.25号とアカ・クロどっちにも対応できそうな仕様で勝負です。

さてさて、いざ釣り開始。コマセを撒いて海を観察。エサ盗りは見えないけど、潮もさほど動いていない感じ。足元の沖竿1本先を流していると、いきなりウキが消し込む。
すかさずあわせるもハリに乗らず。。う~ん、またいつもの悪い癖か?、ちょっと早かったのかな??。でもハリに乗らなかったからまだイケルだろう?。
気を取り直してもう一度同じところを流す。さっきアタリがあったポイントで再びウキが消し込む。
今度はじっくり待っていると竿にまで「ゴゴン!!」

   来た!!

もの凄い引き!。でもクロダイっぽくない。多分コイツはマダイだろう?。レバーブレーキを使わないで竿を十分に曲げて絞め上げるもドラグが「ジリジリ・・・」と音をたてる。ハリス2号を使っているから信頼してじっくりとやりとりを楽しむ。じっくりじっくり・・・・。
ようやく姿が見えてきた。やっぱりピンク色。しかも結構な型だぞ!。
落ち着いて無事ネットイン。十分すぎるサイズのマダイ君でした。

わずか2投目の出来事にビックリ!。しかも大物!!。恥ずかしながら釣り上げた後、手がプルプル震えちゃいましたよ(苦笑)。


潮が段々本命潮に変わってくるも、なんか状況がいまいち芳しくない。エサ盗り(タナゴだと思う)もうるさく、エサが残らなくなってきた。
タナの4ヒロ~7ヒロまで探るも反応ないっす。Wさんに至っては魚の反応が全くないらしく、エサ盗りもいないらしい。

しばし仕掛けを打ち返すを一向に状況が上向く気配が無いっす。それでも大会と言うこともあって一生懸命タナを変え、ポイントを変え、あきらめないで仕掛けを打ち返す。
すると潮下でエサが残るようになってきた。来たか?チャンスが??。

しかし魚からの反応が無い・・・。今度はエサが残りっぱなし。。
少しでも喰いやすいようにハリスも細くした。ハリも食い込みやすいマダイ針の8号からグレ針の8号にチェンジ。

もうすぐ8時半。釣り座交代の時間まであと少しと言う時、ゆっくりと陸側に流していたウキにクロダイらしき反応が!。しかしウキが我慢しきれず海面に戻ってきちゃった。仕掛けを回収してみるとオキアミの頭がかじられていた。
それじゃぁとタナをちょっと浅くしてやって、ハリに付けるオキアミをエビゾリ状態にしてやって再度同じところを流してやる。
さっき反応があったポイントでゆっくりとウキが海中に消し込む。ウキのスピードが速くなったところですかさずあわせ!!。

  来たぞ!!

コイツはでかそうだ!。ハリスを落としちゃったし根の際でのやり取り。実にスリリングだけど、絶対糸は出さないぞ!。でも相手も重量感たっぷりで、重く鈍い強い引きを見せる。絞め上げるもドラグが再び「ジリジリ・・・」と音をたてる。根に向かって数回突っ込みを見せるも今回はアテンダー君を使用しているのでパワー十分。ようやく観念したらしく海面に姿を現した。
うおっ!! 結構でかいぞ!!!50センチあるんじゃないか??
浮いてきた姿にビビリながらなんとかネットイン。
思わぬ大物に、すいません・・・また手が震えちゃいました(笑)。
Wさんに「やったな!。これは絶対決勝にいけるよ!!」と言われ、さらにびびっちゃった(汗)。

ここで釣り座交代。おいらは沖側へ移動して釣りを開始するもしばらく手につかない。まさに放心状態。
・・・・・っていかんいかん。今日は大会なんだから、気を引き締めないと。
ようやく集中できるようになり、海を見てみるとここはやっかい。Wさんが言っていたように潮がなんかおかしい。複雑過ぎていて、仕掛けを入れる場所で全然違う流れ。釣りの組み立てが成立できないっす。

四苦八苦しながら釣りを進めていくと、川水らしい(Wさん談)もの凄い速い潮が入ってきた。全然仕掛けが落ち着かないまさに「川」状態。Wさんが「こっちへ来れば流しやすいからおいで」と暖かい声をかけてくれたけど、そうなっちゃうとWさんが釣り辛くなっちゃいそう。
「おいらはこのヘチの弛み狙うから大丈夫だっす。Wさん攻めてけれっす」とお断りさせてもらった。やっぱり釣りの上手な人は違うな。ご自分がまだ釣果が出ていないのに、釣り辛くなったおいらを気使って声をかけてくれるなんて。おいらも見習わなくっちゃ。後でいろいろと話を聞かせてもらったらやっぱり技術も凄いっす。おいらはこの水深と潮流を考えて最初から5Bのウキを使っていたけど、WさんがBのウキで釣りを組み立てていたらしい!。しかもゼロウキも使っていたらしい。。おいらがせいぜい頑張っても2Bが精一杯っす。。脱帽です。


間もなく 「うわ~! 外れた~~!!」と絶叫に近い声が。
Wさんが痛恨のバラシ!。残念無念!!。

足元をしつこく狙っていたおいらにもそれらしいアタリがあったものの食い込みにまで至らず、なんか喰いが渋い状態みたい・・・。
10時半納竿だったけど、ちょっと早目に終了してWさんからいろいろとためになるお話を聞かせて頂いた。
Wさん。今日はありがとうございました。本当に勉強になりました。また機会があったら面倒みてください。
お陰様で、今まで苦手だったこの「根太の沖のハナレ」が大好きになりましたよ(笑)。

港に戻って検量。予想に反して皆さん釣れていなく、おいらともう1人の方の2枚、合計3枚しか上がらなかった。
おいらのクロダイ君のサイズは

検量風景


50センチにちょっと足りず、48.5センチ。あれ?見た感じだと軽く50オーバーはあると思ったんだけど・・・。体高と太さがあるから迫力十分だったもんね。。その証拠に重さは2440グラムもあった。去年釣り上げた53センチよりも重かったっす。。
ついでに測ってもらったマダイ君はなんと50.5センチ!!。なんか出来すぎの話で怖いっす。。
船頭さんから「頑張ったな!。頑張って戸賀に通った甲斐があったな!!」と祝福を受けた。周りの釣り人たちからも「おめでとう!。決勝がんばれよ!!。大丈夫だから!!!」と暖かい声援を頂き、本当に感無量でした。。ありがとうございます。。


マグレの一発でビックリの決勝進出。慌てふためいて決勝の場である加茂へ移動。そこでも太田釣具店のうまい人軍団の1人のkenさんに「おめでとう!大丈夫だから頑張れ!!」と励まされました。こうなったら頑張るっすよ!!。

決勝の説明を受けていると見慣れた顔を発見。うちにも食べに来てくれるK君だ。去年の冬に潮瀬崎に行く際いろいろとアドバイスしてもらった、なかなかの好青年だ。K君は加茂沖磯の「28キロ島」で50オーバーを含め2枚の釣果で堂々の予選トップ。流石です。
何故かその後にマグレの一発でおいらが予選2位らしい・・・。本当か?。

決勝戦は「桜島」で行われるらしい。おいらははっきり言ってポイントわかんないっす。いままで一回しか渡礁したことがない。その時も大シケの時だった上に、海も磯もエチゼンクラゲだらけで釣りにならなかった。
だから予備知識ゼロ・・・。まあいつもの野生の勘でなんとかするっす。

決勝の場所決めはやっぱりクジ引き。1番から順番に好きなポイントを確保できるらしい。そして予選と同じで1時間後に釣り座を交代。

・・・・・で、おいらは    6番。

ちょっと微妙な順番。なんとなく良さそうな先端に入りたいけど・・・無理かな?。
K君はなんと2番!。いいぞ!釣りもクジ運も絶好調(笑)。
うらやましい・・・おいらは予選で運をすべて使い果たしちゃったからね。。これ以上ついちゃったら帰りに事故でもおこしそうな勢いだもんね(爆)。

12時に渡礁。1番の方から順番にポイントを決めていく。やっぱり皆さんも先端付近を確保していく。K君もしっかり良さそうなポイントを確保。おいらも失礼して横に入れてもらおうと思ったけど、なんか邪魔になりそうだったので遠慮してみた。先端より少し陸側の「小桜島」との水道の沖目で足が止まった。ちょっと右ななめから強めに吹いてくる風が気になるけど、足元はかけ下がりになっているみたいに思えるし水深もありそう。これ以上陸側に行ってもなんか釣れる感じがしない(野生の勘)。もたもたしてると他の人に取られちゃうから、ここでいいことに決定(画像を撮れる雰囲気じゃなかったので、ゴメンしてください)。

12時15分、決勝戦開始!。
コマセを撒くと、なにやら小魚が見える。ウキにもすぐに反応が。。
まずはアイナメ、次にメバルと根魚が針にかかる。明らかに戸賀の海と雰囲気が違う。。いや、単にここには本命が居ないっていうことか??

ゆっくりだけど、底潮が右に流れている。タナを徐々に深くして探っていく。タナ竿2本とった時、鋭いアタリ!。
一瞬「おっ!!」と思ったけど、上がってきたのは手のひらのマダイ。でもここでマダイがかかったということはちょっと期待できそう。

そんな時、先端の釣り人の竿が大きく曲がる。どうやら本命らしい。。
これでこの島にクロダイが居ることがわかった。まだ時間はあるから挽回だ!!。

ここでポイント交代。ちょっと陸側へ移動することになった。ここはなんか雰囲気が感じられない。実際竿を出してみても、なんの反応も無い。でも文句いってもしょうがないです。与えられた場所で与えられた時間、精一杯頑張らないと!!。
しかしここで潮が止まり、仕掛けが風で手前に差し込んでくるという最悪な状態になっちまった。普段のプライベートの釣りだったらすぐにポイント移動している。でも今日はそんなことは出来ないし、これに対処しようとウキを沈めてみるもあまり効果ナシ。たまに根魚が釣れるだけで完全にお手上げ状態。。

いろいろ手を尽くしましたけど、無情にも2時半のタイムアップ。
これでおいらのG杯初挑戦は幕が降りました。

港に戻って検量。なんと12人中6人に釣果があった。しかも皆さんやっぱり先端付近の方たちばっかり。。はぁ~~、やっぱりね・・・。

優勝の方はなんと3枚の釣果!。あの短い時間で素晴らしい!!。
2番クジを引いたK君も2枚の釣果で堂々の準優勝!!!。ほぼ全国大会行きの切符獲得は間違いなしでしょう。おめでとう!!。

やっぱり先端だったみたいだな~。1時間後に時計周りで釣り座交代するんだから、船着き場に沖側付近を抑えておいて残りの1時間で先端付近に入って勝負に当てる作戦にすればよかった・・・。おいらは完全に舞い上がってしまって、冷静に物事を考えれる状況じゃなかったもんな~。反省・・・。

表彰式でおいらは7位入賞ということになりました。賞品もがまかつさんから頂きました。

帽子(フリーサイズ)


参加賞も帽子、7位の賞品も帽子・・・。帽子の似合わないおいらとしてはどうなのかな???。でも折角頂いたんだから文句言えないや。でも10位のTシャツのほうが良かったな(笑)。


でも今日一日は濃い過ぎる一日でした。はっきり行ってハード。クタクタです。必要以上に緊張しちゃったし、朝のうちなんかおいらのこと知っている人が見たら笑っちゃいますよ。だっておいら無口でしたもん(爆)。雰囲気に、周りの名人級の人たちに完全に呑まれちゃっていましたもん。
でも本当にいい経験をさせてもらいました。機会があったらまた挑戦してみたいもんです。まずは大きい島にも渡ってポイント覚えないとね。ちなみに磯釣り16年やっていますけど、いまだに加茂沖磯の「大黒島」に渡礁したことがありません(苦笑)。まずはここからかな??。

今回の出来すぎの成績は、モチロン運に恵まれてのことですけど、前日から「銀釣会」の釣友を初めとする仲間達からの応援があって結果として残せたと思っています。この場をお借りして挨拶させてもらいます。

皆さん、本当に応援ありがとうございます。お陰で貴重な経験をさせてもらいました。これからもっともっと釣技・マナーの向上を目指して頑張ります。

な~んて柄じゃないかな?。ちょっと照れくさいっす (#^.^#)。。

ちなみに今日の釣果の画像です。今回は磯で写真撮っている時になんかあって魚を海に落としちゃったら大変なことになっちゃうんで、自宅で撮りました。

見づらくてスイマセン。


ちょっと見づらいかもしれませんが、ゴメンしてください。

   ○クロダイ  48.5センチ  2440グラム
   ○マダイ   50.5センチ



まだまだシーズンは続きます。これ以上の大物目指して頑張ります!!


| 釣行記 | 07:46 | comments:18 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日はG杯

明日、いよいよG杯の予選会です。
初出場のおいらは、さっきいつもお世話になっている「太田釣具店」でエサを買いながら競技方法や時間・ルールの説明などを一通り聞いてきました。
参加者の中で初出場はおいら唯一人らしく、まさに「ピカピカの1年生」状態。勝手が全然わかんないので、はっきり言って今から浮き足だっています(苦笑)。

今回は開催日が30日と月末に当たっていて、仕事の関係で休みが取れなかった方が大勢いたらしく参加者は70人前後らしい。少なく見積もっていても100人は下らないと思っていただけに別の意味でビックリしちゃいました。

でもそうなると、もしかして確率的に・・・・・?おいらが・・・・・??


な~んてことはまず無いとは思いますけど、与えられた状況で精一杯頑張ってきます!!。

でもな~んかいつもとは違うテンション。。今夜眠れるのか??



あと、「リンク」コーナーにこのブログを見てくれている方のお役に立てばと2サイト追加しておきました。

今まで釣り関連として「岬の気象」「男鹿ライブカメラ」「金竜丸情報」をリンクしてましたが、「男鹿の海水温」と「男鹿の天気」を新たに追加しました。

この「男鹿の天気」は比較的良く当たると教えてもらったサイトです。3時間おきに風向きと強さが表示されているので、釣行の際に参考にされてはいかがでしょう?。絶対「ヤ○ー」の天気予報よりも当たりますよ(^^)。



| 日記 | 16:56 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日は堅いと思うけど・・・

今日の「ダービー」は夢を追うのを止めて、堅くいきたいと思います。
実際堅いと思うんだけどな~。そろそろ当てたいし。。

悩んだ結果、軸馬はやっぱり「フサイチホウオー」。

これに   ○タスカータソルテ
      ○ゴールデンダリア
      ○ドリームジャーニー
      ○ヒラボクロイヤル
      ○アドマイヤオーラ
      ○アサクサキングス

               へ馬連流し6点


あとちょっと遊び馬券。今日の「ダービー」へ皇太子が観に来るらしいので、皇室つながりで、

    ヒラボクロイヤル

    アサクサキング


これを馬連!と言いたいけど、当たる確率を考えて弱気のワイドで(笑)。
これが来たら笑っちゃうけどな~。。まあ無いっしょ?

頼むよフサイチ君!。君がこけると皆こけただからな!。


| 競馬 | 06:50 | comments:8 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そろそろ当てないと・・・

「ダービー」の枠順が発表されました。
このところ連敗続きで、おいらの口座の残高が非常に寂しい状態です。。
ここいらでそろそろ当てないと春を乗り切れないっす。
今回は無理をしないで馬連で。多分フサイチからかな?。あとちょっと遊び馬券も検討中。。

さ~て、今日はこれから人数の多めの宴会です!。頑張ります。。

| 競馬 | 16:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

充実した休日

順延していた小学校の運動会。何とか無事に終えることができました。
普段土・日に行われるために、毎年途中で帰らなければいけなかった。でも今日は定休日。初めて最後まで見ることができました。
しかもおいらに似てか、決して足の速くないうちのチビがなんと2着になっちまいました。。これにはビックリ!&嬉しかったっす。親ばか全開(笑)。


そして運動会ということで、今日はミニバスの練習がお休み。中々こういうこともないので、ちょっと足を伸ばして横手市の大森リゾート村の「柴桜フェスタ」へ行って来ました。

天気も良いし、風が強かったけど暑からず寒からずで絶好の行楽日和。柴桜も綺麗でしたよ!。

全体図


遠くで見るのもいいけど、近くでも中々の迫力!


いいでしょ?


調子に乗ってアップ(笑)


ビッシリ!!


すっかりリフレッシュ。命の洗濯バッチリです。。

ただチビ達は遊び足りないらしく、近くの公園で第2ラウンド(苦笑)。



しばし遊具ではしゃいでそろそろ帰ろうと車に向かう途中に、イベントを終えて帰る途中のポニーに遭遇。。

う・うまだ!


で、調子に乗って触りまくるチビ達


セクハラ??





・・・・・これがおいらの家族の一日でした。。
とても充実した内容の濃~い一日だったっす。疲れた~~。。
行き帰りの運転、すんごい眠たかったっす。。


今日釣り仲間達が数人男鹿へ向かいましたが、天気予報とは裏腹に南西の強風とウネリに悩まされたらしく撃沈したらしい・・・。

おいらも明日もう1回フライング釣行を考えていましたけど、疲れが抜けなかったため断念することにしました。
しげちゃんが行くらしいので、これから今日の状況を教えたいと思います。


| 日記 | 20:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バチが当たった。。

前にもここに書いたように、明日は上のチビの小学校の運動会のため釣りに行けなくなりました。
でも1週間我慢することなんておいらには到底出来ないので、封印していた「必殺9時上がり」を慣行することにしました。
実際火曜日にするか木曜日にするか悩んでいたんだけど、「とりあえずエサだけ買っておいて後で決めよう」ということで昨日「太田釣具店」にエサを買いに行きました。
お店に着くと、なんか騒がしい。よくよく聞いてみると、戸賀沖磯の「3段岩」で65センチのマダイが上がったらしく、そのお客さんから店長のT君がいろいろその時の状況を聞いていた。
その時同じ船で帰ってきた別のお客さんにお話を聞くと、それとは別に「赤島」でもでかマダイらしき獲物とやり取りしているのを目撃したらしい!!。ちなみにこのお客さんも「根島のポコン」でクロダイ3枚にマダイ1枚の釣果があったらしく、全体的に好釣果だったらしい!!。
こりゃ行っちゃいますか?。戸賀に!!!。

正直今週は是非とも「加茂」へ行きたかったんだけど、折角の明日の休みは運動会。しかも最近、出前がちょっと早い時間に頼まれることも多いので、「必殺9時上がり」を加茂で慣行すると間に合わなくなっちゃうんです。
あ、ちなみに加茂の船頭さんへの言い訳です(笑)。


いろんな意味で後ろめたい気持ちいっぱいで朝の3時に戸賀漁港に到着。しかし、車は1台しかないぞ??。
なんて思っていたら流石は乗っこみ最盛期。しかも天気予報が最高となれば時間と共に徐々に増える車達。出港する時間には、後ろの席に座れずおいらは前で待機していないといけないほどの人数に(苦笑)。

いざ、出港!なんだけど、なぜか南西の風がちょっと嫌な雰囲気で吹いてるし・・・。大丈夫か?。またいつものシケか?? はぁぁぁ~~~。

海に出ると、先週ほどではないけど結構ウネリがある。「ヤマキ島」はボツ。でも「クロカラ島」と「クロカラハナレ」はOK。「小根太島」も大丈夫そう。こうなると、昨日でかマダイ君が釣れた「赤島」に決定でしょう?。前回のリベンジを兼ねて・・・ね?!。



釣り座です。


しかしいざ渡礁したものの、思っているよりもウネリがきつく、はっきり言って一杯一杯の状態・・・。これ以上荒れるとお手上げデス。。
でもなんとか船着場で釣りが出来そうなのでテキパキと準備を進める(時間がないんで・・・)。
今回はマダイも視野に入れて、竿は「アテンダー」の1.25号を使用。ミチ糸はいつもの2号だけど、ハリスを朝の内だけ2号とちょっと太めにしておく。

さ~て、第1投。足元のちょっと沖目を流すもエサは付きっぱなし。でも冷たくは無いので期待できそう(ちなみに朝の水温は13.3度でした)。
間もなく渡船が近づいてきた。前に「赤島」に来た時一緒だったお兄さんがいたから「よかったら一緒に上がろう」と誘っておいたから、北を回ってきて良さそうな場所が無くて戻ってきたんだろうと思っていた。完全にそう思い込んでいたから挨拶もしないでおいらはモクモクと釣りを続けていた。

そんな折、ウキがゆっくりと消しこんでいく。・・・・・が、ハリに乗り切らず。ピンクのハリに噛み傷が残っていた!。
う~ん! 早かったか??。本命臭いアタリだったのに・・・。残念。
再度同じポイントを流すと、同じようなところでウキがまたゆっくり消し込む。
今度は完全にウキが見えなくなるまで合わせないからな!!。
消し込むスピードが一気に速くなると同時に手先に「ゴン!!」。すぐさまあわせると、小気味のいい感触が竿に伝わる。
上がってきたのは尺オーバーのマダイ君でした。

釣り上げると同時に後から渡礁してきた釣り人が近寄ってきた。おいらは完全に前に一緒に上がったお兄さんだと思っていたから「今地合だと思うから早く準備したほうがいいよ~」と声をかけると、ちょっと違う人みたいだった(いや、ちょっとじゃないだろ)。そうしたらその人に「おめ~、大雅だろ?」と言われた。
え? なんか見覚えのある顔だけど思い出せない。話を進めていくと、なんと先週一緒に釣りをした従兄弟のしげちゃんの友達のK君だった。
なんか作ったような話みたいだけど、偶然とは恐ろしい。それにしても今日はいろんな方と良く出会った。
しげちゃんの友達のK君を始め、さっき紹介した前回「赤島」で一緒だったお兄さん、先週「電柱島」で2回大バラシをした方(今日はクロカラ島へ行ってた)。極め付けがネット上で男鹿の磯釣りで有名な「F&S」のサイトで活躍されているSさんと初めてお会いして、一言二言お話させて頂きました。しかも、こんなおいらのしょうもないブログを見てくれてるらしっす(もしよかったら気軽にコメントして下さい)。。
話があべこべになっちゃうけど、帰りには通称「鷹巣のかあちゃん」にも今年はじめてお会いしたし。。


・・・・・すいません。話は跳んじゃいました。
元へ。その後、更なる大物を夢見て遠近・浅深と探りまわしてみる。エサ盗りは全然ナシで、たまに何かが触るだけでほぼ残ってくる。

5時半。足元を4ヒロで流していたウキに待望の反応が!。ゆっくりと海中に消しこんでいく。完全に見えなくなってからあわせる。今回もガンガンと首を振る鯛特有の引き!!。型的には大したことはなさそうだけど、アカかクロか??。
ゆっくりと上がってきたのは綺麗な銀色のクロダイ君。3連勝決定の瞬間でした。

よしよし、いい感じだ。まだ時間もあるし、サイズアップ目指してもう一頑張りだ!。

しかし天気は申し分ないんだけど、風が一向に弱まる気配もない。しかもウネリが徐々に大きくなってきて、時折足元を洗うようになってきた。
最初の内は足でバッカンと玉網を押さえていたけど段々そんなことで追いつかなくなってきた。海をよく見ていないとでかいウネリに体ごと持っていかれそう。かなりヤバイ状態だ!!。
実際コマセは波を被りベチョベチョ。スパイクブーツの中もベチョベチョ。しかも今日1番の大ウネリに間一髪で大事な物を流されずにすんだものの、「撒き餌杓立て」が流されてしまった。
はっきり言って、釣りが成立できる状態じゃないです。怖いっす。。無事帰れるのか不安。


こんなんになりました


海の状態は何処も一緒。小さい島は撤収で、船頭さんが忙しそうに釣り人を安全な島に移動している。おいらとK君も7時には後片付けを済まして船の到着を待っていた。二人でこの後残された時間、どこに島替えしようか相談しながら船を待つもなかなか来ない。
でも待っている時間、お互いに情報交換できたし楽しい時間を過ごせました。
7時半頃ようやくお迎えが来た。
「なんとだった?」と船頭さん。
「小さいけど、クロ1枚にアカ1枚」とおいらが答えると、
「んだか。じゃあ、おめ~あと家さ帰れ」

・・・・・この船頭さんの一言で踏ん切りがつきました。
そうだ、おいら仕事だったんだ。しかも仕込み結構残したまま釣りに来ちゃったし。。

よし、帰ろう。

「ながとこ」に島替えしたK君に手を振り、おいらは帰港。
磯で写真撮っている場合じゃなかったので港にて。


ちびっこ達



本日の釣果

     ○クロダイ  1枚(34センチ)
     ○マダイ   1枚(33センチ)
 
        その他根魚少々       以上



仕事の日に強行釣行なんかするもんだから、バチが当たって2時間ちょっとしか釣りが出来ませんでした。
でもそんな中、運良く本命に出会うことが出来たことは本当にラッキーでした。
でも正直不完全燃焼です。。
密かに今週もう一回「必殺9時上がり」を考えています。でも体調が良かったらの話ですけど・・・。
来週の本番の前にもう一回練習しておきたいっす。

あっ、ブログには書いてなかったけど、生意気にもおいらは来週開かれる「G杯争奪全日本がま磯(チヌ)選手権」の東北地区大会へ出場することにしたんです (#^.^#)
全国大会なんかにおいらみたいな未熟者が勝ち抜いていけるなんて思っていませんけど、大会も持つ独特な雰囲気っていうものを一度味わってみたかったし、もしかしたら普段絶対に一緒に竿を出すことが出来ないすご腕の釣り師と同じ島で釣りが出来るかもしれないし・・・。
いい経験になればな~みたいな軽い気持ちで登録しちゃいました。でもチャンスがあれば頑張りますよ!!。

明日は数人の仲間が男鹿へ向かいます。爆釣を期待していますよ!。

おいらは運動会で綱引き頑張ります(笑)。




| 釣行記 | 17:09 | comments:7 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オークス

思い切って1番人気を消しました。。

今回は馬連で、

   2・9・11・12・18    

           これの馬連のボックス10点買い。


半分ヤケクソ(笑)。まともにやっても当たんないんだもん。。
人気薄のところに入ってくれることを祈ってます。。



また話が変わるけど、昨日の休憩時間に一生懸命グラウンドの整備&スポンジでの水吸い取りを頑張ったにも関わらず、残念ながら今日の小学校の運動会は水曜日に延期することが決定しました。
こうなると必然的においらの水曜日の釣行は断念せざるを得ません。
とらちゃんとは6月に入ってから改めて一緒に行くことにしました。

天気に文句いってもどうしようもない。プラスに考えて普段は土・日にしか行われないから、お店の営業時間の関係でいつも途中で帰ってこなければいけなかった。逆に考えれば、これは最初から最後まで運動会を見ることが出来る数少ないチャンスを神様が与えてくれたんじゃないか?。

なんかそう思ったらスッキリした。。単純だ(笑)。

だから水曜日はいいお父さんをしてきます。


・・・・・でも平日釣行しますよ。。まだいつ行くか決めてないけど (^^)

| 競馬 | 10:26 | comments:6 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

また大荒れ??

「オークス」の枠順が発表されました。

桜花賞場のダイワスカーレットがまさかの回避で、本命不在のレースになっちゃいました。

まだ全然絞れてないけど、今回は軸馬は決めれそうにないです。

今のところ5頭の馬連のボックスで、大穴万馬券狙い!

久々に高配当馬券をゲットしたいもんです。


話が変わりますが、明日予定されていた上のチビの小学校の運動会が早々と日曜日に延期が決定しました。
しかし日曜日も決して良い天気じゃないので開催できるか微妙。。日曜日がダメだったらなんでかわかんないけど水曜日に延期されるらしい。
なんで水曜日なの?月曜日でも火曜日でもいいじゃん!!。もし水曜日まで延期されちゃうと、もちろんおいらは釣りに行けなくなっちゃう(涙)。はっきり言って、これは勘弁して欲しいっす。
今の所、とらちゃんが休みを取って一緒に行く約束しているのに・・・。条件も最高に近い状態だと思うし、おいら的にもようやく調子が上向いてきたいるのに・・・。

・・・・・でも、もし水曜日が運動会になったら、火曜日か木曜日に封印していた「必殺9時上がり」で強行釣行を決め込みます(笑)。

| 競馬 | 22:21 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

連勝なるか?

先週めでたく連敗を抜け、この調子で勢いに乗って行きたいものです。
今日は昨日も書いたけど、従兄弟のしげちゃんと一緒。しげちゃんは今日 春デビュー戦となるので、とりあえず型が見れそうなエリアを2人で模索しました。
昨日地磯でも結構波があったみたい(南西の角度)。天気予報では「1メートルのち0.5メートル」なんて言っているけど、全然あてに出来ないもんね・・・。
じゃあ波を確認しながら南磯を回って北上して、加茂にするか戸賀にするか決めることにしました。

しかし、しげちゃんに2時においらのうちに迎えに来てもらうことにしていたんだけど、一向に来る気配がない。10分過ぎに携帯に電話すると、こともあろうにまだ布団の中!!。思いっきり寝坊しやがった!!!。
2時40分過ぎにようやくしげちゃん到着。今から加茂に向かっても1番船に間に合いそうにないし、昨日の太田釣具店でのやり取りで釣り人は加茂に集中しそうな感じ(マダイが大分回ってきているらしい・・・)なので、最初から戸賀に向かうことにしました。

3時半頃、戸賀漁港に到着するも予想通り車は少なめ。やはり皆さん、戸賀は波に弱いことを知ってらっしゃるみたい。こりゃあ加茂はすごいことになってるんでは??。

船頭さんに挨拶して海の状況を聞くと、「行って見ねばわがんね~?」と先週と同じ答え。はい、おいらもそう思っていました。とりあえず今絶好調の「クロカラ島」を参考に渡礁場所を決めますよ。。

4時ちょっと前に出港。目安にしている「クロカラ島」は、なんとか渡礁出来そうな感じ。でも誰も渡る気配が無かったのにちょっとビックリ。一瞬おいら達行っちゃおうかと思ったけど、とりあえず黙っておいて北を目指すことに・・・。

「赤島」はやばい感じ。「なべ岩」は無理すれば大丈夫そうだけど、結構足元を波が洗うのでちょっと気持ち悪い・・・。じゃあと思って「なべの陸」に行こうとしたらタッチの差でを取られてしまい、結局以前にこの時期に2人とも良い思いをしたことのある「鵜沢の陸」に渡礁しました。

良い感じ


濁りも入っているし、サラシを出ていてなんか良い雰囲気。2箇所あるポイントの1箇所は波・サラシがきつ過ぎるので、二人で並んで遠近を攻めることにしました。
買ったばかりの柄杓の使い心地を早く試したいので、そそくさとコマセを作って早速撒いてみる。う~ん、思ったよりシャフトが柔らかい。今まで使っていたものとあまりにも違うので、最初の内は戸惑っちゃいましたけど、慣れてくると実に使いやすい!。狙った所に投入できるのはもちろん、まとめて撒く・散らして撒くといったことが容易くできるし、なによりも力を入れなくても遠投出来ちゃうんです!!。
でも気をつけないと海に落としちゃうから、撒き終わるとそっとバッカンに添えるように置く。多分この動作を客観的に見ていると絶対おかしいだろうな(笑)。

海の中の状況は今の所は静か。。エサ盗りは今の所いないっす。ポイントも「鵜沢島」からのウネリが左から右に。これが足元から出ているサラシとぶつかり、右沖にある沈み根をかすめながら沖にはけている。なんか良い感じっす!。

4時50分、サラシのぶつかっているところで馴染んでいるおいらのウキがゆっくり海中に沈んでいく。一呼吸置いてあわせると底へ底へと小気味良い引き!!。ちょっと余裕を持って引きを楽しみ、無事ネットイン。40センチにちょっと足りないクロダイ君でした。
釣り始めて間もないアタリで少々戸惑ったけど幸先良いぞ!。

さて仕切りなおしの第1投、今度はひったくられるアタリ!。竿に直接ガツン!!。
おっと! 今度はなんだ?。結構シャープな良い引きをするぞ??。
ゆっくりと海面に上がってくる姿にあらビックリ!。マダイ君じゃないか?。
これはちょっと嬉しいぞ!。去年、恥ずかしながら最長25センチだった。これは明らかにそれよりは大きいぞ!!。やったぜ。。


なんか出来すぎの展開。ちょっと怖い(苦笑)。

こりゃあどれだけ釣れるのか?なんて思っていたら、先週の同じ展開に・・・。そう、エサ盗り達が登場してきた。タナゴ・フグ達がうるさいっす。エサが残らない・・・。

7時、今まで沈黙を保っていたしげちゃんに大きなアタリ!。大きく竿が曲がる。ちょっと良い型っぽいぞ?。
・・・・・が、これが惜しくも針ハズレ。う~ん、残念。。是非獲りたかった1匹だったのに・・・。

 
その後ポツポツと根魚が釣れるものの、本命からの魚信がない。。
ここで「鵜沢島」からのウネリが段々強くなってきて、上潮が滑って完全な2枚潮になって釣り辛いったらありゃしない。ウキの負荷を重くしても、そんなことじゃとても追いつかない状態で完全にお手上げ状態。
竿を置く時間が長くなる。おにぎりを食べたりお茶を飲んだりして、おいらは「だらだらモード」に突入。

つ・つらい


そんな中、しげちゃんが一人気を吐く。
9時 足元をしつこく攻めていたしげちゃんの竿が綺麗に曲がる。明らかに根魚やエサ盗りの引きじゃなさそう。海中の銀色のヒラを打つ姿が見える。執念で小ぶりながらも本命のクロダイをゲット!

やったね!


これで全員安打達成デス。残りの時間は更なる釣果に期待!。


しかし状況は一向に変わらず、相変わらず厳しい展開。2枚潮がどうしようもない。
そんなおいら達とは裏腹に、後で渡った「なべ岩」のお2人方の竿が本当によく曲がる。こっちもエサ盗りも居なくなり多分タイが入っているような感じなんだけど、ウネリが強すぎてうまく仕掛けが流せないで四苦八苦しているのに・・・。うらやましすぎ。。


11時50分 一瞬朝と同じ潮(右沖の根をかすめる潮)が流れる。するとすぐに反応が!。ウキがゆっくりとしもる。
すかさずあわせると朝よりちょっと強い引き!。「もう駄目だ。釣れないや。」と諦めていたからちょっと嬉しいぞ。折角頂いたチャンスを存分に楽しんでネットイン。さっきより1回り大きいクロダイでした。これで2枚目。


振って沸いたようなチャンスはほんの一瞬だけで、またいつもの2枚潮に戻っちゃった。
少し前に見つけた、かなり遠投で少しだけ2枚潮になっていないところをずっと攻めていたんだけど中々結果が出ないでいた。
でもココしかない!と執拗に攻め続けた。残り時間も少ないし、潮も効いているのでコマセを多めに撒いてねちっこく攻め続けた。

12時15分 おいらの「ねちねち攻撃」に等々参ったのか、ウキが鋭く消し込む。あわせるとこれも明らかにタイの引き!。
うわ~い。ハリスが痛んでいたんだ~~。ヤバイ!!。

慎重に手繰り寄せると、なんと魚に藻がからんで重量が3割増し(悲)。だからハリスがヤバイんだって・・・。
そろりそろりとリールを巻いて、騙し騙しでなんとかネットイン。

これでまさかの3枚目。もう十分。お腹一杯デス。
あとはしげちゃんにできればもう1枚。おいらはサポートに回りました。

懸命に攻め続けるも時間が足りず、残念ながらそのまま終了。1時で納竿しました。

うれし・・



今日の釣果 

   ○クロダイ  3枚(40・38・36センチ)
   ○マダイ   1枚(34センチ)
    
     根魚少々       

                以上でした。

しげちゃんのバラシがちょっと悔やまれるけど、上々の結果だったと思います。

前回・今回と、有名な島を避けてかなりマニアックな島での釣果になんかクセになりそうな充実感が・・・(笑)。
でも今日は近隣の「なべ島」みたいに良い釣果が結構聞こえてきましたよ(確かクロダイ3枚。マダイ2枚。尺メジナ3枚?)。
タッチの差で渡れなかった「なべの陸」で2枚。「赤島」では50センチオーバーも上がったらしいし、銀釣会のOさんとSさんは「ねてげ岩」で2人で5枚。バラシも5~6回あったみたい。
太田釣具店のK君も門前沖磯の「みさご島」でクロダイ4枚の釣果。しかも針ハズレも多数あったらしく、魚影の濃さを感じさせます。門前の周りの島は朝の内結構マダイが良く釣れてたみたいですよ。

前回・今回と2回真面目にクロダイを狙って、とりあえず型は別として5枚という釣果を出すことが出来ました。
ウォーミングアップとしては十分でしょ?。こんなことを書いていると言う事はお気付きの方もいるかもしれませんが、おいらの性格的にマダイが釣れていると聞くとどうしようもなくなる悪い病気を持っています(苦笑)。もう赤しか見えない色盲全開の予感。ヤバイっす。。。
でも来週も連れがいるのでなんとも言えませんけど・・・・・。はい。。

今日の戸賀の水温は13.8度。ホッケも釣れなくなりました。おいらの勝手な予想で、クロダイが二桁釣れる祭り状態は来週?????。





| 釣行記 | 19:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

買っちゃった

先週の釣行で見るも無残に壊れてしまった柄杓と明日のエサを買いにいつもお世話になっている「太田釣具店」へ行って来ました。
1週間考えて、本物の「YOU-SHI」を買おうと決めていた。しかし今朝、トラちゃんからの電話でシャフトの柔らかさが2種類あるということを初めて知らされる。
う~ん、そうか。。おいらは柔らかめのシャフトでカップの小さい物が欲しいので、果たしてお店にあるのかな??。

嫌な予感が的中。お店に行くと、やはり皆さん欲しがるものは一緒らしくおいらの欲しいものは品切れ(涙)。
それじゃぁと、もう1つの候補の某名人の柄杓を手にしてみる。
やっぱり良い感じだ。ネットで調べて、これもカップの大きさやシャフトの硬さ等数種類あるらしいが、お店にあるものはおいらの好みにドンピシャリ!!。でも、この柄杓はグリップのお尻のところにロープを掛ける穴が無いんだよな~。。
普段から物使いの荒いおいらは釣りをしていて結構柄杓をバッカンの外に落とします。クセだからしょうがないけど、万が一この柄杓を使っていて海に落としちゃったら泳いで取りに行かなければいけない(笑)。

これは悩んじゃう。「注文すれば欲しいものは入るよ!」とおかみさんに言われたけど、
「欲しくなった時が買い時。好みのものが無かったという事は、その物に縁が無かったんだ(YOU-SHIの柄杓)。だったら今ある物(某名人の物)に縁があるんだ!!」
などと半ば強引に思い込んで、買っちゃいました!!。

正直おいらが果たして持ってて良いものなのか?ちょっと気が引けます。
はっきり言って高かった(汗)。諭吉さんでした。。はは・・・。。

明日早速使い心地を試してみます(海に落とさないように・・・)。ちなみにバッカンも明日から新品!。「お清めボーズ」にならないように頑張ります!!。

明日は従兄弟のしげちゃんと一緒で、まだ何処に行くか決めてません。


| 日記 | 17:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

頼むよ カワカミさん!

きょうの「ヴィクトリアマイル」は当初の予定通り「カワカミプリンセス」からの勝負に決めました。

軸 6 から

     2・3・5・7・14 へ3連複 計10点買い



先週釣りの最中に折れちゃった柄杓を買わなければいけないので、当たってくれればうれしいんだけどな~。せっかく買い換えるんだから、ちょっと良い物を購入予定しているもんで(本物のYOU-SHIか某有名人の柄杓)。

頼むよ! カワカミさん!! 

 


           

| 競馬 | 10:11 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ヴィクトリアマイル

昨日は銀釣会のOさんが、椿防波堤のテトラででっかいクロダイらしき魚にブチ切られた。でもその後にしっかりと1枚釣り上げ、おいらと一緒に見事連敗脱出に成功!!。めでたしめでたし。。

そして今日、銀釣会のSさんが「ごんご崎」で見事40センチオーバーをゲット!!。


なんかおいらの周りの方たちは絶好調ですね!!!。おいらも負けないように頑張ろう!!!!!。


ところで「ヴィクトリアマイル」の枠順が決定しました。
3週連続で大荒れになるのか??。一応それにも備えた買い方を今の所考えています。

軸馬はやっぱり「カワカミさん」でしょ??これは決定!!
対抗馬はこれから検討してみます。。

| 競馬 | 16:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

乗っこみ!

ふあ~~。。  眠い眠い・・・・。
前日、お客さんが遅くて(帰ったのが23時前)睡眠時間は3時間にも満たない。
でも前日に入った情報で気合が入りまくって、すでにオーバーヒート気味なおいらは2時過ぎに家を出る。いろいろ考えたんだけど、向かう先は戸賀。。
昨日から南の強い風が吹いていて、多分波もいくらか高いと思う。今日の海の状態を思うと加茂の方が釣りやすいし良い結果が出そうなんだけど、戸賀で連敗続きで面目丸つぶれになっていることをなんとかする方が先!と言うことで戸賀にしました。
かといって戸賀に行ったからとしても、釣れるって決まっていないんだけど(苦笑)。

3時に戸賀漁港に到着。先客は4人で、すでに船頭さんと談話中。
中に混ざって話をしていくと、予想通り結構波が残っていそうな感じ。本当は「どっけのB」に行きたかったけど、船頭さんに言う前に自己却下。そんなに釣り人がいないし、まずは海に出て状況を見てから渡礁場所を決めることにしました。

4時に出港。この時期に人気の「クロカラ島」はとても入れる状態じゃないだけ波がある。波の角度は南西、風も南西から西に回ってきているので、こんな状況が良い感じになる「中ながとこ」へ渡礁することにしました。

こんな感じ


「中ながとこ」って言うとバカにする人も多いけど、この時期結構釣れるんですよ!。秋になるとでかいマダイも回遊してくるし、侮れない島なんです。
水温は13度で適度に濁りも入っていて良い感じ。予想通りいいサラシが出ていて、この島でベストに近い状態。ただもうちょっと波があってくれれば文句なしだったんだけど・・・。その証拠に他の方達はそれなりの島に渡礁している。「なべの陸」にすればよかったかな??。

手早くコマセを作って活性を上げるためにポイントに広く撒き餌を撒く。
数杯目に「バキッ!!」ともの凄い音。。   なんだ? なんなんだ???。
手元に目をやると、おいらの手製の「YOU-SHI マック」のシャフトが見るも無残に折れているじゃないか!。
これはショック。。なんで? おいらは何にもしてないぞ??。

幸先不安。でも気を取り直して替えの柄杓で再開。エサ盗りは見えません。

さ~て、始めますか。期待の第1投、サラシに乗って仕掛けは沖に流れていき、そのあとはやや左へゆっくりへと良い感じだ。エサを触ってみるとそんなに冷たくないし、これは期待できるだろう!。

水温は良い感じなんだけど、気温は?。
防寒着はすでにクリーニングに出しちゃって使用禁止。ゴアテックスのカッパに長Tとトレーナーで大丈夫だと思って来たら甘かった!!。寒いっす!。
防寒着からカッパに変える基準は10度らしい。今朝の気温は予報で8度だったかな?。それに風が付いているもんだから体感温度はもっと低いっす。

ブルブル震えながらの釣りが進む。
なんの反応も無かった海に変化が・・・。エサが残らない。
そんな時、ウキが消し込む。
一瞬 「おっ!」っと思わせた犯人は、でっかいウミタナゴ。前回ホッケ1匹と言う前代未聞の極貧果だったので、普段は文句いっぱいのタナゴ君もちょっとうれしかった(笑)。

そのあともエサは残らない。ハリに噛み傷があるからフグがいるみたい・・・。
まあ、ここは浅いからしょうがないか。この時期いっぱい釣れる「クロカラのハナレ」も似た状況でもバンバンクロダイが釣れるからね。

ホッケが1本釣れるものの後はウキに明確な反応は出ずじまい。足元~遠目まで探るもエサは残らず、試行錯誤は続く。

しばらくすると、足元でたまにエサが残りはじめた!。ついに来たか?。待ちに待った時合いが?!。

7時にとうとう待ち望んでいたその瞬間が来た!。
サラシとサラシの間で馴染んでいたおいらのウキがゆっくりと海中に消し込んでいった。
すかさずあわせると、懐かしいあの感触が竿へ伝わる。力強く「ゴンゴン!」とクロダイ特有の引きをじっくりと噛み締めるように十分に楽しみ、無事にネットイン。あんまり大きくないけど、銀ピカの渡りの乗っこみクロダイ君でした。

あ~! 長かった~~!!。クロダイ君。久しぶり!。君に出会うのにすんごく苦労したよ!!。
みんなに「大丈夫?。どうしちゃったの??」と心配され、挙句の果てお店に貼ってる釣果の写真が去年の12月からフリーズ状態だったから「これ外したほうがいいんじゃない?恥かしくないか??」なんて言われる始末だった。
でもこれで無事に連敗脱出。写真も更新できます!。


その後もエサ盗りとの戦いが続く。相変わらずエサは残らない。でもあきらめないで仕掛けを打ち返す。

8時半、ちょっと沖目に流していたウキが、コマセを撒こうと思ってよそ見をしていたら見えなくなっていた(苦笑)。
すかさずあわせると、さっきより強い引き!。足元の根が荒いのでちょっと波の被る場所まで入って慎重にやりとりを楽しむ。
なんだこいつ、ちょっと生意気だぞ?。竿が柔らかいのもあるけど、なかなか浮いてこないぞ?。もしかしてでかいのか?!。。

な~んて思っていたらそうでもなかった。でもおいらみたいにデップリと太ったグラマーさんでした。  これで2枚。。


よ~し、頑張って残った時間でもう1枚!。

・・・・・が、ここで風向きが変わった。天気予報で一言も言っていなかった北向きの風が吹いてきたぞ。この島でこの風は致命傷だぞ~!。
潮も止まっちゃった。あれだけうるさかったエサ盗りも全然いなくなった。
一瞬時合いかな?と思ったけど、ちょっと違うみたい。いっさいの生物反応が消えちゃった。しかも風が変わったお陰で波の角度が変わっちゃって、いつもの「寒クロ」状態の海に激変(涙)。

寒クロの海


これはツライ。。たまらず船着場を見に行くも、ここはあまりにも浅すぎ。底が見えそうだ。。

しょうがないので元居たポイントで粘るもなんの変化もなく、1時に納竿。


久々!


今日の釣果

    クロダイ  2枚 (35cmと38cm)
    ウミタナゴ 2匹 (でかいのとちっちゃいの)
    メバル   2匹 (まあまあのとちっちゃいの)
    ホッケ   1匹 (30cmくらい) 
    フグ    多数 
    
                    以上


念願かなってようやく今の携帯で自分で釣ったクロダイの画像を収めることができました。いったい何ヶ月かかったんだよ(苦笑)。

ようやくのおいらの釣果に、船頭さんも喜んでくれて終始ニコニコ顔でしたよ。。

銀釣会のOさんとSさんも「根島」で3枚と1枚の釣果(35cm2枚と40cm2枚)。会長のMENYAさんに至っては、加茂地磯の「長崎」でクロダイ5枚(40cm前後)とマダイ1枚(42cm)の大爆釣を演じてきました!!。これには脱帽デス。。

加茂沖磯へ行った太田釣具店のスタッフのK君とお友達のT君は「牛地獄の側の無名島」でクロダイ3枚(40cm前後)の釣果。しかもK君はでかマダイにブチ切られたらしく、大分悔しがっていました!!。MENYAさんにもマダイの釣果もあったし、「小桟橋」では55cmが上がったらしいので、男鹿半島全域でいよいよ本番が始まったような感じですね!!。

休みが終わったばっかりなのに、すでに来週の水曜日が楽しみな能天気なおいらです。

今夜は久しぶりに「クロダイの刺し身」と「ざっぱ汁」で一杯だす。楽しみ~!!



| 釣行記 | 07:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

いよいよ本番!

GWも無事に終わり、これからは心起きなく釣りに励むことができます。

正直まだどこに向かうか決めかねています。順調に釣れだしてきた加茂にするか、連敗続きでカッコ悪い姿しか最近見せていないから名誉挽回したい戸賀にするか。  う~~ん。。

嫌な事に、昨夜の夢ですでにボ・・・をくらって8連敗していた(苦笑)。正夢にならないことを祈りたいものです。。

そうそう・・・1ヶ月前に包丁で切っちゃった左手の中指。事もあろうに、また同じところを本日切ってしまいました(涙)。痛いッス。。折角95%治っていたのに、バカ丸出し。。包丁恐怖症になりそう。

でも明日は波は残りそうだけどお天気は良さそうだし、嫌な事は忘れて春の海を満喫してきます。まずは1枚釣りたいもんです。

夕方の天気予報を見てからゆっくりエリア決めようっと (^^)

| 日記 | 16:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こんな感じ

本日の「マイル」はあんまり考える時間もなかったので、軽い気持ちでこんな感じにしました。

軸馬 10

これに 1・2・6・13・16 へボックスの3連複
 
                           計10点買い


GW こんなに仕事頑張っているんだから、当たってくれよ~~!!!


| 競馬 | 10:20 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

明日はマイル

GWも残りあと少し・・・。おいらも何とか頑張って仕事しています。

今回も忙しくてあんまり考えれない感じです。。

とりあえずスレだけでも立ち上げておきます。

皆さんの有力情報をお待ちしております。    よろしく!!

| 競馬 | 15:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

おとうさん、頑張ったよ。

前に何回かここに書いたけど、上のチビは今ミニバスに夢中になっています。
うちの駐車場でいろいろ練習できると思って、去年の秋においらの少ないお小遣いでボールを買ってあげた。しかしおいらの期待に反し、思ったよりも練習してくれなかった。

ゴルフ仲間であるバスケット経験者から、「ミニバスはゴール下のシュートを徹底的に練習したほうがいいよ!」との有難い助言を頂いた。。
それを一緒に聞いていたおいらの父が「じゃあ、おじいちゃんが買ってやる!」と言ってくれた。

そうなりゃあ、うちの家訓「思ったらすぐ実行」です。

先週の水曜日の釣りの帰りに「男鹿店」でとりあえず下見。値段を確認すると「GO!」の指令。土曜日に同「井川店」へ行くと、さらに2000円安い物を発見。店員のお兄さんに早速「ミニバス用として大丈夫?」と聞いてみると、「先日も同じようなお客さんが購入していきましたよ」との返事が。。
じゃあ大丈夫でしょ!。 お買い上げ!!!。


家に帰って早速組み立て開始。あと1時間でお店の営業開始時間だ。ぶきっちょのおいらは果たして間に合うのか??。でも、何とか上のチビが帰ってくるまでに完成させて、びっくりさせたい(この日は朝早くから夜まで試合だった)。
説明書は実に分かりやすく、悩むことなく順調に組み立てられていく。

・・・・・が、しかし!!

なんと、備え付けの支えになっている長いボルトが曲がっているじゃないか!!。
当たり前だけど、どうやっても入らない。早速買ったお店に電話すると、すぐさま上司の方がわざわざ代わりのボルトを持ってきてくれた!!。  
これにはちょっとビックリ。。たかがボルト1本でここまでしてくれるとは思ってもいなかったです。管理体制に感心です。

予想通り営業時間にずれ込みながらもなんとか完成!!。

ようやく


「お~ おいらもやればできるじゃん!」なんて思っていたけど、なんか違和感が?
何かちょっと低くないか?? いや、絶対低いよ!!。

ちょっと~~  店員のお兄さん。頼むよ~~(涙)。

まもなく上のチビとおかあちゃんが帰宅。チビは大喜び!!。でもやっぱり低い。
おかあちゃんにリングまでの正確な高さを聞いてもらうと、なんと20センチも低いらしい。これは何とかしないと。。
 
結論として、ブロックで上げ底をすることに。。
今日の休憩時間に「コ○リ」でブロックを買ってきて手直しをしようとしていた矢先、お昼の営業中に強風で倒れてリングが変形しちまった。。
いやいや、これにはあせった。だっておかあちゃんが「おとうさん、ゴールが風で倒れちゃったよ!」ってお店に飛んできた。あわてて外に出てみると、ゴールがまさに「ゴメンナサイ・・・」って謝っているみたいに土下座状態ですもん。。曲がっちゃったリングはなにやっても直らないし・・・(悲)。でもこの事は上のチビには内緒。

そして休憩時間。速攻でブロックを買って来ました。
10センチと15センチしかないので、10センチを2段重ねにしてワイヤーと縄でしっかり固定で間に合わせることに。

普段やらないことをしたお陰で変に疲れたけど、何とか完成??

間に合わせ仕事・・・


買ったときは20センチも低くて正直ショックだったけど、結果的には風に負けない重石をつけることが出来たから良かったのかな??。

全体図


あんまり美しくない出来かもしれないけど、これで何とかシュート練習は出来るでしょ。
ブロック周りはそのうちなんとか考えます。

以上、ぶきっちょおとうさんの奮闘記でした。。



でもお店が忙しい時の駐車場確保の際、どうやって動かせばいいんだ??(苦笑)





| 日記 | 22:51 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |