FC2ブログ

若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

春磯開幕?

4月21日(水)

天気は良いものの、ちょっと海はシケシケなんだけど我慢できずに磯へ出撃!
まぁ 正直まだちょっとクロダイの乗っ込みは早いかもしれないけど、ホッケでも何でもOK!
久々に磯竿が曲げたくてしょうがないのだ!

「若! 俺も行く!」



はい、我が「遊酔会」のレジェンドF島さんと2人で波に強い地磯へ行ってみま~す♪


背負子を背負ってえっちらおっちら・・・・・

いや~、ここはお手軽地磯なんだけど、鈍ったな~!! 結構しんどいっすわ!
足がもたついちゃって、気をつけないとぶっ転びそうだす(苦笑)

それでも何とか無事到着。



うん! 良さそうじゃん!!

「若! 俺疲れたから先にやってて!」

いやいやいや、俺も疲れてるから(笑)

まあ今日は久々の磯釣り。
慌てずにゆっくりまったり、勘を戻す感じで楽しみましょう♪

本当は04号の竿で楽しみたいところだけど、ココは足場が非常に高いのでホッケが数釣れたら手返しが悪いので今日のところは1.2号で
しかも風に向かっての釣りなので、仕掛けも重めにしてやってみま~す。


ん?

んんん???


ウキの浮力がおかしい!
表記のガン玉をセットすると、すぐに沈んでいっちゃうじゃん!

海の色も緑っぽいから、こりゃ~雪代が結構入ってるな!?

ってことで、表記よりも軽めのガン玉に変えて潮のヨレや足元をねちっこく流すもエサはつきっぱなし。



いや~、これが寒クロの時期だったらバチめきそうな海況なんだけどな~!!

そうこうしてたら、ウキが沈んだ!



うわっはっは・・・・・!  今年の初磯はフグで開幕です!!
まぁこれでノータッチエース(魚1匹も釣れないこと)は回避したのでOKだす(笑)

そして未だノータッチエースのF島さんは「いや~、寒くてたまらん!」
はい、俺はしっかりと防寒着て来たけど、彼はなめて薄目で来たもんだから震えてたww

「F島さん、俺のバックにホッカイロ入ってるから」



早速2個夢中で振ってた(笑)
まぁこれでなんぼかは温まるっしょ?

さてさて、釣りの方は中々厳しい展開が続いております。
別にクロダイ釣れなくてもいいから、ホッケが遊んでくれればOKなんだけど・・・・・

時折エサが取られてちょっとテンションあがるものの、 う~ん

でもようやく



待望のホッケちゃんがヒット! やったね♪
ちょっと小さいけど、OKOK! これがきっかけで数釣りできればいいんだけどね~!



が!   全然後が続かず^^;


しかも風向きが南西に変わって海が更にシケシケ!
追い打ちをかけるように更に辛い釣りに(笑)

「F島さ~ん、それよりも重いウキ使った方がいいっすよ!」って言ったら



何を思ったかウキを2個つけてる人も居るし(大爆)

海は荒れて釣り辛いんだけど、水色が明らかに良くなって朝よりも水温も上がった感じ。
我慢してたら何か起きそうな雰囲気が感じられたものの、ここで不運が起きる。

「うわ~! やっちゃった!!」

そう叫んだF島さんの方に目をやると、 あ~りゃりゃ!

穂先がポッキリ。

「替えの竿あります?」
「いや、重いのイヤだから持ってきてない」
「俺の貸します?」
「いや、いい。んで、若ライター持ってない?」
「持ってるわけないっしょ?!(笑) 俺タバコ吸わないもん!」
「だよな~。何もいいよ! 気にしないで釣り続けて!」

いえね、ライターがあれば応急処置できるからね。
因みにやり方は、折れた穂先のトップガイドをライターで炙って中のカーボンを焼き切ります。
そして残った穂先をナイフで穂先が入る太さまで削ります。
それにアロンアルファを垂らして固定すれば完成!

が、ないので補修できません。

なので、寒くて震えてるF島さんを待たせて釣りやれるわけないじゃん!

ってことで、今日は勘弁してやることに(笑) 実釣時間3時間弱で撤収。
残ったコマセは来週使うから珍しく持って帰ることに致します。



先月、今まで長く勤めてた会社を退職したF島さん。
俺に輪をかけて体が衰えている模様だすww

早い磯上がりとなったので



お水を汲みにいったり、取れない山菜を探したり(笑)
後はもっとくだらないことをした後に温泉に入って帰宅。

来週も今の所は磯に行けそうなので、リベンジしたいっす!
ってか、返り討ちに合いそうな気配満点だすな(笑)

| 釣行記 | 05:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

2021年初釣り!

4月7日(水)

皆さん、明けましておめでとうございます(笑)

いや~、すっかりご無沙汰しちゃいました!

いえね、公私共にバタバタしてて全然釣りに行けなくて・・・・・
それに伴ってこのブログも長く放置しちゃいました。申し訳ないっす。。

折角氷もバッチリはったのに氷上ワカサギにも行けず、好調だったヤリイカにも行けず。
どっちもエサ買って準備万端だったんだけどな~。

でもようやく自分の時間を作ることができたので、今日はF島さんの船で久々の釣り!
F島さんの元会社のおねいちゃんと3人で楽しんできま~す♪



ってことで、朝の8:00に出航!
いや~、久々の海はやっぱり気持ちいいのだ!



ナギも良いのでちょっと遠くのポイントまでクルージング。
今日は俺は釣果は二の次。潮風にあたってストレス解消できればOK!
なので何釣るかはF島さんにお任せ。まずはエサで水草カレイを狙ってみます。

仕掛けとエサは俺が早起きして「戸田釣具店」で買ってきたはいいんだけど、船でカレイ釣りは初めて。

「F島さ~ん、どうやってエサつければいいんだすか?」
「あんまり長くしないほうがいいらしいよ。半分に切ってつけて」
「了解っす!」

錘は手持ちの25号をセットして仕掛けを投入。 

が!

潮が鬼のように早くて全く底が取れません。

「F島さん、錘貸してけれっす」
「その辺にあるやつ勝手に使って!」

とは言うものの、丁度良さそうなのが見つからず。あっても壊れてて使い物にならない。

まあいいや、もう1個ある25号2個つけちゃえ(笑)

しかし、この必殺2個つけでもやっと底がとれるか?ってくらい潮が速い。おいおい・・・・・
でもね、ここで何回かしゃくっては落としを繰り返していたら  アタリ!



お~! 釣れちゃった!! しかも良いサイズじゃん♪

ここで俺がまさかの3連発! な~んだ、簡単じゃん!(笑)

そこでちょっと調子に乗ってみんなに釣り方をレクチャー
するとF島さんにヒット! が! 何故かキミヨ(金頭)が(笑)

そしておねいちゃんは



見事に本命ゲット! やったやった!!

船が流されたので、釣れたポイントまで戻ってくると、さっきまでの潮がウソのように治まった。
釣り易くはなったんだけど、それに反してアタリが遠のく。

何とか俺が1枚追加したものの、 う~~~ん。



すると船がさっきよりも大きく移動。って、ここまで来ちゃうと砂地通り越しちゃうよ!

「若! ちょっと根魚狙わない?」  はいはい、もちろんいいっすよ!



ってことで、久々にインチクをセットして根魚狙いにシフトチェンジ!

が!

アタリはあるものの、中々ヒットまで持ち込めません。
しかも根が荒いのでみんなで引っかけまくり(笑)

でも何とか



ソイを釣り上げて一安心。

おねえちゃんは良型のアイナメを釣り上げて大喜び!
更に「これが釣りたかったです」って言ってたメバルもゲット!!

でも、ここからは沈黙の艦隊(笑)

すると横で違和感満載な音が?  って、 うえ~~!!
おねえちゃん、徐にエギつけてしゃくってる(笑)

「私、エギング大好きなんです! もし釣れたら親イカですよね?」

うん、確かに。  ってか、まだどう考えても早いと思うけど(笑)

でも好きって言うのが見ててわかるくらいにお上手!
キャストもしっかりしてるし、しゃくりもバッチリじゃん!!

秋に是非一緒にティップランやろうね!

ってことで、あまりに釣れないので再びカレイ釣りに。

すると

「うわ~! 何で俺にはコレらばっかり釣れるの~?」



プッ!  まただ(笑)

F島さん、今日はカレイ釣りに来てるんだからね!
なのにバルタン星人達(ホウボウとキミヨ)ばっかり釣ってるし。 ある意味天才だすな(大爆)



こうやって釣るんだすや(笑)

って、ここまではよかったものの、風が強くなってきて海がざわつき始めた。

「若、ちょっと気持ち悪いから戻るよ!」
「了解っす」

はい、もちろん船長さんの判断に従いますよ!

ってことで戻りながらちょっとイタズラするもな~んにも起こらずに15:00前に帰港。

今日の釣果

     〇水草カレイ  5枚
     〇ソイ  1匹

おねえちゃんはカレイ、アイナメ、テリが1匹ずつだったかな?
F島さんは本命のバルタン星人達が4匹(笑)に、ハゼとちっちゃいカレイ1匹ずつ。

まあみんな大した釣果じゃなかったけど、久々の釣りでスッキリリフレッシュできました!
来週以降もタイミングを見て釣りに行きますよ!

んで、今日釣ったカレイは



早速唐揚げにして頂きましたよ!

いや~、うめがったっす! もうね、最高♪
家族も喜んで食べてくれて、気分も最高なのだ!

が!

流石に久々ってことで、しったげ疲れたのだ~!!
知らぬ間に居間で気絶しちゃってました(笑)

| 釣行記 | 05:49 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラストかな~?

12月9日(水)

今日は久々に地磯へGO!

夜が明けて海の状況を確認。 うん、大丈夫っしょ!

ってことで、背負子を背負ってえっちらおっちらといつものポイントへ



先端に入りたいところだけど、ちょっとまだ危険だな~!
磯が濡れてるからね!



ってことで、高場で竿を出すことに

今日も本命はメジナ!
単独釣行なんで、ゆっくりと準備をしてのんびり楽しみたいと思いま~す^^














な~んて言ってたものの・・・・・いやはや、参った!!

エサ取りだらけなのだ(涙)

アジ・タナゴ・フグの仲良しトリオが大暴れで全くエサが残りまへん^^;
仕掛けを変え、ポイントを変え、ボイルオキアミを付けても全く歯が立ちません!

それでもメジナの活性が良ければ何とかなるんだけど、雰囲気がないっす。

昼飯の為に買ってきたおにぎりを早々に平らげ、「こりゃ~昼前に撤収だな!」

諦め感満載で竿を振ってたら、後ろに人の気配が!
お~! 先輩磯師さんじゃないっすか~!!

はい、このお方は凄腕でありながらとってもシャイ。
なのでお名前と写真は控えさせていただきます。

エサ取りまみれでどうせ釣れないので(笑)暫しお話させて頂きましたよ!

「邪魔にならないようにするから横に入ってもいいっすか?」
「もちろんどうぞどうぞ! いっぺ邪魔してけれっす(笑)」

とは言ったものの、今日は西からの中々の強風。
横風の中での釣りで、どうしても糸ふけが出てお互いに釣り辛くなりそう。

なので高場を先輩磯師さんに譲って、俺はちょっと先端の様子を見てみることに。

濡れてない場所に釣り座を構えて手返しを繰り返すも、やはりココも中々のエサ取りたちが。
高場はアジが酷かったけど、ココはフグが多い。

サラシを使ったりヨレを攻めたりして、ようやく



小さいながらもメジナの形をしたものを捕獲!

よ~し、ここからサイズアップじゃ~!!



プッ!  ちっちゃくなっちゃった!!
しかも写真撮るタイミングおかしくなってるし(笑)

多分このマイクロコッパもエサ取り化してるだろうね?

この後もう1匹(枚じゃない>笑)追加して、コマセも無くなったタイミングで終了。

先輩磯師さんにその後を託して磯を後に致しました。


残念極まりない釣行だったけど、久々にお会い出来た先輩磯師さんと色々お話できたし、リフレッシュできました。
普段ず~~っと家にいるからね(笑)

来週はいよいよ冬がやってきそうな予報で、ちょっと竿出しは厳しそう。
それ以降も仕事の関係上磯に行けるかわかんないので、もしかしたら今日が今年の竿収めになっちゃうかも?

| 釣行記 | 05:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5か月振りの磯!

11月18日(水)

夢中になって釣ってたアオリイカも終わって、いよいよ本業の磯フカセ釣りにシフト!
先週はシケでムリだったので、この時期恒例になっている激ウマのイワシ釣りに行ったものの僅か11匹の貧果だったからリベンジしたいところもあったけど(笑)

まあイワシは磯に行った帰りに寄ってもいいし、来週は朝から人間ドッグだから終わってからも行けるので今日は磯へ突撃じゃ~!!

朝6:00前に加茂漁港に到着すると、水曜日にしては結構な車の数。
既に1番船は出航してたみたいで、俺はのんびりと準備をすることに。

はい、もうちょっと早くくればいいとは思うけど、俺は重役だからいいんだす(笑)
もうね、暗いうちに磯に行っても老眼で全然見えないし、何よりも年寄りは危ないからww

そうこうしてると、 おっ センドさんが帰ってきた。



出航じゃ~!!

今日はもちろんメジナ狙い!
予報で南西風がちょっと強く吹くみたいなんで、出来れば「ババ浜」に渡りたいのだ。

磯に近づくと、 ん? んんん???
うそ~~ん! まさかの崖降りてババ浜に入ろうとしているライトが2つ!!

「これで強行で渡るのは人としてダメっしょ?。ハナレにして!」

ってことで、俺はババ浜ハナレに渡礁しました。



崖降りした若者たち。暑くてクールダウンしてます。ってか、凄いっすな! 俺には考えられん!!
彼らはルアーマンらしく、キャストを繰り返してました。



俺はその邪魔にならないように先端付近に入座。

さ~て、これにて今年の秋磯開幕で~す!!

足元にコマセを打つと、 うわ~! エサ取りがいっぱい!!
まだ暗くてちゃんと把握できないので、やや沖目に仕掛けを入れるとチャリコがヒット!

久し振りのフカセ釣りなんで、今日は勘を戻すリハビリ釣行。
ゆっくりと動作を思い出しながら組み立てていきますよ!

ブツブツ言いながら手返しを繰り返していると、センドさんの船が近づいてきた。
ん? 誰か乗ってる??  おっ お~!!

真面目な大高くんじゃないか!

「おはようございます! 俺も上がっていいっすか?」
「もちろんいいよ!」

ってことで



合流!

はい、お気づきの方もいると思いますが、俺も大高。
海風の仲間達から彼は「真面目な大高くん」で、俺が「不真面目は大高さん」で通ってます(笑)
そんな2人が同じ磯って、もうネタじゃん!  最高じゃん!!

まさかのW大高コンビでメジナ釣りを楽しんじゃいましょう♪


さてさて、それじゃ~頑張って釣りましょう!

ようやく海中が把握できる明るさになったので、まずはエサ取りの種類の確認。
足元にはタナゴとスズメとシマシマ。これが結構な数でちょっと足元は狙えないな~。

なので沖に狙いを定めて仕掛けを入れてみる。
沖にはコマセを入れないようにして、とりあえず流してみることに。

時折フグがイタズラするけど何とかなりそうな感じ。  すると



小さいながらようやくメジナがヒット!
この後に25センチはある俺の持ち帰り規定サイズが2枚釣れて、何とかパターンを掴んだ感じ。

と、このタイミングでセンドさんが登場。
いえね、崖を降りて来た若者たちが釣れなくて諦めて磯を後にしたんだす。

「若! 移るか?」

う~~~~ん、どうしよう?
やっとパターン掴んだ感じなんだけど・・・・・いいや! 移動しよう!



はい、移動しました。理由は簡単、足場が良いから(笑)
ってことで、早々にW大高コンビは解消しちゃいました^^;

さてさて、コッチはどうかな?

足元はハナレ同様中々のエサ取りたちが大騒ぎ。
ならば沖でって遠投すると アタリ!

結構な重量感!  なんだけど、メジナとは違う波動が感じられるのは何故?



何だよ! 君かい!! しかもでっけ~な~!
そうか、あの波動はこのヒレの高速回転から伝わったヤツなのね(笑)

でも君は美味しいからキープじゃ!


ここから何とかポツポツながらメジナを拾うことが出来るように^^


が!

「ん? 沖でコマセに群がる魚は何だ?」

そうなんです。今までと違う何かが襲来。 うげげ~!アジじゃん!!
これがまぁ酷い酷い! エサが通りません。
ボイルオキアミを付けても全く歯が立たず。おいおい、勘弁してくれ!!

「いや~、このままだったら島替えも考えないと・・・・・」

そう心配したものの、 ホッ 移住先を見つけたみたいで居なくなって一安心しました。

そしてここから一気に展開が変わった!

足元は相変わらずエサ取りたちが大騒ぎしているものの、沖目やサラシを使えばポンポン釣れる♪
今までがウソのように竿が大きく曲がり、メジナの強い引きを十分に堪能!

後はサイズアップだな!

いえね、実は足元のエサ取りたちの下に、明らかに違う動きをするメジナが2回ほど見えたんです。
サイズも良いし、もしかしたら尾長?

もちろん狙ってはみたものの、エサ取りたちの鉄壁ガードを突破することができません^^;

エサ取りたちの動きを見て何回もチャレンジしたんだけどな~!

夢中になって、フルに頭を使ってサイズアップを試みたんだけど、腕足らずで達成ならず。
久々の磯釣り、フカセ釣りで体力が限界。足と腕がプルプルしてきた(笑)

ってことで、まだコマセが残ってたけど、今日はこの辺で。



真面目な大高くん、後は頼んだよ!
不真面目な大高はこれにて失礼いたします(笑)

後片付けを済ませてから、若者たちが降りて来た崖を見上げる。



う~ん、マンダム(笑)



結局雨も降らず、波も上がらずでした。
朝寒かったから、薄手のヒートテックにミドラー来て来たら暑くて死にそうでした(苦笑)



夢中になって釣ってたら、手の皮がむけちゃったww



クーラーパンパンなのだ♪

今日の釣果

     〇メジナ  いっぱい!  ~30センチちょっと



お持ち帰りはメジナが21枚



ウマウマが8匹

それにしても疲れたのだ~!
だけどやっぱ磯フカセはおもへ~のだ♪

来週は人間ドッグで釣りはお休みだけど、またチャンスを狙って出撃いたしま~す!

| 釣行記 | 05:39 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

7週連続ティップラン♪

10月28日(水)

いや~、またしても奇跡が起こりました!
今日もティップランを楽しめる海況なのだ♪

そして今回は先週ご一緒させてもらった名人達にお願いして



乗りたくても中々乗れなかった祥静丸さんに!
いや~ もうね、おじさん頑張っちゃいます(笑)



朝日を背にして出航!



おっ ゴムボ発見! 
あれは多分KeeNさんだな? 後で連絡してみようっと!



今日は先端にノッポさん

俺がその隣に



今日も先週同様よろしくお願いいたしま~す(^^)/

「若! 俺今日もクーラー持ってきてないから」 とノッポさん



な~んも、大丈夫だ~!
ちゃ~んとペール缶並べておいて俺のクーラーに入れるからご心配なく(笑)

まずは朝一の地合い。
昨日エバコさんグループが乗船して釣果があったポイントへ

まずは安定のノッポさんがサクッと釣り上げ、俺も1投目からキャッチ♪
朝釣れてもそれ以降は厳しい状況ってパターンを幾度となく経験しているので、俺は必死に(笑)

その甲斐あって、それなりの数を稼ぐことに成功(^^)v


が!


またしてもその時がやってきた!

アタリがあって合わせると、 ん? んんん???

うげげ~~~!! またしてもサワラにエギ食われた~!!

「え~!? また食べられたの?」
「何で若ばっかり?(笑)」
「いや~、俺が聞きたいっすよ? あっ! 今日も仕事着着て来たからか?」
「サワラ、油の匂いが好きなんだ(笑)」
「んだっす(笑)」

もうね、完全にサワラ担当になってます(苦笑)

この後も根掛かりで2本にしゃくり切れで1本の計4本エギロストww

今日は潮が緩いんで仮面シンカーつけてないとはいえ、痛い出費だす。

「若! エギ船上販売するよ!(笑)」
「わりっす、1本頼むっす!」

はい、ノッポさんから無くしたカラーのエギ購入しました(笑)

その甲斐あってポツポツと拾うことに成功!



みんな渋いなりに釣ってます。

「ここで粘ればそれなりに釣れるかもしれないけど、ちょっと深場いってみよう!」



ってことで、エリアチェンジ!

シンカーをつけてしゃくるも、いや~ 反応ないっすね~!!



だってあのノッポさんが座ってるもん。


が!

この直後に 「うわっ! 今触った!」  ウソ? マジで??



慌てる俺 何故かこんな写真が(笑)

すると 「お~! 乗った~!!」
その直後、俺にもアタリでまさかのダブルヒット!

そしてノッポさんの釣り上げたイカに夥しい数のイカが付いてきた!

「ちょ ちょっと凄いことになってるんだけど!」
「んだがら! こんなの初めてみた!」

ここから今までに沈黙がウソのようにラッシュ突入! みんなで大騒ぎ!


が!  

これも一瞬の出来事で、再び沈黙の艦隊ww

「いや~、さっきみたいなマンションにあたらないかな~?」
「んだがらっすな! ってか、ポツンと一軒家でもいいっすよ(笑)」



天気予報が外れて最高のお天気なんだけど、厳しい釣りが続きます。



あまりに釣れなくて、何故かカブラを落とす船長(笑)
間違って大マダイ掛かったら大変なことになるってわかっててやってますww

たま~に誰かにポツンと一軒家に遭遇するものの、ほぼ放置民。



この辺で勘弁してやっか!(笑)

厳しいながらも楽しい一日でした。お疲れっした!!



ノッポさんのおかげで俺のクーラーはパンパン!
俺自身は胴長20センチちょっとまでが21杯。 ノッポさんは30杯近くの釣果でした。

今日は何故か先端が釣果がよく、船尾はいまいちでした。なんでだろう?
なので港に帰ってからノッポさんの釣果をみんなでお裾分け。

いや~、これでティップランが終わっちゃうのは正直寂しいけど、これからはようやく本業のフカセ釣りに戻ります。

今年は運よく7回もティップランを楽しめました。
来年はどうなるかわかんないけど、みなさんまた一緒に遊んでけれっす!


さてさて、今日はこれで終わりじゃないんだよね~!



実は釣り仲間のマンナンのお店が移転。
そのお祝いに「遊酔会」で飲み会をセッティング!



みんなでお花もあげました!



マンナン! おめでとう! 
そして今日はよろしくね!!





















今まで食べたことのない料理や定番のカレー
腹いっぱい食べて呑んで大満足でした。

外旭川のグランマートの隣にあるので、みなさんよろしくで~す。
お得なランチもあるので、俺もそのうちまたお邪魔したいと思ってます。


| 釣行記 | 05:23 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6週連続ティップラン♪

10月21日(水)

ホントに奇跡!
今日もティップランで遊べちゃいそうな海況に感謝だす^^

「若! 俺の船でティップランに行こうよ!」

そう誘ってくださったのは、去年2回ほど乗せてもらっている村山さん。
しかも名人をお誘いしてって話なんで、そりゃ~もう行くっしょ!

だってそんなこと中々ないし、何が違うのか身をもって感じられるチャンスだからね!

ってことで、待ち合わせの時間で待機してると おっ 村山さんが来た。
すると連なって来る車? ん? んん??   うえ~~!!



先週の湯の尻漁港の「祥静丸」に乗ってた名人達揃い踏みじゃん!(笑)
加藤さんは最初からご一緒する予定だったけど、プラスしてノッポさんと秋田港の鬼さんまで。

「若! 人揃えて来たよ!」
いやいやいや・・・・・それはありがたいし楽しくなるからいいんだけど、このメンツに混ざって釣りをするのは正直辛いんだけど(苦笑)

でも折角のチャンス! 色々と勉強させていただきますよ!



「今日は昨日まで良かった秋田港沖に行ってみます!」

到着してしゃくり始めるも、中々イカからのコンタクトがありません。

暫くすると、それらしいアタリが?  って思ってたら



ナイスで~す! 


が!   後が続かないっす。

「おっかしいな~? 何で釣れないんだろう?」
「いや、それは俺が来たからだす。だって先週も先々週も俺が来れば今季最低の疫病神だすもん(笑)」
「なるほどね(笑)」
「だから釣れなかったら俺のせいにしてけれっす(笑)」

な~んてこと言ってたら悲劇が起こった。

あたった!っと思ったらフッとテンションが抜けた。
 
うげげ~~!! エギがな~い!(涙)

「ちょっ ちょっと! サワラ居ないって聞いてたからエースエギ投入してたら食べられた!」
「え~、ウソでしょ? 今まで秋田港で聞いたことないですよ!」

これが何故か更に2回続いた。 しかも俺だけ(大爆)


こりぁ~一旦休憩じゃ!(笑)
もうね、怖くてエギ落とせないって!

暇なんで、今日船出してるF島さんに電話したら



すぐに遊びに来た(笑)

「何とだすか?」
「いや~、まだチャリコしか釣れない」
「俺まだボウズっすよ。しかもエギ3個食われたし」
「ちょっとあっちでタイ狙ってくるわ!」
「頑張ってけれっす!」

この後どうなったかはわかんないっす(笑)

さ~て俺ももうちょっと頑張ってみようか!

するとティップが跳ねた!
は~~~っ やっと来た! と思ってたら・・・・・何かおかしい?

海面に浮かんだ姿はなんとフグ(笑)
幸いハリが外れてピックアップしてみると



カンナが潰れてた。 やっぱ凄い歯なんだすな!



さてさて、ちょっとこのエリアで頑張っていたんだけど、どうも水温が急に下がったみたいなんで見切ることに。
船を北に移動。

「ちょっとこの辺でやってみよう!」

すると

「うわ~! やられた!」
「うおっ! こっちもやられた!」

はい、サゴシフィーバー炸裂だす!

これを見て俺は3軍のエギを投入すると アタリ!!



これが良く引く! ドラグが出て中々寄らない!
やっと来たまともなアタリに慎重に慎重を重ねてようやく上がってきたのは



まさかまさかのキジハタ!  しかも良型じゃないか!!



エギでこんなの普通釣れないって! ってことで記念撮影(笑)
因みに42センチありました。これは家族が喜びますよww


さてさて、ここはイカからのコンタクトが皆無なので再び移動。

加藤さんの仲間の情報で朝良かったらしい鵜ノ崎沖へ



鳥海山が美しいっす!

釣り始めると、ようやく俺に待望のヒット!
いや~、正直今日はイカ触れないと思ってたから一安心だす。

だけどこのエリアに来たらやっぱ南東風の影響で波が・・・・・
どんぶらこ状態で中々厳しいっす。

ここもサゴシアタック注意で結構な被害があるものの、イカはそれなりに釣れてきます。
特にこの人はやっぱ違った!









いや~、お見事だす。

俺がやっと1杯釣れば2杯は釣ってる。
「若、俺今日クーラー持ってきてないから」
「なんも心配ないっす。俺が回収するんで(笑)」

ってことで



大して釣ってないのに増えるアオリイカ(笑)



「お~! 良いサイズ! 記念に写真撮るっすね!」
って言って撮らせてもらったのにこうなっちゃったってことは、これだけ船が揺れてるってことだす。



俺も後半何とか楽しむことが出来ました♪



お疲れっした!

いや~、今日も遊んだ遊んだ! 目いっぱい遊んだのだ!!

確かに厳しかったけど、その中で頑張って何とか釣り上げる達成感がまた心地いい!
「若! 色んなエリアで色んな遊漁船に乗ったほうがいいよ!」

確かにそう思います。
今日は得るものが沢山ありました。

その反面、失ったエギも沢山あったけどね(苦笑)

結局4個食われて1個根掛かりで計5個ロスト(涙)
港に帰ってからノッポさんから3個譲ってもらったので、何とか来週も釣りできそうだす。

さ~て、来週がいよいよ最終戦!
再び奇跡が起こってしゃくれますように♪

今日の釣果

     〇アオリイカ  6杯  ~胴長20センチくらい
     〇キジハタ   1匹  42センチ

| 釣行記 | 05:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

5週連続ティップラン♪

9月14日(水)

今週は釣り仲間のボートでティップランを楽しむ予定だったものの、波&風が強くて中止。
いや~、残念でしょうがないのだ! すんげ~楽しみにしてたからね~!!
でもしょうがないっす。自然相手だし、安全第一だからね!

だけど、やっぱりしゃくりたい(笑)

ってことで、色々と手をつくしてやってきたのは湯の尻漁港



釣り仲間のゆーとが贔屓にしている「明神丸」さんのチャーターに混ぜてもらえることに!
いや~、1回乗ってみたかったし、このエリアでティップランやってみたかったのだ!

もうね、ワクワクで2時から起きてるから(大爆)

それにしても、週一の休みの俺が5週連続でティップランを楽しめるってマジで奇跡だす。



船長のお父さんの船 「祥静丸」さん。
見覚えのある名人の方たちを乗せて出港準備。

「あんまり釣らせないでけれっす! 俺の釣るイカ居なくなっちゃうから(笑)」

そう伝えて俺も準備に(笑)



そして、いざ! 出航!!



船長! 今日はよろしくで~す(^^)/

別に連絡取り合っている訳じゃないのに3年連続同じ船になるという、何か赤い糸で結ばれている予感のする(笑)ヒロキ君。



そして今回色々面倒を見てもらった「釣り具の館」の奈良君とお客さん。それに俺とゆーとでしゃくりまくりま~す♪


「それじゃ~この辺からやってみま~す!」

ってことで、スタートフィッシング!

すると開始早々、隣で釣っているゆーとが連発!



なるほど、釣ったら置いてあるペール缶に入れればいいんだな。了解。

ウネリがあって、結構船が揺れて中々アタリが取り辛い状況。
しかもまだ朝一ってことで、老眼でいまいち目の調子が(苦笑)

そんな俺を尻目に皆さんしっかりとイカを掛けてます。 はい、船長さんも。

まだ釣ってないのは俺と奈良君(笑) やべ~! 非常に焦ってます^^;

奈良君には負けたくない! ドベは嫌だ!!(笑)

その願いが通じたのか、ようやく明確なアタリ!


はい、何とか奈良君に勝つことができました。めでたしめでたし。

って、これで終わっちゃダメっしょ?(笑)

この後もポツポツとはアタルものの、ラッシュとまでは行かない状況。

すると俺に「コッ!」 ん? 何かおかしい??


うげげ~~~!! またサワラにエギ持ってかれた~!!
しかも仮面シンカー付きで!!

おいおいおいおい、マジで勘弁してくれ!

すると今度はしゃくっている最中に急に軽くなった。

ぴえ~~ん! 今度はリーダーの上から噛みやがった!(大泣)

早くも仮面シンカー付きで2個ロストに心はブルーだす。しかもイカも大した釣れてないのにww

ここで船長にお仲間の船から連絡が入ってエリアを大きく変えることに



お父さんと一緒に大移動!!

小一時間走って釣りを再開すると、確かにアタル。しかもサイズがいい!!

ここでゆーとにちっちゃいイカがヒット!
するとおもむろに



イカを捌き始めた!

「若! 食べてみて!」

何故かあったしょう油をかけて(笑) 頂きま~す!

うわ~! うんめ~!! 家で食べてるのと全然違う!

「やっぱイカは鮮度なんだすよ! 現場で釣ってすぐのものが一番だす」
いや~、勉強になったよ!



さてさて、釣りの方なんだけど・・・・・中々厳しいっす!
ポツポツとは釣れるものの、ラッシュというものにあたりません。

「ゆーと、こんなもんじゃないんだべ?」
「んだっすよ! 今日全然だす!」

先週といい今週といい、俺が来れば来たエリアが今季最低(苦笑)

はい、疫病神だすwwww

そんな疫病神にアタリ!

さっきから見てたら、船長が釣ったイカを船縁に置いて小槌で叩いて〆てた。
よ~し、俺も真似してみようっと!

早速釣ったイカを置いて小槌でドン! ん? まだ〆ってない?
もう1発ドン! 半分〆って、アシュラ男爵みたいになっちゃった(笑)

するとこのタイミングで船が揺れてイカがボッチャン! うそ~ん!
すぐにエギで引っかけようとするものの、まさかのアシュラ男爵状態で泳いで逃げてった(笑)

「あの状態でイカ、泳げるんだ?(笑)」
「んだがらっすな! でも魚に食われて終わりっしょ!」
「んだよな~。だったら黙って俺に食われればいがったのによ!(笑)」

はい、この状況で勿体なかったのだ。

こんなことやってたら、お父さんから船長さんに無線。

ん? なんと??  胴長33センチの大物が釣れたって!!

ビッグニュースが飛び込んで、ちょっと船上がざわついた。

・・・・・・・・・









移動!!

船長さんも悩んだと思うけど、我々にイカを釣ってもらいたい気持ちで大きくエリアをチェンジしてくれました。

開始早々ゆーとにアタリ!
しかも今までとは違うイカだったら大物!って感じで、ドラグがジージー出てます!!

が!

残念ながらフックアウト。 いや~、一体なんだったんだろう?

「魚じゃないっすか?」
「いやいや、イカだべ?」
「うん、俺もイカだと思う」

イカは居る! 頑張るべ~!!


厳しい状況下でようやくホットスポットを発見!
今まで何だったんだろう?って思えるくらいにイカちゃんがアタックしてきてくれます♪

ここでまずまずの良型がヒット!

イカを持ち上げ、胴と足の間を持って逆さまにして水抜きしようかと思った瞬間に豪快に ブシュ!

ぐおっ! 手が滑ってイカを落としちまったじゃないか!(苦笑)
この厳しい状況で2杯もイカを海に戻すという悲劇。 もう泣きたいっす。

でも時間いっぱいまでここで粘ってみんな今までの鬱憤を晴らしましたよ!



竿頭のゆーと。
「うちのシンク白なんで、墨しっかりと落として行かないと大変なことになるんで」

と、一生懸命墨落とししてました。 因みに21杯。



今日も一日遊んだ遊んだ♪

「いや~、今日今までで一番厳しかったっす」との船長。
「これブログに書いていいっすか?。もしあんべ悪かったらもじって書くけど」
「いや、正直に書いてください。俺嘘は嫌なんで!」

いや~、漢らしいぞ!

今年はちょっとムリかもしれないけど、来年また利用させて頂きますね♪



因みに俺はナチュラルリリース込みで(笑)~胴長20センチが20杯でした。

厳しかったけど、すんげ~勉強になりました。
しゃくりのタイミングやエギのチョイス。イカの処理は・・・・・もっと勉強しなきゃww

はい、今日も墨まみれでした(笑)

楽しかったんだけど、今日は仮面シンカー付きでエギを4個ロスト。
お財布的にも厳しいんだけど、何よりこのハイシーズンでエギもシンカーも売ってないのよ!

来週もお誘い受けてるので、時間を見つけてエギとシンカー探しの旅に出掛けまするww

| 釣行記 | 05:45 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

4週連続ティップラン♪

10月7日(水)

今日も楽しいティップラン♪
今回は男鹿ボートシーバスクラブさんをチャーターして、みんなで楽しんじゃう予定だったんだけど・・・・・

前日結構なシケだったので、出航自体微妙な状況だす^^;

でも心配をよそに予定通り出航するとの連絡が入って一安心。 ヒャッホ~イ♪
これにて4週連続ティップランを楽しめることに。 奇跡だ(笑)



さ~て、出航じゃ~!!





今日はエバコさんと金子くん、それにいつもにシゲちゃんとトラちゃんの5人でワイワイ楽しくしゃくってきます。



丁度朝日が顔を出し、ちょっと幻想的な雰囲気なのだ。

「ちょっとこの辺でやってみて!」 との菊地船長の合図でスタートフィッシング!

まだウネリが残ってて、アタリが取りづらい状況なんだけど・・・・・

奇跡的に俺が1投目にアオリイカゲット! しかも連発!!
すると隣の金子くんもヒット! これも連発!!
程なくして俺が追加で「こりゃ~今日ウハウハじゃね?」

ん? 何かこのシチュエーション、覚えがあるぞ?
確か先週もこんなこと言ってて後で酷い目にあったじゃん!











はい、正にデジャヴ(苦笑)

いや~、ここからは本当にきつかった! もうね、修行レベル!!
全然イカからのコンタクトがございません(涙)

船長が色々ポイントを探してしゃくるも、全く反応なし!
おっ? っと思ったらサゴシにエギ食われるし(笑)

エリアを変えながら我慢の釣りを繰り返していると、久々にトラちゃんにヒット!
「ココ、朝一釣れたポイントだ~。今日はココ集中して流すぞ~!」 は~い、了解っす!

時刻はもうすぐお昼。
最後のヒットから5時間以上アタリのない状況。

ここでシゲちゃんに待望のヒット!  これが



この状況で奇跡の3連発!  これでみんなの闘志に火が付いた!!
今まで沈黙してた名手エバコさんにも待望のヒット!

ここで突如始まったラッシュ突入!!

俺、シゲちゃん、エバコさんが連発!
この時にライントラブルしてたトラちゃん、おめ~本当に持ってない(笑)

これが4連発だったかな? いや~、これこそティップランの真骨頂だもんね♪

この後も同じポイントを流してくれて



さっきのラッシュとまではいかないものの、ポツポツと拾うことに成功^^



一度大きくエリアを変えて調査したものの不発。

戻って再開すると、本日絶好調のシゲちゃんにヒット! しかも型も良さそう!!
海面に浮かんできたのは今日一サイズ!  
って、おいおい それヤバイって!! バカ! コッチ向けるなって!


ブシュッ!!


ぐおっ! 俺に墨ぶっ掛けやがった!!!

いえね、実は今日俺墨まみれ(笑)
自分でも2回被って顔から耳から真っ黒。眼鏡にも黒い斑点が多数www
見かねた金子くんが「若、これで拭いてけれっす」ってタオル貸してくれる始末だす^^;

更にシゲちゃんからも1発食らってて、「おめ~! イカこっちに向けるなって!」って言ってたにも関わらずぶちかましやがった!

これには暫しフリーズしてたら、 「ブニョ~ン!」 まさかのヒット!(笑)



「シゲ! おめ~罰として俺のイカも〆ろや!(笑)」
「はい、〆させていただきます(笑)」

因みにシゲちゃんは胴長22センチ! 俺のが19センチでした。

この後もしつこく攻めたものの、俺は根掛かりでエギロストしたタイミングで納竿。



いや~、たっぷりと楽しませて頂きました。
菊地船長、色々と面倒を見て頂きありがとうございました(^^)/

一時どうなることやらと思ったけど、それなりに釣れてよかったのだ♪
現場では14杯だと思ってたけど、家に帰って刺身にして干したら15杯でした。
シゲちゃんとエバコさんも同じくらい。金子くんが惜しいツ抜けリーチで終了。
トラちゃんは・・・・・完全にラッシュに乗り遅れたのが痛かったね。ここでは内緒にしておきます(笑)

さ~て、来週もティップランの予定!

なんだけど・・・・・台風の影響でちょっと厳しいかな?
まあ まだ日にちがあるので、好転することを祈って頑張って仕事いたします(笑)

| 釣行記 | 05:36 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

3週連続ティップラン♪

9月30日(水)

はい、今日も楽しいティップランです♪



お尻に優しいこんなアイテムも揃えて準備万端!

夜明けを待って、いざ! 出航!!

先週で湾内は厳しいってわかったので、今日は初っ端から外海へ
先週良かったエリアに入って1投目に



すぐにアオリちゃんが♪ おはようございます!



KeeNさんもすぐにヒット!



1流しでこの釣果! いや~、今日どうなっちゃうの?
しかも先週よりもサイズも良く、最高に楽しいのだ!

暫しこのエリアで順調に釣ってたものの、潮&風が止まって釣り辛くなった。

「KeeNさん、ちょっと未開のエリアに行ってみない?」
「んだね~、言ってみっか!」



ってことで、ナギもいいのでちょっと足を延ばしてここまで来てみた。
ポイントを探って1人当たると



こうなるのがティップランの楽しいところだよね!




















って、この辺までは良かった。

ここからが厳しい戦いの開幕。 いや~、釣れん!!

あまりに釣れなくて更に遠くのエリアに行って、風もあっていい感じにゴムボが流れているにも関わらずイカからのコンタクトは皆無。

たまらず朝一良かったエリアに戻ってきたものの・・・・・・う~ん^^;



お天気と海況は最高なんだけど、釣果の方は完全に尻すぼみ(苦笑)

「これだば50杯はいくんじゃね?」

な~んて思ってたのに、何とかツ抜けすることが精一杯だす。

更に南のエリアに行ったものの、アオリちゃんはお留守の模様。

昨晩月夜だったのが大きく響いたんだろうね?
イカが夜遊びで大はしゃぎしちゃって日中寝てるんだろうね(笑)

「KeeNさん、これだば湾内で拾ったほうがいいんじゃない?」
「んだね~、そうすっか?」
「ちょっとやってみて、予定通り12:00に終わりましょう!」
「んだね、了解」

ってことで、帰りついでに湾内へ

諦めモード全開の中 「お~! 乗った!」 KeeNさんが吠えた!
すると釣れたイカに3杯イカが付いてきた!

何とかこの見えイカを釣ってやろうと頑張ったものの、捕獲まで至らず。
でもここにはイカが居るじゃん! 俄然やる気が出て来た!!

戻って流し直して俺に当たるも・・・・ん? 何かおかしいぞ?

うげげ~~~!! サワラにエギ食われた!!

おいおいおいおい、勘弁してくれよ~ん!
今、シーズン真っ只中でエギが中々手に入り辛くなってきているんだから!

ったく!

気を取り直して新たにエギをセット。

「ちょっと反対側流してみっか?」

すると再びエギを追いかけるイカを発見!

「よ~しよしよし、 乗った!」  何とか見えイカ捕獲に成功♪

更に気持ちいいアタリで追加したとこで、無念の根掛かりでエギをロストしたタイミングで納竿。

「KeeNさん、まだやってもいいっすよ」

そういったものの、ライントラブルに見舞われて強制終了(苦笑)

今回は残業もなくほぼ予定通りの時間にて終了と相成りました。



これが2人の釣果

俺が15杯(~胴長18センチ)でKeeNさんが14杯。

風&潮がもっと動いてくれてたらよかったんだけどね~!
まあこればっかりは自然相手なんでどうしようもないからしょうがない。

でもサイズも良くなっておもへがったのだ♪
今回釣ったイカの大きめのヤツはちょっと干してみようっと!

さ~て、来週は今シーズン初の遊漁船!
程よい海況であることを祈ります。

| 釣行記 | 05:54 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

揺れ~る~♪想~い~♪

9月23日(水)

4連休明けの本日の休日。
お陰様でお店も忙しくて正直疲れててヘロヘロなんだけど、やっぱ行くでしょう!

はい! 楽しい楽しいティップランにね♪

ってことで、先週は時間ギリギリだったので、今日はちゃんと余裕を持って待ち合わせ場所に到着。
連休明けなのに結構な釣り人の数に驚きつつ準備を済ませて出航の時間を待つ。

「いや~、昨日は全然ダメだったみたいだよ!」
「うえ~、マジっすか? でもツ抜け(10杯)は出来るんじゃないの?」
「う~ん、良いところだね。今日の目標はお互いにツ抜けってことに」
「了解っす!」

そうなんですよ!
情報によると、このエリアはあんまり良くないみたいだす^^;

ってことで、先週良かったポイントで朝一に数稼いでいきましょう!!











う~~~~~ん、あたらん!!

1発らしいアタリがあったものの乗り切らず。
その後はおさわりもない厳しい状況だす^^;

しかも結構な南東風で、湾内も波立ってて移動の度にびっしょびしょ(苦笑)

我慢に我慢を重ねて



ようやく待望の1杯。 いや~、厳しいっす!!

この後 ポツ ポツ と拾うも、未だおさわりすらないKeeNさん。
放っておくと、またエギの迷走が始まっちゃう(笑)



「キャンペーンでもらったコレで釣りたいんだよね~」

いやいやいや・・・・・そんなの使ってる場合じゃないから(笑)


あまりの当たらなさに大きくエリアをチェンジ。

この時に高切れしてリーダーを結び直している俺を尻目に



ようやくKeeNさんにヒット!  やったやった!!

「いや~、長かった! でもこの辺イカ居そうだね!」
了解っす! とっととリーダー結んで俺も頑張るっす!!


う~~~ん    確かにポツ ポツとは拾えるものの・・・・・

「若! 外海に出てみようか?」
「んだっすね! 確かにこのまま湾内粘れば少しは拾えるかもしれないけど、ちょっと探検に行きましょう!」

ってことで、幾分波も落ち着いてきたのでちょっと外海の偵察に

風の方向は良くないので、狙いたい水深を輪切りする形でボートが流れるので、ピンポイントで集中!
すると ビンゴ!!



一流しでようやくこんな感じに♪

何とかティップランらしい釣果が出て



本日の乗船代として作って持ってきたにも関わらず、今までお預けを食らってたチャーハンにようやくありつけたKeeNさん(笑)

さ~て、何とか今日の兆しが見え始めて来た!

着底を確認してしゃくり!

「よし! 動け! ティップよ跳ね上がれ!」

そう叫んだら、正にそのタイミングで 「ポンッ」

うわ~~っ 気持ちいい~~♪



これが胴長18センチ! もうね、最高!
でも逆光でな~んも見えん(笑)

「いや~、言ったらその通りになっちゃった(笑)」
「いいな~、若先週に続いてグッドサイズじゃん!」
「んだがら。だって「揺れる~♪ 想い~♪」って口ずさんでしゃくってるから(笑)」
「なんだそれ!(笑) でも確かに!」

ティップランを楽しんでいる人にはわかってもらえる思うけど、このティップの揺れに心を奪われている私目でございます(大爆)


さてさて、ここで大きくエリアをチェンジすることに。
俺がどうしても気になるってか、数年前に良い思いをしたエリアを試すことに。

すると おっ 見たことのあるお顔を発見!



はい、学生時代の先輩で秋田のエギング界の重鎮であるsmokerさん
ってか、こちらも逆光で見えない(苦笑)

「さっき来て、まだ1杯ずつしか釣ってないよ!」
「さっきあっちで結構釣れたっすよ!」
「了解。俺らも外海調査してみるから」

因みにちょっと離れた沖磯ではエバコさんが奮闘中!
偶然同じエリアに仲間達が終結している楽しい状況。

後はイカちゃんがもっと釣れて楽しませてくれたら最高なんだけどね~!!


さ~てさてさて、俺のリクエストエリア。 どんな感じかな?
とりあえず浅場から深場へと流されるので、様子を見ながらしゃくっているとKeeNさんにアタリ!
イカが水面に出ると、それに連られて数杯のイカの姿が!

「若! このエリア イカ居るよ!」
「んだがら! ちょっと粘るべ!」

これが大正解!

今までの鬱憤を晴らすかのようにおさわり連発!



ぐおっ! 墨かけられた!

まあ汚れてもいいように、真っ黒の格好してるからいいんだけど・・・・・

でも至近距離から噴射されて、何とか顔をかすめるようにかわしたつもりが耳に入った(笑)

「若! 写真撮ってあげたいけど、今それどころじゃね~!」
「んだがらね! 今は釣る時!」

ってことで、残念ながら墨まみれの写真はございません(大爆)



だって1流しでこれだけ釣れてればね~! うひょひょ~い♪



smoker艇からも    「いや~、ティップラン楽しい~!!」


暫し反応も良くて楽しめていたんだけど、ちょっとアタリが遠のいた。
このタイミングでsmoker艇は更に北のフレッシュなエリアに移動していきました。

それほどの機動力のない我ら。

目標だったツ抜けは既に達成したものの、俺が今29杯でKeeNさんが19杯。
お互いに何とかもう1杯釣って終わりたいところである。

「今日は絶対の12:00で止めようね!」

そう朝に決めてたのに、只今の時刻は12:30(笑)
まあね、仕事でも残業ってものもあるしww

でも最後は仲良く良型のダブルヒットで締めることができて大満足♪



ボートを墨で真っ黒にして終了いたしました。 お疲れっした!!



陸に上がって数を確認したらピッタリ! 俺が30杯(リリース込)でKeeNさんが20杯。
いや~、カウンター持ってきててよかった(笑)

玉砕覚悟の釣行だったけど、大満足の上々の釣果!

帰宅してから気になってsmokerさんにTELしたところ、やはり北のフレッシュエリアは熱かった模様!
最終的に1人約20杯ずつの釣果でお互い楽しめてホックホクなのだ♪

先週のイカは「どうせ大した注文来ないだろう?」って勝手に決めつけて、お店に本日限定メニューとしてアオリイカのお刺身を出したところ、まさかの完売!

なので全然ストック出来なかったので、今回は黙ってストックに回すことに。

本当は干したいんだけど、ちょっとまだ気候的に暑いから不安。
もうちょっとしたらチャレンジいたしますね!

さ~て来週ももちろんティップラン!
お願いだから、海よナギであってください!

| 釣行記 | 05:19 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT