FC2ブログ

若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自粛釣行

5月13日(水)

今まで経験したことのないGWが終わった。
こんなGWは二度と経験したくない!!

お店は休業で、テイクアウトのみ対応。
折角来てくれたのに、休業の張り紙を見てUターンして帰る光景を胸が張り裂ける思いで見つめていました。

本当に、もうこんな経験はしたくないっすね!
早く終息して、当たり前の通常に戻れることを切に願います。


こんな感じでストレスマックス状態! こんなんじゃいかん!!
もっと心に余裕を 風を 光を!!

ってことで、ちょっと潮風を浴びて、全身消毒しに行くことにしました!
とは言え、生憎のシケ予報。 南西風が中々の状況だす。
こうなると加茂からの渡船はムリ!

ってことで、今まで未経験エリアの沖磯に行こうかと思ったら   あらら・・・・・
諸事情により、暫しお休みとのこと  う~ん、残念!

だったらその近辺の地磯にでも行ってみっかな?

そう思って前日に久々にフカセ釣りのタックルの確認をしてみると  おいおい!


チヌ針が2本しかないじゃん!(笑)


おっかしいな~? 確か買ってたはずなんだけど、幾ら探しても見当たらず。
まあ いいか! グレ針いっぱいあるから!



朝起きると、意外にも雨が降ってなくて一安心。

いえね、実は昨晩、けん兄としょうやがお店に来てて「俺明日釣りに行く!」って言ったら

「ムリムリムリ! 朝から雨だから、若は絶対に行かないって!」 って2人に大笑いされたのよ!
だから雨降ってなかったら意地でも行こうって決めてました(笑)

車を走らせて、当初行こうと思ってたエリアを見渡すと   う~~ん 波が足りない。
ちょっとこの状態だと厳しいと判断してパスすることに。

それだったらいつもの地磯に行こうと思ったら  あらら・・・・先行者の姿が^^;

だったらちょっと波が足りないけど



何故か誰も居ないから、久々に「弁天」に行ってみよう!

いや~、ここは久々でございます。
メジャーポイントなんで、重役の俺は中々入れないっすからね~!

ってことで、身支度を済ませてポイントに向かうも、久々で大幅に迂回して無駄に体力を消耗(笑)



さ~て、今年初の磯釣り。 よろしくお願いいたしま~す!!
今日はもちろんクロダイ狙いだす。 チヌ竿04号をブン曲げたいのだ!

足元に干からびたフグの死骸が数個転がってるのでちょっと不安だったけど、今の所はお留守みたい。

手返しを繰り返していると  アタリ!  さ~て今年のファーストヒットはな~にかな?



うそ~~ん!  まさかのアナタですか?
これにはちょっとビックリ!  春を通り越して夏が来ちゃったじゃん!(笑)

そうこうしてると  アタリ!



ぷっ!   今度は冬に戻っちまった(大爆)

久々の獲物なので、アジもホッケも水汲みバケツに入れてキープしてるけど、何か異様な景色なのだww



心配していた天気も何とか持ちこたえている。
たまにポツポツと雨粒が落ちてくるけど、全然気にならない程度なので一安心。
ただ、霧が酷くて・・・・・ちょっと不気味な感じだす。

さてさて、釣りの方はと言うと、ホッケが8でアジが2って感じで釣れてくる。
ホッケもたま~にグッドサイズが掛かるので、久々の俺としては十分楽しいのだ(笑)

でも・・・・・やっぱクロダイ1枚くらいは欲しいよね~!

仕掛けを変えたり、自分なりにアプローチを変えつつ手返しを繰り返していると、何か食った!

ん? んんん~~???  ちょっと今までと魚が違うぞ?
もしかしてクロダイ?  にしては、引きがおかしい??  って、マジっすか?!



まさかのメジナが釣れちゃったのだ!  いや~、ある意味クロダイよりも嬉しいのだ♪
サイズも30センチくらいはありそうだし、何よりも04号の竿で釣ったから最高におもへがったのだ!

こうなっちゃうと、頭の中は完全に真っ青に(笑)
今まで使ってた7号のグレ針を5号に落とし、更なる釣果を試みる。



でもね、そんなに世の中甘くない!

色々試してみたものの、この後喜ぶようなお魚さんとは出会えませんでした。



ここはこんな感じで何とか天気は持ちこたえているけど

「何とだ? 大丈夫だが?」 と家の母さんからTEL
「こっちだば大雨で雷まで鳴ってた!」 とトラちゃんからもTEL

それはね、俺の普段の行いが良いから成しえた事なのだ(大爆)

でも心配でネットで雨雲の状況を調べたら



うげげ~~!!  間もなくまとまった雨が降りそうじゃん!

ってことで、まだコマセが残っているけど   撤収じゃ~!!

急いで後片付けを済ませて車まで戻って一休みしていると



ふい~っ  ギリギリセーフ!  間一髪で濡れずにすみました。

さ~て、まだ時間も早いし、チヌ針2本しかないから「海風」に買いに行こうっと(笑)

ってことで兄に「まさかのメジナが釣れちゃった!」って言ったら



記念に写真撮ってもらっちゃった♪

久々の磯釣り。
正直全然勘が戻ってないけど、ラッキーパンチ炸裂でまさかのメジナに出会えてハッピーでした!
今まで張りつめてた気持ちって言えばいいのかな? それがほぐされて久々に楽しい休日を過ごせました。

やっぱ釣りは最高です!!  俺にとって人生になくちゃならないものです!

「こんな非常事態になにやってんなや!」って思われる人も居るかもしれないけど、俺なりに釣りは続けて行きたいと思ってますので。

今日はホッケのフライとアジのタタキで一杯やって、いい夢みたいと思います(^^)/

| 釣行記 | 14:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラストヤリイカ!!

3月3日(火)

「若! ヤリイカリベンジに行かない?」

そう誘ってくれたのは、いつものKeeNさん。 はい! もちろん行きますよ!!
だって折角邪道エギも補給したし、前回キャストすればスプールが空になったPEも巻き直した(笑)
海風でエサのサメも買って準備万端だったからね!

ってことで、前回同様23:30に「オガーレ」で待ち合わせをしてポイントに向かった。

早い時間に結構な強風が吹き荒れて海はシケてると思うので、とりあえずは「帆掛島」へ

先行者さんに「イカ釣れてます?」と聞いたら「全然ダメで、他の狙って楽しんでます」

う~~ん、やっぱりそうか~!
いえね、前情報であんまり良くない。 いや、全然ダメって聞いてたからね~!

「まあ とりあえずやってみましょう!」 ってことで、空いてるポイントに入座。

暗いし滑るし・・・・・・すんげ~怖いんだけど^^;  他の意味でもね(笑)

いや~、俺 実は幽霊とかその類いが非常に苦手なんです。
この「帆掛島」も、何か後ろから誰かに見られてる感じがして、絶対に一人では来たくないポイントなのだ。
だから、スペースがあるんだけど、KeeNさんの側で釣ります(笑)

準備を済ませて  さ~て  とりゃ~!!  前回出来なかったフルキャストじゃ~~!!

が! 

ビビッて足がすくんでできません(大爆)  いや~、お恥ずかしい限りだす^^;

久々なので、いまいち感覚がつかめずに四苦八苦している俺を尻目に

「若! 1投目で来た!」   うえ~!  マジかい?!
なんとなんと! あっという間にグッドサイズをゲット!  何だよ! イカ居るじゃん♪

これには先行者もビックリ!  俺もビックリ!!(笑)

よ~し、次は俺の番だな!


           が! 


俺に掛かるのは海藻ばかり^^;

「若! コッチでやって!」  
「えっ?  いいの??」
「若に釣ってもらいたいし、多分コッチの方が釣りやすいと思うから」

ってことで、ご厚意に甘えてポイントチェンジ!
確かにコッチの方が足元が良くてキャストしやすいじゃん♪  な~んて思ってたら

「若! コッチに来てまた1投目に来た!(笑)」

うそ~~ん(涙)

「KeeNさん、それ俺のイカじゃん!(笑)」
「(笑)  今群れが回ってると思うからチャンスだよ!」

またしてもグッドサイズ!  いいな~!!

写真撮ろうかと思ったけど、違うもの映ると怖いからパス(笑)

でもこの状況だったらへなちょこな俺にも釣れるかもね? 一気に眠気が吹き飛んだ!











釣れません。

しかも風が東に変わって釣り辛い。

釣れても海藻のみ。。


「うわ~! やっちゃったよ!」

KeeNさんが根掛かりしてリーダーロスト。

「KeeNさん、潮瀬の岸壁に行かない?」
「んだな! そうすっか!。タイミング的にもいいし(笑)」

ってことで、リーダーを結び直して帆掛島を見切って潮瀬埼へ移動。
暗くてちょっと迷子になって(笑)やや遠回りして何とか岸壁の先端に到着。

「若! 1投目で釣れるかもよ!」   いやいや、そんなに上手くいくわけ無いじゃん!!



釣れちゃった(大爆)

いや~、マジで1投目で釣れちゃったのだ!  これにはビックリしました^^
これで俺は大満足♪  もういつ帰ってもいいのだ(笑)

な~んて言ってても、釣れたらもっと釣りたくなるのが釣り人の性。








なんだけど、この後さっぱり^^;
エサ釣りのおじさんも参加したものの、誰にもアタリがありません。

それにしても、さみ~な~!!
前回に比べたら全然楽だけど、まだまだ寒いっす。

温かいスープやコーヒー飲みながら地合いを待ちます。

指先が冷たくてポッケに手を突っ込んで温めてサボってKeeNさんと喋っていると 「来た!」

この沈黙を破ったのは、やっぱり俺じゃなくてKeeNさんでした(笑)


その後、再び沈黙の時間。
時も5:00を回り、薄っすらながら夜が明けかけてきた。



ライトが無くても辺りが何とか把握できるような状況に。

「KeeNさん、魅惑の朝まずめ突入だすな!」
「いや~、そんなこと言ってて、前回は朝まずめなかったけど(笑)」
「いやいや、俺が見せたでしょ?」
「あ~、確かに! 若はデッカイホッケ掛けたはもんね! 今日も来るかもよ!」
「それだけは勘弁して! またエギロストしちゃうから!」

わぁっはっはっ・・・・・・・・!!

そんな馬鹿しゃべしながら、フッと今までキャストしてなかった陸寄りが気になった。

エギを着底させて誘い、落として誘い、落として誘い?  ん?  むにゅ??



お~! やったやった!  釣れちゃった♪
もしかして遂に来たか? 魅惑の朝まずめが!

ここでちょっとポイントを陸サイドに移動して再び釣ると  「むにゅ♪」  お~!!

するとKeeNさんにも



ヒット!



お~! これは正に魅惑の朝まずめだろう?!



この幻想的な風景同様、ざわつくおじさん達(笑)
写真に写っている後から来た方にもすぐにヒットして、正にお祭り状態♪

なんだけど、釣れるのは我々邪道エギ軍団のみ。何故かエサ釣りの方には釣れません^^;





ってな感じで、朝のプチラッシュで楽しませてもらえましたよ! 
何とか前回のリベンジ出来たんじゃないかな?



KeeNさんは7杯!  いや~、流石でございます!!



俺は結局3杯の釣果だったけど、満足満足♪
だって正直「ボ」も覚悟した釣行だったので、もう大漁って言ってもいいんじゃないの?(笑)

エギもロストしなかったし、ちょっとこの釣りの感覚もわかったし。

とりあえずヤリイカは今回でラストといたします。 お楽しみは来シーズンに持ち越しいたします。
今日の夜、ヤリイカをじっくりと堪能したいと思いま~す♪

| 釣行記 | 10:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お初尽くめ

1月21日(火)

皆様、遅ればせながら新年明けましておめでとうございます!!
今年もどうか「てっぱん焼き 大雅」と若旦那をよろしくお願いいたします(^^)/

いや~、バタバタしてて全然ブログにまで気が回らずに放置しちゃって申し訳なかったっす!
ってか、釣りにも行けなくてネタがなかったって話なんだけど(笑)

だけどようやく時間とタイミングがあってKeeNさんから「若! ヤリイカ釣りに行かない?」とお誘いが!
もちろんそのために密かにネットでエサを付けられるエギをポチってたのでOKなのだ♪

ワクワクして久々に頭の中が釣りでいっぱいだったその時! もっとビックリなことが!



そう!
元金農のエースで甲子園を沸かせた日本ハムファイターズの吉田輝星投手が急遽来店!

実は年末年始に秋田に帰省してて、その間金農で自主トレをしてる際にウチから出前を取ってくれていた。
「もしかしたらお店にも来てくれるんじゃね?」って淡い思いも空しく、結局来てもらえなくて家族一同ガッカリしてた。
そしたらこのまさかのタイミングで来てくれてマジでビックリしましたよ!

テレビで流されている表情ではなくて、全くの素で心底リラックスしてゆっくりと仲間達と楽しい時間を過ごしてくれたように俺の目には映りました。

まあその時の詳しい話はちょっとここでは書けないので、聞きたい方はお店に来てください(笑)

あっ そうそう
今回輝星にお願いして、お店の壁にでっかくサインしてもらいました!
よかったら見にいらしてくださ~い♪


って、 おいおい! もう23:00じゃん!
KeeNさんの待ち合わせの時間に遅れちゃう!

「輝星! もう俺釣りに行くから頑張れよ! また時間あったら来てくれ!」
「わかりました! 釣り頑張ってください(笑)」

と握手を交わし、まさかの輝星を置き去りにして出発(笑)

途中お腹が痛くなるハプニニングもあって、結局遅れてKeeNさんと合流。申し訳ない。。

すぐさま意中のポイントに向かうも、 ホッ よかった~!
誰か居たらどうしようかと心配してたんだけど、誰も居なく難なくポイント確保に成功♪

えっちらおっちら何とかポイントに到着。 すると 「若! これ景気付け!」



おー! これはKeeNさんお手製のアオリイカのスルメじゃん♪ これ旨いんだよね~♪♪

スルメをしゃぶりながら色々と教えてもらうことに。
はい、俺はヤリイカは今まで電気ウキを使ったエサ釣りしかしたことない。
なので今回挑戦するエサを付けたエギング。通称「邪道エギング」はお初なんです。

で、まずはエサを付けるところからレクチャーしてもらうことに



フムフム、こうやるのね~! 了解了解!!

「キャストしてから ああやって こうやって・・・・・」

一連の動作を教えてもらって、いざやってみるも・・・・・・う~ん、よくわからん(笑)

そうこうしているうちに、手前まで寄せ過ぎて3個しかないエギをまずは1つロスト(涙)

そうこうしているうちに 「若! 来たよ!!」



え~! マジで?!



うわっ ホントだ! イカ居るんだ?(笑)

そんな俺は、



確認もしないで持ってきたエギング用のリールのラインが全然足りないことに現場で気づいてこの有り様。
フルキャスト出来ずに・・・・・むお~~ん!!

アタリもなくて、心も体も寒くて



コーヒー飲んだりスルメ食べたりwwww

そんな不真面目な俺を尻目にエサを変えたりエギを変えたりで



KeeNさんは渋いながらしっかりとヤリイカを釣り上げる。



「若~! ほれほれ~~!!」


ちっくしょ~~!!!!



「若! 今日はワカサギがアタルよ!」 とのことなので



俺も真似してワカサギを装着。

キャスト! しゃくり! キャスト! しゃくり! キャスト!!   パチンッ

うげげ~~~!!! リーダー切れてエギだけが豪快に飛んでって再びエギロスト(涙)

おいおいおいおいおいおいおいおい  イカ1杯も釣らないで、エギラスト1つになっちまったじゃん!



そんな俺をあざ笑うように渋いながら着実に数を伸ばすKeeNさん
もうね、頭の中は「?????」  一体何が違ってこの結果なの?

確かにラインが足りないってこともあるけど、イカは回遊してくるからもうちょっとアタリがあってもいいんじゃね?



すでに5時間以上しゃくってる。

今シーズン今までにないってくらいの当たり年のヤリイカ

数釣り間違いないと思って我勇んできたのに、気が付けば未だボーズww


いやいや、今まで最後の最後にミラクルを起こしてきたじゃないか!

「ほらみろ~! これがブロガーなんだって!」 って場面が何回もあったじゃないか!!


その時!  今までにない 「むにゅ」 って感触が!



お?



おお??




お~!!



やった~!!



やったやった~!!!!

いや~、マジで嬉しいのだ!  正直諦めてた。  ってか、とっくに帰りたかった(大爆)
「たった1杯で喜んで、しょっぺ~な~(笑)」 って笑われるかもしれないけど、全然OKだす(笑)

初めてのことにチャレンジして、とりあえず結果が出せたのでまずは一安心なのだ♪

大事なのはこれからなんだよね!

もうすぐ夜明け。 出来れば1杯でもいいから追加して次回に繋げたいっすね~!!

ここで数回違和感が?!

しゃくってフォールのタイミングで「コン」って何かがアタル。
反射で合わせるも乗らずで ん? ってなってた。

すると間もなく、



ビックファイト発生!  おいおい、何が起こったんだ?!
カブラのロッドのように大きく曲がるロッド。 明らかにおかしい!

「若! イカ?」
「いや~、何だろう? イカってこんなに引くっけ?」
「う~ん、何か違うっぽいよね?」
「魚じゃね?」

慎重に暫しやり取りをして上がってきたのは40センチを超えたホッケ?

「KeeNさん、ラインさん、つかんで抜きあげてくれる?」
「了解!  そ~れ~っ って   うわっ 切れた!」

まさかのリーダーが切れて、ラスト1個のエギもロストして強制終了と相成りましたとさwwww

って、おいおい

幾らブロガーは最後にミラクル起こすって言ったけど、こんなミラクルは要らないっちゅ~の(大爆)

今日の釣果

     〇ヤリイカ  1杯

KeeNさんは6杯で、圧倒的な差を見せつけられました。 とほほほほ・・・・・




折角なんでこれもお初となる噂の自販機へ



天ぷらうどんが体に沁みるぜ~!!

帰りに新年の挨拶がてら「つりショップ 海風」に寄って兄に結果を報告。
はい、苦笑いされましたよ。 それが何か?(笑)

このままじゃ流石に終われないので、サメを買って海風を後にして家路に。
あまりの眠さに数回気が飛びそうになったものの、何とか無事帰宅。

早々に気絶いたしました(笑)

一寝して、後片付けを済ませてからすぐにロストしたエギをポチリ(笑)
だって、このままで終われないっしょ?  来月辺りにリベンジしに向かいますよ!!


「若! これ持ってって」



そう言って手渡されたアオリイカのスルメ。
そして今日の釣果のヤリイカ4杯を頂いちゃったのだ!  KeeNさん、ありがとう!!
これから調理に向かいたいと思いま~す♪

| 釣行記 | 15:46 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっと来れたものの・・・・・

12月11日(水)

いや~、競馬以外ではすっかりご無沙汰しちゃいました^^;
かれこれ用事のない休みは釣りに行こうかと思ってはいたんだけど



こんなのばっかり(苦笑)
まあ 今年は水曜日はよくシケてくれて、全然竿出させてくれまへん!
折角ナギの予報の時に限って用事があって釣りに行けないという負の連鎖。

更に仲間からは



こんな鼻血が出そうな写真送られてくるし(笑)

でも今回の休みは何とか地磯だったら竿が出せそうな予報!
「だったら一緒にデカグレ狙いに行きましょう!」と誘ってくれたのは本荘のヒロさん!

よ~し! せば行くっすか!


・・・・・・とは言うものの、俺はかれこれ飛島遠征以来のフカセ釣り(笑)

いや~、随分と呆けてたものだすなwwww

ってことで、飛島に行ったまんまのライジャケから男鹿仕様に変更。
更に地磯用のコンパクトなロッドケースに竿などを移し替え、準備バッチリ!

って、待てよ待てよ!  絶対に何か忘れてるはず! だって今までそうだったから(笑)

よ~く確認したら    ほ~らね~! 玉網入ってないし(大爆)

まだ何か忘れてそうだけど、  まあ いいか? ヒロさん居るし(笑)
って感じで、地磯なんで出発が早いんで、火曜日の夜は早々に床につきました♪




そして水曜日の朝

飯を食って、出発前に荷物を詰め込もうとしたらハプニング発生!
ライブウェルのチャックが塩噛みして動かない!  おいおい、勘弁してくれ!

が! 何とか解消して一安心~~~!!

を、したのもつかの間!



タックルケース代わりにしてたショルダーバッカンが更に酷く塩噛み!
これがなにやっても解消できず  う~ん、参った!

しょうがないので、このまま行くことにいたしました(笑)

今日は南西の強風が吹き荒れる予報
入れる磯も限られると思って、いつもよりも早めに出発!

この風で、デカグレが狙える磯と言ったら  もうみなさんご存知のいつもの磯!
先週密かに見させてもらっている男鹿人Yさんが見事45センチの口太グレを釣り上げたので、競争率が高いと思われるので重役を放棄しておじさん早起きしましたよ(笑)

雨降りってこともあってまだ釣り人の姿も少なくて、何とか意中のポイント確保に成功♪

「磯に降りて夜明け待ちますか」

ってことで、ライトを点けてゆっくりと磯を目指して歩いていると  何てこった!!

スマホ車に忘れてきちゃった!!

既に斜面を降りてゴロタを歩いていたんだけど、ヒロさんに待ってもらって取りに戻ることに



・・・・・・・疲れた。  すでに釣りする前から疲れ果てたww

チャック固着に崖を無駄に往復。
はい、半年も磯釣りから離れて他の釣りして楽しんでたバチがあたってるんでしょうな!

いやいや、これは更なるバチがあたる序章に過ぎなかったwwww


ポイントに到着して辺りが明るくなるのを待って準備を始める。



いや~、思ってたよりも波が足りない!
正直もっと荒れてて欲しかったんだけどね~!   

ってことで、予定では2人で高場で竿出そうかと思ってたんだけど



ヒロさんに雰囲気満点の先端に入ってもらって



俺が高場に入ることにいたしました。



あっ そうそう
随分前に買ったこの柄杓も試してみま~す♪
これ、値段の割に評判が良くて、何よりもグリップに名前を入れてもらえるんですよ!
シャフトの長さもオーダーできるし、とってもお勧め!   って、まだ使ってないけど(笑)

後で感想を述べさせていただきます^^

さてさて、久々のフカセ釣り。
デカグレって言うよりも、まずは感覚を戻しながらゆっくりまったり楽しみたいと思います。

なのでデカグレはヒロさんに任せました(笑)


そんな釣りの内容なんだけど



これがうじゃうじゃ!
更にウマウマも居るみたいで、全くエサが残りまへん^^;

もう足元付近は全く勝負にならず!
遠投して沖目勝負に決定!!

すると  何か食った!

ん?  んんん???   叩くじゃん(笑)
引きを楽しんで、海面に「ギラッ」  はいはい、クロダイくん。 おはようさん♪

ここまではよかったんだけど、半年呆けてた俺は中々玉入れ出来ずに右往左往(笑)
何とか掬い上げ



とりあえず玉網使える魚に出会えてホッといたしました(笑)

まではよかったんだけど、  いや~、この魚どうしよう?
いえね、ご存知の通りチャック固着でタックルケースの蓋が閉まらないので、そのまま放置してたら風でバタバタするし、雨降ればびしょ濡れになっちゃう。
なのでライブウェルの中にタックルケース入れてるもんで、魚を入れておくものがない状態。

う~~~~ん  あっ そうか! すぐに神経〆してコンビニの袋に入れちゃえばいいじゃん!

ってことで、エラの薄皮を切って血を出して弱らせてから  チャララ~ン♪
ブスっ! ビクビクビクビク~!!
これが久々でも1発で成功!  いや~、何か気持ちいいのだ~(笑)




時折グッドサイズのサヨリが釣れるものの、相変わらずエサ取りたちが大暴れ!
状況的には大分厳しいっすね!

それでも何とか



同サイズのクロダイくんを追加したまではよかったんだけど、この後


ビックリするくらいの豪雨が!!


いや~、これにはマジで参ったのだ!
いつヒロさんが「止めて帰ろうか?」って言ってくれるかと心から思ってましたもん!
従兄弟のシゲちゃんからTEL入ったものの、出れないっちゅ~の(笑)

それでも諦めずに、苦し紛れに足元にコマセドカ撒き
エサ取りが見えなくなってちょっと期待していたタイミングでアタリ!

だったんだけど、チビソイくんでした。
触ったらビックリすくるらい冷たくて・・・・・  う~~~~ん


再び遠投して攻めてたら当たったものの



このヒガンフグが釣れたのを記念撮影しょうと思ったら、手が滑って水たまりにスマホ落として大騒ぎ。
簡易防水なので大事には至らなかったものの、相手の話した言葉が小さくて聞こえにくい(帰ってきて娘に観てもらって改善いたしましたww)

ってな感じの約半年ぶりのドタバタ磯釣り劇場は閉幕いたしました。



お疲れっした!!
休み休み何とか車まで上がってきたものの、疲労困憊&全身筋肉痛間違いなし!(苦笑)

今日の釣果

     〇クロダイ  2枚  ~35センチ

サヨリはヒロさんにおみやとして持っていってもらいました。

あっ そうそう    おみやと言ったら
「若、ちょっと街中に寄り道してもいいっすか?」と言われ 「もちろん!」

そのお目当てがこれでした。



予約しないと買えない「カツサンド」
ご厚意でゴチになったけど、 いや~、うめがったっす♪

「釣りの帰りに嫁に美味しいもの買っていくんですよ!」 とのこと。 いや~、愛してますな!
俺もおかあちゃんは愛してるけど(笑) あんまり記憶のないな~!

今後見習います。

そして柄杓を使った感想ですが、  うん!  良いと思います!!
シャフトの硬さも丁度よくて、壊している手首の負担も軽減!
狙ったポイントにコマセがポンポン入れれるし、これは気に入った!

大事に使いたいと思います。

 
んで、久々に手にできた2枚のクロダイくん。
2枚とも神経〆成功したし、帰ったらすぐに下処理完了!
お刺身にして美味しくいただきたいと思います♫

| 釣行記 | 06:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

炸裂!

11月6日(水)

本当はKeeNさんと泣きの1回でティップランを楽しみ予定だったもののシケで断念^^;
う~ん、ダメでも最後に足掻きたかったんだけどね(笑)

ってことで、残念ながら今年のティップランは終了。
来年はオフシーズンに色々と補強して、もっともっと楽しめるようにいたしますので(笑)

なので、今日はここ最近絶好調のイワシでも釣りに行こうかと
この時期のイワシは激ウマだからね~!!

「若! 俺も行く!」

そう名乗りでたのは我が「遊酔会」のレジェンドのF島さん。
はいはい、もちOKっすよ!



が!



出発しようかとTELしても出ないし返信もなし!  おいおい、どうなってるの?

しつこくTELしてたらようやく出て 「う~~~ん、寝てた」(笑)
まさかの2度寝でTELに気づかなかった模様ww

まあ前日ににTELで情報収集した際に、朝一はいまいちで、10:00過ぎ辺りから釣れ始めるって言ってたからいいんだけど・・・・・

ってことで、何とか連絡がついて、出発じゃ~!!

海風でアミエビを購入していつものポイントに
準備しながら見ていると、豆アジしか釣れてないし^^;

まあ・・・・・・・そのうちイワシの群れが回って来るっしょ?!  わかんないけど(笑)

ってことで釣り始めるも、釣れるのは豆アジww




が!


ちょっとしたら  来た! 来た!!  来た~~~~!!!!!

ここから息をつく暇がないくらいのラッシュ突入!!
仕事の合間に遊びに来たトラちゃんやかつやの相手をしてる暇ないっちゅ~の!(笑)

ってな感じで約2時間くらいかな?



釣った釣った!  釣りまくったのだ!!
服も長靴も顔もドロドロになって約200匹!! うん、余は満足じゃ(笑)

コマセも無くなったタイミングで終了いたしました!   クーラー満タンなのだ♪

海風で一応兄に報告して、ラブリー本山が差し入れてくれた肉まんを法張りながら暫し雑談!
もちろんラブリーにはイワシをお裾分けしましたよ!  ラブリー、肉まんありがとね❤️

さ~てさてさて!!
釣ったはいいが、このイワシをどう処分するか(笑)

まずはうちのパートさんお2人が欲しいって言ってたので大量にお裾分けww
そして情報を教えたら「若! 少し欲しい!」って言ったN田さんにもお裾分け。

残ったイワシは俺が気合を入れて処理いたしましたよ(笑)



デカくて太ったヤツは刺身に



そして1回作ってみたかったなめろうに!



更に1番やりたかったフライにと、イワシ三昧の我が家の晩御飯!

いや~、最高♪

今年のイワシはいつもよりも脂が乗ってて美味なのだ♪
特に旨かったのがなめろう! もうね、たまんないっす!! 是非お試しを!!

フライ用にパン粉付けて10枚ほど冷凍ストックしたし、小さいヤツは只今塩漬け中!
遊酔会のS渡さんのアドバイスで、「旨いから是非!」ってことで、試してます。

あっ!

蒲焼き用ストックするの忘れちゃった! 
量が量だったもんで、嫌になっちゃって残りみんな塩漬けにしちゃったもんね(苦笑)

週末にN田さんは行くみたいなんで、ちょっと分けてもらって仕込むことができそうで一安心^^

みなさんも是非釣って楽しい食べて美味しいイワシ釣り、チャレンジしてみてください!
家族も大喜びするんで、点数稼ぎに最適だす(大爆)

| 釣行記 | 06:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初遊漁船!

10月23日(水)

今日は遊漁船でのティップラン♪

「遊酔会」の伊藤くんと職場の仲間に混ぜてもらって椿釣具店の午後便に乗せてもらいま~す^^



今日はよろしくで~す!!

準備してるとKeeNさんからTEL

「若! もう出てる?」
「いや、今準備しててこの後13:00に出航! あれ? まだやってるの?」
「いや、もう止めて帰るところ。今そっちに行くよ!」

いえね、実はKeeNさんは朝からこのエリアで頑張ってた模様
ここで暫しみんなで談笑

「結局何杯釣れたの?」
「なんとか拾って7杯! 最大で胴23センチくらいかな?」
「お~! いいじゃん! 俺もそれくらい釣りたいっすな!」
「大丈夫っしょ?(笑) まあ頑張って!」
「了解っす!」



ってな感じで準備を済ませ



いざ! 出航!!

今日はお天気も良いし、陽気も最高!!
状況的にはちょっと渋くなってきたみたいだけど、とりあえず5杯を目標に頑張りま~す(^^)/


まずヒットさせたのは伊藤くん!

「いや~、俺エギ3個しかないんですよ(笑)」
な~んて言ってたのに、速攻で釣り上げたのだ(笑)

側にいるゴムボの釣り人も連荘で掛けているので今がチャンス!

すると俺のロッドのティップに違和感!  お~~!! 気持ちいいのだ~!!
次はティップが「ポンッ」   くぅぅぅ~~~っ たまらん!!

そしてリールが壊れてて、しゃくるたびに「ジーッ ジーッ」と音をたててた工藤くんにもヒット!

後は今回ティップラン初挑戦の方のみ!

俺も生意気にちょっとアドバイスしたものの、まだよくわからない模様。まあしょうがないよね!
それを見かねた船頭さんが近くまで行って、丁寧に指導してくれました^^

そしたら何と!



見事に釣らせちゃったじゃないっすか!  いや~、凄いっす!!

そんな感動的な出来事にそばで、エギをピックアップしようとしたらイカがついてきたことを確認!
すぐさまエギを落としてちょっとやらしくネチネチ攻めて、密かに確保に成功しちゃったのだ(笑)

ってな感じでここまではよかったんだけど、久しく反応が遠のく。
更に渡船のお客さんの回収のために漁港に戻って暫し待機。

15:30にポイントに戻るも、いや~反応がないっすな~! やっぱり情報通り渋いっす!!
いえね、先週と比べても水温が低いのがすぐにわかりましたもん!!

もうすぐ魅惑の夕まずめに突入!

ここで風も変わって船が流される範囲が変わったので、エリアを変えることに

その第1投目にまさかの出来事が!

エギを落としてしゃくろうとしたら異常に重い!

「なんだよ~! 根掛かりしちゃったじゃん!」

そう思ってロッドをしゃくって外そうとしたら ヌンッ! ヌヌヌンッ!!  うおっ イカだ!!
多分フォールで抱いてたんだと思うんだけど、今まで経験したことない重量感!!

慎重にやり取りして



無事確保に成功!  やったやった!!
すぐにハンマーで〆ちゃったのでわかんないけど、ゆっくり胴長25~6センチくらいはありそう♪
エギが3.5号なので、比較してくださ~い^^

うん、余は満足じゃ!(笑)     しかも目標まであと1杯だしね!


ここからちょっとプチラッシュ発生!
初心者さんが見事2杯追加して船中大盛り上がり!
伊藤くんも追加に成功して、俺は1流しで3杯ゲット!

が!

数伸ばしたくてちょっと荒めに取り込んだら、まさかの船上で墨大噴射!!
俺は顔射をくらい、隣の工藤くんの服にも被害が!  工藤くん、ゴメンね^^;

陽も落ちかけて、これからパラダイスが始まる!!!











ん?










んんん???











な~んにも起きないんだけど(苦笑)

結局この後なんにも起こらず終了となりましたとさwwww
いや~、潮も良い感じで如何にも釣れそうだったんだけどね~。ガッカリ

お疲れっした!

結局俺が7杯、伊藤くんが2杯、工藤くんが1杯、初心者さんが3杯の計13杯で終了。
工藤くん、あのリールじゃダメだから買い替えたほうがいいよ(笑)

ツ抜け(10杯)出来ると思ったんだけど、腕足らずで届かず^^;
でもみんなでワイワイ楽しかったっす♪

何とかKeeNさんの7杯は抜かしたかったんだけどね(笑)

来週はナギがよかったらKeeNさんのゴムボに乗せてもらう約束したんだけど、今の所は中々のシケ予報^^;
ダメだったらイワシかタコでも釣りに行こうかな~?

ってことで、フカセ釣りはもうちょっと待っててけれっす(大爆)
来月から復活の予定だす。

あっ 今日乗せてもらった「椿釣具店」 リンクに追加しておきます。
予約状況など更新してるので、よかったら利用してくださ~い(^^)/

| 釣行記 | 05:51 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

サゴシめ~!!

10月16日(水)

「若! また水曜日休めそうなので、ティップランに行きましょう!」

そうお誘いしてくれたのは、先々週ご一緒した残念ボートさん。
いや~、今まで長くご一緒出来てなかったのに、まさかこの短いスパンでまた一緒に釣りができるなんて!

もちろんOKっすよ~ん♪

ってことで、海況&風向きを考慮して南のエリアに



男鹿マリーナのビジタースロープを利用して、ゆっくりめに出航!




が!


予報に反して、結構な南東風が吹いてて海は中々のシケ模様^^;
おいおい、大丈夫か? こんなのティップランに向かない海況だぞ?

ってか、波被りまくりで、釣りする前からビショビショなんだけど(苦笑)

こんな状況予想してなかったから2軍のレイン着てきちゃった。
 
ほ~らね~!  浸みてきて股間がお漏らし状態になっちゃった(大爆)

ってな感じで、すでに罰ゲームなような状況ww
何とかポイントに到着して釣りをスタートするも、高い波&揺れる船。
更に全く反応なしと、すべてにおいて厳しいスタートでございます^^;

何とかイカが居るであろうスポットを探そうと移動を繰り返し、もがき苦しむ2人。

そんな時、しゃくろうとした瞬間に凄い違和感?? ん? 何かおかしい???



うえぇ~~~~っ!?  マジかい??
サゴシにエギ食われちゃったよ!(怒)

ったく!  釣れね~わエギロストするわ!  ちっくしょ~!!

そんな俺を尻目に



残念ボートさんにようやく待望のヒット!  いや~、ここまで長かったね~!
これでちょっとテンション上がったんだけど、上がったのはテンションだけ(苦笑)

再び修行が始まりました。

いや~、釣れない!  ってか、アタリもない!!

頭の中に「ボ」の文字が時間が経つにつれて色濃くなりつつあります^^;



風向きもようやく変わり、海も大分落ち着いてきた。
とは言うものの、風が強くて釣り辛い状況は変わりません。
でも流される方向が変わったので、ポイントを変えて淡い期待を込めてしゃくり続けます。

すると、ティップに違和感が!



うおぉ~~~!!  やったやった!!

いや~、これは嬉しい!!  マジで泣きそう!!
苦労に苦労を重ねてようやく手にした1杯! いや~、諦めなくてよかったのだ!

ここから





ポツポツと拾って何とか4杯

するとまたしてもしゃくる時に違和感が!


くっそ~!!  またしてもサゴシにエギ食われた! しかも仮面シンカー付きで!!

エースエギをなくして再び沈黙ww

そんな俺を尻目に



残念ボートさんが着々と釣り上げる。

時間ギリギリまで頑張って、最終的に俺が5杯 残念ボートさんが4杯で終了いたしました。



お疲れっした(^^)/

「いや~、若! 船頭が悪くて全然釣れなくて申し訳なかったっす!」
「いやいや、これも釣り! また機会があったら乗せてけれっす!」
「もちろんだす!」

今年はお互いにムリだけど、来年またよろしくで~す♪


ってか、濡れた股間が未だ乾かずで寒くてしょうがない(笑)

急いで帰って後片付けてたら



サゴシアタックを食らってエギに歯形が!
釣りの最中に結構魚からのアタックがあったし、リーダーに傷ついてた。

本当に勘弁して欲しいもんだす^^;

お風呂に入って温まってから



釣ったイカでアヒージョ風パスタに   これが旨いんだよね~!!

今年もう何回行けるかわかんないけど、もうちょっとイカ戯れたいと思ってます。

フカセはその後ね!(笑)

| 釣行記 | 05:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ティップラン♪

10月2日(水)

「2日休めそうなんで、俺のボートでティップランに行きませんか?」

そう誘ってくれたのは、残念ボートさん。

って、すげ~ハンドルネームだな(笑)

いえね、彼とは結構長い付き合いなんだけど、お互い仕事柄中々休みが合わなくて今まで一緒に釣りには行けてなかった。
だけど今回運よくタイミングが合って初コラボとなりました♪

いや~、楽しみなのだ!
去年は色々あってティップラン全然行けなかったからね~!
2年振りにあの「ポンッ♪」ってアタリを楽しめればいいんだけど・・・・・

はい、前情報であんまり状況が良くないらしいんです^^;
先週末にイルカの大群が海を縦横無尽に泳ぎ回ってたみたいで、その影響か釣果は右肩下がり(涙)
なので今日はまず目標は10杯。 ツ抜け出来ればいいんだけどね~

ってことで、朝一に集合して



いざ! 出航!!

彼のボートは2馬力じゃないので、今回は今まで行ったことないエリアでのティップラン。
いや~、今まで見たことのない景色で釣りをするこのワクワク感!  たまんないっす!!



残念ボートさん、今日はよろしくお願いしま~す!

「まずはこの浅場からやってみましょう!」

8mからスタート!

すると残念ボートが2連発! 俺にも小さいながら1杯釣れて、とりあえず「ボ」回避成功(笑)

でも反応が薄いので、ちょっと深いエリアに移動。  すると



残念ボートさん、流石の腕前で追加するも、俺は・・・・・
いや~、勘がまだ戻らなくて苦戦しております(苦笑)

その時、イカのジェット噴射で



こっちまで墨が飛んできた。

「若! わりっす! 墨かかったでしょう?」
「なんも大丈夫っす。墨かかっても汚れていい恰好で来てるから(笑)」
「よかった~! でも若が墨でボート汚したら、舐めて綺麗にしてもらいますからね(笑)」

おいおい、それは勘弁してくれ(大爆)

ここもいまいちな感じなんで、更に深いポイントに移動。

するとティップに違和感!  乗った!!

いや~~~~~~~~!  気持ちいい~~!!!!!

これが楽しみたくてこの釣りやってるって言っても過言じゃないもんね!



ようやくまずますサイズゲットなのだ^^

このポイントが今までと違って幾らか反応が良い感じ♪





1流し目で2人でこんな感じ



2流し目はパワーダウンしたものの、イカちゃんが遊んでくれます♪

ようやく勘も戻りつつあり、ティップの違和感や揺れ、「ポンッ」って跳ねるアタリを満喫。



コヤツを釣ったタイミングで



まさかのイカに噛まれて流血(笑)
おいおい、俺の手はエギじゃないんだからねwwwwww

ってな感じで、俺は目標だったツ抜けを早々にクリアー!
・・・・・・・・なんだけど、腕前的にも経験も俺よりも全然上の残念ボートさんに、何故かイカちゃんが遊びに来てくれません。

「いや~、俺完全に迷走してるかも?(苦笑)」

エギを変え、しゃくるタイミングを変え・・・・・・・・・

でも





これにて2人共にツ抜け成功!



ノンアルで乾杯いたしましたよ♪

その後も



ポツ



ポツと何とか拾って20杯♪

このタイミングで、お腹も空いてきたので



昼飯じゃ(笑)












はい、ここまではよかった。

メシ食ってからは地獄でした(笑)

この後何とか3杯拾ったものの、その後数時間イカと出会えず。
あたっても乗せ切れず、魚らしきあたりに翻弄させられて完全に尻すぼみ^^;

それに反して、残念ボートさんが怒涛の追い上げ!
全くダメダメな俺を尻目にポンポン釣り上げ、最終的には19杯まで持ってきました!



海はこんなに綺麗なのに、何で俺には釣れないの?(笑)



指の間、ズル剥けになるほどしゃくったのにね^^;



お疲れっした!



これが俺の釣果だす。 23杯でこの量!
これでちょっとストックできるので、よかったのだ♪

厳しい戦いだったけど、おもへがったのだ!
短いシーズンだけど、行ける限りティップランを楽しみたいと思ってます(^^)/

| 釣行記 | 05:21 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

初の中深海!

9月18日(水)

「若! 俺18日休みだから、ナギよかったら中深海でアラやノドグロ釣りに行かない?」

そうお誘い頂いたのは、先日所有する船に乗せてもらった村山さん。
それは願ったりかなったりっす! 1回行ってみたかったからね!

「よろしくお願いします! でも俺全然道具持ってないっすよ!」
「大丈夫! 俺にいっぱいあるから(笑)」

ってことで、すべてを村山さんに託して、お初となる中深海エリアでの釣りにチャレンジいたしま~す^^

「朝5時に漁港に来てね!」

そう言われたので、コンビニで昼飯を買いながらゆっくりと間に合う時間に出発したんだけど、時間が時間で全然弁当がない!
慌ててはしごして何とか買えたものの、時間にギリギリになっちまった!

・・・・・いえね、今日は俺のほかに数人乗組員がいるみたいなんだけど、初見の方に不快な思いさせたくないっしょ?

ダッシュで車を停めてご挨拶。

船で待機している人を見ると   うわ~! やんちゃくんっぽいじゃん!!
これは怒られる&気まずくなるんじゃね??

って思ってたら  「おはよう~っす♪」  ん?   お~!!



去年船釣りでご一緒したヒロキ君じゃん!(笑)   その時の記事はコチラ  

「彼は村山さんの息子で、最近よく釣りに行ってるっすよ!」  とのこと。 なるほどね~!

「俺ちゃんと村山さんに 若に言っておいて!って言ってましたよ!」
「村山さ~ん、教えてくださいよ!」
「ん? これがサプライズだべ?(笑)」

確かに(笑)

でもこれで一安心なのだ! 
ポイント着くまでも釣りの最中もワイワイ楽しめるからね~!!

ってことで 



夜明けの幻想的な雰囲気の中  いざ! 出航!!

ポイントまで結構な時間がかかるみたいだけど、ばかしゃべしながら暇しないで過ごせました♪


約2時間弱かけてポイントに到着!

「さ~て、やるよ~!!」

って言われても、俺は何もできず(苦笑)

「若! これ使って!」



お~! これが電動リールってやつだすな! 人生初だす。
ん? 違うな??  ワカサギのも一応電動リールだから人生初じゃないのか?(大爆)

ってなアホなこと言ってる間に村山さんが



ラーク?にセットしてくれて



仕掛けやらエサやら、すべてセットしてくれました。本当に申し訳ないっす!



エサ でかっ!(笑)

まずはアラを狙うみたいだす。



言われた通りに仕掛けを投入して、底を切るように流すとのこと。
これが初めてなもんで、全然感覚がわかんないのだ^^;

「若! 底錘叩いてるよ!」 って言われても、何が何だか^^;

様子見で仕掛けを上げてみたら、1つのハリにホッケとタラが掛かってて仕掛けがグシャグシャ!
はい、アタリも全然わかんなかったみたいだす(涙)





でも今まで見たことのない景色、群青色の海。
違うところで今までやったことなかった釣りができている幸せ。

は、いいんだけど・・・・・ここで村山ジュニア君に異変が!
猛烈な船酔いで大変なことに^^;

まあ来る時も、顔色悪いな~とは思ってたけど、多分すでに酔ってたんだろうね?
マーライオンになりながらも釣りしてたけど、最後はダウン^^;

お気の毒に


さてさて、釣りのほうなんだけど、さっぱり当たりません。

「若! こんなもんだよ! アラ釣りは宝くじみたいなもんだから」

そう言ってた村山さんだったけど、

「若の仕掛け、ノドグロ用に変えるか? そうすればホッケやテリも釣れるから」

ってことで  



変えてもらいました。

今度は先ほどよりもライトって言えばいいのかな? 確かに何でも釣れそうだす♪

釣り方は一緒らしく、底を取ってから少し巻いて待つ。

暫くして、暇でヒロキ君のところに遊びに行ってたら、何か食った!!
明らかに今まで波で動いてた感じと違うぞ!

慌てて釣り座に戻ってあわせ!  おっし! 何か釣れた!!

「若! あんまり電動早く巻いちゃダメだよ! ノドグロだったら口切れちゃうから!」  了解っす!

30m 20m 10m  ピー!  おっし、巻き終わった!
テレビで見てたように糸を掴んで手繰り寄せて  お~! 何か釣れてる。
うおっ 赤テリだ!   人生初でございます。

「若! 記念だから自撮りしてみろ!」  了解っす♪



ん?  近すぎて 訳わかんなくなっちゃった(笑)

いや~、でもこれは嬉しいっす! 中深海エリアで釣りした!って思える魚にようやく出会えました♪

このタイミングでみんなノドグロの仕掛けにチェンジすることに。





う~ん、釣れないっす。

修行のような釣り。

またまた飽きてきて、ヒロキ君のところに遊びに行ってたら再び何か食った!
慌てて戻って合わせを入れると  乗った!

さっきのテリよりもやや引きが強いんだけど、一体何が釣れたんだ?
「テリが2匹くらい付いてたら嬉しいんだけどね~」

みんなが見守る中、上がってきたのが     うそ~~ん!



まさかのアラ!   ってか、小さいから小アラ!!
いや~、こんなことあるんだね~?  完全なるビギナーズラックなのだ!!

折角なんで



魚持ちでパシャリ!  サンキューで~す♪

この魚でみんなのテンションが上がった!



星カレイが釣れたりマゾイが釣れたり



村山さんもカレイやソイが釣れるんだけど、



何故か釣れるのは船尾の我ら
舳先部隊は沈黙の艦隊で意気消沈^^;

最後にテリに望みを託してチェンジ!



仕掛けをポイントも変えて頑張ったものの、ソイやカレイがポツっと釣れただけ

最後にヒロキ君が意地の赤テリを釣り上げたものの、最後までアタリの少ない一日でした。



15:00に納竿。 お疲れっした!!

初めての中深海エリアでの釣り。
運よく小アラも釣れたし赤テリも釣れたけど、正直もうちょっとアタリが欲しかったのだ!

群れに当たればテリがクーラーに入らないほど釣れるみたいだけど、1回で良いからサビキにカラカラ~ってテリが付いているのが見たかったっす。

まあ機会があったらまた乗せてもらいたいと思ってますので、それは次回以降に^^

あっ そうそう
船縁に黒いのついてるのって、あれ磁石なんですね~?  知らなかった。
「磁石だから仕掛け絡まないで投入できるんだよ!」って教えてもらいました(笑)

知らないことだらけの中深海エリアでの釣り。
今年は流石にもうムリだけど、来年またチャレンジしたいな~!!


| 釣行記 | 05:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

奇跡の釣行

8月28日(水)

「若! 俺休みだから釣りに行こう! 終わってから飲み会にもね(笑)」

そう誘ってくれたのが、仕事の傍ら漁師をやっている村山さん。
漁師をやっているので、もちろん船ももってて「ノドグロ釣りに行くか?」ってことになってた。

が!

残念ながら強風&シケで中深海エリアまではとてもムリ! ってか、釣り自体ムリじゃね?

「いや~、多分その辺には行けると思うよ! せばアマダイ釣りに行くか!」
「いいっすね~! アマダイ釣って楽味”に持ってって美味しく料理してもらいましょうよ!」

とは言うものの、予報&GPVを見てもとっても行けそうな感じじゃないんだけどね(苦笑)

「とりあえず朝集まって決めよう!」

ってことで、船を停泊させている漁港に行ったら納得!
今まで乗ってた船とサイズが違~~う!! これだったら大丈夫かもね?!



村山さん、今日はよろしくっす!!



マンナンも徴収されて、3人でアマダイ釣りに出発じゃ~!!



今日は生憎の雨模様なんだけど、屋根もついててラッキーなのだ♪



ってことで、いざ! 出航!!

ちょっとウネリがあるものの、思ったよりも優しい海で一安心なのだ。

暫し走って船川沖50mラインで「この辺でやってみるよ~!!」  了解!!
村山さんとマンナンはエサ釣りで、俺はカブラでアマダイを狙う。





う~~~~ん、あたらん!!     移動!     今度は70mラインに

するとマンナンにレンコダイとエソがヒット! お~! 魚いるじゃん♪

そしたら今度は俺に着底と同時にアタリ!  とりゃ!!

おっし! 乗ったぞ!

何かマダイっぽくないし、もしかしたらアマダイかも?!
それにしてもよく引くから、グッドサイズのアマダイ?

ん?



なんだよ? 結局マダイじゃん!(笑)
あれ~? おっかしいな~? マダイっぽくなかったからアマダイだと思ってたんだけどね!

まあ面白かったから許す!(笑)

するとまたマンナンにアタリ!
電動リールで巻き上げてみると、 うおっ! 本命のアマダイじゃん!

「マンナン! 写真撮りたいから魚持って」

カブラを底に落としたままロッドを足で押さえてリールをフリーにして写真撮ろうとしたその時!
スプールが勢いよく回転してPEがバックラッシュ気味に!

はい、勝手にマダイが食ってた(笑)

「マンナン、ちょっと待ってて(笑)」

そう言ってファイトして上がってきたのが



コヤツだす(笑)



暫し待たせてマンナンもようやくパシャリww

ここでプチラッシュ発生!

俺がカブラを落とせば



この他にもすっぽ抜けや乗らずもあり

そして今まで沈黙してた村山さんにもヒット!



「いや~、これもマダイだな~! よく引くもん!!」

更にマンナンにもヒット! 更に更に俺にもヒットでお祭り騒ぎなのだ♪

結果、俺と村山さんはマダイで、マンナンにはアマダイがヒット!



3人で記念撮影しようかと頑張るも、船が揺れててこんな感じに(笑)

この後もマダイやサバが釣れたものの、風向きが変わって海が更に荒れて来た。
しかも中々の豪雨になって、何故か俺の股間がびっしょびしょに(大爆)

なので早めに終了することにいたしました。



お疲れっした!  いや~、楽しかったのだ!

帰りは結構な波で、マンナンが異常にびびってたのだ(笑)

賞味3時間ほどの釣行だったけど



俺がマダイ5枚、村山さんがマダイ1枚とサバ、マンナンがアマダイ2匹にサバ、レンコ、チャリコ

十分っしょ♪

今日の飲み会にマダイとアマダイとサバを持って行って、残りは村山さんに献上。
股間が冷たかったので、速攻で帰宅してシャワー浴びました(笑)


そして楽しい夜の部





我々3人にF島さんと伊藤くんを交えて宴会なのだ♪

「いや~、この天気で行けるんだ? 俺も行けばよかった!」
「いやいや、F島さん。行ってたら間違いなく船酔いでゲロゲロでしたよ(笑)」



両脇がマダイで中央がアマダイ。手前が村山さんが持ってきてくれた紋甲イカ。
どれもマイウ~なのだ♪



サバはタタキに!  これも絶品♪



最後はマダイと紋甲イカの握り。 もうね、大満足でございます!

釣りの疲れ&船の揺れで俺はすぐにネロネロに(大爆)
記憶が断片的にしかないんだけどwwww

来月また水曜日に村山さんのお休みがあるみたいなんで、海況がよかったらノドグロ釣りに連れてッてもらえる約束は忘れてないので、まあ いいか?(笑)

| 釣行記 | 06:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT