FC2ブログ

若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

初の中深海!

9月18日(水)

「若! 俺18日休みだから、ナギよかったら中深海でアラやノドグロ釣りに行かない?」

そうお誘い頂いたのは、先日所有する船に乗せてもらった村山さん。
それは願ったりかなったりっす! 1回行ってみたかったからね!

「よろしくお願いします! でも俺全然道具持ってないっすよ!」
「大丈夫! 俺にいっぱいあるから(笑)」

ってことで、すべてを村山さんに託して、お初となる中深海エリアでの釣りにチャレンジいたしま~す^^

「朝5時に漁港に来てね!」

そう言われたので、コンビニで昼飯を買いながらゆっくりと間に合う時間に出発したんだけど、時間が時間で全然弁当がない!
慌ててはしごして何とか買えたものの、時間にギリギリになっちまった!

・・・・・いえね、今日は俺のほかに数人乗組員がいるみたいなんだけど、初見の方に不快な思いさせたくないっしょ?

ダッシュで車を停めてご挨拶。

船で待機している人を見ると   うわ~! やんちゃくんっぽいじゃん!!
これは怒られる&気まずくなるんじゃね??

って思ってたら  「おはよう~っす♪」  ん?   お~!!



去年船釣りでご一緒したヒロキ君じゃん!(笑)   その時の記事はコチラ  

「彼は村山さんの息子で、最近よく釣りに行ってるっすよ!」  とのこと。 なるほどね~!

「俺ちゃんと村山さんに 若に言っておいて!って言ってましたよ!」
「村山さ~ん、教えてくださいよ!」
「ん? これがサプライズだべ?(笑)」

確かに(笑)

でもこれで一安心なのだ! 
ポイント着くまでも釣りの最中もワイワイ楽しめるからね~!!

ってことで 



夜明けの幻想的な雰囲気の中  いざ! 出航!!

ポイントまで結構な時間がかかるみたいだけど、ばかしゃべしながら暇しないで過ごせました♪


約2時間弱かけてポイントに到着!

「さ~て、やるよ~!!」

って言われても、俺は何もできず(苦笑)

「若! これ使って!」



お~! これが電動リールってやつだすな! 人生初だす。
ん? 違うな??  ワカサギのも一応電動リールだから人生初じゃないのか?(大爆)

ってなアホなこと言ってる間に村山さんが



ラーク?にセットしてくれて



仕掛けやらエサやら、すべてセットしてくれました。本当に申し訳ないっす!



エサ でかっ!(笑)

まずはアラを狙うみたいだす。



言われた通りに仕掛けを投入して、底を切るように流すとのこと。
これが初めてなもんで、全然感覚がわかんないのだ^^;

「若! 底錘叩いてるよ!」 って言われても、何が何だか^^;

様子見で仕掛けを上げてみたら、1つのハリにホッケとタラが掛かってて仕掛けがグシャグシャ!
はい、アタリも全然わかんなかったみたいだす(涙)





でも今まで見たことのない景色、群青色の海。
違うところで今までやったことなかった釣りができている幸せ。

は、いいんだけど・・・・・ここで村山ジュニア君に異変が!
猛烈な船酔いで大変なことに^^;

まあ来る時も、顔色悪いな~とは思ってたけど、多分すでに酔ってたんだろうね?
マーライオンになりながらも釣りしてたけど、最後はダウン^^;

お気の毒に


さてさて、釣りのほうなんだけど、さっぱり当たりません。

「若! こんなもんだよ! アラ釣りは宝くじみたいなもんだから」

そう言ってた村山さんだったけど、

「若の仕掛け、ノドグロ用に変えるか? そうすればホッケやテリも釣れるから」

ってことで  



変えてもらいました。

今度は先ほどよりもライトって言えばいいのかな? 確かに何でも釣れそうだす♪

釣り方は一緒らしく、底を取ってから少し巻いて待つ。

暫くして、暇でヒロキ君のところに遊びに行ってたら、何か食った!!
明らかに今まで波で動いてた感じと違うぞ!

慌てて釣り座に戻ってあわせ!  おっし! 何か釣れた!!

「若! あんまり電動早く巻いちゃダメだよ! ノドグロだったら口切れちゃうから!」  了解っす!

30m 20m 10m  ピー!  おっし、巻き終わった!
テレビで見てたように糸を掴んで手繰り寄せて  お~! 何か釣れてる。
うおっ 赤テリだ!   人生初でございます。

「若! 記念だから自撮りしてみろ!」  了解っす♪



ん?  近すぎて 訳わかんなくなっちゃった(笑)

いや~、でもこれは嬉しいっす! 中深海エリアで釣りした!って思える魚にようやく出会えました♪

このタイミングでみんなノドグロの仕掛けにチェンジすることに。





う~ん、釣れないっす。

修行のような釣り。

またまた飽きてきて、ヒロキ君のところに遊びに行ってたら再び何か食った!
慌てて戻って合わせを入れると  乗った!

さっきのテリよりもやや引きが強いんだけど、一体何が釣れたんだ?
「テリが2匹くらい付いてたら嬉しいんだけどね~」

みんなが見守る中、上がってきたのが     うそ~~ん!



まさかのアラ!   ってか、小さいから小アラ!!
いや~、こんなことあるんだね~?  完全なるビギナーズラックなのだ!!

折角なんで



魚持ちでパシャリ!  サンキューで~す♪

この魚でみんなのテンションが上がった!



星カレイが釣れたりマゾイが釣れたり



村山さんもカレイやソイが釣れるんだけど、



何故か釣れるのは船尾の我ら
舳先部隊は沈黙の艦隊で意気消沈^^;

最後にテリに望みを託してチェンジ!



仕掛けをポイントも変えて頑張ったものの、ソイやカレイがポツっと釣れただけ

最後にヒロキ君が意地の赤テリを釣り上げたものの、最後までアタリの少ない一日でした。



15:00に納竿。 お疲れっした!!

初めての中深海エリアでの釣り。
運よく小アラも釣れたし赤テリも釣れたけど、正直もうちょっとアタリが欲しかったのだ!

群れに当たればテリがクーラーに入らないほど釣れるみたいだけど、1回で良いからサビキにカラカラ~ってテリが付いているのが見たかったっす。

まあ機会があったらまた乗せてもらいたいと思ってますので、それは次回以降に^^

あっ そうそう
船縁に黒いのついてるのって、あれ磁石なんですね~?  知らなかった。
「磁石だから仕掛け絡まないで投入できるんだよ!」って教えてもらいました(笑)

知らないことだらけの中深海エリアでの釣り。
今年は流石にもうムリだけど、来年またチャレンジしたいな~!!


| 釣行記 | 05:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

奇跡の釣行

8月28日(水)

「若! 俺休みだから釣りに行こう! 終わってから飲み会にもね(笑)」

そう誘ってくれたのが、仕事の傍ら漁師をやっている村山さん。
漁師をやっているので、もちろん船ももってて「ノドグロ釣りに行くか?」ってことになってた。

が!

残念ながら強風&シケで中深海エリアまではとてもムリ! ってか、釣り自体ムリじゃね?

「いや~、多分その辺には行けると思うよ! せばアマダイ釣りに行くか!」
「いいっすね~! アマダイ釣って楽味”に持ってって美味しく料理してもらいましょうよ!」

とは言うものの、予報&GPVを見てもとっても行けそうな感じじゃないんだけどね(苦笑)

「とりあえず朝集まって決めよう!」

ってことで、船を停泊させている漁港に行ったら納得!
今まで乗ってた船とサイズが違~~う!! これだったら大丈夫かもね?!



村山さん、今日はよろしくっす!!



マンナンも徴収されて、3人でアマダイ釣りに出発じゃ~!!



今日は生憎の雨模様なんだけど、屋根もついててラッキーなのだ♪



ってことで、いざ! 出航!!

ちょっとウネリがあるものの、思ったよりも優しい海で一安心なのだ。

暫し走って船川沖50mラインで「この辺でやってみるよ~!!」  了解!!
村山さんとマンナンはエサ釣りで、俺はカブラでアマダイを狙う。





う~~~~ん、あたらん!!     移動!     今度は70mラインに

するとマンナンにレンコダイとエソがヒット! お~! 魚いるじゃん♪

そしたら今度は俺に着底と同時にアタリ!  とりゃ!!

おっし! 乗ったぞ!

何かマダイっぽくないし、もしかしたらアマダイかも?!
それにしてもよく引くから、グッドサイズのアマダイ?

ん?



なんだよ? 結局マダイじゃん!(笑)
あれ~? おっかしいな~? マダイっぽくなかったからアマダイだと思ってたんだけどね!

まあ面白かったから許す!(笑)

するとまたマンナンにアタリ!
電動リールで巻き上げてみると、 うおっ! 本命のアマダイじゃん!

「マンナン! 写真撮りたいから魚持って」

カブラを底に落としたままロッドを足で押さえてリールをフリーにして写真撮ろうとしたその時!
スプールが勢いよく回転してPEがバックラッシュ気味に!

はい、勝手にマダイが食ってた(笑)

「マンナン、ちょっと待ってて(笑)」

そう言ってファイトして上がってきたのが



コヤツだす(笑)



暫し待たせてマンナンもようやくパシャリww

ここでプチラッシュ発生!

俺がカブラを落とせば



この他にもすっぽ抜けや乗らずもあり

そして今まで沈黙してた村山さんにもヒット!



「いや~、これもマダイだな~! よく引くもん!!」

更にマンナンにもヒット! 更に更に俺にもヒットでお祭り騒ぎなのだ♪

結果、俺と村山さんはマダイで、マンナンにはアマダイがヒット!



3人で記念撮影しようかと頑張るも、船が揺れててこんな感じに(笑)

この後もマダイやサバが釣れたものの、風向きが変わって海が更に荒れて来た。
しかも中々の豪雨になって、何故か俺の股間がびっしょびしょに(大爆)

なので早めに終了することにいたしました。



お疲れっした!  いや~、楽しかったのだ!

帰りは結構な波で、マンナンが異常にびびってたのだ(笑)

賞味3時間ほどの釣行だったけど



俺がマダイ5枚、村山さんがマダイ1枚とサバ、マンナンがアマダイ2匹にサバ、レンコ、チャリコ

十分っしょ♪

今日の飲み会にマダイとアマダイとサバを持って行って、残りは村山さんに献上。
股間が冷たかったので、速攻で帰宅してシャワー浴びました(笑)


そして楽しい夜の部





我々3人にF島さんと伊藤くんを交えて宴会なのだ♪

「いや~、この天気で行けるんだ? 俺も行けばよかった!」
「いやいや、F島さん。行ってたら間違いなく船酔いでゲロゲロでしたよ(笑)」



両脇がマダイで中央がアマダイ。手前が村山さんが持ってきてくれた紋甲イカ。
どれもマイウ~なのだ♪



サバはタタキに!  これも絶品♪



最後はマダイと紋甲イカの握り。 もうね、大満足でございます!

釣りの疲れ&船の揺れで俺はすぐにネロネロに(大爆)
記憶が断片的にしかないんだけどwwww

来月また水曜日に村山さんのお休みがあるみたいなんで、海況がよかったらノドグロ釣りに連れてッてもらえる約束は忘れてないので、まあ いいか?(笑)

| 釣行記 | 06:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

面白過ぎ!!

8月21日(水)

いや~、まだまだ暑い日が続いてますね~!
皆さん、しっかりと体調管理をしてくださいね!!

さてさて、今年のお盆休みは娘の部活動の関係でおかあちゃんの実家には帰省できず。
久々に秋田で過ごしましたよ!



これは金足農業高校に建立された去年の甲子園での活躍の記念碑
暇だったんでちょっと見に行ってきました(笑)

後は



うちの駐車場で身内でバーベキューをやって楽しんだり



念願だった男鹿の花火を見に「海風」へ出撃!!

















いや~、おもへがったっす♪

面白過ぎて、焼き台の上で転んで大変だったのだ(大爆)

ってな感じで過ごしたお盆休み。来年はどうかな~?
まあまたタイミングがあったら参加させていただきます(^^)/


そして今日の休みはもちろん釣り!!

今回は1年に1回のトラちゃんが休んで「大竹丸」をチャーターしてのライトジギング!



朝の7時に加茂漁港を出港!!





エバコさんご一行に俺とトラちゃん、それに船長のヒロさんの7人で目いっぱい楽しんじゃいます♪

目指すは去年同様 北のマダイパラダイス場へ!

「いや~、去年ほどじゃないんだよな~!」のヒロさん。
いやいやいや、それでも他を寄せ付けない釣果を叩き出しているじゃないっすか!

「それじゃ~この辺でやってみるよ!」 の合図でスタートフィッシング!!

まず最初にヒットさせたのは



やっぱりヒロさん(笑)

「大したことないから写真撮るな!って!!」  も~! ヒロさん照れ屋さんなんだから~!(大爆)

この後もヒロさんを筆頭にアタリだし、俺にもようやく



チャリコが(笑)

いや~、この前に良さげなアタリがあったもののちょっと早く合わせちゃったら抜けちゃったのだ!

「おめ~! それだばポイント半分だ!(笑)」
「うるせって! 今釣るから見てろって!(笑)」



ほれ!  どうだ!!(笑)


ってな感じで、最初はあんまりアタリが少なかったものの徐々にココのポテンシャルを発揮しだした!



お~!! 金子くん!  良いサイズじゃん♪





阿部くんが釣れて、これで早々に全員安打達成なのだ♪

ここから去年ほどじゃないものの





安定の釣果♪

あっ そうそう   今年課題にしてる神経〆
自分が釣れたマダイはすべて成功いたしましたよ! 

いや~、気持ちいいのだ(笑)



今日はトラちゃんが運転手なので、ビールで乾杯!  もうね、最高♪





これが本日最高となった70センチ!   トラ! やるねが!(爆)


が!  ここで事件が!!

エバコさんに強烈なアタリ!
リールを巻こうが更に出される大物がヒット!

「もしかして黒い弾丸か?」

息をのんでやり取りを見守っていると、「バチ~ン!」と凄い音と共にテンションが抜けた。
はい、PEから切られたみたいだす。 う~~ん、残念!!

いや~、何だったんだろう?
ヒロさん曰く、マグロだともっと早いから多分違うだろうとのこと。
だったらでっかいマダイ? ヒラマサ??  何にしても惜しかったのだ~!!


時間も過ぎ、気が付けばみんなマダイ5枚以上釣っている状況。
フッとエバヤンの顔を見ると「根魚が釣りたい!」って顔してた(笑)

ってことで、マダイを止めて根魚が釣れる根の荒いポイントに移動してもらうことに

ってことは、勿体ないからタングステンのカブラは使えないな(笑)
鉛のカブラに変えて釣りスタート!

おっ すぐにエバヤンにアタリ!   良型のキジハタを釣ってご満悦(笑)
周りも根魚がパタパタと釣れて、良い感じなのだ^^

すると俺にアタリ!

ん? んんん???  何かコイツきかないぞ!!
タイっぽくないんだけど、乱暴っていえばいいのかな? 酷く暴れん坊だす(笑)
ドラグも出されるし、一体何なんだ?

「な~に、どうせアイナメンだって(笑)」  まあね、それがいつものパターンだな(笑)

と思ってたら、海面近くになったら横っ走りし始めた。 なんだよ! イナダかよ!!

ん? いやいやいや違う!  ヒラマサだ!!  尻尾が黄色いもん!



お~! やったやった! 正直マダイよりも嬉しいのだ♪

よ~し、早速神経〆じゃ~!!





あれ? おかしい??
さっきまで順調に成功してたのに、肝心な時に上手くいかないこの悲しさww

はい、諦めて普通の血抜きで処理いたしました(苦笑)

もうね、俺は満足じゃ!



ジグでキジハタも釣れたし、これにて納竿。

すると舳先でエバヤンに良型がヒット!



ん? これもタイっぽくないけど、結構な引きでロッドが絞り込まれる!

お~!!  凄い凄い!!



これまたヒラサマじゃん!  うお~! こんなに釣れるだね!!
もちろんエバコさんも大喜びなのだ♪



更に連続ヒットで



キジハタを釣り上げて満面の笑み。満足していただいたみたいで何よりだす(笑)

ってな感じでみんな大満足で終了となりました^^



お疲れっした!

結局マダイが船中40枚くらいで、最大が70センチ
その他ヒラマサ2本に根魚多数の大漁大漁♪

因みに俺は~60センチくらいのマダイ6枚にヒラマサ1本、キジハタ1匹でした♫

帰りに既に来年の予約したら、ヒロさんに笑われちゃいましたww

さてさて、後何回船釣り出来るのかな~?
来月になれば楽しみにしてたアオリイカのティップランも始まるから2回くらいかな?

| 釣行記 | 05:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

灼熱!!

8月7日(水)

いや~、久々になっちゃいました^^;

梅雨も明け暑い日が続いていますがいますが、皆さん体調管理は大丈夫っすか?
俺は毎日汗を大量に流してお仕事頑張ってます(笑)

ってことで、近況をちょっとご報告。

ますは先々週のお休み。
地元の大先輩からのお誘いで4月以来のゴルフに



大先輩に運転させて大ジョッキをやっつけるという(爆)

50球ほど2回練習しただけだったものの



まさかの80台が出て上機嫌♪  いや~、ゴルフ楽しいや!
でもこれから釣りのスケジュールが忙しいので、 う~ん いつ行けることやら^^;


そして先週
当初はマサヤン船長の船をチャーターしたしょうやのお誘いでみんなでライトジギングを楽しむ予定だったものの、シケで断念!

なので義弟の所で散髪を済ませて、



こんなの食べて、後はいつものダラダラ休日を過ごしました。

そして今日は、F島さんの船でライトジギング!
5人で男鹿を目指して朝から出航!!

潮瀬沖に着いた時、船長を務めてくれている伊藤くんが「何がデカイ魚が跳ねた!」
ってことで、とりあえずここでやってみることに 

するとまさかの1投目にF島さんにヒット!



おいおい、マジっすか?  まさか黒い弾丸が掛かっちゃった???



いや、いつものイナワラでした(笑)

いや~、でもビックリした~!!
大騒ぎしてたから、マジでヤツが掛かったと思っちゃったのだ!

その時の動画はこちらでございます



ってな感じで始まった今日の我々の釣り。
すると今度はジギングをしてたハマちゃんに何か掛かった!!

「いや~、結構上で掛かったからな~!」 あらそうなの?
だとしたら、またイナワラかもね~?  って   うおっ!!



マダイじゃん!  すげ~!!  まさかのジギングでマダイかよ!
するとすぐさまジグをセットする僕ちゃん(大爆)

いや~、前情報であんまりマダイは良くないって聞いてたんだけど・・・・・もしかしちゃうんじゃね?

鳥が集まるところを狙って船を移動。
ちょっと水深のあるポイントでカブラ釣りをしてたW谷さんにヒット!



お~! ドラグが引き出されてて、タイっぽいじゃないっすか?!



お~! やっぱりマダイだ! やったやった!!



おめでとうございます♪

「いや~、やっとこのタックルに魂が入ったよ!」 とのこと。 いがったっすね(^^)/
はい、俺はすぐさまカブラにチェンジでございます(笑)

「若! 魚釣ってないの若だけだよ! わかってる?」 のF島さん。わかってるっちゅ~の!



ほら! これでいいんでしょ?(大爆)

いや~、それにしても今日は朝から暑い!!



空も完全に夏空!!



気休めでこんなの飲んでも暑くてしょうがないのだ!!

とあるポイントに着いてすぐ 「あっ 当たった!  けど離した!  ん? また当たった!」のハマちゃん
それと同時に俺にもアタリ!



まさかのダブルヒットなのだ! しかもどちらもマダイっぽい!!



まずはハマちゃん、やっぱりマダイ♪

そして



おれもマダイだよ~ん!



2匹まとめてネットイン(笑)

この動画がこちらだす。



ってことで、もちろん神経〆にチャレンジ!

するとまさかの2匹とも成功!  いや~、なんかすんごい幸せな気持ちだす(笑)

バタバタと釣れて、「こりゃ~今日ウハウハじゃね?」と思ったものの、良かったのはこの時だけ
暑いわ釣れないわの罰ゲーム状態に突入ww

同じエリアに居たマサヤン船長にTELして聞いてみたものの、やはり厳しい状況みたい^^;



時折冷やしておいた濡れタオルで涼んでみるも、ちょっと魚臭い(爆)

釣っている最中、船の周りで結構なナブラが!
いつもはスピニングタックルに仲間を見守っているんだけど、本当に船のすぐそばでナブラ!
おもわず「これだったら行けるんじゃね?!」と思ってベイトタックルでジグを投げたらバックラッシュ!
いや~、サミングしたつもりだったんだけど・・・・・・やんなきゃよかったのだ(涙)

どうやってもほどけそうになかったので、PEを切って直そうと思ったものの



レベルワインダーにPEが噛んじゃって使用不能に^^;
早速kobaさんに連絡して入院決定(涙)

なにやってんだかww

この後、男鹿を諦めて秋田沖の漁礁に移動



船の上での冷たい麺がこの時期癒されますの~!!



F島さんが良型のカサゴを釣ったのが最大の見せ場でした。
その他はリリースサイズがちょっと遊んでくれただけ・・・・・

撤収!!

はい、もうね 暑くてやってられまへん!!

ってことで、お昼前に終了いたしました。

後片付けを済ませてから高校野球観戦。
秋田代表の秋田中央高校にどうしても勝ってもらいたい!!

いえね、実はうちの下のチビは中央高校の吹奏楽部なんです。
だけどコンクールがあるために、この1回戦応援に行けないのだ!
高校野球での吹奏楽はある意味華なのに、行けないって可哀そうでしょ?

心を! 思いを込めて応援したものの、1点が遠くて残念ながら惜敗。 しょぼんぼ~ん
この悔しさをバネに、コンクールで東北大会のキップをもぎ取って欲しいもんです!

| 釣行記 | 05:42 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

魚 魚 魚~♫

7月17日(水)

今日はKeeNさんのホームでゴムボでのライトジギングゲーム!

なんだけど、その前に先週開催された「遊酔会」で初となる船釣り大会の結果をお知らせいたします。



何と!  
伊藤くんが見事9.8キロ釣り上げて逆転優勝!



ってことで、俺は残念ながら準優勝に。 優勝できると思ってニヤニヤしてたんだけどね(笑)
でも大会としてもハイレベルだったので大盛り上がりでした♪
今度は是非アオリイカのティップランで勝負したいところだす。


ってことで話を戻します(笑)

今シーズン初のKeeNさんのホームでの釣行。いや~、楽しみっす♪
先週行った話だと「魚っ気プンプン!」  おいおい、ヤバくね!?

「いや~、1投目から釣れちゃうんじゃね?」
「まあそうじゃなくても、今日はマダイは間違いないっしょ?」
「んだね~! サクッと釣っちゃって早上がりしてラーメン食べに行こうよ(笑)」
「んだっすな! 俺いっぱい釣れたら東京の寿司屋やってる友達に送ってやろうっと♪」
「お~! いいじゃん!」

ってな感じでもう車の中で爆釣状態(大爆)



さ~て、今日はどんな一日になるのかな?



Keenさんは相変わらずお菓子いっぱい(笑)

ってことで、 いざ! 出航じゃ~!!



「せばこの辺でやってみるっすか?」

魚探を確認すると、先週までと違って結構な反応が!

とりあえずカブラを落としてすぐに俺にアタリ! が! ハリ掛かりせず!!
いや~、今のはマダイっぽかったんだけど。 まあいいか。 またすぐに当たるっしょ?

するとKeeNさんにアタリ!



「いや~、タイじゃないね~。根魚だな~」

いやいや、俺先週までその根魚全く釣ってないから(笑)



お~、アイナメじゃん。 いいお土産になるからOKOK!

ってな感じで



俺にもアイナメちゃんがヒット!   更に



ソイやテリ、カサゴと言った根魚が釣れる釣れる!!



先週は変なウネリで酔いながら釣りしてたKeeNさん。
今日もまずはウネリを心配してたんだけど、穏やかな海でホッとしてたっけ(笑)

天気も良いし海況も十分! ちょっと潮が速いけど、全然釣りになるレベルだもんね!

ってことで、もう十分お土産は確保できたのでちょっと深いポイントに移動。
するとKeeNさんにビッグヒット!



明らかに今まで釣ってきた魚とは違うトルクのある重厚な引き!
ドラグが鳴り響き、ラインが引き出されて・・・・・いや~、羨ましい(笑)



「いや~、疲れちゃったよ~!」 と一休み。 おいおい、大丈夫か?(笑)

ってな感じで上がってきたのは  お~! 立派なサイズじゃん♪



やったやった! 60センチはゆっくりあるじゃん!



記念に魚持ち!  やったね♪

よ~し、次は俺の番だな! 頑張っちゃうもんね!!


あれれ?  おかしいな~??

釣れはするんだけど、根魚ばっかりでマダイからのアプローチがないんだけど^^;

「そうか! カブラだから根魚が先に食っちゃうんだな?!」

ってことでジグにチェンジ!  すると



良型のキジハタがヒット!  これはこれで嬉しいのだ♪
しっかりと寝かせて美味しくお刺身頂きますよ~ん。

この辺りで潮が激流に!
ゴムボもあっという間に流されて仕掛けも底取りするのが大変な状況に。

「若! これだば釣りならね! ちょっと浅いポイントに入ってみる。いい?」
「いいっすよ! 俺は船長さんの言うこと聞きますので(笑)」

ってことで、浅くて根が荒いエリアにチェンジ!





こうなるよね(笑)

いや~、正に想定外!!
マダイ大漁でウハウハになってとっとと早上がりするはずだったのに、まさかこんな展開になるとは!

だってKeeNさんが小マダイ含めて2枚で、俺に至っては未だマダイボーズww

「ダメだ! もうギブ!!」



はい、本当は2人で釣り上げたら乾杯しようと今まで我慢してたんだけど、もう限界!!



情けないんだけど、暑くてのどがコレを欲しがっているので寂しく乾杯と相成りました。くっそ~!

とは言うものの、まだ諦めてないからね~!



時は刻一刻と過ぎていく。

潮が速いので、ゴムボもあっという間に流されて移動時間も長く過酷な状況。

「若、この移動で止めにしない?」
「了解っす! KeeNさん、俺多分このラスト1流しで釣るから見てて!」
「プッ! 何その自信(笑)」
「ブロガーたるもの、最後にネタが出来ることになってるから(笑)」

な~んて根も葉もないこと言ってたらアタリ!



ん?



んん??



んんん~~~?????

今までと違うサイズの魚がヒット!

「若! 嘘だべ~? タイじゃないべ?」
「いや~、叩くしドラグ出るし  お~!! 引く引く~~!!」

・・・・・はいいんだけど、これは絶対にバラしちゃいけないやつ(笑)
慎重かつ大胆にファイトを堪能いたしますww

「おっ もう少し!   お~!! 見えてきた!」



ん? タイだよね?



おっし! タイじゃ~!!



やったやった!  いや~、マジで嬉しい!  もうね、泣きそう(笑)

ってことで



どうだ!



どうだ~!! ゆっくり60センチはあるぞ~!!

魚持ちで歓喜の雄叫び!  いや~、すんげ~苦労しました。

内心興奮してバクバクなんだけど

「KeeNさん、言った通りだべ? ブロガーってこんなもんよ!(笑)」
「いや~、この浅いポイントで・・・・・」

いやいやKeeNさん、適当にやってたまたま釣れただけだから(大爆)



すぐにKeeNさんから必殺仕事人してもらって



血が抜けるまで泣きの釣行(笑)   何も起こらなかったけどねwww



お疲れっした!

いや~、マダイには難儀させられたけど、魚がいっぱい釣れて大満足の釣行となりました♪

陸に上がると、バーベキューしながら海水浴を楽しんでいるカップルさんが

「魚見てもいいですか?」
「いいっすよ!」
「うわ~ 凄いっすね~!。よかったら一緒の写真撮りますよ!」

ってことで



2人で並んで記念撮影。 ありがとうございました♪
お返しにお魚をお裾分けしたんだけど、焼くまでの処理大丈夫だったかな?(笑)



帰りにラーメン食べておみやに一夜干しのイカを買って岐路に着きました。

まあ寝不足であまりにも眠くてコンビニの駐車場で暫し気絶しましたけどね(笑)

| 釣行記 | 06:08 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

スナイパー!

7月10日(水)

今日は「遊酔会」の船釣り大会水曜日の部! 頑張りますよ~!

ルールは至って簡単!
釣り方は自由で30センチ以上のマダイの総重量で競い合います。

本当はもう1艘加わっての予定だったんだけど、急用等でキャンセルが相次ぎ



F島さんの船で



ゲストの従兄弟のしげちゃんと俺の3人で出航!

当初は男鹿方面に行こうって話をしてたんだけど、前日の情報であんまり良くなかったらしい^^;

「だったら先週行ったポイントに行ってみて、ちょっとやってから考えましょうよ!」
「んだな~、そうすっか!」
「でも同じところだと、全然当たらなかったじゃないっすか(笑) どうします?」
「確かに(笑) せばちょっと深いポイントに入ってみようか?」
「了解っす!」

ってことで、先週よりも10m深いポイントからスタート!

「俺は流し釣りとカブラやるから!」 のF島さん。
なので船尾はご自由にどうぞ(笑)

ってことで、俺がチャカ場って言えばいいの? いや、船釣りでは言わないか?(笑)
舳先にクーラー置いてそれに座ってやることに。

その隣にしげちゃんが釣り座を構えてスタートフィッシング♪

まずはいつものカブラからスタートなんだけど・・・・・スカート何色にすっかな?
とりあえずアピールした方がいいのか?ってな感じでグリーンから始めてみます。

ってな感じで適当に始めたはいいが、いや~ すんごいウネリ!
今日は結構な南東風が吹いているんだけど、それに伴って中々の船の揺れ!
座っているクーラーが度々動いて、遊園地の絶叫マシーンみたいだす(爆)

船酔いしないよう慎重に安全を確認にながら巻き巻きしていると、待望のヒット!



サイズは   40センチくらいかな? とりあえずはエントリー出来てホッとしましたよ(笑)

すると間もなく



しげちゃんにもヒット!
「なんも、大したサイズじゃね~!」   いやいや、タイを釣ることが大事なんだから!

これは尺ちょっとの可愛いサイズだったけど、流し釣りをしているF島さんには未だアタリなし。

「しげ! 俺らカブラチームでがっつり釣っちゃってF島さんを凹ませてやろうぜ!(笑)」
「んだな(笑)」

ってな悪巧みをしてたら、それが聞こえたのか俺にヒット!

おっ? おっ! お~!!  これはいいんじゃね?
タイ特有の叩きも強く、ドラグが絞り込まれて気持ちいい~!!

十分に引きを楽しんで上がってきたのが



頭でっかちのグッドサイズ♪  
これは70センチはないけど重量はありそうなんで、大会としても価値ある1匹なのだ!

船尾の生け簀に魚を入れに行ったタイミングでF島さんに見せびらかせる幸せ(笑)

「F島さん、腕疲れたっす(笑)」
「うるせ~!!」

もうね、快感だす(大爆)

ここで1人



ノンアルで乾杯じゃ~!!   プッハ~!  うめ~!!
もうね、これだけ釣ったら俺は余裕(笑)  後はプラスαがあるかないかだけだもんね!

って、ここでしげちゃんにもビックがヒット!



先ほどに尺とは全く違ういかにも大物とわかるロッドの曲がり!  いいど~!!



お~!  これもグッドじゃん!  やったね♪

「この調子でF島さんをけちょんけちょんにしてやろうぜ!(笑)」
「了解だ(笑)」

って思ってたら 「若! 俺にも何か釣れた!」

マジか?(笑)



うおっ! ホントだ(笑)
でも大したことないんでしょ? 先週もマダイって騒いでたらソイだったからね(爆)



おっ 今回はマダイじゃなっすか!  いがったっすね!
でも・・・・・サイズが(笑)



って小馬鹿に思ってたら、この後驚く展開が!!

実はF島さん、エサのイソメが入ったエサ箱が船の揺れで知らない間にひっくり返っちゃってたみたい。
そしたらイソメが脱走して、半分以上いなくなっちゃったとのこと。

「いやいや、カブラやればいいじゃないっすか!」って何気に俺が言ったんだけど・・・・・

これがビンゴ!



「若! これはデッケ~ぞ!。リール全然巻けない!」
「いやいや、慌てないでゆっくりやってけれっす!」



うおっ!  でっけ~!!  やったじゃないっすか!!

こりゃ~俺も負けられない!   戻って釣りを再開じゃ~!!

巻き上げ&フォールを繰り返していると、フォールが今までの3倍くらいのスピードに!
スプールを指で押さえてフッキング!  おっしっ! 乗った!!

お~!!  これも良さそうじゃ~!!



うっし!  



ちょっとスレンダーだけど、70くらいありそう♪
どうだ! F島さん!

って、うえ~!!



ちょ  ちょっと



F島さん、何やっちゃってるんすか?(笑)

「いや~、まさかの3連発だよ~!!」

ってな感じのまさにお祭り騒ぎ♪
しげちゃんはバラシばっかだったのが残念だったけど、まだまだ大丈夫っしょ?



またしてもノンアルで乾杯じゃ(笑)

このお祭り騒ぎを聞きつけて



nagaさんが駆け付けたんだけど・・・・・

時すでに遅しの釣りあるある
平和な海が戻ってきちゃいました(笑)

今まで吹いてた強い南東風も止んで、それが北に回って涼しくなったのだ♪
我々としては快適になったんだけど、それに反して魚は心地よくないんだろうね?



完全にまったりモードに



昼飯食って休憩じゃ(笑)



この後何とかこの40センチを追加したものの、潮も止まって全く気配が無くなっちゃいました^^;

深場に移動してみるもダメ!
色々試してもダメ!

「もう止めません?」
「んだな~、って ちょっと待て! 何か掛かってるぞ!」

残りのエサをすべてつけて流し釣りをしてた?
いや、エサつけて寝てた(笑)F島さんにまさかの30センチのマダイが釣れてて大笑い!

「若! これで俺の勝利かもよ!(笑)」

はい、これで俺が大物2匹に小物3匹と一緒の状況になったんです。まさに重量勝負!



お疲れっした!

マリーナを前にして、魚の分配。
目印を付けたりしてたんだけど・・・・・いまいちわからん(笑)

「これヒレ切ってあるから俺のだな!」
「これは頭でっかちだから俺のだろう?」

みんなで話し合って分配が済んだのはよかったんだけど、生け簀に入ってた魚がまさかの溺死!
全く! 何のために生け簀なんじゃい! 神経〆できないじゃん!!

ってか



クーラーが閉まんない(大爆)

今日は気温が30度。 魚が痛んじゃうっちゅ~の^^;

とは言うものの、船を陸に上げてからも色々やることがあるんです。
真水で船を洗ったりエンジンが塩噛みしないようにしたり・・・・・

それらを何とか終えて、マリーナで検量スタート!

まずはF島さんから





5枚の合計が9.01キロ

そして俺





同じく5枚の合計で9.04キロ

ってことで、僅か30g差で暫定トップとなりました~。 ふぃ~っ危なかった~(笑)

「若の魚に鉛入れてたべ!」とクレームをつけるF島さん。  はいはい(笑)

後は週末に開催されるグループの結果次第! いや~、ドキドキしますね~!!

んで今回乗せてもらったF島さんの新艇 「シー スナイパー」
「いや~、この船で今まで最高の釣果だった♪」とご満悦でしたよ!

ってか ヤベッ!
早く帰って処理しないと魚腐っちまう(笑)

| 釣行記 | 06:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

〆らん!!

7月3日(水)

朝、戸田釣具店でジャリメを購入して向かったのは



以前キスが良く釣れたとある漁港。
ってことで、今日はちょい投げでキス釣りに来ちゃいました♪

いや~、もうね
キスが釣りたくてたまんなかったのだ!(笑)

磯でのコマセ釣りが地域によって解禁されたんだけど、俺の中では磯フカセは一旦お休み。
季節季節で釣れるものを釣りたいし、何よりも食べたい!

はい! キスの天ぷらが食べたくてしょうがないのだ~!!

ってことで釣りを開始したものの、調子が良かったのは朝のうちだけ・・・・・

時間が経つにつれて今まで釣れてたキスがフグに!
ポイントを変えて狙うも、ポツポツながら釣れてたキスがコチに!!

え~い!  止めた止めた!!



家族で食べる分は釣れたからもう勘弁しちゃるわい!!
ってことで、エサはまだ残っていたんだけど10:00前に終了。

ん? もう終了??
ポイント変えてまだやればいいじゃんってか?

いえね、実は今日は午後からF島さんの船でちょっと沖にイタズラしに行くことになっているんです!
久々にキスの小気味いいアタリや感触を味わえたからいいことにします(笑)

ってことで、ちょっと買い出しを済ませて家に戻ってキス釣りの後片付けを済ませてちょっと休んでいたら、F島さんからTEL
「若! ちょっと早く出航するから!」

おいおい! マジっすか!
どうやらF島さんの午前中の用事が早く終わったみたい・・・・・ってか、早く終わらせたな(笑)
いずれにしろラーメン食べて向かわないと間に合わなくなっちゃう!

バタバタと準備して、近くのお店でラーメンを大急ぎですすって何とか間に合った!
残りの乗組員もバタバタと集まって



出航じゃ!      って、F島さん。
そんなに顔黒くなってからそんなのやっても意味ないから(大爆)



怪しい恰好をした工藤くんと(笑)急遽参戦することになった従兄弟のしげちゃんの4人で夕まずめまで楽しんじゃうことに♪
今日は雄物川沖での釣りとのこと。はいはい、了解っす!

船釣りは船長さんにお任せなんで、釣れるところに連れてッてけれっす(笑)

「まずこの辺でやってみよう!」

早々に準備を済ませてカブラを落とした工藤くん。どうやら潮は緩いみたい。
なのでTGの75gのかぶらでとりあえずやってみることに。

すると間もなく 「おっ 何か食った!」



ファーストヒットはしげちゃん!  しかもサイズも良さそうじゃん♪
見守って上がってきたのはコンディションの良い60upのマダイちゃん! やったね♪

あっ そうだ! ちょっと試させてもらおう!

「しげ! 俺に神経〆チャレンジさせてくんね?」
「いいよ! やってやって!」

タックルケースから神経〆キットを出して

チャララ~ン♪ チャッ チャッ チャッ チャララ~ン♪

頭の中に流れるのは必殺仕事人のBGM(笑)

タイの眉間付近に とりゃっ!  おっ 無事貫通!!
ワイヤーでビクビクする場所を探すも


わかんな~い(苦笑)


いや~、魚が大きくなると全然感覚が違って全く上手くいきません!
揺れる船中で幾度となくチャレンジしたんだけど・・・・・


断念wwww


ダメだ~!  全然ダメなのだ~~!!  しげちゃんゴメンね^^;
ってことで、普通の血抜きでゴメンしてもらいましたwwww

まあ また誰か釣れたらチャレンジしてみます。

って思って手返しを繰り返していると、俺にアタリ!  って、全然ドラグ出ないんだけど(笑)



はいはい、アナタだったのね(笑)
流石に神経〆の練習出来ないから普通に血抜きじゃ!

ってか、今日は本当にアタリが少ない!
流し釣りをしているF島さんは全くの放置民ww
「エサつけてるのに、何で何にもアタリがないんだ?」と嘆いてるもんね!

そんな中、工藤くんが青物2回掛けて2回仕掛け持って行かれた(笑)

俺もショートバイトが数回あっただけの寂しい展開でございます。

やや諦めモードでちょっと中層付近まで巻き上げたその瞬間に 「ゴゴンッ!」

おっ おっ! お~!!   マダイっぽい!!
本日初のドラグが出る魚の感触を楽しみながら上がってきたのが



50センチくらいのマダイでした!  いや~、嬉しいのだ^^

おし!  再び神経〆にチャレンジじゃ!
眉間付近にブスッと刺してワイヤーで探るも・・・・・


やっぱりわかんな~い(大爆)


たまらず尻尾落としてナイフで切ろうとするも、中途半端にしか切れず。

不甲斐ないものの、またしても普通の血抜きにwwww
ちっくしょ~! 上手くいかないもんだすな!

でもこの辺りからちょっと魚からのコンタクトが増えて来た。
俺にデカイフグが釣れたり、



こんなのが釣れたり!

「何も釣れね~!」 って嘆いてたF島さんにも



待望のヒット!  しかもちょっと引くみたいで大騒ぎ!!
「若! これはマダイだ!」



いやいや、それはクロソイって言うんだすよ(笑)

この辺りから再びまったりモード。 アタリもなく平和な時が過ぎ去っていきますww
トラちゃんとTELして小休憩を済ませて1投目に



尺サイズが釣れた(笑)
これを神経〆にチャレンジしたところ、ようやく成功!  

いや~、嬉しいんだけど、このサイズ〆ても塩焼きにしかしないんだけどね(笑)

この魚を最後に今日の釣りは終了。



お疲れっした!

いや~、神経〆はまだまだ勉強しないと全然ダメだすな!
精進いたしますです・・・・・はい。。

来週は急遽決まった「遊酔会」の船釣り大会!
頑張って来週もマダイ釣りま~す♪

| 釣行記 | 05:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夢のリレー釣行?

6月26日(水)

「先週は地震で断念したけど、今週は大丈夫だべ?(笑)」

ってことで、今回の水曜日のお休みはKeeNさんとゴムボで遊ぶことに^^

「若! マヨネーズ持ってきて!」ってLINEに書いてあったんだけど・・・・・何なんだ?(笑)
眠い目をこすって集合場所に到着すると、すでに出港準備完了間近のKeeNさん!

すると徐に「若! コレ!!」



な~るほど、そう言うことね!  スルメ作ったんだ?

「いや~、これは只のスルメじゃないよ! 俺が釣ったヤリイカのスルメだから!」

うえ~! それは凄い!  ってか贅沢(笑)
確かに俺がワカサギ釣って遊んでいる時にせっせと夜の磯に通ってヤリイカ釣ってたもんね♪

更に



お土産までもらっちゃった!  もうね、今日ボーズでもいいや(大爆)

更に更に



名前は忘れちゃったけど(笑) これ落とすだけでマダイが釣れるらしい何かももらっちゃった!
「これは何枚か釣れたら試してみるっす!」

ってことで、俺も準備しなきゃ!



はい! 今日はロッド2本準備してます^^

まずはカブラとジグ兼用のロッドと、もう1つはエギングロッド!
知っている方も多いかと思うけど、今年はアオリイカの親イカが当り年!
なので もしかしたら釣れるかもしれないから一応準備だけしておくことに。

ってか、KeeNさんは親イカ釣る気マンマン!

は、いいんだけど、 何だこれ?



ブハッ! なんだよ! 俺専用のオ〇ッコ入れじゃん(笑)
「若、いつもおかわりするからデカイの準備しておいたから(爆)」

お気遣いありがとうございましたwwww

ってことで、とっとと出航じゃ~!!

「まずはその辺でちょっとしゃくってみますか?」 はいはい、了解!!

速攻でエギをロスト(苦笑) 


その後何も起こらずにとりあえずはマダイを狙いに沖に出ることに。
南西風が吹いていることもあって、ややスプラッシュマウンテン状態。
予備でレインウェアー&長靴装備しておいていがったっす(笑)

ポイントに到着するも  うわ~! 潮が速い速い!! 3ノットもあるじゃんけ!
シーアンカーを入れるも底どりがとっても大変な状態。
まさかこんなに潮が速いと思ってなかったから、重いカブラのヘッド家に置いてきちゃった^^;

暫く2人で頑張ったものの、こりゃ~一旦浅場に逃げよう!ってことに
浅場だったらもうちょっと潮が緩いと思うからね!

すると間もなく、本日お初となる



テリーマンがヒット! おはようさん^^
KeeNさんにもソイが釣れて、とりあえずお互いPB(パーフェクトボーズ)回避に成功(笑)

は、いいんだけど・・・・・ここは根が荒くて大変!
結局カブラをロストして、エギングと合わせて2回目のノット組み直し。

う~~~ん、中々の揺れなもんで、違う世界に逝っちゃいそうだすww

何とかノットを組み直して再開するも、何かタイの雰囲気が感じられない。
KeeNさんもそう思ってたみたいで

「ちょっとまた深いポイントに行ってみるっすか?」
「お~! いいっすね~! 俺もそう思ってた(笑)」
「何かちょっと潮が緩んだ感じだから」
「了解!」

ってことで再び深めのポイントに行って暫くすると、待望のアタリ!

待って 待って! おしっ とりゃ!!    乗った!!

大した型じゃないとは思うけど、どうやら本命っぽい小気味の良い感触が♪
今年もありがたいことにkobaさんからリールのメンテして頂いてドラグまだ調整してなかったので、丁度いいタイミングなんでファイトしながら微調整(笑)

暫し約1年振りとなる引きを楽しんで上がってきたのは



後で計測したら53センチのコンディションの良い綺麗なマダイちゃんでした♪
いや~、やっぱシーズン初物は嬉しいし、何よりもホッとします(笑)

因みにKeeNさんは俺が飛島ではしゃいでる時に70up頭に7枚釣ってるんで余裕綽々ww

折角の初物



魚持ちでパシャリ!  いや~、最高っす♪

「若! おめでとう! まずコレ呑んでけれ!」



お~! これは嬉しい!!
何気に昨日一昨日って2日間休肝日だったからね~!!



くぅぅぅぅ~~~~~っ!  うめ~!!
ノンアルでも、海の上で呑んだ日にゃ~格別の旨さだす(^^)v



この後も2人でしつこく攻めたものの、俺にそれらしいアタリが1回あったものの乗せ切れず。
アタリもほとんどなくドMだったら大喜びする展開に我々はギブアップ!
もう1つの希望にチャレンジしてみることに!

って言ってはみたものの、非常に厳しく切ないってことはわかってたんだけどね(笑)

「間違って親イカ釣ったら俺は秋のためにリリースするから!」
「メスだったらその方がいいけど、オスはいいんじゃね?」
「確かに!  ってか、釣ってから考えるっすか(笑)」
「んだな!(笑)」

はい! その通り!!

なまちゃんは先週末に1杯、エバコさんはいつだったか忘れちゃったけど(笑)2杯釣ったみたいだけど、彼らは我々と違ってエギングのエキスパート!
って、かっちょいい言葉で言わなきゃ変態だからできることであって(笑)我ら素人には拷問だすww

だって、な~~~~んにも起きないんだもん^^;

でも全くやる気のない親イカらしき姿は拝むことが出来たのでヨシとしますよ(爆)

ってことで、お互い眠いし疲れたしでお昼前に終了! 勇気ある撤退を決め込みましたww

今日の釣果

     〇マダイ  1枚  53センチ

秋田マリーナから出航して南磯沖で釣りをしてたF島さんご一行は70upを含め複数釣果!
「若! 呑みに行くよ!」と言われたものの、急に言われても俺も色々あるのよ(苦笑)

無理に行っても多分疲れ果てて途中で気絶すると思うし(笑)今日は遠慮しておきますので、存分にネロネロになってけれっす(大爆)

ってことで、家に帰る途中に買い出しをしたり、帰ってきてからも後片付けを済ませてからお店の掃除をしたり仕込みしたりと慌ただしく過ごした後は



パチを我慢して(笑)カブラのハリを結んで大人しく過ごしました。



あっ そうそう  
ここでちょっと今年の磯のコマセ事情のお知らせです!



この図を見てもらえればとってもわかりやすいので載せさせてもらいました。

とあるエリアでは通年まき餌使用が解禁となりました♪

とは言ってもとは、モラルが守られないとすぐに使用禁止となるような話も聞いております。
釣り人1人1人が自覚を持って、ここまで持ってきてくれた関係各者の苦労を水の泡にしないよう切にお願い申し上げます。


| 釣行記 | 15:33 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飛島遠征2019年 パート2

6月13日(木)

ピピピッ♪ ピピピッ♪

誰かの携帯のアラームで目が覚めた。

ん? 俺ちゃんと布団で寝てたんだ? 全然覚えてない(笑)
「酔っぱらってたけど、大丈夫でしたよ!」 と、うっちーくん。
いや~よかった! ネロネロになってみんなに迷惑かけたんじゃないかと心配したよ!

ってか、呑みすぎじゃい!(大爆)

眠くてまだ脳が働かない状態で何とか準備。
いつもは起きてすぐにおにぎり食べるんだけど、今日は入っていかない。
だって、今日は釣らないとまずいからね~!! 変なプレッシャーが凄いのだ!!



おやっさん、今日もよろしくお願いします!!



しょうや! 頑張ろうな!  チームTのおじさん達も頑張るから!(笑)

夜にみんなで話し合った結果、昨日はちょっとハプニングで意中の磯に上がれなかったけん兄がサザエのハナレに上がるっていうので、我々しゃねるずは



なんと! 去年に引き続いて鵜島のAに渡らせて頂きました♪



「若! サメサメ!!  でっけ~!」 と、大はしゃぎのtomiさん(笑)
今日は頑張っていいの釣り上げましょうね!

因みにチームTのじゅんちゃんは



しょうやと一緒にサザエのポッチに!
じゅんちゃん! 飛島お初でポッチは中々渡れないからね! 俺も渡ったことないしww

年寄りチーム、若いもんに負けないで頑張るっすべ!!



ってことで、まずはコマセを作ったまではよかったけど


老眼で目が見えないんだけど(大爆)


まだ薄暗くて全然見えまへん!  ガン玉なんか打てるわけないwwww

フッとtomiさんの方に目をやると  プッ おにぎり食べてるし(笑)

「いや~、俺も全然目が見えないからおにぎり食べてます」

うん、正解っすな!年取ると悲しいことばっかだよ!  ってことで、俺も食べようっと(笑)

あれだな?  わかったぞ! 
来年は初日にいい島に上げてもらうことにしよう!
だってそうしないと朝は目が見えるようになるまでな~んにも出来ないからロスタイムになっちゃうから(苦笑)


ってな感じの悲しき年寄りの横で



早々にうっちーくんが良型をゲット!  やるね~! 絶好調じゃん♪

ようやくガン玉が打てる明るさになったので釣りを開始!

するとすぐに30センチちょっとくらいのメジナがポンポンとヒット!



今日はサザエ本島が取れたので、仲間達全員1級磯に上がれてます♪

「あ~!!」 とけん兄が吠えた。
後で聞くと、尾長を目の前まで寄せて玉掛けしようとした瞬間に針はずれした模様。

いや~! アツいね!!

さ~て、それじゃ~我々も良型掛けてウハウハしちゃおうかな♪











ん?

おかしいぞ??


エサ取りが大暴れで全くエサが残りません(涙)

生はもちろん、ボイルつけても残って来ないんだけど^^;

仕掛けを変え、投入点を変えて、何とか突破口を見出そうとするも全く糸口が見えません。

そうこうしていると   やべっ!  腹が痛くなってきた!!
実は去年もラブリーと渡った時にお腹が痛くなって恥ずかしい姿を見られちゃったから、今年は避けたいと思ってはいても、そこは生理現象。

どうすることもできまへん!(笑)

良さそうな場所を物色。 おっ あそこが良さそう。
tomiさんの後ろのちょっと低くなっている場所がお誂え(笑)

でも鵜島のCから丸見えなんで、うっちーくんとしもまっちゃんに「ちょっとこっち見ないで(笑)」
みんなに見られないようにサッと用を済まそう!
ズボンを下ろした瞬間、ハナレに居るラブリーが手を振ってるし(大爆)

ふい~~~っ みなさんお騒がせしました。 「うっちーくん、もういいよ!」

「tomiさん、これでコマセ効いて釣れるっすや(笑)」
「何言ってるんですか! それはクロダイだすべ!(笑)」

な~んて言って間もなく



tomiさんにヒット! ほ~ら、言った通りでしょ?(爆)
中々の引き! これだば40upありそう!



お~! やったやった!  おめでとうございま~す(^^)/

ん? 待てよ??
さっきポッチでしょうやが騒いでたから、多分じゅんちゃんも釣ったと思うからチームTで未だまともな魚を釣ってないのは俺だけじゃね?

うわ~!  すんげ~プレッシャー!!  

ってか、この島に上がらせてもらってそれなりの魚出せないってなると、俺泣いちゃうかも?(笑)
ってことで、完全にケツに火が点いた!


が!  ここから更に迷走が始まる。

仕掛けを変えてもダメで、次はポイント移動。
どうにかしたくてtomiさんの後ろのう〇こポイント(笑)から鵜島のBまで遠投して見るも う~ん。

それだったらとサザエ向きの根だらけのポイントに入るも  う~~~~~ん。。


ダメだダメだ! 何やってんだ? 俺は!?
素直に元居たポイントに戻ることに。

時間は無情にも刻一刻と過ぎていく。
残り時間もコマセもあと僅か。 気が焦って集中力も大分薄れて来た。

その時、遥か沖に ん? 魚影か?
はっきりわかんないけど、なんか居る感じ??

「tomiさん、沖に何か居るかも?」
「マジっすか? またイナダかウマじゃないっすか?」

確かに(笑)
昨日の鵜島本島で「おっ メジナかな?」って思って釣ったらイナダとウマだったからそう思うよね?

でも・・・・・やっぱ何か居る!  ってか、もうこれしかない!!

上潮が滑って結構な速さだったもんで2BのウキにBのガン玉かませてたんだけど、今更ウキを交換する時間が勿体ない。
なのでガン玉を取っ払ってその怪しいポイントに仕掛けが通るようにキャスト。

するとウキが少しだけ海中に抑え込まれた!  すかさずあわせ!  おし! 乗った!!

重量感タップリの今までにない重厚な引き!  う~ん、たまらん!!
魚に主導権を与えないように、更にあんまり怒らせないように慎重にやり取り。

魚が見えた!  お~! グッドサイズじゃ~!!



やった~!  いや~、感動で泣きそう(笑)
只ならぬプレッシャーの中で手にした価値ある一枚。 本当に感謝です♪

これで何とかチームTの約束事を無事クリアーできました(笑)



記念にパシャリ!  因みに47センチありました。

さ~てさてさて、今日はこのパターンなのか?  見つけるまで3時間かかった(大爆)
残り時間もあと僅か、まだまだ釣れるかもしれないからね~!

ってな感じでtomiさんにも沖の浅タナを伝えて仕掛けを流していると  ひったくられた!!

ん?  んんんんん~~~~~!!!  明らかにさっき釣ったサイズを上回る魚がヒット!
なんだけど、ここ手前に根がせり出てて、ここでファイトするのは危険と判断!
tomiさん近くのオープンスペースに移動してやり取りがしたい!

が!     凄いパワーで体が持って行かれる!

歩を進めるも、凄い引きで海へ海へを引っ張られる。

やべっ!!

足がもつれて左足のすねを岩に強打! その瞬間右足は海中に!!
それでも諦めたくなくて竿が半分海に刺さった状態を立て直そうとレバーで糸を出して

あっ


切られた

チモトからすっぱり切られちゃいました(涙)

いや~、ショック! 
ヒラマサじゃないと思うから、凄いデカイ口太か尾長じゃないかな? ってか、尾長だろう?!
何にも出来なかった去年と違ってしっかりと魚を竿に乗せることができただけに悔しい!

焦らないで掛けた場所である程度やり取りしてから移動すればよかったのか? う~ん??

いやいやいやいや、そんなの後で考えればいい!
今はまだ地合いかも知れないから、次なる魚とのことを考えよう!

ハリを結び直して釣りを再開!  まだ大丈夫!  まだチャンスはある!!






興奮して相当のアドレナリンが出てたんだと思う。
何気に強打した左足を見て、自分でもびっくり!



血まみれやん!!(笑)

ズボンは裂けてスネに約20センチの擦り傷。
流れ出る血でブーツも真っ赤っ赤ww

「若! 大丈夫だが? 凄いことになってるけど!」 とtomiさんが心配してくれてるけど、俺はそれどころじゃなかった(笑)

「大丈夫っす! 俺痛いのに慣れてるから(笑)」

はい、もうね、リベンジしたくてそんな痛みやら流血なんてどうでもよかった(笑)
何よりももう1回掛けて次こそ釣り上げたくてしょうがなかった!

が!

「若! もういいべ! 止めて止血したほうがいいよ!」

この言葉を聞いて、すーっと冷静になりました。 


止めよう。 悔しいけど今年はこれで終わりにしよう。

ってことで、たまたまあったコンビニのお手拭き数枚で簡単に消毒をして、バッグに入ってた手ぬぐいでキツク結んで止血を試みました。
止まんないけどね(苦笑)

ってことで、2019年の飛島遠征は幕を閉じました。

今日の釣果

     〇メジナ   10枚くらいかな?  ~47センチ  大バラシ1回

さてさて、仲間達はどうだったかな? チームTのじゅんちゃんはどうだった?



お~! やっぱ釣ってるじゃん!

ここまではよかった。
本当は書くな!って言われてたけど、書いちゃいます(笑)

実は騒いでて釣れたのは、またしても得意のクロダイだった模様(笑)
終了間際に45upのメジナを釣り上げて無邪気に喜んだとのこと。

「しょうや、記念に写真撮ってよ!」 と魚を持った瞬間!
魚が大暴れして落とした! やべ! このままだとリリースしちゃう!

どっぽ~ん



結局苦労して釣り上げたメジナは逃げられるは、海に落ちるは(笑)

「若! チームTダメだな!」
「んだっすな! じゅんちゃん海に落ちたし、俺も半分落ちたし(笑)」
「やっぱ交わればろくなこと起きないっすな(笑)」
「んだな! チームT解散だ(笑)」

ってことで、チームは僅か2日で解散することになりました(大爆)

さてさて、今日の釣果です





鵜島のCに渡ったしもまっちゃんとうっちーくんはコンスタントに釣ってたね~!
写真にはないけど、昨日ほどではなかったもののしっかりと釣果が出て大満足のパーティーとなりました♪

ってか、俺おらがの兄からカットバンもらってとっとと止血しなきゃ(笑)

順番にシャワーを浴びて、待っている間にじゅんちゃんからもらったハイボールを飲みながら談笑。
何気に左足を見たら  うおっ! ズボンに血が!
折角止血したのに、ハイボールを飲んだことにより血流が良くなってまた流血したみたい。

良い子の皆さんはこんな時にアルコール呑んじゃダメですので真似しないように(大爆)

さてさて、腹も減ってきたし







カレー食おうぜ!!

いっつもビール呑んでる間におかわり攻撃食らって俺の分のご飯がなくなっているんだけど、今回ようやくおかわりにありつくことができました(笑)

満足満足♪

フェリーの出発時刻が遅くなったので



大部屋でみんなで雑魚寝。 これもまたいいかもね!
俺も疲れてたのか爆睡でしたww

そして去年も味わった恒例のアイス。 





「新しいのあったので買って来た(笑)」 と兄
みんなで回し食いの試食タイム。 気になる方は是非お試しあれwww

帰りのフェリーもみんな爆睡。 あっという間に酒田港に到着しました。

いや~、本当に2日間お疲れ様でした~!!








って終わらないのが我がパーティー



参加者プラスαでお疲れさん会を船越の「公寿司」さんで開催!



酔っぱらっちゃって写真に収められなかったけど、釣ってきたウマズラの刺身&肝
尾長と口太の刺身を無理言って捌いてもらいました!

よしつぐくん、ありがとね!!

もうあえて書く必要などないっしょ?  宴は炸裂!(大爆)

「若! チームTは解散したけど、今度はチームGを立ち上げるから(笑)」 のじゅんちゃん
「G? なんのGなんだすか?」
「もちろんジジイのGだべ(笑)」
「ジジイっすか? せば孫がいる本当に爺さんの兄も入らなきゃダメっしょ?(笑)」
「え~! おらも入るんだすか?(笑)」
「当たり前だべ? だって本当の爺だもの(笑)」


わぁっはっは・・・・・!!!!!


ってことで、新制チームGには兄が加わり4人になりましたwwww

時間も時間になったし、流石にお疲れちゃんなんだけど



黙って帰ればいいのにラーメンまで行っちゃって、次の日大変でした(笑)

ってな感じで丸々2日間、遊び通しちゃいました!
拙いまとめ役だったかもしれなかったけど、無事今年の飛島遠征を終えることができました。

ってか、俺足血まみれになるし、じゅんちゃん水浴びするしで無事じゃなかったか?(笑)

魚も今までで1番出たし、俺も何も出来なかった去年よりもちょっとは前進できたと思うし(苦笑)
何よりも仲間達と2日間目いっぱい楽しむことが出来て幸せでした♪

来年も是非仲間達と飛島に行けるように仕事&家族サービス頑張ります(笑)

| 釣行記 | 05:46 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

飛島遠征2019年 パート1

6月12日(水)

今日から2日間、待ちに待った飛島遠征!!
もうね、1年間このために頑張っているって言っても過言じゃないくらいの俺にとっての大イベント!

・・・・・なんだけど、実は月曜日から昨日まで強風の影響でフェリーが欠航してるのよ^^;
天気は最高なんだけどね~! マジで頼むよ!!

3時間おきにGPVで風をチェックしてました(笑)

そんな願いが通じたのか、水曜日はフェリーは出航しそう!
ってことで



車にパンパンに荷物を積んで



いざ! 出発じゃ!!

今回の遠征は去年を上回る大所帯! なんと総勢12人!!
なので何台かに分かれて酒田のフェリー乗り場に向かうことに。

途中高速道路が通行止めというハプニングがあったものの、時間に余裕を持って出発したので大丈夫。



荷物を降ろしてから恒例の



2階にある「海鮮どんや」で決起会!  これは外せないっしょ?(笑)



いや~、マジで出航が危ぶまれてたからね~!
ここまで来て帰らなきゃも頭の片隅にあったから本当に嬉しいのだ♪

出航の時間までまったりとしゃべりながら待っていると   うおっ!



フカセ釣りの大先輩が日本酒の差し入れを持って参上!  いや~、ホントに申し訳ないっす!!
色々お話をさせてもらってたら出航の時間。
大量の荷物を運んで いざ! 乗船!!



しゅっぱ~つ!!



「若! みてみて! こうやってこうやって・・・・・」

しょうや、落ち着けって!(笑)



な~んて言ってるけど、烏帽子群島が近づいてくると  テンション上がっちゃうのだ♪
今年はどんなドラマが待っているのか!  わくわくが止まらないっす!



な~んてことやってたら、程なく飛島に到着!
おらがの兄が車2台で待機しているので、急いで
荷物を詰め込んで



2日間お世話になる「おらが海の家」さんに
荷物を部屋に置いて早速釣りの準備。 そして



出航! 飛島の船頭と船川の船頭の2ショット(笑)

結構波が残っているので心配してたけど、メジナの釣果が期待できる磯に上がれるとのこと。



こんな感じで渡礁!
鵜島のB 鵜島のC サザエハナレと言った1級磯に渡した後



tomiさんと



勇気くん&さっちゃんカップルと鵜島本島に渡ることにしました。
まあ今日はここで初の飛島である勇気くん&さっちゃんにお付き合いします。



ここは初めてでよくわかんないけど、とりあえずここに入ってやってみます。

まずは足元にコマセを入れてみると   うわ~!

エサ取りまみれじゃん(苦笑)

話だとサザエと鵜島周りはエサ取りが気にならないって聞いてたんだけど・・・・・

まあ多少のエサ取りは男鹿で散々相手してるから何とかなるっしょ?(笑)

ってな感じでエサ取りの動きを見て仕掛けを入れていくと  アタリ!



お~! 裏本命であるウマズラ!  もちろん玉入れ(笑)
これの肝、一度味わったら病みつきになるからね~!!

ってな感じでポツポツと肝パン(ウマズラ)を捕獲していると  ん? メジナ??
根の際にあんまり大きくないけどメジナらしき魚影を確認!

早速仕掛けを入れるも、上の潮が滑って攻め辛い。
それでも何とか



メジナくんを捕獲♪

この後数枚釣れるも、~35センチまで   
う~ん、俺が釣りたいのはこの男鹿サイズじゃないんだよ!

って文句いってたら



バチが当たってメジナが消えてイナダまみれに(苦笑)

ふ~っ ちょっと休憩じゃ!
途中コンビニで買って来たカレーパンを頬張りながら裏の鵜島のB Cの様子を見に行くと



グッドタイミングで兄にヒット!    いいな~(笑)



俺にはこんなのしか釣れないのに(大爆)



こっちは完全にイナダの養殖場(笑)
4人でイナダに翻弄されてます^^;



サザエハナレもしょっちゅう竿が曲がってるし、これしか離れてないのにこんなに釣果が違うんだよね。



ってな感じで1日目は終了!   仲間達の釣果が楽しみです!!

今日の釣果

     〇メジナ   7~8枚?   ~35センチ

           その他 肝パン、イナダ等 沢山(笑)

宿に戻ってクーラーを開けてビックリ!



うおっ!



うおっ~!  すげ~!!





爆釣じゃん!
良型の口太の他、尾長まで!



釣った魚は兄が手際よく神経〆
俺も真似してやってみたけど、上手くいかなかった(苦笑)

それでは仲間達のファイトシーンをどうぞ!



鵜島のCに渡ったしょうや



お~! ナイスサイズ!!



いいじゃんいいじゃん!



一緒に渡った兄もしっかりと良型をゲット!



これはサザエハナレに渡った元気



いや~、凄いね!
一緒に渡ったうっちーくんも良型口太のほかに尾長もゲット!

写真にはないけど、しもまっちゃんも鵜島のBで良型をゲットで、もうね お祭り騒ぎなのだ♪

しったげ羨ましいのだ!  俺も明日頑張ろう!!
はい、今日1級磯に上がれなかった人が明日は交代で上がってウハウハになる予定なんです^^

順番に風呂に入ってすっきりさっぱり

そしてお楽しみの宴会開始♪



今日の竿頭のうっちーくんの乾杯でスタートで~す♪



う~ん、これこれ!
これが食べたくて来てるからね!!



tomiさんと頂いた日本酒で乾杯!

「明日頑張りましょうね!」
「んだっすな!」
「じゅんちゃんはどうだった?」
「ダメだった。クロダイは釣れたけど」
「なしたど? 男鹿であれだけ釣っれるのに飛島にまで来てクロダイ釣らなくてもいいじゃん(笑)」
「いや~、明日釣りたいっすね~!」
「んだがらな~!」
「よ~し、我々50代チーム頑張るべ!」
「んだっすな!」
「よし、年寄りチーム結成だ! 名前はチームTだ!」
「なんでチームT?」
「年寄りのTだ(笑)」

ってことで、急遽「チームT」結成いたしました(大爆)

「チームTは明日全員40upのメジナを釣ること! いいな!?」
「お~~~!!!」



頂いた日本酒も空いて宴も大盛り上がり!
今日丁度日ハムに行った吉田輝星投手が一軍デビューのテレビ放送を見ながらだったので、更にテンションアップ!
無事デビュー戦を勝利して、感動いたしました(^^)/

だけど・・・・・この辺から記憶が(笑)


パート2に続く

| 釣行記 | 05:36 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT