若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

飛島遠征 2018年 パート1

いや~、遂に楽しみにしていた飛島遠征♪
当初は去年バツバツ切られたしょうやとラブリー本山を含め数人で向かう予定だった。

が!

「俺も!」 「俺も俺も!!」 と、蓋を開けてみたら総勢10人の大所帯に!
いや~、こんなの面白いに決まってるもんね!! うひょひょひょひょ~~~!!



って浮かれてるのもつかの間。  日程が近づくにつれて予報が激変!!
初日が南東爆風で2日目は南西強風という目の前が真っ黒になる予報に(涙)

ってか、これで行けるの?  フェリー出るの??
すかさずお世話になる「おらが海の家」の兄にTEL

「いや~、大雅さん。すんごい微妙だ。帰れないかもしれないよ」

おいおいおいおい、それは困るって! 俺居ないとお店開けられないんだから^^;

「ちょっとみんなと相談してみるっす!」

もうね、電話かけまくりww
正直俺はムリして行ける状況じゃない。どう考えても行けません、悲しいけど^^;
でも一応言い出しっぺなんで、行きたい人がいれば最後までフォローするつもりだす。

当初一緒に準備する予定でウチに来てたラブリーと「どう考えても行けないな~!」
凹みまくる2人。 諦めかけてた いや、完全に諦めていたところにミラクルが!

おらがの兄からTEL  「大雅さん! 大丈夫だ! フェリー出るって!」

マジっすか?! マジっすか?!?!   マジ~~~~~!!!!!
いえね、兄が裏ルートで聞いてくれて今週はフェリー大丈夫とのこと!

ってか、完全に気持ちの糸がブッツリ切れちゃってたので、修復が大変だす(笑)

すかさずみんなに「GO!」サインを送り、慌てて準備!  いや~、マジで嬉しいっす^^
正直木曜日は仕事しようかと。そして水曜日はキスでも釣りに行こうかと思ってたからね(爆)

と言うことで、朝の5時過ぎに我が家集合!  って、早っ!
「いや~、もう来ちゃいました(笑)」とラブリーは5時前に到着www

まあ俺も3時過ぎから起きてるけどね(爆)

結局みんな時間よりも前に集合したので、早めに出発!
途中初参加となるtomiさんをピックアップして酒田を目指す。

・・・・・・・・・・いえね、実はサプライズを仕込んでいるんです。
今回の飛島遠征に時間をやりくりして海風兄と薫ちゃんが参加!
このことを元気にだけ教えてないんです。
フェリー乗り場で海鮮丼食べてるところで「うえ~! 何で兄たちが居るの~?」って驚かせたくてね(笑)

因みにしょうやの悪巧みにみんな乗った形だすwww

途中のコンビニでまさかのけん兄がうっかり「兄だったら・・・・」ってしゃべっちゃった時は焦ったものの、元気が気が付かず一安心した場面も^^;

が!

僅か数分ずれてくれればよかったものの、まさかの駐車場で鉢合わせ(大爆)
はい、今まで長い間頑張っていたことが水の泡になった瞬間でしたwwww
  


さ~て、いよいよ来ちゃいましたよ~ん♪



10人分の荷物。 やっぱ凄いっすな!!
そしてここに来たらお約束の



こうなるっしょ?(笑)



漬け丼にビール。 もうね、たまんないっす!
でも今回はあんまり飲み過ぎないようにします。だって釣りにきたんだもんwwww

心配してた暴風も酒田は思ったよりも吹かずに一安心!
秋田では結構吹いてたし、心配してくれてTELもらったらアッチは中々の暴風みたい。

そして無事にフェリーは出ることに!  やったやった!!!
明日も大丈夫!って言われてホッといたしました^^



コヤツらも恒例のみたらし団子でラブラブww



さ~て、出発じゃ~!!!!
1時間ちょっとのクルージング。  波も風もなく快適快適♪

無事飛島に到着して、荷下ろししているとセキさんを初め知り合いの方たちがすでに待機してた。
これから風が強くなって海がシケるみたいなんでフェリーが早出がするみたいだす。
ちょっとお話を聞くと、結構釣れたみたい。  いいね~!!

でも、すでに赤旗が出てるので我々は沖には出れません。今日は防波堤での釣りとなります。



お世話になる「おらが海の家」に荷物を運んで



みんなで記念に「はい、ポーズ♪」 
沖に出れないから宿でゆっくりもいいけど、折角なんで防波堤でみんな並んでワイワイ釣りましょうかね

ってことで、準備が済んだ人から2便に分かれて出航





とりあえず後から来る人が入れるようにスペースを作って準備

おっ 2便が来た    って、 うえぇ~~~~!!



けん兄、一人でそんなところに渡るの?  やるな~!(笑)



こんな感じでズラ~っと並んで釣りを開始。
もうね、防波堤はメジナいっぱい居るのは知ってるからね~!! おみや確保しておこうっと!

すると程なくして



尺くらいのメジナくんヒット!

そのあともポツポツ釣れるものの、小さいのはポイじゃ!
だってまだまだ釣れると思うし、そんなに持って行ってもしょうがないからね!



薫ちゃんもご満悦^^



先端付近に居たしょうやはしょっちゅう竿曲げてたね~!!



元気は先端の1段低い場所に降りて頑張るも、徐々に強まる風に大苦戦!
「だみだ~~」と戻って間もなく更に風が強まり海が怒ってきた! ヤバイヤバイ!!
後ろから飛沫が飛んでくるくらいの大シケに。

ドドド~~~~ン!!

波が当たる音が怖いんだけど^^;

先端付近はまだ釣りになるみたいだけど、我々付近はエサ取りまみれで釣りにならず^^;
そんな中1人、ラブリーが自称「5Bの魔術師」と言うだけあってチモトに5B&ボイルオキアミで足元で魚を掛け捲る。
俺も真似したらシマシマ釣れちゃった(笑)

ってな感じで時間いっぱいまでワイワイと楽しみましたよ!
最後は兄が鳥釣ってオチをつけてくれたところで(笑)1日目の釣りは終了。お疲れっした!



今日1番の大物を釣ったのはしょうや! 34センチだったかな?
後でおらがの兄に聞いたら水温下がっちゃって防波堤もいまいちだったらしいっす^^;

そうだよね~! だって普通だったら入れ食いになってクーラー一杯釣れるからね~!
でもまあいいしょ? 本番は明日明日!。 今日は竿振れただけでOKOK!

あっ 1人洒落た磯に上がったけん兄はと言うと

「でっかいアリがいっぱい居た!」  ん? なんじゃそりゃ?(笑)
まあ明日仕切り直して飛島を満喫しようぜ!!

宿に戻って各々明日の準備やら風呂入るやらして



待ちに待ったある意味のメインイベントである宴会のスタートで~す!



久々のしゃねるず揃い踏みだすwwww



これよ! これこれ! これが食べたくて来たって言っても過言じゃないからね!
どれを食べても顔がほころんじゃう絶品料理に舌鼓♪  
抑えようと思ってたビールが捗る捗るww 

ん? んんん???
何気にみんなを見渡すとビックリ仰天の光景が目に飛び込んできた!  



おいおい、ちょっとわんぱく過ぎなんじゃね? まるで「まんが日本昔話」じゃん(大爆)
しかも1人2人じゃなくて結構な人数のご飯がコレ! しかもおかわりしてる輩も居たし!
俺今回で4回目の飛島だけど、ご飯がなくなったって初めての経験なのだww

頃合いを見て、あんまり遅くならない時間に宴会は一旦終了。
部屋に戻ってからちょっとだけ・・・・・いや、違うな(笑)

みんなで並んで釣りしたから、各々の良いところや改善すべきところなどのアドバイスタイム!
兄が的確に指摘。     んで、

「兄! 俺はどうよ!」
「若はなんもないっすよ(笑)」
「まさかや~! あっ 呑みすぎだ!ってヤツだべ!」
「それはみんなわかってるっすべ(笑)」

わぁっはっはっ・・・・・・・

みんな酔いも回って話も釣りから色んな話にまで飛び火www
すると兄が



勝負パンツを披露(大爆) 
兄、頼むから今日は気合入れないでくれwwww

楽しい宴会もそろそろお開き。明日に備えて休みましょう。
俺はtomiさんと芳賀くんと2階の部屋へ移動。

さ~て明日は愛しの鳥帽子群島に行ければいいな~!

| 釣行記 | 07:02 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

第17回大雅杯

6月6日(水)

今日は「第17回大雅杯」
心配してたお天気もナギもバッチリ!! 予定通り戸賀沖磯で開催いたします♪



朝早くから続々と「海風」に集まる参加者のみなさん



今回は20人も集まってくれました! 感謝でございます(^^)/
しかもメンバー表をきしさんにお願いして作ってもらいました^^
忙しい中、本当にありがとうございました(^^)/



みんな集まったところで開会式&ルール説明。
以前ココにも書いたけど、マダイとクロダイは30cm、メジナが25cm以上の総重量で競い合います。
それに各部門の大物賞&その他もろもろ(笑)

まあ今日一日みんなで楽しく遊びましょうね♪

ってことで、終わったら今日の会場となる戸賀漁港に大移動!
予めクジで同伴者を決めていたので、若い番号から乗船。



1~10番までの1便が南のエリアに
磯割りはトラちゃんに任せた。「俺がルールだ!」って吠えてたっけ(笑)



俺は2便に混ざって乗船。 北のエリアを目指すことに。
良さそうな磯をチョイスして磯割り。みんな渡し終えてから



大雅杯競技委員のトラちゃんと一緒に漁港に近い「ヤマキのB」に渡礁。
はい、今日は参加者が多いので、我々は1便の回収と一緒に磯上がりするのでクジ引かないでココに渡りました。

「トラ! おめ~エントリーしてるんだから好きなポイントに入れ!」
「んだが、せば水道さ入るぞ!」

ってことで



俺はクロカラ向きにとりあえず入って様子をみることに。
当初はマダイでも狙おうかと思ったけど、このポイントは・・・・・

ってことで、いつもの仕掛けにとりあえずG2のウキをセットして仕掛けを投入。

ムムムムム~~~~~!  アテ潮じゃんかい!!
水道流すとトラちゃんの邪魔になるから、ちょっと正面の右手に仕掛けを入れてみる。
するとアテつつも右にゆっくりと足元の根に沿って流れる。

すんごい久々にココに渡ったので、地形やタナ忘れちゃった^^;
手探りで流していると、勢いよくウキが消しこんで



足裏サイズのマダイちゃんがヒット!  おはようさん^^
でも藻が絡んでいるからちょっと仕掛けいじってみっかな?

するとすぐにウキがゆっくりと沈んでいって   加速!
「ゴンゴンゴンッ!」と小気味いい感触♪



37センチのクロダイくん!  お~! 何か絶好調じゃんかい♪♪
今のところはエサ取りも居なくて「このままだったらどんだけ釣れるかわかんない!」

はい、正に確変状態!  ウヒョヒョヒョヒョ~!!



チャリコもバンバン釣れるし、楽しい一日になりそうっす!

はい、この時は心の底からそう思ってました。
参加者のみんなも鼻息荒くしてバンバン釣ってくれると・・・・・


足元の根の際を流して、回収しようとしたタイミングで何かが食った!
結構な引きなんだけど、う~~ん、タイっぽくはない。 一体なんだ?
すると姿を現したのは青白い魚体!  うおっ メジナじゃん! しかも良いサイズ!



やったやった!  ゆっくり尺はあるグラマーさん。
メジナが釣れたとなったら仕掛け変えますよ! もっと上の層を狙います。
G2から0に変え、ハリ上30cmにG7のジンタンを1個打って完全にメジナに絞って攻めますよ!

俄然やる気が出て仕掛けを投入!  ん?  んんん???

沖に多数の波紋?  「ピチャピチャ」と音を立てて何か向かってきた??



うげげ~~~ 豆フグの大群がやってきた! 何だよ!先週のデジャブ?!
最初はまだ隙間があったんだけど、時間が経つにつれて増殖! おいおい、勘弁してくれ!
慌てて参加者のみなさんにTELすると、どこもかしこも豆フグに囲まれている模様!

はい! 戸賀全体が豆フグの大群に占拠されたみたいっす(涙)



先週の豆フグが南下してきたんでしょうな^^;  いや~、参った!
それでもそこそこ釣れているみたいでホッとしたけど、こりゃ~時間が経つにつれて更に酷いことになりそうな予感が。

まあ自然には敵わないので、与えられたフィールドで時間いっぱいもがいてやりますよ!
メジナ狙いだったら活性上げちゃえば豆フグの大群を蹴散らして水面付近まで上がってくるからね!

ってことで、仕掛けをそのままにして手返しを繰り返す。







はい、ず~~~~~~~っとこれ!(苦笑)

でも我慢して手返しを繰り返していると、 アタリ!



お~! メジナ釣れたじゃん!!  やっぱこの仕掛けをやり切ったほうがいいのかもね?

朝一に尺近いマダイを釣ってから沈黙してたトラちゃんにも



何か掛かった!



お~! メジナじゃん!!   しかもサイズも良い!!
「俺も仕掛け軽くしたら釣れた」

だよね、この状況だと仕掛け重くして豆フグの絨毯を強制的に突破したいところだけど、メジナの活性上げてやって上で食わせたほうが今日の所は分がありそうかもね?

ってことで、色々試して手返しを繰り返していると    ん?   沖でエサが残ったぞ!
目視はできないけど、明らかに沖の反応が変わった!

すると、メジナが釣れて、更に



40センチのクロダイが釣れた!  

「トラ! おめ~ココやるか?」
「いや、いい」
「だったら横に来て沖やってみ!」

やりゃ~しない(笑)

ん?  俺が飯食ったらその間やるんじゃね?   ってことで



飯食いだしたらヤツまで飯食い始めたし(笑)

そんなことやってたら、折角の沖のパターンが崩壊wwww
「ヤマキのA」に居た方が沖上がりしたので、そこに居た豆フグの大群までコッチに来たみたい

はい、正に「地獄絵図」だす^^;



たまらずこんなの使ってもな~~んにも釣れないし!
練り餌使っては飽きてオキアミつけては秒殺。これの繰り返し繰り返しwwww

残り時間もあと僅か。  ってか、もう止めたいんだけどトラちゃんが
「おめ~止めればフグみ~んなコッチに来るから時間までやれって!」って言うから仕方なく練り餌つけて流してた。
ん? 今までフラフラしてた潮がちょっと右→左に流れ始めた感じ??

すると今まで練り餌つけてても全く動こうとしなかったウキが勢いよく消し込んだ!  うそ~ん!!
強烈な引き! 絞り込まれる竿!!  うわわわ・・・・・マジメにか?
ココは一面根が張り出しているので、気をつけないと根ズレで仕掛けが飛んじゃう!
慎重に慎重を重ねて丁寧にやり取りすると、ヤツが水面に現れた。

口の白いでっかいクロダイじゃないかい!

このサイズは久々だし、今年一番の大物。



よっしゃ!  やったやった!!
いや~、初めてこの「高集魚レッド」でクロダイ釣りましたよ!

ってか、本当はメジナ釣りたくてコレ使ってたんだけどね(苦笑)

トラちゃんも「なんだ! それで魚釣れるんじゃん!(笑)」  
はい、これで釣れるの初めて見たみたいだすww

「こりゃ~50cmあるんじゃね?」

そう思って測ったものの、どうやっても49cmでした(笑)

この後流してみると、さっきの釣れた潮は終わってて逆に流れてた。
ホントに一瞬の地合いのラッキーパンチだったみたいだす。

ってことで、俺はもうお腹いっぱい。 一足お先に納竿。







お迎えが来るまで、暫し青と緑のコントラストを堪能^^
今日も遊んだ遊んだ♪

さ~て、戻って検量じゃ~!!   の役目はトラちゃんにお願いして(笑)



俺は2便のお出迎え。  みなさん、お疲れ様でした!



「海風」に戻ると、兄にお願いしてた賞品がズラリ!
ホントにいつもいつも申し訳ないっす^^;

それでは表彰式で~す!

栄えある優勝は



佐々木さん!  おめでとうございます!
朝一にビックマダイに引っ張られたみたいだけど、そのあとにキッチリと良型マダイをゲット!

そして準優勝は



顔出しNGということなので省略させていただきますww

そして第3位は



元気!  お~! よく頑張ったごと!
TELしたときは心折れてた感じだったのにな!  おめでとう!



ん?



んんん???  何だこの写真(笑)
ラブリー、余計な写真撮るなって!wwwww

そしてチヌ賞は



けんいちくん!  おめでとう!



本当はこのTシャツでわかるようにデカマダイ狙ってたんだけどね~!
まあ それは後ほど「むふふ・・・・・」な場所で見せてけれっす。

そしてマダイ賞は



優勝とダブル受賞となった佐々木さんで~す!

そしてグレ賞は



まさかのトラちゃん。  マジか?生意気だ(笑)



ムサイ男衆の混ざってくれたこのお2方にはレディース賞を   そして











沢山の協賛のおかげで参加者みんなの手に景品が渡りました!本当にありがとうございました。
後ほど協賛してくれた方たちを紹介させていただきます^^





最後のじゃんけん大会も大盛り上がりとなって、無事「第17回大雅杯」を終えることができました!



これが今日の結果です。
開催するまではもっと魚が出るかと期待してたんだけど、まさかの豆フグ包囲網で一気に激タフ!
そんな中、これだけ魚が出たことは開催者としては嬉しかったっす。

そして何よりもみんな

「おもへがったっす!」
「また来年もよろしくで~す」
「いや、秋やらないの?」

まあ 秋の開催はどうなるかわかんないけど、年1回の開催は継続していくつもりです!

江畑の父さんも喜んでくれて、みんなに塩ワカメを1パックずつくれました。
本当に周りの協力がないと開催できないこの「大雅杯」

この辺で閉めさせていただきます。 本当にお疲れ様でした!



佐々木さん! 優勝おめでとうございます!!

※協賛ありがとうございました

〇つりショップ海風様
〇釣研FG秋田支部様
〇山形のツネちゃん
〇トラちゃん
〇けんいちくん
〇よしつぐくん
〇加茂金流丸様
キヨさん
〇GFG松岡さん
〇ナベさん
〇本荘のヒロさん
〇ラブリー本山&しょうや

本当にありがとうございました。


因みに今日の俺の釣果は

     〇メジナ     3枚    ~33センチくらい?
     〇クロダイ    3枚    ~49センチ
     〇マダイ     1枚     尺足らず

でした!

エントリーしてないので、賞は関係なし!

ってか、俺もエントリーできる大会出たいと思う今日この頃だす^^;


| 釣行記 | 08:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

バチが当たった!

5月30日(水)

あまりにもメジナが恋しくて頭の中が真っ青になっちゃっている今日この頃ww
当初は加茂で今シーズンお初となるグレ釣りを満喫しようと思ってたんだけど・・・・・



また戸賀に来ちゃった^^;

まあ 来週に控えている「大雅杯」のお願いを重ね重ねするために・・・・・って、ダメ?(笑)
いえね、前情報でコッチが良いみたいってことで、楽して釣れると思ってセンドさんとの約束破って戸賀に来ちゃいました。
加茂には大雅杯終わったら行くから許してね!

って、車少なくないかい?    俺含めて僅か4台って^^;
ハイシーズンでこれはちょっと寂しいっすな。



丁度船が出たばっかみたいなんで、暫し1人で待ちぼうけ
夜明けを目指して家を出てきたので、人が居たらあの島 この島って考えてたんだけど、これだったら素直にメジナのメッカである「鵜澤島」にしますよ。



はい、出航!!



う~~ん、朝焼けが気持ちいいのだ♪



さ~て、今年初のメジナ釣り!  ワクワクの瞬間でございます^^

まずはG2のウキをセットして様子見。
足元にコマセを入れて、潮の動きを見ると・・・・・う~ん、上は沖に出てるけど、下は当てて来てる。

やや沖に仕掛けを入れて間もなく、ウキが消し込んだ!



本日のファーストヒットは尺サイズのマダイちゃんでした!  おはようさん^^

まだ辺りが薄暗くてちゃんと把握できないものの、足元には



コイツやスズメダイが待ち構えている模様。  
なので足元からやや離れたポイントを攻めこむと、ウキに変化が!



お~!  今シーズン初となるメジナちゃん♪

よ~し、まずは第一関門突破!  
これからどうやって数を延ばしてサイズを上げていくって組み立てを考えるのが楽しいんだよね~!

ただ、前情報で向かいに見える「GIカット」が数日前にアジまみれで釣りにならなかったって聞いてて不安だったんだけど



このナイスサイズを含めて数匹しか釣れず、しかも何とかなる感じだったので一安心。

うん、この時は安心してた。  その結末は後ほど(笑)


目を凝らすと何とかメジナが目視できるようになってきたので、ここでウキをチェンジ!
G2から0に変え、上からゆっくりアプローチしてみる

すると



メジナと呼べるサイズがヒット!   やったやった!!
ここからは楽しい時間の始まり始まり~♪

パターンを掴んだらコッチのもん! もうね、釣る気になったらバンバン釣れる!!
ただサイズが25センチ前後なんで、出来れば尺サイズが釣りたい!

あえて釣れるポイントを外してサイズアップを目指したり、やりたい放題(笑)

ようやく尺サイズがヒットして、「よっしゃ! 抜いちゃえ!」
持ち上げようとしたらハリの結び目が何故かほどけてオートリリースww

「な~に、こんなのこれからなんぼでも釣れるからOKOK!」

そう思って余裕かましてるから、大してキープもせずにリリースしてた。

すると、沖から波紋が   ん? 何だ何だ??
「ピチャピチャ!」 と音を立ててコッチ向かってくるぞ?



うげげ~~~! 豆フグの大群じゃないか~!!   いや~、参った!

でも今の所は悪さをしないで「ワーイワーイ♪」とただ泳いでいるだけ。
ちょっと待つと居なくなるので、隙を見て仕掛けを入れると釣りが成立する。

「おっ 今がチャンスじゃ!  あわわわわ・・・・・」

はい、さっきまでの余裕はすっかり消え(笑)必死に仕掛けを打ち返して、釣れたメジナをキープww

が!

時間が経つにつれて更に豆フグは増殖。
しかも最初は泳いでいるだけだったのに、コマセに反応して居着くように(涙)

はい、釣りが成立しなくなりました(苦笑)

竿を置いて休憩すること度々。  だって、釣りにならないんだもんww
色んな人に電話して時間つぶし(笑)
今日行くはずだった加茂のセンドさんにも電話したww

「いや~、豆フグに囲まれて釣りにならないよ~!」
「若! 加茂に来なかったバチ当たったんだって!(笑)」

だよね~!  目先の欲に翻弄されてこの様!!  反省いたします^^;

もう普通の軽い仕掛けではどうにもならない状況。
このままお手上げするのも悔しいので、ちょっとあがいてみることに。

ここでは書けないようなイレギュラーな仕掛けに変え(笑)手返しを繰り返すと



何と! 今日一の尺サイズをゲット!  いや~、これは嬉しいのだ♪

が!

これを含めて3枚釣ったのが最後に



更に豆フグが増殖wwwwww   はいはい、もう勝手にしろ!!

追い打ちをかけるかのように海がすんげ~汚くなった感じが?   ん? 気のせいなのか?? 
いやいや、明らかに海に大変化が!!  「黄砂? 花粉??  何だ何だ????」



明らかに今までと違う海。泡吹いてるしww
フッと沖に目をやると    うそ~~~ん!



赤潮が発生してるじゃん!  はい オワター

強烈なアテ潮、豆フグの絨毯、赤潮   苦の三重苦wwww  
〇レンケラーも真っ青の展開っす^^;



「赤には赤じゃ~!」と、やけくそでこんなの使ったものの、案の定何にも起こらず(笑)
負け犬は尻尾丸めて13:00に退散いたしました^^;

いや~、釣りに「たられば」はないけど、朝の状態が続いてくれてれば・・・・・・
やっぱ加茂に行かないで戸賀に来たバチが当たったんだろうなww

でもね、センドさんは優しかった。
「若! 帰りに寄って!」



何と! 「大雅杯」の賞品を頂いちゃったのだ!  ホントにありがとうございます^^
ちょっとお話させてもらったけど、コッチもあんまりよくなかったみたい。

でも豆フグは居ないって(大爆)



結局お持ち帰りはこれだけ(笑)  とほほほほ・・・・・
しっかりと処理して味わいたいと思います。

今日の釣果

     〇メジナ   22枚   ~30センチ
     〇マダイ    1枚   尺ちょっとくらいかな?

                その他  アジ・ホッケ・テリ・タナゴ・フグ等   以上!

あっ そうそう

朝磯に着いて間もなく、何故か雨が降ってきた。
って言っても小雨だったし、大して気にもならずに釣りを開始。

うん、何にも気にしないで釣りを開始しちゃったのだ。

「もういい歳なんだからちゃんとケアしなさい!」っておかあちゃんに言われてるアレを忘れちゃった。

はい、アネッサ塗るの完全に忘れてた!(笑)

雨はすぐに止んで、絶好の釣り日和となった今日。日差しもバッチリ!!

もうみなさんわかったでしょ?  顔と首が更に焦げちゃったのだ(大爆)

| 釣行記 | 05:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最後の最後に!

5月23日(水)

ふぁ~っ 眠い眠い!
今日はF島さんと沖磯に行くので久々に早起き。

先週、船川沖提で結果が出せなくて「来週一緒に行こう!」と早々にナンパされてたので、今日は何とかF島さんに釣ってもらいたい!
我々は重役なんで1番船では行けないので(笑)夜が明けるタイミングで家を出たものの、やっぱ眠い!

2人であくびの合唱をしながら男鹿を目指す(笑)

今日目指すフィールドは再来週に開催予定の「大雅杯」のお願いをするために戸賀。
メジナの声も聞こえ始めているんだけど、その気持ちを抑えて今日の本命はタイ!

丁度船が出たばっかりみたいで、暫し船着き場で待機。

「F島さ~ん、何処行きたいっすか?」
「俺は何処でもいいよ!」

う~ん、何処に行こうかな? お客さんも少ないんで、選択肢が多くてちょっと悩むぞ?
久々に「ヤマキのB」あたりも面白そうだけど・・・・・それはちょっとナギ的にムリかな?

すると岩手から来られた方が合流。

「おはようございます! 何処に渡る予定っすか?」
「北に行こうかと思ってます」

とのこと。  う~~ん、黙って「G1カット」にすっかな? あそこはクロダイサイズ良いからね!
もしかしたらメジナも狙えるかもしれないからね!  って、今日はタイじゃないんかい!(笑)

そしたらその方はメジナ大好きらしくて、暫しグレ談義♪
メジナに興味のある人が増えてきているみたいで何よりだす^^

すると船が帰港してきたので、荷物を持って船に乗り込む。

すると、 おっ おやっさんいいもの身に着けてるじゃん!



刺繍を施した特製のライジャケ! 因みに左サイドには「第8漁運丸」って刺繍してました^^

「おう! 大雅!! おめ~何処さ行くつもりだ?」
「今日はタイ狙いだからとりあえず北に向かって!」
「わがった!」

ってことで北を目指して・・・・・・・ん?  ちょっと待てよ?
「根太の陸のハナレ」がちょっと気になる。

「F島さん、良さそうじゃないっすか?」
「んだね~! いいんじゃない!」

ってことで、予定変更!  

「おやっさん! 陸のハナレにする!」
「んだが! 最近誰も渡れてないからいいかもな!」

おっし! 決定!!

ってことで、まずはF島さんが渡礁して重いライブウェルを「は~い!」って磯に置いたら

ゴロゴロゴロ・・・・・  ボッシャン!

うぇ~~っ 海に転げ落ちちゃった^^;
何とか事なきを得たけど



正直ちょっと焦っちゃったのだ^^;  F島さん、ゴメンねwww

「俺前に良い思いしたから!」  ってことで



F島さんが南向きに入ったので、俺は



先端って言えばいいの?  まあここから始めてみます^^
ゆっくりと準備をしながら周りを見渡す。



う~ん、気持ちいい~♪  お天気も良さそうだし!
先週忘れて顔と首が焦げちゃったから今日はちゃんとアネッサ塗ったしね(笑)

さ~て、始めますか?  って



やっぱ首黒っ!(大爆)

さてさて、久々であんまり覚えてないココのポイント。
確か向かって正面に根が入ってると思ったけど、 全然見えない^^;
タナもあやふやなんで、浅めにセットして徐々に深くしてみます。

根に差し掛かったタイミングでウキが勢いよく消し込む!  

大した型じゃないものの、タイっぽい引き!



はいはい、尺クラスのマダイちゃんでした!  おはようさん♪
今日はもうちょっと良いサイズのマダイが釣りたいので、お父さんかお母さんを呼んで来て!(笑)

幸先の良いスタートを切れて「今日はもらった!」と思ってたんだけど、何か凄い違和感。
潮は動いてるんだけど、何かおかしい!
どうやら上ばっかり滑っているみたいで底潮は動いてない感じだす^^;
その証拠に浅いタナにしても、ハリが藻を拾う。 すんげ~釣り辛いのだ!

先週末にあれだけの豪雨だったから、大量の雨水が海に流入したからしょうがないとは思うけど。

仕掛けを変え、タナを変え・・・・・・

う~~ん、いまいちしっくり来ない。 いやはや、参った!
チャリコやホッケ、アイナメなどがポツポツ釣れるものの・・・・・う~~ん

しかも足元にはタナゴが居て益々釣り辛いのだ^^;

「いや~、向こうアテ潮で釣り辛い!」と言ってたF島さんがお隣に移動してきた。
マダイ釣ったりソイ釣ったりと、海の状況は良さそう。
俺も並んで同じ潮筋を流すと、ここはあんまり上潮の滑りが緩やか。
フグやアジなどのエサ取りを掛けてる俺を尻目にF島さんが



何か掛けた!  お~!やったやった!  
穂先を叩いているからタイっぽい!  F島さん、よかったじゃん♪

「いや~、ちっちゃいな~!」 ん? 何言ってるの? 生意気だって!

先週泣きべそかいてたくせに(笑)



タモを延ばして



無事ネットイン!  やったやった!  よかったっすな!
「いや~、ちっちゃいな~!」

なしたど! F島さん、だから生意気だって!!(大爆)

さ~て、これで俺の今日の使命は終えたので、後は自分の尻拭かないと。
ココで「ボ」は正直自分的にもキツイし、何よりもおやっさんに何言われるかwwww

おっしっ!  頑張ろう!!!

















むぉ~~~~ん、な~~んにも起こらん!!

更に上滑りの潮がパワーアップして釣りたいポイントが釣りにならない。

しょうがないので、釣りたいポイントを見切って沖にある潮のヨレを狙ってみる。
ってか、ココしかやるポイントが見当たらないっす^^;

ヨレと言っても上っ面ばっか。
底潮がちゃんと動いてたら「もらった!」ってなるポイントだけど、これは・・・・・^^;

まあ  やるしかないっすな!

遠投して仕掛けを入れ込んでウキごと沈めこむ。
ラインが張ったら緩め、張ったら緩めを繰り返すこと数回。 「バララララ~~~~!!」

「ゴンゴンッ!」  お~、久々のこの感触♪  楽しいぞ!



尺超えのマダイちゃんでした。  ふぃ~っ  ここまで来るの難儀したのだ^^;

が! 
このポイントでタイが来たのはこれだけ^^;

F島さんも迷走中。
ポイントをコロコロと変え、「島1周したよ(笑)」  うん、ナイスファイトwwww
しかも移動の度に練り餌持って行き忘れてカラスにかっぱわれて「コノヤロー!」
都合練り餌2個とボイル1パックをカラスに進呈したみたいだす(大爆)

F島さん、少しは学習しましょうねwwww


さ~て、残り時間もあと僅か。
頭の中に「ボ」の文字が時間が経つにつれて明確に浮かぶ悲しい状況。

「おいおい、マジでココでこの時期に・・・・・」

悲壮感満載で仕掛けを流して行くと、ん? ちょっとだけ海に変化が?
微妙に底潮が動き出した感じ??  う~ん、ちょっとあやふやだけどね

すると今まで藻が絡んでくるポイントでアタリ!



お~! アイナメじゃん!   これは良いヒントになるのだ!

ココでちょっと一工夫してみることに。
ハリスの針上30センチに打ってた6号にガン玉を外し、更に仕掛けの投入点をちょっと遠くして今アイナメが掛かったポイントに差し掛かった際にやや浅めに仕掛けが通るようにしてみた。


          ビンゴ!!


今日一の重量感のある引き!  穂先を叩く感触!!

う~~ん、たまらん!!

暫し今日の苦悩&苦痛を覆すこの1匹に感謝込めて



無事ネットイン!   やったやった!!



いや~、痺れたのだ!   ラスト5投目の出来事でした!
でもこのクロダイはマジで嬉しい。「釣れた!」じゃなくて「釣った!」と思える価値ある1枚!
サイズは40センチだけど、それ以上に大きくかつ重く感じる1枚となりました^^


状況が上向いた感じなんで、F島さんと並んで流す。

「おっ エサついてる!  もう1回!!」
「あ~っ ダメだったか~!  おし、泣きの1回!」

結局4回ほど泣きの1回を繰り返したものの(笑)そんなに世の中甘くない。無念のタイムアップ。

後片付けを済ませ、F島さんと並んで北から回収を済ませてコッチに向かってくる船を待つ。
何気なくフッと足元に目をやると、大きな魚影が!

「F島さん! 何か魚居る!」
「あっ ホントだ!  でっけ~! って、メジナじゃね?」

マジかい?!  目を凝らしてよ~く見ると、口が尖っている。

「F島さん、あれクロダイっすよ(笑)」
「あっ ホントだ!。でも何か憎たらしいな~!あれだけ頑張って釣れなかったのに!」

確かに(笑)     なんかクロダイに

「バ~カ! てめ~らなんかに釣られてたまるか! ヒヒヒヒヒ・・・・・」 って言われてるみたいww



いや~、今日も遊んだ遊んだ!

後で話を聞いたら、他も結構釣れてましたよ! メジナも釣れてたしね!
帰りにおやっさんに再来週の大会をお願いしたら快諾!

俺は大会は目いっぱいグレますよ!  ウヒヒヒヒ・・・・・

帰りの車に乗り込んだタイミングで雨が降り出すという無駄なヒキを発揮(笑)
ヒキは釣りかギャンブルの時にお願いしたいと思った今日この頃でしたとさwwww

今日の釣果

     〇クロダイ   1枚    40センチ
     〇マダイ    3枚   ~尺上

                その他アイナメ・ホッケ・アジ・フグ・タナゴなど   以上!

| 釣行記 | 06:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

船川沖提!!

「第17回大雅杯」 参加者募集中で~す!!

詳細は コチラ からどうぞ♪

***************************

5月16日(水)

数日前から水曜日の波と風向きの予報とにらめっこ
信頼している「GPV」を見ると、結構強い南西風が吹く予報が^^;

う~~~~ん、これだと折角沖磯に渡っても撤収くらう可能性がデカイ感じ?
でもお天気は晴れ予報が出てるから、釣りには行きたいよね~!!

ってことで仲間達と向かったのが





はい!  船川沖提!!
前の日ににTELしたら「多分大丈夫だと思うっすよ!」とのこと!
しかもすんごい釣れているんだって!  これは行くしかないっしょ?!

「若たちは3番に行ってみて!」  はいはい、了解!!
我々はな~んもわかんないから、素直に兄の言うことを聞きますので(笑)



船着き場にF島さんが



そしてその隣に俺   更にT口さん



「いや~、あのテトラが気になるんだよね~!」 のマー君
はい、結構な距離あるんだけど、テクテク歩いて移動していきました(笑)

更に更に、ちょっと遅れて一段低くなっている「4番」に



かつやが。   そしてそのお隣に



小玉の親分。  更に



いつ仕事しているのかわかんないくらい釣りばっかしている純ちゃんが(笑)

いや~、これが堤防釣りのお楽しみっすよね~! 仲間達がいっぱいなのだ♪
お天気もいいし、目いっぱい楽しみましょう♪

釣り座に戻って早速釣りを開始!
「足元から竿1本~2本先くらいで釣れてます!」と兄から聞いてたので、いつもの沖提スタイルよりも軽めの3Bのウキからスタート!
タナはまず1本半からやってみま~す^^

ゆっくりと右から左に流れる。
コマセを入れると、エサ取りの姿はなし!

何かエサに触るものの中々ハリに掛からない。 う~ん、何がイタズラしてるんだ?

数回同じような感じが続いて、何とか掛けたら犯人はチビテリーマン。そうか~アナタがイタズラしてたのね!
そういえば「ちっちゃいテリがうるさいかも?」って兄が言ってたもんね~!  了解!!

陸に向かって流れる潮に乗せて手返しを繰り返していると、F島さんに明らかにテリじゃない魚がヒット!
「ゴンゴンッ!」と穂先を叩いているからタイっぽい!  が!!

痛恨の針はずれ!   いや~、勿体ない!!^^;

4番に目をやると竿が曲がっている!  今地合いっぽいっす!!

タナを調整しながら流して行くと、勢いよくウキが消し込んだ!


うっし!!

型は大したことなさそうだけど、タイっぽい感触♪  気持ちいい~!!



32センチと小ぶりだけど、とりあえず「ボ」は回避(笑)

なんだけど・・・・・何か魚っ気が薄い感じ??   

基本的にエサ付きっぱなしの状況だす^^;
お隣の4番は頻繁に竿が曲がっているのにね~。

たま~に



ホッケや



チャリコが釣れてくる感じだす。トホホホホ・・・・・

それでも頑張って



ちょっとだけサイズアップの35センチをゲッチュ~♪

するとT口さんにも待望のヒット!
中々のサイズらしく、大きく竿が曲がって   って!   あっ!!!

痛恨の針はずれ    おいおい、両脇でバラすの止めてもらえないっすか?(苦笑)

このバラしが原因かわかんないけど、魚からの反応が遠のく。
ってことで、我慢ならずに



表向きをイタズラしてみることに

テリが釣れた後に



俺にデカホッケが釣れたタイミングでかつやがグッドサイズのクロダイを釣り上げておちゃらけてる!

くっそ~!!  悔しいから写真撮ってやらんのだ!!(爆)

このホッケが釣れたタイミングで表向きを見切ることに
だって何か戻って来る付けエサが冷たいし、こんなホッケが釣れたってことは・・・・・

嫌な予感がするんだもん(笑)

ってことで、元のポイントに戻ることに


が!    相変わらずほぼ無反応の海。  う~~ん、辛い!!

そんなことを繰り返し、とあるタイミングで仕掛けを回収しようとリールを巻くと  ん?
すんごい重いんだけど、ってか 根掛かりしちゃったのか?

が!  リールはどうにか巻けるって、何が起こってるんだ?? 訳わからん!  
ゆっくりとリールを巻きあげると   うおっ!  やっちゃった!
まさかの気持ち悪いくらいでっかいボラが掛かっちゃってるじゃん(涙)



はい、もうねお騒ぎ(笑)
ボラに玉網掛けたくないからT口さんと愛の共同作業(大爆)

F島さんには面白がって写真撮られるしwwww

いや~、マジで参ったのだ!   
4番で皆さんが楽しい釣りしてるのに俺は何やってるんだ?^^;

暫し沈黙が続いた中、遂にT口さんに



待望のクロダイくんがヒット! やったやった!!
いや~、これでちょっとテンションが上がったのだ!

が!  相変わらずの放置プレーが続く。  おいおい、そろそろ何とかならんのかい?!

すると丁度いいタイミングで純ちゃんが遊びに来た。

「純ちゃん、どうっすか?」
「いや~、やっと40up釣れたっすよ~!」
「お~!  凄い!」
「際ギリギリで釣れたっす。かつやもっすよ!。今潮早くて釣りならないから遊びにきた!」

うえ~、マジっすか? コッチは潮全然行ってないのにね~!

ってことで、早速際ギリギリを狙ってみることに!
際から1mくらいのところに仕掛けを入れて数回。  うおっ! ウキが消し込んだ!



うえ~!  マジで釣れちゃった!!   純ちゃん、情報ありがとう♪
ってことで、みんなに際釣りを指示。

するとこのタイミングで潮が左から右に変わった。
今度はその潮に乗せて際を流していると ウキが「ヒュンッ!」



納得の40センチ!  いや~、気持ちいい~♪
この後に同サイズを掛けるも、姿が見えたタイミングで針はずれ^^;

おいおい、こりゃ~お祭り騒ぎの始まりかい?

「F島さ~ん、もうすぐ納竿の時間だけどどうします?」
「ん? もうちょっとやりたい(笑)」

ってことで、15:00納竿を1時間延長して16:00に変更!










が! 

テリ1匹追加しただけで終了(笑) まあ そんなもんだよねwwww



結局クロダイ~40センチを4枚(1バラシ)   俺からしたら上等の結果だす^^



かつや、生意気だ!(笑)





いや~、おもへがったっす!

我が「遊酔会」の仲間達はT口さんが37センチ1枚
マー君は5番のテトラでフグまみれになって何と1番まで大移動!(笑)
抜群の行動力を発揮したものの、本命確保までは至らず^^;
そしてウチのレジェンドのF島さんは最後の最後に「来た~!」と騒いだらテリだったとオチを着けて終了
「来週は磯に一緒にクロダイ釣りに行こう!」ともうナンパされちゃったのだwwww

海風に戻ってからはワイワイと撮影会。



親分のグッドサイズのマダイ!
この前にもっといいヤツ掛けたものの、残念ながらハリスブチ切られたらしいっす!!
1.2号だったみたいなんでしょうがないとは思うっすけど、もうちょっと太いハリス準備したほうがいいっすよ!
って、掛けも出来なかったヤツが「何言ってんだ?!」って言われそう(笑)



純ちゃんもしっかりとグッドサイズしっかりとをゲット!



おまけで俺も久々に兄に写真撮ってもらっちゃったのだ!

この他も結構クロダイは釣れてたし、場所ではグッドサイズのアジも釣れてました。
マダイも良いサイズ上がったみたいだしね!!
沖提のポテンシャル、改めて凄いと感じたのだ!!

いや~、それにしても良いお天気でした^^
風も思ったよりも吹かなくて、結局沖磯に行ってても最後まで持ったみたい。

まあ でもね、たま~にこんな釣りもいいっしょ?

が! よかったのはここまで!!

面白くて夢中で釣りしてたら、首と顔が焦げちゃった(笑)
もうね、今からヒリヒリしてますもん!

こりゃ~ おかあちゃんから「いい歳して何やってんの!」って怒られるなwwww

| 釣行記 | 05:55 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

遊酔会クロダイ釣り大会

5月9日(水)

いや~、やっと終わった!!
GW後半の4連休。お陰様で「てっぱん焼き 大雅」は多くのお客さんがいらしてくれて大盛況でした!
満席で入れなくて帰られた方もいらして申し訳なかったけど、本当にありがたいっす(^^)/

が!

それに伴っておじさんはクッタクタ^^;
いや~、老いを感じる今日この頃だす。

んで今日は所属している「遊酔会」のクロダイ釣り大会水曜の部。
もちろん参加するんだけど・・・・・朝起きれるかな?(笑)

他の皆さんとは別行動で加茂沖磯に一人行く予定なんで、まあ 起きれた時間に気ままに向かうからいいんだけどね!
でも夜が明けてライトのいらないタイミングくらいには磯に立ちたいとは思ってるんだけど・・・・・


ん?   


んあっ?!

目が覚めたら夜が明けてた!(笑)
まあいいや、こうなったら焦らずゆっくり行きますか^^

ってことで、しっかりと朝飯を食べてコンビニで昼飯とコーヒーを調達してから加茂漁港を目指す。
南磯から海を見ながら車を走らせ北上、なんだけど・・・・・海上に違和感が?

いえね、今日の予報は東風がやや強く吹いて北に回るはずなんだけど、海上の波が南西方向からなびいているように見えるんだけど・・・・・
まあ そんなに気にすることじゃないかな?

そんな甘い考えが一気に吹っ飛ぶとをこの時微塵にも思ってなかったことを彼はまだ知らない(笑)

漁港に到着して準備を済ませ、



いざ! 出航!!
さ~て、久々にクロダイくんに逢えるのか?  ワクワクの瞬間でございます♪

色々とセンドさんと相談した結果、前日に複数枚の釣果のあった「小阿治ケ島の先端」に



渡ったのはいいんだけど、嫌な予感的中!
やっぱり南西方向から時折強い風が吹いてくる意味不明の状況にアングリ^^;
スマホで入道埼の風向きをチェックしても「東風8m」  なのに何故ココは南西風??
多分加茂独特の地形の関係で、高い山からの吹きおろしで風が巻いてこんな状況になってるんじゃないのかな?

まあまあ、8時頃になれば風も弱まる予報だし、それまでちょっと我慢すればウハウハっしょ?!

ってことで準備開始!
ココはマダイの1発もあるので、今回はチヌ竿を封印。
1.2号の竿に1.7号のラインの通しでやってみます。

ウキは軽めにして      って   うおっ!   突風!!!
はい、思惑チェンジ(笑)   黙って5Bから始めますww

先端から遠投するも、風で戻されて5Bでも全然話にならず^^;   1号のウキにチェンジ!
って、1号のウキなんてすんごい久し振りなんだけど(笑)  まさか今日使うとは思ってなかったのだ^^;

ようやく何とか釣りが組み立てられるようになったものの、厳しい状況は変わったわけじゃなく

はい、シーズン1発目から修行のような釣りでございますww

でも



たま~にコイツやがイタズラする程度で心配してた「エサ取りまみれ」って状況は回避。

なんだけど、ある意味エサ取りまみれよりも質の悪いのが  コレ!



沖の海面を見ていると、白波やざわつきが近づいたと思った瞬間に訪れる突風!
これがマジ半端ない!!  気を抜くと吹っ飛ばされそうなくらいの強風!!!

「いや~ 来るな!  おっし!  おし!   ぐお~~~~っ!!」

もうね、しゃがんで身構えてないとヤバイレベル。
実際何気に海を向いてエサを着けてるタイミングで突風に襲われた時は危うくバックドロップくらって海に落ちそうになりましたもん!(苦笑)

こんな状況だから正直ポイント変えようかと思ったけど、前日釣果のあったココから何も出来ずに尻尾丸めて撤退するのは許せん!
「こんな酷い状況は今のうち、我慢してれば大丈夫大丈夫!」 そう自分に言い聞かせて続行!

するとようやくまともなアタリがあって



アイナメくんにご対面。  おはようさん^^

それからやや暫くして、今までにない勢いでウキが一気に海面に消し込んだ!

うっし!  これは来たんじゃね?!
「ゴンゴンゴンッ!」 首を振るタイ特有を久々に味わう。 う~ん、いいね~!



大したサイズじゃないけど、嬉しい今シーズンの初物♪
よくよく考えてみたら、去年の秋冬がシケ続きで全然釣りでできなかったから約1年振りなのだww

ウキの入り方やこのサイズを考えても1枚ってことはないっしょ?
ってことで、「もらった!」 と思って手返しを繰り替えすも・・・・・・???

後が続かず。  おっかしいな~? こんなことある~~???

幾らか風が大人しくなったので、ウキを軽くして馴染んだら沈むようにセッティングして広範囲に攻めるもダメ
戻ってきた付けエサを触ると明らかに朝よりも冷たくなっている。 水温下がったか?

う~~~ん、ちょっと休憩すっかな?

昼飯を食ってからお茶を持って船着き場を偵察。
船着き場の先行者が先ほどコッチに遊びに来られて「朝のうちにクロダイ4枚とマダイ1枚釣れた!」って言われてたからね!

テクテク歩いて行くと、  ん?   他に2人ほど居るんだけど  って、  うおっ!



誠さんじゃん!  それに



何故かM嬢まで居るじゃん!(笑)
いや~、ビックリした~!!  まさかのご対面でございます!!!!

「いや~、朝一にチャポチャポに渡ったんだけど、この強風でここに逃げて来たんだよ!」の誠さん。
同じ磯の上がるのは数年前での「大雅杯」以来!  その時の記事は コチラ
マルキューのテスターをされている凄腕の釣り師!  是非その腕を見せてもらいたい!

「誠さ~ん、ブログのネタの為に早く釣ってくださいよ~!(笑)」

な~んて言ってたら 



マジでヒット!  これにはちょっとビックリしたのだ!!(笑)



お~!  型も良さそう!!  竿が絞り込まれます!!!
軽快なやり取りを見守っていると



難なくゲット!  やったやった!!



「これは外れないっしょ?!」 はい、しっかりと閂に掛かっております。
上唇に掛けてる誰かさんとは違うっすな(苦笑)

でもこれで俺もスイッチが入った!
「俺も戻って頑張ってきま~す!」

そう言って先端に戻って釣り再開!



ん?  おかしくないかって?(笑)

いや~、折角同じ磯に上がれているんだからね~!
近くで釣りを見たいし、何よりもみんなでワイワイ釣ったほうが楽しいもんね!

はい、もう大会に参加していることなんてどうでもよくなっちゃってます(笑)


こんな楽しい環境とは裏腹に状況は更に悪化!
更に冷たい水が入ったらしく放置状態に!

そんな状況でもこの方はやってくれます!



誠さんにヒット!  いや~、やっぱすっごいっすな~!!



「いや~大した型じゃないな~」 いやいや、この状況で釣り上げること自体凄いことっすからね!

「冷たい水の上狙ったら釣れたよ!」 とのこと。

はい、すぐに真似してみますよ(笑)
上からゆっくりと仕掛けを落としてみると、良型のホッケが連発!


・・・・・・うん、嬉しいんだけど今日のメインはあなたたちじゃないのだ^^;

「これから良くなりそう!」 との誠予想に乗りたかったんだけど、ちょっと所要があるために15:00に撤退



後情報で、誠予想がズバリ的中したみたいで



「何で私には釣れないの~!」と嘆いてたM嬢にも春が来たみたいでよかったよかった!
いや~、思わぬコラボを楽しませてもらいました♪

が!

俺の釣果は    ショボボ~~~ン(涙)

とりあえず本命が釣れたから「ボ」は回避からできたものの、周りの釣果と比べたら寂しいっす^^;
「大雅杯」でお世話になっている成田さんは「小桟橋」で良型2枚!
他でも結構釣れてたし、圧巻はfacebookでお友達のhさん!



※勝手に写真拝借させていただきました

もうね、俺なんなのよ!(大爆)

「いや~、若の所が一番風当たりが強かったもんな!」とセンドさん
「あの風だったらしょうがないって!」と誠さん

いやいやいやいやいや、完全に俺自身の問題でした。
必要以上に先端に拘り過ぎたのが大きな原因でした。  猛反省いたします

まあ元々大した腕もないからしょうがないんだけどね(笑)

因みに大会はT口さんが1.1キロでトップ!
んで、こんな俺が2位^^;

大した魚釣ってないのに、暴風に痛めつけられて両手が棒になっちゃった俺が?(笑)

週末組に期待いたします。   ってか、恥ずかしいからがっつり釣って俺の記録を抹消してけれっすww

今日の釣果

     〇クロダイ   1枚    35センチ

| 釣行記 | 05:16 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ゴジラ~!!

5月2日(水)

GW半ばの本日の定休日。 はい、お休みさせていただきました。
長丁場なんで、英気を養うために休息も必要だからね!

ってことで、家でゆっくりまったり~♪   な~んてことはしないで(笑) モチロン釣り!
水温が上昇するに伴って、クロダイの釣果も上がってきたしね!



ってことで、いざ! 出航じゃ~!!



ん?  エバコさん??



それに金子くんを含めたエバヤンの会社のみなさん??



んんんんん?????  ここはもしかして入道埼沖?

はい、実は今日は磯でフカセ釣りじゃないんです(笑)
いえね、ちょっと前にエバコさんがウチのお店にご飯食べに来てくれた時

「いや~、久々に若と釣りしたいっすな~!」
「お~! いいっすね~!」
「実は5月2日に職場の仲間達とマサヤンの船で根魚釣りに行くんだけど、一緒にどう?」
「仕事入らなかったらいいっすよ♪」

って話になってたんですよ。

フカセ釣りシーズンに入っているんだけど、まあクロダイはこれから釣れるから今日はみんなでワイワイ楽しく美味しい根魚たちと戯れるのもいいっしょ?
ただ、全然入道沖の情報がないので今日は完全に賭け! 伸るか反るか!!
博打うちの俺としてはたまらないっす(笑)

「この辺でやりましょう!」

マサヤンの合図でスタートフィッシング!!

まずはインチクで攻めてみます。
潮も速くなくていい感じ♪

「おっ 着底したな。 どれどれ、リールを巻きあげ・・・・・ん? 巻きあがらないぞ!」

おいおい、マジか?!  何と早々にトラブル発生!  
何でかわかんないけど、リールを巻けど空回り。全然巻き上がりません!

「マサヤン!  ちょっと手伝って!」

愛の共同作業で(爆)俺がラインを手で手繰り、マサヤンがスプールを回して何とか回収。
すると写真には撮らなかったけど、スケベ根性でつけたサビキにミニソイが食いついてた(笑)

いや~、まさかの1投目でのトラブル。予備にタックル持ってきててよかったのだ^^;

ってことでリールを変えて再チャレンジ!  すると間もなく



カサゴがヒット!   やったやった!!
みなさんにもカサゴがヒット!  ん? この辺はカサゴの巣なのか??

でも前日南磯で1日釣りしててカジカ1匹しか釣れなかったって話聞いてたので不安だったけど、入道沖は魚っ気があって一安心なのだ^^

すると同行者にビックファイト! 明らかに今までとは違う何かがヒット!
暫しみんなが見守る中、上がってきたのが



まさかの青物!   いや~、もう居るんだ? ちょっとビックリだす。

インチクでのアタリがあんまりないので、みなさんがよく釣られているジグにチェンジ!
って、俺あんまりジグで魚釣ったことないんだけどね^^;

そんな俺のギクシャクしゃくり(笑)でも



釣れちゃった♪   いや~、楽しい!!

すると金子くんにグッドサイズがヒット!



お~!!  ナイスなクロソイじゃないか!!

すると俺にも今までにないアタリ!
ドラグが出る久々のやり取り!  いや~、たまらん!!



どうじゃ~!  ゴジラゲットしたど~!!
いや~、もうね 俺は大満足(笑)



テリも釣れたし♪

すると



更にゴジラ追加!  ウヒョヒョヒョヒョ~~~!

横でこっそり釣ってたマサヤンもグッドサイズがヒット!!



「なんも、大したことないっすよ!」

いやいや、ドラグ出てるじゃないか~い!(笑)

おっ  おっ  お~~!!



デカイじゃん!!



やったやった!   すんげ~メタボなクロソイじゃん♪

今日船中で一番魚を掛けてはいるものの、大好物のクロソイだけが釣れてないエバコさん

「1匹あげるから大丈夫っすよ(笑)」 って茶化してたんだけど



遂にそれらしいバイトが!!
もうね、ファイト中のにやけ顔が全てを物語ってます(笑)



これも超メタボなクロソイくん!  おめでとうございます♪

時間いっぱい楽しんで



入道沖を後にしました。  いや~、おもへがったっす♪



「こんなのいらないんじゃね?」
そう思いつつ持ってきた大きいクーラーにお魚さんがいっぱい!

港に戻って、みんなで魚を分配して岐路につきました。

さ~て、リフレッシュできたし、GW後半お仕事頑張りますよ!
そして来週からはフカセ釣りを目いっぱい楽しんじゃうのだ♪

あっ!  そうだ!!
その前にトラブルリールをkobaさんに見てもらわなきゃいけないのだ^^;

| 釣行記 | 06:06 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ホッケ カマ~ン!!

4月18日(水)

春休みも終わり、ようやく平常に戻りつつある今日この頃。
久々に磯にでも行こうかの~
正直クロダイを狙うのにはまだちょっと早いと思うけど、今年の日本海側は数年振りにホッケフィーバー!
若い頃だったら

「ホッケ? んなものいらんわい!!」

ってな感じだったけど、最近は美味しい魚が釣りたくてしょうがないのでワクワクしてた。
予報も午後から小雨が降るみたいだけど、ナギはバッチリ! 

こりゃ~ 行くしかないっしょ!

ってことで、ストッカーを物色。  おっ あったあった!



昨年末にシケで釣行が流れて、「俺保管できないからよかったら居る?」って従兄弟のシゲちゃんからもらったオキアミ
中々溶けてたし、ちょっと熟成されたような「かほり」がするけど、ホッケだったらいいべ(笑)

あとは     配合エサだな。

ゴソゴソと探すと、うってつけのヤツを発見!



「俺ちょっと暫くフカセ釣りやれないと思うんで、よかったら使ってけれっす!」
そう言ってナベさんから頂いた配合エサからこれらをチョイス

特にこれなんか懐かしいっしょ?



「チヌパワーG2」  俺も昔よく使ったっけな~!
もう今は無いから最近磯釣り始めた人はわかんないと思うけど、クロダイの配合にしては軽くて浮かせるタイプ
今日にバッチリっしょ?

んで、残りの2つは   単に量を増やすためだす(笑)


夜が明けてから起きて、いつもの重役出勤でホームの加茂を目指す。
途中のコンビニで知り合い発見!   大魔神Nさんじゃないっすか!

「おはようございます! あれ? ゆっくり過ぎないっすか?(笑)」
「いや~、誰かさんを真似たんですよ~!」

ん?  誰かさん??   って、俺か!(笑)

コーヒーを買ってのんびりと車を運転しているとTEL  おっ ラブリー本山からだ!

「若!  俺べったら島に居るんで来てくださいね!」

はい、実はよかったら一緒に釣りしようってお誘いを受けてたんです^^
俺は今日はホッケが釣りたいから別に何処でもいいんだけど、ラブリーはやっぱりクロダイが釣りたいみたい
だから最初にTELもらった時にもしかして?がある「べったら島」がいいんじゃね?って言っておいたのだ。

「絶対に来てくださいね!」   わかったわかった(笑)

漁港に到着するも   う~ん、人が居ない^^;
みなさんホッケに魅力を感じてないのかな~?  勿体ない!!



とっとと準備を済ませて  いざ! 出航!!

いや~、気持ちいい~♪  約半年振りになっちゃったからね~!!
お天気も思ったよりも良さそうだし、楽しい一日になりそうなのだ^^



な~んて思ってたらすぐにラブリーの待つ「べったら島」に到着!
「どうよ?  釣れてるの??」



なんだそのポーズは?(大爆)

「ボチボチ釣れてますよ!」  ん? その程度なの??
まあ前情報では嫌になるほど釣れるみたいだから、そのうち海の中は「池の鯉状態」になるっしょ?

なので、まずは自分の釣りを始める前に、この島の釣れる潮やポイントをラブリーにレクチャー

折角だからね^^

「さ~て、そろそろ始めっかな?」 

そう思ってたタイミングで





おいおいおいおいおいおいおいおい   そりゃ~ないだろ?
明らかにさっきまでと違う汚い水が一面を覆いつくした。 はい、川水の襲来でございます(涙)
でも今日の本命はホッケ



クロダイ狙いだったら目眩だけど、それなりに釣れてくれます。 いや~、焦った焦った^^;
でもやっぱ水が悪いから「池の鯉状態」にはなれないものの



それなりに釣れてくれます^^

でもね、エサつけようとしゃがむと、ラブリーの方向から・・・・・・ん? なんか臭くね?

くんくん  くんくんくんくん

くんかくんか  くんかくんかくんかくんか   

うん、やっぱ臭い! 尋常じゃないくらい臭い!!

「ラブリー、何か臭いんだけど・・・・・」
「いや~わりっす。実はこのコマセ、正月の大会からそのままにしてたヤツだす(笑)」

おいおいおいおいおいおいおいおい    マジか?(笑)
そりゃ~反則だろう?!   俺の熟成オキアミどころの話じゃないじゃんかい!!!!

「大丈夫っすよ、ちゃんと釣れるから」

いやいや、そういう問題じゃないって(大爆)
エサをつけようとしゃがむ度に襲ってくる悪臭。
はい、完全に罰ゲームだす^_^;

そんなラブリーの激臭攻撃に耐えながら手返しを繰り返していると、今までにない重量感!
クロダイ!   ではないな(笑)
「若!  でっかいアイナメじゃないっすか?」
「マジか? それは嬉しい!。この時期のアイナメの刺身は抜群だからな!」

玉掛けしてもらったら  あらビックリ!



まさかの軽く40センチを超えたデカホッケだった(笑)
折角なんで、バス持ちでパシャリwwww

この後、次々と汚い水が入ってきて、徐々にホッケの活性の下がってきた。
本当にポツ  ポツ  程度しか釣れなくなったのだ^^;

「もしかしてクロダイが入ったかな?」

そう思って仕掛けをいじって狙ってみたものの、釣れるわけなし(苦笑)



「俺昼前に上がります」
そう言ってホッケの腹を取るラブリー 

う~~~~~ん、俺も止めちゃおうかな?? なんか好転する兆しもなさそうだし^^;

「もしも~し、もう勘弁してやるから迎えに来て~!」
ってセンドさんにTELしたら、



先に撤収の準備してたラブリーを置き去りにしてお先に失礼(笑)



目標100匹だったんだけど、結局は70匹くらいかな? まあ 十分十分^^
「何だよ! 若! クロダイ1匹くらい釣って来ると期待してたのに!」とセンドさん。
いやいや、だから今日はホッケが本命だって言ってたべ(笑)  

ってか、狙ったけど単に釣れんかっただけだけどねwwww

ラーメン食って家に帰り、速攻でホッケの下処理。
数が数なんで、急いでやらないと間に合わないからね~!

まずは一番作りたかったコレ!



数年振りに生干し作ってみます^^
上手く仕上がればいいんだけどね!

お裾分けする分はよせてたものの、煮物用やらフライやらと約2時間弱ホッケと格闘してました(笑)
でもこれでストック完了!  暫く魚に困らないぞwwww

んで、今日は早速



フライにしてみました^^
皮も取って丁寧に下処理したおかげで最高の出来上がり♪

ビールにもバッチリだし、もうね たまんない^ - ^

釣って楽しい食べて美味しいホッケ
みなさんもどうですか?


| 釣行記 | 17:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大人の遠足ww

2月21日(水)

今日も楽しいピクピク釣行♪
氷の状態が安心して釣行できる期間は短いので、今日も目いっぱい楽しんじゃいます!



とは言っても、相変わらず魚探を使ってポイント定めなどせずに適当にテント張っちゃったけど(笑)
あっ 今日のメンバー紹介っす



いつものレジェンドF島さん
早速トラブってます(笑)  まあゆっくりやっててけれっすwwww



そして伊藤くん。
大好きなワカサギ釣り、たっぷり楽しんでちょ!!



そして更に伊藤くんの会社の後輩の工藤くんも参戦!
今日初体験でワカサギ釣りの楽しさがわかってくれたらいいんだけどね~!!



ってことで、俺を含めた4人で今日は遊んじゃいます♪
今まさに朝の地合いだと思うから、とっとと始めちゃいますね!












・・・・・・・・・・・・・・・・・・ん?    何かおかしいぞ??



朝なのに全くアタリがありませぬ。 むむむ~~~~
底に落として徐々に仕掛けを上げて誘うも全くの放置民!  おいおい、やっちゃったか?^^;

たまらず錘を軽くして、やや暫くして何とか本日1匹目をゲット!


う~~~ん、今日は厳しそうな予感たっぷりだすwwww
だって、1時間近く頑張って



ようやくツ抜けww
当初は目標100匹だったけど、急遽50匹に訂正(笑)

もちろんみんなも大苦戦!!

なので、ちょっと  ってか、大分早いんだけど、もう1つのお楽しみをやっちゃいます!!



はい、もうウインナーをボイルしちゃうのだ(笑)
だって・・・・・あまりにも釣れな過ぎてww

「若! 俺も今日準備してきた!!」 とF島さん。
フライパンを取り出してコンロにかけて、油もひかずに総菜のタケノコの天ぷらを温め始めた。

「って、おいおい!  F島さん! 焦げますって!!(笑)」 と言ったものの後の祭り。
フライパンに衣がベットリ^^;  まあ美味しかったからいいんだけどねww

お次はちゃんとオリーブオイルをひいて



ピリ辛のウインナーを塩コショウで炒めた。  って、ウインナーまみれなんだけど(笑)
我々そんなにワンパクに育たなくてもいいお年頃だすよwwww

ってな感じでワイワイ楽しんでいると  「ようやく来ました!」



お~!!  やったやった!! 工藤くんに初物ゲット!
アタリはあるもののまだ要領がわかんなくて四苦八苦してたものの、これで大分わかったっしょ?
家族で食べる分くらいは頑張って釣ってちょ♪

朝よりはポツポツながら釣れるものの、依然厳しい攻防が続く。


え~~~~い!  我慢できん!!  場所移動じゃ~~~!!




な~~んてことはしないで(笑)  まだ11時にもなってないんだけど



鍋作っちゃえ!!

「お~! これがいつもブログで見てる鍋だすな!!」 と、感動してくれる工藤くん。
うん、今日は多めに作ったからいっぱい食べてね!!

釣果はお寒いけど、鍋は激アツ!  いや~、たまらん!!
〆のうどんを投入して、汁1滴も残さず完食!  はい、余は満足じゃ!!

と、余韻に浸ってると 

 「うわ~!!」  

ん? 何が起こったの??    って、おいおい



F島さんがうどんをこぼすハプニング発生!  いや~、やってくれますの~!

「F島さん! 俺が愛情込めて作った料理ぶちまけないでくださいよ(笑)」
「いや~、容器が割れちゃって・・・・・」

更に我レジェンドはやってくれます。

「おっ 何か掛かった!  だって重いもん!!」




                (大爆)

んね?  凄いでしょ? 
こんなこと他の誰も出来ないですって!!
こぼしちゃったうどんをあの小さなワカサギに仕掛けで釣り上げるって・・・・・

ある意味「神」っすww

更にテント内を温かくするためにコンロの上に乗せる遠赤が出るヤツをピンポイントで穴に落として



裕介くんが作ってくれたヤツで代用ww

更に更に
ホワイトガソリンを補給する際にこぼしまくり、工藤くんの穴が油まみれww


はい、今日もF島さんは絶好調でした(笑)



んで、お約束のお昼寝もバッチリwwww

ってな感じで、テント内は最高潮に楽しかったんだけど、肝心の釣果は



ショボボ~~ン

一応目標値は超えたものの、残念極まりないっす^^;

あまりに釣れないので、13:00過ぎに終了!!
次なるお楽しみにシフトいたします(笑)

まずは産直センターに向かって野菜を購入
そして



こちらで疲れを癒したいと思います^^

ん? それだけでおめ~達終わるわけないだろうって?









はい、正解(笑)
今日は工藤くんが運転手してくれるので、それに甘えてプチ宴会^^

更に



何故かこちらにも寄り道



結構お腹膨れてたんだけど、隙間を埋めるかのようにビールと料理を堪能ww

う~~~ん、流石に腹つれ~のだ(笑)

ってことで、今日1日 目いっぱい遊んじゃった!!
釣果的には大したことなかったけど、初挑戦の工藤くんも楽しんでくれたみたいで
「早速電動リール買おうかと思ってます!」

うんうん、はまっちゃってください^^

来週以降ちょっと用事があるんで、氷の状態を考えると残念ながら今回が最終戦となりそう。
まあ暖冬で諦めてたのに、4回も氷上に上がれたから大満足なんだけどね!

だけど、チャンスがあればいつでも行けるようにエサはキープしておくけど(笑)


| 釣行記 | 05:59 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

プチ釣行

2月14日(水)

今日はF島さんとお友達のピクピクパーティーに混ぜてもらう予定だったんだけど・・・・・
本当はこの時期大したことないんだけど、先週末の連休がありがたいことに大忙しだったおかげで腰が痛くて痛くて^^;
それでもホームだったら何とかって感じだったんだけど、F島さんからのTELの内容が

「若!水曜日は十二湖に行くよ!!」    おいおい、マジっすか?!

悩んだ   悩みましたよ

でも結論から言わしてもらうと、今回はパスさせてもらいました(涙)

いえね、往復約5時間近く車に乗って同じ姿勢でいるってこと考えたら腰に相当なダメージ
仕事に支障を来すな~んてことなったら大変だもんね^^;

ってことでゆっくりと静養して、まずは腰を治すことに専念いたしま~す!
















           (笑)

はい、来ちゃった!   凄いっしょ?!
いえね、実はあまひろくんからTELがあって、「短い時間でよかったら」とお誘いがあったのよ。



「何処に行く予定なの?」
「いや~、ホームにしようかと思ってますけど」
「行く行く! 俺も連れてって!!」
「でもホントにちょっとの時間しかできないっすよ」
「いいよ! 俺も腰に不安があるから全然OK!」

ってことで、あまひろくんの事情で超重役出勤の9時に待ち合わせ(笑)
とっとと準備を済ませて湖面に移動して



今年新調したあまひろテントにお邪魔させてもらいました^^



あまひろくんは2丁拳銃!
今日は勉強させてもらいますよ!!

あまひろくんは午後から予定があるらしく、12時ちょっとまでの約3時間の短時間釣行!
朝一の地合いなんてとっくに終わっていると思うから、まず目標はお互い50匹(笑)

だって・・・・・多分厳しいと思うからね^^;

今日は魚探が無いので、とりあえず底に落としてから徐々に上に上げて探ってみることに。



う~~~~ん、あたらん!!

数回繰り返すも・・・・・・・  おいおい、やっちゃったか?(笑)
すると上層で小さいあたり!   が!  中々乗らない。

ってことで、最近使ってなかった軽い錘にチェンジ!  これがビンゴ!!
これで今日の攻め方決定!  シブシブを楽しんじゃいますよ^^

さ~て、十二湖に行ったF島さんたちはどんな状況なのかな? 
ふっふっふっ・・・・・どれどれ、ちょっとイタ電でもっしてみっかな?(笑)

「もしも~し、どんな感じだすか?」
「どんな感じもないってば! 若!聞いて!! 帰りタクシー来れないって!!」

うえ~っ マジっすか?!
話を聞くと、湖面に来て間もなくタクシーからTELが来て、青森まで行かなきゃいけなくなって帰りは迎えに来れないって連絡が入ったらしいっす^^;
それはご愁傷様ですwwww

まあ みなさんご年配の方たちばかりなので、ムリしないで早めに行動してけれっす!

さ~てさてさて、こっちはこっちで頑張りますかい!!
今日は時間もないから賄いもなし! 時間の限り一生懸命誘いまくります。

それが功を奏して



何とか我が家で食べる分くらいは釣れて一安心。  ふい~~っ!



バーナーは持ってきてたので、お湯を沸かして温かいスープで暖を取る。
ふ~~~っ 生き返るのだ~!!  もう 最高♪

あまひろくんとバカ話をしながら時間ギリギリまで頑張ったものの、



目標は何とかクリアーできたものの、1束には届かず^^;



「いや~、今日は何かダメでしたね~」のあまひろくんは71匹でフィニッシュ!
まあまあ、俺にペースを乱されたんだからしょうがないよ(笑)

でもあまひろくんのテンポの良いリズミカルな誘いを勉強できていがったっす♪
また機会があったら是非!!

ってことで、撤収!!

岐路についたあまひろくんとは別方向に俺は車を走らせて、まずは長ネギといった野菜の仕入れに
みなさんもご存じの通り、今年は野菜の高値が続いてて本当に参っちゃってます^^;
なので折角なんで、極上の長ネギを買いにちょっと足を延ばしてみましたよ!

そして腹減りマックスだったので



閉店ギリギリのタイミングで滑り込みセーフで以前から気になってたしょう油ラーメンを
丁寧かつ工夫された仕事ぶりを堪能して岐路につきました。

が!

途中フッとF島さんたちのことが頭をよぎった。
「年寄りたち、あのタフな道中大丈夫なのか?」
「とある事件みたいに大騒ぎになってみんなに迷惑かけないか?」

そう思ってスマホを見ると、LINEにこんな写真が







途中雨に打たれたり大変だったみたいだけど、何とか駐車場までたどり着いた模様。
いや~、よかったよかった!!  マジで心配しましたよ!!

だから最初から黙って一緒にホームに行けばよかったのに(笑)

な~んて思って家に着いたら、店の駐車場が雪の山!!
しょうがなく雪かきしたものの、雨降った後のクソ重い雪にノックダウンww

F島さんのこと笑ったバチがあたったみたいだす(大爆)

| 釣行記 | 06:56 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT