FC2ブログ

若旦那のきまぐれblog

釣りは楽しく、料理は美味しく (^^)v 湘南乃風の若旦那さんじゃありませんので(笑)

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今日もピクピク♪

2月6日(水)

先週までは十二湖に遠征しようかと思ってたんだけど・・・・・断念いたしました^^;

実は先週の木曜日だったかな?
釣り仲間からTELが来て、「若! 十二湖のタクシー今年ダメみたいだよ!」とのこと。

うそ~~ん!

こ  これはすぐに確認じゃ!
ってことですぐさまタクシーにTELして確認したところ、とある事情で十二湖まで行けないとのこと。

いや~、これは残念! まさかの事態でございます。
「歩いては行けますよ!」とタクシーさん
いやいや、我々が歩いて十二湖まで行くってことはムリだす(笑)

ってことで、今日も素直にホームでピクピクを楽しむことにいたしま~す^^

今日は先週よりもちょっと早く出発!

が! 駐車場に到着した時はすでにすっかり夜が明けてたけどね(笑)

あっ! そうそう!
先週壊れちゃった30年選手の背負子。



Fumiさんのおかげで復活!  いや~、よかったよかった!

「バランスを考えて逆も直しておいたから!」  とのこと。 ありがとうございま~す!!

これでもう10年は大丈夫だと思いますので(笑)

ってことで、直った背負子を背負って出発!
今日は前回よりもちょっと奥を目指すことに。

「この辺でいいか?」 といつもみたいに適当にテント建てようと思ってたら 「若!」 

ん? 誰か呼んだ??  って、お~!!



お隣のテントからまさかのnagaさんじゃないっすか?!



お仲間と2人で早くから来てたみたい。
「暗いうちは釣れなかったけど・・・・・」
そんなこと言ってても、お2人とも生け簀にはすでに結構なワカサギが!

ってことで、我々も予定よりもちょっとテントを近づけて設置(笑)



いつもにF島さんと



今日は運転手を務めてくれている伊藤くん



そして俺の3人でこのでかいテントをゆっくり使って楽しんじゃいます♪

まずは先週よかった表層を探るも今日は反応なし。
ってことで一旦底を取って徐々にタナを上げていって、中層付近でワカサギの層をキャッチ!

ポツポツながら釣果を伸ばす。

が!  そうしてる間も



未だに釣りを開始できないF島さん^^;
またいつものトラブルに見舞われている模様。 ご苦労様です(笑)

そうこうしてたらF島さんのほうから何か飛んできた!



グシャグシャになった仕掛けだった(笑)  今日もネタ提供ありがとうございますww

しかも前から「今回は魚探お願いします!」って頼んでいたにも関わらず



電池がすぐに切れちゃって全く使用不可能(苦笑)
「昨日家ではちゃんと動いてたんだけど・・・・・」    はいはいwwww

さてさて、釣りのほうなんだけど、前情報通り中々厳しい展開だす。
何とか釣れるものの、ラッシュまでは行かないのだ^^;

ってことで、ちょっと早いけど始めちゃいますか!(笑)



「若! これ買って来た!」
「うえ~! これテントの中で焼くんだすか?」
「もちろん!  で、若焼いて!」



ってことで焼いたものの、わかってたけど凄い煙!



速攻で換気する事態に!

このテント、多分他からみたらインディアンの狼煙みたいになってるかも?(笑)



そしてたまたま昨日シューマイを仕込んだので脱気して持ってきちゃった!



ウインナーと一緒にボイルして完成じゃ!



そうこうしている間も、F島さんのリールにトラブル発生! マジっすか?
ってか、絶対釣りする時間が人よりも随分短いっすよね?(笑)

そんなF島さんを横目に、とりあえず目標である



1束達成!  やったね♪

ってことで、昼飯でも作ろうかな?



今日は定番の「肉豆腐うどんすき」



〆はもちろんうどん! 金農の新鮮卵に絡めていただきま~す♪


           うんめ~!!


やっぱこのメニューは鉄板だす!
しかも氷上と言う非現実的な状況で食べるとなお旨いっす(笑)

さてさて、もうちょっと頑張るっすか?!  って、  うえ~!!



寝てるし(笑)
まあね、今日は3人でスペースあるからね!  ゆっくり休んでけれっすwww

その間俺と伊藤くんは何とかポツポツながら釣果を伸ばし、



伊藤くんがめでたく100匹到達したタイミングで終了することに



俺は何とか146匹釣ることができました^^


ん?  F島さんは何匹釣ったかって?



はい!  お見事!!(大爆)

今日も最後まで  「F島劇場」  だったっす(笑)

まだ氷も厚く、今月いっぱいくらいは楽しめそうだす^^
来週も今の所、ピクピクを楽しむ予定で~す♪

| 釣行記 | 06:11 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

まさかの氷上へ!

1月30日(水)

「若! ホームの氷の厚さが十分になって上がれるよ!」

そう連絡が入ったのが先週の火曜日。 うひょひょ~! やったやった!
今年は暖冬傾向で、正直ムリだと思ってたから嬉しいのだ♪



          が!





右手親指がこんな状態になってて釣りどころじゃなく断念!

いえね、確かひょうそうって言ってたかな?
爪の間からばい菌が入っちゃって、親指が倍以上に腫れ上がっちゃって痛くて痛くて・・・・・

なので先週のお休みは素直に皮膚科に行って切開してもらって大人しくしてました^^;


まあ こんな状態だから日々の仕事も大変だったっす!
それでも何とかこなしたものの、ギョーザだけはどうしても右手の親指を使わなきゃいけなくて品切れにさせてもらいました。

でも何とか快方に向かったタイミングで仕込めましたのでご安心を♪

ってことで、これだったら釣りもOKだろう! って状態になったので、今日の休みはホームでピクピク♪
・・・・・なんだけど、F島さんが前日に飲み会があって朝早くからはムリ! だって^^;

なのですっかり夜も明けて、ウチを出発したのが7:00過ぎてました(苦笑)

まあまあ、 今回はシーズン1発目だから釣果よりも楽しければOKOK!

ってことで、コンビニに寄ったりしながらホームの駐車場に着いた頃は8:30!
はい、多分朝一のラッシュはすでに終わってることでしょう(笑)

準備を済ませて歩いてポイントまで向かっていると   「ブチッ!!」  



うおっ!  背負子のベルトが切れた??
よ~く見てみると、  いやいや違った。
ベルトじゃなくて、フレームのベルトを留めている部分が腐食してぶっ壊れたみたいなのだ^^;

いや~、参った!
あれこれ30年使っているからしょうが無いとは思うものの、これはショック!

でも、よくよく考えてみると逆に地磯にフカセで行っている時じゃなくてよかったのだ!
ワカサギだったから何とかなるけど、磯だったら荷物の重さが半端ないからね^^;

ってことで、フレームから外れちゃった肩ベルトを1本背負いのように両手で持って何とかポイントに到着(笑)

さてさて、時間も時間だからとっとと始めましょうよ!  とは思ってても



「ん? ドリルってどうやってセットするんだっけ?」
「テントってこれでいいんだっけ?」

などなど、1年振りってことで大変なことに(笑)

それでも何とかセットし終わって釣り開始!  あっ 因みにポイントは適当だす(爆)



去年初めてワカサギ釣りをして見事にはまって道具を一気に揃えた工藤くん
去年は7匹だったらしく 「今日の目標は10匹です!」  いやいや、もうちょっと頑張ろうぜ!(笑)



そして我が「遊酔会」のレジェンド F島さん
今日は何をやって我々を笑わしてくれるのか今から楽しみだす(笑)



そしてF島さんの先輩で、船釣りのレジェンドであるFumiさんが飛び入り参加!
今日はどんなお話が聞けるのか楽しみっす!
因みにブログを開設されているので、よかったら覗いてみてください!  Fumiの実験室



そしていつもの伊藤くん  それに俺の5人で今シーズン初のピクピクを楽しんじゃいます♪

早速仕掛けを落としてみると、このポイントは約7m
底から徐々に上げていってワカサギがあたるエリアを探す。

すると浅いタナでポンポンあたり出す。
すでに9:00をまわって朝一の地合いは終わってるはず。  それでコレ?

もしかして今日凄いことになるんじゃね??

って思ったのもつかの間。  すぐに釣れなくなって激シブモードに突入(苦笑)
まあ そうだよね~! そんなの知ってる知ってるwwww

そうなると始まっちゃう いつものこと(笑)



はい、賄いモードに突入だすww



工藤くんが運転手を務めてくれることをいいことに  グビッ!(笑)

この定番のボイルウインナーに加えて、Fumiさんがお手製のハタハタの燻製を肴に もうね、最高!

まだお昼前だったけど、釣れないから始めちゃいます(笑)



今日は人数が多いので、チョモランマ仕様に(爆)



今日はキムチ鍋にしてみました!  特別カキも投入しちゃった!!
一味加えたんだけど、うめがったっす♪  みんなにも好評でした^^



〆は雑炊に!   これも間違いなし!!
ふいぃぃ~~~っ 満腹&満足じゃ! お腹も心もぽっかぽかになりました♪

さ~て、後は釣果だけなんだけど、これが一番やっかいなのだ(笑)
朝ゆっくり来て厳しい状況なんだけど、何とか1束は釣りたいよね~!!

まあ ボチボチ頑張ってみますよ!

と、自分密かに思ってたけど、目に見えて競い合う人たちが!



レジェンドF島さん   そして



Fumiさんの先輩後輩コンビが熾烈な競争勃発!

「これでプラス5な!」
「なんだって?!  ほい! これで4匹差だな!」

ってな感じのシーソーゲームを展開中!

このやり取りが、傍から見てて最高に面白い!(笑)

そんな中、 「うわ~~~っ!」 とF島さん!



俺も対面で正にその瞬間を見ちゃったけど、口にくわえてたアイコスが無情にもドリルで開けた穴に吸い込まれるように沈んでいったwwww

いや~、流石はレジェンド!
ここまでしてネタ作ってくれなくてもいいんだけどね!(大爆)

ってな感じでワイワイ楽しくやってはいるものの、釣果は・・・・・まあ 酷い酷い!
忘れた頃に  ポツ  ポツ  ってな程度でございますww

流石にこの状況は切なすぎる!

誰からってこともなく 「止めるっすか」 ってことで



残念ながら目標達成ならず!  いや~、悔しいのだ!!

因みにレジェンド対決はやっぱりのFumiさんの勝利(笑)
着実に腕を磨きつつある伊藤くんが俺に次ぐ釣果で、去年散々だった工藤くんは「去年の4倍釣りました!」とご満悦!

いいねいいね~! 今度は50匹   いや、100匹目標で頑張ろうね!!

ってことで、我々は反省会を含めて



こちらで温泉に入ってプチ宴会!

「来週なんとするっすか?」
「1年に1回は十二湖に行きたいっすよね~!」
「せば来週行く?」
「いいっすね~! せば来週は十二湖ってことにするっすか!」
「若! 来週までにタクシーに確認取っておいて!」
「了解っす!」
「もしタクシーダメだったらどうします?」
「ん?  行かね!」
「俺も(笑)」
「止めて不老不死温泉にでも行きましょう!」
「んだな!  わっはっはっはっ・・・・・」

来週も大人の遠足は続く(笑)

| 釣行記 | 06:34 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

海風 「金杯」

みなさん


明けましておめでとうございま~す


今年も「てっぱん焼き 大雅」 および、この拙いブログをどうかよろしくお願いいたしま~す^^

いや~、競馬の記事を除けば久々の更新となっちゃいました。
本当に申し訳なかったっす^^;

年末ってこともあってお店もバタバタしてたし、何よりもシケばっかで釣りにも行けなかったもんで大したネタがなかったっす。
ただただ1パチ打ってメシ食って温泉行っての休日を過ごしてました(笑)

まだナギが良ければ海に向かうつもりですが、何分自然が相手なんでどうなるかわかんないけどねww


ってことで、いつもだったら正月休みはおかあちゃんの実家に帰省するんだけど、今年高校に上がった下のチビの部活動の休みが大晦日と元旦のみとなった関係で、今回は帰省しないことに。

ん?  ちょっと待てよ??
ってことは、いつもは実家でいつも「いいな~!」っ情報ばっかでパタパタしてた「つりショップ 海風」の「金杯」に出れるんじゃね?

ってことで、早速おかあちゃんに交渉じゃ~!!

「正月、帰省しないんだったら海風の大会に出ていい?」
「ん? いいよ別に」

あっさり快諾!(笑)

ってことで、久々に「金杯」に出ることにしましたよ~ん♪
今まで2回ほどエントリーしたけど、未だに検量したことないんだよね^^;

とりあえずの目標は検量すること!  まずは1枚!!





1月2日(水)  金杯初日

今日はトラちゃんと一緒。
あんまり人が入っていないであろう某地磯を目指して暗いうちから車を走らせる。

無事降り口に到着して、暫し明るくなるまで待機。
ココは昔よく来たんだけど、最近は体力の衰えもあって敬遠して.た。
でも今回はどうしても魚が出したいもんで頑張って降りることにしたんです。

大分夜も明け、ライトが無くても行動できる感じに

「よ~し、せば行ぐが!」
「んだな!」

背負子を背負ってえっちらおっちら出動!
思ったよりも雪も少なくて歩きやすい。
暑い時期だと草木に覆われて道を間違えちゃうこともあったけど、そんな草木も枯れてストレスなしで歩を進める。

小高い丘からポイントを眺めると   う~~ん、波足りないかな~?
でも昼くらいから結構な風が吹く予報なんで、予定通りのポイントに入ることにしました。

現場に到着すると



うん! 良さそうだね!

ってことで、とっとと準備することに。

「さ~て、まずはコマセでも作ろうかな~!  って・・・・・うおっ!」
配合エサを入れて来た袋を開けると、まさかのミス!
今日は地磯ってことで、オキアミブロック3キロ1枚に集魚系の配合エサとベースの配合エサを各1袋でって準備してたんだけど、何故かベースの配合エサを2つ持ってきちゃったのだ!

おいおい、正月から何やっちゃってんなや!

「トラ! 何か集魚の配合余ってない?」
「何も余ってね~!!」

ムムム・・・・・それだばしょうがね~な~!  持ってきたコヤツでコマセ作るか!



うわ~! 何か粘土みたい(笑)
量も少ないし、何よりもネットネトww

こりゃ~気をつけないと、痛めている左手首に負担かかっちゃうな!
まあしょうがない、これで騙し騙し頑張りますよ!



優勝を虎視眈々を狙っているトラちゃんに先端付近に入ってもらって



参加することに意義がある俺は(笑)その陸よりに釣り座を構えて2019年の初釣りスタート!

「今年もどうかよろしくお願いしま~す!」  

そう海に一礼してから仕掛けを投入。
潮は右から左へゆっくりと流れ、いかにもクロダイが食いそうな流れ!
コマセを入れるも今の所はエサ取りも居ない。

はい!  釣れる雰囲気プンプンだす!!!!

「トラ!  これもらったんじゃね!」
「んだな!  良い感じだな~!」

ニヤニヤしながら手返しを繰り返すおやじ2人(笑)


          が!


幸せだったのはこの僅かな時間だけでした。

ここからは



コヤツが大暴れで全くエサが残りません!

しかも今日は風に向かって釣りしてるもんで、トラブルが続発!
ラインが絡まるまではまだ許す!  
リールのシャフトに道糸を巻きこんじゃって、やっと取れたと思ったらスプールがロックされないハプニング発生!
予備のリールを持ってない俺は焦る!  焦りまくる!!
直らなきゃ俺の釣りも終わる!

「トラ! ちょっとリール見せてみれ!」

トラちゃんのリールのスプールを外して色々チェックすると   ははははは・・・・・そういうことね!
シャフトのバネの下のゴムがしっかりはまってなくて、そのためにスプールがロックできなくなってたみたいだす。

いや~、焦った(笑)

ってことで、何とか釣り再開。

相変わらずの怪獣タナゴンの猛攻に練り餌とのローテーションで対抗するも、未だ本命からのコンタクトはありません。
時折グッドサイズのサヨリが釣れ、「トラ! 俺サヨリ持って帰るからその水たまりに入れておいて!」

はい、お土産はちゃんとキープいたしますよ(笑)

しかも予報よりも早い時間から風が強まって



中々厳しい状況になってきました^^;

時折吹雪になって、完全に罰ゲーム状態ww

しったげさみ~!

指先が冷たく  いや、痛い!!  もうね、指先もげそう!
俺にとって指は商売道具なんで、上着のポケットにホッカイロを入れておいて温めながら手返しを繰り返す。
以前舐めてかかって我慢して釣りしたら凍傷気味になっちゃって、春まで指先痺れてた経験があるもんで^^;

みなさんも気をつけてくださいね!  ってか、こんな時に釣りに行かないか?(大爆)

ってな感じで手返しを繰り返していると、ウキにアタリ!
ゆっくりと沈んで行って加速!    お~!  クロダイっぽいアタリじゃ~!!



って!   お前かい!!   紛らわしいんじゃい!!!!

くぅぅぅぅ~~~~~っ!   完全にクロダイだと思ったwwww 
ちっくしょ~!!

更に追い打ちをかけるかのように、強風が暴風に!



くぅぅぅ~~~~っ  辛すぎるぜ!!
しかも時折吹雪になるという笑っちゃう展開ww

波も高くなり始め、飛沫を被るようになってきた!  う~~ん、こうなったら



一時退散じゃ!(笑)

いや~、これだけ辛い釣りは久し振りなのだ^^;
おにぎりを食べながら温かいスープで暖を取ってちょっと一息!
トラちゃんもたまらず一時避難。

「トラ、何時までやるつもりや?」
「暗くなるまでに決まってるべ! 大会だや!」

マジっすか?!(苦笑)

よし!  だったらもうちょっと考えてセッティングじゃ!
仕掛けをいじって釣りを再開すると、根掛かりしちまった!

「おいおい、勘弁してくれ! 簡単に取れてくれ~い!」  

そんな願いも空しく痛恨の高切れ!
すかさずウキ取りパラソルをセットして回収を試みるも、暴風で全く思ったように投げられず。
すると風に押されて左手のサラシ場に流されてきた。 

「たも網で取れるんじゃね?」 

そう思って竿を置いてたも網を持って向かうと  ん?  んんん???
何処にもウキの姿が見えないんだけど^^;

でっかいサラシに目を凝らして見るも、全く目視出来ず!
古いウキなんだけど、ハイテク漁師さんから頂いた大切なウキが何処かに行っちゃったよ~ん(涙)

まあ     しょうがない。  こんな時もあるさ!

釣れないしトラブルばっかりだしで、今にも折れそうな心に添え木をして(笑)再び仕掛けを作りなおして釣りを再開。

更に波も高くなり、飛沫を被る回数が増えて来た。
そんな時、明らかに今までて一番の波が!  「トラ! デカいの来るぞ!」


        ドーーーーーーン!


心の備えがあったので道具は流されなかったんだけど、足元の水たまりにキープしてたサヨリが流されちゃった!

ったく!  踏んだり蹴ったりじゃん!!

それでも「大会なんだから頑張らなきゃ!」と自分を奮い立たせて手返しを繰り返す。

すると、今まで全く残らなかったエサが残ってきた!
今にも折れそうな心にちょっとだけ芯が入った(笑)

「今!  今このタイミングで何とかしなきゃ!」

って思ってた矢先に仕掛けがグシャグシャに!  むむむむむ!!!!!





抑えた。  何とか抑えた。

いつもだったら間違いなく止めてた。辛いし寒いし。。
でも折角の大会!  しかもようやくエサが残ってきた!!

冷静になって再び仕掛けを作り直して再開するも、自然がそうさせてくれなくなった。

更に風が強まり、波も上がってきてちょっと続行不可能な状況に

流石にトラちゃんも  「止めるが?」  「んだな!」

ってことで、13:30まで頑張ったけど、無念の撤収!
いや~、もうちょっとやれてればもしかしたかもしれないだけに、正直悔しいっす!

でもしょうがないね!  安全第一!

ってことで、帰りますかな。


来た道をえっちらおっちら歩いていると、フッとトラちゃんが歩みを停めた。

「ん? 何とした?」
「いや、おめ~流したウキ、もしかしたらこの辺にあるんじゃないかって思ってよ~」

あ~! そうか!  俺、忘れてた(笑)

「まさか!  そんなに上手い話あるわけね~べ!(笑)」
「いや~、あのサラシにぶっ飛ばされて、意外にこんなところにあるんだって!」

ん?   うおっ!!



マジであった!   いや~、嘘みたいじゃん!!

すかさず荷物を降ろし、現場に行って手を伸ばすも届かず。
それじゃ~と柄杓を手にして、運動会のお玉リレーのようにカップにカポッと無事救出成功(笑)

いや~、ココって結構奥まった場所ですよ!  こんなところまで流されるんだね~?
何にしても、回収出来ていがったっす! トラちゃんありがとね!!

ここからは時間をかけてゆっくりと休みながら何とか車まで帰って参りました。

さ~て、海風に戻って情報収集じゃ~!!



海風に行って話を聞くと、何処もエサ取りまみれで厳しかったみたいだす。
でも釣って来る人はちゃ~んと釣って来るんだよね!

こんなタフコンの中でも52センチを頭に7枚という凄い釣果を持ちこんだ強者も! すげ~な~!

続々と釣りから帰ってきた参加者が集まり、情報共々楽しい話の輪が出来る。
普段休みの合わない面々との絡み。もうね、楽しくてしょうがないのだ♪

時間の許す限り色んな人と絡み、楽しんで海風を後にしました。

が!

実はこの時すでに心配してた左手首が痛くてしょうがなかった。
案の定、粘土みたいなコマセで予想以上に負担がかかったみたいだす^^;

「トラ! この状況だば俺ちょっとわかんないから、別行動しようぜ!」
「わかった! 明日朝にLINEする!」
「頼む!」

ってことで、金杯初日が終わった。




3日(木) 金杯2日目

いた!  いたたたた・・・・・!!

朝起きると、予想以上に左手首が痛む。
帰ってきてからアイシングしてからしっかりと湿布を貼って寝たものの、回復出来なかった。

明日からの仕事を考えると、今日ムリして釣りに行って更に手首を痛めちゃうと仕事に支障をきたす感じ。





悩んだ結果、今日は釣りを止めます。 残念ながらリタイヤすることにいたしました(涙)

ってことで、トラちゃんやしょうやにその旨を伝え、雪かきしたり、次の日のために仕込みしたり買い出ししたり。
でも最後は参加者の皆さんの輪に入りたかったので、終了のちょっと前に海風へ行って釣りから帰って来るみなさんをお出迎え。

そして閉会式&表彰式



例年にないくらいの激タフコンで、枚数も例年に比べて大分少なかったみたいだす。
でも釣って来る人はちゃんと釣って来るのだ!

まあ途中棄権した俺が偉そうに順位発表なんてできないんで、後日アップされるであろう「海風」のブログで確認してくださ~い!

兄を初め、海風のご家族。そして参加された釣り仲間のみなさん、本当にお疲れ様&ありがとうございました。
残念ながらまたしても検量できなくて、誠に不甲斐なく思ってます^^;

いや~、すんげ~辛かったけど、すんげ~おもへがったっす♪
正直今回で磯釣りはお休みしようかと思ってたけど、チャンスを見つけて出撃しちゃおうかと思ってます(笑)

兄の粋な計らいで開催が決まった「泣きの銀杯」で傷跡残したいもんね!!
やっぱ磯フカセ釣りは最高なのだ~!!


あっ そうそう、大事なお知らせです。

3日に芦ノ倉に降りようとした仲間がいたんだけど、道中新しい熊の足跡が!
更にその周りには熊が残したと思われる木々に爪痕が!
更に更に! すんごい獣臭がしたと! 慌てて戻ってきたみたいだす!

以前から噂は聞いてたんだけど、これは本当に危険な状況だと思われます!
むやみに近寄らない方がいいかと思われるので、周りにその周辺に釣行を考えてる人が居たら止めるように伝えて頂ければ幸いです。

何かあってからじゃ遅いので、この情報の拡散を願います。

| 釣行記 | 05:56 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

厳しいの~!!

11月14日(水)

今日は久々に単独釣行。  う~ん、何処に行こうかな~?
普通に考えれば加茂沖磯なんだけど、季節的にこの時期にデカグレに出会える可能性があるあの地磯も気になる。

う~~~~ん

まあ 朝起きて海を見て良さそうだったら地磯に。
波が足りなそうだったら沖磯に行くことにしよう!  よし! 決定!!


ってことで、家を出るときはすでに薄明るくなりつつあるという低堕落(笑)
コンビニで食料を調達してゆっくりと目的の磯を目指して車を走らせる。

遠目で目的の磯を見ると   おっ 先行者の姿が!
見た感じ波っ気もある感じだし、ちょっと行ってみるか!

駐車スペースに車を停め、背負子に荷物を積んで久々にえっちらおっちら磯歩き



途中で虹がお出迎え!   いや~、何か良いことあるそうな予感♪

なのはいいんだけど、いや~、体力落ちたな~!!
最近お店が忙しいことを言い訳に全然お散歩してなかったからな~^^;

ハアハアゼイゼイ言いながら何とかポイントに到着。



先端付近に先行者さんが居たのでちょっとご挨拶をして



俺は高場に入らせてもらうことにしました。

一応今日は先週同様デカグレ狙いなので、タックルは飛島仕様!
竿が2号でラインは3号の通しで頑張ります!

さてさて、どんな感じかな?





ん?  エサが無い。





エサが無い。





エサが無い。

はい、エサ取りまみれで全くエサが残ってきません(涙)
コマセを撒くと、海は茶色のボールがww



コヤツとタナゴとフグが大運動会をかましてます^^;

しかも足りると思ってた波っ気も    足りないな~!
しかも潮が全然動かなくて、 まるで「沼」だす(苦笑)

いや~、失敗した!  黙って沖磯行けばよかったと激しく反省!
今から行くとなると、この水をたっぷりと吸った重いバッカンを背負って車まで戻らなきゃいけないので、それはもっとイヤだし(笑)

一旦竿を置いて本当の先端を見に行くことに。



う~~~~~~ん、 あれはデンジャラスだ!
時折来る大波がちょっと怖いし、何よりもちょっとジャンプしないと渡れないっぽいから・・・・・
何か着地の際に足を滑らせて海にドボンって景色は頭に浮かぶから止めておこうww

さ~て、困った。 どうしよう。

暫し先行者さんと雑談をしながら様子を拝見。
タイ狙いらしいので、左の根の際まで流さずに仕掛けを回収されてる。
俺はメジナ狙いなので、浅いタナを軽い仕掛けで流すからあんまり気にならないからね!

ここだな!

「すいません、もしよかったらここの根の際やらせてもらってもいいっすか?。決してお邪魔しませんから」
「ああ! いいっすよ! どうぞどうぞ!」
「いや~、ありがとうございます!」

ってことで



こちらに入らせて頂きました♪

サラシもあるし、潮のヨレもあるから高場とは違って良さそう!
早速仕掛けを投入してみると、根の際のヨレが沖に向かっていい感じに流れてる!

仕掛けを回収すると、 何と!   エサが残ってるじゃん!

明らかに違う海に完全に沈み切ってたテンションが上がってきた!

手返しを繰り返していると、根の際でアタリ!



お~! クロダイくんじゃん!  おはようさん^^
まあサイズは・・・・・チビだけど、何とか格好がついて一安心じゃ(笑)

さ~て、楽しくなってきたぞ!

期待を込めて手返しを繰り返すも、  う~~ん、エサが残りっぱ。
メジナは居ないのか?  全然雰囲気が感じられませんです・・・・・はい。

ここでちょっと重い仕掛けで中層~底付近を攻めてみることに。

すると今度はエサが残りません。
う~ん、これはもしかしたら魚が居てエサが残って来るんじゃなくて、単に表層付近に冷たい水が入ってきてエサ取りたちも嫌って深いところに待機してるのかも?

こうなると、すぐに仕掛けを変えたくなっちゃうんだよね~(笑)

ってことで、再び軽い仕掛けに戻して仕切り直し。

が!

風向きが変わって右斜め前からやや強めに吹き出したタイミングで良い感じだった潮やヨレが消滅。
しかも風にウキが煽られて釣り辛いったりゃありゃしないのだ^^;

更にエサ取りたちが元気を取り戻して大変なことにww


うん    今日は早めに止めよう(笑)

そう心に決めて、とりあえずお昼くらいまでは頑張ろうと思ってた矢先、ウキが根の上まで到達しちゃった。
飛島タックルだから、根掛かりしたら大変だからね~!

な~んて思ってたらウキがゆっくり沈んで行っちゃった! うわ~、やっちゃったか?
引っ張ると  あ~あ、言わんこっちゃない!  何やってんだか!

竿を煽ると ん?   まさかな~?
糸を切ろうかと竿をまっすぐにして引っ張ると   んんん???

根掛かりじゃないじゃん!  魚じゃん!!(笑)



クロダイくん、雑なやり取りしちゃってゴメンね~!wwww

でもこれですっきりしたのだ!  今日はこれにて終了いたします。
早く帰って温泉でゆっくり疲れを癒したいもんで(笑)



本日のお持ち帰りはこれだけ(笑)
クロダイくんはリリースしてもいいサイズなんだけど、折角なので美味しく頂きます♪



今度はもっと条件のあった時にリベンジじゃ~!!

| 釣行記 | 07:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

6年振り!

11月7日(水)

「若! 一緒にデカグレ狙いに行きましょう!」

そう誘ってくれたのは本荘のヒロさん!

「いや~、もちろんOKっすよ!」

そうは言ったものの・・・・・最近ちょっとお疲れちゃんモードなのだ^^;
なので正直1番船の時間に間に合わせて加茂まではちょっとキツイな~!

「それじゃ~俺が先に行って島確保しておきますよ!」との嬉しいお言葉!
いや~、ありがたいっす! 本当に申し訳ないっす!!

ってことで、お言葉に甘えてちょっとゆっくり目に家を出発。
するとスマホにLINEが   おっ ヒロさんからだ!   ん?  なになに??

うおっ!  まさかの焼飯島を確保!!

いや~、これは嬉しい!  中々渡る機会がないからね~!
調べてみたら、何と6年振り!   その時の記事は コチラ

ってことで、逸る気持ちを抑えて加茂漁港に到着。
戸賀が渡船お休みの影響だと思うけど、結構な賑わいだす!

その影響もあって、島に上がった時はすでに7:00回ってたと言う(苦笑)



ヒロさん、大変お待たせいたしましたww

ってことで、いつもはゆっくりと準備するんだけど今日はとっとと始めますよ!
折角運よくこんな素晴らしい島に上がれたので、今日は夢を追います!

デカグレ、もしくは尾長に出会える可能性もあるので、思い切って飛島タックルを使用!
竿は2号にラインは3号通し。針は強めのグレ針6号。

結構な北風が吹いているので、ヒロさんは南向きに入っている。
なので俺は「北風上等じゃ~!」と北向きに入ることに。
まあこれくらいだったらこれからのシーズンを考えたら平気でしょ?

さてさて、ココはどんな感じだったっけ?
確か根があったと思ったけど、久々で正確な位置がわからん!(笑)

潮は右から左にゆっくりと流れて良さそう!
今のところはエサ取りの姿は見えないので、早いうちにパターンを掴みたいのだ。

手返しを繰り返していると、待望のアタリ!  が!  針ハズレ!   チッ!!

でもすぐに



小さいながら何とかメジナくんを確保!  おはようさん^^
20センチは超える俗にいうキーパーだけど・・・・・ポイじゃ!

まあ もうちょっと良いサイズが釣れるっしょ?  わかんないけど(笑)

でも状況が悪くなって「いや~、やっぱさっきのキープしておけばよかった!」ってのが釣り人あるある
だからちょっと心に引っかかっていたものの、この後に尺クラスが釣れて一安心(笑)



船着き場に移動してきたヒロさんも良型ヒットで正に地合い突入!

「いや~! 楽しいっすね~!!」
「んだすな~! でもタイミングで地合い終わっちゃうので、釣れる内に釣っちゃいましょう!」
「了解っす!」

な~んて言ってたら、根掛かりしてまさかの高切れかまして仕掛け組み直してたら地合い終了ww

まあ こんなもんだよね^^;



何とかポツポツながら拾うものの、海は賑やかになってきた!



コヤツが大暴れしているみたいでエサが残らない!
でも美味しいからもちろんキープじゃ(笑)

更に海面には夥しいほどのサヨリの絨毯が!   そして



シマシマ



スズメ

更に怪獣タナゴンも加わって、エサ取りの大運動会(苦笑)

いや~、メジナ釣りはエサ取りありきなんでOKなんだけど、それはメジナの活性が上がっていることが前提。
時が経つにつれて潮も無くなって水色も悪くなった今、この状況は中々厳しいのだ^^;

それでもココは名礁焼飯!



パターンを変えたりタイミングを変えてポツポツと拾い釣り

そんな俺を尻目に



ヒロさんはバンバン釣ってます!

「いや~、コッチはエサ取り気にならないっすよ!」   うそ~~ん!
確かに見た感じ、サヨリは居るものの茶色の魚体は見当たらないっすもんね!

こっちは海面一帯凄いことになってるのに(笑)

それでも頑張って  「来た~!」 と思ったら



コッパだし(笑)

それでも我慢して最後に尺クラスを追加して納得の納竿。



ヒロさんのライブウェルだけど



このサイズを10枚キープしたらしいっす♪  う~ん、旨そう!!



先にセンドさんが迎えに来てくれたので、一足お先に失礼いたします。 う〇こもしたいんで(笑)
お疲れっした!



俺もメジナ10枚ほどキープいたしましたよ!
この時期は脂も乗ってると思うから、今から食べるのが楽しみなのだ♪
ウマウマは皮剥いで冷凍しておいて、もうちょっと数溜まったら唐揚げにしちゃいます!

ってな感じで6年振りの焼飯を楽しんじゃいましたよ!
ホントはもうちょっとグッドサイズに出会いたかったけど、こればっかはしょうがない。
休みに磯に行ける状況だったら夢を追いかけて出撃いたします!

あっ そうだ!
ゆっくり重役出勤して焼飯に上げてもらったから、一言マサヤン船長に挨拶しておかなくちゃ!

こういうことは大事だからね!

暫しヒロさんを交え談笑していると、「若旦那じゃないっすか?」  ん? 誰っすか?
お~! 盛岡のK原さんじゃないっすか! お久しぶりっす!

「釣れたっすか?」
「俺はメジナを少々でした。K原さんは?」
「こんな感じだす」



いや~、流石っすな! お上手だす!!
俺、そういえば今日はクロダイもチャリコも釣ってなかったっす^^;

まあタナ落とさなかったからね~!   ってか、あのエサ取りの絨毯で底狙いもへったくれもないけど(笑)

| 釣行記 | 06:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

やっぱフカセ釣り最高!

10月10日(水)

今日はF島さんの船に乗せてもらってティップランを楽しむ予定だったんだけど・・・・・

まさかの定員オーバー^^;

まあ いいっすよ! だったら俺磯に行くからね!

ってことで、週末は忙しくて全然釣りどころじゃなかったので慌ててフカセ釣りの道具をチェック!
久々だから、絶対何か忘れちゃうからね~(笑)

竿やリールはOK! ウキを含めた小道具もバッチリ!!  なんだけど・・・・



ちゃんと洗って干しておいたんだけど、何故かグローブがかびてると言う(苦笑)

さ~て、何処に行って遊ぼうかな?
ホームの加茂に行くのが普通なんだけど、今回は何故か戸賀が気になった。
これが「やっぱり! だから今日は戸賀に来たいと思ったんだ!」ってことに! その理由は後ほど。

ってことで、ちょっとお疲れちゃんだったし今日は1人の釣行なので



すでに明るくなってから江畑のおやっさんの船に乗り込む。

「大雅! おめ~何処に行くつもりだ!」
「俺、本当はアオリイカ釣りたいんだけど、イカだけだと不安だからメジナも狙いたい!」
「せば、エビスとナベ、どっちがいい?」

うお~! 究極の選択じゃん!  なんて贅沢なんだ!
メジナで言えば即答でエビスなんだけど、今回は朝のうちはイカやりたいので

「ナベさ行くっす!」



根太を後にして更に北上!  いや~、気持ちいい♪

実は戸賀には散々来てるけど、未だにいい時期にナベに渡ったことないのよ!
だから今まで良い思いしたことないから今日はチャンスでしょ? うひょひょ~!

ってことで、無事ナベに渡礁。



向かいに見える名礁「鵜澤島」にはすでに釣り人の姿が! もちろんメジナ狙いかな?

久々の磯で気持ちが逸るけど、今日はまずエギングから!

いや~、それにしてもここ数年はアオリイカ釣れなくなったっすね!
昔は沖磯に渡ったら1投目で釣れないと面白くないくらい釣れてたんだけどね~!
最近はそんなこともないくらいイカが少なくなった? 数が減った??

朝仕事の前にちょっと磯に行って20杯とか普通に釣れてた時代が懐かしいっす!

そんな気持ちでキャストするも、暫しな~んにもなし^^;



何とか1杯釣ったものの、後が続かないのだ!

当初は8時くらいまでは頑張ってしゃくろうと思ってたんだけど



こんな景色見てたら・・・・・・・・・・ウズウズウズウズ

いやいやいや、今日は我慢我慢!
1杯だと家族みんなで食べるだけないんだから、せめてもう1杯は釣らないと!



(笑)

な~んて気持ちは簡単に崩れた^^;  だって釣れないんだもんww
結局1時間もしゃくれなかったのだ(苦笑)

所詮はな~んちゃってエギンガーだからね! もうね、フカセ釣りが気になって気になって!  
やっぱ磯に立つとフカセやりたくなっちゃうよね~!

飛島遠征以来のフカセ釣り! 
約4か月振りなので、勘を戻すようにマイペースでのんびり始めますよ!

まずは足元にコマセを入れてみると  うわ~!!



コイツが海面にうじゃうじゃ!  もうね、サヨリの絨毯!!
更に足元には大量のスズメダイも!

まあ、これくらいは想定内!  メジナ釣りはエサ取りありきなんでOKOK!

コマセを打ち分けて、タイミングを見計らって仕掛けを投入すると



幸先よくメジナちゃんがヒット!  22~3センチくらいかな?
でも、見た感じ状態がよろしくないな~! 体の表面がまだら模様だもんね!

だけど何とかなるっしょ? ん? 全然根拠はないけどね(笑)











う~~~ん、おかしいな~?  さっぱり後が続かない。

コマセを撒いても見えないし、何とかサヨリの層を突破してもエサが付きっぱなし。
浅いタナを見切って仕掛けを重くして攻めるも、釣れてくるのはベラやチャリコ。

しかも忘れ物ないかとチェックしたにも関わらず、魚掴み用のタオルを忘れてきちゃってもう大変!
時折海水でグローブを洗ってはいるものの、握るものすべてがネロネロww

これだけで結構なダメージくらっちゃうのだ^^;

クロダイでも釣れないかと練り餌も試してみたものの不発。

え~い! 止めた止めた! もう1回上のタナ攻めてみるのだ!
ウキを0にして、最初にメジナが釣れたポイントに仕掛けを入れると  「ヒュンッ!」



お~! 居るじゃん居るじゃん!!  これは尺くらいありそう♪
見えはしないけど、上で食ってる模様!  了解!!











が!

またしてもメジナからのコンタクトが遠のく。

さらにエサ取りたちがバリエーション多くなって大暴れ!
結構な数の小ウマたちがうるさい!

それでも辛抱強く手返しを繰り返して、「やっと釣れた!」と思ったら



こんなサイズだし(笑)


残り時間もあと僅か。
今日は13:00に船が迎えにくるんで、遅くても12:30には止めて片付けを始めたい。

沖に遠投して入れ込むとチャリコなんで、そのやや手前に仕掛けを入れてみた。
するとウキが加速!

写真には撮らなかったものの、メジナが釣れた!
しかもその後にも連発!


が!


すでに12:00を回っているし、何よりもコマセがほとんどない!
柄杓に2~3杯しか残ってません(笑)

しょうがないから付けエサを柄杓に入れてコマセの替わりにww

数匹釣って、トータル(リリース含む)何とかツ抜けして終了。 
いや~、勿体なかった! もうちょっと早く地合いが来てくれてたら数&型も違って来たと思うんだけどな~!
まあこればっかはしょうがないけどね! 自然が相手だし^^;

後片付けを済ませてから、おやっさんが来るまでちょっとしゃくるもゲソカットが1回あっただけ




あ疲れっした!  ナベよ! またな!!
結局またしてもナベで良い思いできなかった(笑)

あっ そうそう!
今日戸賀に来てよかったって話なんですけど、実はあんまり嬉しいお話じゃないんです。

諸事情により、10月16日から2か月、戸賀での渡船はできません!

詳細はここでは控えさせてもらいます。 あっ おやっさんの体調云々じゃないのでご安心を!
何か色々あったみたいっす^^;


んで、今日釣った獲物は



メジナは5匹持ち帰り



イカとジャンボサヨリをお刺身と



ゲソやエンペラを唐揚げにして、サヨリの骨を骨せんべいにして美味しく頂きましたよ♪
メジナは後日刺身と焼き物で!

いや~、俺も色々な釣りやるけど、やっぱ磯でのフカセ釣りが1番面白いっすな!
来週は久々のゴルフだけど、それ以降は磯に通う予定だす!

あっ ここでお知らせです。
金農のエースの吉田君がプロ希望届けの記者会見の巻き添えを食らって最近また顔の黒いムサいおじさんがテレビに出てますが(笑)
10月13日(土)に秋田テレビさんの「JAみどりの広場」に出させていただくことになりました♪



先日取材を受けたんだけど、今まで色々取材受けた中で抜群におもへがったっす(笑)

よかったら見てくださいね!


| 釣行記 | 06:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

こんな日もあるさ!

9月19日(水)



今日はホームの加茂で「第37回G杯グレ 男鹿予選」が開催!
俺はもちろん!

出ないけど(笑)

いや~、俺みたいなおちゃらけ野郎が出ちゃマズいっしょ?
もう手元にがまかつの竿無いしね^^;

本当はKeeNさんのゴムボでティップランを楽しむ予定だったんだけど、KeeNさんの仕事上の関係でNGになっちゃったのだ!
それじゃ~加茂沖磯でエギングでもと思ったものの、G杯グレで結構な人出で普段みたいに島替えしてって具合にはならないんじゃないか?って思った。

う~ん、どうしようかの~?

折角のお天気&ナギなんで釣りには行きたい!
その時、フッとあることが頭を過った。

「待てよ? G杯の選手を島に渡し終えたら、センドさんは暇なんじゃね?」
「ってことは、選手を回収するまでに船でエギングやティップランを楽しめるんじゃね?」

すかさずTEL すると

「若のチャーハン作って持ってきてくれたらいいよ!」  とのこと  ってことで



出発前に賄賂のチャーハンを作って加茂に出発(笑)

加茂漁港に到着したのが6:00
丁度選手を各島に渡し終えたみたいで、船でセンドさんが待ってた。  んで、早速



出航じゃ~!!

本当はティップランをやりたかったけど、最初は浅場でキャスティングのエギングからスタート!



















あれ~ おかしいな~!!    全然釣れないんですけど(苦笑)

「ポイント替えてみるか?」 って移動しても全然反応が皆無!
センドさんに1回イカか魚かわかんないアタリがあっただけ!

おいおいおいおい・・・・・朝、数を稼いで その後にティップランを楽しむ予定だったんだけど


計算が大崩れ!(苦笑)


もう我慢できん!
こうなったらティップランで逆襲じゃ~!!



ってことで、深場に移動したものの


沼!!


浅場は潮が速くて大変だったから、深場でティップランだったら最適だと思って移動したんだけど
予想に反して潮が全く行かず!  はい、そうです!


見事に返り討ち(涙)


いや~、これはマジで参った!  正直もう心は折れてます(苦笑)
再び浅場でキャスティングをやるも、完全なる放置民ww

え~い! 止めた止めた!  漁港に戻ろうぜ!  う〇こしたいし(大爆)
いえね、8時に磯釣りのお客さんが来るから漁港に戻るって言ってたのよ。
それをちょっと早くしただけだすww


用を足して、お客さんが来たタイミングで再び出航!
良さげに見えた「古城島」におろして、我々は



イカを諦めて(笑)沖に移動してかぶらで時間潰しすることに^^;
だって・・・・・・・イカ釣れる気しないんだもん

「まあ 何か釣れるっしょ?」

そう思って手返しを繰り返すも、そうは問屋が卸しませんww

やっと来た!  って喜んだら



バルタン星人だしww

はいはい、わかった!   わかりましたよ!  もうね、降参! グリコの看板!wwww
ってことで、予定よりも早く撤収することにいたしました。面目ない^^;

でも漁港に着いたら「大竹丸」のヒロさんとむったりディープな話を楽しんだり、G杯の大会運営をお手伝いしているGFGの方たちと久々にお会い出来てお話させてもらったりと

悲惨な釣りよりも全然楽しいっちゅ~~の!(大爆)

本当はもっとゆっくりして、もっともっといっぱいお話したかったんだけど、実は今日はもう1件用事があるんです。

それが  これ!



はい! 我が「遊酔会」の会長であるレジェンドF島さんが船を買い替えたんです!
その船名は「SEA SNIPER (シー スナイパー)」!

んね? かっちょいいっしょ?
でも、あえてここでは言わないけど、わかる人にはわかるこの船名ww



整備の小林さんとF島さんが最終チェック!  そして



いざ! 出航!!



記念すべき初出航なんで、F島さんの奥様と愛犬2匹も同乗^^




カッチカチに緊張しているF島さん。
その気持ちわかるけど、俺にもその緊張感が伝染しちゃうって!(笑)



お神酒は奮発して「鳥海山」



これでバッチリっすな!  F島さん、おめでとうございま~す^^

湾内を暫し運転を練習して、OKのタイミングで小林さんと奥様&愛犬たちは下船。
そして俺たちはもちろん釣り!  折角だからね!

が!

予想よりも風が強くなって、それに伴って波も上がってきたので外海はNG!
湾内で遊ぶことにしました。

最初はテトラ周りでエギング!  が!  水色が悪くて ダメだこりゃ^^;
早々に見切って、



今度はナブラをルアーで狙い撃ちするも、全く相手にされずww
まあね、やったことないからね~!  だから全然悔しくないもん!(笑)

んで、結局は



サビキでアジ釣ってはしゃいでました(笑)
これが結構いいサイズが釣れておもへがったのだ♪



釣りを終えて車に向かうと、何故か季節外れの白鳥が居たり(笑)

今日は釣り自体は残念極まりないものだったけど、なんか色々楽しい一日でした。
それにしても、イカ釣りたかったな~!!

来週は1年に1回の人間ドッグなんでどうなるかはわかんないけど、時間が出来たら海に向かう予定だす!

| 釣行記 | 07:09 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ラストライトジギング

9月12日(水)

「若! またみんなでライトジギングに行きましょうよ!」

そう誘ってくれたのは、いつものしょうや(笑)
了解了解! またアオリイカは早いし、フカセのスイッチも入ってないからOKだよ~ん♪

ってことで、マサヤン船長の船で出航!



今日はしょうやとけん兄



そしてお初となるけん兄の釣り仲間のヒロキくん、そしてマヤサンの5人で楽しんじゃうのだ!
って、スルーしそうになっちゃったけど、しょうや おめ~朝から食べ過ぎ!(笑)

先日の大雨や台風の影響で水が悪く、昨日は全然ダメだったみたい^^;
OKOK! 今日は良くなるかもしれないから・・・・・って、いや、良くはないか?(爆)
まあ釣果うんぬんよりも今日一日楽しく釣りが出来ればいいのだ^^

風の関係もあって今日は入道方面に
「いや~、入道は久々だからわかんないよ~!」 とのマサヤン。

「なんも、大丈夫だ! 俺らマダイもういらないから根魚とか美味しい魚が釣れればいいから!」
もうみなさんご存知の通り前回クーラーに入らないほどマダイ釣れたし、けん兄とヒロキくんもヒロさんの船でマダイ爆釣を経験済みなんで^^
あっ! しょうやはまだ今シーズンマダイ釣ってないんだった!(笑)

な~んて調子こいてこんなこと言っちゃったことが後ほど後悔を招くことにww

「この辺でやってみましょう!」 ってことで、スタートフィッシング!

まずはかぶらからやってみっかな?      

って、さみ~~~!!

今日は日中は気温が上がる予報なんだけど、今の所は結構な寒さ^^;
しかも俺とヒロキくんは舳先付近での釣りなんで移動の際に結構は飛沫被るもんだから寒くてしょうがないのだww

すでにパンツまでビショビショだし(笑)

ブルブルと震えながら手返しを繰り返すものの反応なし。  おいおいおいおい・・・・・

すると隣のヒロキくんにヒット!



お~! やったやった!!  何が掛かった?!



うえっ!?  それもしかしてマハタじゃね?!  すげ~! 高級魚じゃんか!
そうそう、そういうのが釣りたいんだよね~! 裏山鹿ww

するとけん兄、 そして俺にも何かが掛かった!



けん兄はアイナメ、そして俺にはクロソイがヒット!
ふぃ~~~~っ これでまずはマルガリは回避できて一安心なのだ(笑)



とりあえず魚が釣れたので、最近お気に入りのジグをセット。
今日もこれでいっぱい釣れたらいいんだけどな~!

この後もショートバイトはあるものの、ヒットするまで至らず。
気分転換に久々にインチクを投入したまではよかったんだけど、スプールにPEが噛んじゃってまさかの高切れ!
おいおいおいおい、リーダー組み直さなきゃいけないじゃんかい!
おじさん老眼で目が見えないし、船結構揺れて大変なんだけど^^;

ブツブツ言いながらリーダー組んでたら、マサヤンとヒロキくんがヒット!



お~! マダイじゃん♪  マサヤンも50upのマダイ!
って、俺はなんでこんなタイミングでリーダー組んでるんだ?(笑)

ようやくリーダー組み直したタイミングで地合い終了ww  まあこんなもんだよね^^;



ようやく陽も高くなり、何とか温かくなってきて一安心。
これでようやく俺とヒロキくんはパンツを乾かすことができるのだ(大爆)

みんなでバカしゃべしながら釣っていると、今度はけん兄にアタリ!
見ててわかるくらいの大物が竿を絞り込む!   が、次の瞬間!  テンションが抜ける。

「うわ~! 今のはデカかった!」 そう言ってリールを巻きあげていくと、リグの上からブッツリ!
いや~、残念! 



「俺、こんな狭いところが好きなんだ!」と言って仕掛け組み直している姿がちょっと寂しそう(笑)




いや~、それにしてもあたらん!
最初にソイ釣ってからまともなアタリが来ないんですけど^^;

そんな俺を尻目に



ヒロキくんは掛ける掛ける!
釣りの最中に色々話したけど、本当に釣りが好きで色々研究してるし、釣りも上手!

適当に釣りしてる俺とは全然違うのだ!(笑)

そんな俺にもやっと何か来たと思ったら



ちっちゃなレンコダイだし(笑)
リリースしたかったけど、お目目がビックリ仰天してたので、責任もってウチでいただくことに^^;

この後、なんとかアイナメを2本釣ったものの、マダイからのコンタクトは皆無。
未だにドラグを鳴らすような魚とは出会えていません^^;

「若! 朝にマダイなんかいらない!なんて言ってるからバチあたったんだって!」
うん、俺もそう思う。  余計なこと言わなきゃよかったと激しく後悔しておりますww

風が強まり、ちょっと入道での釣りが辛くなってきたのでエリアチェンジ!
戸賀沖でちょっとやってみることに

すると今度は風が南から吹いてくる。 ん~? 何で??
どうも今日は完全に風に弄ばれてます^^;

みんなショートバイトはあるものの、大物からのコンタクトは来ず。

そんな中、本日絶好調!
人間確変に突入中の(笑)ヒロキくんに明らかに大物とわかる魚がヒット!



お~! これは今日一間違いなし! でも、タイっぽくないな~!
「いや~、ヒラメだったら嬉しいんだすけどね!」  だよね~! 俺もヒラメ欲しいもん!

みんなが注目する中、上がってきたのは



ゴジラでした~!  まあヒラメじゃなかったけど、いいじゃんいいじゃん♪

「なんだよ~! 大物バラしてリグと一緒に釣り運まで持って行かれた!」
そう嘆いてたけん兄にもようやくヒット!



心の先から嬉しいのか、漫勉の笑み(笑)
因みに写真撮らなかったけど、本命のマダイちゃんでしたよ!

俺も最後に何か釣って終わりたいと頑張って



大好きな水草カレイを追加(笑)  まあそんなもんだよね~!  OKOK!
ってな感じで本日の釣りは終了!!



お疲れっした!

それにしても今日は渋かった!  アタリも少ないし、反応も悪かった。
大好きなジグでは全く反応がなかったし、かぶらでも乗り切らないのが結構あったしね!
でもこれも釣り!  おもへがったっす^^

ってことで、ちょっと早めに切り上げて向かったのは釣り人の関所である「海風」の側にある「園」さん
ここでみんなでランチしようって約束してたのだ♪

ここの名物は「カツカレー」と「生姜焼き定食」みたいなんで



ヒロキくんは素直にカツカレーを



んで、しょうやはプラス中華そば?



んんん???  けん兄も吊られてうどんを?  みんなワンパクだね~!

って言ってる俺は



運転手付きなもんだからこんなのやっつけちゃったし(笑)
しかもおかわりしちゃったww

ってな感じで、目いっぱい楽しんじゃいました!  お疲れっした!!



ん?



んんん???(笑)

いえね、「海風」によってちょっと再来週のお願い事を兄にしてたら
「今日魚心さんと呑むんだよね~!」とのこと!
実は昨日の夜に魚心さんがウチに来てくれて、尾長について色々教えてもらったのだ!
でも今日またそういう機会があるんだったら俺も参加したいのが本心(笑)

「そうだ! 「すっち」に行ってみたな~!」 と兄が言ったのを俺は聞き逃さなかったww
ホルモンの名店の「すっち」。 近所ってこともあるし、ちょくちょくいくので顔効くのよ(笑)

「兄! 俺予約してやるか? でも俺も参加しちゃうけど(笑)」
「おっ もちろんいいっすよ! 頼むっす!」

ってことで、こうなりました^^

正直東北の磯釣りの重鎮2人と一緒って場違いなのはわかるけど、しったげおもへがったっす!

酔っぱらって話8割覚えてないけど(大爆)

| 釣行記 | 06:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

大フィーバー!!

8月29日(水)

いや~、もう大変!
金農の快進撃が続き、それに伴って受けた取材で、今大雅は凄いことになってます!

先週の金曜日辺りから「ん? ちょっと反響があったかな?」とは感じてたんだけど、週末を迎えると大爆発!
博物館で2日間金農関係の展示会があった影響? わかんないけど、沢山のお客さんがいらしてくれました!
 
が!

忙しすぎてこなしきれず、待たせたり不快な思いをさせちゃったかも知れません。
一生懸命作ってはいるものの、俺1人なので中々思ったように対応できませんでした。本当に申し訳ありませんでしたm(_ _)m

でも今はそれなりに構えて準備&対応しているので、幾分かはマシになりました^^

ってことで、ちょっといつまで続くのかわかんないこの金農フィーバー!
心身共に疲れ果てているので、今日のお休みはゆっくりと



釣りだす!(笑)

はい! 命の洗濯しなきゃダメっしょ?! 潮風浴びに行ってきますよ!

ってことで、先週シケで流れた大竹丸を今週もチャーターして



いざ! 出航!!
7:00と遅めの出航だったけど、おちゅかれちゃんなのでありがたいっす!

今日はさん本当は俺とエバコさんとエバコさんの知り合い2人、計4人だったんだけど
「おめ~、仕事で疲れてると思うから、運転手を兼ねて俺も行ってやる!」
そう言って、先週急遽甲子園まで金農を応援しに行って休めないはずのトラちゃんが参戦!

ん? 何言ってんなや?! 単におめ~も釣りに行きたかっただけだべ?(笑)

今日は我々誰も行ったことがなく、いつもヒロさんのfacebookで爆釣の写真を見せつけられているエリアに連れてってもらいます^^



いつもはこの辺までなんだけど、更に北上。
いや~、どんな感じなんだろう? 本当にあんなに釣れるの?
それよりも今まで行ったことのないエリアでの釣りは、本当にワクワクするのだ♪

「せばこの辺でやってみて~!」   とヒロさんからの合図でスタート!
まずはカブラからやってみます。

「な~に、すぐ釣れるっしょ?」

何て余裕かましていたんだけど、釣れるのはムダにデカいサバのみ^^;
その間にヒロさんはすでに2枚マダイ釣ってるし(笑)

「何? おめ~がだまだ釣れね~のか?(笑) これ使ってみろ!」
トラちゃんが当りフックをもらって再挑戦! 俺も似たようなカラーのヒラヒラにチェンジ!

が!     釣れん!(苦笑)

そんなダメダメコンビを尻目に



まずは金子くんがインチクで良型をゲット!  やったね!!

「おめ~が釣って、俺が黙っちゃいね~ぞ~!」と言わんばかりに



師匠であるエバヤンも!  流石だす!

そして



阿部くんも良型をゲット!

ん? 俺らだけ釣れてないじゃんけ~!
「いや、俺はさっきチャリコ釣れたから、ボーズはおめ~だけだ!」
「なしたど? あれをカウントするってか? 情けね~な~!(笑)」

ってなやり取りをしてたら、トラちゃんに



釣れちまった(笑)



「お~!  いいサイズじゃん! でもそれはヒロさんの使ったからポイント半分だから(笑)」
「うるせ~! 早く釣れって!。 釣ってないのおめ~だけだや!」

そうなんだよね~!  早く釣ってゆっくりしたいのだ(笑)
やっぱ1人だけ釣れないと焦っちゃうよね~!

だけど、ここは夢のエリア



小さいながらとりあえず1枚釣れて、まずは全員安打達成!

ここから、凄いことが始まりました。







もうね、誰かが竿を曲げている状況!
調子いい時なんて、6人中4人ヒットなんて時もありました!

折角なんで、ジグでも釣りたいと思って投入すれば



こんなのが3連発だったり!

「ちょっと緑金から赤金に変えてみようかな?」 って変えても



ガツン!  いや~、楽しすぎる!!
1人に1つずつペール缶を準備していても



こんな感じ!  凄いっしょ?!

そして終盤にトラちゃんに



明らかに良型とわかるヤツがヒット!



お~! デカイデカイ!  70センチは軽く超えてるじゃん♪



エバヤンもバンバン釣ってます!  いや~、楽しい!

・・・・・・・・・・ここであることがフッと頭をよぎる。
これだけ釣れたマダイをどう処分すればいいんだ?

「こんなに釣って、なんとする?」
「んだがら、  って、そんなこと言ってるのになんでまたカブラ落としてるのや(笑)」
「そんなおめ~も落としてるじゃん(爆)」

そうなんです。
正直もうマダイはいらないんだけど、釣りたいと思っちゃう釣り人の悲しい性^^;
でも流石に~40センチ前後のが釣れたらリリースいたしました。

でも







みんなクーラー満タン! もう入らない!ってことで終了いたしました。



夢のエリア。 たっぷりと堪能させていただきましたよ! また来年よろしく!!

今日の釣果

     〇マダイ  ~60センチくらいかな?  数は多分20枚弱くらいだす^^;

みんなで相当数のマダイが釣れて、大満足の釣行となりました。 
ヒロさん、本当にお世話様&ありがとうございました! また来年もよろしくお願いいたします。

ただ、マダイが釣れて魚の処理している隙に、船の横の穴からタングステンのカブラが落ちてロストしたのはショックでしたけど(笑)

因みに今日の竿頭は間違いなくヒロさん!
だって振り向けば竿曲げてたし、最後は船尾のクーラーに入らないってトラちゃんのクーラーにマダイ入れに来てたからね(笑)
お陰様で腕がパンパンだけど、本当にすっきりした!。命の洗濯完了いたしました!
これで木曜日からまた頑張って仕事できますよ!

んで、このたっぷりのマダイくん。
トラちゃんは「海風」にほとんどを途中下車させて、俺も帰り道に数匹。
家に帰ってからはすぐに高校時代の恩師や友人、そして釣り仲間や知人におすそ分け。

みなさんに喜んでもらえていがったっす♪

さてさて、来週は義父の7回忌なので釣りはお休み。
日帰りながら、おかあちゃんの実家に行ってきま~す!

| 釣行記 | 04:28 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

今日もマキマキ♪

8月1日(水)

いや~、暑い暑い!! 暑くてたまんない!!!
連日30度を軽く超え、35度をも超える日がある最近の秋田。
昔はこんなんじゃなかったような感じがするんだけどね? やっぱ異常気象なのか?

今日も最高気温は30度を超える真夏日の予報。でも釣りにはもちろん行きますよ(笑)
「早く出て早めに帰って来ようよ!」  ってお誘いをしてくれたのはF島さん。
なので今日は秋田マリーナからライトジギングを楽しんじゃいます♪

ってことで朝の4:00にマリーナ集合。
今月いっぱい海上保管にしたらしいので、「いつでも行けるよ!」と張り切っているF島さん。
そんなことよりも、まずは釣れるポイントに連れてッてください(笑)

「若! そのロープ持って!」



はいはい、了解っす!

「そして船を押っ付けて飛び乗って!」



はい   は~~~い!

って、朝から何やらせてるんだすか!(笑)    ってことで



出航じゃ~!!

今日は9:00頃からちょっと風が出そうなので、様子を見つつ早めに上がる予定。
「とりあえず男鹿に向かうよ!」   らじゃ~!!

ってことで暫しクルージング。
今の所は暑くもなく快適なんだけど、時間が経つにつれて暑くなりそうなのだ^^;

「まずはこの辺でやってみようか!」  と、船川沖からスタート!

あっ 今日のメンバーの紹介してなかった^^;
今日はF島船長を初めハマちゃんと顔出しNGのWさん、そして僕ちゃんの4人で遊んじゃいます♪
Wさんがエサをつけた流し釣り。それ以外はライトジギングでスタートいたしま~す!

するとまず最初に当たったのはWさん!



「大した型じゃないよ~!」 と言うものの、幸先よくマダイをゲット!
しかもその後すぐに大物が掛かったものの、残念ながら針ハズレ!  いや~ 残念!!

すると今度は俺のかぶらに何か食って来た!
大した型じゃなさそうなんだけど・・・・・何か大暴れ(笑)

上げてみて納得



やっぱ君だったのね(笑)   ムダにでっかいサバじゃん! そりゃ~大暴れする訳だよ!
軽く40センチを超える良型だからもちろんキープ!   とりゃ~!!



と、すぐさまサバ折りを決め込んで血抜きじゃ~!! まずはおみや確保に成功ww


良さそうだと思って入ったこのポイントだったけど思ったように当たらず。
「前に釣れたポイントに行ってみるか!」 ってことで、ちょっと移動することに

今日は沖から陸に船が流される。  深いポイントから徐々に浅場へと
いまいちアタリが遠いライトジギング組を尻目にエサ釣りのWさんはポンポンとマダイやアマダイを釣り上げる展開。
今まで底が泥らしく、かぶらが「ズボッ!」っと刺さる感触だったんだけどちょっと変化が!

ここでちょっと中層まで巻き上げてみたら「ガツガツガツッ!」 うおっ! 食った!!
大したサイズじゃないみたいだけど、これはマダイっぽい!



よしよし!  40センチくらいだけど、これで一安心じゃ!
しかも今年全然反応なかっら黒のヒラヒラで釣れたから嬉しさも倍増なのだ♪

「中層で食ったよ!」 とみんなに伝えたら今度はハマちゃんにヒット!



これは型が良さそう! 気持ちよくドラグが鳴り響き穂先を叩く!
暫しやり取りを見ていると、魚影が見えて来た。 「お~! 良いサイズじゃん!」



やったねハマちゃん!  軽く60センチはあるじゃん♪
「今年1発目でこれは嬉しいっす!」
「ハマちゃん、やっぱ中層?」
「んだっす!」

ちょっとこのエリア楽しいぞ!

もうちょっとココで粘るのもありかと思ってたらトラちゃんからTEL  ん? 何だって!!
「昨日そのエリアの深いポイントで結構釣れてたよ!」 とのこと!

移動じゃ~!!(笑)

やや暫く船を走らせると、今まで見当たらなかった船が2艘。
魚探も反応アリアリでいかにも釣れそう♪   ここか?!

ってことで釣り始めると、黒のヒラヒラを多めにつけた俺のかぶらに「ガツガツガツッ!」



お~! これはちょっといいんじゃない? ドラグも出てるし♪



OKOK!  60センチ弱ってところかな? 十分だす^^



折角なんで魚持ち!  やったね♪

「若! 黒当たるっすな!。全然アタリの数が違うっす!」
「ハマちゃん、使ってみる?」
「いいんすか?」
「いいよいいよ!」

ってことで、タックルボックスから黒のヒラヒラを手渡す。



未だにノータッチエースのこの方にも(笑)


ちょっと浅いところまで流されたので



更にちょっと深いポイントまで移動。

釣り始めると、今度はハマちゃんにヒット!



お~! これも良さそうじゃん!  



いいじゃんいいじゃん!  楽しんでるね~!!



ってな感じで、60upを追加! 
更に小さいながらマダイを追加して絶好調!

エサ釣りのWさんも数では断トツの竿頭!

俺は数回マダイらしきアタリがあったもののフックアウト!
先週絶好調だったジグでもバイトはあったもののヒットまで持ち込めず^^;

最後に「来た~!」 と思ったらまたしてもビッグなサバで終了。

正直もうちょっとやりたかったけど、風が出て来た波が出てきたので安全優先。
まあ欲張ってもしょうがないからね~!



お疲れっした!

あっ 肝心のF島船長は・・・・・結局ノータッチエースを食らいましたとさww


そして夜



こちらにお邪魔して反省会(笑)
ハマちゃんはまだお子さんが小さいから欠席。おじさん3人での宴となりました^^

いえね、先週マグレで釣ったイシナギ。
次の日に食べようかと思ってたら、たまたま「大雅」にお昼ご飯を食べに来てくれた釣り仲間から
「絶対もうちょっと寝かせたほうがいいよ!」

だったら日曜日に食べようかと思ってたら、土曜日に商店会のお祭りで偶然お会いした釣り仲間に
「1週間くらい寝かせたほうがいいよ!」

って流れでここでイシナギを捌いてご馳走になりに来ちゃいました(笑)

正直1週間も寝かせて「腐ってんじゃね?(笑)」と思って保険でマダイ持ってきたんだけど、全然大丈夫でした♪



ってことで、まずはイシナギの刺身。
いや~、これはヤバイっす!  バリうま!!



マダイも刺身に
確かにマダイも美味しかったけど、軍配はイシナギに!  いや~、幸せじゃ~!!



そして握りに。 上がイシナギで下がマダイです。

マスターから「頭焼いてあげようか?」との嬉しいお言葉が!
もちろんお願いしま~す!!



イシナギは人生の諸先輩たちに献上して



俺はマダイを頂きましたよ♪



「タイのタイ」も発見!

他におでんや巻物を肴にビールをグビグビ!  いや~、至福の時でございます^^
眠いし疲れたので早めにお開きにして、帰宅早々気絶(笑)

来週は流石に髪も鬱陶しいし、お墓の草むしりもしなきゃいけないので釣りはお休み。
お盆は今の所おかあちゃんの実家に帰省予定なんで、暫し釣りは休憩だす^^;

あっ そうそう
さっきトラちゃんからTELが来て

「昨日おめ~にウソ言ってた。深場で釣れたの昨日じゃなくて2週間も前だった!わぁっはっは・・・・・」

ば! ばか!!  笑い事じゃないべ!
たまたま釣れたからよかったけど、釣れなかったらみんなに怒られてたっちゅ~ねん(大爆)

| 釣行記 | 06:18 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT